国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >「大学マネジメントセミナー【教育編】」を開催(11/12)

「大学マネジメントセミナー【教育編】」を開催(11/12)

 国立大学協会は、11月12日(火)、一橋講堂(学術総合センター)において、平成25年度大学マネジメントセミナー【教育編】「教養教育の再構築」を開催しました。

 本セミナーは、国立大学法人等の教育にかかるマネジメントに携わる役員等に、大学を取り巻く情勢や社会的要請を理解していただくとともに、役員等が法人等の運営において、適切なリーダーシップを発揮するために必要な情報や、交流の機会を提供することを目的として毎年開催しています。今回は、各大学等から176名が参加しました。

 はじめに、国立大学協会の一井専務理事から開会挨拶があり、続いて以下のとおり、講演とパネルディスカッションが行われました。教養教育の再構築に取り組む国立大学が増えている現状を踏まえ、①教養教育の目的・位置付け、②具体的にどのような教育内容で教養教育を構成するか、③また、その際に必要な組織体制とその実現に向けた留意点や問題点について、会場の参加者を交えながら、活発な意見交換が行われました。

 

【講演】
「大学教育の再構築:アクティブ:ラーニングを支える環境の整備」
山田 礼子氏(同志社大学 学習支援・教育開発センター長、社会学部教授)

「京都三大学教養教育」
森迫 清貴氏(京都工芸繊維大学理事(総務・教育担当)・副学長)

「教養教育の再構築―東北大学の場合(グローバル・ラーニング・センター)」
山口 昌弘氏(東北大学大学院理学研究科教授、総長特別補佐)

「教育改革の実例―九州大学の場合(基幹教育院)」
若山 正人氏(九州大学副学長、基幹教育院長代理)

【パネルディスカッション】
「教養教育の再構築」
 ○コーディネーター
新田 孝彦氏(北海道大学理事・副学長)

 ○パネリスト
山口 昌弘氏(東北大学大学院理学研究科教授、総長特別補佐)
 森迫 清貴氏(京都工芸繊維大学理事(総務・教育担当)・副学長)
 山田 礼子氏(同志社大学 学習支援・教育開発センター長、社会学部教授)
 若山 正人氏(九州大学副学長、基幹教育院長代理)

 

 

開会挨拶をする一井国立大学協会専務理事

開会挨拶をする一井国立大学協会専務理事


山田同志社大学教授による講

山田同志社大学教授による講演


森迫京都工芸繊維大学理事による講演

森迫京都工芸繊維大学理事による講演


山口東北大学総長特別補佐による講演

山口東北大学総長特別補佐による講演


若山九州大学副学長による講演

若山九州大学副学長による講演


パネルディスカッションの様子

パネルディスカッションの様子
(左から新田氏、山口氏、森迫氏、山田氏、若山氏)