国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >日台学長フォーラム「2016 Taiwan-Japan University Presidents' Forum 」を開催(5/11-5/13)

日台学長フォーラム「2016 Taiwan-Japan University Presidents' Forum 」を開催(5/11-5/13)

 国立大学協会は、5月11日~13日、国公私立大学団体国際交流担当委員長協議会(JACUIE)の枠組みによる国際交流事業として、台湾の国立成功大学(台南市)にて「2016 台日大学学長フォーラム(Taiwan-Japan University Presidents' Forum)」を開催しました。本事業は、台湾の大学団体である高等教育国際合作基金会(FICHET)との共催で、日台合わせて142大学、日本の国立大学からは34大学69名が参加しました。

 同フォーラムは、昨年6月に(*)FICHET等が当協会を訪問したことを契機として、日本の国立、公立、私立の大学団体と協同して開催に向けた準備を進めてきたものです。
 当日は「Globalization and the Challenges Confronting Universities in Taiwan and Japan」をテーマとし、日台の登壇者から、それぞれの大学の様々の立場からプレゼンやコメントをいただき、フロアを含めて活発な議論が行われました。また、次回のフォーラムは2018年に日本にて開催され、広島大学がホスト校となることも併せて発表されました。

 また、今回のフォーラムの開催時に、JACUIEとFICHETの交流協定が併せて締結されました。これにより、今後、日台大学間の国際交流が更に活発になることが期待されます。

 当協会も、台湾の大学団体等と協力し、今後も日本と台湾の交流拡大に向けた取り組みを進めていきます。

 

【関連記事】

『「2016 Taiwan-Japan University Presidents' Forum 」を開催(5/11-5/13)』
http://www.janu.jp/jacuie/report/report10.html

(*)『台湾の大学団体等が国立大学協会を訪問(6/22)』
http://www.janu.jp/news/whatsnew/20150622-wnew-taiwan.html

 

【開会挨拶】

中郡 錦藏 交流協会高雄事務所長
中郡 錦藏 交流協会高雄事務所長

 

永田 恭介 JACUIE座長(筑波大学長)
永田 恭介 JACUIE座長(筑波大学長)

 

【JACUIE-FICHET協定調印式】

JACUIE-FICHET協定調印式

 

【セッション1】

"University Strategies Response to Internationalization and Globalization"

古山 正雄 京都工芸繊維大学長(プレゼンター)
古山 正雄 京都工芸繊維大学長(プレゼンター)

 

長谷部 勇一 横浜国立大学長(パネリスト)
長谷部 勇一 横浜国立大学長(パネリスト)

 

【セッション2】

"Educational Aspects: Global Internship, Student Exchange, New Model of International Cooperation and Student Employability"

立石 博高 東京外国語大学長(モデレーター)
立石 博高 東京外国語大学長(モデレーター)

 

越智 光夫 広島大学長(プレゼンター)
越智 光夫 広島大学長(プレゼンター)

 

【セッション3】

"Research Aspects: International Joint Research, Researchers Exchange and Industry-University Collaboration"

西尾 章治郎 大阪大学長(プレゼンター)
西尾 章治郎 大阪大学長(プレゼンター)

 

服部 泰直 島根大学長(向かって右)(パネリスト)
服部 泰直 島根大学長(向かって右)(パネリスト)