国立大学協会

トップ >新着情報 > TOPICS > 第32回町屋海岸清掃

第32回町屋海岸清掃【三重大学】

20121113-topics-mie.JPG

 

 三重大学は,9月16日に,第32回目となる標記清掃活動を行いました。この活動は,三重大学環境ISO学生委員会と地元住民からなる町屋百人衆が中心となって,平成18年から実施されています。
 今回は,第3回目となる水辺の自然保護活動「TOYOTA AQUA SOCIAL FES!!2012」の一環としても行われ,内田淳正学長や新井範彦トヨタマーケティングジャパン(TMJ)取締役副社長ら関係者を含め,約240名が参加しました。

 清掃後には浜辺に生息する昆虫や海浜直物などの植生観察会も行い,生物多様性について学ぶ有意義な機会ともなりました。
 今回は,鳥取大学,関西大学の学生も参加し,この活動が模範となり,全国の大学に広がっていくことが期待されます。

 

写真:
(左から)舘明宏 環境ISO学生委員会委員長、川喜田久 三重トヨペット㈱代表取締役社長、奥山憲史 栗真地区連合自治会会長、内田淳正 三重大学学長、富田知旨 町屋百人衆会長、新井範彦 TMJ取締役副社長、小林千三 ㈱伊勢新聞社代表取締役社長、朴恵淑 三重大学理事・副学長