国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >国立大学協会第21回通常総会を開催 -入試への信頼性の確保を宣言-(3/2)

国立大学協会第21回通常総会を開催 -入試への信頼性の確保を宣言-(3/2)

 国立大学協会の第21回通常総会が3月2日(水)、千代田区神田の学士会館で開催されました。
 総会では、事業報告、理事会の審議状況、各委員会や支部の活動状況等の報告、会長からの報告に続いて、次の事項について協議が行われいずれも承認されました。
 ①平成23年度事業計画及び収支予算について
 ②入試問題投稿事件について
 ③平成23年度理事会及び総会の日程について

報告事項の中では、国立大学の機能強化に関する委員会を設置した旨の報告があり、検討の方向性について意見交換を行いました。また、委員会報告の中で、新卒者採用に係る時期等の改善に向けた取組の報告などがありました。
審議事項の中では、特に②に関して、後期日程試験に向けて、試験監督者による監督の強化をはじめ、各大学の実情に応じた現時点において取り得る最大限の再発防止措置を講ずるとともに、不正があった場合には厳正に対処するなど、入試の信頼性の確保に全力を挙げることについて宣言しました。
 
(写真:第21回通常総会の様子)