国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >「大学マネジメントセミナー【大学のグローバル化―戦略と方策―】」を開催(10/6)

「大学マネジメントセミナー【大学のグローバル化―戦略と方策―】」を開催(10/6)

 国立大学協会は、10月6日(月)、一橋講堂(学術総合センター)において、国立大学法人等のマネジメントに携わる役員等が、法人等の運営において、リーダーシップを発揮するために必要な情報を提供することを目的とした大学マネジメントセミナーを開催しました。

 今回は、【大学のグローバル化―戦略と方策―】をテーマに、各大学等から139名が参加しました。

 はじめに、国立大学協会の一井専務理事より開会挨拶があり、続いて、講演とパネルディスカッションが以下のとおり行われ、グローバル化を推進するにあたり、大学が果たすべき役割や直面する課題等について、活発な意見交換が行われました。

 

【講演】
「グローバル人材とは~グローバル社会で活躍する為に~」
槍田 松瑩(うつだ しょうえい) 氏 (三井物産株式会社取締役会長)

「世界の大学教育の潮流と日本」
鈴木 典比古(すずき のりひこ) 氏 (公立大学法人国際教養大学理事長・学長)

【パネルディスカッション】
 ○コーディネーター
新田 孝彦 氏 (北海道大学理事・副学長)

 ○パネリスト
三上 喜貴 氏 (長岡技術科学大学副学長<国際交流担当>)
 古賀 和利 氏 (山口大学理事・副学長<総務企画担当>)
 須齋 正幸 氏 (長崎大学経済学部教授<元グローバル人材育成担当副学長>)
 松本 英登 氏 (文部科学省高等教育局高等教育企画課国際企画室長)

 

 

開会挨拶をする一井国立大学協会専務理事

開会挨拶をする一井国立大学協会専務理事

槍田 松瑩 氏による講演

槍田 松瑩 氏による講演

鈴木 典比古 氏による講演

鈴木 典比古 氏による講演

 

パネルディスカッション

パネルディスカッション

パネルディスカッションの様子(左から、新田孝彦氏、三上喜貴氏、古賀和利氏、松本英登氏。須齋正幸氏はSkypeにより参加。)

パネルディスカッションの様子
(左から、新田孝彦氏、三上喜貴氏、古賀和利氏、松本英登氏。須齋正幸氏はSkypeにより参加)