国立大学協会

トップ >国立大学の情報 > 国立大学フェスタ > 「国立大学フェスタ2016」の実施について

国立大学フェスタ2016

「国立大学フェスタ2016」の実施について

下記のセレクトボックスを選択すると、詳細な一覧が表示されます。

注)迷惑メール防止対策のため、メールアドレスの@を「/atmark/」に置き換えて掲載しています。

地区
活動内容
カテゴリー
主な参加対象

全表示

北海道大学
種類その他
活動名所蔵写真と地図で辿る明治の北海道(仮称)
実施期間8月1日 ~ 11月30日
実施場所北海道大学 附属図書館本館(玄関ロビー)
活動概要附属図書館所蔵の北大が誇る北方資料コレクションには、開拓使の写真や地図などの原資料が含まれている。今回の展示では開拓使に納められた写真に添付された文書やその写真、その時代の地図から浮かび上がる明治の北海道について一般に理解を深めていただくとともに、開拓使関係の北方資料コレクションを紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先附属図書館
管理課庶務担当 
Tel:011-706-2967
mail:shomu2/atmark/lib.hokudai.ac.jp
URLhttp://www.lib.hokudai.ac.jp
北海道大学
種類その他
活動名北海道大学「法律相談室」
実施期間10月1日 ~ 11/26※毎週土曜13:00~15:00(不定期に休室日あり)
実施場所北海道大学 法学部棟 法学部103室                 
活動概要当相談室は学生による法律相談所で、担当室員が相談内容について事実関係を聞いた上、室員による調査・検討後に相談者に回答するもの。相談後には顧問教員を交えて事例検討会を行い、相談内容と回答について再検討する。検討の結果、回答の訂正がある場合は、相談者に再度来室していただくか電話により訂正を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要(契約書や登記簿の写し等の関係書類を持参の上、直接実施場所までお越し下さい)
連絡先法学研究科
法学部教務担当
Tel:011-706-3120
URLhttp://housou.sakura.ne.jp/
北海道大学
種類その他
活動名(1)展示「北大生の群像――北大150年の主人公たち」 (2)展示「遠友夜学校の歴史」・「新渡戸稲造のhomeport」
実施期間10月1日 ~ 11/31
実施場所北海道大学 大学文書館1階展示ホール
活動概要(1)札幌農学校開校以来140年に及ぶ北大の歴史の主人公であった北大生の群像を文書資料・写真などで振り返る。
(2)貧困や仕事や家庭の事情により学校に通うことのできない子どもたちが学んだ遠友夜学校(1894年、新渡戸稲造・メアリー夫妻が設立)を関係資料で紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先大学文書館
Tel:011-706-2395
mail:archives/atmark/general.hokudai.ac.jp
URLhttp://www.hokudai.ac.jp/bunsyo/
北海道大学
種類公開講座,市民講座等
活動名メディア・コミュニケーション研究院公開講座 「旅は東アジアを変えるのか?―日中韓から見る現代の観光文化」
実施期間10月6日 ~ 10月27日
実施場所北海道大学 情報教育館3階 スタジオ型多目的中講義室
活動概要本講座では東アジアの観光文化の現状と変容について、具体的な事例と共に解説する。講師は日中韓の研究者4名からなり、観光者の増加による宗教文化の変容、国際関係による観光行動の変化、グローバル化の中での民族と観光についてなど、多角的な視点からの話題を提供する。
参加要件等講習料:2,500円
募集人数:60名
募集期間:8/16~9/15
連絡先メディア・観光学事務部総務担当
Tel:011-706-5115
mail:soumu/atmark/imc.hokudai.ac.jp
URL
北海道大学
種類その他
活動名北海道大学進学相談会 in 東京・大阪・名古屋
実施期間10月8日 ~ 10月9日
実施場所10/8: (名古屋)名古屋ルーセントタワー 10/9: (大阪)梅田スカイビル
活動概要北海道大学が主催する進学相談会であり、総長、副学長をはじめ、全ての学部の教職員および在学生が、受験生やご家族の疑問・不安に応えるとともに、来場者に向け、北海道大学の教育・研究の魅力のほか、キャンパスの魅力を直接伝えるもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込:北海道大学HP等よりWEB申込が可能だが、事前申込をせず参加いただくことももちろん可能。
連絡先学務部入試課
Tel: 011-706-7484
mail: ac-info/atmark/academic.hokudai.ac.jp
URLhttp://www.hokudai.ac.jp/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名国際シンポジウム環境と健康領域における持続可能な開発目標(SDGs)
実施期間10月17日 ~ 10月17日
実施場所北海道大学 学術交流会館
