国立大学協会

トップ >国立大学の情報 > 国立大学フェスタ > 「国立大学フェスタ2013」の実施について

国立大学フェスタ2013

「国立大学フェスタ2013」の実施について

下記のセレクトボックスを選択すると、詳細な一覧が表示されます。

地区
活動内容
カテゴリー
主な参加対象

全表示

北海道大学
種類公開講座、市民講座等
活動名自分じゃ気づかない、寝ている間のいびきと歯ぎしり
実施期間9月29日 ~ 9月29日
実施場所北海道大学大学院歯学研究科・歯学部講堂
活動概要睡眠中のいびきや歯ぎしりは、騒音等で迷惑をかけるばかりか歯が欠けたり顎の関節に問題を起こしたり、睡眠の質を悪くしたりと想像以上に生体に悪影響を及ぼしています。起こりうる問題とスクリーニング方法、治療法について公開講座を開き、一般市民から専門家までの方々と一緒に勉強することを目的としました。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先歯学研究科庶務担当
Tel:011-706-4314
Mail:d-syomu/atmark/jimu.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/dental/
北海道大学
種類ホームカミングデー等
活動名展示1「北方古地図展-蝦夷地から北海道へ-」
実施期間8月1日 ~ 11月30日
実施場所北海道大学附属図書館本館(玄関ホール)
活動概要附属図書館が系統的に収集している北方地域の地図・図類のうち、江戸初期から明治末期にかけて作成された特色ある北海道(蝦夷)図を展示し、図の変遷をたどりながら北海道の歴史を概観し紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北海道大学附属図書館管理課庶務担当
Tel:011-706-2967
Mail:shomu2/atmark/lib.hokudai.ac.jp
URLhttp://www.lib.hokudai.ac.jp
北海道大学
種類ホームカミングデー等
活動名展示2「新渡戸稲造の青春-札幌農学校で過ごした日々-」
実施期間8月1日 ~ 11月29日
実施場所北海道大学附属図書館本館(メディアコート)
活動概要平成25年4月、グローバル人材を育成するために北海道大学が創設した「新渡戸カレッジ」は札幌農学校第2期生新渡戸稲造に由来する。国際人としてすぐれた業績を残した新渡戸がいかにして豊かな人間性や国際性を身につけたか、在学時代のノートや写真、読破した洋書、また書簡による学友との交流などを紹介しながらその原点を振り返る。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北海道大学附属図書館
管理課庶務担当
Tel:011-706-2967
Mail:shomu2/atmark/lib.hokudai.ac.jp
URLhttp://www.lib.hokudai.ac.jp
北海道大学
種類その他
活動名北海道大学「法律相談室」
実施期間10月5日 ~ 11/30 ※毎週土曜13:00~15:00(不定期に休室日あり)
実施場所北海道大学法学部棟 法学部103室 (北海道札幌市北区北9条西7丁目)
活動概要当相談室は学生による法律相談所で、担当室員が相談内容について事実関係を聞いた上、室員による調査・検討後に相談者に回答するもの。相談後には顧問教員を交えて事例検討会を行い、相談内容と回答について再検討する。検討の結果、回答の訂正がある場合は、相談者に再度来室していただくか電話により訂正を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要(契約書や登記簿の写し等の関係書類を持参の上、直接実施場所までお越し下さい)
連絡先北海道大学法律相談室
011-706-3120
URLhttp://housou.sakura.ne.jp/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名泥炭地管理国際会議 熱帯および寒帯泥炭地管理の在り方とその未来像 ― 人と自然の調和とその持続性
実施期間10月8日 ~ 10月8日
実施場所北海道大学 学術交流会館
活動概要泥炭地は大気中の炭素を固定し泥炭中に蓄えることで成立してきた。しかし、その炭素固定と集積の機能は周辺地域における様々な人間活動により急激に失われ、逆に巨大な炭素放出源になりつつある。最新の科学技術の活用と、周辺地域における人間活動の仕組み作りが、持続可能な低炭素放出社会実現への重要な一歩となる。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北海道大学 サステイナビリティ学教育研究センター 担当:百田
TEL: 011-706-4586
Mail: eriko/atmark/census.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/peatland/
北海道大学
種類オープンキャンパス等
活動名リフレッシュ理科教室
実施期間10月12日 ~ 10月12日
実施場所北海道大学 工学部 大学院情報科学研究科
活動概要子供達の理科離れが問題視される昨今、主に市民・教員の皆さんに理科の面白さを知ってもらう、教育の現場で使用できる実験などを伝える、最新の科学技術を知る機会を設ける、また小中高校生を対象に実験・研究施設などを直接見てもらうことにより、理科の楽しさや科学技術への憧れを抱いてもらうためのイベントです。
参加要件等参加費:無料
要事前申込(電子メール)
science/atmark/rciqe.hokudai.ac.jp
連絡先応用物理学会北海道支部・庶務幹事
藤原英樹
011-706-9395
fuji/atmark/es.hokudai.ac.jp
URLhttp://annex.jsap.or.jp/hokkaido/index.htm
北海道大学
種類その他
活動名第10回プレゼン・ディベート大会
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所北海道大学人文・社会総合教育研究棟
活動概要【テーマ】「とかい暮らし、いなか暮らし-北海道で『豊か』に暮らすには-」
北海道の「いなか暮らし」と「とかい暮らし」を多方面からリサーチすることで、「いなか」の利点、「とかい」の良さを、新たな視点から構築していきます。社会科学的、独創的な提言を競います。
参加要件等観覧自由
連絡先北海道大学経済学部プレゼン・ディベート大会運営事務局
Tel.011-706-4066
Email:sacade/atmark/econ.hokudai.ac.jp
URLhttp://www.econ.hokudai.ac.jp/
北海道大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「ヨーロッパの古い文字を書く―カリグラフィー入門」
実施期間10月21日 ~ 11月18日
実施場所北海道大学メディア・コミュニケーション研究院
活動概要ヨーロッパの写本に見られる古い文字を、書写用の特殊ペンを手に取ってもらい、参加者に実際に書いてもらう。日本の書になれた人にとっても、これは全く異質な体験となるだろう。書き方の技術を知ることによって、今日の電子活字にまで影響が及んでいることにも気づくだろう。
参加要件等参加費:2、500円
募集人数:50人(申込み多数の場合は抽選)
募集期間:9/2-9/27
連絡先北海道大学メディア・観光学事務部総務担当
Tel:011-706-5115
Mail:soumu/atmark/imc.hokudai.ac.jp
URLhttp://www.imc.hokudai.ac.jp/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名サステナビリティ・ウィーク2013記念企画: GiFT2013 ~ Global Issues Forum for Tomorrow ~
実施期間10月26日 ~ 10月26日
実施場所北海道大学 学術交流会館
活動概要ひとり一人が安心して暮らせる持続可能な社会を実現させるために、世界の重要課題に挑んでいる北海道大学の研究者が、研究の意義や面白さを、熱く語ります。そして、共に課題解決に取り組んでくれる若い仲間を募ります。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先北海道大学サステナビリティ・ウィーク事務局
TEL: 011-706-8031
Mail: sw1/atmark/oia.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/gift/
北海道大学
種類公開講座、市民講座等
活動名時計台サロン 農学部に聞いてみよう ― 農と食との調和
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所札幌市時計台
活動概要当研究院の研究者や外部からの演者を招いて、一般の間で関心の高い「農」に関連した話題をわかりやすく解説し、問題点を広く市民に知ってもらおうと企画されました。サステナビリティーに関連した自然と調和した農業の話題を提供します。農・食・環境との調和に興味のある市民の方大歓迎です。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先北海道大学農学部
庶務担当
TEL: 011-706-2420
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/clocksalon/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第四回ESD国際シンポジウム 国際協同教育の開発 ― ESDキャンパスアジアの挑戦
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所北海道大学 学術交流会館
活動概要北海道大学教育学部がアジアの大学と協同で実践してきたESD国際教育の現状を、参加大学がどのように捉え、また実践しているかを討議し合い、持続性の危機を超克すべき国際協同教育の在り方と展望を各大学の実践的教育の現状を踏まえて議論します。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先北海道大学大学院教育学研究院
担当:水野
TEL: 011-706-5440
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/esd/
北海道大学
種類演奏会等
活動名CLARK THEATER 2013
実施期間10月31日 ~ 11月4日
実施場所クラーク会館講堂
活動概要クラーク会館で映画を上映し、映像文化の振興、学生と市民との交流、学生のキャリアアップを図るもの。
参加要件等参加費:一部有料
事前申込不要
連絡先学務部学生支援課学生支援企画担当
Tel:011-706-7454
URLhttp://www.clarktheater.jp/
北海道大学
種類その他
活動名北大金葉祭
実施期間10月下旬あるいは11月上旬の土日
実施場所イチョウ並木
活動概要イチョウ並木が歩行者天国となる時期に合わせて、イチョウ並木のライトアップを行い、学生と市民の交流、学生のキャリアアップを図るもの。
なお、日程が確定するのは10月上旬である。
参加要件等参加要件なし
参加費無料
事前申込不要
連絡先北海道大学学務部学生支援課学生支援企画担当
Tel:011-706-7454
URL
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名国際シンポジウム 東アジアメディア文化交流プロジェクト ― 越境するメディアと東アジア
実施期間11月2日 ~ 11月4日
実施場所北海道大学 学術交流会館/遠友学舎
活動概要この国際プロジェクトは、日中韓の相互理解を深めると同時に北大や北海道の国際化を推進するために企画されたものです。
最終日には、日中韓セミナー「水俣ドキュメントは中国でどのように見られたのか」や韓国映画『ジスル』の上映じて、東アジアが共有する歴史の記憶とメディアの問題について多くの市民・学生とともに考えます。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究院
担当:金成
Tel: 011-706-6940
Mail: kim/atmark/imc.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/media/
北海道大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「ようこそ!ヘルスサイエンスの世界へ」
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所北海道大学 中央キャンパス総合研究棟
活動概要「ようこそ!ヘルスサイエンスの世界へ」というテーマのもと、3名の講師陣が専門分野を紹介。「リウマチ診療の進歩と画像診断」、「超音波でみる心臓の動きと血液の流れ」、「子どものうつと自殺に傾く心理」と題して詳しくかつ分かりやすく解説する。
参加要件等参加費:無料
事前申込:10月25日までに電話かメールで
連絡先北海道大学大学院保健科学研究院 庶務担当
Tel:011-706-3315
Mail:shomu/atmark/hs.hokudai.ac.jp
URLhttp://www.hs.hokudai.ac.jp/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名国際シンポジウム 触発する映画 -女性映画の批評力
実施期間11月4日 ~ 11月4日
実施場所北海道大学 学術交流会館
活動概要アメリカ、日本、韓国でかつて男性中心だった映画産業に女性が監督として進出したとき、映画という表象実践はそれまでとは全く異なった「イメージ」と「語り」をもち始めた。本シンポジウムでは、「女性映画」に焦点を当てて、その批評的、創造的ポテンシャルについて持続可能なジェンダー・セクシュアリティ平等や文化多様性の観点から再考する。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先北海道大学文学研究科 担当:瀬名波
TEL: 011-706-4085
Mail: june/atmark/let.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/gender/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名日露学術シンポジウム 知られざる極東ロシア ― 北大による連携研究の成果
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所北海道大学 環境科学院D201
活動概要東北アジア地域の多国間関係の中で、日本とロシアの関係は最も重視されるべきものの一つである。極東ロシアとの自然科学分野の協力活動で最も活発に取り組んでいる北海道大学として、これまでの取り組みをカウンターパートのロシア人研究者や国内の関連研究者も交えて紹介するとともに、今後の協力のありかた・可能性を探るシンポジウムを開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先北海道大学 創成研究機構URAステーション 担当:田中
TEL: 011-706-9579
Mail: tanaka-s/atmark/cris.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/russia/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名国際シンポジウム サステナブルで安心な社会の構築へ向けて ― 予防という考え方
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所北海道大学 学術交流会館
活動概要持続可能で人々が安心して生活できる社会をつくるために、「予防」という考え方がどのように役立つかを専門家と市民が一緒に学び考えるための企画です。自然科学、予防医学、公衆衛生、社会科学など様々な観点から、予防的方策の歴史的背景や各国での様々な事例への適用例を紹介します。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先北海道大学 環境健康科学研究教育センター
担当: 荒木
TEL: 011-706-4746
Mail: Aaraki/atmark/cehs.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/cehs/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名環境・エネルギー国際シンポジウム 持続可能な未来へ ―低炭素社会と再生可能エネルギー(仮題)
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所北海道大学 学術交流会館
活動概要本シンポジウムでは、札幌市と姉妹都市(韓国・ロシア)の研究者が集まり、それぞれのエネルギー事情や今後の方向性の情報を共有します。さらに、道内の先進的な取組み事例の紹介を通じて低炭素社会の実現とそれに必要な再生可能エネルギーの役割、地域経済活性化への期待、産官学民が連携の必要性等、持続可能な社会について市民と共に考えます。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先北海道大学大学院地球環境科学研究院
担当:荒井
TEL: 011-706-3372
Mail: shinarai/atmark/ess.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/low/
北海道大学
種類その他
活動名第5回サステナビリティ学生研究ポスターコンテスト
実施期間11月5日 ~ 11月7日
実施場所北海道大学 学術交流会館
活動概要北海道大学の学生が、自らの研究を「持続可能な社会づくりへの貢献」という観点で見つめ直し、ポスターにまとめ日本語もしくは英語で発表します。発表・コンテスト日(11/5)には、「コミュニケーション・タイム」が設定され、発表者がポスターの横に立って説明をし、来場者の質問に答えます。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北海道大学サステナビリティ・ウィーク事務局
TEL: 011-706-8031
Mail: sw2/atmark/oia.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/poster/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名サステイナブルキャンパス国際シンポジム2013 ―地域と連携したサステイナブルキャンパスの構築
実施期間11月6日 ~ 11月6日
実施場所北海道大学 学術交流会館
活動概要欧州と国内のサステイナブルキャンパスに関するトップランナーの大学から活動事例を紹介し、また、今年度新たに始まった本学と札幌市とのエネルギービジョンに関する取り組みも紹介します。地域や民間企業と連携した今後のサステイナブルキャンパス構築についての知見を得ることを目的としています。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先北海道大学サステイナブルキャンパス推進本部
担当:森本
TEL: 011-706-3660
Mail: osc/atmark/osc.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/sc2013/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名原子力人材育成事業 第3回環境放射能に関する国際セミナー
実施期間11月9日 ~ 11月10日
実施場所北海道大学 学術交流会館
活動概要国際的に活躍している海外の研究者(7名程度)を招聘し、福島第一原子力発電所の事故によってもたらされた放射性セシウムによる環境汚染の修復に必要な科学的基礎ならびに最新の研究内容を学ぶとともに、今後の課題について討論します。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先北海道大学大学院工学研究院
エネルギー環境システム部門原子力環境材料学研究室
担当:平岡
TEL: 011-706-6688
Mail: nsm-jimu/atmark/qe.eng.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/ray/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名文学研保全生態学学生企画 外来生物シンポジウム: 生物多様性保全のために外来生物問題とどう取組むか
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟
活動概要北海道の豊かな自然を未来の子どもたちに残し、未来も変わらず自然の恵みを享受するための外来生物シンポジウムの開催。一般市民を対象に外来生物の現状と取り組みを紹介することにより、外来生物に関する知識を深め、どう対応したらよいのかを考えるシンポジウムを開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北海道大学大学院 文学研究科 担当:田中
Tel: 080-1979-5883
Mail: ittentanaka/atmark/ymail.plala.or.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/alien/
北海道大学
種類その他
活動名学生企画 第4回サステナブル・キャンパス・コンテスト
実施期間11月10日 ~ 11月10日
実施場所北海道大学 学術交流会館
活動概要北大のキャンパスをサステナブルなものにしたいという学生の思いからこのコンテストは生まれました。環境やエネルギーに限らず、キャンパスに散らばる様々な問題に対する解決策を自由な視点から導き提案していただきます。審査員には北大の教員の方をお呼びし、専門的な観点からも評価やアドバイスをしていただきます。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北海道大学 SCSD 担当:松尾
TEL: 090-9614-2239 Mail: scsdmail/atmark/gmail.com
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/scsd/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名先住民文化遺産とツーリズム 生きている遺産の継承と創造(仮題)
実施期間11月15日 ~ 11月17日
実施場所北海道大学 学術交流会館
活動概要本シンポジウムの目的は、先住民族の有形・無形文化遺産の独自性を明らかにし、それらを有効的に保存・活用しながら次世代へ継承していく方策について、国際的な視野から議論することです。持続可能な先住民文化遺産の保護・継承のあり方とそれに関わる地域社会・行政組織・企業の連携についても議論します。
参加要件等参加費:一部有料
事前申込不要
連絡先北海道大学アイヌ・先住民研究センター
担当:岡田
TEL: 011-706-2317
Mail: m-okada/atmark/let.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/ainu/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名経済学研究科 地域経済経営ネットワーク研究センター シンポジウム
実施期間11月21日 ~ 11月21日
実施場所北海道大学クラーク会館講堂
活動概要【テーマ】観光地アメニティによる地域活性化への路―マーケティングからの提言-
観光を通じた地域経済の活性化や、その地域の豊かさを他の地域の人々にいかに伝えるかというマーケティングの視点から、観光に携わる実務家と研究者双方の立場による議論を展開していただきます。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北海道大学経済学研究科 地域経済経営ネットワーク研究センター
Tel.011-706-4066
Email:sacade/atmark/econ.hokudai.ac.jp
URLhttp://rebn.econ.hokudai.ac.jp/
北海道大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「現代の『聖地巡礼』考~人はなぜ聖地を目指すのか~」
実施期間10月21日 ~ 12月16日
実施場所北海道大学情報教育館と目的3階多目的中講義室
活動概要宗教的な聖地だけでなく、国や人によって「聖地」と呼ばれる場所は様々である。それは大好きな作品の舞台であったり、尊敬する芸術家の生誕地であったりする。今回の講座では、宗教的な聖地から、文学作品・映画やアニメの舞台まで、様々な「聖地」を取り上げ、そうした場所を訪れることの意味、旅することの本質に迫る。
参加要件等参加費:4、000円
募集人数:60人(申込み多数の場合は抽選)
募集期間:9/2-9/27
連絡先北海道大学メディア・観光学事務部総務担当
Tel:011-706-5115
Mail:soumu/atmark/imc.hokudai.ac.jp
URLhttp://www.imc.hokudai.ac.jp/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第1回農学研究院地域連携企画: 現場主義にもとづく持続可能な農村づくり~農学研究院と道内自治体の連携活動の実績から~
実施期間11月1日 ~ 11月1日
実施場所北海道大学 農学部 大講堂
活動概要農村地域での人口減少や地域産業の衰退が徐々に進行している状況下、本学農学研究院は、10市町と連携協定を締結し、大学の持つ「農学の力」と自治体・関係機関の連携によるユニークな農村地域の活性化に向けた取り組みをしています。今回は、それらの内容を紹介し、自治体首長からの問題提起とそれを受けたパネルディスカッションを開催します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北海道大学農学研究院 担当: 小林
TEL: 011-706-2474
Mail: kobakuni/atmark/cen.agr.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/rural/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名産学官セミナー: 地理空間情報が拓く未来V ~ビッグデータの衝撃
実施期間11月7日 ~ 11月7日
実施場所北海道大学 学術交流会館
活動概要「ビッグデータ」とは、インターネットの発達に伴って蓄積された巨大データのことであり、環境、経済、防災など様々な分野で活用が検討されている。携帯電話のGPS情報も、地理空間情報のビッグデータとして利用が進められている。社会問題解決やリスク回避のために、ビッグデータをどう活用すべきか、「ビッグデータの衝撃」(東洋経済)の著者である城田氏を招き、セミナーを開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北海道大学文学研究科
担当:橋本
Tel: 011-706-4019
Mail: you/atmark/let.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/gis/
北海道大学
種類公開講座、市民講座等
活動名STAND UP TAKE ACTION in Hokudai
実施期間10月17日 ~ 10月17日
実施場所北海道大学附属図書館/国連寄託図書館
活動概要「ミレニアム開発目標」達成のために「立ち上がる」世界的キャンペーンを北海道大学でも開催します。図書館職員が「ミレニアム開発目標」について現状を紹介し、学生たちがTICAD Vや第4回日中韓ユースフォーラムを通して学んだことを発表します。持続可能な社会のために自分に何ができるかを考えるきっかけになるはずです。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北海道大学附属図書館 利用支援課
担当; 城
TEL:011-706-3615
Mail: ref/atmark/lib.hokudai.ac.jp
URLhttp://www.lib.hokudai.ac.jp/standup/
北海道大学
種類公開講座、市民講座等
活動名北大×JICA連携企画: 持続可能な社会をつくる日本のボランティア~青年海外協力隊活動報告~
実施期間10月23日 ~ 10月23日
実施場所北海道大学 国際本部
活動概要持続可能な社会の発展に貢献することを目指した草の根レベルのボランティアを行うJICAと連携し、実際に途上国で活動していた青年海外協力隊のOB/OGを招き、彼らの活動報告を通して、現在の各国の様子を知り、国際協力とは何か、持続可能な社会の実現にはどうすればよいのかを共に考えていきます。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北海道大学 国際本部 国際連携課
担当:榎本
Tel: 011-706-8030
Mail: enomoto/atmark/oia.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/jica/
北海道大学
種類その他
活動名グリーンランドと氷河氷床調査に関する企画展示: 白夜の北極紀行
実施期間10月26日 ~ 11月10日
実施場所北海道大学 総合博物館「知の交流」コーナー
活動概要本展示では、近年特に変動の激しい北極、グリーンランドの環境とその科学的な調査を紹介することによって、地球環境と調和して、持続可能な社会を築くことの必要性、その術を提示する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北海道テレビ
担当:寺内
Tel: 011-824-4141
Mail: tterauchi/atmark/htb.co.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/greenland/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名北大アフリカ研究会シンポ: アフリカで活躍する北大の研究者たち~つながる北大のアフリカ研究ネットワーク~
実施期間11月6日 ~ 11月6日
実施場所北海道大学 学術交流会館
活動概要本学では昨年、アフリカ研究に関わっている北大の研究者が集まり、北大アフリカ研究会(HURNAC)を立ち上げました。さまざまな専門をもつ北大研究者がネットワークを作り、アフリカの課題に取り組もうとしています。本イベントでは、HURNACのメンバーがそれぞれのアフリカでの取り組みを多様な視点から紹介します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北海道大学 工学研究院
担当:牛島
Tel: 011-706-6273
Mail: uken/atmark/eng.hokudai.ac.jp
URLhttp://aa.vetmed.hokudai.ac.jp/africa/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名北海道大学-フィンランド ジョイントシンポジウム
実施期間10月31日 ~ 10月31日
実施場所北海道大学 医学部学友会館フラテ
活動概要昨年はオウル大学で開催したジョイントシンポジウムについて、今年は北海道大学で開催します。オープニングセッションでは、フィンランドのオウル大学とラップランド大学から代表者を迎え、相互交流の更なる発展を目指して、発表・討論を行います。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北海道大学 国際本部 国際連携課
担当:佐藤
Tel: 011-706-8025
Mail: global/atmark/oia.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/finland/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名国際シンポジウム: 北方圏における生態系サービスのリスク管理と持続的社会の構築~生物多様性と生態系サービスの持続性~
実施期間11月1日 ~ 11月1日
実施場所北海道大学 地球環境科学研究院D201
活動概要北方圏沿岸域は気候変動や震災などの自然の脅威と、温暖化や環境破壊などの人為的インパクトにより攪乱されています。順応的管理と予防原則をベースとするリスク管理により、北方圏生態系における生物多様性と生態系サービスの持続的維持と「持続可能な低炭素社会づくり」枠組みを構築することを目的にシンポジウムを開催します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北海道大学 地球環境科学研究院
担当:藤井
Tel: 011-706-2359
Mail: mfujii/atmark/ees.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/northern/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名少子高齢社会における健康: 持続可能な発展の構築に向けて
実施期間11月1日 ~ 11月1日
実施場所北海道大学 医学部学友会館フラテ
活動概要大学間協定校(デラサル・デリー・ジュネーブ・ハワイ・マヒドーン・ペラデニヤ・ソウル・テキサス)をメンバーとする「Consortium for Global Health Research, Education and Training」にフィンランドの大学が加わり、それぞれの国が抱える少子高齢化の諸問題を比較検討し、持続可能な発展に向けた対策やそのための共同研究などの可能性を模索する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北海道大学 医学研究科
担当: 新井
Tel: 011-706-5051
Mail: asunar/atmark/med.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/jp/2013/ageing/
北海道教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名北海道教育大学授業公開講座
実施期間10月1日 ~ 2月3日
実施場所北海道教育大学各キャンパス(札幌、函館、旭川、釧路、岩見沢)
活動概要大学の授業を一部公開することにより、地域に広く大学教育を提供する。
参加要件等参加費:2、000円
北海道教育大学のホームページ(右記URL)にある「受講申込入力フォーム」 からお申し込みいただくか、「授業公開講座受講申込書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、E-mail、郵送又はFaxによりお申し込みください。
連絡先総務部総務課
Tel:011-778-0210
mail:koho/atmark/j.hokkyodai.ac.jp
URLhttp://www.hokkyodai.ac.jp/area/extension-lecture-02.html
北海道教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名北海道教育大学一般公開講座
実施期間10月1日 ~ 3月31日
実施場所北海道教育大学各キャンパス(札幌、函館、旭川、釧路、岩見沢
活動概要大学の教育研究活動の一端を地域に還元するため、通常の大学で行われている授業とは別に特別な講座を用意し、提供する。
参加要件等参加費:2、000円~3、000円          北海道教育大学のホームページ(右記URL)で確認の上、開講する各キャンパスにお問い合わせ下さい。
連絡先総務部総務課
Tel:011-778-0210
mail:koho/atmark/j.hokkyodai.ac.jp
URLhttp://www.hokkyodai.ac.jp/area/extension-lecture-03.html
北海道教育大学
種類大学祭等
活動名藍涼祭
実施期間10月11日 ~ 10月13日
実施場所北海道教育大学札幌校
活動概要ステージ企画、各種屋台の出店など屋内企画、屋外企画を実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学務部学生課
Tel:011-778-0325
URL
北海道教育大学
種類大学祭等
活動名六稜祭
実施期間10月25日 ~ 10月27日
実施場所北海道教育大学旭川校
活動概要ステージ企画、各種屋台の出店など屋内企画、屋外企画を実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先旭川校学務グループ
Tel:0166-59-1229
URL
北海道教育大学
種類大学祭等
活動名釧教祭
実施期間10月26日 ~ 10月27日
実施場所北海道教育大学釧路校
活動概要ステージ企画、各種屋台の出店など屋内企画、屋外企画を実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先釧路校学務グループ Tel:0154-44-3236
URL
室蘭工業大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名環境調和材料工学研究センター講演会
実施期間11月8日 ~ 11月8日
実施場所室蘭工業大学
活動概要国内各地の環境調和材料工学に関わる研究機関に所属する研究者を数名招聘し、研究組織の紹介と、教育への関与、さらには省エネルギー材料、エネルギー変換材料、資源循環材料、機能性グリーン材料に関する話題提供を行う。一般市民に、この分野の必要性を再認識してもらう。
参加要件等参加費:無料
連絡先環境調和材料工学研究センター
TEL:0143-46-5644
Mail:kidorui/atmark/mmm.muroran-it.ac.jp
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/kidorui/index.html
室蘭工業大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名平成25年度高度技術研修
実施期間10月‐11月未定 ~ 10月‐11月未定
実施場所札幌市
活動概要本学の研究成果を積極的に公開し成果の普及を図るとともに、産学連携の推進により産業界へ寄与することを目的に、地域共同研究開発センター高度技術研修を開催する。
参加要件等参加費:3000円(予定)
事前申し込み
連絡先地域共同研究開発センター
0143-46-5860
crd/atmark/mmm.muroran-it.ac.jp
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/crd/news2.html
室蘭工業大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名平成25年度CRDセミナー
実施期間10月‐11月未定 ~ 10月‐11月未定
実施場所小樽市
活動概要本学の研究成果を地域企業の関係者にセミナーを通じ広報し、地域産業の活性化を図る。同窓会や支援機関と連携し、開催することにより、多くの参加者を募る。
参加要件等無料
連絡先地域共同研究開発センター
0143-46-5861
crd/atmark/mmm.muroran-it.ac.jp
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/crd/news2.html
室蘭工業大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名平成25年度フロンティア技術検討会
実施期間10月‐11月未定 ~ 10月‐11月未定
実施場所室蘭市蓬らい殿
活動概要地域社会への大学の技術還元を目的に、室蘭テクノセンターと共催にて講演会を開催する。
参加要件等無料
連絡先地域共同研究開発センター
0143-46-5862
crd/atmark/mmm.muroran-it.ac.jp
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/crd/news2.html
室蘭工業大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名医工連携研修会
実施期間10月‐11月未定 ~ 10月‐11月未定
実施場所室蘭市
活動概要共同研究を進めている医工連携に関連して、研究成果や関連する分野の研究開発状況に関して、関係する医療機関と共催にて研修会を開催する。
参加要件等無料
連絡先地域共同研究開発センター
0143-46-5860
crd/atmark/mmm.muroran-it.ac.jp
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/crd/news2.html
室蘭工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名室蘭工業大学公開講座「外国の国や文化の紹介」
実施期間10月2日 ~ 10月23日
実施場所室蘭工業大学 教育・研究2号館 Q棟Q502室
活動概要本学の外国人教員の国やそれらの文化を紹介する。カナダ、アイルランド、米国、オーストラリア、各国の面白さを紹介する。一回毎に、違う国を紹介する。
参加要件等受講料:1、000円(教材費等を含む)
ホームページ上の「申込フォーム」から申込みいただくか、「郵送」・「E-mail」・「FAX」・「持参」のいずれかの方法で、申込先に「受講申込書」を提出         
連絡先地域連携推進グループ地域連携ユニット
Tel:0143-46-5023
Mail:chiki/atmark/mmm.muroran-it.ac.jp
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/guidance/r_so/extension_lecture.html
室蘭工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名室蘭工業大学公開講座「誤解、すれ違い、衝突etc.---関係の中で生じる問題」
実施期間10月21日 ~ 12月16日
実施場所室蘭工業大学 教育・研究2号館 Q棟Q502室
活動概要円滑な人間関係を築いていく上で、コミュニケーション力は欠かせないものである。異文化コミュニケーションに関する「誤解」や「すれ違い」など、私達の身近にある問題について少し掘り下げて共に考えてみる。
参加要件等受講料:1、000円(教材費等を含む)
ホームページ上の「申込フォーム」から申込みいただくか、「郵送」・「E-mail」・「FAX」・「持参」のいずれかの方法で、申込先に「受講申込書」を提出         
連絡先地域連携推進グループ地域連携ユニット
Tel:0143-46-5023
Mail:chiki/atmark/mmm.muroran-it.ac.jp
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/guidance/r_so/extension_lecture.html
室蘭工業大学
種類演奏会等
活動名第25回蘭岳コンサート
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所室蘭工業大学大学会館多目的ホール
活動概要第25回蘭岳コンサートを開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務グループ総務ユニット
Tel:0143-46-5014
Mail:syomuwk/atmark/mmm.muroran-it.ac.jp
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/
室蘭工業大学
種類その他
活動名理科実験教室
実施期間10月21日 ~ 10月21日
実施場所ものづくり基盤センター
活動概要小中高学生・一般市民を対象とした理科実験教室の開催する。
参加要件等知利別小学校5年生(51名)
連絡先室蘭工業大学
清水研究室
0143-46-5971
URLhttp://shimizu-kazumichi.com
室蘭工業大学
種類その他
活動名理科実験教室
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所ものづくり基盤センター
活動概要小中高学生・一般市民を対象とした理科実験教室の開催する。
参加要件等本室蘭小学校6年生(35名)
連絡先室蘭工業大学
清水研究室
0143-46-5971
URLhttp://shimizu-kazumichi.com
室蘭工業大学
種類その他
活動名理科実験教室
実施期間10月30日 ~ 10月30日
実施場所ものづくり基盤センター
活動概要小中高学生・一般市民を対象とした理科実験教室の開催する。
参加要件等桜ヶ丘小学校5.6年生(54名)
連絡先室蘭工業大学
清水研究室
0143-46-5971
URLhttp://shimizu-kazumichi.com
小樽商科大学
種類大学祭等
活動名国際交流週間
実施期間10月19日 ~ 10月26日
実施場所小樽商科大学及び小樽市内
活動概要本学および小樽市で各種イベントを開催するもの。各種イベントの内、国際交流週間の最終日には、留学生が自国文化を紹介する「文化交流会」およびハロウィーンをテーマにした「国際交流パーティー」が一般公開されており、小樽商科大学学生および一般の方の交流の機会となっている。
参加要件等参加要件:なし
当日、直接会場へ
連絡先国際交流事務室
Tel:0134-27-5263/5262
E-mail:inljimu/atmark/otaru-uc.ac.jp
URLhttp://www.otaru-uc.ac.jp/
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名市民大学講座
実施期間7/3 7/10 7/11 ~ 7/3 7/10 7/11
実施場所とかちプラザ
活動概要帯広市と連携し、市民を対象として公開講座を開催し、生涯学習を推進している。今回は「フードバレーとかち学~食品安全で支える~」と題し、2名の教員が講演する。
参加要件等参加料:500円
事前申込j:要
連絡先帯広市教育委員会生涯学習課
Tel:0155-65-4192
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名ふれあい牧場親子体験学習
実施期間7月7日 ~ 7月7日
実施場所帯広畜産大学(畜産フィールド科学センター)
活動概要小学校4~6年生の親子を対象に、成牛と子牛の消化の仕組みや、1日に必要な飼料、乾乳牛や泌乳牛の体の違いについて学習する。子牛の哺乳や搾乳体験を通じて牛とのふれあい、命の大切さを学ぶ。
参加要件等参加料:無料
事前申込:要
連絡先地域連携推進センター
Tel:0155-49-5776
Mail:syogai/atmark/obihiro.ac.jp
URLhttp://www.obihiro.ac.jp
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名生産獣医療技術研修(基礎コース)
実施期間8/5~8/9 ~ 8/5~8/9
実施場所帯広畜産大学(畜産フィールド科学センター)
活動概要生産獣医学を中心に、家畜飼養・栄養学、家畜管理学、飼料作物学、酪農経営学などを体系的に学習し、産業動物臨床獣医師の資質向上を図る。希望者にはフォローアップ研修を行い、生産獣医療技術の定着を図る。
参加要件等参加料:30,000円
事前申込:必須
連絡先地域連携推進センター
Tel:0155-49-5776
Mail:syogai/atmark/obihiro.ac.jp
URLhttp://www.obihiro.ac.jp/~fcasa/seisanjyui2.html
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名生産獣医療技術研修(発展コース)
実施期間8/26~8/30 ~ 8/26~8/30
実施場所帯広畜産大学(畜産フィールド科学センター)
活動概要生産獣医学を中心に、家畜飼養・栄養学、家畜管理学、飼料作物学、酪農経営学などを体系的に学習し、産業動物臨床獣医師の資質向上を図る。希望者にはフォローアップ研修を行い、生産獣医療技術の定着を図る。
参加要件等参加料:30,000円
事前申込:必須
連絡先地域連携推進センター
Tel:0155-49-5776
Mail:syogai/atmark/obihiro.ac.jp
URLhttp://www.obihiro.ac.jp/~fcasa/seisanjyui2.html
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名市民大学講座
実施期間10月(予定) ~ 10月(予定)
実施場所とかちプラザ
活動概要帯広市と連携し、市民を対象として公開講座を開催し、生涯学習を推進している。
参加要件等参加料:500円
事前申込:要
連絡先帯広市教育委員会生涯学習課
Tel:0155-65-4192
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名畜大ふれあいフェスティバル
実施期間12月14日 ~ 12月14日
実施場所とかちプラザ
活動概要こどもや市民一般を対象に、大学の教育研究成果及び高校理科クラブ等の成果発表会や体験・展示ブースを設置し、広く科学に親しんでもらうため開催する。帯広市と連携し、市民大学講座も同時開催する。
参加要件等参加料:無料
事前申込:不要
連絡先地域連携推進センター
Tel:0155-49-5776
Mail:syogai/atmark/obihiro.ac.jp
URLhttp://www.obihiro.ac.jp
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名市民大学講座
実施期間2月(予定) ~ 2月(予定)
実施場所とかちプラザ
活動概要帯広市と連携し、市民を対象として公開講座を開催し、生涯学習を推進している。
参加要件等参加料:500円
事前申込:要
連絡先帯広市教育委員会生涯学習課
Tel:0155-65-4192
URL
帯広畜産大学
種類その他
活動名蔵書交換展示
実施期間①5/15 (帯畜大→旭川医大) ②6/26 (北見工大→旭川医大) ~ ①5/31 (帯畜大→旭川医大) ②7/17 (北見工大→旭川医大)
実施場所帯広畜産大学 附属図書館閲覧室
活動概要分野の異なる4大学(帯広畜産大学・旭川医科大学・小樽商科大学・北見工業大学)の特色ある蔵書を、一定期間交換し、互いに学生や地域の方々の利用に供するもので、テーマに沿った本を年間を通じて巡回展示します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先教育研究支援部学術情報室
Tel:0155-49-5331
Mail:libsoumu/atmark/obihiro.ac.jp
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名帯広市文化スポーツ振興財団と帯広畜産大学の連携事業 「みんなのちくだい。あらたな体験、あらたな発見!」 山登りは歩くだけじゃない!畜大生の教えるクライミング講座                     
実施期間9月29日 ~ 9月29日
実施場所スポーツクライミングジム十勝
活動概要クライミングを身近に感じてもらう。また、クライミングのルールを理解し、より安全にクライミングを楽しめるようになることをめざす。
参加要件等参加費:無料
事前申込:要
連絡先学務課
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名帯広市文化スポーツ振興財団と帯広畜産大学の連携事業 「みんなのちくだい。あらたな体験、あらたな発見!」 君にもできる?宙返り!跳んで回ってみませんか?体操競技体験会in畜大                    
実施期間9月29日 ~ 9月29日
実施場所帯広畜産大学体育館
活動概要体操について地域の方に興味を持ってもらう。体操を通じて、地域の方と交流を深める。
参加要件等参加費:無料
事前申込:要
連絡先学務課
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名帯広市文化スポーツ振興財団と帯広畜産大学の連携事業 「みんなのちくだい。あらたな体験、あらたな発見!」 みんなで乗ろう、熱気球                    
実施期間9月29日 ~ 9月29日
実施場所帯広の森研修センター裏
活動概要熱気球の仕組みなどを学ぶとともに、空やスカイスポーツに興味を持ってもらう。また、実際に気球にのってもらい、空の美しさをしってもらう。
参加要件等参加費:無料
事前申込:要
連絡先学務課
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名帯広市文化スポーツ振興財団と帯広畜産大学の連携事業 「みんなのちくだい。あらたな体験、あらたな発見!」 畜大ホースでLet's乗馬体験2013                    
実施期間11月予定 ~ 11月予定
実施場所帯広畜産大学馬場・厩舎
活動概要乗馬体験を通じて馬を身近に感じてもらい、馬文化の発展に貢献することを目的とする。また、地域の方々に畜大を知ってもらい、様々な交流の足掛かりとなることを期待する。
参加要件等参加費:無料
事前申込:要
連絡先学務課
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名帯広市文化スポーツ振興財団と帯広畜産大学の連携事業 「みんなのちくだい。あらたな体験、あらたな発見!」 アメフトふれあい体験                   
実施期間平成26年2月予定 ~ 平成26年2月予定
実施場所帯広畜産大学体育館
活動概要北海道においてマイナースポーツであるアメフトの普及。地域との交流の場となる。
参加要件等参加費:無料
事前申込:要
連絡先学務課
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類大学祭等
活動名第48回畜大祭
実施期間10月12日 ~ 10月13日
実施場所帯広畜産大学
活動概要学生が学んだことを体験講座を通じて市民に公開する。動物とのふれあいやステージ企画などにより、市民との交流の場とする。
参加要件等参加要件無
連絡先学務課
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類演奏会等
活動名吹奏楽部定期演奏会
実施期間12月予定 ~ 12月予定
実施場所帯広市民文化ホール
活動概要演奏技術の向上や個々人の人間的成長を公開することによって、吹奏楽の楽しさを広めるとともに、本学学生の活発な文化活動を広く地域や市民にアピールする。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学務課
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類演奏会等
活動名マンドリンサークル定期演奏会
実施期間11月予定 ~ 11月予定
実施場所十勝プラザ・レインボーホール
活動概要演奏技術の向上や個々人の人間的成長を公開することによって、マンドリンの楽しさを広めるとともに、本学学生の活発な文化活動を広く地域や市民にアピールする。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学務課
Tel:0155-49-5307
URL
旭川医科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名旭川医科大学派遣講座
実施期間随時 ~ 随時
実施場所申込のあった団体が指定する場所
活動概要地域社会への知的啓発活動の一環として、また地域社会の生涯学習ニーズに応えるため、本学の教員等が地方公共団体、高等学校等の求めに応じて講演を行う。
参加要件等道内市町村の住民(地方公共団体、高等学校等)
HPから希望講座を決定し申込書を担当に送付する。
連絡先総務課産学連携係
Tel:0166-68-2197
Mail:sho-kenkyu/atmark/jimu.asahikawa-med.ac.jp
URLhttp://www.asahikawa-med.ac.jp/index.php?f=cooperation+public_dispatch
旭川医科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名地域医療を支える人づくりプロジェクト事業 「高校生メディカル講座」
実施期間実施期間の詳細は未定だが、活動期間中、10校程度の道内高等学校を訪問する予定
実施場所道内各高等学校
活動概要北海道で深刻な問題となっている医師不足の解消のため、北海道教育委員会との連携により、北海道内の主な高等学校に、教員を派遣し講義及び講演を行い、医学部進学志望の高校生の医学への興味・関心を一層高め、将来、北海道の医療に貢献する人材を育てることを目的とする。
参加要件等一般参加不可
連絡先旭川医科大学
教務部入試課
入学試験係
0166-68-2214
URLhttp://www.asahikawa-med.ac.jp/bureau/nyusi
北見工業大学
種類オープンキャンパス等
活動名平成25年度北見工業大学東北地区進学相談会
実施期間6月15日 ~ 6月16日
実施場所八戸会場(ユートリー)、盛岡会場(マリオス)
活動概要高校生や保護者、教諭を対象に、本学の概要、教育システム等を説明する。
参加要件等参加費:無料
事前に高等学校からまとめて申込みをしてもらうが、直接来場も可
連絡先北見工業大学入試課
Tel:0157-26-9165
Mail:nyusi03/atmark/desk.kitami-it.ac.jp
URLhttp://www.kitami-it.ac.jp/admission_division/entrance_info/admissions/soudankai.html
北見工業大学
種類オープンキャンパス等
活動名平成25年度北見工業大学オープンキャンパス
実施期間7月27日 ~ 7月27日
実施場所北見工業大学
活動概要大学進学を希望する高校生等に対し、本学の教育研究や学生生活等についての説明並びに研究施設での体験学習を通して、本学の教育研究内容をより理解してもらう。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要。詳細はホームページを参照
連絡先北見工業大学入試課
Tel:0157-26-9165
Mail:nyusi03/atmark/desk.kitami-it.ac.jp
URLhttp://www.kitami-it.ac.jp/admission_division/entrance_info/admissions/open_2013.html
北見工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度北見工業大学公開講座 「自然エネルギー利用の現状と将来について」
実施期間11月~ (2日間)予定
実施場所北見工業大学
活動概要自然エネルギー利用技術について紹介することを目的として自然エネルギーの代表格である風力発電の仕組みから現在の導入状況・将来の展望、及び地域で得られる再生可能エネルギーとそれについて構成される独立形送配電網の運用を目指した北見ネイチャーグリッド構想を取り上げ、寒冷地におけるエネルギー利用について解説。
参加要件等申込方法:HPに掲載する申込書に必要事項を記入の上、連絡先にFAXもしくは郵送で申し込む。電話申込も可。詳細が決まり次第HPへ掲載。
連絡先北見工業大学
学生支援課教務企画担当
TEL:0157-26-9172
FAX:0157-26-9175
URL
北見工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度北見工業大学公開講座 「たのしい材料科学の世界」
実施期間11月~ (4日間)予定
実施場所北見工業大学
活動概要北見工業大学マテリアル工学科で行っている材料分野の研究の中から、「エコマテリアル」、「シェールガスとは何か」、「宝石の科学」、「省エネに役立つスマート窓ガラス」の4つのテーマを選び、最新の情報をわかりやすく紹介。
参加要件等申込方法:HPに掲載する申込書に必要事項を記入の上、連絡先にFAXもしくは郵送で申し込む。電話申込も可。詳細が決まり次第HPへ掲載。
連絡先北見工業大学
学生支援課教務企画担当
TEL:0157-26-9172
FAX:0157-26-9175
URL
北見工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度北見工業大学公開講座 「国際理解講座」
実施期間2/1 (予定) ~ 2/1 (予定)
実施場所北見工業大学
活動概要学内及び地域社会の国際化と活性化へ寄与し、国際理解を深め、地球市民として生きるヒントを考えてもらうことを目的として以下のテーマで公開講座を実施。
①現代ドイツを知る、②日本語学習者から見た日本語、③台湾を知る
(テーマは変更される場合があります)
参加要件等申込方法:HPに掲載する申込書に必要事項を記入の上、連絡先にFAXもしくは郵送で申し込む。電話申込も可。詳細が決まり次第HPへ掲載。
連絡先北見工業大学
学生支援課教務企画担当
TEL:0157-26-9172
FAX:0157-26-9175
URL
北見工業大学
種類その他
活動名平成25年度北見工業大学出張講義
実施期間7月1日 ~ 11月30日
実施場所申込みのあった高等学校、高等専門学校
活動概要理工系の大学に興味をもってもらうことを目的とし、高校出張講義を実施している。
参加要件等対象:高等学校、高等専門学校
申込方法:本学ホームページから希望調書をダウンロードし、提出
連絡先北見工業大学入試課
Tel:0157-26-9165
Mail:nyusi03/atmark/desk.kitami-it.ac.jp
URLhttp://www.kitami-it.ac.jp/admission_division/entrance_info/admissions/demae.html
北見工業大学
種類その他
活動名父母懇談会
実施期間1)6/22 2)10/12 3)10/27 ~ 1)6/22 2)10/12 3)10/27
実施場所1)北見工業大学(北見市) 2)北海道大学学術交流会館(札幌市) 3)学術総合センター(東京都)
活動概要全学生の保護者に対して、学生の学業成績及び出席状況をもとに修学上の留意点を説明するとともに、進路の相談にも当たり、学生の今後の大学生活を有意義なものにするため実施。
参加要件等対象者:全学生(外国人留学生及び大学院博士後期課程を除く)の父母等。
申込方法:大学から対象者に対して開催通知を発送する。対象者は通知に同封されたはがきで申し込む。
連絡先北見工業大学
学生支援課教務企画担当
TEL:0157-26-9172
FAX:0157-26-9175
URL
弘前大学
種類オープンキャンパス等
活動名特別展「八郎潟の縄文から弥生」
実施期間10月25日 ~ 11月24日
実施場所弘前大学 人文学部附属亀ヶ岡文化研究センター
活動概要本事業は、地域に密着した研究として、地域に残されてきた貴重な文化財資料に光を当て、新たな知の創造を図るとともに、展示を通して、研究成果を学会だけでなく広く市民に公開する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
展示期間中無休(10時~16時)
連絡先人文学部附属亀ケ岡文化研究センター
TEL:0172-39-3190
URLhttp://human.cc.hirosaki-egaokasennta-top.html
弘前大学
種類オープンキャンパス等
活動名成田コレクション考古・アイヌ資料の特別公開
実施期間10月25日 ~ 11月24日
実施場所弘前大学 人文学部附属亀ヶ岡文化研究センター
活動概要弘前大学に寄贈された医師で考古学研究者でもあった故成田彦栄氏収集の考古資料を展示し、一般に公開する。成田コレクションは、寄贈後整理・分析がすすみ、東京人類学会会員でもあった佐藤蔀の資料を母体とする。「遮光器土偶下図」や大英博物館で特別展示された「腕を組む土偶」など学術的に重要な資料を含む。これら資料を特別公開することによって、本学の考古学的研究を紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
展示期間中無休(10時~16時)
連絡先人文学部附属亀ケ岡文化研究センター
TEL:0172-39-3190
URLhttp://human.cc.hirosaki-u.ac.jp/kamijo/Kamegaokasennta-top.html
弘前大学
種類大学祭等
活動名雇用政策研究センター研究成果公開
実施期間10月25日 ~ 10月27日
実施場所弘前大学 人文学部附属雇用政策研究センター
活動概要弘前大学人文学部附属雇用政策研究センターは青森県の長年の課題である雇用問題に関して、地域雇用の実態を調査、分析すると共に、地域に有効な知見や対策を提案していくことを目的に活動している。本研究成果を広く一般に公開するものである。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先弘前大学人文学部附属雇用政策研究センター
TEL:0172-39-3198
Mail: eprc/atmark/cc.hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://human.cc.hirosaki-u.ac.jp/eprc/
弘前大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名産業界のニーズに対応したFD発表会
実施期間未定 (9月~10月の予定)
実施場所弘前大学
活動概要地域企業の抱える経営課題を題材に問題解決型学習を実施している。これによって学生の企画提案力や社会人基礎力を育成するとともに、地域における雇用機会の拡大を目指し、実施している。今回は、他大学でのPBL(課題解決型学習)における先進的な事例を紹介する。
参加要件等参加費:無料
連絡先弘前大学地域連携人材育成事業事務局
TEL:0172-39-3978
Mail: gp/atmark/cc.hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://www.hirosaki-u.ac.jp/gp/
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名「がんの放射線治療」をテーマに、「放射線治療器とはどんな装置?」と「地域医療としてみた高齢者がん放射線治療」について講演する。
実施期間10月25日 ~ 10月25日
実施場所弘前大学 50周年記念会館 岩木ホール
活動概要医学の進歩に伴い、がんの診断・治療も進歩している。特に放射線治療ではがん病巣に集中して放射線を照射する技術の向上だけでなく、様々な放射線が利用されるようになった。そこで、がんの放射線治療に関する知識を公開することによって、一般市民のがん治療の理解を深めつつ、本学の教育研究活動を広く一般に公表する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先保健学研究科
放射線生命科学分野 工藤幸清
Tel:0172-39-5958
Mail:kohsei/atmark/cc.hirosaki-u.ac.jp
URL
弘前大学
種類大学祭等
活動名楽しい科学
実施期間10月27日 ~ 10月27日
実施場所弘前大学 大学院理工学研究科
活動概要大学の教育機能や施設を広く一般に開放し、インターネットや簡単な科学実験を体験してもらいます。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
体験テーマ教室のみ要事前申込
連絡先大学院理工学研究科総務グループ総務担当 
TEL:0172-39-3505
Mail:science/atmark/cc.hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://www.st.hirosaki-u.ac.jp/
弘前大学
種類大学祭等
活動名サイエンスへの招待
実施期間10月27日 ~ 10月27日
実施場所弘前大学 大学院理工学研究科
活動概要大学の研究室や各種実験装置を公開し、教員や大学院生らが日頃の研究成果や最新の科学技術を公開実験を中心に紹介・解説することにより「見える科学・技術」を紹介・解説するものです。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先大学院理工学研究科総務グループ総務担当 
TEL:0172-39-3505
Mail:science/atmark/cc.hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://www.st.hirosaki-u.ac.jp/
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名弘前大学農学生命科学部公開講座 「青森県からみえる日本農業の国際化」
実施期間10月27日 ~ 10月27日
実施場所弘前大学 農学生命科学部 302講義室
活動概要「日本産農産物・食品は世界に羽ばたけるか?」
 農学生命科学部 准教授 石塚 哉史
「世界のりんご 日本のりんご」
 農学生命科学部 教授 神田 健策
※「あおもり県民カレッジ」の単位認定講座
  ※弘前大学総合文化祭「知の創造」事業
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先農学生命科学部
地域連携推進室
(総務グループ研究協力担当)
tel:0172-39-3758
mail:renkei/atmark/cc.hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/
弘前大学
種類大学祭等
活動名第13回弘前大学総合文化祭
実施期間10月25日 ~ 10月27日
実施場所弘前大学 文京町キャンパス
活動概要本学では、従来の学生主体の弘大祭を、総合文化祭の中に含めた形で実施し、学生・教職員が一体となって盛り上げている。この総合文化祭において、「部局等実施事業」・「知の創造」・「学部祭」と題して、日頃の研究成果、研究内容等を公開している。本学の研究活動等を広く一般に公表するものである。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学務部学生課
TEL:0172-39-3112
Mail:jm3112/atmark/cc.hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://www.hirosaki-u.ac.jp/
弘前大学
種類大学祭等
活動名世界各地の風景と一緒に写真を撮ろう
実施期間10月27日 ~ 10月28日
実施場所弘前大学  総合情報処理センター
活動概要総合情報処理センターのパソコンとフリーソフトを使用して、世界各国の風景を背景にした記念写真の作成を体験します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総合情報処理センター事務室
Tel:0172-39-3721
Mail:center-staff/atmark/cc.hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://www.cc.hirosaki-u.ac.jp
弘前大学
種類大学祭等
活動名「大改造!!写真でビフォーアフター」‐デジカメ写真を編集しよう‐ 
実施期間10月27日 ~ 10月27日
実施場所弘前大学  総合情報処理センター
活動概要総合情報処理センターのパソコンとフリーソフトを使用して、デジタルカメラで撮影した写真の編集技術を学びます。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総合情報処理センター事務室
Tel:0172-39-3721
Mail:center-staff/atmark/cc.hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://www.cc.hirosaki-u.ac.jp
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名子どもの育ちを考えるゼミナール-地域と遊びに注目して-(計7回)
実施期間6月12日 ~ 12月11日
実施場所弘前大学 生涯学習教育研究センター多目的室
活動概要「地域」と「遊び」を中心に、学校外での「子どもの育ち」の環境について、いくつかの資料に基づいて、自由に意見を交わしながら学びあうことを目的に開催する。地域社会や現場で起きている事象を的確に捉えながら、子どもに関わる大人や地域社会の役割について学びあっていく。
参加要件等無料(但し、必要に応じて資料・書籍代がかかる場合があります。)
連絡先弘前大学生涯学習教育研究センター
TEL・FAX
0172-39-3146
URLhttp://culture.cc.hirosaki-u.ac.jp/sgcenter/
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名託児付「子育ち・子育て支援」(計2回)
実施期間9月24日 ~ 10月2日
実施場所9月24日 :小泊子育て支援センター 10月2日 :中里子育て支援センター
活動概要未就学の子どもを育児中の方々を対象に、育児や身の周りのことについて最新の知見を得ながら相互学習を行うことを目的に、仲間づくりを進める託児付きの育児支援講座を開催する。
参加要件等無料
連絡先中泊教育委員会社会教育課
TEL:0173-69-1112
FAX:0173-69-1115
URLhttp://culture.cc.hirosaki-u.ac.jp/sgcenter/
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名世界をちょこっとのぞいてみよう(計4回)
実施期間10月4日 ~ 10月25日
実施場所三沢市公会堂 第8・9集会室
活動概要例えば食べ物・携帯電話・パソコンなど、私達のまわりには外国製品がいっぱい。日本で勉強したいという留学生も年々増加しております。ますます国際化がすすむ現代、私達の生活は外国と切っても切れません。私達が普段口にする食べ物はどのように作られているか、留学生はなぜ青森を勉強する地に選んだのか、そして日本から遠いと思われているアフリカの事情について等、講座を通して世界を垣間見てみませんか?
参加要件等4、000円
連絡先三沢市教育委員会生涯学習課
TEL:0176-53-5111(内線369)
FAX:0176-52-3963
URLhttp://culture.cc.hirosaki-u.ac.jp/sgcenter/
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名津軽の美術への理解をふかめよう(計4回)
実施期間10月5日 ~ 10月26日
実施場所つがる市生涯学習交流センター「松の館」
活動概要津軽地域には、様々な美術作品・文化財があります。つがる市にある仏像について学ぶとともに、最近のビジュアル・アーツやプロジェクト・デザインについて理解をふかめ、美術館・博物館を拠点とした地域づくりを考える。
参加要件等4、000円
連絡先つがる市教育委員会生涯学習課
TEL:0173-49-1200
FAX:0173-49-1212
URLhttp://culture.cc.hirosaki-u.ac.jp/sgcenter/
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名託児付の育児支援連続講座「育児に関わる学習会」(計4回)
実施期間11月8日 ~ 11月29日
実施場所11月8日、15日 :弘前大学コラボ弘大八甲田ホール 11月22日、29日 :弘前大学創立50周年記念会館岩木ホール
活動概要未就学児の子どもを育児中の方々を対象に、育児や自分自身の身の回りのことについて、最新の知見を得ながら相互学習を行うことを目的に、託児付の育児支援講座を4回開催します。前半は講師からの講話、後半は講話を踏まえての意見交換などをして、学習内容を深めあい、参加者同士の交流も深めていきます。
参加要件等無料
連絡先弘前大学生涯学習教育研究センター
TEL・FAX
0172-39-3146
URLhttp://culture.cc.hirosaki-u.ac.jp/sgcenter/
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名子どもの育ちと地域を考えるゼミナール in 八戸(計4回)
実施期間9月12日 ~ 12月12日
実施場所弘前大学 八戸サテライト
活動概要「地域」と「子どもの育ち」をキーワードに、関心のある人たちのテーマや課題について、自由に意見を交わしながら学びあうことを目的に開催する。地域社会や現場で起きている事象を的確に捉えながら、子どもの育ちに関わる大人や地域社会の役割について学びあっていく。
参加要件等無料
連絡先弘前大学生涯学習教育研究センター
TEL・FAX
0172-39-3146
URLhttp://culture.cc.hirosaki-u.ac.jp/sgcenter/
岩手大学
種類オープンキャンパス等
活動名平成25年度オープンキャンパス(第2回)
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所岩手大学
活動概要学部概要説明、研究室公開、現役学生の大学生活紹介、学内施設の公開等、さまざまなイベントを企画しています。また、来場者には、岩手大学の資料・グッズを配布する予定です。開催時間・場所等詳しいプログラムは、決定次第HPでお知らせします。なお、当日は岩手大学大学祭も実施しております。
参加要件等参加費:無料
連絡先岩手大学学務部入試課
Tel:019-621-6064
URLhttp://www.iwate-u.ac.jp/nyusi/campus/open_campus.html
東北大学
種類ホームカミングデー等
活動名東北大学106周年ホームカミングデー
実施期間10月12日 ~ 10月12日
実施場所東北大学川内キャンパス 東北大学百周年記念会館 付近
活動概要本学が次の100年に更なる飛躍を期すために、平成19年より東北大学萩友会との共催でホームカミングデーを開催し、卒業生、教職員及び在校生との連携強化を図っている。
今年度も引き続き開催することにより、卒業生が毎年決まった期日に仙台を訪れ、恩師や同窓生、あるいは教職員、学生と親睦・交流を深め、本学への理解と関心、さらには誇りを高めて東北大学コミュニティの醸成を目指すものである。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要のイベント
 仙台セミナー
 在校生と卒業生の親睦会(卒業生のみ)
連絡先東北大学総務部広報課校友係(東北大学萩友会事務局)
Tel:022-217-5059
Fax:022-217-5910
URLhttp://www.tohoku.ac.jp/hcd/
東北大学
種類サイエンスカフェ等
活動名東北大学サイエンスカフェ第97回 チャンスの法則 ~確率で世界はまわる~
実施期間10月25日 ~ 10月25日
実施場所東北大学片平キャンパス 北門会館2階エスパス
活動概要「サイエンスって、むずかしい」、「質問したいことがあるけれども誰に聞いたらよいかわからない」サイエンスカフェとは、そう思っている人たちと科学者が、飲み物を片手にサイエンスについて気軽に話し合い、サイエンスの楽しさと社会貢献の姿を知ってもらう場。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先東北大学総務部広報課広報係
Tel:022-217-4977
Mail:koho/atmark/bureau.tohoku.ac.jp
URLhttp://cafe.tohoku.ac.jp/
東北大学
種類サイエンスカフェ等
活動名東北大学リベラルアーツサロン第26回 「マンガでさぐるメンタルトレーニングの不思議」
実施期間11月22日 ~ 11月22日
実施場所せんだいメディアテーク
活動概要文系の幅広い分野の中から、身近なテーマ・知識欲をかき立てるテーマを取り上げ、お茶を飲みながら会話に興じるサロンの雰囲気で話し合い、社会貢献の姿を知ってもらう場。

