国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >第6回大学改革シンポジウムを開催(10/29)

第6回大学改革シンポジウムを開催(10/29)

 国立大学協会は10月29日(月)、学術総合センター 一ツ橋記念講堂において第6回大学改革シンポジウムを開催しました。約300名が参加し、“我が国の大学院教育の課題と今後の方向性”をテーマに基調講演及びパネル討論が行われました。
(講演者等は以下のとおり)

【基調講演】
「国立大学の大学院の現状と課題
-報告書:国立大学の大学院の現状と課題から-」
  宮崎大学理事・副学長               碇  哲雄
(教育・研究委員会 教育小委員会専門委員)

【パネル討論】
「我が国の大学院教育の課題と今後の方向性」
パネリスト
①株式会社東芝執行役常務            有信 睦弘
②慶應義塾大学大学院理工学研究科教授   植田 利久
③横浜国立大学長                  飯田 嘉宏
④文部科学省高等教育局大学改革推進室長  井上 卓己
⑤読売新聞科学部記者               杉森  純
モデレーター
  九州工業大学長                   下村 輝夫


(写真右上:碇哲雄氏)
(写真中央:下村輝夫氏、植田利久氏、飯田嘉宏氏、井上卓己氏、杉森純氏、有信睦弘氏)