国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >平成19年度 大学マネージメントセミナー【リスクマネージメント編】を開催(12/7)

平成19年度 大学マネージメントセミナー【リスクマネージメント編】を開催(12/7)

 国立大学協会は、12月7日(金)学術総合センター 一橋記念講堂において、大学運営のうち危機管理に関わる基本的知識の取得とマネージメント能力の向上を図ることを目的に、「平成19年度 大学マネージメントセミナー【リスクマネージメント編】」を開催しました。各大学等から約250名が参加し、以下の5つのテーマによる講演と事例発表が行われました。

【国立大学法人のリスクマネジメント】
 立命館大学専門職大学院客員教授
 (株)インターリスク総研 コンサルティング第二部長
小林  誠
【「見える化」とリスクマネージメント】
 早稲田大学大学院教授
 (株)ローランド・ベルガー会長
  遠藤  功
【事例発表】-危機管理体制の整備について-
 香川大学学術室研究協力グループチーフ
 前 経営管理室総務グループチーフ
  川端 義則
【具体例にみる企業不祥事とその問題点】
 森山法律事務所 弁護士
 元 (株)不二家 信頼回復対策会議委員
  森山 大輔
【国立大学のリスクと国大協保険】
 国大協サービス事業部次長
 藤井 昌雄