国立大学協会

トップ >新着情報 > TOPICS > 「海流から遠く離れて」が日本映画専門チャンネルにてテレビ放送 -横浜国立大学-

「海流から遠く離れて」が日本映画専門チャンネルにてテレビ放送 -横浜国立大学-【関東・甲信越支部】

 横浜国立大学の広報ビデオ「海流から遠く離れて」が、日本映画専門チャンネルにて、平成17年1月20日(木)から2月13日(日)にかけて、計5回テレビ放送されました。
 このビデオは、第53回カンヌ国際映画祭に出品された『ユリイカ』で国際批評家賞を受賞した青山真治監督が、横浜国立大学の依頼により2003年に撮影したもので、仕事上の行き詰まりを感じていたある男が、卒業して20年ぶりに大学を訪れるというストーリーに、大学案内の要素が含まれた異色といえる作品となっています。テレビでは初放送となりました。
この他、非営利団体による映画上映もされています。