国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >「大学マネジメントセミナー【地方創生と大学】」を開催(10/9)

「大学マネジメントセミナー【地方創生と大学】」を開催(10/9)

 国立大学協会は、10月9日(金)、一橋講堂(学術総合センター)において、国立大学法人等のマネジメントに携わる役員等が、法人等の運営において、リーダーシップを発揮するために必要な情報を提供することを目的とした大学マネジメントセミナーを開催しました。

 今回は、【地方創生と大学】をテーマに、各大学等から132名が参加しました。

 はじめに、国立大学協会の山本専務理事より開会挨拶があり、続いて、講演とパネルディスカッションが以下のとおり行われ、地方創生という観点から、大学が果たすべき役割や直面する課題等について、活発な意見交換が行われました。

 

【講演】
「ダントツの強みを磨け~地方創生と民間の役割~」
 坂根 正弘 氏 (株式会社小松製作所 相談役、まち・ひと・しごと創生会議議員)

「大学と地域発展」
 麻生 渡 氏  (前福岡県知事、元全国知事会会長、福岡工業大学最高顧問)

【パネルディスカッション】
○コーディネーター
 山本 健慈 氏 (国立大学協会 専務理事、前和歌山大学長)
○パネリスト
 清原 正義 氏 (公立大学協会 会長、兵庫県立大学長)
 川東 雅樹 氏 (秋田大学 地域創生センター長)
 中井 勝己 氏 (福島大学長)
 松永 守央 氏 (九州工業大学長)



開会挨拶をする山本国立大学協会専務理事
開会挨拶をする山本国立大学協会専務理事

 

坂根 正弘 氏による講演
坂根 正弘氏による講演

 

麻生 渡 氏による講演
麻生 渡氏による講演

 

パネルディスカッション
パネルディスカッション
(左から、山本健慈専務理事、清原正義氏、川東雅樹氏、中井勝己氏、松永守央氏)