国立大学協会

トップ >新着情報 > TOPICS > 金沢大学附属図書館で「北陸銀行文庫」贈呈式を挙行

金沢大学附属図書館で「北陸銀行文庫」贈呈式を挙行【金沢大学】

 金沢大学と北陸銀行との間でかわされた「包括的連携協力協定に関する覚書」による連携事業の一つとして、学生のキャリア教育および就職活動支援に資する図書161冊が附属図書館に寄贈され、12月16日贈呈式が行われました。贈呈式は、文庫が設置された中央図書館閲覧ホールで行われ、徳野光宏北陸銀行取締役専務執行役員から中村信一同大学長へ目録が贈呈されました。
 「北陸銀行文庫」と名づけられたこの文庫は、地元企業を中心とした経営関係書や仕事への心構えなど、これまで本学の図書館にはあまりなかった、学生が実社会へ出るために学ぶべき実務的な図書が中心で、就職活動中の学生や市民の利用が大いに期待されます。
 今後、同大と同銀行の包括的連携協力のもとで、さらに大きなコレクションに育てて行く予定です。

(写真:目録を受取る中村金沢大学長(右))