国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >平成29年度論説委員等との懇談会を開催(7/10)

平成29年度論説委員等との懇談会を開催(7/10)

 国立大学協会は、7月10日(月)、学術総合センターにおいて、報道各社の論説委員等との懇談会を開催しました。

 本企画は、国立大学協会及び国立大学の現状や課題等について理解いただき、報道機関とコミュニケーションを図ることを目的に昨年から開催しています。

 当日は、8社17名の記者が参加し、新たに就任した山極壽一会長(京都大学長)からの挨拶があった後、永田恭介副会長(筑波大学長)から、「国立大学の将来ビジョン」と題した講演が行われました。続いて、西尾章治郎理事(大阪大学長)から、「国立大学の研究力の現状について」と題した講演が行われ、その後、山本健慈専務理事による司会進行の下、国大協関係者と記者との意見交換を行いました。記者からは国立大学の連携の在り方、高等教育の無償化、人文社会科学の役割、入試改革などについて質問があり、活発な意見交換が行われました。

 

【基調講演】
 ・「国立大学の将来ビジョン」     永田 恭介 国立大学協会副会長(筑波大学長)
 ・「国立大学の研究力の現状について」 西尾 章治郎 国立大学協会理事(大阪大学長)

 



20170710-wnew-ronsetsu1.jpg

山極壽一 国立大学協会会長(京都大学長)

 

20170710-wnew-ronsetsu2.jpg

永田恭介 国立大学協会副会長(筑波大学長)

 

20170710-wnew-ronsetsu3.jpg

西尾章次郎 国立大学協会理事(大阪大学長)

 

20170710-wnew-ronsetsu4.jpg

懇談会の様子

 

関連ファイル