国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >日豪大学職員短期交流研修事業を実施(11/26-12/4)

日豪大学職員短期交流研修事業を実施(11/26-12/4)

 国立大学協会は、11月26日(木)から12月4日(金)まで、オーストラリアの大学団体であるUniversities Australia(UA)との共催で、日豪大学職員短期交流研修事業を実施しました。これは、2015年9月に締結したUAとの交流協定(*)に基づく最初の活動で、日本の国立大学の事務職員13名と国立大学協会職員2名がオーストラリアの大学等を訪問しました。

 本事業では、日本とオーストラリアの大学間のパートナーシップ構築を支援することや、オーストラリアの大学の国際関係業務について理解を深め、所属大学での業務の国際化を促進することを目的にしています。事業期間中には、5つの大学を訪問し、また、オーストラリア政府教育訓練省やUniversities Australia等の関係機関からブリーフィングも受けました。

 来年度は、オーストラリアの大学職員が来日する予定です。これらの相互交流を通じて、日本とオーストラリアの大学間の交流が活発になることが期待されます。



【本事業のスケジュール】

キャンベラ

11月26日(木)

・オーストラリア国立大学訪問

・Universities Australia、オーストラリア政府 教育訓練省、外務貿易省からのブリーフィング

11月27日(金)

・QUESTACON(国立科学技術センター)訪問

・在オーストラリア日本大使館訪問

シドニー

11月30日(月)

・マッコーリー大学訪問

12月 1日(火)

・シドニー大学訪問

12月 2日(水)

・ニューサウスウェールズ大学訪問

12月 3日(木)

・シドニー工科大学訪問

・Higher Ed Servicesからのブリーフィング

12月 4日(金)

・ラップアップミーティング


【事業風景】

20151208-wnew-ua1

オーストラリア国立大学訪問

 

20151208-wnew-ua2

ニューサウスウェールズ大学訪問

 

 

【関連記事】