国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >「国立大学法人職員必携」を作成

「国立大学法人職員必携」を作成

 国立大学協会事務局では、国立大学法人及び国立大学に関する歴史や諸制度、国立大学法人をとりまく現状等について基礎的な知識・情報を提供することを目的に「国立大学法人職員必携」と題して冊子をとりまとめ、各会員へ送付しました。 

20130315-wnew-hikkei.jpg

『国立大学法人職員必携』

1. 「国立大学職員必携」の刊行に当たって

2. 目次

3. 主な内容

 Ⅰ. 高等教育政策等 

 ・大学改革実行プラン、中教審答申(概要)などの国の高等教育政策と国立大学法人を巡る主な動きを紹介

 Ⅱ. 国立大学法人制度の概要 

 ・人事システム、財務構造、運営費交付金算定ルールなどの基礎的な国立大学法人の仕組みを紹介

 Ⅲ. 国立大学(法人)の現状 

 ・大学数・学生数や運営費交付金の推移、国際評価、地域貢献、経営努力など国立大学法人の現状を、図表を

 用いてわかりやすく紹介

 IV. 大学制度(変遷)の概要 

   ・戦前の官立大学等の発展の歴史、国立大学の変遷、大学設置基準の改正経緯、入学資格・編入学、飛び

 入学・早期卒業、大学入試制度、単位互換制度等を紹介

 V. 国立大学法人法等 

   ・国立大学法人法と準用通則法(読替え版)などの関係政省令を収録

 

4. 購入について

 以下のURLから購入申込書のダウンロードが可能です。

  ・URL http://www.janu-s.co.jp/

  ・一冊 500円(消費税込) A4サイズ

  ・購入いただく際は、各機関でとりまとめの上、申し込みいただければ幸いですが、個人で購入することも

可能です。