活動概要国連の持続可能な開発目標(SDGs)の達成には、豊かさを追求しながら地球を守る行動が求められています。特に環境と健康に関係して、安全な水環境、タバココントロール、有害物質の排除、母児の健康などの重要な課題をテーマに、危険な環境要因を削減し、健康な社会を創造するための研究や活動を取り上げます。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(※サステナビリティ・ウィークのウェブサイトにて、9/1~10/17まで受付予定。
http://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/)
連絡先環境健康科学
研究教育センター
荒木敦子 
Tel: 011-706-4748 
mail:AAraki/atmark/cehs.hokudai.ac.jp
URLhttp://www.cehs.hokudai.ac.jp
北海道大学
種類公開講座,市民講座等
活動名講演会 超高齢社会を迎えて- 感性工学の果たす役割
実施期間10月20日 ~ 10月20日
実施場所北海道大学 学術交流会館 
活動概要現在、高齢者の割合は人口の約4人に1人であり、今後更に増加する予測がある。生活環境におけるモノづくり重要性が「高齢者に配慮する」という観点から高まることは言うまでもない。
「超高齢社会とは何か」等を含め、参加者と語り合い、人間の豊かな暮らしを支える感性工学の分野からアプローチする講演会である。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(※下の連絡先へ氏名・年齢を記載し、メールにてお申込みください)
連絡先大学院工学研究院
人間システムデザイン部門
助教授 李美龍 
Tel:011-706-6416
mail:leemiyong/atmark/eng.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/age/
北海道大学
種類オープンキャンパス等
活動名リフレッシュ理科教室 サイエンスオリエンテーリング
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所北海道大学 大学院情報科学研究科
活動概要子供達の理科離れが問題視される昨今、主に市民・教員の皆さんに理科の面白さを知ってもらう、教育の現場で使用できる実験などを伝える、最新の科学技術を知る機会を設ける、また小中高校生を対象に実験・研究施設などを直接見てもらうことにより、理科の楽しさや科学技術への憧れを抱いてもらうためのイベントである。
参加要件等参加費:無料
要事前申込(電子メール)
hokkaido/atmark/jsap.or.jp
連絡先応用物理学会北海道支部
庶務幹事
長浜太郎
Tel:011-706-6578
mail:nagahama/atmark/eng.hokudai.ac.jp
URLhttp://annex.jsap.or.jp/hokkaido/index.htm
北海道大学
種類その他
活動名経済学部主催「プレゼン大会」 ~考えてみませんか?札幌の防災・減災のこと~
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟
活動概要札幌の防災・減災対策について、独創的で革新的な提案や、実現可能性と持続可能性が高い提案を考え、その内容とプレゼンテーション能力を競います。
参加要件等参加費:無料                 事前申込不要
連絡先経済学部教育研究支援室
Tel.011-706-4112
Email:sacade2/atmark/econ.hokudai.ac.jp
URLhttp://www.econ.hokudai.ac.jp/
北海道大学
種類シンポジウム,セミナー等
活動名第10回応用倫理国際会議 ~応用倫理学の過去・現在・未来~
実施期間10月28日 ~ 10月30日
実施場所北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟
活動概要海外より4名の基調講演者を招聘し、国内外研究者に応用倫理研究領域における発表募集を呼びかけ、研究テーマごとに一般発表を行う。特に若手研究者や大学院生の参加を広く呼びかけており、国際的な通用力を持つ研究者を養成すると共に、応用倫理研究分野全般について研究能力のレベルアップを図る。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先応用倫理研究教育センター Tel:011-706-4088
mail:caep/atmark/let.hokudai.ac.jp
URLhttp://ethics.let.hokudai.ac.jp/
北海道大学
種類シンポジウム,セミナー等
活動名北大・地球研合同地球環境セミナー ~「篤農家」から地域社会と環境の未来を学ぶ~
実施期間10月28日 ~ 10月28日
実施場所北海道大学  農学研究院 食資源研究棟
活動概要地域や地球が抱える問題を解決し未来を築くには、人材が重要な役割を果たす。地域に根ざして農を営む人材を「篤農家」と呼び、その仕事や生き方から地域で育まれた知恵・未来社会のあり方を探る。バイタリティあふれる行動力と実践力、長年の経験からの人生哲学なども、「篤農家」が与えてくれる大きなヒントでは。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先大学院工学研究院
教授 船水 尚行  Tel: 011-706-6270