参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先東北大学総務部広報課広報係
Tel:022-217-4977
Mail:koho/atmark/bureau.tohoku.ac.jp
URLhttp://cafe.tohoku.ac.jp/
東北大学
種類サイエンスカフェ等
活動名東北大学サイエンスカフェ第98回 日本の名前がつくかもしれない!? ~新元素113番のはなし~
実施期間11月29日 ~ 11月29日
実施場所せんだいメディアテーク
活動概要「サイエンスって、むずかしい」、「質問したいことがあるけれども誰に聞いたらよいかわからない」サイエンスカフェとは、そう思っている人たちと科学者が、飲み物を片手にサイエンスについて気軽に話し合い、サイエンスの楽しさと社会貢献の姿を知ってもらう場。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先東北大学総務部広報課広報係
Tel:022-217-4977
Mail:koho/atmark/bureau.tohoku.ac.jp
URLhttp://cafe.tohoku.ac.jp/
東北大学
種類大学祭等
活動名第65回東北大学祭
実施期間11月1日 ~ 11月3日
実施場所東北大学川内北キャンパス
活動概要一般市民にキャンパスを開放し、研究公開、模擬講義、講演会、ステージ発表、アーティストによる特別ライブ及び模擬店等の企画を通じ、市民との交流を深める。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先大学祭事務局
TEL:022-795-7849
URLhttp://www.festa-tohoku.org/
東北大学
種類オープンキャンパス等
活動名東北大学電気通信研究所一般公開2013
実施期間10月5日 ~ 10月6日
実施場所東北大学電気通信研究所
活動概要・研究室、研究施設公開(研究内容のパネル紹介とデモ体験)
・工作教室(小学生から大人まで、簡単にできる!)
・公開実験(歴史的な発明品から最先端研究まで)
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先東北大学電気通信研究所庶務係
Tel:022-217-5420
Mail:shomu/atmark/riec.tohoku.ac.jp
URLhttp://www.riec.tohoku.ac.jp/koukai/
東北大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名東北大学電気・情報 東京フォーラム2013
実施期間11月21日 ~ 11月21日
実施場所学術総合センター
活動概要「復興から新生へ-情報通信の未来像-」(仮)をテーマとした講演会及び技術セミナー、ポスターによる研究成果展示、ディスカッションと懇親の集いを開催します。
参加要件等問い合わせ先へFAXまたは電子メールにてお申込みいただくことになります。詳細は決定次第、HP上でおしらせします。
連絡先東北大学電気通信研究所研究協力係
TEL:022-217-5422
FAX:022-217-5426
URL
宮城教育大学
種類オープンキャンパス等
活動名オープンキャンパス2013
実施期間8月1日 ~ 8月1日
実施場所宮城教育大学
活動概要 高校生やその保護者、一般の方を対象に、「宮城教育大学」の魅力を広く発信するとともに、本学への理解を深めてもらうことを目的して開催します。大学の概要やコース・専攻等の説明、模擬授業の開講や卒業生の講演、学内を本学学生と回るキャンパスツアー、入試や学生生活関係の各種相談窓口の設置などの企画を開催します。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(当日参加可)
連絡先国立大学法人宮城教育大学入試課入試係
Tel:022-214-3334
Mail:w3-exam/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://www.miyakyo-u.ac.jp/admissions/opencampus/index.html
宮城教育大学
種類オープンキャンパス等
活動名秋のミニオープンキャンパス2013 ~もっと知ろう 宮教大の魅力!~
実施期間10月6日 ~ 10月6日
実施場所宮城教育大学
活動概要 本学への入学を希望する高校生とその保護者向けに、将来の就職先としての「教員」の魅力について理解を深めてもらうことを目的として開催します。教員養成系大学である本学の概要説明のほか、本学OBで現に教員として活躍している方のリレートークや受験に関しての相談窓口の設置などの企画を開催します。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(当日参加可)
連絡先国立大学法人宮城教育大学入試課入試係
Tel:022-214-3334
Mail:w3-exam/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://www.miyakyo-u.ac.jp/admissions/education/ct7.html#a02
宮城教育大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名ユネスコ・スクール東北大会・宮城県大会
実施期間10月18日 ~ 10月18日
実施場所宮城教育大学
活動概要 持続発展教育(ESD)実践の動向や、ユネスコスクールの理念について認識を深め、東北地方の加盟校の地域への進展をはかる。
参加要件等・FAX又は電子メールで申込み
連絡先宮城教育大学研究協力係
kenkyo/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URL
宮城教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度国立大学法人宮城教育大学公開講座「能と日本文化」
実施期間9月7日 ~ 10月5日
実施場所宮城教育大学及び せんだい演劇工房10-BOX別館「能-BOX」
活動概要 能に関心があるがこれまでふれたことがない人や、授業で能をとりあげてみようかと考えている人を対象に、能の基礎と実際についてわかりやすく講義をします。
 本講座では、昨年度に引き続き、能と『平家物語』をテーマに、文学や他の芸術とのかかわり、宗教とのつながりなどにも触れながら、話をすすめてゆく予定です。また、能舞台の見学と体験も行います。
 現職教員を主な対象としますが、能に関心のある一般市民の方の参加も歓迎します。
参加要件等受講料:無料
事前申し込み:要
連絡先国立大学法人宮城教育大学研究・連携推進課連携推進係
Tel:022-214-3521
Mail:renkei/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/suisin/koukai.html
宮城教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度国立大学法人宮城教育大学公開講座「数学もちょっとだけ講座」
実施期間9月28日 ~ 10月26日
実施場所宮城教育大学
活動概要 数学って硬くて冷たい感じがしていますか。数学を手で触ってみるような経験ってできるのでしょうか。そして、その硬度や温度を確かめることってできるのでしょうか。この講座では、問題解決のための数学的手法を通して、そのことを考えてみます。 数学を思い出してみたい人、数学をもっと好きになりたい人歓迎します。気楽に応募してください。
参加要件等受講料:6,200円
事前申し込み:要
連絡先国立大学法人宮城教育大学研究・連携推進課連携推進係
Tel:022-214-3521
Mail:renkei/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/suisin/koukai.html
宮城教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度国立大学法人宮城教育大学公開講座「はじめての作曲」
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所宮城教育大学
活動概要 作曲に興味があるが実際に取り組んでみたことがほとんどない、あるいは、学校で扱う必要があるが経験がなくて困っているといった方を対象とします。楽譜の読み書きには不自由しないこと、楽器を多少なりとも扱えることが受講要件となります。実際に作曲をすることを通して、基本的な形式や和音進行、音楽理論等についての理解を深めます。
参加要件等受講料:5,200円
事前申し込み:要
連絡先国立大学法人宮城教育大学研究・連携推進課連携推進係
Tel:022-214-3521
Mail:renkei/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/suisin/koukai.html
宮城教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度国立大学法人宮城教育大学公開講座「身近なバイオマスで炭をやこう」
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所宮城教育大学
活動概要 近年、化石燃料の使用による環境悪化などへの配慮から、身近なバイオマスの活用が社会的な注目を集めています。また脱臭・水質浄化・土壌改良などの環境改善、健康への寄与などの観点から、炭や炭やきに対する関心も高まってきています。本公開講座では、剪定枝や伐採木など、身近に発生するバイオマスを用いて簡単に行える炭やき法についてご紹介します。炭やきによって、通常なら廃棄物と化すバイオマスが新たな資源に生まれかわるだけでなく、バーベキューや火を囲んでの雑談など、さまざまなお楽しみも味わうことができます。さらにエネルギーや環境の問題、人と森との関わりなど、さまざまな現代的課題について考えるきっかけにもなるでしょう。
参加要件等受講料:無料
事前申し込み:要
連絡先国立大学法人宮城教育大学研究・連携推進課連携推進係
Tel:022-214-3521
Mail:renkei/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/suisin/koukai.html
宮城教育大学
種類サイエンスカフェ等
活動名ひらめき☆ときめきサイエンス 「ニホンミツバチっておもしろい! ~伝統養蜂の世界へようこそ~」
実施期間10月13日 ~ 10月13日
実施場所対馬市美女塚茶屋
活動概要 野生のミツバチとのかけひきを楽しみながら、その恵みを上手に利用する長崎県対馬の養蜂家たち、その知恵に学び、伝統養蜂の魅力を五感で感じる。
参加要件等・小学5・6年生対象
・FAX又は電子メールで申込み
連絡先宮城教育大学研究協力係
kenkyo/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/hirameki/index.html
宮城教育大学
種類サイエンスカフェ等
活動名ひらめき☆ときめきサイエンス 「アニマルミステリー2013 ヤギ飼いになろう~」
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所宮城教育大学
活動概要 ヤギは性質がおとなしく、人とのかかわりを築きやすい動物です。大学で飼育しているヤギとのふれあいや観察を通じて動物のからだ、採食と消化のしくみを学ぶ。人とヤギの関わりについて考え、21世紀の環境問題について学ぶ。
参加要件等・小学5年生~中学1年生対象
・FAX又は電子メールで申込み
連絡先宮城教育大学研究協力係
kenkyo/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/hirameki/index.html
宮城教育大学
種類サイエンスカフェ等
活動名ひらめき☆ときめきサイエンス 「渓流の水生昆虫/渓流の魚」
実施期間10月19日 ~ 10月26日
実施場所広瀬川
活動概要 1回目の授業では、広瀬川で川の様子や水中で暮らす水生昆虫を観察する。2回目の授業では、水生昆虫を食べる渓流の魚について観察する。
参加要件等・小学5・6年生対象
・FAX又は電子メールで申込み
連絡先宮城教育大学研究協力係
kenkyo/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/hirameki/index.html
宮城教育大学
種類サイエンスカフェ等
活動名ひらめき☆ときめきサイエンス 「われら地球人:太陽系ツアー2013」
実施期間11月16日 ~ 11月16日
実施場所宮城教育大学
活動概要 インターネットを利用し時空を超えた天体観測を体験する。さらに、晴天時は大学の望遠鏡を操作して実際に天体観察を行う。雨天雲天時は簡易望遠鏡を製作する。
参加要件等・小学5・6年生対象
・FAX又は電子メールで申込み
連絡先宮城教育大学研究協力係
kenkyo/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/hirameki/index.html
宮城教育大学
種類大学祭等
活動名大学祭
実施期間10月26日 ~ 10月27日
実施場所宮城教育大学
活動概要 学生が企画し、開催する催し物である。
参加要件等参加費:無料(予定)
事前申込不要
連絡先学生課学生企画係
Tel:022-214-3595
URL
秋田大学
種類公開講座、市民講座等
活動名天文台10月のイベント
実施期間10月5日 ~ 10月5日
実施場所秋田大学手形キャンパス
活動概要星空や宇宙の楽しみ方を教えてくれる「星空案内人の資格認定講座」と「市民のための夜間天体観察会」を秋田大学手形キャンパスで、毎月第一土曜日に開催している。
参加要件等参加費:無料
星空案内人資格認定講座:事前申込必要
夜間天体観察会:事前申込不要
連絡先秋田大学教育文化学部天文台
TEL:018-889-2655
URLhttp://www.gipc.akita-u.ac.jp/~narita/au-at/index-o.html
秋田大学
種類その他
活動名第三の故郷を見つける農家民泊2013 第1回「農業体験ツアー」
実施期間10月5日 ~ 10月6日
実施場所秋田県仙北市西木町
活動概要秋田県内で学ぶ留学生らを対象に、仙北市西木町で農業体験プログラムを行う。「農業体験ツアー」では、農作業・農家民泊を体験したのち、留学生と農家が一緒に作った料理を持ち寄り、農業体験の内容を振り返える。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先秋田大学国際課
TEL:018-889-2856
E-mail:kokusai/atmark/jimu.akita-u.ac.jp
URLhttp://www.pcix.akita-u.ac.jp/inter/in_inpulsion.html
秋田大学
種類大学祭等
活動名秋田大学大学祭
実施期間10月19日 ~ 10月20日
実施場所秋田大学手形キャンパス
活動概要各学部間の交流、また学生と教職員や一般市民との交流を深めることを目的として毎年開催。学内外を問わず親しまれている行事となっている。
参加要件等なし
連絡先学生支援課課外活動支援担当
TEL::018-889-2255
URLhttp://www1a.biglobe.ne.jp/akitaunifes/index.html
秋田大学
種類オープンキャンパス等
活動名秋田大学秋季オープンキャンパス2013(仮称)
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所秋田大学手形キャンパス
活動概要高校生やその保護者、高等学校関係者に対し、教育研究施設を公開し、また学部・学科等の概要や入試に関する説明を行い、広く秋田大学の教育・研究活動について知ってもらうために行うもの。同日、秋田大学祭も開催予定。詳細は決まり次第随時、秋田大学ホームページに掲載する。
参加要件等参加費:無料
事前申込:未定
連絡先秋田大学入試課
TEL:018-889-2256
E-mail:nyushi/atmark/jimu.akita-u.ac.jp
URLhttp://www.akita-u.ac.jp/honbu/future/fu_campus.html
秋田大学
種類その他
活動名鉱業博物館の無料開放
実施期間10月19日 ~ 10月20日
実施場所秋田大学大学院工学資源学研究科附属鉱業博物館
活動概要「秋田大学祭」に伴う入館料無料開放。
参加要件等なし
連絡先秋田大学大学院工学資源学研究科附属鉱業博物館
TEL:018-889-2461
E-mail:w3admin/atmark/mus.akita-u.ac.jp
URLhttp://mus.akita-u.ac.jp/index.html
秋田大学
種類その他
活動名全学駅伝競走大会
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所秋田市内
活動概要学生同士や、学生と教職員との交流を深め、スポーツマン精神を養うことを目的に、例年男女合わせて30チームほどが健脚を競っている。応援を含めて全学が熱狂する行事。
参加要件等なし
連絡先学生支援課課外活動支援担当
TEL:018-889-2255
URL
秋田大学
種類公開講座、市民講座等
活動名天文台11月のイベント
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所秋田大学手形キャンパス
活動概要星空や宇宙の楽しみ方を教えてくれる「星空案内人の資格認定講座」と「市民のための夜間天体観察会」を秋田大学手形キャンパスで、第一土曜日に毎月開催している。
参加要件等参加費:無料
星空案内人資格認定講座:要申込
夜間天体観察会:事前申込不要
連絡先秋田大学教育文化学部天文台
TEL:018-889-2655
URLhttp://www.gipc.akita-u.ac.jp/~narita/au-at/index-o.html
秋田大学
種類その他
活動名鉱業博物館の無料開放
実施期間11月2日 ~ 11月4日
実施場所秋田大学大学院工学資源学研究科附属鉱業博物館
活動概要「文化の日」及び「教育文化週間」に伴う入館料無料開放。
参加要件等なし
連絡先秋田大学大学院工学資源学研究科附属鉱業博物館
TEL:018-889-2461
E-mail:w3admin/atmark/mus.akita-u.ac.jp
URLhttp://mus.akita-u.ac.jp/index.html
秋田大学
種類その他
活動名第三の故郷を見つける農家民泊2013 第2回「収穫感謝祭ツアー」
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所秋田県仙北市西木町
活動概要秋田県内で学ぶ留学生らを対象に、仙北市西木町で農業体験プログラムを行う。「収穫感謝祭ツアー」では、第1回目と同じ顔ぶれで集まり、餅つき大会を開催するとともに、「農業体験ツアー」での思い出をアルバムにまとめ農家の方に贈呈する。また、農家の方と西木町での生活の魅力を語り合う時間を設け、留学生の再訪へとつなげる。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先秋田大学国際課
TEL:018-889-2856
E-mail:kokusai/atmark/jimu.akita-u.ac.jp
URLhttp://www.pcix.akita-u.ac.jp/inter/in_inpulsion.html
秋田大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名地域力を生かした教員養成システム~“教員養成秋田モデル”&秋田大学横手分校の取組~
実施期間1月10日 ~ 1月11日
実施場所秋田県横手市
活動概要教員養成システムに関するシンポジウムを開催する。教育関係者による講演やパネルディスカッションなどを行う予定。大学と地域がもつ教育力を各々発揮させ、優れた教員の育成が地域の振興にも繋げ、「良質の教育情報」を全国に向けて発信する(1/10は希望者を対象に大学生・高校生による教育実習を視察)。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
定員80名
連絡先秋田大学地域創生課
TEL:018-889-3201
E-mail: shakoken/atmark/jimu.akita-u.ac.jp
URL
山形大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「ノーベル賞の科学ー多様な細胞の形と働き」
実施期間10月19日 ~ 10月20日
実施場所山形大学理学部先端科学実験棟 4階大講義室
活動概要ips細胞研究のノーベル賞受賞にちなんで、「細胞」をキーワードに、様々な生物の形や働きについて紹介する。①細胞膜の膜タンパク質の働きに関する講義 ②植物プランクトン細胞の形の多様性に関する講義 ③生殖細胞による受精の仕組みに関する講義
参加要件等受講料:高校生 500円、
大学生以上 1,000円
連絡先山形大学理学部事務室                                                                                                        Tel:023-628-4505             
URL
山形大学
種類ホームカミングデー等
活動名第7回ホームカミングデイ
実施期間10月12日 ~ 10月12日
実施場所山形大学工学部
活動概要山形大学工学部では、卒業生・修了生の皆様を米沢にお招きし、旧交を暖めていただくホームカミングデイを開催いたします。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先山形大学工学部
企画総務担当
Tel:0238-26-3005
Mail:koukikaku/atmark/jm.kj.yamagata-u.ac.jp
URL
山形大学
種類大学祭等
活動名第19回吾妻祭
実施期間10月12日 ~ 10月14日
実施場所10/12 米沢女子短期大学 10/13-14 山形大学工学部
活動概要米沢女子短期大学・山形大学工学部合同の学園祭。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先山形大学工学部
学生支援担当
Tel:0238-26-3017
Mail:kougakusei/atmark/jm.kj.yamagata-u.ac.jp
URL
山形大学
種類大学祭等
活動名農学部鶴寿祭
実施期間11月3日 ~ 11月4日
実施場所山形大学農学部
活動概要山形大学農学部附属やまがたフィールド科学センター高坂農場等で栽培された野菜や果物等の即売、各研究室や仲間同士による模擬店など様々なイベントが催されます。また、学生や留学生、先輩や後輩、先生方や職員、地域住民の方々との親睦を深める大変良い機会となっています。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先農学部企画広報室
URLhttp://www.tr.yamagata-u.ac.jp/
山形大学
種類大学祭等
活動名山形大学大学祭 八峰祭
実施期間10月19日 ~ 10月20日
実施場所小白川キャンパス
活動概要サークル・研究発表、出店、受験生相談等数多くのイベントが催される、学生主体の活気あふれる行事です。
参加要件等特になし
連絡先山形大学小白川キャンパス事務部学生課課外活動担当
tel:023-628-4121
URLhttp://www.yatsuminefestival.com/index.html
福島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名保護者のための就職セミナー
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所福島大学金谷川キャンパス
活動概要学生の就職活動について、本学学生の様子や他大学の動き、本学の就職支援やキャリヤ教育の取り組みについて紹介し、今後の本学の取り組みについて保護者の方と一緒に考える。
参加要件等本学在学者の保護者
連絡先学生課就職支援室
024-548-8108
shushoku/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URL
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「自己表現の心理学(夜間開講)」
実施期間10月1日 ~ 10月15日
実施場所福島大学街なかブランチ舟場
活動概要「自分のことを表現して相手に伝えていくこと」の心理学的な意味について考える講座です。私達は日々、日常会話などを通じて他者に「自分自身のこと」を表現しています。自己表現がもつ心理面での効果や意義、個人差の問題、また、本当の自分のことを正しく表現することが精神的健康に及ぼす影響について触れていきます。
参加要件等受講料:2,700円
申込締切:8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「眠りと夢の不思議をさぐる」
実施期間10月3日 ~ 10月24日
実施場所福島テルサ
活動概要毎日、夜になるとどうして眠くなるのでしょうか?眠るとどうして夢を見るのでしょうか?わたしたちが毎晩何気なく経験している ”睡眠”は、多くの謎に満ちています。今講座では、いろいろな動物やヒトの睡眠を例に、これらの疑問にわかりやすく答えていくとともに、睡眠の意味、大切さにも触れていきたいと思います。
参加要件等受講料:3,600円
申込締切:8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「『塵芥集』からみる日本の中世」
実施期間10月3日 ~ 10月24日
実施場所コラッセふくしま
活動概要伊達氏の中でも最大の有名人である「独眼竜」政宗の曽祖父である伊達稙宗は、戦国大名が制定した分国法の中でも最大の条数を誇る『塵芥集』をここ福島の地で制定しました。いくつかの条文を通して、今とは感覚も価値観も異なる中世とはどんな社会であったのか、その学問的魅力の一端をお話しできればと思います。
参加要件等受講料:3,600円
申込締切:8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「自己表現の心理学(昼間開講)」
実施期間10月3日 ~ 10月17日
実施場所福島大学街なかブランチ舟場
活動概要「自分のことを表現して相手に伝えていくこと」の心理学的な意味について考える講座です。私達は日々、日常会話などを通じて他者に「自分自身のこと」を表現しています。自己表現がもつ心理面での効果や意義、個人差の問題、また、本当の自分のことを正しく表現することが精神的健康に及ぼす影響について触れていきます。
参加要件等受講料:2,700円
申込締切:8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「世界の文学、日本の文学」
実施期間10月5日 ~ 10月26日
実施場所郡山市労働福祉会館
活動概要江戸幕府の鎖国政策により閉ざされていた外国の文化が洪水のように流入した明治時代以降において、子供だけでなく大人をも含め多くの日本人に深い感動を与えてきた世界の文学作品の中からシェイクスピア、グリム、アンデルセン、宮沢賢治等の作品をとりあげる予定です。
参加要件等受講料:4,800円
申込締切:8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「もう一度、家庭科にチャレンジ!①」
実施期間10月5日 ~ 10月5日
実施場所福島大学金谷川キャンパス
活動概要この講座では、学校で学んだ家庭科の基本をふり返り、生活の中でのステップアップをめざします。日頃、お料理や縫い物をしているときに生まれる「?」を解決するためのヒントやアイディアについて解説します。さらに実習を行い、基本的な知識や技術について復習し、生活を楽しくするための工夫についても考えます。
参加要件等受講料:3,000円
申込締切:8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「再生可能エネルギーを我が手に ~技術を知るとやりたくなる!~
実施期間10月26日 ~ 11月9日
実施場所福島大学金谷川キャンパス
活動概要再生可能エネルギーの導入推進は、エネルギー自給率向上・地球温暖化対策・化石資源依存脱却という従来の目的に、脱原発依存という目的が加わり、一層注目されています。再生可能エネルギーのメリット・デメリットを正しく理解し判断できるよう、様々なエネルギー技術について判りやすく解説します。
参加要件等受講料:3,600円
申込締切:8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「自己表現の心理学:実践編(夜間開講)」
実施期間10月29日 ~ 11月5日
実施場所福島大学街なかブランチ舟場
活動概要「自分のことを表現して相手に伝えていくこと」の心理学的な意味について考える講座です。私達は日々、日常会話などのコミュニケーション行為を通じて他者に「自分自身のこと」を表現しています。自己表現がもつ心理面での効果や意義等について、実際に授業内で自己表現をしてみることで確認していきます。
参加要件等受講料:1,800円
申込締切:8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「自己表現の心理学:実践編(昼間開講)」
実施期間10月31日 ~ 11月7日
実施場所福島大学街なかブランチ舟場
活動概要「自分のことを表現して相手に伝えていくこと」の心理学的な意味について考える講座です。私達は日々、日常会話などのコミュニケーション行為を通じて他者に「自分自身のこと」を表現しています。自己表現がもつ心理面での効果や意義等について、実際に授業内で自己表現をしてみることで確認していきます。
参加要件等受講料:1,800円
申込締切:8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「グリム童話の世界」
実施期間11月2日 ~ 11月16日
実施場所郡山市労働福祉会館
活動概要ヨーロッパ文化の二大支柱は古代ギリシア・ローマ神話とキリスト教とされているが、グリム兄弟は三つめの精神的支柱をゲルマン異教神話とという土台の上に成り立っている伝説や童話に見い出す。それがグリム童話の世界である。
参加要件等受講料:3,600円
申込締切:8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「再生可能エネルギーを我が手に~エネルギーの地産地消をめざして~
実施期間11月30日 ~ 12月14日
実施場所福島テルサ
活動概要福島県は恵まれた再生可能エネルギー資源を復興に活かす宣言をし、2040年ごろには県内の全エネルギー消費に匹敵するだけの再生可能エネルギーを活用するという意欲的なビジョンを策定しました。エネルギーもお金も地域で循環する仕組み、地域の資源が最大限に活かせる街のあり方について、紹介します。
参加要件等受講料:2,700円
申込締切:8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類ホームカミングデー等
活動名第6回福島大学ホームカミングデー
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所福島大学金谷川キャンパス
活動概要同窓生のみなさまに、大学に足を運んでいただき、懐かしい旧友との再会や、福大生の活躍をご覧いただく機会として、平成20年度から「ホームカミングデー」を開催しています。
参加要件等参加費:無料
自薦申込:不要
連絡先総務課広報担当
Tel:024-548-5190
Mail:kouho/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.fukushima-u.ac.jp/index.html
福島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名防災・日本再生シンポジウム「原子力災害後の食糧・農業・農村再生シンポジウム」
実施期間8月23日 ~ 8月23日
実施場所福島大学金谷川キャンパス
活動概要原子力災害が食料・農業・農村に与えた影響について、農業経済学の視点から現状と課題を分析し、復興の道程を示すことを目的とする。シンポジウムでは、福島大学・東京農工大学・東京大学・京都大学から、それぞれの調査内容及び研究成果について報告し、今後の課題と復興における道程を示すものとする。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先研究協力課
Tel:024-548-8009
Mail:kyoudo/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.fukushima-u.ac.jp/guidance/top/topics/h25/130729-gakkai.html
東京大学
種類ホームカミングデー等
活動名未定
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所未定
活動概要未定
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先医学部総務係
03-5841-3303
ishomu/atmark/m.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.alumni.u-tokyo.ac.jp/hcd/
東京大学
種類その他
活動名未定
実施期間未定 ~ 未定
実施場所健康と医学の博物館
活動概要未定
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先「健康と医学の博物館」事務室
TEL: 03-5841-0813(受付は開館時間内)
mhm/atmark/m.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://mhm.m.u-tokyo.ac.jp/index.html
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名東大文学部 集英社 公開講座 「ことばを読む ひとを知る」
実施期間9月29日 ~ 3月15日
実施場所東京大学 本郷キャンパス 文学部法文2号館 一番大教室
活動概要東大文学部と株式会社集英社の共催による公開講座。「歴史」「文学」「思想」「芸術」など、それぞれの研究分野の最前線をけん引する東大文学部教員・名誉教授が、長年の研究成果をわかりやすく、開かれた形で解説する。特別招待講師による講演もある。
参加要件等定員150名。
事前の登録制(全12回一括登録)。
受講料・登録料ともに無料。
連絡先未定
URL未定
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名東京大学文学部公開講座                    「常呂公開講座」
実施期間10月11日 ~ 10月11日
実施場所北海道北見市
活動概要 東京大学大学院人文社会系研究科附属北海文化常呂研究施設の所在する北海道北見市において、平成12年より一般市民を対象に公開講座を開催。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先人文社会系研究科附属常呂実習施設
TEL:0152-54-2387
北見市教育委員会
常呂教育事務所生涯学習課
TEL:0152-54-3233
URLhttp://www.l.u-tokyo.ac.jp/
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名高校生のための夏休み講座2013
実施期間7/24 8/20 ~ 7/26 8/21
実施場所東京大学 理学部4号館 理学部1号館
活動概要理学の魅力をアピールするため、世界をリードするTop Scientistsによる、高校生(中学生も参加可)のための特別授業を公開する。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(HPにて受付、各日先着170名)
連絡先東京大学大学院理学系研究科・理学部広報室
TEL:03-5841-7601
E-mail: kouhou/atmark/adm.s.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/event/highschool-program/2013summer/
東京大学
種類オープンキャンパス等
活動名東京大学理学部オープンキャンパス2013
実施期間8月7日 ~ 8月8日
実施場所東京大学 理学部1号館他
活動概要東京大学理学部理学系研究科に興味のある高校生、駒場生を対象とした大学(学科)案内。展示・ラボツアーによる実験紹介や、講演会による学科案内、及び相談コーナーを設けてより詳しい説明等を加え、本学部・研究科の活動を広く公開するもの。
参加要件等参加費:無料 事前登録なしでどなたでも参加できます。 7日はプレオープンとし午後のみの開催、8日は通常の1日開催。
連絡先東京大学大学院理学系研究科・理学部広報室
TEL:03-5841-7585
E-mail: kouhou/atmark/adm.s.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.s.u-tokyo.ac.jp/oc2013/
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第24回東京大学理学部公開講演会
実施期間11月24日 ~ 11月24日
実施場所東京大学 本郷キャンパス  法文2号館(東京都文京区本郷7-3-1)
活動概要一般市民を対象に広く理学研究の面白さ、重要性をアピールすることを目的としたもの。
参加要件等参加費:無料
事前申し込み不要
当日先着順、定員700名
連絡先東京大学大学院理学系研究科・理学部広報室
TEL:03-5841-7585
E-mail: kouhou/atmark/adm.s.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/event/public-lecture.html
東京大学
種類ホームカミングデー等
活動名東京大学ホームカミングデー(理学部企画)
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所東京大学 理学部1号館(予定)
活動概要本学の卒業生のみならず、卒業生のお子様や近隣地区の小学生に来訪していただき、理学部の活動や科学分野の世界に触れて頂く機会を作る。
参加要件等参加費:無料
事前申し込み制
連絡先東京大学大学院理学系研究科・理学部総務課
TEL:03-5841-4580
E-mail: shomu/atmark/adm.s.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.alumni.u-tokyo.ac.jp/hcd/
東京大学
種類オープンキャンパス等
活動名秩父演習林 紅葉の自由見学日
実施期間11月1日 ~ 11月2日
実施場所東京大学秩父演習林 樹木園周辺
活動概要秩父演習林内の樹木園を中心としたコースを自由に散策するイベントです。ガイドツアーも検討中です。
参加要件等自由散策の場合は、事前の申し込みは必要ありません。
連絡先秩父演習林
tel:0494-22-0272
URLhttp://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/chichibu/
東京大学
種類オープンキャンパス等
活動名秩父演習林 ワサビ沢展示室特別開室
実施期間11月1日 ~ 11月2日
実施場所東京大学秩父演習林 ワサビ沢展示室
活動概要秩父演習林の紹介や各種標本、国道140号雁坂トンネル周辺模型などを展示しているワサビ沢展示室の特別開室です。期間中は職員やボランティアによる解説も行います。
参加要件等事前の申し込みは必要ありません。
連絡先秩父演習林
tel:0494-22-0272
URLhttp://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/chichibu/
東京大学
種類オープンキャンパス等
活動名「子ども樹木博士」認定会
実施期間11月上旬のいずれか一日 ~ 11月上旬のいずれか一日
実施場所西東京市緑町1-1-8 東京大学田無演習林
活動概要教職員が30種程度の樹木について解説を行い、名前の識別を通じて森林に親しんでもらう自然体験プログラム。
参加要件等参加費:300円
事前申込必要
連絡先東京大学田無演習林
Tel:042-461-1528
Mail:tanashi2010/atmark/uf.a.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/tanashi/
東京大学
種類オープンキャンパス等
活動名牧場公開デー
実施期間未定 ~ 未定
実施場所茨城県笠間市安居3145 東京大学大学院農学生命科学研究科附属牧場
活動概要牧場を一般公開し、見学会や研究成果の展示等を始め、市民講座、写生大会等各種イベントを行う
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先牧場事務室
Tel:0299-45-2606
URLhttp://www.aaa.bbb.ccc/
東京大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第45回東京大学農学部公開セミナー
実施期間11月中旬 ~ 11月中旬
実施場所東京都文京区弥生1-1-1 東京大学弥生講堂・一条ホール
活動概要一般の方を対象とし、日頃の教育・研究活動の成果を広く周知する。
参加要件等参加費:無料
対象:一般(どなたでも参加できます)
事前登録不要
連絡先東京大学農学系総務課 総務・広報情報担当
〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1
電話 03-5841-5484/8179
E-mail:koho/atmark/ofc.a.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.a.u-tokyo.ac.jp/seminar/
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名樹芸研究所 第3回温室特別公開日
実施期間10月23日 ~ 10月23日
実施場所静岡県賀茂郡南伊豆町加納457 大学院農学生命科学研究科 附属演習林 樹芸研究所
活動概要職員が特用樹木や現在行われている研究などを紹介します。また体験コーナーを計画しています。
参加要件等参加費:500円
募集人数:10人(先着順)
連絡先樹芸研究所加納事務所
TEL:0558-62-0021 
E-mail:jyugeiken/atmark/uf.a.u-tokyo.ac.jp 
URLhttp://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/jyugei/
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名樹芸研究所 第4回温室特別公開日
実施期間10月26日 ~ 10月26日
実施場所静岡県賀茂郡南伊豆町加納457 大学院農学生命科学研究科 附属演習林 樹芸研究所
活動概要職員が特用樹木や現在行われている研究などを紹介します。また体験コーナーを計画しています。
参加要件等参加費:500円
募集人数:10人(先着順)
連絡先樹芸研究所加納事務所
TEL:0558-62-0021 
E-mail:jyugeiken/atmark/uf.a.u-tokyo.ac.jp 
URLhttp://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/jyugei/
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名鴨川市立天津小学校「緑の教室」(体験学習)
実施期間未定
実施場所東京大学附属演習林 千葉演習林
活動概要地域協定を結んでいる鴨川市の天津小学校5年生を対象としてた公開講座で、自然観察、森林体験等を行い、森林の大切さを知ってもらうとともに地域の活動に貢献する。
参加要件等天津小学校5年生の児童とその保護者
参加費:無料
事前申し込み必要(千葉演習林利用申込書提出)
連絡先千葉演習林
Tel:04-7094-0621
URL
東京大学
種類その他
活動名秋の一般公開
実施期間未定 11月下旬~ 12月上旬を予定 ~ 未定
実施場所東京大学附属演習林 千葉演習林
活動概要紅葉シーズンに、千葉演習林の一部区間(約3km)を公開し、林内で行われている試験研究の説明をすることによって、演習林の活動を広く一般に公表する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先千葉演習林
Tel:04-7094-0621
URLhttp://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/chiba/
東京大学
種類その他
活動名東京大学北海道演習胃林神社山自然観察路秋季一般公開
実施期間10月6日 ~ 10月6日
実施場所東京大学北海道演習林 神社山自然観察路
活動概要一般市民を対象に紅葉の始まった秋の里山を演習林職員のガイドよって林内を散策するのもの。
参加要件等参加費:無料
連絡先北海道演習林
庶務係
0167-42-2111
Mail:hokuen/atmark/uf.a.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/hokuen/
東京大学
種類ホームカミングデー等
活動名東京大学ホームカミングデイ(教養学部企画)
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所東京大学駒場Ⅰキャンパス
活動概要卒業・修了生、そのご家族ご友人を対象に駒場Ⅰキャンパスにて、講演会、博物館・図書館での特別展などを中心に、卒業生と在学生等との交流や卒業生同士の旧交を温めていただくイベントを開催します。
参加要件等参加自由、事前申し込み不要(レセプションを除く)
連絡先教養学部等総務課
Tel:03-5454-6013
URL
東京大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第12回理科読シンポジウム
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所東京大学駒場Ⅰキャンパス13号館1323教室
活動概要科学の本を読むことで、世界中で科学を追究する人のわくわくするような体験・生き方を学び、知識を広げることができます。前11回に引き続き、科学の本の現状はどうなっているのか、良い本を子どもや市民に伝え、科学の本を読む文化を育てるにはどんな工夫が必要かを皆さんと探り、科学読み物を読む動きをさらに推し進めます。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
受付定員:先着350名
連絡先教養学部附属教養教育高度化機構社会連携部門
Tel:03-4365-8820
FAX:03-5465-8821
mail:high-school/atmark/komex.c.u-tokyo.ac.jp
URL
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名高校生のための金曜特別講座
実施期間10/4, 11, 25 11/1, 8, 15 (予定) ~ 10/4, 11, 25 11/1, 8, 15 (予定)
実施場所東京大学駒場Ⅰキャンパス18号館ホール
活動概要東京大学教養学部と生産技術研究所の教員を中心に様々な分野の専門家が、金曜日の夕方に高校生を対象とする講義を行っています。学問研究の面白さや、大学でどのようなことを学ぶかについてもお話ししますので、進路を考えている高校1、2年生の方に特にお勧めです。高校生以外の学生や社会人の方の参加も歓迎します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
受付定員:先着250名
連絡先教養学部附属教養教育高度化機構社会連携部門
Tel:03-4365-8820
FAX:03-5465-8821
mail:high-school/atmark/komex.c.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://high-school.c.u-tokyo.ac.jp/index.html
東京大学
種類その他
活動名特別展「ダンヌンツィオに夢中だった頃 ?ガブリエレ・ダンヌンツィオ(1863-1938)生誕150周年記念展」
実施期間10月19日 ~ 12月1日
実施場所東京大学 教養学部・大学院総合文化研究科 駒場博物館
活動概要イタリア「ヴィットリアーレ」所蔵のコレクションからの調度品、服飾品などの展示により、彼の哲学の一部とも言えるその審美的「スタイル」を展示し、あわせて国際的な人気作家としていかに世界の同時代の思潮と関わったかを俯瞰します。また、漱石から三島までの近代日本文学への影響や、20世紀の文化や社会、政治の国際的に共通する背景の中で、ダンヌンツィオ文学の受容・流行と同時代思潮や風俗との関わりの意味を再考すると同時に、日本の大正から昭和初期の文化風俗を新たな視点から見直します。
参加要件等入館無料、開館時間:10-18時、毎週火曜日休館
連絡先駒場博物館
Tel: 03-5454-6139
Fax: 03-5454-4929
E-mail: komabamuseum/atmark/adm.c.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://museum.c.u-tokyo.ac.jp/
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名市民公開医療懇談会
実施期間10/30 11/27 ~ 10/30 11/27
実施場所医科学研究所附属病院 8階ホール
活動概要市民の皆様を対象に、医科学研究所の最新の研究成果や治療の最前線の動向などを、医科学研究所の教員や外部の講師によるわかりやすい講演で提供しています。テーマは毎月異なるので、講演の演題、講師はホームページでご確認いただけます。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先医科学研究所
病院課病院経営チーム
03-5449-5607
t-keiei/atmark/ims.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.h.ims.u-tokyo.ac.jp/kouenkai.html
東京大学
種類オープンキャンパス等
活動名東京大学地震研究所・一般公開
実施期間8月7日 ~ 8月7日
実施場所東京大学地震研究所
活動概要地震や火山に関する基礎的な研究、地震予知・火山噴火予知に関する研究、災害防止に関する研究など地震研究所が実施している研究活動やその成果について、直接社会に還元するため市民や学生を対象とした一般公開を実施。
参加要件等参加費無料
事前申込不要
連絡先東京大学地震研究所
広報アウトリーチ室
Tel:03-5841-2498
Mail:orhp/atmark/eri-u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.eri.u-tokyo.ac.jp/
東京大学
種類オープンキャンパス等
活動名東京大学地震研究所・オープンキャンパス
実施期間8月8日 ~ 8月8日
実施場所東京大学地震研究所
活動概要地震や火山に関する基礎的な研究、地震予知・火山噴火予知に関する研究、災害防止に関する研究など地震研究所が実施している研究活動やその成果について、直接社会に還元するため主に高校生を対象とした一般公開を実施。
参加要件等参加費無料
事前申込不要
連絡先東京大学地震研究所
広報アウトリーチ室
Tel:03-5841-2498
Mail:orhp/atmark/eri-u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.eri.u-tokyo.ac.jp/
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名東京大学地震研究所・公開講義
実施期間未定 ~ 未定
実施場所未定
活動概要地震や火山に関する基礎的な研究、地震予知・火山噴火予知に関する研究、災害防止に関する研究など地震研究所が実施している研究活動やその成果について、直接社会に還元するため市民や学生を対象とした公開講義を実施。
参加要件等参加費無料
事前申込不要
連絡先東京大学地震研究所
広報アウトリーチ室
Tel:03-5841-2498
Mail:orhp/atmark/eri-u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.eri.u-tokyo.ac.jp/
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名東京大学 東洋文化研究所 公開講座
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所東京大学 東洋文化研究所 3階 大会議室
活動概要本講座は、東京大学東洋文化研究所が長年蓄えてきた知的ストックを基にして、研究所スタッフが分かりやすく解説する、アジアを知るための公開講座です。
参加要件等参加費:無料
事前申込制
連絡先東洋文化研究所
研究支援担当
Tel:03-5841-5856
Mail:koza/atmark/ioc.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/
東京大学
種類オープンキャンパス等
活動名東京大学ホームカミングデー(社会科学研究所企画)
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所東京大学 センター会議室(赤門総合棟5階)
活動概要講演会「東北アジア戦争としての日露戦争」(和田春樹東京大学名誉教授) 

