国立大学協会

トップ >新着情報 >提言等 >実践的な職業教育を行う新たな高等教育機関の制度化に関する意見(4/11)

実践的な職業教育を行う新たな高等教育機関の制度化に関する意見(4/11)

 4月11日(月)に開催された、中央教育審議会 実践的な職業教育を行う新たな高等教育機関の制度化に関する特別部会(第14回)のヒアリングにおいて発表した意見を掲載しました。

 ヒアリングには、高橋副会長(新潟大学長)が出席し、我が国の高等教育全体の今後の方向性についてのビジョンを見据えた検討が必要であることや、新たな高等教育機関に対する財政措置については、既存大学に充てられる予算の削減につながることのないよう慎重な検討が必要であることなど、意見を述べました。

 

 

 

 

関連ファイル