国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >安倍総理に対して科学技術予算の抜本的拡充に関する要請(4/19)

安倍総理に対して科学技術予算の抜本的拡充に関する要請(4/19)

 4月19日(火)、尾身元財務大臣と有馬元文科大臣が中心となり、官邸において安倍総理に対し、科学技術予算の抜本的拡充に関する要請が行われました。

 この要請には、国立大学からは、里見会長、大西副会長(学術会議会長)、五神東大総長が参加しました。 経済界からは榊原経団連会長、小林同友会代表幹事、大学・学術団体からは清原公大協会長、楠見私大連合会副会長、谷口高専機構理事長、安西学振理事長、松本理化研理事長、濱口JST理事長、中鉢産総研理事長、橋本物材機構理事長、ノーベル賞受賞者からは利根川、野依、田中、山中、天野の各氏が参加しました。 政府等においては、安倍総理の他、加藤一億総活躍担当大臣、島尻科学技術担当大臣、渡海元文科大臣、塩谷元文科大臣が同席しました。

 

 

 

 

関連ファイル