国立大学協会

トップ >新着情報 > TOPICS > 広島大学ファイナンスカフェ

広島大学ファイナンスカフェ【広島大学】

 12月15日(火)、広島大学内のカフェで、「広島大学ファイナンスカフェ」を開催しました。
 積極的な情報公開が求められている中、もっと広大のことを知ってもらおうと、現役広大生を対象に、初めての試みとして開催しました。
 プレゼンターは、広大OB・OGの若手職員で、「事業仕分け」で話題になった運営費交付金の見直しや授業料の使い道など、広大の財政事情について分かりやすく説明しました。会場には50名を超える学生が集まり、コーヒーを飲みながら熱心に聞き入っていました。途中、浅原学長も駆けつけ、学生の質問に回答するという一幕もありました。
 参加した学生からは、「最近よくニュースになる大学の予算に興味があった」「もっと学生向けの掲示板を見るようにしたい」などの感想が聞かれました。アンケートでも、参加者全員が「分かりやすかった」と答えており、内容についても「期待どおり・ほぼ期待どおり」と回答した学生がほとんどで、次回以降の開催についても期待する声が多く聞かれました。
(写真キャプション 広島大学ファイナンスカフェの様子)