国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >平成19年度 大学マネージメントセミナー【労働安全衛生編】を開催(9/14)

平成19年度 大学マネージメントセミナー【労働安全衛生編】を開催(9/14)

 国立大学協会は、9月14日(金)学術総合センター 一橋記念講堂において、大学運営のうち労働安全衛生に関わる基本的知識の取得とマネージメント能力の向上を図ることを目的に、「平成19年度 大学マネージメントセミナー【労働安全衛生編】」を開催しました。各大学等から206名が参加し、以下の5つのテーマによる講演と事例発表が行われました。

【大学と労働安全衛生法】
 産業医科大学産業保健学部教授
 労働安全・衛生コンサルタント
伊藤 昭好
【大学における事故事例とその後の取り組み】
 東京大学環境安全本部副本部長・特任教授
  小山 富士雄
【事例発表Ⅰ】
 大阪大学安全衛生管理部副部長・教授
  山本  仁
【事例発表Ⅱ】
 茨城大学評価室助教
 水戸事業場衛生管理者
  嶌田 敏行
【京都大学における環境安全衛生の課題】
 京都大学環境安全保健機構長・教授
  大嶌 幸一郎