国立大学協会

トップ >国際交流・大学の国際化 >国際大学協会(IAU)

国際大学協会(IAU)

「国際大学協会(IAU: International Association of Universities)」は、国際連合教育科学文化機関(UNESCO: United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization)のプログラム実施において協力関係を有するNGO(非政府組織)で、1950年(昭和25年)にUNESCOの下に、世界全域にわたる教育の発展と、そのための高等教育研究機関相互の組織的な協力の発展を目的として設置された国際コンソーシアム組織です。国立大学協会はIAUに団体会員(Member Organization)として加盟しています。

 

IAUの機能・役割としては、主に以下のことが挙げられます。

高等教育の指導者をまとめ、主要トピックスと現存課題に関する意見交換を行うための世界規模プラットフォームの構築。
世界規模の高等教育機関・制度に関する独自データベース(The World Higher Education Database Portal : WHED)の維持管理。
比較・国際的観点からの高等教育における傾向の分析、モニター、情報提供。
高等教育コミュニティの関心事項に関する国連、OECDなど国際機関に対する提唱・推進。
複数の専門分野における高等教育機関からの要望に応じた、能力開発と政策的助言の提供。

国立大学協会では、IAU団体会員として得られる、世界の高等教育に係る各種情報を当協会会員大学へ提供し、また、IAUの国際会議出席等を通じて海外の団体会員との新たな関係構築のきっかけ作りなどに努めています。

 

【リンク先】

IAU(ウェブサイト) iau.png

 

【過去の主な関連掲載記事】

・16年10日20日 国立大学協会が国際大学協会(IAU)に新規加盟(10/11)