国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >「国立大学リスクマネジメント情報」創刊3周年記念シンポジウムを開催(8/1)

「国立大学リスクマネジメント情報」創刊3周年記念シンポジウムを開催(8/1)

 国立大学協会及び国大協サービスは、8月1日(月)、学術総合センター一橋記念講堂において、「国立大学リスクマネジメント情報」創刊3周年記念シンポジウム ~震災から学ぶリスクマネジメント~を開催しました。
 国立大学法人及び関連法人等のリスクマネジメント担当役職員等の260名が参加し、はじめに、諸橋 輝雄代表取締役社長(国大協サービス)による開会挨拶があった後、野上 智行専務理事(国立大学協会)から特別講演が行われました。その後、被災した4大学から震災への対応等について報告がありました。続けてパネルディスカッションが行われ、参加者を交えながら意見交換が行われました。

【パネルディスカッション】
○コーディネーター 
インターリスク総研主席研究員・立命館大学経営学部客員教授 小林 誠氏

○パネラー
岩手大学理事・副学長 岩渕 明氏
東北大学副学長 北村 幸久氏
福島大学副学長・附属図書館長 高橋 隆行氏
筑波大学副学長・理事 鈴木 久敏氏

(写真左上:野上専務理事による講演、写真右上:被災大学による報告)
(写真下:パネルディスカッションの様子)