国立大学協会

トップ >新着情報 > TOPICS > 被災地への医療支援活動に対して新潟県から感謝状

被災地への医療支援活動に対して新潟県から感謝状【新潟大学】

 新潟大学医歯学総合病院では,平成19年7月に発生した新潟県中越沖地震において,地震発生直後に,院内に災害対策本部を設置して被災地への医療支援を行うことを決定し,災害急性期の医療支援活動,避難所での24時間体制の医療支援活動,各避難所への巡回医療活動を行うとともに,新潟県や新潟県歯科医師会とも連携して心のケアや口腔ケアにも携わり,約1ケ月間に渡り継続的に医療班を派遣し,被災地住民への医療支援を行いました。
 これらの活動に対して,10月31日に新潟県庁で開催された新潟県中越沖地震災害の感謝状贈呈式において,被災された方々への医療救護活動に尽力し,被災地の復旧・復興活動等に大きく貢献したとして,同病院に対し,新潟県知事から感謝状が贈られました。

(写真:感謝状の贈呈を受ける畠山病院長)