ホームカミングデーの機会に社会科学研究所OBによる講演会を企画。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先社会科学研究所庶務
Tel 03-5841-4904
URLhttp://www.iss.u-tokyo.ac.jp/
東京大学
種類オープンキャンパス等
活動名東京大学千葉実験所 千葉実験所公開 OPEN Chiba Experiment Station 2013
実施期間11月8日 ~ 11月8日
実施場所東京大学生産技術研究所 千葉実験所(西千葉地区)
活動概要本所千葉実験所は、駒場Ⅱリサーチキャンパスでは実施が難しい大規模な実験的研究やフィールドテストのための附属施設であり、毎年秋に一般公開を開催している。近年の研究活動内容の公開、特別講演、デモンストレーション、ガイドツアー、施設見学等を行い、本実験所の研究活動について、広く一般に公開している。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先千葉実験所事務室
Tel:043-251-8311
Mail:chibajim/atmark/iis.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.iis.u-tokyo.ac.jp/chiba/
東京大学
種類オープンキャンパス等
活動名東京大学史料編纂所 第36回史料展覧会 テーマは「東アジアと日本・世界と日本」
実施期間11月8日 ~ 11月9日
実施場所東京大学史料編纂所
活動概要3年に1回開催している「史料展覧会」で今回で第36回を数える展示会。今回のテーマは「東アジアと日本・世界と日本」。史料編纂所所蔵の鎌倉時代から明治維新期にわたる国宝・重要文化財を含む歴史史料のなかからテーマに合わせた約40点の原本を展示し紹介します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先東京大学史料編纂所総務・給与チーム
Tel:03-5841-5997
URLhttp://www.hi.u-tokyo.ac.jp/index-j.html
東京大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第18回分生研シンポジウム
実施期間11月29日 ~ 11月29日
実施場所東京大学 弥生講堂一条ホール
活動概要「Smc proteins, from molecule to disease(仮)」をテーマに掲げ、その分野の最前線で活躍されている学内外の研究者が最新の研究成果を発表する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先分子細胞生物学研究所
教授 白髭克彦
Mail:kshirahi/atmark/iam.u-tokyo.ac.jp
URL
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名カブリ数物連携宇宙研究機構一般講演会 「素粒子から宇宙へ~ヒッグス粒子と私たちの生活~」
実施期間11月20日 ~ 11月20日
実施場所浜離宮朝日ホール 小ホール
活動概要2012年に「ヒッグス粒子と見られる」粒子を発見したアトラス実験の前代表者 ファビオラ・ジアノッティ博士による講演。村山斉 Kavli IPMU機構長が通訳を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込制
連絡先カブリ数物連携宇宙研究機構 広報担当
Tel: 04-7136-5977
Mail: koukai-kouza/atmark/ipmu.jp
URLhttp://www.ipmu.jp/node/1709
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名ICRR・Kavli IPMU 第9回合同一般講演会 (タイトル未定)
実施期間12月1日 ~ 12月1日
実施場所東京大学本郷キャンパス小柴ホール
活動概要宇宙線研究所とカブリ数物連携宇宙研究機構の共同開催の一般講演会。両研究所から1名ずつの講師を迎え、最新の研究成果を踏まえた宇宙についての講演を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込制
連絡先カブリ数物連携宇宙研究機構 広報担当
Tel: 04-7136-5977
Mail: koukai-kouza/atmark/ipmu.jp
URL
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名ICRR・Kavli IPMU合同 女子中高生理系進選択支援イベント (タイトル未定)
実施期間未定 ~ 開始月日と同日
実施場所未定
活動概要理系領域への女性の参加を促す、具体的には理系学部への女子中高生の進学を積極的に促す目的で行われる講義・実験・懇談会等を伴ったイベント。
参加要件等参加費:無料
事前申込制
連絡先宇宙線研究所広報室
Tel:04-7136-5149
Mail:misato/atmark/icrr.u-tokyo.ac.jp
URL
東京大学
種類サイエンスカフェ等
活動名太陽ニュートリノの物語
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所富山市天文台
活動概要鈴木洋一郎施設長が「太陽ニュートリノの物語」という話題について、一般市民に語ります。
参加要件等参加費:必要
事前申込制
連絡先神岡宇宙素粒子研究施設 広報担当
Tel: 0578-85-9706
Mail:bailili/atmark/km.icrr.u-tokyo.ac.jp
URL
東京大学
種類オープンキャンパス等
活動名柏キャンパス一般公開2013
実施期間10月25日 ~ 10月26日
実施場所東京大学 柏キャンパス
活動概要柏地区キャンパスにおける東京大学の研究成果をわかりやすく紹介し、キャンパスへの理解を深めていただくために一般公開を行います。
各部局:大学院新領域創成科学研究科、宇宙線研究所、物性研究所、大気海洋研究所、人工物工学研究センター、空間情報工学研究センター、 国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構、高齢社会総合研究機構、情報基盤センター、環境安全研究センター、国際センター柏オフィス、 柏図書館 他
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先東京大学柏地区共通事務センター 総務・広報係
電話 04-7136-3200
E-mail kashiwa-info/atmark/kashiwa.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.kashiwa.u-tokyo.ac.jp/openhouse/index.html
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名女子中高生理系進路支援事業 「東京大学柏キャンパス 未来をのぞこう!」
実施期間10月26日 ~ 10月26日
実施場所東京大学 柏キャンパス
活動概要女子中高生の理系分野に対する興味・関心を喚起し、理系領域への女性の参加を促す、具体的には理系学部・大学院への女子中高生の進学を積極的に促す目的で行われる講義・実験・懇談会等を伴ったイベント。
参加要件等参加費:無料
事前申込制
連絡先東京大学柏地区共通事務センター 総務・広報係
電話 04-7136-3200
E-mail rikejo2013/atmark/kashiwa.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.kashiwa.u-tokyo.ac.jp/rikejo2013/
東京大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名CSIS Days
実施期間11月22日 ~ 11月23日
実施場所東京大学 柏キャンパス 総合研究棟6階大会議室
活動概要一般公募による研究発表と、CSISと共同研究を進めている研究者の方々による発表.空間情報科学に関する研究の成果を広く知っていただき、産官学の連携を促進する研究交流の場となっている.
参加要件等参加料:無料、
事前申込:発表者は必要、参加者は不要
連絡先空間情報科学研究センター
Tel:04-7136-4291            
URLhttp://www.csis.u-tokyo.ac.jp/japanese/index.html
東京大学
種類ホームカミングデー等
活動名平成25年度東京大学附属図書館特別展示
実施期間未定 ~ 未定
実施場所東京大学総合図書館3階ロビー ほか
活動概要東京大学附属図書館では、毎年、全学で所蔵する貴重な資料を学内外の皆様にご覧いただくため特別展示を行っている。
平成25年度は、計画が進行中の新図書館計画に関連して、関東大震災前から現在に至る総合図書館の回顧展を開催する予定である。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先附属図書館
情報サービス課
Tel: 03-5841-2640
Mail:srv-sen/atmark/lib.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.lib.u-tokyo.ac.jp/tenjikai/index.html
東京大学
種類大学祭等
活動名第37回東京大学伊豆・戸田マラソン
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所静岡県沼津市戸田及び西浦地区
活動概要静岡県沼津市戸田にある東京大学戸田寮を起点として実施するフルマラソンとハーフマラソンの大会。沼津市との共催により一般市民の参加も可能であるほか、沼津市に交通誘導等の運営面でも協力していただいている。昨年度からは地元イベント「さんさん祭り」と同日に開催しており、地域住民との交流が予定されている。
参加要件等参加費:有料
申込方法:沼津市関係の参加者は申込書等の必要書類を沼津市教育委員会スポーツ振興課へ提出(予定)
連絡先東京大学本部学生支援課体育チーム
03-5841-2510
URL
東京大学
種類ホームカミングデー等
活動名第12回ホームカミングデイ
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所東京大学 本郷キャンパス・駒場キャンパス
活動概要毎年一回、東京大学の卒業・修了生やそのご家族ご友人の皆様を、本郷キャンパス及び駒場キャンパスにお招きし、卒業生と在学生等が共に参加するイベントや旧交を温めていただくイベントを催す。
参加要件等
連絡先卒業生課
Tel:03-5841-1504
Mail:gakuyukai/atmark/adm.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.alumni.u-tokyo.ac.jp/hcd/index.html
東京医科歯科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度東京医科歯科大学公開講座 「健康を考える」
実施期間10月初旬 ~ 11月中旬
実施場所東京医科歯科大学 歯科棟南4階 特別講堂
活動概要東京医科歯科大学公開講座は、広く社会に対して本学における教育研究活動の状況や、活動の成果に関する情報をわかりやすく発信することを目的としている。本年度においても、6つの講義を用意し、地域住民の健康づくりに役立つよう実施する予定である。
参加要件等受講料:6,200円(全6回分)
申込方法:はがき、FAX、E-mail
連絡先総務部総務課総務・秘書掛
Tel:03-5803-5009
Mail:kouza.adm/atmark/cmn.tmd.ac.jp
URL
東京医科歯科大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名平成25年度 医療イノベーション推進人材養成プログラム
実施期間10月1日 ~ 12月29日
実施場所未定
活動概要新成長戦略として掲げられるライフイノベーションの創出に不可欠となる産学官連携を担う人材、けん引役となる人材の育成を目指します。ライフサイエンス分野の研究活動を推進し、研究成果を適切に取り扱うために必要となる知識・情報等を効率的に獲得できるよう、産学官連携の実務者を講師に迎えプログラムを実施します。
参加要件等参加費:無料
事前申込制(事前選考有)
連絡先学際生命科学東京コンソーシアム 事務局
 TEL:03-5803-4738
URL未定
東京医科歯科大学
種類ホームカミングデー等
活動名第4回東京医科歯科大学ホームカミングデイ
実施期間10月20日 ~ 10月20日
実施場所東京医科歯科大学 M&Dタワー鈴木章夫記念講堂 M&Dタワーファカルティラウンジ
活動概要本学卒業生に対し、大学の活動に対する理解を深めていただくため、講演会やキャンパスツアーを実施する。
参加要件等参加費:無料
申込方法:E-mail,FAX,ハガキ
連絡先総務部総務企画課
Tel:03-5803-5009
Mail:soumu.adm/atmark/cmn.tmd.ac.jp
URL
東京医科歯科大学
種類大学祭等
活動名お茶の水祭
実施期間10月19日 ~ 10月20日
実施場所東京医科歯科大学 湯島キャンパス
活動概要毎年湯島キャンパスで2日間にわたって行われる東京医科歯科大学の文化祭である。お茶の水祭では、文化祭恒例の模擬店、有志団体による展示・パフォーマンス演奏が行われるほか、公開模擬授業や講演会及び学生による医学展も開催される。
参加要件等必要なし
連絡先学生支援課
Tel:03-5803-5077
Mail:kousei.adm/atmark/ml.tmd.ac.jp
URL
東京医科歯科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第7回市民公開講座
実施期間10月25日 ~ 10月25日
実施場所文京シビックセンター(文京区役所内)
活動概要東京医科歯科大学・学際生命科学東京コンソーシアムが最先端研究を分かりやすく紹介する区民講座。
(学際生命科学東京コンソーシアムは、東京医科歯科大学、お茶の水大学、学習院大学、北里大学と連携し、地域との産官学連携によるイノベーションの推進に貢献しています。)
参加要件等入場無料
事前登録不要
連絡先国立大学法人東京医科歯科大学難治疾患研究所事務部総務掛
℡:03-5803-4504
Mail:mri.adm/atmark/cmn.tmd.ac.jp
URLhttp://www.tmd.ac.jp/mri/index.html
東京医科歯科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度東京医科歯科大学大学院保健衛生学研究科生体検査科学専攻第14回体験型公開講座
実施期間10月26日 ~ 10月27日
実施場所東京医科歯科大学 3号館
活動概要本公開講座は、今年で14回目を迎え、講義を聞くだけにとどまらず、大学院生や教員が案内する検査体験ツアーといった実習形式で参加することができるのが最大の特徴である。また、検査データの見方や日頃生活する上での注意点、病気のことなど気軽に臨床医に相談できる機会や体の模型を見るコーナーもあり、地域住民の健康づくりに役立つよう実施する予定である。
参加要件等受講料:6,000円
申込方法:はがき、FAX、E-mail
連絡先総務部総務課総務・秘書掛
Tel:03-5803-5009
Mail:kouza.adm/atmark/cmn.tmd.ac.jp
URL
東京外国語大学
種類オープンキャンパス等
活動名附属図書館第14回特別展示 「東京外国語大学とスペイン語」
実施期間11月下旬 ~ 12月下旬
実施場所東京外国語大学 附属図書館2階ギャラリー
活動概要2013年は日本スペイン交流400周年にあたるが、スペイン語教育が本格的に始まったのは明治以降である。東京外国語大学とスペイン語の関わりの歴史を通じて、スペイン語学習・教育の変遷や、当時使われた辞書・学習書等を紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学術情報課総務係
Tel:042-330-5193
Mail:tosho-soumu/atmark/tufs.ac.jp
URLhttp://www.tufs.ac.jp/common/library/index-j.html

(準備中)
東京学芸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名日本の太鼓を楽しもう 25(初級-Ⅱ)
実施期間8月22日 ~ 10月24日
実施場所東京学芸大学 芸術館ホール
活動概要初心者を対象に、日本の太鼓の基礎的な打ち方学びながら一つの演目(ぶち合わせ太鼓)を仕上げていきます。(全7回)
参加要件等参加費:7,000円
事前申込必要
連絡先広報連携課
地域連携係
Tel:042-329-7119
Mail:renkei/atmark/u-gakugei.ac.jp
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/
東京学芸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名日本の太鼓を楽しもう 25(中級-Ⅱ)
実施期間8月22日 ~ 10月24日
実施場所東京学芸大学 芸術館ホール
活動概要太鼓の経験者を対象に、埼玉県秩父市に伝わる「秩父屋台囃子」を習得していきます。また、大太鼓だけではなく、ほかの日本の伝統楽器との関係も学びます。(全7回)
参加要件等参加費:7,000円
事前申込必要
連絡先広報連携課
地域連携係
Tel:042-329-7119
Mail:renkei/atmark/u-gakugei.ac.jp
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/
東京学芸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名健康テニス教室
実施期間9月4日 ~ 10月23日
実施場所東京学芸大学 テニスコート
活動概要地域住民を対象に、生涯スポーツの一つとして親しまれているテニスを取り上げ、練習やゲームを通して個人の健康の維持・増進を図るとともに、地域の仲間づくりをはかります。(全8回)
参加要件等参加費:7,000円
事前申込必要
連絡先広報連携課
地域連携係
Tel:042-329-7119
Mail:renkei/atmark/u-gakugei.ac.jp
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/
東京学芸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名学芸の森を散策して学ぶ緑と生け花Ver.4-秋-
実施期間9月10日 ~ 11月12日
実施場所東京学芸大学
活動概要東京学芸大学の緑の楽園は、発見と学びの宝庫。キャンパス内を散策し、自然とのふれあいを楽しみ、生け花で表現する。(全3回)
参加要件等参加費:6,000円
事前申込必要
連絡先広報連携課
地域連携係
Tel:042-329-7119
Mail:renkei/atmark/u-gakugei.ac.jp
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/
東京学芸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名心と身体に効く五感エクササイズVer.6-伝えるとは自分を知ることから始まる-
実施期間10月12日 ~ 10月12日
実施場所東京学芸大学 附属小金井小学校体育館
活動概要演劇のメソッドを使ったエクササイズや即興を通して、五感を使った豊かな生活を学ぶ。リズムに合わせて夢中になって体を動かし、集中やリラックスを体験することで、潜在的なコミュニケーション能力を発掘する。
参加要件等参加費:3,000円
事前申込必要
連絡先広報連携課
地域連携係
Tel:042-329-7119
Mail:renkei/atmark/u-gakugei.ac.jp
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/
東京学芸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名担任が進める外国語活動の授業(11月)
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所東京学芸大学 S103教室
活動概要子どもの言葉の学びの特徴をふまえ、指導に当たって心がけるべき点を確認し、担任教師の指導者としての特質を整理したうえで、実際の活動のアイディアを紹介します。
参加要件等参加費:2,000円
事前申込必要
連絡先広報連携課
地域連携係
Tel:042-329-7119
Mail:renkei/atmark/u-gakugei.ac.jp
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/
東京学芸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名学校司書応用講座Ver.3;授業に活かす学校図書館
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所東京学芸大学 附属国際中等教育学校
活動概要学校司書の専門性向上のための講座です。春の入門編に続き、応用編を開催し、附属学校での実践事例をもとに、スキルアップをはかる。
参加要件等参加費:3,000円
事前申込必要
連絡先広報連携課
地域連携係
Tel:042-329-7119
Mail:renkei/atmark/u-gakugei.ac.jp
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/
東京学芸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名4日でホームページを作っちゃおう!(11月)
実施期間11月9日 ~ 11月24日
実施場所東京学芸大学 メディアラボ
活動概要情報発信に重要なデザインの基礎を学び、具体的なデザインの構想からアップロードの作業にいたるまで、実際にホームページの作成を行い、ホームページ作りの楽しさを体験する。(全4回)
参加要件等参加費:円
事前申込必要
連絡先広報連携課
地域連携係
Tel:042-329-7119
Mail:renkei/atmark/u-gakugei.ac.jp
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/
東京学芸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名わくわく柔道(冬)
実施期間11月23日 ~ 12月21日
実施場所東京学芸大学 柔道場
活動概要柔道の技やいろいろな運動、礼儀作法を通して子どもたちとスキンシップのある活動にし、心身を育みます。(全4回)
参加要件等参加費:3,000円
事前申込必要
小学生、中学生
連絡先広報連携課
地域連携係
Tel:042-329-7119
Mail:renkei/atmark/u-gakugei.ac.jp
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/
東京農工大学
種類オープンキャンパス等
活動名工学部説明会
実施期間11/2,11/9
実施場所東京農工大学 小金井キャンパス
活動概要東京農工大学への進学を希望する受験生等を対象に、学部・学科の概要等を説明するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先小金井地区事務部総務室
TEL:042-388-7003
URLhttp://www.tuat.ac.jp/
東京農工大学
種類公開講座、市民講座等
活動名科学博物館子供科学教室 分子と光のハーモニー(1) 「2010年ノーベル化学賞に挑戦!クロスカップリング反応をやってみよう」
実施期間10月5日 ~ 10月5日
実施場所東京農工大学 小金井キャンパス 科学博物館
活動概要東京農工大学科学博物館において開催する科学教室で、小学5年生から中学3年生を対象に、本学の教員が実験を主体にわかりやすく指導するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先科学博物館
TEL:042-388-7163
URLhttp://www.tuat.ac.jp/
東京農工大学
種類公開講座、市民講座等
活動名実習で学ぶ農業教室22 「燻製づくりとマコモダケ」
実施期間10/12,10/19,10/26
実施場所東京農工大学 府中キャンパス 農学部附属FSセンター
活動概要東京農工大学農学部附属広域都市圏フィールドサイエンス教育研究センター(FSセンター)において、燻製づくりとマコモダケの利用法などについて学ぶ講座。
(1)燻製づくりの解説と鶏肉の漬け込み(10/12)
(2)燻煙、試食とシクラメンの葉組(10/19)
(3)マコモダケの収穫と調理法(10/26)
参加要件等参加費:5,250円
事前申込必要
連絡先農学部附属FSセンター総務係
TEL:042-367-5812
URLhttp://www.tuat.ac.jp/
東京農工大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「テニス・応用編:ダブルスゲームを楽しもう」
実施期間10月19日 ~ 11月9日
実施場所東京農工大学 小金井キャンパス
活動概要本講座はテニス応用編として、試合形式のゲームを中心に行い、ダブルスゲームを楽しむことをねらいとしている。しかし、単に技術の獲得だけではなく親子で、夫婦で、ペア(もちろん個人参加も可)で体験することにより、家族の交流や地域住民との交流も大切な目的である。また、この講座が契機となり、生涯スポーツへと発展してゆくことを期待している。
参加要件等参加費:5,600円
事前申込必要
連絡先小金井地区事務部総務室
TEL:042-388-7003
URLhttp://www.tuat.ac.jp/
東京農工大学
種類公開講座、市民講座等
活動名読売新聞連続市民講座 「食中毒の特徴と予防策」
実施期間10月26日 ~ 10月26日
実施場所東京農工大学 府中キャンパス 農学部本館講堂及び第一講義等
活動概要読売新聞社立川支局との共催により、「自然と共に生きる先端科学 -環境・食糧・生命を考える農学-」と題して、「食の安全」や「資源リサイクル」「バイオ技術」など様々なテーマについて、専門の教員がわかりやすく講義を行うもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務課広報室
TEL:042-367-5895
URLhttp://www.tuat.ac.jp/
東京農工大学
種類公開講座、市民講座等
活動名科学博物館子供科学教室 分子と光のハーモニー(2) 「偏光フィルムを作ってサイエンスしよう!」
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所東京農工大学 小金井キャンパス 科学博物館
活動概要東京農工大学科学博物館において開催する科学教室で、小学5年生から中学3年生を対象に、本学の教員が実験を主体にわかりやすく指導するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先科学博物館
TEL:042-388-7163
URLhttp://www.tuat.ac.jp/
東京農工大学
種類公開講座、市民講座等
活動名遺伝子工学実習講座(2)タンパク質コース
実施期間11月21日 ~ 11月22日
実施場所東京農工大学 府中キャンパス 学術研究支援総合センター 遺伝子実験施設
活動概要東京農工大学学術研究支援総合センター遺伝子実験施設では遺伝子実験体験コースとして、継続的に実習講座を開催している。当該分野の技術革新はめざましく、科学に興味のある一般社会人、学生また職業と関連して最先端技術の習得を希望する方を対象として、組換えタンパク質発現・精製及び免疫的検出法に関する実技と講義を行う。
参加要件等参加費:13,000円
事前に申し込む(詳細はURL参照)
連絡先遺伝子実験施設
Tel:042-367-5563
Mail:nyunoya/atmark/cc.tuat.ac.jp
URLhttp://www.tuat.ac.jp/~idenshi/
東京農工大学
種類公開講座、市民講座等
活動名読売新聞連続市民講座 「食の安心と地産地消」
実施期間11月30日 ~ 11月30日
実施場所東京農工大学 府中キャンパス 農学部本館講堂及び第一講義等
活動概要読売新聞社立川支局との共催により、「自然と共に生きる先端科学 -環境・食糧・生命を考える農学-」と題して、「食の安全」や「資源リサイクル」「バイオ技術」など様々なテーマについて、専門の教員がわかりやすく講義を行うもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務課広報室
TEL:042-367-5895
URLhttp://www.tuat.ac.jp/
東京農工大学
種類大学祭等
活動名農工祭
実施期間11月8日 ~ 11月10日
実施場所東京農工大学 府中キャンパス 小金井キャンパス
活動概要東京農工大学の学園祭を開催するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学生総合支援課
TEL:042-367-5582
URLhttp://www.tuat.ac.jp/
東京芸術大学
種類演奏会等
活動名藝大学生オーケストラ プロムナード・コンサート6 指揮:湯浅卓雄 演奏:東京藝大シンフォニーオーケストラ
実施期間10月10日 ~ 10月10日
実施場所東京藝術大学奏楽堂(大学構内) 16:00開場 16:30開演
活動概要G.ビゼー:カルメン前奏、B.ブリテン:青少年のための管弦楽入門 他

東京藝大シンフォニーオーケストラでは、普段、クラシック音楽に触れる機会が少ない未就学児のお子様にも楽しんでいただけるような無料演奏会を企画しております。3歳から入場可とさせていただきます。どうぞお子様連れでお楽しみください。
参加要件等入場無料
※3歳から入場可能
連絡先演奏藝術センター
Tel:050-5525-2300
URLhttp://www.geidai.ac.jp/facilities/sogakudou/info/index.html
東京芸術大学
種類演奏会等
活動名学長と語ろうⅩⅣ ~奏楽堂トーク&コンサート ◆トーク: 宮田亮平(東京藝術大学 学長) ゲスト:夢枕獏(作家) ◆コンサート: 指揮:山本正治 演奏:東京藝大ウィンドオーケストラ
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所東京藝術大学奏楽堂(大学構内) 14:30開場 15:00開演
活動概要ジャパニーズ・グラフィティⅤ~日本レコード大賞・栄光の昭和50年代~ 他

2007年に始まった企画。前半は、各界で活躍する方をゲストとしてお招きし、宮田学長と日本の文化について、及び本学のあるべき道についてのトークを、後半のコンサートでは東京藝大ウィンドオーケストラの演奏をお楽しみください。
参加要件等入場無料
※事前申込制
※未就学児入場不可
連絡先演奏藝術センター
Tel:050-5525-2300
URLhttp://www.geidai.ac.jp/facilities/sogakudou/info/index.html
東京工業大学
種類オープンキャンパス等
活動名女子高校生のための研究室ツアー in 工大祭2013
実施期間10月12日 ~ 10月13日
実施場所東京工業大学大岡山キャンパス
活動概要先端技術の研究内容を幅広く紹介し、女子高校生に理工系進学への関心を高めてもらう目的で、女子学生がツアーガイドとなって、女子高校生を、異なった分野の研究室に案内する。女子学生に質問や相談が気軽にできるようにするため、少人数のグループにしており、ツアー後にはゆっくり話ができる時間も設けている。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(詳細は9月頃にホームページ等で案内)
対象:女子の高校生
連絡先女子高校生のための研究室ツアー事務局(東京工業大学 男女共同参画推進センター内)
TEL:03-5734-7618
Email:gecevent/atmark/jim.titech.ac.jp

URLhttp://www.gec.jim.titech.ac.jp/
東京工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名東工大が誇る若手研究者たち  ①高校生向け  ②一般向け
実施期間7月23日 ~ 2013年 9月中旬(予定)
実施場所東工大 西9号館 ディジタル多目的ホールおよびコラボレーションルーム/東工大 田町キャンパス・イノベーションセンター 5階 リエゾンコーナー
活動概要内閣府が提唱する「国民との科学・技術対話」活動の一環として、2011年に日本学術振興会の「最先端・次世代研究開発支援プログラム」に採択された、東工大の若手研究者が、最先端の科学・技術研究の取り組みについて理解が深まるよう、前半は高校生、後半は広く一般を対象にして講演する。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先東工大「国民との科学・技術対話」推進チーム
Tel:03-3454-8804
E-mail:info.taiwa/atmark/jim.titech.ac.jp
URLhttp://kyoiku-in.titech.ac.jp/cat13/detail_27.html
東京工業大学
種類オープンキャンパス等
活動名オープンキャンパス
実施期間10月12日 ~ 10月13日
実施場所東京工業大学大岡山キャンパス
活動概要教員や在学生による講演会、類ごとに個別相談ができるブース、工大祭実行委員会が主催する研究室公開や模擬授業など、東工大を知って、体験できるイベントの実施
参加要件等説明会は事前申込要。
連絡先東京工業大学 学務部 入試課
Tel:03-5734-3990
Email:nyu.dai/atmark/jim.titech.ac.jp
URLhttp://www.titech.ac.jp/admission/event/index.html
東京海洋大学
種類大学祭等
活動名第54回「海鷹祭」の開催
実施期間11月1日 ~ 11月3日
実施場所東京海洋大学 品川キャンパス内
活動概要海鷹祭では、毎年たくさんの方にご好評いただいている「マグロの解体」をはじめ、カッターでキャンパス周辺の運河を巡る「カッター試乗会」、行けば必ずなにかおもしろい発見が出来る「研究室公開」など、他大学にはない海洋大学ならではのイベントが盛りだくさんです。

参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先
URLhttp://www.e-kaisui.com/umitakasai/
東京海洋大学
種類大学祭等
活動名海洋科学部附属 水産資料館の公開
実施期間10月1日 ~ 11月30日
実施場所東京海洋大学 品川キャンパス内 水産資料館
活動概要資料館では毎年11月初旬、東京海洋大学海洋科学部の学園祭である『海鷹祭』にあわせてガイドツアー、公開実験など各種イベントを企画しております。各種イベントへの参加は当日でも申し込むことができます。詳しくはイベントのページをご覧ください。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先Tel:03-5463-0430
URLhttp://www.kaiyodai.ac.jp/index.html
東京海洋大学
種類その他
活動名父母等懇談会
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所東京海洋大学 品川キャンパス内
活動概要各学部学生の父母等に対して東京海洋大学の教育と支援の現状、学部教育及び学生支援について報告を行う。
参加要件等学部学生の父母等
連絡先Tel:03-5463-0392
URL同上
東京海洋大学
種類オープンキャンパス等
活動名オープンキャンバス
実施期間10/27 11/10 ~ 10/27 11/10
実施場所東京海洋大学 品川キャンパス内及び 越中島キャンパス内
活動概要受験生を対象にキャンパスツアー、学部学科紹介、模擬講義、体験学習、研究・実習紹介及び入試相談等を行っている。
参加要件等一部は事前予約制
連絡先
URL同上
お茶の水女子大学
種類オープンキャンパス等
活動名高校教員等(高校・予備校)向けオープンキャンパス  ・文教育学部、理学部、生活科学部
実施期間6月8日 ~ 6月8日
実施場所お茶の水女子大学キャンパス (大学講堂、他)
活動概要高校教員等(高校・予備校)を対象に、お茶の水女子大学の概要、学部・学科紹介、入学試験に関する情報、学生支援などを説明し、学生寮SCC見学等を開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込
連絡先広報チーム
tel:03-5978-5105
Mail:info/atmark/cc.ocha.ac.jp
URLhttp://www.ocha.ac.jp/event/t_opencampus_2013.html
お茶の水女子大学
種類公開講座、市民講座等
活動名連続公開講演会「リーダーシップ論」
実施期間6月19日 ~ 6月19日
実施場所お茶の水女子大学キャンパス (共通講義棟2号館201室)
活動概要未来を担う学生・生徒、組織や企業で働く社会人の方々、地域社会や家庭を支える方々など一般の方々を対象とした公開講演会。各界の第一線で活躍の方をお招きし、その経験をもとに、時代を新たに切り拓くにはどのような観点、知識、そして資質が求められているのかなどのお話をしていただく。
(講師:北村節子氏 テーマ:情報を読んで・発してリーダーになる)
参加要件等参加費:無料
事前申込制
連絡先広報チーム
tel:03-5978-5105
Mail:info/atmark/cc.ocha.ac.jp
URLhttp://www.ocha.ac.jp/event/20130530.html
お茶の水女子大学
種類オープンキャンパス等
活動名学部オープンキャンパス  ・文教育学部、理学部、生活科学部
実施期間7月13日 ~ 7月15日
実施場所お茶の水女子大学キャンパス (大学講堂、他)
活動概要受験生、保護者を対象に、お茶の水女子大学の学部・学科の紹介、教員による模擬授業、入学試験情報、学生生活、教育・研究活動を広く一般に公表する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先広報チーム
tel:03-5978-5105
Mail:info/atmark/cc.ocha.ac.jp
URLhttp://www.ocha.ac.jp/event/opencampus_2013.html
お茶の水女子大学
種類サイエンスカフェ等
活動名女子中高生のための サイエンスフェスティバル
実施期間8月31日 ~ 8月31日
実施場所お茶の水女子大学キャンパス
活動概要女子中高生(護者を含む)の方々を対象に、特別講演「南極で越冬しました!」(礒野靖子)、ロールモデル講演会、大学生・大学院生との交流コーナー(聞いてみよう!話してみよう!触ってみよう!)、ソニー・サイエンスプログラムforガールズ(同時開催)を、お茶の水女子大学、津田塾大学、東京女子大学、日本女子大学の四大学共催で開催。
参加要件等参加費:無料
事前申込制
連絡先広報チーム
tel:03-5978-5105
Mail:info/atmark/cc.ocha.ac.jp
URL
お茶の水女子大学
種類大学祭等
活動名学園祭(徽音祭)
実施期間11月9日 ~ 11月10日
実施場所お茶の水女子大学キャンパス (大学講堂、他)
活動概要第64回徽音祭 (学園祭)
卒業生によるシンポジウム、トークショー、お笑い・アーティストライブ、受験生向けの模擬授業やキャンパスツアー、フリーマーケット、縁日、スタンプラリーなど様々な企画を予定。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先広報チーム
tel:03-5978-5105
Mail:info/atmark/cc.ocha.ac.jp
URL
電気通信大学
種類オープンキャンパス等
活動名創立95周年記念 平成25年度第2回オープンキャンパス
実施期間11月23日 ~ 11月23日
実施場所電気通信大学 各研究室
活動概要すべての研究室を公開し、本学の研究活動を広く一般に公表するものです。
参加要件等参加費/無料
事前申込不要
連絡先総務課広報係
Tel:042-443-5019
Mail:event/atmark/kouhou.uec.ac.jp
URLhttp://www.uec.ac.jp/admission/open-department/opencampus/
電気通信大学
種類公開講座、市民講座等
活動名いっしょに直そうおもちゃの病院
実施期間10月19日 ~ 11/16
実施場所電気通信大学 創立80周年記念会館
活動概要ぬいぐるみ、野球盤、ラジコンカーなど壊れたおもちゃを修理する「おもちゃの病院」。本学の卒業生を中心とする「医師」たちが、子どもと一緒におもちゃを分解し、その仕組みを調べながら修理をしています。子どもたちに小さい頃から科学のおもしろさに触れてもらい、また、物を大切にする心も養いたいと考えています。
参加要件等電話にて受付
連絡先電気通信大学
研究協力課
Tel:042-443-5880
URLhttp://www.ccr.uec.ac.jp/activity/toy/index.html
電気通信大学
種類公開講座、市民講座等
活動名子ども工作教室
実施期間10月26日 ~ 11/23
実施場所電気通信大学 創立80周年記念会館
活動概要本教室は、「子供のうちに理科に興味を持たせるため、動いたり、音が出たり、光ったりするものを作る」をモットーに、本学の卒業生、退職教員が中心となって指導を行い、少年少女の皆さんが楽しみながら作品を完成させる喜びを体験できる工作活動を行っています。
参加要件等対象/小学生(1・2年生保護者同伴)
定員/申込み順20人
申込み/10月7日(月)8:30~電話にて受付
11月6日(水)8:30~電話で
連絡先電気通信大学
研究協力課
Tel:042-443-5880
URLhttp://www.ccr.uec.ac.jp/activity/club/index.html
電気通信大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「調布身の丈起業塾」
実施期間10月5日 ~ 10月12日
実施場所電気通信大学 創立80周年記念会館
活動概要定年退職された方、失業やリストラで就職活動をされている方、学生で就職活動をしている方、子育てが終わって自分の志を実現したい方などにはSOHO(Small Office Home Office)を起業する道があります。これらの方々や、今の会社で新規事業を立ち上げたい方などを対象に、新しいご自分の事業計画書を作成していただき、成功する身の丈SOHO起業のノウハウを体得していただきます。
参加要件等対象/一般市民
定員/申込み順20人
申込み/9月6日(金)8:30~電話にて受付
連絡先電気通信大学
研究協力課
Tel:042-443-5880
URLhttp://www.ccr.uec.ac.jp/activity/kouza/index.html
電気通信大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「理系の古文書講座」
実施期間10月26日 ~ 11月16日
実施場所電気通信大学東1号館7階会議室
活動概要本公開講座では、担当者の専門分野である「江戸時代の科学技術」に関する話題をわかりやすく解説し、当時の数学者や天文学者、医師などが書いた史料(古文書)の読解をコーチします。参加される方に、予備知識は求めません。江戸時代の歴史や古い時代の科学技術に興味関心がある方のご参加をお待ちします。
参加要件等対象/一般市民
定員/申込み順15人
申込み/10月7日(月)8:30~電話にて受付
連絡先電気通信大学
研究協力課
Tel:042-443-5880
URLhttp://www.ccr.uec.ac.jp/activity/kouza/index.html
電気通信大学
種類大学祭等
活動名創立95周年記念 第63回調布祭
実施期間11月22日 ~ 11月24日
実施場所電気通信大学
活動概要学生がテーマを掲げ、主体的に企画する学園祭です。
各サークルによる展示、発表、講演、模擬店、研究室公開の他、各種イベントが行われます。
参加要件等参加費/無料
事前申込不要
連絡先電気通信大学調布祭実行委員会
Tel:042-498-1109

URLhttp://marucho.cyberlinks.co.jp/
一橋大学
種類大学祭等
活動名一橋祭(学園祭)
実施期間11月2日 ~ 11月4日
実施場所一橋大学国立キャンパス
活動概要アカデミックな講演会、受験生応援企画や公開授業等を、学生はもちろんのこと、地域住民の幅広い世代の人々を対象として実施する。また、一橋祭(学園祭)は、「市民まつり」、「天下市(国立市商業祭)」という国立市の祭典と同日程で行い、開催時には国立駅から南に延びる大学通りが歩行者天国(日曜日)となる。
参加要件等特になし
連絡先一橋大学
学生支援課
Tel:042-580-8116/Fax:042-580-8135
URLhttp://jfn.josuikai.net/student/ikkyosai/
一橋大学
種類大学祭等
活動名平成25年度一橋大学附属図書館企画展示「お肉のススメ:肉食禁忌と食の文明開化」
実施期間11月1日 ~ 11月29日
実施場所一橋大学附属図書館公開展示室
活動概要日本では中世・近世を通じ肉食が忌避されており、明治初期の肉食解禁を契機に広く肉の味を知り、牛鍋の考案から洋食の流行等を経て今日の多様な食文化が形成された。本年度の企画展示は日本の食文化に焦点を当て、肉食との関わりとその変化、西洋料理・洋食の受容過程をたどる。関連企画として、講演会を開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先一橋大学附属図書館研究開発室
Tel: 042-580-8252
URLhttp://www.lib.hit-u.ac.jp/pr/tenji/
茨城大学
種類大学祭等
活動名茨城大学農学部鍬耕祭
実施期間11月2日 ~ 11月3日
実施場所茨城大学阿見キャンパス
活動概要鍬耕祭実行委員会及び農学部生による、教育研究及び課外活動の発表の場として、広く情報発信を行うもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先茨城大学農学部
Tel:029-888-8519
Fax:029-888-8545
URLhttp://shukousai61.web.fc2.com/
※H25年度HPは未定
茨城大学
種類オープンキャンパス等
活動名茨城大学農学部オープンキャンパス(秋)
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所茨城大学阿見キャンパス
活動概要高校生・父兄等に対して本学部の教育研究活動を公開し、入学試験広報を行うもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先茨城大学農学部
Tel:029-888-8519
Fax:029-888-8545
URLhttp://www.ibaraki.ac.jp/guidance/opencampus/
茨城大学
種類大学祭等
活動名茨苑祭
実施期間11月9日 ~ 11月10日
実施場所茨城大学水戸キャンパス
活動概要茨城大学で学ぶ学生の自主的な企画・運営による課外活動の一つとして、例年170あまりの企画を用意し、学生の日頃の研究活動やサークル活動の成果を踏まえてさまざまな形で情報を発信するとともに、公開講座や復興支援企画を行うことで、地域の方々との交流の場として、また、地域活性化の場としている。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先茨城大学学務部学生生活課
Tel:029-228-8060
URLhttp://www.shiensai-ibadai.com/
筑波大学
種類公開講座、市民講座等
活動名自家製チーズを楽しむ②
実施期間11月2日 ~ 11月3日
実施場所筑波大学 農林技術センター
活動概要本格的なナチュラルチーズを自宅で作る方法を習得します。日本では困難と思われ、ほとんどやられていない自家製チーズ作りですが、ちょっとした工夫と手間・暇をかければ驚くほど手軽にできるのです。自分で作り・育てた世界に一つの格別なチーズを味わいながら、ちょっぴり洒落たスローライフを演出しましょう。
参加要件等参加費:6,300円
事前申込必要
連絡先教育推進部社会連携課社会連携担当
℡029-853-2216
email:koukai/atmark/un.tsukuba.ac.jp  
URLhttp://www.tsukuba.ac.jp
筑波大学
種類公開講座、市民講座等
活動名日本の技術と北アフリカの太陽光と砂で世界の電力問題に挑む
実施期間10月3日 ~ 10月10日
実施場所筑波大学 筑波キャンパス
活動概要東日本大震災による原発事故以降、日本でも再生可能エネルギーが脚光を浴びるようになりました。今、北アフリカ地域では、日本の技術によってサハラ砂漠の無尽蔵の太陽エネルギーと砂を活用して不毛の地を一大電力供給基地にしようという研究が行われています。その最新技術を紹介します。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先教育推進部社会連携課社会連携担当
℡029-853-2216
email:koukai/atmark/un.tsukuba.ac.jp  
URLhttp://www.tsukuba.ac.jp
筑波大学
種類公開講座、市民講座等
活動名「多様性(ダイバーシティ)」とは何か:21世紀流の「インクルーシブ(包摂)」社会」を考える
実施期間11月1日 ~ 11月30日
実施場所筑波大学 東京キャンパス
活動概要本講座では、文化、福祉、ビジネス、教育等の現場において、「多様性」がどのように人々を繋げつつあるのか、多様な人々や多様な環境が共生する21世紀流の「インクルーシブ(包摂)社会」を築くために必要な事柄をさまざまな分野の専門家と共に考えます。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先教育推進部社会連携課社会連携担当
℡029-853-2216
email:koukai/atmark/un.tsukuba.ac.jp  
URLhttp://www.tsukuba.ac.jp
筑波大学
種類公開講座、市民講座等
活動名ゴルフ(上級)
実施期間10月21日 ~ 11月1日
実施場所筑波大学 陸上競技場、 近隣ゴルフ練習場ほか
活動概要ゴルフの知識、技術、マナー等の再確認を行い、自分のゴルフスイングの欠点を確認し、その矯正法を習得し、ゴルフに対する総合的理解度を深め、これからのゴルフライフをより豊かにすることを目的とします。すべてのクラブを使用し、これらのクラブのスイングの練習法、矯正法を習得し、ミニコース及びフルコースで実践します。
参加要件等参加費:10,300円
事前申込必要
連絡先教育推進部社会連携課社会連携担当
℡029-853-2216
email:koukai/atmark/un.tsukuba.ac.jp  
URLhttp://www.tsukuba.ac.jp
筑波大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名筑波大学と地元高校との高大連携シンポジウム2013
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所筑波大学 3A204教室
活動概要筑波大学が関係し支援する高大連携活動の成果を高校生が自ら発表を行う.
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先教育推進部社会連携課社会連携担当℡029-853-2216 email:koudai/atmark/un.tsukuba.ac.jp  
URLhttp://koudai.tsukuba.ac.jp/
筑波大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第10回筑波大学産学連携会ニーズ・シーズ情報交換会
実施期間11月未定日 ~ 11月未定日
実施場所筑波大学東京キャンパス文京校舎
活動概要筑波大学と企業等との連携により、本学から生み出される様々な研究成果、あるいは企業等の持つニーズが具体的な事業に結びつき、社会で有効に活用され、本学の社会貢献の具体的推進を図ることを目的とする。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先研究推進部産学連携課(産学交流)
Tel:02-853-2906
Mail:tomo/atmark/ilc.tsukuba.ac.jp
URLhttp://www.ilc.tsukuba.ac.jp/TOMO/
筑波大学
種類オープンキャンパス等
活動名一般公開:新型スーパーコンピュータを見に行こう!!
実施期間11/3 又は11/4 ~ 11/3 又は11/4
実施場所筑波大学 計算科学研究センター
活動概要宇宙の始まり。生命の仕組み。地球の気象。スーパーコンピュータを使えば、自然界の色々なことがわかります。最先端の科学に触れてみましょう。
参加要件等参加費:無料
団体見学可
連絡先計算科学研究センターhttp://www.ccs.tsukuba.ac.jp/CCS/pr/contact
URLhttp://www.ccs.tsukuba.ac.jp/CCS/
筑波大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名茨城県北及び鹿行震災復興シンポジウム【鹿行】
実施期間10/6(日)午後 ~ 10/6(日)午後
実施場所鹿嶋市大野ふれあいセンター(鹿嶋市大字津賀1919-1)
活動概要東北3県同様、甚大な被害を受けた茨城県の復興に資するため、「科学」を復興の原動力としたシンポジウムを開催するもの。被害や課題の異なる2つの地域をフィールドとして設定。最先端の調査研究成果のみならず、学生や高校生など若い世代による地域復興・活性化プランも盛り込み、単なる震災復興には留まらない、地域活性化の原動力となるシンポジウムを目指す。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先筑波大学企画室
℡:029-853-2052,2767
mail:ut.scpj/atmark/un.tsukuba.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba.ac.jp/community/

http://megaquake.tsukuba.ac.jp/
筑波大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名茨城県北及び鹿行震災復興シンポジウム【県北】
実施期間12/1(日)午後 ~ 12/1(日)午後
実施場所北茨城市市民ふれあいセンター(北茨城市磯原町本町2-5-15)
活動概要東北3県同様、甚大な被害を受けた茨城県の復興に資するため、「科学」を復興の原動力としたシンポジウムを開催するもの。被害や課題の異なる2つの地域をフィールドとして設定。最先端の調査研究成果のみならず、学生や高校生など若い世代による地域復興・活性化プランも盛り込み、単なる震災復興には留まらない、地域活性化の原動力となるシンポジウムを目指す。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先筑波大学企画室
℡:029-853-2052,2767
mail:ut.scpj/atmark/un.tsukuba.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba.ac.jp/community/

http://megaquake.tsukuba.ac.jp/
筑波大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名いわき市高校生によるまちづくり提案-若い世代、震災復興、地域再生-【筑波大学高大連携シンポジウム2013】
実施期間11/4(月)午後 ~ 11/4(月)午後
実施場所筑波大学第3エリア3A棟204号(筑波大学学園祭)
活動概要震災復興も、短期的から中期的な視点での支援、俯瞰的な見地からのまちづく支援、そして、若い世代の意見を地域再生にどのように反映させるかが大きな課題となってきている。本学のこれまで高大連携活動のノウハウを活かし、高校生がまちづくりへ参加する公的機会を提供するとともに、被災地の若い世代に対する知と夢を醸成させ、震災復興に寄与していきたい。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先筑波大学企画室
℡:029-853-2052,2767
mail:ut.scpj/atmark/un.tsukuba.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba.ac.jp/community/

http://megaquake.tsukuba.ac.jp/
筑波大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名いわき市高校生によるまちづくり提案-若い世代、震災復興、地域再生-【いわき市まちづくりシンポジウム】
実施期間12/22(日)午後 ~ 12/22(日)午後
実施場所いわき産業創造館(いわき市平字田町 120番地 )
活動概要震災復興も、短期的から中期的な視点での支援、俯瞰的な見地からのまちづく支援、そして、若い世代の意見を地域再生にどのように反映させるかが大きな課題となってきている。本学のこれまで高大連携活動のノウハウを活かし、高校生がまちづくりへ参加する公的機会を提供するとともに、被災地の若い世代に対する知と夢を醸成させ、震災復興に寄与していきたい。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先筑波大学企画室
℡:029-853-2052,2767
mail:ut.scpj/atmark/un.tsukuba.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba.ac.jp/community/

http://megaquake.tsukuba.ac.jp/
筑波技術大学
種類オープンキャンパス等
活動名筑波技術大学産業技術学部説明会授業見学会
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所筑波技術大学 天久保キャンパス
活動概要平成24年度筑波技術大学産業技術学部説明会の一つとして本学天久保キャンパスにおいて授業見学会を開催する。
参加要件等参加費:無料
参加要件:聴覚に障害のある生徒、その保護者及び関係教職員等
申し込み方法:「授業見学会参加申込書(PDF)」(HPより入手)に必要事項を記入の上、郵送、FAX又はE-mailにより申し込む。 (E-mailの場合は、申し込み内容に準じて送信。)

