国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >国立大学協会第2回通常総会を開催-『「日本再興」に貢献する国立大学!!』を決議-(11/5)

国立大学協会第2回通常総会を開催-『「日本再興」に貢献する国立大学!!』を決議-(11/5)

 国立大学協会は、11月5日(火)、和歌山市内のホテルにおいて、平成25年度第2回通常総会を開催しました。
 総会では、事業報告、理事会の審議状況、各委員会や支部の活動状況等の報告に続いて、主に次の事項について協議しました。

①総会決議について
②国立大学法人を取り巻く諸課題について

 ①に関しては、国立大学が社会の強い期待に応え、「日本再興」に貢献していくことができるよう、国立大学の機能強化のための予算を最大限確保することを政府に強く要請する決議に至りました。

 ②に関しては、「大学入試改革」、「国立大学の国際化」、「大学のガバナンス」、「政府からの財政支援・概算要求」、「国立大学への年俸制の導入」など、国立大学を巡る諸課題について、各大学の機能強化に向けた取組事例の紹介を交えながら意見交換が行われました。国立大学の改革については、「教育再生実行会議」や「産業競争力会議」等、様々な場で議論が行われている一方で、各大学はそれぞれに自主的な改革を進めています。第2期中期期間も終盤に差し掛かり、次期中期計画・中期目標の作成に向けて重要な時期を迎えつつある今、今後も引き続き情報共有を行いながら、国立大学全体として取り組むべき課題の解決に向けて協働していくことを確認しました。

 

20131105-wnew-soukai1.jpg

総会の様子

20131105-wnew-soukai2.jpg

松本会長挨拶

20131105-wnew-soukai3.jpg

意見交換の様子(山本和歌山大学長)

20131105-wnew-soukai4.jpg

記者会見の様子

関連ファイル