国立大学協会

トップ >新着情報 > TOPICS > ふくしま食と農の再生シンポジウム【防災・日本再生シンポジウム】

ふくしま食と農の再生シンポジウム【防災・日本再生シンポジウム】【福島大学】

20130117-topics-fukushima.jpg

 

 

 福島大学うつくしまふくしま未来支援センター主催、東北農業経済学会と一般社団法人国立大学協共催により、2012年11月30日に「ふくしま食と農の再生シンポジウム」を開催いたしました。

 同シンポジウムでは、福島県において食と農の再生に向けた活動を実施している行政・研究機関・民間団体からご報告をいただきました。第一セッション「検査体制の体系化にむけて」、第二セッション「生産対策・営農指導にむけて」、第三セッション「地域再生・経営再建にむけて」では、それぞれ3名が報告し、質疑では、福島県内外の研究者、農業生産者、流通業者、行政職員、地域住民などの様々な立場のみなさまからご発言をいただきました。

 今後も、放射能汚染からの食と農の再生に向け、福島県に立地する大学として多様な実践主体と情報を共有しながら、連携体制を強化していくことを確認いたしました。

 

写真:
 上 ふくしま食と農の再生シンポジウム会場の様子
 中央 ふくしま食と農の再生シンポジウム質疑応答の様子
 下 ふくしま食と農の再生シンポジウム会場の様子