連絡先聴覚障害系支援課 教務係
Tel:029-858-9329
Fax:029-858-9335
Mail:opencampus/atmark/ad.tsukuba-tech.ac.jp
URLhttp://www.a.tsukuba-tech.ac.jp/admission/it/opencumpus/zyugyoukengaku.html
筑波技術大学
種類オープンキャンパス等
活動名筑波技術大学保健科学部秋のオープンキャンパス
実施期間10月25日 ~ 10月25日
実施場所筑波技術大学 春日キャンパス
活動概要全国の視覚に障害のある学生・生徒・社会人の方々が職業自立、社会自立するための進路を選択する上で参考にしていただけることを願い、各学科・専攻別に進学・教育相談、施設・授業公開を開催する。
参加要件等参加費:無料
参加要件:視覚に障害のある生徒、その保護者及び関係教職員等
申込み方法:「申込書・質問表」(HPより入手可)に必要事項を記載の上、郵送又はFAXにより申込み
連絡先視覚障害系支援課教務係
Tel:029-858-9507
Mail:kyoumuk/atmark/ad.tsukuba-tech.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba-tech.ac.jp/admission/hs/opencumpus.html
筑波技術大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名国立大学法人筑波技術大学「国際シンポジウム」
実施期間10月1日 ~ 10月1日
実施場所筑波技術大学天久保キャンパス講堂
活動概要今後の学生派遣・受入れ等による交流を進めるために、韓国または中国の交流協定締結機関のリーダーを招聘し、IT等の進歩に伴う最近の情報補償機器や障害者へのサポート体制について意見交換し議論する。
参加要件等参加費:無料
参加要件:特になし
事前申込不要
連絡先総務課研究協力係
Tel:029-858-9339
Mail:kenkyo/atmark/ad.tsukuba-tech.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba-tech.ac.jp/
筑波技術大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「聴覚に障害を持つ方のためのITパスポート試験対策講座」
実施期間9月1日 ~ 3月29日
実施場所インターネットによるストリーミング配信
活動概要卒業生や聴覚に障害をもつ社会人を対象に、手話で説明を行った講座をインターネットのストリーミング配信の技術を活用して、情報処理技術者試験(ITパスポート)の資格取得に役立つ講座を提供する。
参加要件等参加費:6,000円(30時間)
参加要件:全国の聴覚障害者
事前申込
連絡先総務課企画・広報係
Tel:029-858-9311
Mail:kikaku/atmark/ad.tsukuba-tech.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba-tech.ac.jp/social_contribution/open_lectures.html
筑波技術大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「医師のための鍼灸実践講座」    実施日:9/8、10/6、11/10     
実施期間9月8日 ~ 11月10日
実施場所筑波技術大学春日キャンパス鍼灸実習室
活動概要医師および歯科医師に鍼灸医療の現状および自学自習が困難である鍼灸治療技術を中心に講義と実習を行い、鍼灸医療の実際について理解を深めることを目的とする。
参加要件等参加費:7,000円(全3回、計12時間)
参加要件:医師、歯科医師
事前申込
連絡先総務課企画・広報係
Tel:029-858-9311
Mail:kikaku/atmark/ad.tsukuba-tech.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba-tech.ac.jp/social_contribution/open_lectures.html
筑波技術大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「中高年の健康チェックと転倒予防」
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所筑波技術大学春日キャンパス運動療法室
活動概要一般の中高年者を対象に健康と転倒に関する講義を行い、その後施行する体力測定をもとに個別的な運動指導を実施することで、地域住民への転倒予防対策に寄与することを目的とする。
参加要件等参加費:2,000円(5時間)
参加要件なし
事前申込
連絡先総務課企画・広報係
Tel:029-858-9311
Mail:kikaku/atmark/ad.tsukuba-tech.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba-tech.ac.jp/social_contribution/open_lectures.html
筑波技術大学
種類大学祭等
活動名天龍祭
実施期間10月25日 ~ 10月27日
実施場所筑波技術大学 天久保キャンパス
活動概要教育研究等の活動及び、サークルなどの学生団体についての展示・発表、学生による模擬店の出店等を行い、学内者及び学外者との交流を深める。
参加要件等参加費:無料
参加要件:特になし
事前申込不要
連絡先聴覚障害系支援課学生係 
Tel:029-858-9327
Fax:029-858-9335
URLhttp://www.tsukuba-tech.ac.jp/
筑波技術大学
種類大学祭等
活動名春日祭
実施期間10月26日 ~ 10月27日
実施場所筑波技術大学 春日キャンパス
活動概要教育研究等の活動及び、サークルなどの学生団体についての展示・発表、学生による模擬店の出店等を行い、学内者及び学外者との交流を深める。
参加要件等参加費:無料
参加要件:特になし
事前申込不要
連絡先視覚障害系支援課学生係
Tel:029-858-9506,9513
Mail:gakuseik2/atmark/ad.tsukuba-tech.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba-tech.ac.jp/
群馬大学
種類オープンキャンパス等
活動名高等学校等への模擬授業・大学説明会(医学部医学科,医学部保健学科)
実施期間10月1日 ~ 11月30日
実施場所実施申込みのあった高等学校等,医学部保健学科
活動概要本学部の特長や教育内容及び入学試験に関する理解を一層深めてもらうため、申込みのあった高等学校等で実施するもの。
参加要件等参加費:無料
ファックスで事前申込みが必要
連絡先昭和地区事務部学務課入学試験係
Tel:027-220-8910(医学科)、027-220-8909(保健学科)
URL医学科:http://www.med.gunma-u.ac.jp
保健学科:http://www.health.gunma-u.ac.jp
群馬大学
種類オープンキャンパス等
活動名高校生のための医学部保健学科授業見学
実施期間10月1日 ~ 11月30日
実施場所医学部保健学科
活動概要高校生が自分の将来を考え進路決定の際の参考とできるよう、医学部保健学科の授業・実習の一部を見学できるもの。
参加要件等参加費:無料
ファックスで事前申込みが必要
連絡先昭和地区事務部学務課入学試験係
Tel:027-220-8909
URLhttp://www.health.gunma-u.ac.jp
群馬大学
種類公開講座、市民講座等
活動名国際ピア・サポート養成講座
実施期間7月21日 ~ 11月17日
実施場所群馬大学 教育学部講義室 (荒牧キャンパス)
活動概要本講座は、いじめ対策のための指導者養成講座として企画・開催します。今回は、3回の講座を通して、英語圏における教育課題解決のためピア・サポート活動の在り方について体験を通して学びます。講座参加者の学校等でのピア・サポート活動を、講座開催期間だけでなく終了後も支援します。
参加要件等受講料:7,200円
募集人数等:約40人
申込期限:7月9日
連絡先研究推進部産学・地域連携係
TEL:027-220-7544
kouza/atmark/jimu.gunma-u.ac.jp
URLhttp://www.gunma-u.ac.jp/koukai/
群馬大学
種類公開講座、市民講座等
活動名眠らない(眠れない)人のための積極的休養法-リラクセーション法-
実施期間10月8日 ~ 11月5日
実施場所群馬大学 基礎看護実習室 (昭和キャンパス)
活動概要リラクセーションとは、心身の緊張状態を「再びゆるめる」ことを意味し、近年では人々の健康の維持・増進や種々の症状の軽減を図り、病気の回復過程におけるストレスマネジメントとして用いられています。睡眠の導入に役立つだけでなく、こころの安寧に繋がり、望ましい生活状況を作り出すことに活用できる講座です。
参加要件等受講料:6,200円
募集人数等:約30人
申込期限:9月26日
連絡先研究推進部産学・地域連携係
TEL:027-220-7544
kouza/atmark/jimu.gunma-u.ac.jp
URLhttp://www.gunma-u.ac.jp/koukai/
群馬大学
種類公開講座、市民講座等
活動名社会起業家特論(ビジネスプラン策定スキル)
実施期間10月24日 ~ 12月19日
実施場所群馬大学 社会情報学部講義室 (荒牧キャンパス)及びサテライト高崎
活動概要マネジメント能力を有した社会貢献型企業やNPOを群馬に数多く創出するべく、戦略、組織、コントロール、マーケティング、財務、交渉等に関する基本的知識や経営スキルを学び、事業のプランニングと実行ができる「社会起業家(ソーシャル・アントレプレナー)」的知識を身に付けることを目指します。
参加要件等受講料:9,200円
募集人数等:約20人
申込期限:10月11日
連絡先研究推進部産学・地域連携係
TEL:027-220-7544
kouza/atmark/jimu.gunma-u.ac.jp
URLhttp://www.gunma-u.ac.jp/koukai/
群馬大学
種類公開講座、市民講座等
活動名からだであそぼう!! からだでうたおう!!
実施期間10月27日 ~ 11月24日
実施場所群馬大学 体育館及びグラウンド (荒牧キャンパス)
活動概要学校卒業後学ぶ機会の少なくなった知的障害をもつ方等に、楽しく学んでいただきたいと思います。心と身体を開放し、楽しく運動することを知り、日常生活に活かせるような内容にしたいと思います。ひまわり会(特別支援学校卒業生等を支援する会)と連携し、知的障害等をもつ方にとって学びやすい環境作りを行います。
参加要件等受講料:無料
募集人数等:約20人
申込期限:10月15日
連絡先研究推進部産学・地域連携係
TEL:027-220-7544
kouza/atmark/jimu.gunma-u.ac.jp
URLhttp://www.gunma-u.ac.jp/koukai/
群馬大学
種類公開講座、市民講座等
活動名医療通訳ボランティア育成講座『入門編』
実施期間11月2日 ~ 12月21日
実施場所群馬大学 医学部附属病院アメニティモール (昭和キャンパス)
活動概要本講座では、医療専門用語や医学基礎知識をわかりやすく解説をし、医療通訳者が医療現場で戸惑うことなく自信をもって医療通訳ボランティアとして活躍できることを目的とし、入門講座を開講します。
参加要件等受講料:11,200円
募集人数等:約25人
申込期限:10月21日
連絡先研究推進部産学・地域連携係
TEL:027-220-7544
kouza/atmark/jimu.gunma-u.ac.jp
URLhttp://www.gunma-u.ac.jp/koukai/
群馬大学
種類公開講座、市民講座等
活動名政治的リアリティの社会心理学
実施期間11月8日 ~ 11月8日
実施場所群馬大学 社会情報学部講義室 (荒牧キャンパス)
活動概要政治的リアリティ研究の第1人者である池田謙一先生(同志社大学教授)(予定)をお迎えし、社会心理学の立場から、政治的リアリティにまつわるさまざまな心理について分かりやすくお話しいただきます。これは社会情報学部主催の「群馬大学社会心理学セミナー」を「公開」するものです。
参加要件等受講料:無料
募集人数等:約40人
申込期限:10月28日
連絡先研究推進部産学・地域連携係
TEL:027-220-7544
kouza/atmark/jimu.gunma-u.ac.jp
URLhttp://www.gunma-u.ac.jp/koukai/
群馬大学
種類公開講座、市民講座等
活動名薬の効かない細菌「薬剤耐性菌」とは?
実施期間11月15日 ~ 11月15日
実施場所前橋市街地 (まちなかキャンパス)
活動概要多剤耐性菌のほとんどは元来ヒトとともにある常在細菌であり、それがどのようにして多剤耐性菌になったか、またどのような経路でヒトに感染するのかを平易に解説します。また、薬剤耐性菌と抗菌薬開発を取り巻く現状や耐性菌が拡がらないようにするための試みについても解説する予定です。
参加要件等受講料:無料
募集人数等:約50人
電話またはファックスで事前申込みが必要
連絡先前橋商工会議所商業振興課
TEL:027-234-5109
URLhttp://www.maebashi-cci.or.jp/campus.html(※商工会議所とのとの連携講座のため申込先は商工会議所)
群馬大学
種類大学祭等
活動名群桐祭
実施期間10月18日 ~ 10月20日
実施場所群馬大学理工学部 (桐生キャンパス)
活動概要理工学部における学園祭であり、学生と地域住民の交流・連携の輪をさらに大きく広げる機会であります。また、学生にとっても、専門知識、企画力、行動力及び人をひきつける人間力などを育むことができ、魅力ある人材を育成する大変有意義な行事でもあります。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先理工学部学生支援係
TEL:0277-30-1042
URLhttp://www.st.gunma-u.ac.jp/
群馬大学
種類大学祭等
活動名荒牧祭
実施期間11月9日 ~ 11月10日
実施場所群馬大学荒牧キャンパス
活動概要今年60回目を迎える荒牧祭は、毎年群馬大学荒牧キャンパスにて2日間という期間で開催しています。開催期間中は学生による様々な屋台や、美術作品などの展示、ダンスやミスコンなどのパフォーマンスも行われます。また地域バンドによるLIVEもあり、毎年多くの方にご来場いただいています。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学務部学生支援課
tel:027-220-7138
mail:aramaki-sienkakari/atmark/jimu.gunma-u.ac.jp
URLhttp://www.gunma-u.ac.jp/
群馬大学
種類その他
活動名テクノドリームツアー2013
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所群馬大学理工学部 (桐生キャンパス)
活動概要小さな子どもから大人まで楽しめる理科体験アトラクションを多数取り揃えた、年に1日限りの理科テーマパークです。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先理工学部庶務係
TEL:0277-30-1014
URLhttp://www.tech.gunma-u.ac.jp/KogakuClub/index.html
群馬大学
種類その他
活動名メカメカフェア2013
実施期間10月中の1日(予定) ~ 10月中の1日(予定)
実施場所群馬県内イベント会場(未定)
活動概要科学技術への興味を高めることを目的とし、実験装置、模型、実物の機械等を展示し、その役割や動作原理をわかりやすく説明します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先群馬大学理工学部
知能機械創製部門
TEL:0277-30-1582
URLhttp://www.tech.gunma-u.ac.jp/KogakuClub/index.html
群馬大学
種類その他
活動名アルゴリズムで脳を鍛えよう! 数理パズルでアハ体験!
実施期間10月中の1日(予定) ~ 10月中の1日(予定)
実施場所群馬大学理工学部 (桐生キャンパス)
活動概要小学校高学年を対象とした、算数について楽しく学べるパズルゲーム等を体験できます。
参加要件等参加費無料
事前申込要
連絡先群馬大学理工学部
電子情報部門
TEL:0277-30-1830
URLhttp://www.tech.gunma-u.ac.jp/KogakuClub/index.html
群馬大学
種類その他
活動名クラシックカーフェスティバルin桐生
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所群馬大学理工学部 (桐生キャンパス)
活動概要全国各地から数多くの懐かしい名車を集め、展示等を行うイベントです。毎年1万人を超える来場者があります。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先クラシックカーフェスティバル実行委員会
FAX:0277-65-9206
理工学部庶務係
TEL:0277-30-1002
URLhttp://www.tech.gunma-u.ac.jp/KogakuClub/index.html
埼玉大学
種類公開講座、市民講座等
活動名連続市民講座「埼玉学のすすめpart4-共に探究する「知」-」 第4回「埼玉県におけるニューカマーの子どもたち-教育支援のネットワーク-」
実施期間10月26日
実施場所埼玉大学全学講義等1号館3階301講義室
活動概要本学の教員が研究成果や学問的知見などをもとにわかりやすくお話しします。多くのみなさまに、生き生きとした最新の研究の魅力を知っていただく機会となるよう、埼玉大学の知を発信します。(全6回のうち、第4回)
参加要件等受講料:無料
事前申込不要
連絡先総務課
Tel:048-858-3927・3005
URLhttp://www.saitama-u.ac.jp/society/saitama4.html
埼玉大学
種類公開講座、市民講座等
活動名連続市民講座「埼玉学のすすめpart4-共に探究する「知」-」 第5回「さまざまな分析数値はなぜ信頼できるのか-分析法の開発を通して見る分析値取得までの道のり-」
実施期間11月16日
実施場所埼玉大学全学講義等1号館3階301講義室
活動概要本学の教員が研究成果や学問的知見などをもとにわかりやすくお話しします。多くのみなさまに、生き生きとした最新の研究の魅力を知っていただく機会となるよう、埼玉大学の知を発信します。(全6回のうち、第5回)
参加要件等受講料:無料
事前申込不要
連絡先総務課
Tel:048-858-3927・3005
URLhttp://www.saitama-u.ac.jp/society/saitama4.html
埼玉大学
種類大学祭等
活動名第64回むつめ祭
実施期間11月2日 ~ 11月4日
実施場所埼玉大学
活動概要今年で64回目を迎える埼玉大学の学園祭です。
詳細な企画内容は未定です。
参加要件等どなたでもご参加いただけます。
連絡先学生支援課
課外教育等支援係
Tel:048-858-3029
むつめ祭常任委員会
Tel:048-858-2112
Mail:staff/atmark/mutsume.com
URLhttp://www.saitama-u.ac.jp/support/kagai/mutume2.htm
http://mutsume.com/
埼玉大学
種類オープンキャンパス等
活動名埼玉大学教育学部 オープンキャンパス2013(授業公開Day)    のぞいてごらん。きっと見えるよ。
実施期間11月14日
実施場所埼玉大学教育学部
活動概要授業の見学、キャンパスツアー、学部案内VTR上映、美術専修学生の作品展示、音楽専修学生による演奏会、入学後の生活や奨学金の情報提供。また、質問・疑問に在学生が本音で回答、など予定。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先教育学部支援室
学務係
Tel:048-858-3144
URLhttp://www.edu.saitama-u.ac.jp/
千葉大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度千葉大学法経学部公開講座 「戦争・正義・法」
実施期間10月5日 ~ 10月19日
実施場所千葉大学人文社会科学系総合研究棟2階 マルチメディア会議室
活動概要 1日目は「イラク戦争を振り返る-イラクから、日本から」をテーマに、イラク戦争から10年の節目にあたる本年に、イラク戦争とは何であったのかをイラク研究の視点と日本の対応の観点から振り返る。2日目は「東アジアの平和を考える-戦争と正義」をテーマに、変動著しい東アジアの国際関係を戦争と正義の観点から検討する。イラク戦争と東アジアの国際関係という2つの具体的なテーマを通じて、国際社会における戦争・正義・法についての受講者の理解を深め、共に考えていくきっかけとなる事を目指したい。
参加要件等参加費:3000円
事前申込方法:はがき・Fax・E-mailにより申込み
連絡先千葉大学文学部・法経学部
学部学務グループ
Tel:043-290-2352
Mail:bhgakumu/atmark/office.chiba-u.jp
URL
千葉大学
種類公開講座、市民講座等
活動名災害看護を学ぼう -災害への備えと長期的な避難生活を連続的にとらえたセルフケアのすすめ
実施期間10月20日 ~ 10月20日
実施場所千葉大学看護学部 講義・実習室
活動概要本講座では、災害看護による知識や経験を、専門家だけでなく市民の皆様と共有し、分かちあうことにより、さらに発展し得るものと捉えています。
災害看護を皆様方と共有し深めていくうえで今回取り上げるテーマは、「災害への備えと長期的な避難生活におけるセルフケア」です。私たち一人ひとりが災害に遭遇してもなお、地域社会の中で自分らしく生きるために、そのエッセンスとなる知識、考え方、行動について皆様と共に再考したいと思います。
参加要件等参加料:無料
事前申込要
連絡先千葉大学看護学部
学部学務係
Tel:043-226-2453
Mail:tag5660/atmark/office.chiba-u.jp
URLhttp://www.n.chiba-u.jp/others/extension/index.html
千葉大学
種類公開講座、市民講座等
活動名災害看護を学ぼう -現地の人々から学んだことを中・長期的な復興支援に活かす-
実施期間10月20日 ~ 10月20日
実施場所千葉大学看護学部 講義・実習室
活動概要本講座では、ともに災害によって被害を受けた岩手県田野畑村とインドネシア・メラピ山麓の村人の自助・自立の力と助け合いの力を含めて、地域コミュニティの再生について村人から学んだことを述べたうえで、看護職、介護職、そのほか医療・介護従事者の皆様方とのディスカッションをとおして、災害の教訓の記憶と防備、住宅再建地でのコミュニティ醸成に向けた自主活動、被災者の苦悩と希望を、復興支援にどう生かすことができるかを、一緒に考えていけたらと思います。
参加要件等参加料:2,000円
事前申込要
連絡先千葉大学看護学部
学部学務係
Tel:043-226-2453
Mail:tag5660/atmark/office.chiba-u.jp
URLhttp://www.n.chiba-u.jp/others/extension/index.html
千葉大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名高齢社会を考えるシンポジウム
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所千葉大学 西千葉キャンパス けやき会館
活動概要今後、急激な高齢化の進展を迎えるなかで、人々が心豊かに暮らし続けるためには、社会システム自体の変革が必要とされる。このシンポジウムでは、地元行政機関や企業、大学、地域住民等から広範な参加を得て、本学の研究や取組を共有し、意見交換等をすることで、地域と手を携えた超高齢社会への対策の推進を図る。
参加要件等参加費:無料
連絡先千葉大学医学部附属病院総務課総務係
℡:043-222-7171
URLhttp://www.ho.chiba-u.ac.jp/index.html
千葉大学
種類オープンキャンパス等
活動名進学相談コーナー
実施期間11月2日 ~ 11月3日
実施場所千葉大学 園芸学部E棟2階 合同講義室前ホール
活動概要園芸学部の学生及び教員による学部・学科説明会及び個別相談会を実施する。
注:実施期間は、変更する可能性があるので、園芸学部HPにて事前に日程を確認の上、来場してください。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先千葉大学園芸学部学務係
047-308-8712
zag8712/atmark/office.chiba-u.jp
URLhttp://www.h.chiba-u.jp/
千葉大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度千葉大学文学部公開講座 『「心」を哲学する!』
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所千葉大学社会文化科学 系総合研究棟 マルチメディア会議室 2階
活動概要「心」とは何か。この問いは、遥か昔から問われ続け、今なお問われ続
けている問いであり、国や地域を超えて問われ続けてきた問いでもあ
る。この問いに対する哲学者の応答を、ヨーロッパからアジアまで、古
代から現代まで、地を超え時を超え、考えてみる。
参加要件等参加費:無料
参加申込方法:はがき・FAX・
E-maillにより申込み
連絡先千葉大学文学部・
法経学部
学部学務グループ
Tel:043-290-2352
Mail:bhgakumu/atmark/office.chiba-u.jp
URL
千葉大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名地域と協働したグローバル人材の育成
実施期間11月23日 ~ 11月23日
実施場所千葉大学 けやき会館大ホール
活動概要地域と連携したグローバル人材育成を中心に、大学の重要な役割の一つである地域貢献について、関連した取組を広く紹介することも含め、千葉大学の果たす役割や重要性について、広く社会の理解の増進を図る。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学務部教育企画課
043-290-3602
kyoki-kyokaikaku/atmark/chiba-u.jp
URL
千葉大学
種類大学祭等
活動名第44回千葉大学ユニバーサルフェスティバル
実施期間12月12日 ~ 12月12日
実施場所千葉大学 けやき会館
活動概要外国人留学生が自国の歴史、文化について、映像や実演を交えて紹介するイベント。
一般にも広く公開し、千葉大学生や一般市民との相互交流・異文化理解の促進を図っている。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先千葉大学留学生課国際教育センター係
Tel:043-290-2197
Mail:dge2195/atmark/office.chiba-u.jp
URLhttp://www.international.chiba-u.ac.jp/
横浜国立大学
種類公開講座、市民講座等
活動名横浜国立大学公開講座 「これからの都市に求められるイノベーションとは」
実施期間10月19日 ~ 11月30日
実施場所横浜国立大学 教育文化ホール 大集会室
活動概要急激な世界化、越境化により、都市は未曾有の変革がつきつけられ、またそれに対応するイノベーションが求められている。
横浜や国内外の都市におけるイノベーションのあり様について、それぞれの専門分野の立場から横浜国大教授陣により、ハード・ソフト両面からイノベーションについての比較的考察ができる題材を提供する。
参加要件等参加費:無料
要事前申込み
連絡先総務部広報・渉外室広報係
045-339-3016
URLhttp://www.ynu.ac.jp/hus/koho/9235/detail.html
横浜国立大学
種類サイエンスカフェ等
活動名横浜国立大学サイエンスカフェ
実施期間7月 ~ 12月
実施場所横浜ビジネスパーク会議室(ウエストタワー7F)
活動概要・年に4~5回程度実施。
・大学における最先端の学術研究の成果を社会に直接語りかけることにより、研究者と市民の双方向のコミュニケーションを実現するとともに、横浜国立大学及びその研究活動についてより広く、かつ、より身近に知ってもらう。
参加要件等・参加費:500円(高校生以下、障がい者は無料)
・要事前申込
連絡先研究推進部研究推進課研究総務係
tel:045-339-3192
Mail:kenkyu.somu/atmark/ynu.ac.jp
URLhttps://www.ynu.ac.jp/society/lifelong/science_cafe/index.html
横浜国立大学
種類大学祭等
活動名横浜国立大学 常盤祭
実施期間11月3日 ~ 11月5日
実施場所横浜国立大学 常盤台キャンパス
活動概要秋学期に実施されるメインの学園祭:各課外活動団体(約160団体)による、飲食模擬店、講演会、演劇、音楽演奏、映画等上映、ダンス、ミスコンテスト、タレント出演等のイベント

参加要件等特になし
連絡先大学祭実行委員会
ynu_fes/atmark/yahoo.co.jp
URLhttp://www.ynu-fes.com/contact.html
横浜国立大学
種類ホームカミングデー等
活動名第8回横浜国立大学ホームカミングデー
実施期間10月26日 ~ 10月26日
実施場所横浜国立大学 常盤台キャンパス
活動概要・一般市民、卒業生を対象としたキャンパスツアーの実施
・一般市民、卒業生を対象にした「講演会・シンポジウム」の実施
・大学卒業生によるコンサートの実施
・体育施設を活用した地域住民参加のスポーツ大会の実施
参加要件等参加費:無料
連絡先ホームカミングデー事務局
045-339-3158
URLhttp://homecoming.ynu.ac.jp/
総合研究大学院大学
種類公開講座、市民講座等
活動名学術講演会
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所総合研究大学院大学 葉山キャンパス
活動概要地域社会との交流を深めるとともに、科学の新しい流れを創造する「光・生命・進化」に関連した研究の最前線を広く一般の方々に伝え、理解していただくことを目的として、毎年11月3 日(文化の日)に葉山キャンパスにおいて開催している。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総合研究大学院大学
先導科学研究科事務係
Tel:046-858-1595
Mail:hayamajimu/atmark/ml.soken.ac.jp
URL
新潟大学
種類オープンキャンパス等
活動名オープンキャンパス等
実施期間8月8日 ~ 8月9日
実施場所新潟大学五十嵐キャンパス及び旭町キャンパス
活動概要在学生によるキャンパスツアー、大学生との交流コーナー、各学部等の概要説明、入試説明、模擬講義など
※旭町キャンパスは8月9日(金)のみ開催
参加要件等参加費:無料
要事前申込(ホームページから申し込んでください)
連絡先新潟大学学務部
入試課
Tel:025-262-6237
URLhttp://www.niigata-u.ac.jp/opencampus/program.html
新潟大学
種類大学祭等
活動名新大祭
実施期間10月19日 ~ 10月20日
実施場所新潟大学五十嵐キャンパス
活動概要ミュージシャンによるコンサート、お笑い芸人によるライブ、プリンセスコンテスト、学生サークルによるステージ発表,模擬店など(予定)
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先新潟大学学務部
学生支援課
Tel:025-262-7506
URLhttp://www.niigata-u.ac.jp/index.html
新潟大学
種類その他
活動名新潟大学Week2013
実施期間10/19 (予定) ~ 10/26 (予定)
実施場所新潟大学ほか
活動概要キャンパスツアー、音楽会、研究紹介、体験イベント、地域アート発表、講演会、シンポジウムなど(予定)
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
(一部のイベント等で有料、要申込あり)
連絡先新潟大学広報室
Tel:025-262-7000
URLhttp://www.niigata-u.ac.jp/index.html
長岡技術科学大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「ヨウ素 -新潟の隠れ名産品-」
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所まちなかキャンパス長岡
活動概要世の中の物質は全て元素で出来ています。元素には、炭素や水素、窒素、酸素といった生物に馴染みの深いものから、最近何かと話題のレアメタルと言われる希少金属まで、地球上で安定に存在するものだけで81種類が存在します。そしてその中でも、日本が海外に輸出している数少ない貴重な国産元素が「ヨウ素」なのです。一般にはほとんど知られていませんが、実は我々の住む新潟県はヨウ素の国内主要産地の一つであり、千葉県に次ぐ第2位の生産量を誇っています。今回の講座では、「新潟の隠れ名産品」とも言えるヨウ素について、基礎的な性質からその生産方法、そして産業製品における様々な利用法まで、易しく解説します。
参加要件等参加費:資料代200円
事前申込必要
連絡先産学・地域連携課
Tel:0258-47-9278
Mail:sangaku/atmark/jcom.nagaokaut.ac.jp
URLhttp://www.nagaokaut.ac.jp/j/
上越教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名理科野外観察指導実習I 星の一日
実施期間10月12日 ~ 10月13日
実施場所星のふるさと館 (新潟県上越市清里区青柳3436-2)
活動概要1泊2日の日程で星の観測実習を行います。小学校4年と6年理科及び中学校理科第2分野の天文単元に出てくる、太陽、月、星座の日周運動及び星の観測の指導に適した季節、場所、方法等について、実際に観測しながら学びます。
参加要件等講習料
・市民一般、現職教員 7、200円
※講習料とは別に、宿泊費等として、5、000円程度を受講当日にご負担いただきます。

申込み受付期間
7月11日(木)~9月25日(水)
連絡先上越教育大学
研究連携室
研究連携チーム
℡:025-521-3665
Mail:chiiki/atmark/juen.ac.jp
URLhttp://www.juen.ac.jp/050about/060renkei/010lecture/public/index.html
上越教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名遺伝子DNAを探る
実施期間10月8日 ~ 11月12日
実施場所上越教育大学 自然棟 4階  植物分類系統実験室 (新潟県上越市山屋敷町1番地)
活動概要「DNA」という言葉を耳にすることが多くなっていませんか?われわれ人間を含め生物の形や性質を決めている遺伝子DNAについて、形や動き、親から子へ伝わる仕組み、現代社会における利用(DNA鑑定、PCR検査等)を簡単な実験や、身近な事例紹介によって平易に解説します。
参加要件等講習料
・高校生 3、600円
・市民一般、現職教員 7、200円

申込み受付期間
8月27日(火)~9月20日(金)
先着順
連絡先上越教育大学
研究連携室
研究連携チーム
℡:025-521-3665
Mail:chiiki/atmark/juen.ac.jp
URLhttp://www.juen.ac.jp/050about/060renkei/010lecture/public/index.html
上越教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名体操教室Ⅱ
実施期間10月6日 ~ 11月10日
実施場所上越教育大学 小体育館 2階 トレーニング室 (新潟県上越市山屋敷町1番地)
活動概要小学生を対象として、マット、とび箱、鉄棒、平均台、トランポリンなどの器械運動を中心に行う体操教室です。
参加要件等講習料
・小学生 3、100円
※講習料とは別に、スポーツ安全保険料800円+振込手数料10円程度をご負担いただきます。

申込み受付期間
8月26日(月)~9月18日(水)
先着順
連絡先上越教育大学
研究連携室
研究連携チーム
℡:025-521-3665
Mail:chiiki/atmark/juen.ac.jp
URLhttp://www.juen.ac.jp/050about/060renkei/010lecture/public/index.html
上越教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名出前講座
実施期間
実施場所
活動概要上越教育大学では、地域の教育関係機関、市民団体及び企業等の求めに応じて、大学教員が出向して講義等を行う「出前講座」を実施しております。出前講座は、大学の教育と研究の成果を広く地域社会に還元するための地域貢献活動の一環として行われている事業です。平成25年度は、81講座を開講します。学校での体験学習やキャリア教育の一環として、現職教員の方々の研修会として、また地域の方々の生涯学習の機会等としてお役立ていただけるよう、幅広いテーマをご用意しております。どうぞお気軽にご利用ください。
参加要件等講習料(1講座につき20、000円)と講師旅費(実費)の2種類の費用をご負担ください。
ただし、講習料は新潟県、富山県及び長野県の地域諸学校の学校長からのお申込みの場合には必要ありません。また講師旅費は、実施会場が平成17年合併以前の旧上越市内の場合は必要ありません。
連絡先上越教育大学
研究連携室
研究連携チーム
℡:025-521-3665
Mail:chiiki/atmark/juen.ac.jp
URLhttp://www.juen.ac.jp/050about/060renkei/010lecture/delivlec/index.html
上越教育大学
種類大学祭等
活動名越秋祭
実施期間10月26日 ~ 10月27日
実施場所上越教育大学
活動概要前夜祭、中夜祭、後夜祭、一般企画、お笑いライブ、模擬店等
参加要件等
連絡先学生支援課
Tel:025-521-3283
URLhttp://www.juen.ac.jp/
山梨大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名UYIS2013山梨大学国際シンポジウム「特別講演」
実施期間10月13日 ~ 10月13日
実施場所コラニー文化ホール小ホール(山梨県立文化ホール)
活動概要本学テニュアトラック教員が企画・運営する国際シンポジウム(UYIS2013)の第一部として、JAXA川口淳一郎教授を招き特別講演を行う。同時にテニュアトラック教員の研究内容や成果をポスターや実験装置等の展示により公開し、主に高校生を対象として科学の面白さや必要性を理解していただく。
参加要件等参加費:無料
事前申込が必要
連絡先山梨大学工学部支援課
Tel:055-220-8409
URLhttp://www.eng.yamanashi.ac.jp/tenure/
山梨大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名UYIS2013 山梨大学国際シンポジウム
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所山梨大学 情報メディア館多目的ホール
活動概要本学テニュアトラック教員が企画・運営する国際シンポジウム(UYIS2013)の第二部として、テニュアトラック教員の研究成果発表及び外部有識者を招いて講演・パネルディスカッションを行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先山梨大学工学部支援課
Tel:055-220-8409
URLhttp://www.eng.yamanashi.ac.jp/tenure/
山梨大学
種類公開講座、市民講座等
活動名連続市民講座(全10回) 第6回 難治性の痛みの正体  ~グリア細胞の役割~ 
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所山梨大学 甲府東キャンパスA2-21
活動概要 脳の中にいる「グリア」という細胞は、21世紀脳科学の主役になると考えられています。グリア細胞とは何者なのか? また、その役割は等も含め、この新しい役者グリアと慢性痛の話を、解りやすく解説します。 
参加要件等参加費:無料
一般市民、学生を対象とし、事前に電子メール、往復ハガキまたはFAXにて申込み(当日参加可)。
連絡先山梨大学教務課公開講座担当
Tel 055-220-8044
koukai-kouza/atmark/yamanashi.ac.jp
URLhttp://www.yamanashi.ac.jp/modules/extension_courses/
山梨大学
種類公開講座、市民講座等
活動名連続市民講座(全10回) 第7回  「読むこと」の秘鑰(ひやく)   ~文学が教育にできること~
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所山梨大学 甲府東キャンパスA2-21
活動概要 受講者の方々がきっと読んだことのある作品を取り上げ、教室での児童・生徒たちの困った質問(先生にとって)に対する向き合い方を問題にしていきます。このことは作品の価値を掘り起こし、「目からうろこ」の読書法の開示、ということになるでしょう。これが今回の「秘鑰」問題です。
参加要件等参加費:無料
一般市民、学生を対象とし、事前に電子メール、往復ハガキまたはFAXにて申込み(当日参加可)。
連絡先山梨大学教務課公開講座担当
Tel 055-220-8044
koukai-kouza/atmark/yamanashi.ac.jp
URLhttp://www.yamanashi.ac.jp/modules/extension_courses/
山梨大学
種類公開講座、市民講座等
活動名県民コミュニィティカレッジ(全5回) やまなしの地域社会の発展を考える -グローカルな視点から-
実施期間10月16日 ~ 11月13日
実施場所山梨大学 甲府西キャンパスS1-11
活動概要 平成24年度に新設された地域社会システム学科が提供する企画です。現代においては、ビジネスパーソンや市民は、国際的な視座と地域密着の姿勢が求められます。人と人、人と自然との共生および持続可能な社会の繁栄という観点から経済、企業経営、法律、政治、地域計画の諸視点にのっとり、総合的に地域社会のあり方を考えます。
参加要件等参加費:無料
一般市民、学生を対象とし、事前に電子メール、往復ハガキまたはFAXにて申込み(当日参加可)。
連絡先山梨大学教務課公開講座担当
Tel 055-220-8044
koukai-kouza/atmark/yamanashi.ac.jp
URLhttp://www.yamanashi.ac.jp/modules/extension_courses/
(掲載予定)
山梨大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座  「すこやかに生きる」  
実施期間平成25年10月開催予定
実施場所山梨大学 医学部キャンパス
活動概要 健康に関するあらゆるテーマについて基礎医学から臨床医学、地域でのサポートに至るまで、本学医学部教員がわかりやすく住民に解説する講座である。テーマは生活習慣病、がん、認知症などの疾患に関するものから、健康長寿やメンタルヘルスなどの健康課題について幅広く、住民のニーズに応えて実施するものである。25年度のテーマ及び講師は検討中。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先山梨大学学務課公開講座担当
Tel:055-273-9346
Mail:kokaikoza/atmark/ml.yamanashi.ac.jp
URLhttp://www.yamanashi.ac.jp/modules/extension_courses/index.php?content_id=8 掲載予定
信州大学
種類大学祭等
活動名大学祭(光芒(こうぼう)祭)
実施期間10月26日 ~ 10月27日
実施場所信州大学工学部
活動概要学部の施設設備を開放し、学生の教育研究やサークル活動を紹介しながら一般の方との交流の機会を設けます。
なお、光芒祭と同時に、小・中学生、高校生を対象に、工学部を知っていただくための教職員主催による各種イベントも今後企画予定しています。おって、本学部のHPを参照ください。
参加要件等参加費 無料
事前申込不要
連絡先工学部 学務グループ(担当:小澤) 
026-269-5057    
URLhttp://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/engineering.html
信州大学
種類公開講座、市民講座等
活動名農学部授業公開
実施期間10月7日 ~ 10月11日
実施場所信州大学農学部講義棟
活動概要正規の授業を学部生と一緒に受講いただけます。実際の授業を体験することで信州大学農学部への興味を深めたり、知的刺激や進路選択にお役立てください。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先農学部学務グループ 入試事務室
Tel:0265-77-1310
URLhttp://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/agriculture/
信州大学
種類大学祭等
活動名大学祭(落葉松祭)
実施期間11月9日 ~ 11月10日
実施場所信州大学農学部講義棟
活動概要広大で緑豊かなキャンパスにおいて、模擬店の出店・農学部で生産された農産物の販売、研究室発表等を行うことで学生相互・近隣住民との交流を図ります。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先農学部学務グループ 学生支援担当
Tel:0265-77-1311
URLhttp://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/agriculture/
信州大学
種類大学祭等
活動名大学祭(東雲(しののめ)祭)
実施期間10月19日 ~ 10月20日
実施場所信州大学繊維学部キャンパス
活動概要歴史ある建物と最先端の教育研究施設が並ぶ繊維学部へ、一般の方々にもご来場いただき、学生との交流の中で広く繊維学部を知っていただきたいと存じます。
参加要件等参加費 無料
事前申込不要
連絡先繊維学部学務グループ
Tel 0268-21-5322
Fax 0268-21-5117
URLhttp://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/textiles/
信州大学
種類オープンキャンパス等
活動名オープンキャンパス
実施期間10月20日 ~ 10月20日
実施場所信州大学繊維学部キャンパス
活動概要大学祭に合わせて、オープンキャンパスを行います。
大学生活の雰囲気も味わってください。
参加要件等参加費:無料
連絡先信州大学繊維学部入試事務室
〒386-8567 長野県 上田市常田 3-15-1
Tel:0268-21-5310
URLhttp://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/textiles/
信州大学
種類大学祭等
活動名大学祭(第48回銀嶺祭)
実施期間11月2日 ~ 11月3日
実施場所信州大学松本キャンパス
活動概要今年の銀嶺祭のテーマは『CONNECT』です。
このテーマは、歴代の銀嶺祭を受け継ぐものとしての「繋がり」、また学生間は勿論、地域間との「繋がり」を大事にしていく、という想いを込めました。
参加要件等参加費 無料
事前申込不要
連絡先銀嶺祭実行委員会
Mail:ginrei.festa.48th/atmark/gmai.com
URLhttp://letthere6l1ght.wix.com/ginrei-festa-48th
富山大学
種類オープンキャンパス等
活動名理工ジョイントフェスタ 「夢大学in工学部2013」
実施期間9月28日 ~ 9月28日
実施場所富山大学工学部
活動概要日本経済の主要産業を支える“工学=ものづくり”の楽しさ、面白さと重要性を地域の青少年や市民に伝えることを目的として、富山大学工学部の教育、研究活動を公開する学部開放事業です。大学の研究をわかり易く紹介する研究室紹介や小学生主体のプチ科学教室などが開催されます。
参加要件等参加費:無料
プチ科学教室については事前申込みが必要
その他は事前申込不要
連絡先富山大学工学部夢大学実行委員会
Tel:076-445-6698
URLhttp://www.eng.u-toyama.ac.jp/yume/
富山大学
種類オープンキャンパス等
活動名理工ジョイントフェスタ (サイエンスフェスティバル2013)
実施期間9月28日 ~ 9月29日
実施場所富山大学理学部
活動概要小学校高学年生、中・高校生、市民を主な対象として、さまざまな科学体験企画や科学解説展示を通し、科学へ・技術への関心を深めてもらう。
参加要件等参加費:無料 一部の体験実験は事前申込必要
連絡先理学部教務グループ
rikyoumu/atmark/adm.u-toyama.ac.jp
URLhttp://www.sci.u-toyama.ac.jp/indexJP.html
富山大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第11回学生ものづくり・アイディア展in富山
実施期間11月~12月の1日
実施場所富山大学工学部
活動概要富山大学工学部では、自主性を持った創造性豊かな技術者を育成するため、「ものづくり教育」に力を入れています。その成果を広く県民の皆様に知っていただくため、ものづくり教育の実習で学生が作り上げた作品の発表会等を行う「学生ものづくり・アイディア展」を開催するものです。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先工学系支援グループ(総務)
Tel:076-445-6691
URLhttp://www3.u-toyama.ac.jp/souzou/gakusei_mono/index.html
富山大学
種類公開講座、市民講座等
活動名民族薬物資料館の一般公開
実施期間10月下旬の1日
実施場所富山大学和漢医薬学総合研究所民族薬物資料館
活動概要民族客物資料館には漢方医学や中国医学、インド医学で用いられる生薬を中心として約27,000点の生薬標本が保存・展示されている。これらの生薬標本を一般公開すると共に、講演会を開催する。
参加要件等参加費:無料
一般公開参加の事前申込不要   講演会参加の事前申込は必要
連絡先民族薬物資料館
Tel:076-434-7150
museum/atmark/inm.u-tpyama.ac.jp
URLhttp://www.inm.u-toyama.ac.jp/mmmw/addition/add%20index.html
富山大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度北陸地4大学連携まちなかセミナー
実施期間10月12日 ~ 10月12日
実施場所富山駅前CiCビル 3階学習室
活動概要地域住民の多様なニーズに応え、自己発見、自己啓蒙、相互交流を促進する「知との出会い」の場として実施し、住民の生涯にわたる学習活動を支援するとともに、北陸地区の大学間連携の強化に資することを目的とする。それぞれの会場でテーマを設け、開催地以外の大学から講師を招き講演会を実施する。 
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先地域連携推進機構生涯学習部門
Tel:076-445-6956
Mail:lifelong/atmark/ctg.u-toyama.ac.jp
URLhttp://www.life.u-toyama.ac.jp/machinaka/index.html
富山大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度富山大学サテライト公開講座 第6回「期待を集める再生可能エネルギー発電、増えて歓迎、課題は?」
実施期間11月16日 ~ 11月16日
実施場所富山駅前CiCビル 3階学習室
活動概要富山大学の教員が、研究成果を一般市民に向けて開放する公開講座。一般市民が参加しやすいように開催場所を富山駅前の会場とし、無料で開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先地域連携推進機構生涯学習部門
Tel:076-445-6956
Mail:lifelong/atmark/ctg.u-toyama.ac.jp
URLhttp://www.life.u-toyama.ac.jp/satellite/index.html
富山大学
種類大学祭等
活動名スマイルフェスティバル
実施期間11月2日 ~ 11月3日
実施場所富山大学 五福キャンパス
活動概要学生が主体となって約半年をかけて安全に配慮しながら企画制作した、地域の子どもや保護者向けに数千人を大学内の会場に集めるイベントである。そこでは、「迷路」「お菓子でのオブジェづくり」「スポーツ講座」「手作りおもちゃ工房」「体を つかった冒険体験」「ミニ職業体験」等を提供し、いずれも広く地域に学生の成長した姿をアピールできる絶好の機会となっている。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務部広報グループ 
Tel 076-445-6028
URLhttp://www.u-toyama.ac.jp/jp/outline/event/index.html (予定)
富山大学
種類大学祭等
活動名富山大学「大学祭」  ①五福キャンパス  ②杉谷キャンパス  ③高岡キャンパス
実施期間①10/12 ②10/26 ③10/19 ~ ①10/13 ②10/27 ③10/20
実施場所富山大学  ①五福キャンパス  ②杉谷キャンパス   (医学部・薬学部)  ③高岡キャンパス   (芸術文化学部)
活動概要学生が正課、課外活動において学んだり、習得した成果を一般の方々に公開するとともに、大学と地域の方々との繋がりを深めるもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学務部学生支援グループ
TEL:076-445-6090
Mail:tgakusei/atmark/u-toyama.ac.jp
URL
金沢大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第6回金沢大学未来開拓研究公開シンポジウム
実施期間10月12日 ~ 10月12日
実施場所金沢市文化ホール
活動概要「地域と世界に開かれた教育重視の研究大学」の責務に応えるため、本学が有する世界に誇る最先端の研究を紹介するシンポジウム。
参加要件等参加費:無料
事前申し込み:有り
※当日参加も可
連絡先総務部総務課
TEL076-264-5010
FAX076-234-4010
URL
金沢大学
種類その他
活動名創基150年記念植樹
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所金沢大学角間キャンパス(科学の丘)
活動概要創基150年記念の最後の事業として『学問の木』『大器晩成の木』とされる楷の木の植樹(6本)(5箇所)を行う。
参加要件等対象:特定無し
参加費:無料
連絡先総務部総務課
TEL076-264-5010
FAX076-234-4010
URL
金沢大学
種類ホームカミングデー等
活動名第7回金沢大学ホームカミングデイ
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所金沢大学角間キャンパス(自然科学大講義棟ほか)
活動概要本学の卒業生・修了生をご招待し、金沢大学の“今”をご覧いただくもの。「歓迎式典(学長歓迎挨拶、学長表彰、記念講演等)」、「懇親交流会」ほかを行う。
参加要件等対象:卒業生
参加費:無料
連絡先学友支援室
Tel:076-264-5081
Mail:gakuyu/atmark/adm.kanazawa-u.ac.jp
URLhttp://www.adm.kanazawa-u.ac.jp/ad_gakuyu/index.html
金沢大学
種類ホームカミングデー等
活動名第2回留学生ホームカミングデイ
実施期間11月 ~ 11月
実施場所金沢大学
活動概要留学生同窓生との交流を深めるとともに、日々刻々発展しつつある現在の金沢大学を案内し,併せて旧交を温めてもらい、さらに留学生同窓生と永続的に連絡が取り合える同窓会海外支部体制整備に繋げることを目的として、開催するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先国際機構支援室
Tel:076-264-5245
kokukou/atmark/adm.kanazawa-u.ac.jp
URL
金沢大学
種類大学祭等
活動名金大祭
実施期間11月2日 ~ 11月4日
実施場所角間キャンパス
活動概要文化祭として、模擬店・後援会・展示発表・ライブ・映画上映等を企画。また、開催前には金沢市中心部の片町周辺で一般の方への広報としてパレードを行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学生部学生支援課
tel:076-264-5168
mail:soudan/atmark/adm.kanazawa-u.ac.jp
URLhttp://ghp.adm.kanazawa-u.ac.jp/archives/746.html
金沢大学
種類大学祭等
活動名金沢大学医学展
実施期間11月2日 ~ 11月3日
実施場所金沢大学宝町キャンパス
活動概要模擬病院、病院見学ツアー、人体迷路企画、学生応援企画等の体験を通して、.「医学」や「医薬保健学域」を身近に感じてもらうことなどを目的として開催する。

