国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >「大学マネジメントセミナー【教育編】」を開催(11/12)

「大学マネジメントセミナー【教育編】」を開催(11/12)

国立大学協会は11月12日(月)、学術総合センター・一橋講堂において、平成24年度大学マネジメントセミナー【教育編】「教育の質向上」を開催しました。

このセミナーは、国立大学法人等の役員(学長含む)、副学長、部局長、事務代表者等を対象に、大学運営のうち教育に係るマネジメント能力の向上を図ることを目的として開催したもので、各大学等から188名が参加しました。

セミナーでは次のような内容の講演とパネルディスカッションが行われました。

 【大学国際化における教育の質向上と成績制度改革】

松塚 ゆかり 氏(一橋大学大学教育研究開発センター教授)

 【教育の組織化と教育効果の検証 -教員個人でできることとできないこと-】

小笠原 正明 氏(北海道大学名誉教授・大学教育学会会長)

【授業改善のためのアクションリサーチ -教員の教育スカラーシップ力の普遍化に向けて-】

池田 輝政 氏(名城大学人間学部教授)

 【パネルディスカッション】  

 ○コーディネーター  

池田 輝政 氏(名城大学人間学部教授)

○パネリスト  

松塚 ゆかり 氏(一橋大学大学教育研究開発センター教授)

小笠原 正明 氏(北海道大学名誉教授・大学教育学会会長)

田中 聡明 氏(文部科学省高等教育局高等教育企画課高等教育政策室長)

 

20121112-wnew-manesemi1.jpg

松塚氏による講演

20121112-wnew-manesemi2.jpg

小笠原氏による講演

20121112-wnew-manesemi3.jpg

池田氏による講演

20121112-wnew-manesemi4.jpg

パネルディスカッションの様子