国立大学協会

トップ >新着情報 > TOPICS > 大分大学医学部合同慰霊祭

大分大学医学部合同慰霊祭【大分大学】

2012-1030-topics-oita.JPG

 

 大分大学医学部は,10月16日,平成24年度大分大学医学部合同慰霊祭を挙行しました。

 この慰霊祭は,昨年10月1日から本年9月30日までに同学部に御献体いただいた45名と,病理解剖させていただいた11名の方々の崇高なる御遺志に対し,感謝と哀悼の意を捧げるためのもので,献体者の御遺族と篤志団体である白菊会会員,教職員,医学部学生が参列しました。

 式は,参列者全員の黙とうで始まり,伊香賀治学務課長御尊名奉読の後,大橋京一医学部長と阿部茂人白菊会会長から追悼のことばがあり,続いて,学生代表の森涼子さんが「皆様に教えていただいた生命の大切さ,人生の尊さ,人間としてあるべき姿を思い出し,一生懸命努力してゆこうと思います。このような特別な機会を与えてくださった皆様に心より感謝を申し上げます。」と追悼のことばを述べました。最後に,北野正剛学長をはじめ,参列者全員が祭壇に献花を捧げ,厳かに終了しました。

 

写真:
 左上 伊香賀学務課長による御尊名奉読
 右上 大橋医学部長(左),阿部白菊会会長(右)による追悼のことば
 左下 学生代表の森さんによる追悼のことば
 右下 学生による献花