参加要件等参加費:無料
連絡先宝町地区事務部学生課
076-265-2811    
URL
金沢大学
種類オープンキャンパス等
活動名金沢大学理工学域「平成25年度ふれてサイエンス&てくてくテクノロジー」
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所金沢大学自然科学棟
活動概要理工学域をあげて開催する一般向けオープンキャンパスです。理学系、工学系で行われている研究の一端を見学できるだけでなく、展示や体験コーナーを通じて、子供から大人まで楽しんでいただく企画盛りだくさんの行事です。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先金沢大学理工系事務部総務課総務係
Tel:076-234-6821
Mail:s-somu/atmark/adm.
kanazawa-u.ac.jp
URL
金沢大学
種類オープンキャンパス等
活動名医薬保健学域保健学類「保護者と教員との懇談会」
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所保健学類建物内
活動概要保護者に対する施設案内(講義室、実習室、図書室等)
専攻ごとに分かれて、保護者と教員が懇談
(内容は、専攻の説明に加え、学生生活や国家試験対策を含めた就職支援等多岐にわたる。個別相談にも応じる予定)
参加要件等保護者に案内を送付し、回答を受ける。参加者200名程度を予定。
連絡先医薬保健系事務部
総務課専門職員
杉村 登
Tel:076-265-2506
URL
金沢大学
種類公開講座、市民講座等
活動名金沢大学サテライト・プラザミニ講演
実施期間10月及び11月
実施場所金沢大学サテライト・プラザ
活動概要金沢大学の教員を中心とした多彩な講師陣による市民対象の講演会(月1回)。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先金沢大学サテライト・プラザ
Tel:076-232-5343
Mail:satellite/atmark/spacelan.ne.jp
URLhttp://www.adm.kanazawa-u.ac.jp/ad_koho/satellite/
金沢大学
種類その他
活動名附属図書館ブックリユース市
実施期間10月下旬 ~ 10月下旬
実施場所金沢大学附属図書館
活動概要図書館蔵書のうち、重複により不用となった廃棄予定図書や個人から提供された図書の再利用を目的として、無償でお譲りする企画です。

参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先附属図書館
Tel:076-264-5210
Mail:insomu/atmark/adm.kanazawa-u.ac.jp
URL
金沢大学
種類その他
活動名第2回金沢大学附属図書館ECO学習コンクール表彰式
実施期間11月上旬 ~ 11月上旬
実施場所金沢大学 自然科学系図書館
活動概要環境関連の図書館資料の活用を通じた地域貢献を行うため、石川県内の小中学生を対象に実施する、環境問題をテーマとした調査や実践の結果についてのコンクール。実施に当たっては、石川県教育委員会、金沢市教育委員会、小松市教育委員会の後援、日産自動車㈱の協賛を受ける予定。
参加要件等参加料:無料
各学校を通じて応募
連絡先情報企画課総務係
TEL076-264-5200
FAX076-234-4050
URLhttp://library.kanazawa-u.ac.jp/?page_id=52
金沢大学
種類オープンキャンパス等
活動名金沢大学資料館特別展「二十年目の邂逅―四高物理機器展(仮題)」
実施期間10月中旬 ~ 11月中旬
実施場所金沢大学資料館
活動概要四高の物理機器は、現存する旧制高校物理機器コレクション中最大のモノである。これは四高から金沢大学に伝えられたが、1993年の教養部移転の折に二つにわけられてしまい、現在、金沢大学資料館と石川県立自然史資料館に所蔵されている。本展示は、教養部移転20年を記念し、両コレクションを合体展示するものである。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先資料館
Tel:076-264-5215
Mail:museum/atmark/adm.kanazawa-u.ac.jp
URLhttp://museum.kanazawa-u.ac.jp/
金沢大学
種類オープンキャンパス等
活動名金沢大学資料館写真展「よみがえる城内キャンパス(仮題)」
実施期間10月下旬 ~ 11月初旬
実施場所金沢城公園
活動概要かつて金沢大学があった金沢城公園において、往時の懐かしい写真を展示するもの。
(第7回金沢大学ホームカミングデイに連携し、開催する) 
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先資料館
Tel:076-264-5215
Mail:museum/atmark/adm.kanazawa-u.ac.jp
URLhttp://museum.kanazawa-u.ac.jp/
金沢大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名加賀能登の薬草シンポジウム
実施期間10月26日 ~ 10月27日
実施場所金沢大学自然科学大講義棟レクチャーホール,金沢大学医薬保健学域薬学類・創薬科学類附属薬用植物園,および加賀市内
活動概要一般市民、企業関係者、教育機関関係者、卒業・終了生などを対象に、学術講演会、研究報告会、および薬用植物園や加賀市内での植物観察会を実施し.薬草・生薬に関する最新の研究内容や知識を提供する。
参加要件等一般市民、企業関係者、教育機関関係者、卒業・終了生対象
事前申し込み必要
参加費:保険料、資料代等
連絡先医薬保健学域薬学類・創薬科学類附属薬用植物園
076-234-4491
URLhttp://www.p.kanazawa-u.ac.jp/%7Eyakusou/index.html
金沢大学
種類公開講座、市民講座等
活動名身近な薬草勉強会
実施期間11月30日 ~ 11月30日
実施場所金沢大学医薬保健学域薬学類・創薬科学類附属薬用植物園
活動概要一般市民を対象に、時節の植物や身近な薬草について正しい情報を提供する。
参加要件等一般市民対象
事前申し込み必要
参加費:保険料、資料代等
連絡先医薬保健学域薬学類・創薬科学類附属薬用植物園
076-234-4491
URLhttp://www.p.kanazawa-u.ac.jp/%7Eyakusou/index.html
金沢大学
種類その他
活動名金沢大学法科大学院リーガルクリニック 「無料法律相談」
実施期間11月2日 ~ 12月7日
実施場所金沢大学サテライト・プラザ
活動概要5月から12月の土曜日のうち8日、1日あたり4回にわたり、法務研究科の授業の一環として学生が弁護士指導の下、市民から法律相談を受ける。
前期:5/25、6/8、6/15、6/22
後期:11/2、11/16、11/30、12/7
参加要件等事前申込が必要
連絡先法務研学務係
電話:076-264-5968
E-mail:n-houmu/atmark/adm.kanazawa-u.ac.jp
URLhttp://www.jd.kanazawa-u.ac.jp/
金沢大学
種類演奏会等
活動名金沢大学ストリートキャンパスイン竪町
実施期間10月中旬 ~ 10月中旬
実施場所金沢市竪町商店街
活動概要一般市民を対象に,金沢大学の学生の魅力を「まちなか」から発信し、学生と市民の交流により商店街の活性化を図る。さらに、石川県酒造組合連合会と連携し、野外での日本酒BARを設営し、地域資源である地酒の振興を図る。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先地域連携係
電話:076-264-5289
E-mail:chrenkei/atmark/adm.kanazawa-u.ac.jp
URLhttp://streetcampus-tatemachi.jimdo.com/
北陸先端科学技術大学院大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「伝統工芸イノベータ講座・伝統工芸MOTコース」
実施期間10月3日 ~ 12月5日
実施場所石川県地場産業振興センター
活動概要当公開講座は、伝統工芸産地の活性化をリードする人材を養成することを目的とし、伝統工芸を取り巻く状況や事業環境について議論し、自分の考えをまとめるトレーニングを行う。
参加要件等参加費:有料
事前申込要
連絡先北陸先端科学技術大学院大学
研究推進課研究支援係
Mail:josei/atmark/jaist.ac.jp
URL後日作成
北陸先端科学技術大学院大学
種類オープンキャンパス等
活動名JAISTフェスティバル
実施期間10月12日 ~ 10月12日
実施場所北陸先端科学技術大学院大学
活動概要本学が立地する地域の中学生や一般住民、企業関係者等を対象に、本学の教育・研究活動を知っていただくため、「JAISTフェスティバル」を開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要(中学生対象のイベントを除く)
連絡先北陸先端科学技術大学院大学
総務課総務係
Tel:0761-51-1111
Mail:daihyo/atmark/jaist.ac.jp
URL後日作成
北陸先端科学技術大学院大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名JAISTシンポジウム2013
実施期間11月22日 ~ 11月22日
実施場所富士ソフトアキバプラザ(東京都千代田区)
活動概要本学の教育研究のアクティビティを広く知ってもらうため、知識科学、情報科学、マテリアルサイエンスの各研究科の研究に関連する招待講演及び研究成果発表を行う。
参加要件等参加費:無料
事前登録制(ホームページから申込)
連絡先北陸先端科学技術大学院大学
企画広報課広報係
Tel:0761-51-1031
Mail:kouhou/atmark/jaist.ac.jp
URL後日作成
福井大学
種類大学祭等
活動名医学部暁祭
実施期間10月12日 ~ 10月13日
実施場所福井大学松岡キャンパス
活動概要医学部の大学祭(ステージイベント、模擬店、内部展示、医学に関する体験コーナー、講義等)
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先松岡キャンパス学務室
TEL 0776-61-8265
URL未定
福井大学
種類ホームカミングデー等
活動名ホームカミングデー
実施期間10月13日 ~ 10月13日
実施場所福井大学松岡キャンパス
活動概要医学部卒業生対象のホームカミングデー(卒業生のみなさまを本学へご招待し、大学の現在(いま)に触れ、懐かしい恩師やご友人との交流を深めていただく)
参加要件等参加費:無料
連絡先松岡キャンパス学務室
TEL 0776-61-8265
URL未定
福井大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名日本一の原子力立地 福井県における防災危機管理Ⅱ -避難する・避難を受け入れる 原子力災害時の広域連携を考える-
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所敦賀きらめきみなと館
活動概要講師自ら体験した震災直後における福島の実情、敦賀市の防災担当者を講師に招いて避難計画、福井大学と敦賀市との連携例等を紹介。パネルディスカッションでは、一般参加者からのコメントに各自治体防災担当者が応える形で、原子力災害時の避難の際に障害となることは何かを共有し、解決策を会場と共に考える機会とする。また、これまでに実施したセミナー等に参加した市民からの「学生とコミュニケーションしたい」という要望に応え、本シンポジウムでは、同研究所の各研究部門の原子力に関する安心・安全に資する活動等をポスターにより学生が紹介し、参加者との交流を図る。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(予定)
連絡先附属国際原子力工学研究所
TEL 0770-25-0021
FAX 0770-25-0031
Mail:skatom-s/atmark/ad.u-fukui.ac.jp
URL未定
福井大学
種類オープンキャンパス等
活動名福井大学 きて みて フェア 2013
実施期間10月20日 ~ 10月20日
実施場所福井大学文京キャンパス
活動概要大学で行われている高度な教育・最先端の研究活動の一端を広く地域社会に紹介・還元することを目的に企画実施し、地域に存在感のある大学として貢献する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先福井大学地域貢献推進センター
TEL 0776-27-8060
FAX 0776-27-8878
koken/atmark/ad.u-fukui.ac.jp
URLhttp://chiiki.ad.u-fukui.ac.jp
岐阜大学
種類大学祭等
活動名岐大祭
実施期間10月31日 ~ 11月3日
実施場所岐阜大学
活動概要クラス、学科、サークル等の正課研究、学術文化活動及び課外活動の祭典として、それぞれの年間を通した取組の成果を学内外に発表し、地域社会と共に考え、より発展させる機会を作る場である。また、学生が自主的に参加し、創り、盛り上げていき、団結を強め、それを以降の活動の原動力とする場として実施するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先岐阜大学祭全学執行委員会
URLhttp://gidaisai.jp/
岐阜大学
種類オープンキャンパス等
活動名岐阜大学フェア2013
実施期間11月1日 ~ 11月2日
実施場所岐阜大学 第二食堂(生協)
活動概要社会に対し岐阜大学の教育・研究・地域貢献活動の成果を分かりやすく説明し、地域における岐阜大学の存在感を高めるとともに岐阜大学への理解を深め、地域との連携を促進することを目的とし、パネル展示による教育研究活動の紹介、小・中・高校生、一般参加者向けの実験教室等を実施する。 
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
※一部実験教室等は事前申込必要
連絡先学術国際部
社会連携課
Tel:058-293-2141
Mail:gjai03011/atmark/jim.gifu-u.ac.jp
URLhttp://www1.gifu-u.ac.jp/~gu_fair/2013/
岐阜大学
種類公開講座、市民講座等
活動名岐阜大学公開講座 「化石教室」
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所日本最古の石博物館
活動概要三葉虫、アンモナイト化石を使って、地層の時代を調べたり、三葉虫やアンモナイトの体のつくりを追究する学習教室を実施する。小学生対象の本講座では、化石の観察を含む探求学習を行う。
参加要件等対象:小学生とその保護者
定員:10組(先着順)
参加費:無料 ただし教材費(化石:500円程度)がかかります。
事前申込要
連絡先教育学部総務係
Tel:058-293-2351
Mail:gjed00005/atmark/jim.gifu-u.ac.jp
URLhttp://www.ed.gifu-u.ac.jp/~kyoiku/comm/comm.html
岐阜大学
種類公開講座、市民講座等
活動名岐阜大学公開講座 「親子天文教室」
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所岐阜大学教育学部
活動概要本講座は、天体望遠鏡の製作と、天体観察を通じて、地球や宇宙に関する興味・関心を高めることを目的としている。天体観察を通じて、科学技術に対する興味・関心を高めると同時に、親子で製作や観察活動を行うことで、親子のコミュニケーションを深める機会を提供するものである。
参加要件等対象:小中学生とその保護者
定員:20組(先着順)
参加費:無料 ただし教材費(天体望遠鏡キット:2500円)がかかります。
事前申込要
連絡先教育学部総務係
Tel:058-293-2351
Mail:gjed00005/atmark/jim.gifu-u.ac.jp
URLhttp://www.ed.gifu-u.ac.jp/~kyoiku/comm/comm.html
岐阜大学
種類公開講座、市民講座等
活動名岐阜大学環境講座 「自然環境の材料を使った造形教室」
実施期間11月10日 ~ 11月10日
実施場所岐阜大学教育学部
活動概要子どもたちの身の回りの環境には、木の枝・葉・実・土・石をはじめとした自然の材料がある。本講座では、学内・長良川・近隣の里山にある自然環境の材料を使って、絵画や工作をする。自然の材料をもとに発想をしたり造形活動をすることを通して、自然環境のすばらしさを体験的に知るとともに、自然を大切にする心を育てたい。
参加要件等対象:小学生
定員:20名
参加費:無料
事前申込要
連絡先教育学部総務係
Tel:058-293-2351
Mail:gjed00005/atmark/jim.gifu-u.ac.jp
URLhttp://www.ed.gifu-u.ac.jp/~kyoiku/comm/comm.html
浜松医科大学
種類大学祭等
活動名医大祭2013
実施期間11月2日 ~ 11月3日
実施場所浜松医科大学 講義実習棟、福利棟他
活動概要医学、医療に関する展示、講演会、その他バザー、模擬店などを開催。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先浜松医科大学学務課学生支援係
TEL:053-435-2202
URLhttp://www.hama.med.ac.jp
浜松医科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名浜松医科大学公開講座2013「若々しく生きる!のばそう健康寿命」第5回
実施期間10月20日 ~ 10月20日
実施場所アクトシティ浜松 中ホール(JR浜松駅北口)
活動概要医療・健康に関するテーマで毎年4月から1月にかけて全7回開講。
第5回目は、「こころを若々しく健康にしよう」(講師:浜松医科大学精神医学講座 森則夫教授)、「明日をステキに生きるには」(講師:女優 前田美波里氏)
参加要件等参加費:6,930円(全7回)
ただし高校生は無料
連絡先静岡新聞社・静岡放送 浜松総局「浜松医科大学公開講座」係
TEL:053-455-4100
URL
浜松医科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名浜松医科大学公開講座2013「若々しく生きる!~のばそう健康寿命」第6回
実施期間11月24日 ~ 11月24日
実施場所アクトシティ浜松 中ホール(JR浜松駅北口)
活動概要医療・健康に関するテーマで毎年4月から1月にかけて全7回開講。
第6回目は、「痛みのない関節で明るく元気に生きよう!」(講師:浜松医科大学整形外科学講座 星野裕信准教授)、「女性ホルモンを増やして美しく、健康に」(講師:浜松医科大学産婦人科学講座 金山尚裕教授)
参加要件等参加費:6,930円(全7回)
ただし高校生は無料
連絡先静岡新聞社・静岡放送 浜松総局「浜松医科大学公開講座」係
TEL:053-455-4100
URL
名古屋大学
種類その他
活動名博物館企画展「本物?作り物?ロウ細工?教育標本 ムラージュ」
実施期間8月6日 ~ 10月19日
実施場所名古屋大学博物館
活動概要医学などの科学教育で使われた実物そっくりの蝋細工を多数展示し、その歴史などを紹介します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先名古屋大学博物館事務室
Tel:052-789-5767
Mail:jimu/atmark/num.nagoya-u.ac.jp
URLhttp://www.num.nagoya-u.ac.jp/
名古屋大学
種類ホームカミングデー等
活動名ミクロの探検隊
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所名古屋大学博物館
活動概要身近な植物や動物を電子顕微鏡で観察しよう!
そこには、不思議できれいな世界があります。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先名古屋大学博物館事務室
Tel:052-789-5767
Mail:jimu/atmark/num.nagoya-u.ac.jp
URLhttp://www.num.nagoya-u.ac.jp/
名古屋大学
種類ホームカミングデー等
活動名多様性にふれるハンズオン・ギャラリー
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所名古屋大学博物館
活動概要「動物の四肢」などのテーマについて、標本の観察を通じてモノの多様性を知る楽しさを体験します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先名古屋大学博物館事務室
Tel:052-789-5767
Mail:jimu/atmark/num.nagoya-u.ac.jp
URLhttp://www.num.nagoya-u.ac.jp/
名古屋大学
種類その他
活動名地球教室
実施期間10月26日 ~ 10月27日
実施場所名古屋大学博物館
活動概要岩石や化石、特にその断面について学習した後、名古屋市内に出かけ建物の石材からいろいろな化石を探します。2日間(日帰り)セットで行い1日目は座学、2日目は野外に出かけます。
参加要件等参加費:有料
事前申込:要
連絡先名古屋大学博物館事務室
Tel:052-789-5767
Mail:jimu/atmark/num.nagoya-u.ac.jp
URLhttp://www.num.nagoya-u.ac.jp/
名古屋大学
種類その他
活動名博物館企画展「「氷壁」を越えて-ナイロンザイル事件と石岡繁雄の生涯ー」
実施期間11月5日 ~ 1月30日
実施場所名古屋大学博物館
活動概要山と人を愛した「バッカス」の名で慕われた石岡の人生は、前穂高で起こった弟の転落死によって大きく変わりました。その後20年、石岡は仲間とともにナイロンザイルの弱点を訴え続けます。彼の執念は登山道具などの開発にまでおよびました。安全を目指して戦い続け、小説「氷壁」の題材にもなった石岡繁雄の生涯を紹介します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先名古屋大学博物館事務室
Tel:052-789-5767
Mail:jimu/atmark/num.nagoya-u.ac.jp
URLhttp://www.num.nagoya-u.ac.jp/
名古屋大学
種類その他
活動名野外観察園見学会
実施期間11月16日 ~ 11月16日
実施場所名古屋大学博物館
活動概要大学構内にある自然に恵まれた野外観察園を解放し、担当職員の説明による見学会を行います。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先名古屋大学博物館事務室
Tel:052-789-5767
Mail:jimu/atmark/num.nagoya-u.ac.jp
URLhttp://www.num.nagoya-u.ac.jp/
愛知教育大学
種類大学祭等
活動名秋祭
実施期間11月16日 ~ 11月17日
実施場所愛知教育大学 第一共通棟、第一・二体育館など
活動概要スポーツ祭、ミニゲーム、ビンゴ大会、バンドステージ、模擬店、フリーマーケットなど。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先大学祭実行委員会
URLhttp://www.aue-festival.aichi-edu.ac.jp/
愛知教育大学
種類サイエンスカフェ等
活動名第7回科学・ものづくりフェスタ@愛教大
実施期間11月23日 ~ 11月23日
実施場所愛知教育大学 第一共通棟
活動概要本学が重点的に取り組んでいる「科学・ものづくり教育の推進」に関する成果を広く一般に公開し、社会に還元するために開催するイベント。近隣の子どもたちをとその保護者を招待。本学学生による「おもしろ科学実験」「ものづくり教室」「天文台一般公開」や、本学教員による科学実験、学校教員によるワークショップなど多彩なプログラムや記念講演を実施。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先科学・ものづくり教育推進センター
(教育創造開発機構運営課)
℡0566-26-2129
URLhttp://www.step.aichi-edu.ac.jp/festa.html
名古屋工業大学
種類オープンキャンパス等
活動名第3回オープンキャンパス
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所名古屋工業大学
活動概要本学が構成する各学科の教育・研究内容や進路状況の説明を行うとともに、大学が実施する授業の模擬体験、研究施設・設備や実験風景の見学を行い、本学の特徴・魅力を公開周知することによって、本学への受験生の増大、理系離れの改善を図ろうとするもの。
参加要件等参加無料
事前申込(予定)
連絡先入試室
Tel:052-735-5083
Mail:nit.nyushi/atmark/adm.nitech.ac.jp
URLhttp://www.nitech.ac.jp/
名古屋工業大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名防災・日本再生シンポジウム「災害に学ぶ・災害を学ぶ」
実施期間10月13日 ~ 10月13日
実施場所吹上ホール7階 メインホール
活動概要東日本大震災から2年以上が経過し、各方面で”意識の風化”が目立ち始めている。今改めて私たちは何を学んだのか、そして何時に関わりなく私たちは災害について何を学び、どのような備えをするべきか、いわゆる防災教育と防災訓練に焦点をあて、最新の取組、今後の展開の可能性について広い視野から討議を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込
連絡先研究支援課 
Tel:052-735-5197
E-mail:iida.chie/atmark/nitech.ac.jp
URL
名古屋工業大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名若手研究イノベータ養成センターシンポジウム(仮称)
実施期間11月1日 ~ 11月1日
実施場所未定
活動概要今年度で5年目を迎えたテニュアトラック普及・定着事業の総括を発表する。文科省やJSTを含め学外から講師を招き講演していただくとともに本学のテニュアトラックの講演も行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先研究支援課 
Tel:052-735-5197
E-mail:iida.chie/atmark/nitech.ac.jp
URL
名古屋工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名安全で快適な暮らしを支える最新技術
実施期間10月19日 ~ 11月16日
実施場所名古屋工業大学
活動概要名古屋工業大学を会場として模擬授業と研究室見学を組み合わせて、化学材料系・都市工学系・機械系・電気電子系・建築系の様々な観点から、環境を守るための最新技術の研究の様子を解説し、実際の研究の様子を見せるもの。
参加要件等参加費:無料
申込方法:
ウェブサイト・電子メール・郵送・FAX・窓口のいずれかで申込み(詳細は右記URLを参照)
連絡先学務課学部担当
Tel:052-735-5066
Mail:gakumu-tan/atmark/adm.nitech.ac.jp
URLhttp://www.nitech.ac.jp/course/
名古屋工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名名古屋楽⑦ 名古屋・東海 街角の肖像彫刻
実施期間10月31日 ~ 10月31日
実施場所椙山女学園大学 星が丘キャンパス(予定)
活動概要他大学と連携していくつかのテーマの講義を行うもの。本学は文化の分野で、「名古屋楽⑦ 名古屋・東海 街角の肖像彫刻」に関する講義を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先名古屋市生涯学習推進センター
Tel:052-321-1571
URL
名古屋工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名先進的な構造評価設計技術の実際
実施期間11月1日 ~ 11月1日
実施場所名古屋工業大学 多治見クリスタルプラザ4階 講義室
活動概要先進セラミックス研究センターのスタッフを中心とした講師陣が、「先進的な構造評価設計技術の実際」に関する講義を行うもの。
参加要件等参加費:無料
申込方法:
ウェブサイト・電子メール・郵送・FAX・窓口のいずれかで申込み(詳細は右記URLを参照)
連絡先学務課学部担当
Tel:052-735-5066
Mail:gakumu-tan/atmark/adm.nitech.ac.jp
URLhttp://www.nitech.ac.jp/course/
名古屋工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名プログラミング体験 ~ロボットを動かすプログラムを作ろう~
実施期間11/9 (予定) ~ 11/9 (予定)
実施場所名古屋工業大学 20号館2階201号室 情報工学科演習室
活動概要コンピュータの入った機器を思い通りに制御するために必要なプログラミングの考え方を学び、ロボットを動かすプログラムを作るもの。
参加要件等参加費:無料
申込方法:
ウェブサイト・電子メール・郵送・FAX・窓口のいずれかで申込み(詳細は右記URLを参照)
連絡先学務課学部担当
Tel:052-735-5066
Mail:gakumu-tan/atmark/adm.nitech.ac.jp
URLhttp://www.nitech.ac.jp/course/
名古屋工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名コンピュータサイエンス・アドベンチャー -理論計算機科学はこんなに面白い!
実施期間11月16日 ~ 11月16日
実施場所名古屋工業大学 2号館4階414A
活動概要アルゴリズム、計算論、情報理論、暗号、人工知能、計算幾何学など理論計算機科学における主要な内容を、現実世界における実例を通して直感的にわかりやすく解説するもの。
参加要件等参加費:無料
申込方法:
ウェブサイト・電子メール・郵送・FAX・窓口のいずれかで申込み(詳細は右記URLを参照)
連絡先学務課学部担当
Tel:052-735-5066
Mail:gakumu-tan/atmark/adm.nitech.ac.jp
URLhttp://www.nitech.ac.jp/course/
名古屋工業大学
種類演奏会等
活動名名古屋工業大学第100回定期演奏会
実施期間11月30日 ~ 11月30日
実施場所愛知芸術文化センター コンサートホール
活動概要大学公認課外活動団体の管弦楽団による年2回開催の定期演奏会です。日頃の練習成果を披露するもの。
参加要件等参加費:有料
連絡先名古屋工業大学
学生生活課
TEL:052-735-5077
URL
名古屋工業大学
種類大学祭等
活動名名古屋工業大学第51回工大祭
実施期間11月15日 ~ 11月16日
実施場所名古屋工業大学構内 鶴舞公園内
活動概要第51回工大祭テーマ「Plus One」です。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先名古屋工業大学
学生生活課
TEL:052-735-5077
URLhttp://www.koudaisai.com/index.html
豊橋技術科学大学
種類公開講座、市民講座等
活動名Jr.サイエンス講座
実施期間10月19日 ~ 10月20日
実施場所豊橋市視聴覚教育センター・同地下資源館(愛知県豊橋市)
活動概要若年層の「理科・数学離れ」、「ものづくり離れ」対策に資するため、豊橋市教育委員会主催の「子どものための科学展」に本学から5つの実験実習体験コーナーを出展し、小中学生に対し科学・技術への興味・関心を深めるための取組を実施。講師を務める本学教員の他、学生が助手として多数参加し、来場者にわかりやすく解説。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務課地域連携係
TEL:0532-44-6569
Mail:chiren/atmark/office.tut.ac.jp
URLhttp://www.sharen.tut.ac.jp/
豊橋技術科学大学
種類公開講座、市民講座等
活動名豊橋技術科学大学一般公開講座(第1~6回)
実施期間10/25 11/1 11/8 11/15 11/22 11/29 ~ 10/25 11/1 11/8 11/15 11/22 11/29
実施場所豊橋技術科学大学 A2-101講義室
活動概要高校生以上の地域の方に、科学、技術、ものづくりの面白さを知っていただくため、初歩からリフレッシュ教育的内容まで含め、最先端の研究、成果と社会への還元、技術科学と解決策、技術・製品開発、などについて講義する公開講座です。平成25年度は「技術革新で日本経済は再生するか」をメインテーマに開催予定です。
参加要件等参加費:無料
事前申込
全6回中、1回のみの参加も可
連絡先総務課地域連携係
TEL:0532-44-6569
Mail:chiren/atmark/office.tut.ac.jp
URLhttp://www.sharen.tut.ac.jp/
豊橋技術科学大学
種類大学祭等
活動名第36回技科大祭
実施期間10月12日 ~ 10月13日
実施場所豊橋技術科学大学
活動概要模擬店、芸人公演はじめ、地域住民向けイベント各種や子供向けイベント等を開催する。今年のテーマは「New Stage」
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学生課学生係
TEL:0532-44-6553
Mail:gakusei/atmark/office.tut.ac.jp
URLhttp://www.tut.ac.jp/
豊橋技術科学大学
種類演奏会等
活動名豊橋技術科学大学吹奏楽団 第29回定期演奏会
実施期間10月14日 ~ 10月14日
実施場所ライフポートとよはし
活動概要「地域に根ざす団」を掲げ、地域に密着した活動として演奏会を開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学生課学生係
TEL:0532-44-6553
Mail:gakusei/atmark/office.tut.ac.jp
URLhttp://www.tut.ac.jp/
豊橋技術科学大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名豊橋技術科学大学工学教育国際協力研究センター第12回オープンフォーラム
実施期間11月14日 ~ 11月14日
実施場所JICA中部国際センター(名古屋)
活動概要ASEAN工学系高等教育ネットワーク(AUN/SEED-Net)メンバー大学関係者を招く産学連携促進強化のJICA研修の本学での実施に際し、同地域に展開する本邦企業と進出先の工科系大学との共同研究等連携の展望等について、大学・企業関係者が意見を交わし、具体的な産学連携を促す場と機会を提供する。
参加要件等参加費:無料
日英同時通訳(予定)
事前申込(当日参加可)
連絡先豊橋技術科学大学工学教育国際協力研究センター事務室
Tel.0532-44-6938
Mail.:master/atmark/icceed.tut.ac.jp
URLhttp://icceed.tut.ac.jp/activities-OF.php
豊橋技術科学大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名南海トラフ巨大地震に備える~東三河地区の防災力向上に向けて~
実施期間12月12日 ~ 12月12日
実施場所ぷらっと(穂の国とよはし芸術劇場)アートスペース
活動概要安全安心地域共創センターのこれまでの取り組みを再整理し、災害への予防力・防御力の向上に加えて、被災後における重要機能の継続力と被災からの回復力を統合した災害に強い地域づくりの在り方を議論する。とくに、「エリアリスクマネジメント」の方法論を分かりやすく紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先安全安心地域共創リサーチセンター(CARM)事務室
carm/atmark/office.tut.ac.jp
URL
滋賀大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名びわ湖環境ビジネスメッセ2013
実施期間10月24日 ~ 10月26日
実施場所滋賀県立長浜ドーム(滋賀県長浜市)
活動概要食と環境ビジネスゾーンにおいて『滋賀大発!自産自消の食文化(仮)』という内容で出展予定。
参加要件等入場無料
連絡先学術国際課社会連携推進係
℡:0749-27-7521
URL
滋賀大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「環境と経済は両立可能か?」
実施期間10月5日 ~ 10月19日
実施場所滋賀大学大津サテライト・プラザ (滋賀県大津市)
活動概要気候変動に関わる環境問題とは一体どのようなものであるか、もう一方で日本のエネルギー利用がどのような状況にあるかを説明し、これらのことを踏まえて、今後日本はどのようにしてエネルギー利用と環境問題のジレンマを克服していくことが出来るのかを皆さんと一緒に考えていく。
参加要件等受講料:3、000円
募集期間に電話、FAXまたはEメールにて申し込み
連絡先学術国際課社会連携推進係
℡:0749-27-7521
FAX:0749-27-1174
E-Mail:kokusai/atmark/biwako.shiga-u.ac.jp
URLhttp://www.shiga-u.ac.jp/
滋賀大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「映像で『子ども』を考える」
実施期間10月26日 ~ 11月9日
実施場所滋賀大学大津サテライト・プラザ (滋賀県大津市)
活動概要子どもの日常の一場面や教室の中の子どもと教師を描いた映像、子どもの描画作品などを通して、子どもを理解し、その表現や関わり方について考え、一緒に学んでいく。
参加要件等受講料:3、000円
募集期間に電話、FAXまたはEメールにて申し込み
連絡先学術国際課社会連携推進係
℡:0749-27-7521
FAX:0749-27-1174
E-Mail:kokusai/atmark/biwako.shiga-u.ac.jp
URLhttp://www.shiga-u.ac.jp/
滋賀大学
種類大学祭等
活動名滋大祭(大学祭)
実施期間11月2日 ~ 11月3日
実施場所滋賀大学彦根キャンパス(滋賀県彦根市)
活動概要教室展示、フリーマーケット、模擬店、芸人ライブ等
参加要件等参加費:無料(芸人ライブ等を除く)
事前申込不要(フリーマーケット出店を除く。)
連絡先滋大祭実行委員会
℡ 0749-27-1137
URLhttp://shidaisai-official.jimdo.com/
滋賀大学
種類大学祭等
活動名紫雅祭(大学祭)
実施期間11月9日 ~ 11月10日
実施場所滋賀大学大津キャンパス(滋賀県大津市)
活動概要学祭ライブ、お笑いライブ、模擬店の出店、フリーマーケットなどの催し物(予定)
参加要件等未定
連絡先滋賀大学教育学部学生センター
℡:077-537-7708
URLhttp://www.shiga-u.ac.jp/
滋賀医科大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名分子神経科学研究センター25周年記念国際シンポジウム
実施期間10月4日 ~ 10月4日
実施場所ロイヤルオークホテル(滋賀県大津市)
活動概要アルツハイマー病をテーマにカナダと日本国内から最先端の研究をしている専門家を招き、アルツハイマー病の病態と治療法について議論する予定(言語は英語を使用、通訳はありません)
参加要件等事前申込不要
連絡先分子神経科学研究センター
077-548-2331
URLhttp://ben.shiga-med.ac.jp/~hqmnran/
滋賀医科大学
種類大学祭等
活動名大学祭(若鮎祭)
実施期間10月26日 ~ 10月27日
実施場所滋賀医科大学
活動概要水上ステージでの催し、医療体験、ふれあい動物園、ソフトボール、フットサル大会、講演会等を予定。
参加要件等事前申込不要
連絡先学生課
Tel:077-548-2070
URLhttp://www.shiga-med.ac.jp/~wakaayu/
滋賀医科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度 第4回 肝臓病教室(11/6) (全6回)
実施期間11月6日 ~ 11月6日
実施場所滋賀医科大学医学部附属病院
活動概要「脂肪肝~本当はこわい脂肪肝」をテーマに医師、看護師等が講義を行う。
参加要件等先着30名
電話申込
連絡先肝疾患相談支援センター
077-548-2744
URLhttp://www.shiga-med.ac.jp/koukaiko/koza.html
京都大学
種類オープンキャンパス等
活動名京大ウィークス2013
実施期間10月12日 ~ 11月9日
実施場所京都大学宇治キャンパスなど
活動概要北海道の研究林や桜島の火山観測所など、北海道から九州まで計21ヶ所の施設で、施設見学会や講演会、体験実験、自然観察会などのイベントを実施する。
参加要件等参加費:企画により有料
事前申込:企画により必要
連絡先渉外部広報・社会連携推進室
社会連携掛
Tel:075-753-2233
URLhttp://www.kyoto-u.ac.jp/ja/education/open/weeks.htm
京都大学
種類サイエンスカフェ等
活動名アトムサイエンスフェア
実施期間10月20日 ~ 10月20日
実施場所京都大学原子炉実験所
活動概要小・中学生を対象としたイベント。実験教室、体験コーナー、展示コーナー等を設ける。
参加要件等参加費:無料
事前申込:要
(ハガキ、FAX、またはホームページより申込)
連絡先原子炉実験所総務課総務掛
Tel:072-451-2310
URLhttp://www.rri.kyoto-u.ac.jp/public/atoms/
京都大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名アトムサイエンスフェア講演会
実施期間10月26日 ~ 10月26日
実施場所熊取交流センター(煉瓦館)「コットンホール」
活動概要地域住民を対象とした講演会を実施する。講演内容等の詳細は未定。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先原子炉実験所総務課総務掛
Tel:072-451-2310
URLhttp://www.rri.kyoto-.ac.jp/pr/event_intro/e_atom_lecture
京都大学
種類公開講座、市民講座等
活動名京都大学霊長類研究所 市民公開日
実施期間10月27日 ~ 10月27日
実施場所京都大学 霊長類研究所
活動概要霊長類研究所の最新の研究成果をわかりやすく解説し、ヒトとそれ以外の霊長類の生物学的な特徴を紹介する。また、所内見学を通して研究の歴史、様子を知ってもらうことにより、本研究所の教育・研究成果を広く社会に開放し、地域社会における教育文化の向上に資することを目的とする。
参加要件等参加費:無料
事前申込:要
(ハガキにて申込)

※右記参加対象者は、犬山市内および近隣市町村にお住まいの中学生以上の方(小学校高学年は保護者同伴なら可)
連絡先霊長類研究所
総務掛
Tel:0568-63-0512
URLhttp://www.pri.kyoto-u.ac.jp/index-j.html
京都大学
種類ホームカミングデー等
活動名第8回京都大学ホームカミングデイ
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所京都大学 百周年時計台記念館 他
活動概要学部・研究科等の同窓会および地域同窓会との連携協力により、卒業(修了)生・元教職員、および在学生との交流・親睦の場として平成18年から開催している。また、一般の方にも参加いただけるイベントも実施する。
参加要件等参加費:無料(懇親会のみ有料)
事前申込:企画により必要
連絡先京都大学同窓会事務局
Tel:075-753-2029
URLhttp://www.kyoto-u.ac.jp/ja/alumni
京都大学
種類その他
活動名一般公開: 学校で習わない生き物の不思議
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所京都大学 生態学研究センター
活動概要生き物の暮らし方、生態系や環境問題などに関心を持たれる方に、教科書に載っていない面白い課題を選び、わかりやすく説明する。また、当日の天候によるが、生態学研究センター内の森を案内し、樹木などを紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込:要
連絡先生態学研究センター総務掛
Tel:077-549-8200
URLhttp://www.ecology.kyoto-u.ac.jp/index.html
京都教育大学
種類ホームカミングデー等
活動名ホームカミングデー2013
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所京都教育大学 藤森キャンパス
活動概要京都教育大学では毎年、卒業生や元教職員、在学生らの交流と親睦を深める「ホームカミングデー」を開催しています。
懐かしい方たちとの再会を喜び、また世代間を越えたつながりを築く場となれば幸いです。みなさまのお越しを心よりお待ちしております。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先京都教育大学企画広報課
Tel:075-644-8125
Mail:kouhou/atmark/kyokyo-u.ac.jp
URLhttp://www.kyokyo-u.ac.jp/event/hcd/
京都教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度 京都教育大学公開講演会 シリーズ『男も女も……一人ひとりが輝く生と性』 第3回
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所京都教育大学 藤森キャンパス
活動概要京都教育大学では11月9日(土)に一般市民、教職員、学生を対象とした公開講演会を開催する予定です。
今年度は『男も女も……一人ひとりが輝く生と性』(男女共同参画)をテーマに全3回が予定されており、その3回目の講演となります(講演講師未定)
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先京都教育大学企画広報課
Tel:075-644-8125
Mail:kouhou/atmark/kyokyo-u.ac.jp
URLhttp://www.kyokyo-u.ac.jp/event/kouenkai/
京都教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名自転車の分解組立と整備を通した機械工学
実施期間10月5日 ~ 10月26日
実施場所京都教育大学 共通演習室
活動概要身近な機械として自転車を取上げ、その分解組立を通して、道具や機械の基本的概念を習得するとともに、機械の動作原理や製作上の工夫などについて学び考え、日常の整備についても実践できるよう解説します。
これらの体験によって、日常使っている自転車などの簡単な機械の修理や整備を一人で行える技術を習得します。
参加要件等参加費:4000円(全4回)
申込み期間:9月2日~9月13日
連絡先京都教育大学企画広報課
Tel:075-644-8125
Mail:kouhou/atmark/kyokyo-u.ac.jp
URLhttp://www.kyokyo-u.ac.jp/event/koukaikouza/
京都工芸繊維大学
種類その他
活動名SDレビュー2013 (第32回建築・環境・インテリアのドローイングと模型の入選展)
実施期間9月28日 ~ 10月14日
実施場所京都工芸繊維大学 美術工芸資料館
活動概要実際に「建てる」ことを前提とした、建築、屋外空間、インテリア等の明確なコンセプトを導き出す設計中ないしは施工中の思考の過程を示したドローイングや模型等の作品を募集し、応募作品の中から選ばれた作品等を展示、公開する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先京都工芸繊維大学
美術工芸資料館
Tel. 075-724-7924
mail : siryokan/atmark/kit.ac.jp
URLhttp://www.museum.kit.ac.jp/
京都工芸繊維大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名繊維科学センター第4回大阪地区講演会
実施期間11月20日 ~ 11月20日
実施場所綿業会館
活動概要繊維関連業界および一般参加者を対象とする講演会を開催し、繊維科学センターの活動を公開するとともに、ネオファイバーテクノロジーの研究開発に関する意見交換の場とする。また、繊維科学センターの活動を広報し産学官連携の場とする。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先京都工芸繊維大学繊維科学センター
電話:075-724-7701
Fax:075-724-7705
E-mail: fiber/atmark/kit.ac.jp
URL未定
京都工芸繊維大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名コミュニティ ヘルスサイエンス・テクノロジー講演会
実施期間11月22日 ~ 11月22日
実施場所京都工芸繊維大学 センターホール
活動概要少子高齢化社会における様々な課題が目前に迫っている今、「予防と回復医療生活の見守り地域社会」で支えられる側と支える側の両者にとってつつがない暮らしを助長していけるよう、課題克服のために推進してきた本学の教育研究活動を公開するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先京都工芸繊維大学研究推進本部
電話:075-724-7948
URL未定
京都工芸繊維大学
種類大学祭等
活動名松ヶ崎祭(学園祭)
実施期間11月23日 ~ 11月24日
実施場所京都工芸繊維大学 松ヶ崎キャンパス
活動概要教室展示、各種講演会、ステージ企画、文化系課外活動団体による演奏会及び模擬店の出店等を行う。
参加要件等事前申込不要
連絡先学生サービス課
Tel:075-724-7147
Mail:murata_na/atmark/jim.kit.ac.jp
URL無し
京都工芸繊維大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名グローバル化時代における日本人アイデンティティを探るシンポジウム  ~伝統文化都市京都からの提言~
実施期間1月13日 ~ 1月13日
実施場所京都劇場
活動概要伝統文化都市である京都から世界で新たな価値を生み出すグローバル人材に求められる「日本人アイデンティティ」とは何かを探り、国立大学のグローバル化の進展に寄与することを目的として開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先京都工芸繊維大学総務企画課
電話:075-724-7013
URL未定
大阪大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名International Symposium "Towards Comprehensive Understanding of Immune Dynamism (TCUID 2013)" (和訳:2013年度国際シンポジウム「免疫ダイナミズムの統合的理解にむけて」)
実施期間11月18日 ~ 11月20日
実施場所大阪大学 銀杏会館及び谷口記念講堂
活動概要最先端研究開発支援プログラム(中心研究者:審良静男)及び免疫学フロンティア研究センターでは、免疫学、イメージング、構造生物学、バイオインフォマティクス、システムバイオロジー分野の世界第一線で活躍する若手研究者を招聘し、免疫機構の解明や制御法について議論するとともに、研究成果を広く国内外に公表する。
参加要件等参加費:無料
(但し、レセプションのみ、有料)
事前登録必要
連絡先大型教育研究プロジェクト支援室
TCUID 2013事務局
Tel:06-6879-4786
Mail: tcuid2013-rep/atmark/ml.office.osaka-u.ac.jp
URLhttp://akira-pj.lserp.osaka-u.ac.jp/TCUID2013/
http://akira-pj.lserp.osaka-u.ac.jp/
大阪大学
種類公開講座、市民講座等
活動名市民講座「2光子励起生体イメージング」(仮称)
実施期間11月24日 ~ 11月24日
実施場所堺市教育文化センター ソフィア・堺
活動概要最先端研究開発支援プログラム・審良プロジェクトでは、ゲストに石井優教授(大阪大学)と藤崎譲士助教(Columbia Univ.)を迎え、2光子励起生体イメージングの市民講座を行う。プラネタリウムのドームいっぱいに、星のように広がる細胞のイメージング動画を鑑賞しながら、免疫細胞の動きを市民の方々にわかりやすく解説する。

