国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >国立大学協会第18回通常総会を開催(3/3)

国立大学協会第18回通常総会を開催(3/3)

 国立大学協会の第18回通常総会が3月3日(水)、千代田区神田の学士会館で開催されました。
 総会では、任期満了に伴う役員等の改選や4月からの新体制へ向けて各委員会の構成メンバーなどを決定したほか、事業報告、理事会の審議状況、各委員会や支部の活動状況等の報告、会長からの報告に続いて、平成22年度の事業計画及び収支予算を審議・決定しました。

 新役員は、次のとおり(任期は本年4月1日から平成24年3月31日まで。但し、本協会が平成23年4月1日に新法人へ移行した場合は平成23年6月の総会までの予定。)

会長       濱田 純一  東京大学長(再任)
副会長      井上 明久  東北大学長(再任)
           鷲田 清一  大阪大学長(再任)
           吉田 浩己  鹿児島大学長(新任)
専務理事    野上 智行  神戸大学名誉教授(再任)
常務理事    早田 憲治  国立大学協会事務局長(再任)
会長指名理事 下條 文武  新潟大学長(新任)
          浅原 利正  広島大学長(再任)
監事       羽入 佐和子 お茶の水女子大学長(新任)
          長尾 彰夫  大阪教育大学長(新任)

(写真:第18回通常総会の様子)