国立大学協会

トップ >新着情報 >提言等 >今後の共同利用・共同研究体制の在り方に関する意見(11/24)

今後の共同利用・共同研究体制の在り方に関する意見(11/24)

 11月24日(木)に開催された、科学技術・学術審議会 学術分科会 研究環境基盤部会(第83回)のヒアリングにおいて発表した意見を掲載しました。

 ヒアリングには、教育・研究委員会の位田委員(滋賀大学長)、山本専務理事、木谷常務理事が出席し、位田委員より、大学の機能強化への支援のための大学共同利用機関と大学との連携の在り方について、国立大学協会としての意見表明を行いました。

 

 

 

 

関連ファイル