参加要件等参加費:無料(予定)
事前申込制(予定)
連絡先大型教育研究プロジェクト支援室
Tel:06-6879-4786
Mail:akira-pj-rep/atmark/ml.office.osaka-u.ac.jp
URLhttp://akira-pj.lserp.osaka-u.ac.jp/
大阪大学
種類大学祭等
活動名大学祭及び学内研究室等施設開放
実施期間11月2日 ~ 11月4日
実施場所大阪大学 豊中キャンパス
活動概要学生団体による課外活動の成果発表、各種アトラクション、園遊会及び豊中地区部局の共催による施設開放等が行われます。
参加要件等参加料:無料
事前申込不要
連絡先学生部学生・キャリア支援課
Tel:06-6850-5022
URLhttp://www.osaka-u.ac.jp/ja
大阪大学
種類その他
活動名ふたごフェスティバル
実施期間11月10日 ~ 11月10日
実施場所大阪大学吹田キャンパスコンベンションセンター
活動概要大阪大学大学院医学系研究科附属ツインリサーチセンターでは、ふたごの方々にご協力を頂き、予防医学に資する研究を進めております。その一環として、ふたごフェスティバルを開催し、研究報告や啓発を行うことでツインリサーチに対する理解を深めて頂き、ふたご同士の交流を深めて頂ける場を提供しております。
参加要件等参加費:無料
事前申し込み要
連絡先大阪大学大学院医学系研究科附属ツインリサーチセンター事務局
Fax:06-6879-2557
e-mail: info/atmark/twin.med.osaka-u.ac.jp
URLhttp://www.twin.med.osaka-u.ac.jp/
大阪大学
種類公開講座、市民講座等
活動名大阪大学大学院歯学研究科・歯学部附属病院第11回市民フォーラム
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所千里ライフサイエンスセンター
活動概要一般市民の口腔健康の増進に寄与する生涯教育を目的とし、毎年実施している。今年は、「美味しく、楽しく、正しく食べる」と題し、一般向けの講演を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込:必要
連絡先大阪大学歯学研究科総務課庶務係
TEL&FAX:06-6875-8300
URL
大阪大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度 大阪大学薬学部 第4回卒後研修会
実施期間10月26日 ~ 10月26日
実施場所大阪大学中之島センター 3階講義室304 Tel. 06-6444-2100
活動概要薬学関係者として各方面で活躍しておられる方々に、最先端の医薬・医療情報を提供することを目的としており、第4回は「欧米の薬学教育の今ー英国緩和ケアコンサルタント薬剤師の実際」と言う演題で、Blackpool Teaching Hospitals NHS Foundation TrustのAndrew Dickman先生にご講演頂く予定です。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先大阪大学薬学部 卒後研修会事務局  
TEL:06-6879-8202            
URLhttp://www.phs.osaka-u.ac.jp/homepage/yaku/sotugo/sotugo-index.html
大阪大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度 大阪大学薬学部 第5回卒後研修会
実施期間11月23日 ~ 11月23日
実施場所大阪大学中之島センター 7階講義室703 Tel. 06-6444-2100
活動概要薬学関係者として各方面で活躍しておられる方々に、最先端の医薬・医療情報を提供することを目的としており、第5回は「慢性疼痛の基礎と鎮痛薬の標的分子」と言う演題で、京都大学薬学研究科生体機能解析学分野の中川 貴之先生にご講演頂く予定です。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先大阪大学薬学部 卒後研修会事務局
TEL:06-6879-8202            
URLhttp://www.phs.osaka-u.ac.jp/homepage/yaku/sotugo/sotugo-index.html
大阪大学
種類その他
活動名大阪大学総合学術博物館 第6回特別展 適塾創設175周年記念・緒方洪庵没後150年記念 「緒方洪庵・適塾と大坂の学知」
実施期間10月29日 ~ 12月27日
実施場所大阪大学総合学術博物館 待兼山修学館
活動概要幕末大坂の蘭学者・医学者である緒方洪庵(1810-1863)の没後150年、および適塾の創設175周年を記念して、緒方洪庵自身の学問形成のあゆみと、洪庵が開いた適塾を生んだ近世大坂の人と学問、蘭学・洋学の学知に関する展覧会を開催する。
参加要件等入館料:無料
連絡先大阪大学総合学術博物館 待兼山修学館
Tel:06-6850-6284
URLhttp://www.museum.osaka-u.ac.jp/
大阪教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名市民のためのパソコン教室-ワード中級-
実施期間10月5日 ~ 10月26日
実施場所大阪教育大学 天王寺キャンパス
活動概要IT時代に備えて、コンピュータに親しみがもてるようになることの手助けを目的とした講座です。ウィンドウズの基本や、ワードを使った簡単な文書作成はできるが、もう少し複雑な文書の作成が分からない方を対象に開く講座で、ワードによる本格的な文書づくりを学びます。
参加要件等講習料:3,300円
要事前申込
連絡先大阪教育大学学術部学術連携課地域連携係
Tel:072-978-3579
Mail:koukai/atmark/cc.osaka-kyoiku.ac.jp
URLhttp://llc.osaka-kyoiku.ac.jp/course/detail/id/24
大阪教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名歴史と街道Ⅱ
実施期間10月5日 ~ 11月17日
実施場所大阪教育大学 天王寺キャンパス他
活動概要関西地方は、歴史にゆかりのある史跡が多数あります。これらの史跡を結ぶ街道の名残も残っています。本講座では、これらの史跡を結ぶ街道の中から、大阪や奈良を中心とした歴史的な街道を歩きながら、「道の変遷」について学びます。今回は、時候の良い頃、日帰りで行ける3つの街道や史跡を歩きます。
参加要件等講習料:7,100円
要事前申込
連絡先大阪教育大学学術部学術連携課地域連携係
Tel:072-978-3580
Mail:koukai/atmark/cc.osaka-kyoiku.ac.jp
URLhttp://llc.osaka-kyoiku.ac.jp/course/detail/id/25
大阪教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名日本語教育入門講座-外国語としての日本語教育-
実施期間10月5日 ~ 11月9日
実施場所大阪教育大学 天王寺キャンパス
活動概要私たちの身近なところで日本語を外国語として学ぶ人たちが確実に増えており、地域でも様々な形で日本語学習支援が行われています。日本語を母語としない人たちとどのようにコミュニケーションを取ったらいいのか、日本語はどのような特徴を持つ言語か、外国語として学習する時はどのようなことが難しいのかを学んでいきます。
参加要件等講習料:無料
要事前申込
連絡先大阪教育大学学術部学術連携課地域連携係
Tel:072-978-3581
Mail:koukai/atmark/cc.osaka-kyoiku.ac.jp
URLhttp://llc.osaka-kyoiku.ac.jp/course/detail/id/36
大阪教育大学
種類大学祭等
活動名神霜祭(体育文化週間)
実施期間10月31日 ~ 11月4日
実施場所大阪教育大学 柏原キャンパス
活動概要 本学の開学を記念して、数日間にわたって講演会、音楽、映画、展覧会、研究発表等の多彩な催し物を学生の自主的な運営のもとに実施している。
 日常の研究と学習の成果を持ちより発表して、今後の学習活動、課外活動の発展に寄与し、併せて全学相互の親睦を図ることを目的としている。
参加要件等参加費:無料
連絡先大阪教育大学務部学学生サービス課課外活動係
Tel:072-978-3310
Mail:kagai/atmark/bur.osaka-kyoiku.ac.jp
URL
兵庫教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名兵庫県いきがい創造協会との連携講座「生きる力としての体験と知」
実施期間10月4日 ~ 10月4日
実施場所但馬文教府
活動概要本学の教育研究の成果を広く社会に提供し、地域住民の方々の多様な学習意欲に応えるため、兵庫県生きがい創造協会との連携による公開講座を開講している。本講座は、人間が社会の中で生きるために必要な、体験と知の重要性について紹介する。
参加要件等参加費:無料
要申込み
連絡先社会連携事務室
Tel:0795-44-2053
E-mail:office-renkei-r/atmark/hyogo-u.ac.jp
URL
兵庫教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名三木市との連携講座「非行行動の原因と対策」
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所三木市立教育センター
活動概要本学の教育研究の成果を広く社会に提供し、地域住民の方々の多様な学習意欲に応えるため、三木市との連携による公開講座を開講している。本講座は、非行のパターンがどのような要因で形成され、どのようなことが契機となって変化していくのかを紹介し、それぞれに対する対応法を考える。
参加要件等参加費:無料
要申込み
連絡先社会連携事務室
Tel:0795-44-2053
E-mail:office-renkei-r/atmark/hyogo-u.ac.jp
URL
兵庫教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名加西市との連携講座「子どもの情動知能と社会性を育むために」
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所加西市健康福祉会館
活動概要本学の教育研究の成果を広く社会に提供し、地域住民の方々の多様な学習意欲に応えるため、加西市との連携による公開講座を開講している。本講座は、人とうまくかかわっていくことができる能力=社会性の発達に関わる情動の仕組みや発達、さらに、社会性の発達を促すソーシャル・シンキングの構築についてお話しする。
参加要件等参加費:無料
要申込み
連絡先社会連携事務室
Tel:0795-44-2053
E-mail:office-renkei-r/atmark/hyogo-u.ac.jp
URL
兵庫教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名加東市との連携講座「子育て支援講座(4)」
実施期間10月25日 ~ 10月25日
実施場所やしろこどものいえ
活動概要本学の教育研究の成果を広く社会に提供し、地域住民の方々の多様な学習意欲に応えるため、加東市と連携による公開講座を開講している。本講座は、人間の赤ちゃんがもっている驚くべき能力を育んでいくために、どのような環境が望ましいのかについて考える。
参加要件等参加費:無料
要申込み
連絡先社会連携事務室
Tel:0795-44-2053
E-mail:office-renkei-r/atmark/hyogo-u.ac.jp
URL
兵庫教育大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名ソフトボールフォーラム(仮称)
実施期間11月4日 ~ 11月4日
実施場所兵庫教育大学
活動概要未定
参加要件等未定
連絡先社会連携事務室
Tel:0795-44-2053
E-mail:office-renkei-r/atmark/hyogo-u.ac.jp
URL
兵庫教育大学
種類その他
活動名教材文化資料館平成25年度後期展(タイトル未定)
実施期間10月初旬 ~ 平成26年   2月下旬
実施場所兵庫教育大学       教材文化資料館(附属図書館に併設)  
活動概要明治、大正、昭和期の教科書等の資料をもとに主にその歴史をたどる内容となるが、映像資料や、体験コーナーを設けるなど、一般の方にも親しみやすい展示とする。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先教材文化資料館 
TEL:0795-44-2362 
Mail:myamasit/atmark/hyogo-u.ac.jp
URLhttp://www.hyogo-u.ac.jp/museum/
兵庫教育大学
種類サイエンスカフェ等
活動名兵庫教育大学附属図書館ラーニングコモンズPAO開室1周年記念イベント
実施期間未定 ~ 未定
実施場所兵庫教育大学附属図書館ラーニングコモンズ
活動概要附属図書館ラーニングコモンズPAO開室1周年を記念し、学生・教員・一般市民が集い、知的交流を深めるためのカフェイベントを開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先兵庫教育大学附属図書館
TEL:0795-44-2060
Mail:office-tosyo-r/atmark/hyogo-u.ac.jp
URLhttp://www.lib.hyogo-u.ac.jp/
兵庫教育大学
種類その他
活動名研究発表会
実施期間10月26日 ~ 10月26日
実施場所兵庫教育大学附属中学校
活動概要文部科学省教科調査官、国立教育政策研究所教育課程調査官、学力調査官を迎えて実施する。「主体的に学びを深める生徒の育成-自分の考えを創り上げる学びの追求-」を研究テーマに、思考の可視化を図る学習指導、知識の再構築を促す課題提示、自己の変容をとらえる評価方法などの工夫を行い、その成果を発表する。
参加要件等参加費:有料
事前申込 要
連絡先附属中学校
研究会 事務局
Tel:0795-40-2222
URL
兵庫教育大学
種類その他
活動名友嬉祭
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所兵庫教育大学附属中学校
活動概要学習活動を発表する場として友嬉祭を実施する。舞台発表として、人権作文発表会、合唱コンクール、総合学習発表、科学部発表、吹奏楽部演奏などがある。展示発表として、キャリア総合選択授業のポスター、メディア制作部・家庭科同好会・PTAの作品などを展示する。

参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先附属中学校
職員室
Tel:0795-40-2222
URL
神戸大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名大学コンソーシアムひょうご神戸 FD・SDセミナー 
実施期間9月実施予定 (日程は調整中) ~ 9月実施予定 (日程は調整中)
実施場所神戸大学 百年記念館(神大会館)六甲ホール
活動概要「地域との連携」というテーマで、FD・SDセミナーを開催予定。基調講演と分科会を行う。分科会は、FD関連、SD関連、キャリア支援の3つを実施する予定。
参加要件等参加費:無料(情報交換会:有料)事前申込必要
連絡先企画部社会連携課
Tel:078-803-5022
Mail:plan-sharen/atmark/office.kobeu.ac.jp
URL
神戸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名神戸大学公開講座
実施期間9月22日 ~ 10/6 (毎週日曜日)
実施場所神戸大学大学院農学研究科・農学部C-101教室
活動概要神戸大学公開講座は、最近注目の話題について研究を行っている教員を神戸大学の4大学術系列(人文・人間科学系、社会科学系、自然科学系、医学・生命科学系)から6名選出し、日頃知り得る機会が少ない神戸大学における研究フロンティアの状況を踏まえながら、研究者自身が講義を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先企画部社会連携課
Tel:078-803-5028
Mail:plan-sharen/atmark/office.kobeu.ac.jp
URLhttp://www.kobe-u.ac.jp/campuslife/edu/exlecture/index.html#front-H25
神戸大学
種類ホームカミングデー等
活動名第8回神戸大学ホームカミングデイ
実施期間10月26日 ~ 10月26日
実施場所出光佐三記念六甲台講堂(記念式典)、アカデミア館1階BELBOX食堂(ティー・パーティー)、神戸大学特別史展等(特別展示・見学・イベント)、各学部(各学部企画)
活動概要卒業生に、現役学生・教職員と交流を深めていただき、さらに同窓生や先輩、後輩、恩師との旧交を温めていただくイベント。内容として、記念式典、ティー・パーティー、特別展示・見学、学部企画のイベントなどを実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先企画部社会連携課
Tel:078-803-5022
Mail:plan-hcd/atmark/office.kobe-u.ac.jp
URLhttp://www.kobe-u.ac.jp/campuslife/alumni/hcd/2012_records/index.html (2012年度)
神戸大学
種類オープンキャンパス等
活動名神戸医療産業都市・京コンピュータ一般公開
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所神戸大学 統合研究拠点
活動概要神戸ポートアイランド地区で展開している医療産業都市や京コンピュータ、大学等の研究施設について、より多くの方々に知っていただくため一般公開を行うもの。統合研究拠点では、コンベンションホールにて、スーパーコンピュータによるシミュレーションの有効性を広めるため、3D映像見学会を行う予定である。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先統合研究拠点
事務室
Tel:078-599-6710
Mail:ircpi-hall/atmark/office.kobe-u.ac.jp
URLhttp://www.kobe-u.ac.jp/kuirc/
神戸大学
種類ホームカミングデー等
活動名第10回 留学生ホームカミングデイ (第8回 神戸大学ホームカミングデイと同時開催)
実施期間10月26日 ~ 10月26日
実施場所神戸大学 百年記念館 六甲ホール 留学生センター
活動概要在校生、卒業生、その家族や大学関係者が一堂に会し、卒業留学生による講演、新しい海外ネットワーク紹介、留学生によるパフォーマンス披露など多彩なプログラムで行われます。
参加要件等参加費:無料
氏名、連絡先(住所)を明記の上kisc-koryu/atmark/edu.kobe-u.ac.jp宛に件名を「留学生ホームカミングデイ参加申込み」として送付。電話(078-803-5262)でも受付。(受付開始時期:9月頃)
連絡先国際部留学生課国際教育交流グループ
kisc-koryu/atmark/edu.kobe-u.ac.jp
Tel:078-803-5262
URLhttp://www.kobe-u.ac.jp/topics/top/t2012_10_27_01.html
http://www.kobe-u.ac.jp/topics/top/t2012_11_01_01.html (2012年度)
神戸大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名神戸大学・京都大学・大阪大学3大学長シンポジウム in ハノイ
実施期間12月21日 ~ 12月21日
実施場所ベトナム・ハノイ
活動概要日越国交正常化40周年の節目を迎える記念としてベトナム・ハノイにおいて、神戸大学・京都大学・大阪大学の3大学長がシンポジウムを開催する。
日越研究者による講演、日越学長による「グローバル人材育成とは何かー関西とベトナムからグローバル人材を考えるー」と題する講演等を行う。
参加要件等参加費:無料
大学及び主催者から関係機関へ参加依頼
連絡先国際部国際企画課国際企画グループ
Tel:078-803-5044
Mail:intl-plan/atmark/office.kobe-u.ac.jp
URLhttp://www.kobe-u.ac.jp/topics/top/t2012_09_12_01.html (2012年度)
神戸大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名神戸大学グローバルリンク・フォーラムinベトナム
実施期間12/19 12/23 ~ 12/19 12/23
実施場所ベトナム・ホーチミン ベトナム・ハノイ
活動概要海外同窓会ネットワーク構築事業を更に発展させ、国際的な知的情報リソースである海外同窓会ネットワーク及び海外協定機関との連携をより強固なものとし、神戸大学ブランドを世界に発信する。
・学長記念講演
・記念講演会
・学長と同窓生の交流会(予定)
・懇親会(ベトナム神戸大学同窓会総会)
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先国際部国際企画課国際学術交流グループ
Tel:078-803-5044
Mail:intl-plan/atmark/office.kobe-u.ac.jp
URLhttp://www.kobe-u.ac.jp/topics/top/t2012_09_13_03.html
(2012年度)
神戸大学
種類大学祭等
活動名六甲祭
実施期間11月9日 ~ 11月10日
実施場所神戸大学 深江キャンパス
活動概要毎年、テーマを掲げた関西最大級の規模を誇る神戸大学の学園祭。
学内/学外を問わず来場した、約4万人のお客に対して、講演会、模擬店、学舎内出店、プロコンサート、園友会ステージ、ゲーム、フリーマーケット等様々なイベントを催している。
参加要件等模擬店出展団体、ステージ出場者等については、六甲祭実行委員会への事前申込が必要
連絡先神戸大学六甲祭実行委員会
電話:078-802-6597
Mail:rokkosai/atmark/kobe-u.com
URLhttp://home.kobe-u.com/rokkosai/
神戸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名文学部公開講座 人と「こころ」の人文学
実施期間9/28 10/5 2日間 ~ 9/28 10/5 2日間
実施場所神戸大学 瀧川記念学術交流会館
活動概要6/17現在詳細未定
参加要件等参加費:無料
事前申込:要
(6/17現在詳細未定)
連絡先神戸大学大学院人文学研究科総務係
TEL:078-803-5591
FAX:078-803-5589
URL6/17現在HP未掲載
神戸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座 「あらためて震災と文化・社会を考える」
実施期間10月12日 ~ 10月19日
実施場所国際文化学部・国際文化学研究科F棟301教室
活動概要私たちの既成の価値観を根本から揺るがした東日本大震災から二年がたった。3.11.は、震災は、私たちにとって何だったのか、何を突きつけてきたのだろうか。復興計画や未来予想図を描くことに一生懸命になってしまって、大切なことに目がゆきとどいていないことがありはしないかを考えていく。
参加要件等講習料:無料
事前申込:要
連絡先神戸大学大学院国際文化学研究科総務係
〒657-8501神戸市灘区鶴甲1-2-1
Tel:078-803-7515
FAX:078-803-7509
E-mail : gicls-soumu/atmark/office.kobe-u. ac.jp
URLhttp://web.cla.kobe-u.ac.jp/
神戸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度神戸大学大学院経営学研究科公開講座 『ユニークな経営学研究の世界』
実施期間6月22日 ~ 7月13日
実施場所神戸大学 六甲台キャンパス本館102教室
活動概要経営学研究者は、一般に想像されるよりも遥かに多様なやり方で様々に研究をしており、伝統的な経営学研究以外にもユニークな研究を数多く展開している。そのようなユニークな研究を行っている研究者に一般にはなじみの少ない多様な経営学研究の世界を紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込:要
連絡先経営学研究科総務係
tel:078-803-7256
bsomu/atmark/b.kobe-u.ac.jp
URL
神戸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第31回神戸大学大学院医学研究科公開講座
実施期間10月5日 ~ 11月9日
実施場所神戸大学大学院医学研究科内
活動概要市民を対象に最新の医学の知見を分かりやすく紹介することを目的として開催している。テーマを設定し、その分野の専門家による講義を実施、受講者からの質疑応答を行っている。社会的要請に応じた大学開放事業の一環として、また医療及び健康に対する市民の関心がますます高まりつつある現在、本講座の持つ役割も更に重要性を増している。
参加要件等参加費:6,200円
事前申込必要
連絡先医学部総務課研究科総務係
Tel: 078-382-5015
URLhttp://www.med.kobe-u.ac.jp/info/o_class.html
神戸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度神戸大学大学院保健学研究科市民講座  「最新の研究から家庭の保健・医療へ」 -地域在宅での健康を支える保健・医療-
実施期間10月12日 ~ 10月13日
実施場所神戸大学大学院保健学研究科 D201
活動概要毎年10月の第2土日曜日に、保健学研究科教員ならびに外部講師により、保健学領域での最新の研究成果を社会に還元している。これら社会のニーズに応える研究成果を公開することにより、地域に暮らす人々の健康維持や増進、障害からの回復に大きく貢献している。
参加要件等参加費:無料
当日参加可能(できるだけ事前に受講申込)
連絡先保健学研究科
総務係
Tel:078-796-4502
Mail:simin-k/atmark/ams.kobe-u.ac.jp
URL
神戸大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名神戸大学自然科学系先端融合研究環「知的精密生産」重点研究チーム主催シンポジウム 「設計工学の近未来像を探る」
実施期間11月15日 ~ 11月15日
実施場所神戸大学 瀧川記念学術交流会館
活動概要ものが充足し、技術が成熟してきており、「どうつくるか」に加えて「なにをつくるか」が問われている現代のものづくりにおける諸問題を踏まえて、設計工学の近未来像にアプローチすべく、設計工学に留まらず、認知科学、芸術学、技術哲学、建築学、デザイン学など、設計工学を取り巻く幅広い分野から世界的に活躍している専門家を招待し、講演と討論をとおして集中的な議論を行う。
参加要件等参加料:無料
事前に参加申込が必要
連絡先神戸大学大学院工学研究科
准教授 妻屋彰
tsumaya/atmark/mech.kobe-u.ac.jp
URLhttp://www.research.kobe-u.ac.jp/eng-mech-design/2013symposium.pdf
  (9月頃掲載予定)
神戸大学
種類オープンキャンパス等
活動名神戸大学都市安全研究センターオープンセンター
実施期間10月20日 ~ 10月20日
実施場所神戸ハーバーランドスペースシアター
活動概要当センター教員による都市総合防災に関する研究・調査活動や研究成果を広く社会の方々に公開することにより、防災・減災に関する知識の普及と意識の向上に貢献することを目的とするもの。

参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先都市安全研究センター
Tel:078-803-6437
URLhttp://www.rcuss.kobe-u.ac.jp/
神戸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名神戸大学海事科学研究科公開講座・第7回海事博物館市民セミナー「進水式絵葉書に見る船の変遷」
実施期間10月5日 ~ 11月16日
実施場所神戸大学深江キャンパス 総合学術交流棟 1F 梅木Yホール
活動概要船舶は設計・製造の後、進水式という式典を経て実際の航海に出発します。
海事博物館では進水式で配布される記念絵葉書を展示し、造船会社や船舶の歴史を説明する企画展を行います。その企画展に合わせ、造船の歴史、設計や製造の過程などを解説し、普段はあまり注目されない「船をつくる」という側面について紹介します。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
※詳細は神戸大学海事科学研究科ウェブサイトに掲載
連絡先神戸大学海事科学研究科海事博物館
TEL・FAX : 078-431-3564
E:mail:siryokan/atmark/maritime.kobe-u.ac.jp
URLhttp://www.maritime.kobe-u.ac.jp/
神戸大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名大災害に備える大学の役割 ―阪神淡路、東日本、そして南海トラフ対策へ―
実施期間11月22日 ~ 11月22日
実施場所神戸大学 統合研究拠点コンベンションホール
活動概要阪神淡路大震災の復興を経験した神戸大学、そして東日本大震災の復興の途上にある東北の大学の英知を結集し、行政やマスコミを交え、来るべき巨大災害に備える地域防災・事前復興にいかに取り組んでいくべきか、地域社会における大学のありかたやネットワーク形成について、広く市民に向けて発信します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先神戸大学研究推進部研究推進課研究助成グループ
TEL:078-803-5029
URL未定
奈良教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名米つくり体験学習(第2回:稲刈り/全3回)
実施期間10月12日 ~ 10月12日
実施場所奈良教育大学 自然環境教育センター 奈良実習園
活動概要普段なにげなく食べている米がどのようにつくられているかを田植えから収穫まで直接体験することで作物の大切さを認識し、勤労の喜びを味わうとともに農業に対する理解を深めることを目的として実施するもの。
参加要件等参加費:保険料150円
申込受付終了
連絡先財務課
0742-27-9112
kaikei-soumu/atmark/nara-edu.ac.jp
URLhttp://www.nara-edu.ac.jp/graduate/courseindex/2013/05/25rice.html
奈良教育大学
種類大学祭等
活動名奈良教育大学大学祭 「第64回輝甍祭(きぼうさい)」
実施期間11月2日 ~ 11月4日
実施場所奈良教育大学構内
活動概要本学学生が主体的に企画する大学祭。昭和50年に、校歌の一節に『輝く甍・・・・とあること、「キボウ」が「希望」に通じることなどから、現在の輝甍祭がスタートした。子ども向けなど多数のイベントが実施される。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
(公共交通機関を利用してください)
連絡先学生支援課
0742-27-9130
service/atmark/nara-edu.ac.jp
URLhttp://kibosai.bambina.jp/
奈良教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名畑で汗を流しませんか(第5回/全5回)
実施期間11月13日 ~ 11月13日
実施場所奈良教育大学 自然環境教育センター 奈良実習園
活動概要今日、私たちが摂取する野菜類の多くは農薬などを用いて栽培されています。安心して食べることができる無農薬野菜の栽培を行うと共に、畑に関わる様々な生き物についても学ぶことを目的とし、実施する。
参加要件等参加費:5,200円
申込受付終了
連絡先財務課
0742-27-9112
kaikei-soumu/atmark/nara-edu.ac.jp
URLhttp://www.nara-edu.ac.jp/graduate/courseindex/2013/04/25hatake.html
奈良教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名寧楽秋季講座会 「土器遺物から日本古代史は読めるか」
実施期間11月16日 ~ 11月16日
実施場所奈良教育大学 管理棟大会議室
活動概要本学名誉教授による公開講座。三辻利一本学名誉教授が、「土器遺物から日本古代史は読めるか」をテーマに一般市民対象に講演する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
(公共交通機関を利用してください)
連絡先総務企画課
0742-27-9108
soumuka/atmark/nara-edu.ac.jp
URLhttp://www.nara-edu.ac.jp/graduate/courseindex/2013/04/post_27.html
奈良女子大学
種類オープンキャンパス等
活動名OPEN CAMPUS2013
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所奈良女子大学
活動概要学部学科紹介・研究室訪問・施設見学等を実施し、また、受験やその他学生生活に関する個別相談を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先入試課
0742-20-3353
Mail:nyusika/atmark/jimu.nara-wu.ac.jp
URLhttp://koto.nara-wu.ac.jp/nyusi/open.html
奈良女子大学
種類オープンキャンパス等
活動名第2回大学院オープンキャンパス
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所奈良女子大学 詳細未定
活動概要博士前期課程及び博士後期課程の各専攻・講座等紹介、教員との個別相談等、進学希望者に有効な情報の提供を目的とした催しを実施する。
参加要件等参加費:無料
事前登録・事前登録なしどちらでも可
連絡先奈良女子大学入試課大学院等入試係
0742-20-3023
URLhttp://www.nara-wu.ac.jp/daigakuin/examination_master.html
奈良女子大学
種類オープンキャンパス等
活動名図書館一般公開
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所奈良女子大学附属図書館
活動概要秋のオープンキャンパスにあわせて図書館の一般公開を実施する。
図書館利用案内、図書館概要を参加者に配布し、リクエストに応じて適時図書館案内ツアーを実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先附属図書館 情報サービス係 
Tel 0742-20-3303
Fax 0742-20-3250
URLhttp://www.lib.nara-wu.ac.jp/
奈良女子大学
種類公開講座、市民講座等
活動名人間文化研究科公開講座「暑さ寒さと生活」
実施期間10月26日 ~ 10月26日
実施場所奈良女子大学 生活環境学部会議室
活動概要夏の暑さや冬の寒さへの対処は、人が快適に過ごすために必要不可欠であり、また、人の温度感覚は、情動的な活動と結びつくことが指摘されている。本講座は、快適性と情動性に着目して、安全・安心、かつ感性豊かな生活を送るために重要な、暑さや寒さと生活との関係について学ぶことを目的とし、広く地域の方々に公開するものである。
参加要件等参加費:無料
事前申込等未定
連絡先奈良女子大学学務課大学院係
0742-20-3063
URLhttp://koto.nara-wu.ac.jp/lle/info4.html
奈良女子大学
種類公開講座、市民講座等
活動名「知る・学ぶ・伝える equality」事業
実施期間8月10日 ~ 9月20日
実施場所奈良女子大学 コラボレーションセンター
活動概要平成25年度地域貢献事業の一つとして、男女共同参画推進機構が”知る・学ぶ・伝える equality”連続講座を8~9月の間に3回開催する。
本年度は、「心を元気にするヒント」をテーマに第1回は『喪失感や悲しみ』、第2回は『不安や恐れ』、第3回は『怒り』の感情の受け止め方・対処の仕方を学び、自分と他者の感情を大切に受けとめて適切に向き合えるようになることで、自分や他人の個性を尊重する姿勢につなげる。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要

託児有:無料
事前申込必要
連絡先女性研究者共助支援事業本部
Tel&Fax:0742-20-3344
Mail:sien(a)cc.nara-wu.ac.jp
URLhttp://gepo.nara-wu.ac.jp/
奈良女子大学
種類演奏会等
活動名第82回奈良女子大学ランチタイムコンサート
実施期間10月18日 ~ 10月18日
実施場所奈良女子大学記念館
活動概要大学創立当時に購入した国産最古級のグランドピアノ(通称「百年ピアノ」)等を使用して、一般市民向けにランチタイムコンサート(月1回、平日の昼間)を企画・開催し、地域の文化振興に寄与している。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務・企画課評価広報係
tel:0742-20-3220
Mail:somu02/atmark/jimu.nara-wu.ac.jp
URL
奈良女子大学
種類演奏会等
活動名第83回奈良女子大学ランチタイムコンサート
実施期間11月(日にち未定) ~ 11月(日にち未定)
実施場所奈良女子大学記念館
活動概要大学創立当時に購入した国産最古級のグランドピアノ(通称「百年ピアノ」)等を使用して、一般市民向けにランチタイムコンサート(月1回、平日の昼間)を企画・開催し、地域の文化振興に寄与している。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務・企画課評価広報係
tel:0742-20-3220
Mail:somu02/atmark/jimu.nara-wu.ac.jp
URL
奈良女子大学
種類大学祭等
活動名サイエンス・オープンラボ発表会 
実施期間11月2日 ~ 11月4日
実施場所奈良女子大学理学部
活動概要奈良女子大学理学部の学部学生が、小中高校生を中心とする一般市民に対し、科学のおもしろさを分かりやすく伝える展示や実験等を企画・実施する。学生の科学に対する興味や主体性、連携/調整能力の強化を目指す学部共通科目「サイエンス・オープンラボI/II」の一環であり、その成果を広く一般に公開するものである。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学務課理学部係
0742-20-3428
URLhttp://www.nara-wu.ac.jp/rigaku/
奈良女子大学
種類大学祭等
活動名学園祭(恋都祭)
実施期間11月2日 ~ 11月4日
実施場所奈良女子大学キャンパス
活動概要舞踊部、Jazzy Club、合気道部、美術部など、サークル活動の日頃の練習成果や作品を地域住民に発表したり、模擬店出店などを行う。
参加要件等参加要件なし
事前申込不要
連絡先奈良女子大学恋都祭実行員会
TEL 0742-20-3235(学生生活課課外事務室呼出し)
URLhttp://kotosai.jimdo.com/
奈良女子大学
種類その他
活動名奈良女子大学記念館(重要文化財)一般公開 【特別展示】奈良女子大学所蔵正倉院模造宝物と文化財科学
実施期間10月下旬 ~ 11月初旬
実施場所奈良女子大学記念館
活動概要奈良女子大学では毎年2回重要文化財である記念館を一般に公開しており、公開に併せて特別展示を企画している。本年度秋は前身の奈良女子高等師範学校から伝わる正倉院模造宝物を展示し、模造宝物製作の歴史をふり返るとともに、現在進めている研究が宝物製作の技術解明や文化財の保存・修復に貢献していることを紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務・企画課評価広報係
tel:0742-20-3220
Mail:somu02/atmark/jimu.nara-wu.ac.jp
URLhttp://koto.nara-wu.ac.jp/kinenkan/
奈良先端科学技術大学院大学
種類オープンキャンパス等
活動名オープンキャンパス2013(高山サイエンスタウンフェスティバル)
実施期間11月10日
実施場所奈良先端科学技術大学院大学
活動概要高山サイエンスタウンフェスティバルの一環として、一般市民の方々に情報科学研究科・バイオサイエンス研究科・物質創成科学研究科の最先端の研究を、パネル・ポスター展示やデモによりわかりやすく紹介します。

※詳細については検討中
参加要件等参加費:無料
(事前申込の有無未決定)
連絡先企画総務課 広報渉外係
Tel:0743-72-5026
Mail:s-kikaku/atmark/ad.naist.jp
URLhttp://www.naist.jp/opencampus/index_j.html
奈良先端科学技術大学院大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名奈良先端大東京フォーラム2013
実施期間10月18日 ~ 10月18日
実施場所有楽町朝日ホール
活動概要本学の特色や研究内容を関東地区においてPRし、最新の先端科学技術の動向や今後の展望、大学の使命等について理解を深めることを目的として、東京でフォーラムを開催するとともに、マスメディアを活用して全国への情報発信を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先研究協力課研究企画係
Tel:0743-72-5040
Mail:kenkyo/atmark/ad.naist.jp
URL-
奈良先端科学技術大学院大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第6回奈良先端大男女共同参画推進シンポジウム 「ワークライフバランスとキャリアデザイン ~私を活かす働き方、この社会で、この時代に~」
実施期間10月7日 ~ 10月7日
実施場所奈良先端科学技術大学院大学 ミレニアムホール
活動概要社会情勢の要請に伴い「ワークライフバランス」への意識改革が求められている。学生を世に送り出す立場にある大学が男女共同参画の現状を正しく理解し、教育と運営に反映させることは重要である。企業やアカデミックの場における男女共同参画の現状、課題などについて共有し、今後に向けての個人への意識啓発とするもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先奈良先端科学技術大学院大学
男女共同参画室
Tel:0743-72-5138
Mail:sankaku.jimu/atmark/ad.naist.jp
URLhttp://www.naist.jp/gender/index.html
奈良先端科学技術大学院大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座2013「タイトル未定」 ※タイトルについては検討中
実施期間10/5、12、19、26
実施場所奈良先端科学技術大学院大学
活動概要本学に対する理解を一層深めていただくため、一般市民・産業界向けの公開講座を積極的に実施し、研究成果を広く地域社会・産業界へ発信しています。

※詳細については検討中
参加要件等HPから、または必要事項を明記のうえ、E-mailもしくはFAXによりお申し込み下さい。
連絡先企画総務課 広報渉外係
Tel:0743-72-5026
Mail:s-kikaku/atmark/ad.naist.jp
URLhttp://www.naist.jp/activity/c04_01_j.html
和歌山大学
種類公開講座、市民講座等
活動名2013年度カリスマ講座
実施期間10月 ~ 3月
実施場所フォルテワジマ・東急イン
活動概要各地で活躍する「観光カリスマ」や、成功モデルと評価されている活動に関わるキーパーソンを招き、月1回程度、半年にわたって開講する。観光カリスマのユニークな発想や、リーダーシップを発揮しての事業の推進、コンセンサスの形成方法等の実践事例から、「成功モデル」を学んでいく。
参加要件等講習料:無料
受講申込要
連絡先和歌山大学観光学部教務係
Tel:073-457-8542
Fax:073-457-8540
URLhttp://www.wakayama-u.ac.jp
和歌山大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名紀伊半島和歌山県のこれからの災害をイメージする―地元の防災ホームドクターの挑戦―
実施期間11月16日 ~ 11月16日
実施場所ホテルグランヴィア和歌山
活動概要紀伊半島は豪雨、土砂災害の多発する地域で、これから発生する自然災害に強い地域づくりをするため、学外の防災専門家を招いてシンポジウムを行う。それを通じて南海トラフの巨大地震、水害などから県民を守るための方法について考えていく。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先研究協力課・研究支援係
tel:073-457-7575
Fax:073-457-7550
URLhttp://www.wakayama-u.ac.jp
和歌山大学
種類ホームカミングデー等
活動名第3回和歌山大学ホームカミングデー
実施期間10月26日 ~ 10月26日
実施場所和歌山大学キャンパス
活動概要和歌山大学卒業生や教職員のOB・OGの方々をキャンパスに招き、本学の現況などを紹介するとともに、学生や教職員との交流、大学の施設や大学祭の見学等を通して、本学について理解を深める機会とする。このことにより、連携を密にし、大学ネットワークの拡大・充実を図り、全学的な運営基盤を強化することを目的とする。
参加要件等和歌山大学卒業生及び教職員OB・OG
連絡先和歌山大学総務課企画室
tel:073-457-7023
Fax:073-457-7020
URLhttp://www.wakayama-u.ac.jp/homecoming/
鳥取大学
種類公開講座、市民講座等
活動名鳥取大学・まちなか文学講座
実施期間4月10日 ~ 3月18日
実施場所五臓圓ギャラリー
活動概要万葉集、源氏物語、井伏鱒二、短歌、カズオ・イシグロ、近代の文化人の手紙を読む6つの講座を開講し、その表象のすばらしさ、細やかな心情の把握の仕方を味わい、人間追究の思想の深さを探究していく。この講座は、文学による高い感情の共有をはかる場を提供することで、地域に生きる人々の市民意識をも高めていくことを期待して開講するものである。
参加要件等募集人数:各講座20人
参加費:無料
テキスト(原書)購入:1講座のみ
事前に申込が必要(受付終了)
連絡先地域学部庶務係
Tel:0857-31-5073
URLhttp://www.rs.tottori-u.ac.jp/cgi-bin/topics/upload-img/116-1.pdf
鳥取大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名2013年度 第4回「地域学研究会」大会
実施期間11月30日 ~ 11月30日
実施場所鳥取大学湖山キャンパス
活動概要「知と実践のクロス」をテーマに、地域学部が貢献できる地域課題の解決に向けた取り組みについて、大学・行政・NPO等の所属や立場を超えて情報共有・議論し、地域協働による実践展開を目指して開催。地域課題に応じた分科会の他、学生主体の地域連携活動や地域連携研究員の活動について報告・展示を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先地域学部庶務係
Tel:0857-31-5073
URL
島根大学
種類オープンキャンパス等
活動名島根大学医学部オープンキャンパス
実施期間10月20日 ~ 10月20日
実施場所島根大学医学部 臨床講義棟 大講義室 看護学科棟N11番教室
活動概要毎年10月中旬に開催される大学祭(くえびこ祭)に併せて行っている。医学部の紹介の後、医学科は、医療手技の疑似体験、施設見学など、看護学科は、学科紹介、演習授業体験などを行っている。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先医学部学務課
Tel:0853-20-2087
URL
島根大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名緩和ケアセミナー「緩和ケアにおけるリハビリテーション」
実施期間10月10日 ~ 10月10日
実施場所島根大学 医学部附属病院外来中央診療棟3F共通カンファレンス室
活動概要学内外のがん関連医療従事者及び関心のある方を対象にセミナーを開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先医学部附属病院
緩和ケアセンター
Tel:0853-20-2441
URL
島根大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名緩和ケアセミナー「療養環境などの調整」
実施期間11月14日 ~ 11月14日
実施場所島根大学 医学部附属病院外来中央診療棟3F共通カンファレンス室
活動概要学内外のがん関連医療従事者及び関心のある方を対象にセミナーを開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先医学部附属病院
緩和ケアセンター
Tel:0853-20-2441
URL
島根大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第4回患者さんと家族のための関節リウマチ勉強会
実施期間10月27日 ~ 10月27日
実施場所島根大学 医学部看護学科棟N11番教室
活動概要関節リウマチ患者さん、ご家族、その他興味のある方を対象に勉強会を開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先医学部附属病院
膠原病内科
Tel:0853-20-2196
URL
島根大学
種類公開講座、市民講座等
活動名誰でも参加できる糖尿病教室「今話題の腎臓について考えよう!おしっこと血液で何がわかるの?」「腎臓を長持ちさせるコツ」
実施期間11月25日 ~ 11月25日
実施場所島根大学 医学部附属病院外来中央診療棟3F共通カンファレンス室
活動概要糖尿病に関心のある方を対象に糖尿病教室を開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先医学部附属病院
内分泌代謝内科
Tel:0853-20-2183
URL
島根大学
種類大学祭等
活動名島根大学大学祭”淞風祭”
実施期間10月12日 ~ 10月14日
実施場所島根大学松江キャンパス
活動概要学生が組織する大学祭実行委員会が主催する大学祭。内容としては、研究室やサークル活動の紹介、ステージ企画・フリーマーケット等のイベントなどを開催し、広く住民の方にも開放することにより地域住民と学生との交流を図るもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先教育・学生支援部
学生支援課
Tel:0852-32-6062
URL未定
島根大学
種類大学祭等
活動名島根大学医学部大学祭”くえびこ祭”
実施期間10月19日 ~ 10月20日
実施場所島根大学出雲キャンパス
活動概要出雲キャンパスを会場に、医学関連展示ならびにサークル活動での作品展示、メディカルラリー、グランドゴルフ大会、フリーマーケット等を開催し、本学課外活動等の紹介を一般に行うとともに地域住民との交流を行っている。
参加要件等自由参加
連絡先医学部学務課
Tel:0853-20-2093
URL
島根大学
種類ホームカミングデー等
活動名第7回島根大学ホームカミングデー 「松江キャンパス」
実施期間10月12日 ~ 10月12日
実施場所大学ホール、各学部
活動概要大学祭と同時開催、学長、同窓会連合会長、各学部同窓会長も出席する。公募により集めた連歌を発表する「しまだいユーモア連歌大賞」、在校生等が行う「地域貢献活動等報告」、各学部同窓会による「卒業生講演・就職相談」、「学長から大学の近況報告」を開催する。懐かしい想いと母校への愛校心を新たにする場となります。
参加要件等・自由参加
キャンパスツアーに参加希望の方は、当日11:50までに大学正門前に集合
連絡先島根大学同窓会連合会事務室(総務部総務課)
Tel:0852-32-6015
URLwww.suaa.shimane-u.ac.jp
島根大学
種類その他
活動名島大ビビットひろば’13
実施期間10月 ~ 11月
実施場所島根大学 松江キャンパス
活動概要学生及び教職員がそれぞれの専門性を活かした体験活動を企画し、松江市内の小学生を対象に「食育」や「英語活動」、「子どもの体力低下」、「ものづくり」等をテーマとした多彩な内容の体験活動教室を開設します。
「島根大学へ行って、大学生と一緒に遊ぼう」をコンセプトに、たくさんの楽しい活動を準備しています。
参加要件等・参加費:無料,但し、活動時の保険料(1回につき100円)を初回の活動時に集めます。
・事前の申込が必要
連絡先附属教育支援センター
Tel:0852-32-9836
Mail:aces/atmark/edu.shimane-u.ac.jp
URLhttp://www.edu.shimane-u.ac.jp/aces/
島根大学
種類その他
活動名秋の農場一日開放日
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所島根大学生物資源科学部附属生物資源教育研究センター(本庄総合農場)
活動概要生産物販売、農業体験、教育・研究紹介等を通じ、広く市民へ向けてセンターの事業内容を発信する。
参加要件等 特になし
連絡先生物資源科学部附属生物資源教育研究センター(本庄総合農場)
Tel:0852-34-0311
Fax:0852-34-1823
URLhttp://ufsu.life.shimane-u.ac.jp/~ercbr/
岡山大学
種類ホームカミングデー等
活動名岡山大学ホームカミングデイ2013
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所岡山大学
活動概要同窓生の皆様をお迎えするためのさまざまな企画を実施する。また、一般の皆様にもご参加いただける企画も併せて実施する。
詳細については、9月に公式ホームページにて公開予定。
参加要件等一部の企画に、参加費・事前申込要
連絡先総務・企画部企画・広報課
Tel:086-251-7019、8416
URLhttp://www.okayama-u.ac.jp/tp/alumni/homecoming2013.html
岡山大学
種類サイエンスカフェ等
活動名第39回岡大サイエンスカフェ
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所岡山大学 創立五十周年記念館
活動概要岡山大学の学術研究成果を平易な言葉でわかり易く説明するとともに、研究者と参加者がコーヒーなどを飲みながら気楽な雰囲気の中での対話を通じて科学を身近に感じてもらい、大学と地域社会との連携を深めていくことを目的として開催するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要(定員35名程度)
連絡先研究推進産学官連携機構社会連携本部
Tel:086-251-7112                             
Mail:s-renkei/atmark/adm.okayama-u.ac.jp
URLhttp://www.okayama-u.net/renkei/contents/04_04.html
岡山大学
種類その他
活動名岡山大学知恵の見本市2013
実施期間11月1日 ~ 11月1日
実施場所岡山大学 創立五十周年記念館
活動概要岡山大学における研究成果を広く社会に照会する場として、また、産学官連携のきっかけを作る場として、2006年度から開催しているもの。毎年テーマを設定し、そのテーマに関連する研究成果を集めている。(今年度については企画中)そのほかにも、研究施設見学、技術相談、特別講演等を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先産学官融合センター
Tel:086-286-8004                       
Mail:center/atmark/crc.okayama-u.ac.jp
URLhttp://www.okayama-u.net/renkei/contents/02_05.html
岡山大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名農学部公開シンポジウム
実施期間未定 ~ 未定
実施場所岡山大学 一般教育棟
活動概要農村地域の活性化に、農学がいかに関わるべきかについて、毎年様々なテーマを取り上げ、考察を深めるもの。
参加要件等参加費:無料 
要事前申込必要
連絡先自然系研究科等農学部事務室 
Tel:086-251-8273,8282
URL
岡山大学
種類大学祭等
活動名農学部収穫祭・農学部フェア
実施期間11月16日 ~ 11月17日
実施場所岡山大学 農学部周辺
活動概要収穫祭は、学生組織である収穫祭実行委員会が主催する学部祭であり、農学部フェアは、収穫祭にあわせて農学部の教育・研究内容を幅広く市民・青少年に公開し、交流を促進する企画である。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先自然系研究科等農学部事務室 
Tel:086-251-8273,8286
URL
広島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名法学部公開講座「社会調査から見た家族と福祉」
実施期間10月5日 ~ 11月9日
実施場所広島大学東広島キャンパス 法学部経済学部159講義室
活動概要人口減少局面に入った現代日本では、超高齢化による介護の担い手不足や非正規労働にしか就けず家族を持てない若者の問題など、家族や福祉を取り巻く環境は厳しさを増している。社会調査の手法を通して把握された家族の現状を概説し、現代の家族が抱える諸問題を社会学的に分析するとともに、その解決の方向性を探る。
参加要件等受講料:4,000円
事前申込みが必要
連絡先社会科学研究科学生支援グループ
Tel:082-424-7148
Mail:syakai-gaku-sien/atmark/office.hiroshima.ac.jp
URLhttp://www.hiroshima-u.ac.jp/extension/25koukaikouza/
広島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名リテラ「21世紀の人文学」講座2013 「東アジア世界の中の「日本」史」
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所広島市まちづくり市民交流プラザ北棟6階 マルチメディアスタジオ
活動概要日本の歴史や文化は、周辺諸国との交流を通して展開し、はぐくまれてきた。日本国内の出来事であっても、実は国際交流を背景としたものが少なくない。そこでこの講座では、日本国内の動きを東アジア世界の中でとらえ、その内容を国際的視点で考えてみる。
 ①「平清盛の天下観と国家像-東アジア海域秩序の再建と『太平御覧』の渡来」
 ②「天下統一と銀流通」
参加要件等参加費:750円
事前申込:要
連絡先文学研究科運営支援グループ
Tel:082-424-6604
Mail:bunkoho/atmark/hiroshima-u.ac.jp
URLhttp://www.hiroshima-u.ac.jp/bungaku/
広島大学
種類その他
活動名広島大学体育会創立50周年記念 フェニックスリレーマラソン
実施期間10月27日 ~ 10月27日
実施場所広島大学 東広島キャンパス
活動概要広島大学体育会が創設50周年を迎えたことを機に、誰もが気軽に参加できる場として、老若男女、学内外を問わず出場できる4時間耐久リレーマラソン(周回数を競う)を開催し、スポーツの楽しさや人とのつながりを実感してもらう。
参加要件等身体健康で長時間の運動を行っても健康に支障をきたさない者。
参加費:3,000円
事前申込:要
連絡先教育・国際室
学生生活支援グループ
TEL:082-424-6146
Mail:gakusei-group/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URL
広島大学
種類ホームカミングデー等
活動名研究室公開
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所広島大学 先端物質科学研究科
活動概要本研究科の量子物質科学専攻、分子生命機能科学専攻及び半導体集積科学専攻の各専攻の研究室を公開するととともに、パネル展示を行い、各研究室の担当者が説明を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先広島大学先端物質科学研究科運営支援グループ
Tel:082-424-7004
Mail:sentan-bk-sien/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URLhttp://www.hiroshima-u.ac.jp/adsm/
広島大学
種類ホームカミングデー等
活動名第7回広島大学ホームカミングデー
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所広島大学東広島キャンパス(東広島市)等
活動概要卒業生や元教職員などを招待して歓待し、オープニングセレモニー、学術・文化講演、学部・研究科企画、連携市町による物産展、学生企画、海外校友会交流会、懇親会などを展開し、市民の方々にも参加いただき、交流・情報交換していただく。(広島大学校友会と共催)
参加要件等参加費:無料
参加者数把握のため、9月上旬~10月上旬に申込期間を設けますが、当日参加も可能です。
連絡先広島大学校友会事務局
Tel:082-424-6015
URLhttp://www.hiroshima-u.ac.jp/koyukai/
広島大学
種類オープンキャンパス等
活動名広島大学理学部・大学院理学研究科公開「現代科学をあなたの目で!」
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所広島大学理学部
活動概要中学生・高校生科学シンポジウムをはじめとして、体験コーナーや演示実験、施設公開など、身近な理学が体験できる。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要(ただしシンポジウム発表者は事前申込が必要)
連絡先理学部学生支援グループ
Tel:082-424-7315
Mail:ri-gaku-gakusi/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URLhttp://www.hiroshima-u.ac.jp/sci/
広島大学
種類ホームカミングデー等
活動名広島大学大学院教育学研究科特別支援教育学講座・特別支援教育実践センター研究成果公開 「まなぶ・はたらく・くらす」
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所広島大学北体育館
活動概要「まなぶ・はたらく・くらす」と題した本企画では、特別支援教育学講座・特別支援教育実践センターの教員が取り組んできている研究内容を中心に、障害のある人の「まなぶ」(ICTを活用した学習)、「はたらく」(本学の障がい者雇用等)、「くらす」(ノンステップバスの乗降体験)に関する展示・発表・体験を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先講座事務室 082-424-7180
URL
広島大学
種類演奏会等
活動名オペラハイライト公演(広島大学ホームカミングデー協賛予定)
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所教育学部音楽文化系コース、音楽棟F101演奏室
活動概要学生と教員が、年間を通して取り組んでいるオペラのハイライト上演を行う。平素の研究の成果を公開するもの。
参加要件等特になし
連絡先音楽文化教育学講座 枝川一也
※講座事務 出本ひろみ
Tel:082-424-6834

