国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >平成21年度 国立大学法人等部課長級研修を開催(7/31)

平成21年度 国立大学法人等部課長級研修を開催(7/31)

 国立大学協会は、7月30日(木)・31日(金)の両日、学術総合センター一橋記念講堂において、平成21年度 国立大学法人等部課長級研修を開催しました。252名の参加者が受講し、以下の7つのテーマによる講演とグループ別討議が行われました。
 また、1日目の日程終了後には文部科学省から坂田東一次官等の参加を得て、情報交換会が行われました。

【国立大学法人を巡る諸情勢について】     
 文部科学省高等教育局国立大学法人支援課長   
  永山 賀久  
              
【「改革の時代」の大学職員】
 文部科学省大臣官房政策評価審議官
  辰野 裕一
                       
【国立大学法人熊本大学における事務職員の人材育成について】
 熊本大学総務部長
  小原 康伸      

【大学における教職員のメンタルヘルスについて】
 岡山大学保健管理センター講師 
  清水 幸登

【国立大学法人の幹部事務職員への期待】
 山形大学長               
  結城 章夫 

【職場におけるメンタルヘルス対処法~マネジメントの視点、パフォーマンス発揮の支援法~】
 日本産業カウンセリングセンター代表取締役理事長
  野原 蓉子

【広報戦略】
 鈴鹿医療科学大学副学長、三重大学学長顧問
  豊田 長康

(写真中央:講演の様子、写真右上:グループ別討議の様子)