URL
広島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名教育関係共同利用拠点による教育改革シンポジウム~食農環フィールド教育施設を用いた人材育成~
実施期間11月23日 ~ 11月23日
実施場所広島県民文化センター (サテライトキャンパスひろしま)
活動概要中国四国地域における国立大学の使命(人材養成のあり方)について、地域の行政担当者や団体、住民との意見交換を行い、今後の大学間連携の方向性を協議する。また、同時に「農場」、「水産実験所」及び「練習船」の教育関係共同利用拠点事業の更なる充実を図るため、全国の拠点認定校との意見交換を実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先生物圏科学研究科
運営支援グループ
Tel:082-424-7903
Mail:sei-kyo-sien/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URL
広島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第6回生物圏科学研究科食料・環境問題国際シンポジウム
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所広島大学生物圏科学研究科
活動概要食料・環境問題をテーマに、海外協定校からの研究者の講演やディスカッションを行う。また、研究科長裁量経費助成研究成果のポスター発表も同時に実施する。
参加要件等参加費:無料
原則事前申込とするが、当日参加可能。また、ポスター発表は事前申込不要。
連絡先生物圏科学研究科運営支援グループ
Tel:082-424-7904
Mail:sei-bucho-sien/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URLhttp://www.hiroshima-u.ac.jp/gsbs/
広島大学
種類ホームカミングデー等
活動名世界とふれあう語学カフェ
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所広島大学文学研究科 B153講義室 講義棟1階学生ロビー
活動概要文学研究科に在籍する留学生が、母国について日常会話や生活・文化を紹介する。参加者は、留学生の母国のお菓子やお茶を楽しみながら、留学生の話を聞くことができる。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先文学研究科運営支援グループ
Tel:082-424-6604
Mail:bunkoho/atmark/hiroshima-u.ac.jp
URLhttp://www.hiroshima-u.ac.jp/bungaku/
広島大学
種類大学祭等
活動名第62回広島大学大学祭
実施期間11月2日 ~ 11月3日
実施場所広島大学 東広島キャンパス
活動概要学生による企画・運営にて、①ステージ企画、②模擬店企画(模擬店、フリーマーケット)、③屋内外企画、④花火などの各種企画を行い、大学祭が地域と本学の架け橋となり、地域の活性化に貢献するものである。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先教育・国際室
学生生活支援グループ
TEL:082-424-6146
Mail:gakusei-group/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URL
広島大学
種類大学祭等
活動名広島大学生物生産学部公開&農場祭
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所広島大学生物生産学部及び農場(東広島市)
活動概要委員会・各コース・農場で企画(花の苗プレゼント、ミニ動物園、日本在来鶏の紹介、農場案内ツアーなど予定、変更有り)行い、一般の方に体験・学習していただくもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先生物圏科学研究科運営支援グループ
Tel:082-424-4376
Mail:sei-bucho-sien/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URLhttp://www.hiroshima-u.ac.jp/seisei/index.html
広島大学
種類ホームカミングデー等
活動名第7回広島大学(霞部局合同企画)ホームカミングデー
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所広島大学霞キャンパス広仁会館(広島市)
活動概要11月の第2土曜日に、霞部局の合同企画として卒業生や元教職員などを招待の上、著名人の学術・文化講演を開催する。一般市民も参加可能なもので情報交換・交流の場の事業として、広島大学校友会と共催している。
なお、併せて学生主催の「第46回霞祭」も開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要(当日参加可能)
連絡先医歯薬保健学研究科等運営支援部
Tel:082-257-5602
Mail:bimes-soumu/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URLhttp://www.hiroshima-u.ac.jp/kasumi/
山口大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第13回埋蔵文化財資料館公開授業 「古代人の知恵に挑戦! -古代のお米をつくってみよう8-」
実施期間6月15日 ~ 11月16日
実施場所山口大学 農学部附属農場
活動概要稲作を中心とする古代人の生活を体験することにより、食と農において弥生時代から現在まで受け継がれてきた知恵や環境を発見・体感するとともに、主食として普段何気なく食べているお米の歴史と価値を再認識することを目的に実施する全4回の公開講座です。
 
参加要件等参加費:第1・2回50円
      第3回150円
第4回350円(保険料含む)
※第1回 田植え
  第2回 稲の観察、土器づくり
  第3回 稲刈り、土器を焼く
  第4回 収穫祭、赤米を食べる

事前申込要
連絡先埋蔵文化財資料館
TEL:083-933-5035
E-mail: yuam/atmark/yamaguchi-u.ac.jp
URLhttp://yuam.oai.yamaguchi-u.ac.jp/Shiryoukan.home/
山口大学
種類その他
活動名第35回企画展 「山口大学の原風景② 地方豪族と官衙の出現」
実施期間7月16日 ~ 10月18日
実施場所山口大学 埋蔵文化財資料館
活動概要山口大学吉田キャンパスが所在する吉田遺跡の古墳時代から古代にかけての歴史環境を復元する展示を行います。
参加要件等どなたでも自由にご覧いただけます。
連絡先埋蔵文化財資料館
TEL:083-933-5035
E-mail: yuam/atmark/yamaguchi-u.ac.jp
URLhttp://yuam.oai.yamaguchi-u.ac.jp/Shiryoukan.home/
山口大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座 「俵山を歩いて暮らしの伝承を学ぶ」
実施期間10月5日 ~ 10月6日
実施場所俵山温泉 (山口県長門市)
活動概要長門市俵山は古くから湯治の場として知られています。その周辺では豊かな自然にはぐくまれた農村の暮らしが展開されています。講義を聴き、街中で湯につかり、地元の人たちと交流し、また周囲を歩きながら湯治の街の暮らしを体験し、地域の魅力を再発見してもらうのがこの講座の目的です。
参加要件等参加費:4、200円
事前申込要
※申込み方法:Web申込み、FAX、電話、郵送
連絡先地域連携推進センター
TEL:083-933-5059
URLhttp://www.ext.yamaguchi-u.ac.jp/
山口大学
種類その他
活動名平成25年度山口県大学ML連携展  「再生」をテーマとした資料展示
実施期間11月2日 ~ 1月31日
実施場所1.山口大学 埋蔵文化財資料館 2.山口大学 総合図書館
活動概要平成25年度山口県現在我が国においてキーワードの一つとなっている「再生」をテーマに、各大学が所蔵学術資料を用いて展示活動を実施します。
埋蔵文化財資料館は、収蔵する考古資料を用いた資料展示を行います。
参加要件等どなたでも自由にご覧いただけます。 
連絡先1.埋蔵文化財資料館
TEL:083-933-5035
E-mail: yuam/atmark/yamaguchi-u.ac.jp
2.総合図書館
TEL:083-933-5192
E-mail: li322/atmark/yamaguchi-u.ac.jp
URL1.http://yuam.oai.yamaguchi-u.ac.jp/Shiryoukan.home/
2.http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/index.php
山口大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座 「デジタルカメラ使いこなし講座」
実施期間11月9日 ~ 11月30日
実施場所山口大学 メディア基盤センター
活動概要デジタル画像を使って効果的な資料作成をするための素材作りの講座です。すでに一般的になったデジタルスチルカメラですが、その特徴や仕組み、画像の保存方式、機器特性に合った撮影方法などデジタルカメラを使った画像作成に必要なノウハウを解説します。
参加要件等参加費:5,400円
事前申込要
※申込み方法:Web申込み、FAX、電話、郵送
連絡先地域連携推進センター
TEL:083-933-5059
URLhttp://www.ext.yamaguchi-u.ac.jp/
山口大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名時間学アフタヌーンセミナー2013   in福岡   「時間と災害~災害は忘れた頃に来る」
実施期間11月30日 ~ 11月30日
実施場所福岡市 リファレンス駅東ビル
活動概要山口大学時間学研究所は、世界的にも珍しい「時間」に関する文理融合を目指した総合的な研究所として活動を続けています。今回は自然災害にスポットを当て、気象や土木工学、地質などの専門家が時間と災害について解説します。
参加要件等参加費:無料

事前申込不要
連絡先時間学研究所
TEL:083-933-5848     
E-mail: jikann/atmark/yamaguchi-u.ac.jp
URLhttp://www.rits.yamaguchi-u.ac.jp/
徳島大学
種類サイエンスカフェ等
活動名出前科学実験教室「やっToku, なっToku, Dai実験」
実施期間7月26日 ~ 7月26日
実施場所佐那河内村農業総合振興センター
活動概要「カラーファイヤー ~花火の色の秘密~」を実施する。炎色反応を示す試薬を入れたカラー固形燃料を作製する。固形燃料を燃焼させて花火の色をどのようにして出しているかを理解する。また、独創的な花火をデザインすることで創造性の向上も目的とする。
参加要件等参加費:無料
申込先:佐那河内村教育委員会
連絡先徳島大学大学院ソシオテクノサイエンス研究部総合技術センター
Tel.:088-656-9793
Mail:kuwahara/atmark/opt.tokushima-u.ac.jp
URLhttp://www.tech.tokushima-u.ac.jp
徳島大学
種類サイエンスカフェ等
活動名出前科学実験教室「やっToku, なっToku, Dai実験」
実施期間8月8日 ~ 8月8日
実施場所勝浦町図書館
活動概要「感動するコマ作り」を実施する。「ベンハムのコマ」と「逆立ちゴマ」の2種類のものづくり実験を行う。コマ作りを通して錯視や回転運動について理解を深めることを目的とする。
参加要件等参加費:無料
申込先:勝浦町図書館
連絡先徳島大学大学院ソシオテクノサイエンス研究部総合技術センター
Tel.:088-656-9793
Mail:kuwahara/atmark/opt.tokushima-u.ac.jp
URLhttp://www.tech.tokushima-u.ac.jp
徳島大学
種類サイエンスカフェ等
活動名出前科学実験教室「やっToku, なっToku, Dai実験」
実施期間8月22日 ~ 8月22日
実施場所吉野川市アメニティセンター
活動概要「動く虫を作ろう」を実施する。テオ・ヤンセン氏のビーストと呼ばれる作品をモデルにしたものづくりを行う。作品から複数のリンクを組み合わせて構成した機械機構について理解を深めることを目的とする。
参加要件等参加費:無料
申込先:吉野川市アメニティセンター
連絡先徳島大学大学院ソシオテクノサイエンス研究部総合技術センター
Tel.:088-656-9793
Mail:kuwahara/atmark/opt.tokushima-u.ac.jp
URLhttp://www.tech.tokushima-u.ac.jp
徳島大学
種類オープンキャンパス等
活動名徳島大学薬学部薬用植物園一般開放
実施期間10月7日 ~ 10月11日
実施場所徳島大学薬学部 薬用植物園
活動概要薬用植物園は一般開放の期間を設け、地域住民への公開や啓発活動を行っており、毎年およそ千人が来園している。園内では、徳島県出身で薬学の父といわれる長井長義博士が、咳止め成分「エフェドリン」を世界で初めて抽出したマオウをはじめとする薬用植物や珍しい植物があり、また、徳島県や四国内で絶滅しそうな植物の保存育成も行っている。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先徳島大学薬学部薬用植物園
Tel:088-642-1444
Mail:isysoumu3c/atmark/tokushima-u.ac.jp
URLhttp://www.tokushima-u.ac.jp/ph/
徳島大学
種類オープンキャンパス等
活動名徳島大学附属図書館展示会
実施期間10月21日 ~ 1月20日
実施場所徳島大学附属図書館  本館資料展示室
活動概要附属図書館や当大学教員が所蔵している貴重な資料を、学生、教職員はもとより、広く一般市民に公開する。
参加要件等入場無料
連絡先徳島大学附属図書館
Tel:088-656-9696
Mail:tsriyouk/atmark/tokushima-u.ac.jp
URL
徳島大学
種類大学祭等
活動名徳島大学祭(常三島祭,蔵本祭)
実施期間11月2日 ~ 11月4日
実施場所常三島キャンパス 蔵本キャンパス
活動概要大学祭実行委員会企画による大学祭
(活動内容:予定)
常三島キャンパス
 模擬店、ステージ企画、コンサート、電気自動車展示、LED作品展示等
蔵本キャンパス
 模擬店、ステージ企画、コンサート、病理解剖展、模擬病院、歯科検診等
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先徳島大学学務部学生生活支援課学生支援係
TEL:088-656-7086
URL
徳島大学
種類その他
活動名人体解剖標本の展示
実施期間11月16日 ~ 11月17日
実施場所徳島大学歯学部解剖実習室と「人体解剖と骨のミュージアム」
活動概要解剖学は全ての医療教育機関で学ぶ専門教育の基本であり、その知識は医療従事者にとって不可欠であるが、実際の解剖標本を見学し、触れる機会は少ない。本企画は医療従事者ならび医療教育関係者に対して、本学部が有する多数の解剖標本を公開し、人体について実地に学ぶ機会を提供するものである。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先徳島大学歯学部口腔顎顔面形態学分野 
Tel:088-633-7319
Mail:kitamura.seiichiro/atmark/tokushima-u.ac.jp
URL
徳島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名徳島大学地域交流シンポジウム 地域の元気をつくるプレミアム人材の育成
実施期間10月及び11月 ~ 10月及び11月
実施場所未定
活動概要地域社会の発展に寄与しうる人材や知識社会で新しい付加価値を生み出すプレミアムな人材の育成のための教育改革プログラム開発のため、その意義を社会に向けて情報発信する。
参加要件等どなたでも参加できます。(無料)(当日参加も可能ですが、faxまたはメールにて、事前申込みをお願いしています。)
連絡先徳島大学総務部企画・評価課社会貢献係
Tel:088-656-9752
fax:088-656-9965
E-mail:hkoukenc/atmark/tokushima-u.ac.jp
URL
鳴門教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名認証講座「こどもサポーター(読み聞かせ)養成講座」
実施期間10月5日 ~ 10月6日
実施場所鳴門教育大学 人文棟(A3会議室)
活動概要学校での教育活動支援のうち読み聞かせの支援者を養成する講座です。特に絵本とその読み聞かせについて学びます。また、子どもの発達と大人の関わり、子どもとは何か、ボランティアの役割についても講義します。
参加要件等受講料:3,600円
事前申込必要
連絡先社会連携課
社会連携チーム
088-687-6101
Mail:chiiki/atmark/naruto-u.ac.jp
URLhttp://www.naruto-u.ac.jp/
鳴門教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名ベビーケアマッサージ
実施期間10/7 10/12 ~ 10/7 10/12
実施場所鳴門教育大学 人文棟(A510)
活動概要ベビーケアマッサージは、赤ちゃんとお母さんが触れ合うことで絆を高め、赤ちゃんに精神的安定や深い眠りを与えます。このことがお母さんの気持ちにゆとりを与え、育児への自信につながります。本講座で、ベビーケアマッサージを通して、心も体もリフレッシュしませんか。
参加要件等受講料:400円
事前申込必要
連絡先社会連携課
社会連携チーム
088-687-6101
Mail:chiiki/atmark/naruto-u.ac.jp
URLhttp://www.naruto-u.ac.jp/
鳴門教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名消費者問題とその対処法
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所鳴門教育大学 自然棟(C106)
活動概要消費者問題のうちトラブルの多い訪問販売と通信販売について、その実態と対処法を学習します。
参加要件等受講料:800円
事前申込必要
連絡先社会連携課
社会連携チーム
088-687-6101
Mail:chiiki/atmark/naruto-u.ac.jp
URLhttp://www.naruto-u.ac.jp/
鳴門教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名認証講座「こどもサポーター(小学校外国語活動担当者・支援員)養成講座」-”Hi,Friends!”を用いた実践的な指導技能の向上を目指して-
実施期間11月9日 ~ 11月10日
実施場所鳴門教育大学 地域連携センター(多目的教室)
活動概要小学校における外国語活動の担当者・支援員として、小学校教員と共に活躍するために必要な基礎的知識、指導技能を身につけることをねらいとします。特に、新教材 “Hi,Friends!” の取り扱い方や、効果的な教材・教具・絵本の活用法など、小学校で求められている実践的な指導力を養います。
参加要件等受講料:3,600円
事前申込必要
連絡先社会連携課
社会連携チーム
088-687-6101
Mail:chiiki/atmark/naruto-u.ac.jp
URLhttp://www.naruto-u.ac.jp/
鳴門教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名子どもの言動を理解する(1) 保育所編
実施期間11月16日 ~ 11月16日
実施場所東みよし町ふれあいプラザ(東みよし町役場2階)
活動概要保育所の中で、保育士が何度言っても変わらない子どもの言動や、親がなんとなく理解できない子どもの言動を理解するにはどう工夫したらしたらいいのかを学びます。
参加要件等受講料:600円
事前申込必要
連絡先社会連携課
社会連携チーム
088-687-6101
Mail:chiiki/atmark/naruto-u.ac.jp
URLhttp://www.naruto-u.ac.jp/
鳴門教育大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名平成25年度 鳴門教育大学小学校英語教育センターシンポジウム
実施期間11月16日 ~ 11月16日
実施場所とくぎんトモニプラザ 大会議室
活動概要鳴門教育大学では、平成17年度に小学校英語教育センターを設置し、小学校英語教育に関するカリキュラム開発、研修・支援プログラム開発等の取組みを行っており、その事業の一つとして開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込有
連絡先鳴門教育大学小学校英語教育センタ-
Tel:088-687-6041
Mail:celees/atmark/naruto-u.ac.jp
URLhttp://www.celees.naruto-u.ac.jp
香川大学
種類オープンキャンパス等
活動名「未来からの留学生 教育学部フェスティバル in 香川大学」
実施期間10月13日 ~ 10月13日
実施場所香川大学幸町北キャンパス(教育学部)
活動概要「未来からの留学生2013 教育学部フェスティバル in 香大」は、未来ある幼児・児童・生徒を「未来からの留学生」として大学に招き、大学という「学び」の場において学習や研究活動を体験してもらう行事です。地域貢献、学生への学びの場の提供、教育学部の教員による子どもの学び支援などを行うことを目的にしています。
参加要件等【事前申込型講座】
19講座(定員500名)を開講し、事前申込みが必要。
【自由参加型講座】
12講座を開講。当日、受付を行い参加が可能。
連絡先香川大学教育学部学務係
Tel:087-832-1411
URLhttp://www.ed.kagawa-u.ac.jp/~mirai/
香川大学
種類オープンキャンパス等
活動名2013香川大学工学部オープンキャンパス
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所香川大学林町キャンパス(工学部)
活動概要受験生、一般住民を対象として大学施設を開放し、 ①一般住民を対象とした特別講演会、②模擬授業、③パネル展示による研究紹介、④研究室の公開及び⑤受験生を対象とした入試相談を実施します。
参加要件等なし
連絡先香川大学工学部庶務係
Tel:087-864-2000
URLhttp://www.kagawa-u.ac.jp/faculty/engineering/
香川大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第7回~きょうから音読名人~
実施期間11月17日 ~ 11月17日
実施場所香川大学幸町南キャンパス(経済学部(講堂))
活動概要講堂での音読発表の場を設けることで、音読の楽しさを子どもたちや保護者に体験してもらうとともに、本事業が親子のコミュニケーションを図る機会となることを目指した、教育学部生達が企画した事業です。昨年に引き続き、学生たちによる音読劇(菊池寛の作品)を行うとともに、プロのナレーターをゲストとして迎え、ステージで音読教室を設け、音読の楽しさを一層広げます。
参加要件等平成25年9月上旬までに応募
連絡先香川大学教育学部 学校教育講座
池西郁広研究室
Tel&Fax:087-832-1592
URLhttp://www.ed.kagawa-u.ac.jp/ed-news/ondoku/ondoku.html
香川大学
種類大学祭等
活動名農学部収穫祭2013
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所香川大学三木町農学部キャンパス(農学部)
活動概要一般住民等に対し、大学施設を開放し、①研究室等紹介、②農学部入試相談会、③体験実習及び④学生企画コーナーを実施します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先香川大学農学部庶務係
Tel:087-891-3008
e-mail:ashomut/atmark/jim.ao.kagawa-u.ac.jp
URLhttp://www.ag.kagawa-u.ac.jp/
香川大学
種類大学祭等
活動名第65回香川大学祭
実施期間11月1日 ~ 11月3日
実施場所香川大学幸町キャンパス
活動概要地域社会における「大学の公開の場」、あるいは「課外活動の成果発表の場」として、また「大学の構成員相互の親睦の場」として位置づけられるものであり、学生による模擬店や課外活動団体による公演、地域の方々も参加できる企画等、大学内の各施設で様々なイベントを実施します。
参加要件等入場無料(一部有料企画あり)
連絡先香川大学サークル連合H.O.P
Tel:087-832-1396
URLhttp://kadaihop.web.fc2.com/
香川大学
種類大学祭等
活動名第34回香川大学医学部祭
実施期間10月11日 ~ 10月13日
実施場所香川大学三木町医学部キャンパス(医学部)
活動概要医学をわかりやすく理解し、体験してもらう医学展をはじめ、各サークルによる模擬店、イベント、近隣の2大学との交流企画等様々な催しを行い、地域の方々との交流の場となっています。
参加要件等なし
連絡先香川大学医学部総務課学務室学生係
Tel:087-891-2068
URLhttp://www.med.kagawa-u.ac.jp/
愛媛大学
種類その他
活動名あいだい博
実施期間11月9日 ~ 11月10日
実施場所愛媛大学ミュージアム
活動概要学生祭の日に合わせ、愛媛大学ミュージアムにおいて、本学への関心や意欲を高めていただき、本学の研究や活動の取組に理解を深めていただくことを目的に実施するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先社会連携支援部社会連携課社会連携企画チーム
Tel:089-927-8819
Fax:089-927-8820
Mail:renkei/atmark/stu.ehime-u.ac.jp
URL
愛媛大学
種類ホームカミングデー等
活動名第4回愛媛大学ホームカミングデイ
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所愛媛大学南加記念ホール
活動概要卒業生や退職教職員を対象に、大学の現状の紹介、在学生や教職員との交流及び大学の施設や学生祭の見学をとおして、母校への理解を深めてもらうことを目的に実施するもの。
参加要件等参加費:無料
参加対象者:卒業生及び退職教職員

連絡先総務部総務課総務・法規チーム
Tel:089-927-9013
Fax:089-927-9025
Mail:soumu/atmark/stu.ehime-u.ac.jp
URL
高知大学
種類公開講座、市民講座等
活動名オープン・クラス
実施期間10月2日 ~ 2月6日
実施場所朝倉キャンパス他
活動概要大学が開設している授業を一般に公開し、生涯学習に対する社会的要請に応えるとともに、地域社会と大学との連携をますます深めようとするもの。毎年60~70の講座を開放し、150名程度の参加者を得ている。
参加要件等受講料:1科目あたり3,000円
連絡先TEL:088-844-8555
FAX:088-844-8556
E-MAIL:kokaikoza/atmark/kochi-u.ac.jp
URLURL:http://www.kochi-u.ac.jp/~wwwlife/
高知大学
種類その他
活動名第7回 病院茶会
実施期間10月4日 ~ 10月4日
実施場所医学部附属病院(岡豊キャンパス)
活動概要医学部裏千家茶道部の学生が中心となって、お抹茶とお菓子で秋の風情を楽しんでいただくもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先高知大学医学部・病院事務部総務企画課
Tel:088-880-2723
URL
高知大学
種類公開講座、市民講座等
活動名子どもの健康週間フォーラム
実施期間10月6日 ~ 10月6日
実施場所高知市 総合あんしんセンター
活動概要毎年、医学部小児科では健やかな子供の育成を願って各種の催し物を行っています。今年は、小児科医によるアレルギーに関する講演(2題)を、日本小児科学会高知地方会*、高知県小児科医会、高知県小児保健協会*の主催で開催する予定です。(*事務局は高知大学医学部小児思春期医学教室)
参加要件等特になし(参加費:無料)
連絡先高知大学医学部・病院事務部総務企画課
TEL:088-880-2723
URL
高知大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度 南国市・高知大学農学部教養講座
実施期間10月12日 ~ 10月12日
実施場所物部キャンパス
活動概要南国市と農学部が共催する教養講座です。
10月12日(土)は、「炭を焼こう~炭焼き体験~」をテーマに簡易炭窯(ドラム缶)で炭を焼く体験を行います。
参加要件等(参考:H24年度要件)
南国市生涯学習課へ申し込み 参加費:傷害保険代300円(各日)
連絡先高知大学総務部物部総務課
TEL:088-864-5114
E-mail:km03/atmark/kochi-u,ac,jp
URL
高知大学
種類大学祭等
活動名第33回 南風祭 (みなかぜさい)
実施期間10月12日 ~ 10月13日
実施場所岡豊キャンパス
活動概要南風祭は、毎年秋に岡豊キャンパスで開催する医学部の学園祭です。 高知の人気有名店の出店や、医学部ならではの「医療展」、お笑いライブなど、様々な企画を実施しています。
参加要件等特にありません。
どなたでも参加できます。
連絡先医学部・病院事務部 学生課学生支援係
TEL 088-880-2528
URL
高知大学
種類その他
活動名理学部門談話会
実施期間10月23日 ~ 10月23日
実施場所朝倉キャンパス 理学部2号館
活動概要理学部門研究者間の相互理解を深めるとともに、教職員、学生及び一般市民に理学部門の研究成果等を積極的に発信することを目的に行っています。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先高知大学総務部
総務課
Tel:088-844-8173
E-mail:gg03/atmark/kochi-u.ac.jp
URL
高知大学
種類公開講座、市民講座等
活動名(参考)秋の公開講座
実施期間10月(予定)
実施場所未定
活動概要(昨年度)
高知大学の教員等による教育研究成果の還元および人材育成のための秋の公開講座
参加要件等(昨年度)
参加要件は特にないが、有料・無料の講座がある。
有料の講座にあっては、申込書に記入の上、受講料を添えて高知大学国際・地域連携センターへ申し込む。
連絡先TEL:088-844-8555
FAX:088-844-8556
E-mail:kokaikoza/atmark/kochi-u.ac.jp
URLURL:http://www.kochi-u.ac.jp/~wwwlife/
高知大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名南国市岡豊地区健康啓発講演会
実施期間10月(予定)
実施場所南国市岡豊ふれあい館
活動概要平成18年5月に締結された「高知大学医学部と南国市との連携事業に関する覚書」に基づく健康啓発講演会で、テーマは未定。
参加要件等特になし
連絡先高知大学医学部・病院事務部総務企画課
TEL:088-880-2221
URL
高知大学
種類大学祭等
活動名第64回 黒潮祭
実施期間11月2日 ~ 11月3日
実施場所朝倉キャンパス
活動概要黒潮祭は、毎年朝倉キャンパスで開催する学園祭で、学生による模擬店、ライブ演奏、よさこい踊りのステージなど、様々な企画を実施しています。
参加要件等特に制限なし
連絡先高知大学学務部
学生支援課学生支援・課外活動係
Tel:088-844-8146
E-mail:gs03/atmark/kochi-u.ac.jp
URL
高知大学
種類オープンキャンパス等
活動名物部キャンパス一日公開
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所物部キャンパス
活動概要物部キャンパスに所在する農学部をはじめ、大学院総合人間自然科学研究科農学専攻・黒潮圏総合科学専攻、海洋コア総合研究センター、総合研究センター(遺伝子実験施設)等の教育研究施設の活動を、地域の方々により深く理解していただくために、日ごろの教育研究活動の一端を講義・実験・イベント等を通じて紹介します。
参加要件等特になし
連絡先高知大学総務部物部総務課
TEL:088-864-5114
E-mail :km03/atmark/kochi-u,ac,jp
URL
高知大学
種類ホームカミングデー等
活動名第4回 ホームカミングデー
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所朝倉キャンパス
活動概要高知大学卒業生及び修了生に、各種イベントを通じて高知大学の現状を御理解いただくとともに、在学生との交流を深めていただくホームカミングデーを本年も開催します。
 総合情報センター(図書館)では、ホームカミングデーに合わせて、所蔵する同窓会関連資料等を展示公開し、本学の歴史を振り返ってもらうとともに、同窓生には在学時を偲んでもらうための企画を実施します。
参加要件等高知大学卒業生、修了生
連絡先高知大学総務部総務課
TEL:088-844-8116
E-mail:ks04/atmark/kochi-u.ac.jp
総合情報センター
TEL:088-844-8951
E-mail:kg04/atmark/kochi-u.ac.jp
URL
高知大学
種類その他
活動名ジャズコンサート
実施期間11/9(予定) ~ 11/9(予定)
実施場所高知大学医学部附属病院
活動概要ニューヨーク在住で、数々のビッグバンドで活躍しているクニ三上さんが率いるバンドが、附属病院の外来玄関ホールを利用してジャズを中心としたコンサートを行います。
参加要件等特になし
連絡先高知大学医学部・病院事務部総務企画課
TEL:088-880-2723
URL
高知大学
種類その他
活動名第53回 室戸貫歩
実施期間11月下旬~12月初旬
実施場所朝倉キャンパス~室戸岬
活動概要朝倉キャンパスから室戸岬までの約90㎞の道のりを一昼夜かけて歩き通す行事です。高知大学空手道部が心身の鍛練を目的に始めたものでしたが、現在では一般の方も数多く参加するようになり、高知大学を代表する行事の一つとなっています。
参加要件等高校卒業以上の方
連絡先高知大学学務部
学生支援課学生支援・課外活動係
Tel:088-844-8146
E-Mail:gs03/atmark/kochi-u.ac.jp
URL
高知大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第4回四国女性研究者フォーラム
実施期間12月予定 ~ 12月予定
実施場所朝倉キャンパス
活動概要四国の5国立大学で実施しているフォーラムの第4回。女性研究者が活躍できる環境づくりについて広く議論するもの。専門家からの基調講演および5国立大学の研究者が参加するパネルディスカッション等を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先男女共同参画推進室
Tel:088-888-8020
URLhttp://www.kochi-u.ac.jp/sankaku/
福岡教育大学
種類オープンキャンパス等
活動名平成25年度教育大へ行ってみよう!(サイエンス・ものづくり・音楽・体験教室)
実施期間10月27日 ~ 10月27日
実施場所福岡教育大学
活動概要近年課題となっている「理科・数学離れ」や「ものづくり離れ」などの課題に対応するため、実技や実験を重視した参加型内容とすることにより、子どもたちの興味・関心をはぐくみ、学習の動機付けとなるような体験講座を実施するものとする。
参加要件等参加費:無料(一部材料費等の購入あり)
一部要事前申込
連絡先連携推進課
℡0940-35-1238
Email:trenkei/atmark/fue.ac.jp
URLhttp://www.fue.ac.jp
九州大学
種類公開講座、市民講座等
活動名建築探偵シリーズその9 20世紀デザイン探検~欧州デザインの魅力~
実施期間10月15日 ~ 12月10日
実施場所九州大学大橋キャンパス
活動概要デザインという人類の知恵と思考と方法論は19世紀から20世紀初頭の産業革命以降、旧来の生活と環境を変えたばかりでなく、社会改革や地球環境改善へ挑戦しており、こうした20世紀デザインへの理解を目的とし、先駆的かつ挑発的なデザイン事例を紹介、豊かなライフスタイル創造へのシナリオを総合的に習得します。
参加要件等受講料6、200円
先着20名
事前申込要
連絡先芸術工学部事務部学務課入学試験係
TEL:092-553-4587
E-mail:gkgnyushi/atmark/jimu.kyushu-u.ac.jp
URLhttp://www.design.kyushu-u.ac.jp
九州大学
種類公開講座、市民講座等
活動名絵画の学校-3 キュビズム-見ることの解体
実施期間10月4日 ~ 10月19日
実施場所九州大学大橋キャンパス
活動概要近代以降の美術史の出来事を講義とともにワークショップを通して体験的に学ぶ講座です。3回目は、ピカソを中心に、キュビズムの芸術家の作品を取り上げます。彼らが描いた立体派絵画を時代背景とともに考察し、ワークショップを通して彼らが絵画で何をしようとしたのかを追体験し、その魅力に迫ります。
参加要件等受講料6、200円
先着16名
事前申込要
連絡先芸術工学部事務部学務課入学試験係
TEL:092-553-4587
E-mail:gkgnyushi/atmark/jimu.kyushu-u.ac.jp
URLhttp://www.design.kyushu-u.ac.jp
九州大学
種類公開講座、市民講座等
活動名絵画の学校-4 ダダからシュルレアリズム 抵抗と夢の実験
実施期間11月1日 ~ 11月15日
実施場所九州大学大橋キャンパス
活動概要近代以降の美術史の出来事を講義とともにワークショップを通して体験的に学ぶ講座です。4回目は、ダダとシュールリアリズムの芸術家を取り上げます。彼らが行った様々な実験は現代の表現に多大な影響を与えています。講義とともにワークショップを通して彼らが試みた表現の世界を追体験し、その魅力に迫ります。
参加要件等受講料6、200円
先着16名
事前申込要
連絡先芸術工学部事務部学務課入学試験係
TEL:092-553-4587
E-mail:gkgnyushi/atmark/jimu.kyushu-u.ac.jp
URLhttp://www.design.kyushu-u.ac.jp
九州大学
種類公開講座、市民講座等
活動名高校生のための工業設計学科のデザイン講座(総合編)
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所九州大学大橋キャンパス
活動概要高校生を対象に工業設計学科の教育・研究内容を知ってもらえるよう工業設計学科の人間工学・インダストリアルデザイン・知的機能工学各分野の模擬授業、工業設計学科の施設や設備を知っていただくために施設見学を行います。その他学科紹介や質問の時間も設けます。
参加要件等受講料 無料
先着20名
事前申込要
連絡先芸術工学部事務部学務課入学試験係
TEL:092-553-4587
E-mail:gkgnyushi/atmark/jimu.kyushu-u.ac.jp
URLhttp://www.design.kyushu-u.ac.jp
九州大学
種類大学祭等
活動名サイエンスワールド2013
実施期間11月23日 ~ 11月24日
実施場所九州大学伊都キャンパス
活動概要将来を担う生徒児童や、地域の一般市民の方々に、科学技術への関心および理解を深めてもらうことを目的として、本学工学部の機械系で行われている研究内容に関連した展示および実演や、機械の技術をテーマとした学生の課外活動の紹介など、科学技術に関する研究活動および関連する展示物を一般公開する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先大学院工学研究院 機械工学部門 (顧問:藏田耕作)
TEL: 092-802-3124
E-mail:kurata/atmark/mech.kyushu-u.ac.jp
URLhttp://www.mech.kyushu-u.ac.jp/j/open.html
九州大学
種類公開講座、市民講座等
活動名体験!農業と食料・環境問題
実施期間10月5日 ~ 11月9日
実施場所九州大学 農学部附属農場 原町農場 (福岡県糟屋郡粕屋町大字原町111)
活動概要農業生産と農産物加工に関する体験をして頂き,その体験を元に私たち及ひ?次世代の生命と生活に大きな影響を及ほ?す日本農業の持続的発展,安全な食品の確保,健全な環境の保全と修復に果たす機能なと?,諸問題への理解を深めていきます.
参加要件等受講料4,500円
募集人員:10名
事前申込要
(葉書・電話・FAX・メール)
連絡先九州大学
農学部附属農場
TEL:092-612-2862
FAX:092‐612-2872
E-mail:nakano/atmark/farm.kyushu-u.ac.jp
URLhttp://www.farm.kyushu-u.ac.jp/
九州大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名社会の課題解決と大学教育・研究の融合
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所電気ビル みらいホール(福岡県福岡市中央区渡辺通2-1-82電気ビル共創館)
活動概要 地域課題の解決に向けた大学のあり方、特に教育、研究、政策提言という3つの分野の融合した地域発イノベーションのための地方自治体等との連携(ソト)、学内の体制・機能の見直し(ウチ)の両面からの議論を行い、九州大学における今後の産学+地域との連携の方向性を共有する。(地域政策デザイナー養成講座における学生と社会人による地域政策発表も併せて行う)
参加要件等参加費:無料
要事前申込:電話かメールで

その他:インターネットでも配信予定
連絡先地域政策デザイナー養成講座事務局
Tel:092-721-4907
Mail:PlanQD/atmark/kerc.or.jp
URLhttp://planqd.kyushu-u.ac.jp/blog/
九州工業大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名大学院博士技術者教育シンポジウム
実施期間12月13日 ~ 12月13日
実施場所ホテルセントラーザ博多
活動概要本事業は、企業の第一線で活躍しイノベーションを主導できる博士技術者を育成する教育について、九州北部の国立大学および代表的企業が集まりオープンに議論することを目的にする.これまで個別散発的に行なわれていた対話を拡大し、地域全体の課題に連携的に取り組むことを目指すものである.
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先ProST事務局
Tel:093-884-3541
mail:prostoffice/atmark/mech.kyutech.ac.jp
URL
九州工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名ジュニア・サイエンス・スクール
実施期間10/26 ~ 10月26日
実施場所九州工業大学(戸畑) サイエンス体験工房
活動概要宇宙に関する教室を開催する予定です。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先理数教育支援センター
Tel:093-884-3697
Mail:jss/atmark/sec.kyutech.ac.jp
URL
九州工業大学
種類その他
活動名ISGフェスタ2013
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所空中廊下周辺および本学部内
活動概要1800年代から発達してきた情報通信技術や、家庭での電化製品の広がりは、今や私たちの生活に無くてはならないものとなりました。そんな生活に欠かせない情報工学を学び、研究する「情報工学部」を、国立大学で唯一備える本校では、皆様により親しんでいただくために「飯塚サイエンスギャラリー」を開設いたしました。
参加要件等特になし
連絡先理数教育支援センター飯塚分室 渡邊 美那
TEL:0948-29-7527 (内線:7527)
watanabe-m/atmark/jimu.kyutech.ac.jp
URL
九州工業大学
種類大学祭等
活動名工大祭
実施期間11月23日 ~ 11月24日
実施場所九州工業大学戸畑キャンパス、飯塚キャンパス
活動概要学科展、サークル展等の実施や体験コーナーを設けて、地域の方々に九州工業大学を紹介する予定です。
現在、企画展については、各キャンパスの実行委員会で検討を行っています。
参加要件等特になし
連絡先九州工業大学学務部学務課学生支援係
TEL:093-884-3050
URL
九州工業大学
種類ホームカミングデー等
活動名ホームカミングデイ
実施期間11月23日 ~ 11月23日
実施場所九州工業大学情報工学部 インタラクティブ学習棟
活動概要本学卒業生が対象。当時の教育・研究に携わった教職員も参加し、パネルディスカッションや、卒業から現在に至るプロフィール、大学時代に学んだことや現在の仕事のことなどを話し合い、懇親を行います。
 
参加要件等情報工学部卒業生
連絡先情報子学部広報室
Tel 0948-29-7509
URL
九州工業大学
種類サイエンスカフェ等
活動名サイエンスカフェ
実施期間11月29日 ~ 11月29日
実施場所九州工業大学情報工学部 福利施設2階喫茶
活動概要講演会やセミナーなどとは異なり、一般の方々の輪の中に科学者が加わり、科学の話題を提供しながら、参加者みんなで考えることをとおして、科学への関心と理解を深めるお茶会。
参加要件等特になし
連絡先理数教育支援センター飯塚分室 渡邊 美那 
TEL:0948-29-7527 (内線:7527)
watanabe-m/atmark/jimu.kyutech.ac.jp
URL
九州工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名ジュニア・サイエンス・スクール
実施期間11月30日 ~ 11月30日
実施場所九州工業大学(戸畑) サイエンス体験工房
活動概要木のおもちゃを組み立てる教室を開催する予定です。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先理数教育支援センター
Tel:093-884-3696
Mail:jss/atmark/sec.kyutech.ac.jp
URL
佐賀大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名2013九州防災シンポジウム in 佐賀 ~集中豪雨と水害対策を考える~
実施期間11月28日 ~ 11月28日
実施場所佐賀大学教養教育大講義室
活動概要国立大学協会九州地区支部会議の「九州地区国立大学間の連携に係る企画委員会」の部会による市民向けシンポジウムとして開催予定。
北部九州地区の災害(梅雨又は台風に伴い発生する集中豪雨など)について、甚大な被害を被った過去の事例を検証し、今後の防災に対する備えや対応策等について検討を行う予定。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務部総務課
Tel:0952-28-8113
Mail:soumux3/atmark/mail.admin.saga-u.ac.jp
URL
佐賀大学
種類公開講座、市民講座等
活動名図書館月間 講演会など 「幅広い読書のために」(仮題)
実施期間11月1日 ~ 11月30日
実施場所佐賀大学附属図書館
活動概要毎年11月を図書館月間として、講演会や展示会を行っている。今年は、「幅広い読書のために」(仮題)と題して講演会などを行う予定。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先附属図書館
Tel:0952-28-8902
soumu/atmark/lib.saga-u.ac.jp
URLhttp://www.lib.saga-u.ac.jp/
佐賀大学
種類公開講座、市民講座等
活動名緩和ケア特論(公開授業)
実施期間6月13日 ~ 7月11日
実施場所佐賀大学医学部 臨床小講堂3114
活動概要がん患者さんは、身体的苦痛・精神心理学的苦痛・社会的苦痛・スピリチュアルな苦痛などを伴っているため、患者さん個人だけでなく患者さんを取り巻く諸々の環境を含めた全人的理解および全人的ケアが必要です。
本講義では、さまざまな角度から緩和ケアおよび死生観について考えていきます。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先佐賀大学医学部学生サービス課
Tel:0952-34-3336
Mail:gkseiin/atmark/mail.admin.saga-u.ac.jp
URLhttp://www.gsmed.saga-u.ac.jp/master_medical/index.html
佐賀大学
種類公開講座、市民講座等
活動名健康スポーツ医学特論(公開授業)
実施期間7月6日 ~ 7月27日
実施場所佐賀大学医学部 臨床小講堂3114
活動概要本授業では、健康スポーツ医学の基本的な知識を整理し、最新の情報をわかりやすく紹介します。
(テーマ)健康増進・生活習慣病予防、介護・認知症予防、慢性疾患, 遺伝子と運動など
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先佐賀大学医学部学生サービス課
Tel:0952-34-3337
Mail:gkseiin/atmark/mail.admin.saga-u.ac.jp
URLhttp://www.gsmed.saga-u.ac.jp/master_medical/index.html
佐賀大学
種類大学祭等
活動名第16回佐賀大学大学祭
実施期間11月9日 ~ 11月10日
実施場所佐賀大学 本庄キャンパス内
活動概要佐賀大学本庄キャンパス内での学園祭
参加要件等参加費:無料(一部有料あり)
事前申込不要
連絡先佐賀大学学生生活課
Tel:0952-28-8175
URL
佐賀大学
種類大学祭等
活動名第35回佐賀大学医学部学園祭「むつごろう祭」
実施期間2013/10/12 (予定) ~ 2013/10/13 (予定)
実施場所佐賀大学 鍋島キャンパス
活動概要佐賀大学鍋島キャンパス内での学園祭
参加要件等参加費:無料(一部有料あり)
事前申込不要
連絡先佐賀大学
医学部
Tel:0952-31-6511(代表)
URL
佐賀大学
種類ホームカミングデー等
活動名佐賀大学ホームカミングデー
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所佐賀大学 本庄キャンパス内
活動概要卒業生を大学に招待し、母校の近況を報告するとともに、学友との再会と交流・親睦を深めていただき、今後も母校へのご理解とご支援をいただくことを目的とするもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先佐賀大学
総務部総務課
Tel:0952-28-8390
E-mail:kouyukai/atmark/mail.admin.saga-u.ac.jp
URL
長崎大学
種類公開講座、市民講座等
活動名長崎大学リレー講座2013
実施期間10月 ~ 11月
実施場所長崎大学 中部講堂の予定
活動概要未定
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先広報戦略本部
095-819-2007
kouhou/atmark/ml.nagasaki-u.ac.jp
URL
長崎大学
種類ホームカミングデー等
活動名長崎大学ホームカミングデー2013
実施期間11月23日 ~ 11月23日
実施場所長崎大学 中部講堂及び創楽堂
活動概要卒業生及び在学生との交流を目的としている。
参加要件等参加費:未定
事前申込必要
連絡先広報戦略本部
095-819-2155
kouhou/atmark/ml.nagasaki-u.ac.jp
URL
熊本大学
種類オープンキャンパス等
活動名夢科学探検2013
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所熊本大学黒髪南地区キャンパス(理学部、工学部、自然科学研究科)
活動概要学生が主体となり、各々の研究活動実績を踏まえた「見える化」された科学技術を一般を対象にわかりやすく展示・解説する企画。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先自然科学系事務U
Tel:096-342-3312
(※予定)
Mail:yume/atmark/tech.eng.kumamoto-u.ac.jp
URL(※予定)
http://www.chem.kumamoto-u.ac.jp/act/yume_index.html
熊本大学
種類オープンキャンパス等
活動名第29回熊本大学附属図書館貴重資料展「絵と物語-永青文庫資料を中心に-」
実施期間11月2日 ~ 11月4日
実施場所熊本大学附属図書館1階古文書閲覧室
活動概要熊本大学附属図書館が所蔵する貴重資料を展示し、一般に紹介するもの。「絵と物語-永青文庫資料を中心に-」をテーマに、熊本大学附属図書館に寄託されている永青文庫資料の中から土佐光起筆表紙絵『源氏物語』、居初つな筆絵入『伊勢物語』、大型奈良絵本『平家物語』、『いはや物語』絵巻などの貴重書を展示する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先熊本大学附属図書館 総務担当
Tel:096-342-2213
Mail:tos-somu/atmark/jimu.kumamoto-u.ac.jp
URLhttp://www.lib.kumamoto-u.ac.jp/
熊本大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第29回熊本大学附属図書館貴重資料展公開講演会・第8回永青文庫セミナー
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所放送大学熊本学習センター3階大講義室
活動概要第29回熊本大学附属図書館貴重資料展に関連した講演会を開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先熊本大学附属図書館 総務担当
Tel:096-342-2213
Mail:tos-somu/atmark/jimu.kumamoto-u.ac.jp
URLhttp://www.lib.kumamoto-u.ac.jp/
熊本大学
種類大学祭等
活動名第2回紫熊祭
実施期間11月2日 ~ 11月4日
実施場所熊本大学黒髪キャンパス
活動概要学生が様々な企画を行い、野外ステージや屋内サークル活動の成果を発表する。その他、模擬店の出店や実行委員会の企画なども行う。
参加要件等特になし
事前申込み不要
連絡先紫熊祭実行委員会
Tel:096-342-2182
Mail:gakusai2013/atmark/gmail.com
URL
熊本大学
種類ホームカミングデー等
活動名第8回熊本大学ホームカミングデー
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所熊本大学黒髪キャンパス
活動概要本学卒業生が母校に集い、母校の近況を直接見聞きしていただくとともに、恩師や学友との親睦を深めていただく中で母校との絆をさらに強めてもらうことを目的とする。
学内施設や先端研究の見学の後、学生のアトラクション等、卒業生と在学生の交流会(パーティ)を実施する。
参加要件等参加要件:本学の卒業生、修了生
申込方法:FAX、電子メール等により事前申し込み
連絡先運営基盤管理部総務ユニット
TEL:096-342-3116
FAX:096-342-3110
Mail:kuma-hcd/atmark/jimu.kumamoto-u.ac.jp
URL
熊本大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名防災・日本再生シンポジウム 「熊本発 地域減災力 啓発シンポジウム ~九州北部豪雨を教訓として~」
実施期間11月8日 ~ 11月8日
実施場所くまもと県民交流館パレア
活動概要各地で土砂崩れや外水氾濫を引き起こし、多数の住民の生命や資産を奪い去った「平成24年7月九州北部豪雨」により、熊本地域の行政・住民はかつてないほど防災・減災に対する意識を高めている。このような地域の要望に応えるため、講演、パネルディスカッション等を通じて、防災・減災に関する市民の意識啓発の場とする。(150字)
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先大学院 自然科学研究科 附属減災型社会システム実践研究教育センター
tel 096-342-3489
URLhttp://iresc.kumamoto-u.ac.jp/
熊本大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名大学改革シンポジウム 「熊本地域・熊本大学における地域連携に基づく地下水リーダー育成の在り方」
実施期間11月21日 ~ 11月21日
実施場所熊本大学 工学部百周年記念館
活動概要地下水が豊かな熊本地域にある本学では、留学生を含む多くの学生が地下水をベースにした水環境に関するプログラムを履修している。シンポジウムでは、各界から地域や本学への期待を講演いただく一方、本学における地下水をテーマにした人材育成についての紹介、目指すべき新たな教育プログラムの構築に向けての討議を行う。(150字)
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先GelK事務局
Tel:096-342-3093
URLhttp://www.gelk.info/
大分大学
種類オープンキャンパス等
活動名大分大学開放イベント2013
実施期間11月4日 ~ 11月4日
実施場所大分大学旦野原キャンパス
活動概要特別講演や大分大学の日頃の研究成果を体験型イベント等で紹介。
参加要件等特になし
連絡先社会連携推進課   
tel: 097-554-8533
mail: tiren/atmark/oita-u.ac.jp
URL
大分大学
種類オープンキャンパス等
活動名親子ふれあいデー
実施期間10月20日 ~ 10月20日
実施場所大分大学教育福祉科学部附属小学校
活動概要午前中、オープンスクール。内容は授業公開、親子ふれあい行事。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先附属小学校
Tel:097-543-6732
Mail:oita-fusyo/atmark/cc.oita-u.ac.jp
URL
大分大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名大分の防災を考える in 杵築 -地域における防災・減災力の向上を目指して-
実施期間12月15日 ~ 12月15日
実施場所杵築市商工会館
活動概要杵築地域での地震災害、風水害、土砂災害等を最小限に抑えるために、地域にあった防災・減災力を向上させる方法は何か、そのために何が必要かについて、一般市民、自治体や報道関係者、防災・減災の専門家等を交えて意見交換を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先社会連携推進課   
tel: 097-554-8533
mail: tiren/atmark/oita-u.ac.jp
URL
宮崎大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第54回宮崎大学イブニングセミナー
実施期間11月14日 ~ 11月14日
実施場所宮崎大学附属図書館3階視聴覚室(木花キャンパス)
活動概要各学部等の研究者が各分野での研究内容やその研究成果等を理解し、協同した教育・研究等を実施する契機とするとともに、地域の皆様と本学の知的資源を共有し、地域社会との連携を一層深める。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先研究国際部
研究推進課
Tel:0985-58-2882
Mail:ken-somu/atmark/of.miyazaki-u.ac.jp
URL
宮崎大学
種類公開講座、市民講座等
活動名宮崎に多いHTLV-1感染症から成人T細胞白血病(ATL)の基礎とその対策の現状について
実施期間10月6日 ~ 11月24日
実施場所JA・AZMホールおよび KITEN(駅前複合施設)
活動概要宮崎は白血病を含む血液腫瘍が全国平均の2倍を占め、その半数以上が成人T 細胞白血病(ATL)によるものである。この白血病はHTLV-1と呼ばれるウイルス感染症が基礎疾患として存在し、この感染者の多くは宮崎を含む南九州に集積している。この講義ではこの風土病としてのATLをとりあげ、その病態や病気の本体、現在の診断治療法など、HTLV-1/ATLについて広く県民に啓発する目的で行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先研究国際部
産学・地域連携課
Tel:0985-58-7188
Mail:m-chiiki/atmark/of.miyazaki-u.ac.jp
URLhttp://www.miyazaki-u.ac.jp/crcweb/hpdata2010/chiiki/daigaku-koukaikoza.htm
宮崎大学
種類公開講座、市民講座等
活動名宮崎大学医学部附属病院看護部公開講座 「看護師が行う呼吸理学療法・褥瘡予防のスキンケア」
実施期間10月26日 ~ 10月26日
実施場所宮崎大学 医学部 総合教育研究棟 実習室G401
活動概要大学開放事業の一環として、広く宮崎県民の方々の健康増進に寄与することを目的として開設します。医学部附属病院看護部職員が修得した呼吸理学療法と褥瘡予防の技術を伝授することにより宮崎県内の看護のレベルアップを図ります。
参加要件等参加費:6,200円
事前申込:必要
連絡先医学部総務課総務係
Tel:0985-85-9025
Mail:medsomu/atmark/fc.miyazaki-u.ac.jp
URLhttp://www.miyazaki-u.ac.jp/crcweb/hpdata2010/chiiki/daigaku-koukaikoza.htm
宮崎大学
種類大学祭等
活動名第9回清花祭
実施期間11月15日 ~ 11月17日
実施場所宮崎大学 木花キャンパス 清武キャンパス
活動概要宮大生と地域住民の交流の場として、木花・清武両キャンパスで毎年11月に3日間にわたり実施しており、特別講演会、市中みこしパレード、模擬店、ステージイベント、タレント企画、研究発表企画等、子供から大人まで幅広い層の方々が楽しめる様々なイベントを行っている。
参加要件等参加費:無料
事前申込:原則不要
連絡先学生支援部
学生生活支援課
Tel:0985-58-7135
Mail:kousei/atmark/of.miyazaki-u.ac.jp
URLhttp://www.kiyoka.jp/

(9月開設予定)
宮崎大学
種類ホームカミングデー等
活動名第3回宮崎大学ホームカミングデイ ~卒業生の集い~
実施期間11月16日 ~ 11月16日
実施場所宮崎大学 木花キャンパス
活動概要卒業生の皆様に「母校宮崎大学」に集い、母校の近況に触れ、懐かしい恩師や学友との交流親睦を深めていただき、相互の発展と連携につなげていくために、大学が卒業生の皆様をお招きするもの。
参加要件等参加費:2,000円(予定)
事前申込必要              
連絡先宮崎大学同窓会連合会事務局(企画総務部総務課)
Tel:0985-58-2854
Fax:0985-58-2886
Mail:dousou-rengo/atmark/of.miyazaki-u.ac.jp
URLhttp://www.of.miyazaki-u.ac.jp/dosokai/hcdphoto2/hcdphoto2.html
宮崎大学
種類その他
活動名宮大の日
実施期間9月8日 ~ 9月8日
実施場所交流プラザきよたけ「四季の夢」、清武町文化会館
活動概要宮崎大学の教育研究に関する取組や学生サークル活動等の紹介を通して、地域の方々に宮崎大学をより身近に感じていただくことを目的に開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先企画総務部
秘書広報課
Tel:0985-58-7114
Mail:kouhou/atmark/of.miyazaki-u.ac.jp
URL
宮崎大学
種類その他
活動名宮崎大学創立330記念事業 旧宮崎大学・宮崎医科大学統合10周年記念講演 「科学における運-偶然か、必然か?」 ロマンたっぷり!海を漂う小さな命 ~40年に渡ってニホンウナギの一生を追い続けた、世界的なウナギ博士がやってくる~
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所宮崎市民プラザ 1Fオルブライトホール
活動概要宮崎大学創立330記念事業の一環であり、広く一般の方々に公開する事業とし、シリーズとして5回程度を予定しているうちの第1回目。
今回は、ニホンウナギの第一人者である塚本勝巳氏(元東京大学大気海洋研究所教授)に、「科学における運-偶然か、必然か?"Fortunes in Science - Fluke or Inevitavle Resault?"」と題して、講演していただく。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先宮崎大学創立330記念事業事務局(企画総務部総務課総務係)
Tel:0985-58-7103
Mail:331anniv/atmark/of.miyazaki-u.ac.jp
URLhttp://www.of.miyazaki-u.ac.jp/330anniv/jigyo/koen.html
宮崎大学
種類その他
活動名宮崎大学大学開放日(仮称)
実施期間11月16日 ~ 11月17日
実施場所宮崎大学  木花キャンパス 清武キャンパス
活動概要宮崎大学では大学開放日を毎年11月の土・日曜日に設け、特色のある諸事業を通じて地域の人々と大学との交流を深め、大学を身近な存在として感じてもらうために、大学の施設を開放している。当日は、全学部のキャンパス、研究室、附属施設等を市民一般に開放し、体験講義・実験・農産物の収穫体験や販売、学生サークル行事等の事業を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先研究国際部
産学・地域連携課
Tel:0985-58-7188
Mail:m-chiiki/atmark/of.miyazaki-u.ac.jp
URLhttp://www.miyazaki-u.ac.jp/crcweb/hpdata2010/chiiki/daigaku-koukaikoza.htm
宮崎大学
種類その他
活動名International GAP(国際的適正農業規範)対応の食料管理専門職業人の養成
実施期間11月16日 ~ 11月16日
実施場所宮崎大学 木花キャンパス
活動概要農業現場への普及が進んでいる適正農業規範(GAP)を解説し、宮崎大学農学部が取り組んでいる「International GAP(国際的適正農業規範)対応の食料管理専門職業人の養成」事業を紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先GAP事業推進室 
Tel:0985-58-7165
Mail:muigap/atmark/cc.miyazaki-u.ac.jp
URLhttp://www.cc.miyazaki-u.ac.jp/muigap/
鹿児島大学
種類その他
活動名鹿児島大学出前授業
実施期間4月1日 ~ 12月31日
実施場所申込みのある高等学校(九州圏内)
活動概要高校生に大学における高度な教育・研究に触れる機会を提供することにより、高校生の個々の能力や適正の伸張を図るとともに、大学に対する理解を深めてもらうことを目的としており、高大連携の一貫として、高校側で企画し、本学から教員を派遣して実施
参加要件等事前申込必要
教員の派遣に係る旅費(鹿児島県内(鹿児島市を除く)は、年間2名まで本学負担。県外は、高校負担。ただし、前年度50名程度の受験生があった場合は、年間2名まで本学負担。
謝金は不要
連絡先学生部教務課大学院係
Tel:099-285-7346
Fax:099-285-8808
Mail:kdaigaku/atmark/kuas.kagoshima-u.ac.jp
URLhttp://www.kagoshima-u.ac.jp/exam/demae.html
鹿児島大学
種類その他
活動名教育センターオープンクラス
実施期間10月又は11月
実施場所鹿児島大学 郡元キャンパス
活動概要共通教育の授業参観や大学の施設見学・キャンパス史跡巡りを通して、大学の教育活動全体を市民の視点から点検してもらい、教育改善を図ることを目的とする。
参加要件等対象:高校生以上の一般市民
申込方法:郵送又はFAX
連絡先学生部教務課
教育推進係
tel&fax:099-285-8826
URL
鹿児島大学
種類その他
活動名無料法律相談
実施期間10月1日 ~ 11月30日
実施場所鹿児島大学郡元キャンパス 総合教育研究棟7階 司法政策研究センター
活動概要弁護士及び法科大学院教員による無料法律相談(学生の実習を兼ねている。)
毎月4回程度開催。(具体的な日時は研究科ホームページ上で案内)
参加要件等電話による事前予約制
連絡先法文学部専門職大学院係
Tel:099-285-7504
URLhttp://www.ls.kagoshima-u.ac.jp/
鹿児島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「第9回海岸へ行こう」
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所鹿児島大学水産学部及び鹿児島県内海岸
活動概要海辺の生き物観察や、海の環境についての野外実験などを行う
参加要件等参加費:無料
事前申込必要 小4~小6とその保護者
連絡先鹿児島大学水産学部
099-286-4111
Mail:fsomu/atmark/kuas.kagoshima-u.ac.jp
URLhttp://www.fish.kagoshima-u.ac.jp/
鹿児島大学
種類その他
活動名附属図書館貴重書公開展 (「島津氏と近衛家の七百年」(仮題))
実施期間11月~ (予定)
実施場所鹿児島大学 附属図書館アトリウム(予定)
活動概要鹿児島大学附属図書館で所蔵している、
島津家関連の書籍コレクションである玉里文庫をはじめ 各種貴重書
等について、毎年テーマを設定して広く一般に公開するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申しj込不要
連絡先附属図書館
学術コンテンツ係
Tel:099-285-7445
mail:gcon/atmark/lib.kagoshima-u.ac.jp
URL
鹿児島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第6回シンポジウム in 奄美
実施期間11月下旬 ~ 11月下旬
実施場所大島郡医師会館(予定)
活動概要奄美地域において、地域医療を実践する上で必要な知識の講義、および、医療従事者や市民に対する代表的な疾患の症状や診断、治療の紹介を行い、奄美地域での地域医療の充実を図る。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先離島へき地医療人育成センター
Tel: 099-275-6898
E-mail:rural/atmark/m2.kufm.kagoshima-u.ac.jp
URLhttp://www.kufm.kagoshima-u.ac.jp/~ecdr/
鹿児島大学
種類その他
活動名総合研究博物館第13回特別展「屋久島の自然」
実施期間11月1日 ~ 11/31
実施場所鹿児島大学郡元キャンパス  附属図書館内ギャラリーアトリウム
活動概要屋久島の世界自然遺産登録20周年を記念して、屋久島の自然を最新の研究成果に基づき網羅的に紹介するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先鹿児島大学総合研究博物館 
Tel: 099-285-8141
URLhttp//www.museum.kagoshima-u.ac.jp/
鹿児島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名総合研究博物館第25回市民講座「屋久島の生き物」
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所鹿児島大学郡元キャンパス総合教育研究棟
活動概要屋久島に生息する植物、昆虫、魚類、哺乳類の多様性と生態をわかりやすく紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先鹿児島大学総合研究博物館 
Tel: 099-285-8141
URLhttp//www.museum.kagoshima-u.ac.jp/
鹿児島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第2回教育実践セミナー 「認知心理学からみる児童生徒理解について」
実施期間11月13日 ~ 11月13日
実施場所鹿児島大学教育学部
活動概要教育学部附属教育実践総合センターが主催し、センターの研究成果や喫緊の課題について、発表や講話・意見交換等を通して、県下の学校教育に寄与することを目的とし、年2~3回行う。今回は、いじめ・不登校・体罰等の子どもへのかかわり方の根底となる児童生徒の理解について、心理学的立場から、講話と意見交換を行う。
参加要件等参加料:無料
事前申込必要
連絡先教育学部附属教育実践総合センター
Tel:099-285-7736
Mail:center/atmark/edu.kagoshima-u.ac.jp
URL
鹿児島大学
種類大学祭等
活動名平成25年度大学祭
実施期間11月14日 ~ 11月18日
実施場所鹿児島大学 郡元キャンパス
活動概要サークル活動などの学生団体による展示・発表、大学が行っている教育研究などの活動を発表する。
参加要件等特になし
連絡先学生部学生生活課
課外活動係
Tel:099-285-7321
Mail:gakusen/atmark/kuas.kagoshima-u..ac.jp
URL
鹿児島大学
種類大学祭等
活動名下荒田水産キャンパス祭(仮)
実施期間11月16日 ~ 11月16日
実施場所鹿児島大学水産学部
活動概要水産学部を深く地域住民に知っていただくとともに、学生のアイデンティティの創造を目的としたイベントである。                                                            (1)地域貢献イベント(子ども水産教室、水産生物展示、タッチプール、チャリティバザーなど)                                                                        (2)学部旗アイデアコンテスト                                                                                                                (3)講演会
(問い合わせ先)
鹿児島大学水産学部 http://www.fish.kagoshima-u.ac.jp/
 TEL099-286-4111  E-Mail:fsomu/atmark/kuas.kagoshima-u.ac.jp
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先鹿児島大学水産学部
Tel:099-286-4111
Mail:fsomu/atmark/kuas.kagoshima-u.ac.jp
URLhttp://www.fish.kagoshima-u.ac.jp/
鹿児島大学
種類オープンキャンパス等
活動名みんな集まれ遊ぼう学ぼうエデュランド
実施期間11/16 or 11/17 ※8月末確定 予定 ~ 11/16 or 11/17 ※8月末確定 予定
実施場所鹿児島大学教育学部
活動概要教育学部の各専修の学生がそれぞれ専修毎に、幼稚園・小学校・中学校(保護者を含む)を対象に読み聞かせや実験、クイズなど、教育学部の教育実習の経験を踏まえ、園児・児童・生徒との交流を図る。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先教育学部学生係
Tel:099-285-7712
Mail:edugaku/atmark/kuas.kagoshima-u.ac.jp
URL
鹿児島大学
種類大学祭等
活動名桜ヶ丘祭
実施期間11/23(予定) ~ 11/24(予定)
実施場所鹿児島大学 桜ヶ丘キャンパス
活動概要サークル活動などの学生団体による展示・発表、大学が行っている教育研究などの活動を発表する。
参加要件等(未定)
連絡先医歯学総合研究科等学務課学生支援係
Tel:099-275-6727
URL(時期になったら大学HPに掲載される予定)
http://www.kagoshima-u.ac.jp/
鹿児島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第2回男女共同参画シンポジウム
実施期間11月29日 ~ 11月29日
実施場所鹿児島大学稲盛会館
活動概要文部科学省科学技術人材育成費補助金「女性研究者研究活動支援事業」の事業全般を総括するとともに、事業期間終了後の本学における女性研究者の増に向けた女性研究者支援や次世代女性研究者の育成のあり方を展望する。また、地域における女性研究者支援の意義をPRする契機とする。
参加要件等参加費:無料
事前申込:必要
連絡先男女共同参画推進センター(総務部人事課内)
URLhttp://atsuhime.kuas.kagoshima-u.ac.jp/
鹿児島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名農村計画学会2013年度秋期大会・秋期シンポジウム 「テーマ:過度の少子高齢人口減少地域はどう生きてゆくのか?」
実施期間11月30日 ~ 12月1日
実施場所鹿児島大学農学部共通棟101号講義室
活動概要我が国の農業集落においては、人口減少・高齢化により集落機能が低下しているが、それ相応の所得が必要であることから、農業の6 次産業化等の新たな施策が必要になっている。外国人の視点からの鹿児島の農山村に住む人々の暮らし、集落のリーダーによる体験談、コンサルタントによる地域活性化への取り組みを解説して頂く。
参加要件等参加費:無料
事前申込
連絡先大会実行委員会事務局
Tel:099-285-8690 
Mail:hira/atmark/agri.kagoshima-u.ac.jp
URLhttp://www.rural-planning.jp/
鹿児島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名鹿児島大学焼酎学シンポジウム   ー鹿児島の伝統的発酵食品の魅力ー
実施期間12月初旬
実施場所鹿児島大学稲盛会館
活動概要焼酎学シンポジウムはこれまで9回開催してきており、酒類業界をはじめ食品業界や一般市民、学生を対象に中国や韓国、ヨーロッパの発酵飲料などを紹介してきている。今回は、鹿児島の地元に根付き、地産地消の発酵食品にフォーカスを当てたシンポジウムを開催する予定である。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先附属焼酎・発酵学教育研究センター 高峯 
Tel:099-285-3441
URLhttp://chem.agri.kagoshima-u.ac.jp/Shochu_new/
鹿児島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名鹿児島大学出前シンポジウム「地震・津波に対する学校と地域の防災を考える」
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所志布志市文化会館
活動概要東日本大震災の教訓から、学校防災においても教諭と児童・生徒の間の教育・訓練に留まらず、保護者や地域住民、地方自治体を巻き込んだ取り組みが必要である。本事業は、本学地域防災教育研究センターが大隅半島の志布志市に出向き、県教育委員会や地方気象台などと連携して、広く地域住民を対象とし開催するものである。
参加要件等参加費:無料
事前申込、当日参加自由
連絡先地域防災教育研究センター事務
Tel;099-285-7234
Mail;bousai/atmark/kuas.kagoshima-u.ac.jp
URLhttp://bousai.kagoshima-u.ac.jp/
鹿屋体育大学
種類大学祭等
活動名蒼天祭
実施期間10月12日 ~ 10月13日
実施場所鹿屋体育大学 白水キャンパス
活動概要市民参加型のスポーツイベント、ゼミやサークル活動の展示・発表など大学の施設を開放するとともに、地域の方々とふれあいながら、本学の教育研究活動の紹介等を行います。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要(ただし、一部スポーツイベントについては必要)
連絡先総務課
Tel:0994-46-4111
Mail:kouhou/atmark/nifs-k.ac.jp
URLhttp://www.nifs-k.ac.jp/
鹿屋体育大学
種類オープンキャンパス等
活動名鹿屋体育大学大学説明会 in 白水キャンパス
実施期間(1回目)7/20 (2回目)10/19 ~ (1回目)7/20 (2回目)10/19
実施場所鹿屋体育大学 白水キャンパス
活動概要本学概要及び入試概要説明、在学生からのアドバイス、実験・実習体験を含む施設見学、個別ブースでの相談会並びに学生食堂体験等を行います。
参加要件等参加費:無料
事前申込:必要(電話・FAX又はメール等による)
連絡先教務課入試係
TEL:0994-46-4869
FAX:0994-46-2515
E-mail:nyushi/atmark/nifs-k.ac.jp
URLhttp://www.nifs-k.ac.jp/
鹿屋体育大学
種類オープンキャンパス等
活動名鹿屋体育大学体験授業 in 白水キャンパス
実施期間7月21日 ~ 7月21日
実施場所鹿屋体育大学 白水キャンパス
活動概要本学の教育・研究内容を少しでも知ってもらうために下記の科目による体験授業を行います。
A:ヘルスプロモーション論
B:マッサージ・テーピング論・実習
参加要件等参加費:無料
事前申込:必要(電話・FAX又はメール等による)
連絡先教務課入試係
TEL:0994-46-4869
FAX:0994-46-2515
E-mail:nyushi/atmark/nifs-k.ac.jp
URLhttp://www.nifs-k.ac.jp/
鹿屋体育大学
種類オープンキャンパス等
活動名鹿屋体育大学大学説明会 in 東京サテライトキャンパス
実施期間(1回目)5/26 (2回目)6/23 (3回目)8/17 (4回目)8/18 (5回目)11/17 (6回目)1/26 (7回目)3/23 ~ (1回目)5/26 (2回目)6/23 (3回目)8/17 (4回目)8/18 (5回目)11/17 (6回目)1/26 (7回目)3/23
実施場所鹿屋体育大学 東京サテライトキャンパス (筑波大学・鹿屋体育大学連携推進室)
活動概要本学概要説明、入試制度、学生生活等についての説明及び個別ブースでの相談会等を行います。
参加要件等参加費:無料
事前申込:必要(電話・FAX又はメール等による)
連絡先教務課入試係
TEL:0994-46-4869
FAX:0994-46-2515
E-mail:nyushi/atmark/nifs-k.ac.jp
URLhttp://www.nifs-k.ac.jp/
琉球大学
種類オープンキャンパス等
活動名平成25年度琉球大学附属図書館貴重書展「文献資料にみる琉球・沖縄in読谷」(仮称)
実施期間9月4日 ~ 9月15日
実施場所読谷村立歴史民俗資料館
活動概要通常一般公開が難しい琉球大学の学術資源である琉球・沖縄関係の貴重資料を、広く県民に公開するための機会とする。
①地域連携の一環として琉球大学附属図書館、読谷村立歴史民俗資料館の共催として開催する。
②郷土関係の貴重な古文献類を展示することで県民が琉球・沖縄の歴史・文化を身近に、且つ総合的に学ぶことができる資料展とする。
参加要件等入場料:無料
連絡先琉球大学附属図書館沖縄資料担当
Tel:098-895-8697
Mail:okinawa/atmark/lib.u-yukyu.ac.jp
URL未作成
参考:平成24年度展示会
http://manwe.lib.u-ryukyu.ac.jp/library/digia/tenji/tenji2012/index.html
琉球大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度琉球大学附属図書館貴重書展「文献資料にみる琉球・沖縄in読谷」講演会(仮称)
実施期間未定 ~ 未定
実施場所読谷村立歴史民俗資料館
活動概要貴重書展示会に併せ、市民の方を対象として、琉球・沖縄の歴史や文化に関する講演会を実施する(講演者:未定)
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先琉球大学附属図書館沖縄資料担当
Tel:098-895-8697
Mail:okinawa/atmark/lib.u-yukyu.ac.jp
URL未作成
人間文化研究機構
種類オープンキャンパス等
活動名企画展「武器をアートに ― モザンビークにおける平和構築」
実施期間7月11日 ~ 11月5日
実施場所国立民族学博物館 企画展示場
活動概要モザンビークでは、内戦の結果、大量の銃器が民間に残された。現在、銃器を農具と交換し、武装解除を進めるとともに、回収された銃器を用いてアートの作品を生み出し、社会の安定化に貢献しようというプロジェクトが進められている。本企画展では、アートを通じた平和構築の営みと、その活動の日本とのつながりを紹介する。
参加要件等参加費:有料(一般 420円、高校・大学生 250円、小・中学生 110円)
事前申込不要
連絡先国立民族学博物館
TEL:06-6876-2151(代表)
URLhttp://www.minpaku.ac.jp/
人間文化研究機構
種類オープンキャンパス等
活動名企画展(国際連携展示)「台湾平埔族の歴史と文化」
実施期間9月12日 ~ 11月26日
実施場所国立民族学博物館 企画展示場
活動概要国立台湾歴史博物館との共催による国際連携展示「台湾平埔族の歴史と文化(中国語標題「看見平埔:臺灣平埔族群?史與文化特展」)」を実施する。近年、台湾で注目されている平埔族に焦点をあて、台湾の人類学、歴史学の研究成果を公開するとともに、その歴史性と現代における民族アイデンティティの動向を紹介する。
参加要件等参加費:有料(一般 420円、高校・大学生 250円、小・中学生 110円)
事前申込不要
連絡先国立民族学博物館
TEL:06-6876-2151(代表)
URLhttp://www.minpaku.ac.jp/
人間文化研究機構
種類オープンキャンパス等
活動名特別展「渋沢敬三記念事業 屋根裏部屋の博物館 Attic Museum」
実施期間9月19日 ~ 12月3日
実施場所国立民族学博物館 特別展示館
活動概要第二次世界大戦の戦中戦後に日銀総裁・大蔵大臣を歴任して敗戦後の日本復興に尽力した渋沢敬三は、私費を投じてアチックミューゼアムを主宰して研究者の育成に献身し、自らもまた研究者であった。渋沢敬三没後50年の節目にあたり、その業績を検証するとともに調査研究成果の概要を展観する。
参加要件等参加費:有料(一般 830円、高校・大学生 450円、小・中学生 250円)
事前申込不要
連絡先国立民族学博物館
TEL:06-6876-2151(代表)
URLhttp://www.minpaku.ac.jp/
人間文化研究機構
種類オープンキャンパス等
活動名日文研一般公開
実施期間10月31日 ~ 10月31日
実施場所国際日本文化研究センター内
活動概要日文研の日頃の研究活動を広く一般社会に紹介するため、毎年秋に実施。図書館やセミナー室などの施設を一般公開し、講堂では日文研教員による講演を催す。展示コーナーでは研究資料の紹介や、日文研所蔵の貴重資料等を展示する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先国際日本文化研究センター総務課企画広報室
TEL:075-335-2251
e-mail:kouhou/atmark/nichibun.ac.jp
URLhttp://www.nichibun.ac.jp/
人間文化研究機構
種類オープンキャンパス等
活動名総合研究大学院大学日本歴史研究専攻秋季説明会
実施期間10/27 13:00 ~ 10/27 16:00
実施場所国立歴史民俗博物館大会議室
活動概要大学院への入学希望者に対する広報活動の一環として、歴博においてオープンキャンパスを行い、教員が行っている研究を紹介するとともに、学生が利用できる館内施設や資料を見学いただく。
参加要件等参加費無料
事前申込不要
連絡先国立歴史民俗博物館研究協力課研究教育係
043-486-4361
soken/atmark/ml.rekihaku.ac.jp
URLhttp://www.rekihaku.ac.jp/graduate_school/index.html
人間文化研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第271回日文研フォーラム
実施期間10月8日 ~ 10月8日
実施場所ハートピア京都
活動概要社会一般との研究交流を促進することを目的に、来日中の外国人研究者が日本文化に関連した内容について発表を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先国際日本文化研究センター研究協力課
Tel:075-335-2078
URLhttp://www.nichibun.ac.jp/
人間文化研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第272回日文研フォーラム
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所ハートピア京都
活動概要社会一般との研究交流を促進することを目的に、来日中の外国人研究者が日本文化に関連した内容について発表を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先国際日本文化研究センター研究協力課
Tel:075-335-2078
URLhttp://www.nichibun.ac.jp/
人間文化研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名公開講演会
実施期間11月25日 ~ 11月25日
実施場所国際日本文化研究センター内講堂(日文研ホール)
活動概要普及活動の一環として、日文研が開催する国際研究集会や国際シンポジウムに合わせ、一般を対象にした講演会を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先国際日本文化研究センター研究協力課
Tel:075-335-2078
URLhttp://www.nichibun.ac.jp/
人間文化研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第37回国際日本文学研究集会
実施期間11月30日 ~ 12月1日
実施場所国文学研究資料館 大会議室
活動概要国内外の日本文学研究者の交流を深め、また、外国人の若手日本文学研究者の育成をも視野に入れ、日本文学研究の発展を図るため、毎年秋に開催している。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先国文学研究資料館総務課研究協力係
tel.050-5533-2911
e-mail:icjl/atmark/nijl.ac.jp
URLhttp://www.nijl.ac.jp/
人間文化研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名人間文化研究機構第22回公開講演会・シンポジウム「画像資料による日本人移民への新視点―満洲・ブラジル・南洋」(仮)
実施期間10月11日 ~ 10月11日
実施場所国際日本文化研究センター講堂
活動概要人間文化研究機構に属する6つの研究機関が中心となり、機構の活動と研究成果を広く社会に公開・還元するために公開講演会・シンポジウムを開催する。今回は機構が実施する「日本関連在外資料の調査研究」事業の成果として、当プロジェクトが発掘した新資料をもとに、近代の日本人移民をめぐる歴史的・今日的な意味を問う。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先人間文化研究機構本部事務局企画課企画評価係
Tel:03-6402-9236
e-mail:hyouka/atmark/nihu.jp
URLhttp://www.nihu.jp/
人間文化研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名連続講座「くずし字で読む『源氏物語』」
実施期間10/2 10/9 10/16 10/23 11/6
実施場所国文学研究資料館 大会議室
活動概要日本文学の普及のため、一般の方を対象として、源氏物語を教材に「くずし字を読む講座」を開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先国文学研究資料館総務課企画広報係
tel.050-5533-2910
e-mail:kikakukoho/atmark/nijl.ac.jp
URLhttp://www.nijl.ac.jp/
人間文化研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名平成25年度「古典の日」講演会
実施期間11月1日 ~ 11月1日
実施場所ベルサール神田
活動概要11月1日が「古典の日」と法制化されたことを記念し、古典に親しんでもらうため、一般の方を対象に日本文学及び関連分野に関する講演会を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先国文学研究資料館総務課企画広報係
tel.050-5533-2910
e-mail:kikakukoho/atmark/nijl.ac.jp
URLhttp://www.nijl.ac.jp/
人間文化研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名第358回歴博講演会「木と炭素14のちょっといい関係」
実施期間10月12日 ~ 10月12日
実施場所国立歴史民俗博物館 講堂
活動概要国立歴史民俗博物館の教員が各自の研究成果を基に講演を行う。
参加要件等参加費無料
事前申込不要・先着順(260名)
連絡先国立歴史民俗博物館広報サービス室 広報・普及係 
043-486-0123(代) 
sfukyu/atmark/ml.rekihaku.ac.jp
URLhttp://www.rekihaku.ac.jp/events/index.html
人間文化研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名くらしの植物苑観察会「暮らしの中に息づく植物」
実施期間10月26日 ~ 10月26日
実施場所国立歴史民俗博物館 くらしの植物苑
活動概要国立歴史民俗博物館の教職員および館外の研究者が講師となって観察会を行う。
参加要件等参加費:入苑料
事前申込不要
連絡先国立歴史民俗博物館広報サービス室 広報・普及係 
043-486-0123(代) 
sfukyu/atmark/ml.rekihaku.ac.jp
URLhttp://www.rekihaku.ac.jp/exhibitions/plant/observation/index.html
人間文化研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名第359回歴博講演会「中世の古文書を考える」
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所国立歴史民俗博物館 講堂
活動概要国立歴史民俗博物館の教員が各自の研究成果を基に講演を行う。
参加要件等参加費無料
事前申込不要・先着順(260名)
連絡先国立歴史民俗博物館広報サービス室 広報・普及係
043-486-0123(代) sfukyu/atmark/ml.rekihaku.ac.jp
URLhttp://www.rekihaku.ac.jp/events/index.html
人間文化研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名第359回くらしの植物苑観察会「菊の名は」
実施期間11月23日 ~ 11月23日
実施場所国立歴史民俗博物館 くらしの植物苑
活動概要国立歴史民俗博物館の教職員および館外の研究者が講師となって観察会を行う。
参加要件等参加費:入苑料
事前申込不要
連絡先国立歴史民俗博物館広報サービス室 広報・普及係
043-486-0123(代) 
sfukyu/atmark/ml.rekihaku.ac.jp
URLhttp://www.rekihaku.ac.jp/exhibitions/plant/observation/index.html
人間文化研究機構
種類その他
活動名企画展示 「渋沢敬三からのメッセージ 渋沢栄一「青淵翁記念室」の復元×渋沢敬三の夢みた世界」
実施期間9月13日 ~ 10月14日
実施場所国文学研究資料館 展示室
活動概要渋沢敬三が構想した日本実業史博物館(略称:実博)における「渋沢青淵翁記念室」資料のデータベース構築による成果を基に、渋沢史料館の収蔵史料との比較研究を実施し、「渋沢青淵翁記念室」の復元した展示を開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先国文学研究資料館総務課企画広報係
tel.050-5533-2910
e-mail:kikakukoho/atmark/nijl.ac.jp
URLhttp://www.nijl.ac.jp/
人間文化研究機構
種類その他
活動名企画展示「周流する記録-長野で発見された台湾の古文書」
実施期間10月18日 ~ 10月22日
実施場所国文学研究資料館 展示室
活動概要渋紙に加工され、修復・復元した台湾資料等の展示を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先国文学研究資料館総務課企画広報係
tel.050-5533-2910
e-mail:kikakukoho/atmark/nijl.ac.jp
URLhttp://www.nijl.ac.jp/
人間文化研究機構
種類その他
活動名常設展示「和書のさまざま」
実施期間11月7日 ~ 3月14日
実施場所国文学研究資料館 展示室
活動概要和書について、まず形態的、次に内容的な構成を説明した上で、各時代の写本・版本や特色のある本を紹介し、併せて和書の性質を判断する場合の問題をいくつか取り上げる。全体を通して和書の基本知識を学んで頂くとともに、和書について考えるきっかけとなって頂きたい。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先国文学研究資料館総務課企画広報係
tel.050-5533-2910
e-mail:kikakukoho/atmark/nijl.ac.jp
URLhttp://www.nijl.ac.jp/
自然科学研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第15回自然科学研究機構シンポジウム
実施期間10月14日 ~ 10月14日
実施場所学術総合センター(一橋講堂)
活動概要学生・一般の方を対象に、最先端の科学をわかりやすく説明し、科学への関心を高めることを目的として毎年2回開催しております。天文学、物質科学、エネルギー科学、生命科学等の多様な自然科学分野の学術研究機関であることを活かし、毎回テーマを変えて実施しています。今回のテーマは、アストロバイオロジーです。
参加要件等参加費:無料
要・事前申込
連絡先自然科学研究機構 事務局企画連携課企画連携係
Tel:03-5425-1898
E-mail:nins-kikakurenkei/atmark/nins.jp
URLhttp://www.nins.jp/
自然科学研究機構
種類オープンキャンパス等
活動名スターアイランド2013
実施期間2013/11/09 (予定) ~ 2013/11/09 (予定)
実施場所自然科学研究機構 国立天文台 水沢VLBI観測所VERA小笠原観測局
活動概要本施設を広く公開し、日頃の研究成果はもとより様々な研究分野を科学的、物理的に大人から子供まで楽しみながら体験してもらう。
参加要件等参加費:無料
連絡先自然科学研究機構 国立天文台水沢VLBI観測所庶務係
Tel:0197-22-7111
URLhttp://www.miz.nao.ac.jp/
自然科学研究機構
種類オープンキャンパス等
活動名岡山天体物理観測所特別観望会
実施期間未定(10月か11月に予定)  ~ 開始日と同日
実施場所自然科学研究機構 国立天文台 岡山天体物理観測所
活動概要国内最大級の188cm反射望遠鏡による天体観望会を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込:必要
連絡先自然科学研究機構 国立天文台岡山天体物理観測所
Tel:0865-44-2155
URLhttp://www.oao.nao.ac.jp/
自然科学研究機構
種類オープンキャンパス等
活動名三鷹・星と宇宙の日
実施期間10月18日 ~ 10月19日
実施場所自然科学研究機構 国立天文台
活動概要メイン・テーマ「アルマ望遠鏡で探る銀河と惑星のルーツ」
参加費:無料
事前申込不要。ただし天体観望会については、当日配布する整理券が必要。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要。ただし天体観望会については、当日配布する整理券が必要。
連絡先自然科学研究機構 国立天文台(代表)
Tel:0422-34-3600
URLhttp://www.nao.ac.jp/
自然科学研究機構
種類オープンキャンパス等
活動名核融合科学研究所オープンキャンパス(一般公開)
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所自然科学研究機構 核融合科学研究所
活動概要新しいエネルギーとして期待されている核融合研究への理解と、最先端の科学技術への興味を広く一般の方々に持っていただくために、本研究所内施設の見学、研究者による公開講座、模型の展示、超伝導を利用した実験、プラズマ発生実験、マイクロ波焼成による焼き物の制作、バーチャルリアリティ体験、科学工作等を実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先自然科学研究機構 核融合科学研究所オープンキャンパス実行委員会
Tel:0572-58-2222
URLhttp://www.nifs.ac.jp/welcome/openhouse.html
自然科学研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名第23回国際土岐コンファレンス 「市民学術講演会」
実施期間11月19日 ~ 11月19日
実施場所セラトピア土岐
活動概要当研究所主催の国際土岐コンファレンス(国際学術会議)を平成25年11月18日(月)~21日(木)の期間で開催するが、その一環として一般市民の方を対象に市民学術講演会を毎年行っている。毎回テーマを時勢に合せたものに変え、講師には中高生でも分かりやすい説明をお願いしており、広く科学に興味を持って頂く一助として地域貢献的に行っている。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先ITC23現地実行委員会
E-mail: itc23/atmark/nifs.ac.jp
URLhttp://itc.nifs.ac.jp/
自然科学研究機構
種類オープンキャンパス等
活動名基礎生物学研究所 一般公開 2013
実施期間10月5日 ~ 10月5日
実施場所自然科学研究機構 基礎生物学研究所
活動概要自然科学研究機構に置かれた岡崎市にある3つの研究所(分子科学研究所、基礎生物学研究所、生理学研究所)では、各研究所の研究活動を紹介しながら自然科学に触れていただく機会のひとつとして、毎年一般公開を行っており、平成25年度は、基礎生物学研究所の公開を行います。公開展示、体験型展示のほか講演会など、小学生からお年寄りまで、広く一般の方々にお楽しみいただける工夫をこらしておりますので、近隣の市民の方々をはじめとした多くの皆様の御来場をお待ちしております。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先自然科学研究機構 岡崎統合事務センター 総務部総務課企画評価係
Tel:0564-55-7000(代表)
URL(仮) http://open.nibb.ac.jp/
高エネルギー加速器研究機構
種類公開講座、市民講座等,演奏会等
活動名科学と音楽の響宴
実施期間11月10日 ~ 11月10日
実施場所つくばノバホール
活動概要専門の科学者による科学に関するテーマについてのわかりやすい講演と音楽コンサートを組み合わせ、一般の方々に、科学をより身近に感じてもらうためのレクチャー&コンサートである。
参加要件等参加費:無料
申込方法:電話予約及びWeb予約による事前申込み
連絡先総務部総務課総務係
Tel:029-864-5114
Mail:shomu/atmark/mail.kek.jp
URLhttp://kyoen.kek.jp/
情報・システム研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名南極北極ジュニアフォーラム2013
実施期間11月17日 ~ 11月17日
実施場所国立極地研究所大会議室
活動概要「中高生の研究計画を南極、北極に」をキャッチフレーズに、「第10回中高生南極北極科学館コンテスト」を実施。その審査結果の表彰と受賞提案の発表会を行う。併せて、前回の受賞提案について、南極昭和基地と衛星回線を利用したTV会議システムを結び、ライブトークを行う。
参加要件等参加費:無料
当日参加者の事前申込不要
連絡先国立極地研究所広報室 
TEL:042-512-0655 
FAX:042-5128-3105 
E-mail:juniorcontest/atmark/nipr.ac.jp
URLhttp://www.nipr.ac.jp/
情報・システム研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名国立遺伝学研究所 公開講演会2013
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所秋葉原コンベンションホール
活動概要国立遺伝学研究所で行われている、生命科学研究の最前線を研究者本人が語ります。研究内容の他に、「どうして研究者になり、研究を続けているのか。」といったエピソードをお話しします。
また、「総合研究大学院大学 生命科学研究科 遺伝学専攻」の大学院説明会を同日開催致します。教員も多数参加します。直接教員や研究室のメンバーと話すことが出来る絶好の機会です。
参加要件等参加費:無料
事前申込:遺伝研HPにて受付※当日参加可
連絡先国立遺伝学研究所 広報室
Tel:055-981-5873 
Email:infokoho/atmark/nig.ac.jp
URLhttp://www.nig.ac.jp/
種類
活動名
実施期間
実施場所
活動概要
参加要件等
連絡先
URL