mail:funamizu/atmark/eng.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/farm/
北海道大学
種類公開講座,市民講座等
活動名サステナビリティ・ウィーク10周年記念シンポジウム附属図書館(国連寄託図書館)企画 2Daysイベント 法・図 共同ワークショップ 「世界のルールの作り方・使い方 ~人権に関する国連諸機関の仕組みと情報の調べ方~」
実施期間10月28日 ~ 10月28日
実施場所北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟
活動概要国連広報センターによる「国連と人権、その資料」ガイダンスである。国連の人権に対する取組みに関する基礎知識や、人権理事会や各種機関の文書構造と調べ方、また、国連の人権に関するWebサイトやWebツールの概観と活用術を紹介する。人権という切り口から世界を見渡すための実践的なリテラシーが身につく企画である。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(※高等法政教育研究センターWebサイト内の申込フォームより、9月上旬~10/27まで受付予定。
http://www.juris.hokudai.ac.jp/ad/)
連絡先附属図書館
細井 真弓美
Tel: 011-706-2973
E-mail: ref/atmark/lib.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/rule/
北海道大学
種類公開講座,市民講座等
活動名サステナビリティ・ウィーク10周年記念シンポジウム 附属図書館(国連寄託図書館)企画 2Daysイベント 市民セミナー&図書館ツアー ~聞いて見て知る!国連の活動と北大図書館~
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所北海道大学 附属図書館
活動概要国連に関するレクチャーと図書館ツアーによって、国連の現状と国連寄託図書館の趣旨を知る市民向けセミナーである。国連とその活動、国連を知るうえで役に立つ資料等についてのレクチャーと、関連箇所を中心に廻る図書館ツアーを行う。国連の活動全般を知り、北大図書館でより深く学ぶきっかけとなる企画である。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(※附属図書館Webサイト内の申込フォームより、9月上旬~10/27まで受付予定。
http://www.lib.hokudai.ac.jp/)
連絡先附属図書館
細井 真弓美 
Tel: 011-706-2973
mail:cref/atmark/lib.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/lib/
北海道大学
種類シンポジウム,セミナー等
活動名サステナビリティ・ウィーク10周年記念国際シンポジウム 「持続可能な開発目標(SDGs)に貢献する高等教育のあり方」
実施期間10月29日 ~ 10月30日
実施場所北海道大学 学術交流会館 
活動概要サステナビリティ・ウィーク10周年を記念し、持続可能な社会の実現を目指す教育研究や産学官民連携に励む国内外の団体・機関と協働し、シンポジウムを開催する。高等教育が果たしてきた役割の視認性を高めると共に、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けた今後のあり方について多角的に議論する。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(※サステナビリティ・ウィークのウェブサイトにて、後日受付開始予定。http://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/)
連絡先サステナビリティ・ウィーク事務局
Tel:011-706-8031
mail:sw1/atmark/oia.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/events/
北海道大学
種類その他
活動名総合博物館ツアー 持続可能な開発を「クール」に考えよう! ~北極域展示室を通して~        
実施期間10月29日 ~ 10月30日
実施場所北海道大学 総合博物館
活動概要北極域での様々な研究アクティビティを紹介し、最も変動の大きい環境、生態系、人々の暮らしや文化を知り「持続可能な開発」とは何か、私たちとどういう関係あるのか、そして何ができるか市民と共に考える。 展示室では、人々の暮らし、生態系、陸の環境、海と大気、雪と氷、中谷宇吉郎教授の研究を紹介している。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先大学研究力強化推進本部URAステーション
小俣友輝 
Tel: 011-706-9595
mail:y-komata/atmark/cris.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/cool/
北海道大学
種類シンポジウム,セミナー等
活動名シンポジウム コンフリクトを超える知を生み出す学び ~分断社会における和解の可能性~
実施期間10月30日 ~ 10月30日
実施場所北海道大学 学術交流会館 
活動概要排除型社会は分断と囲い込みをもたらし、人々の間に、そして人々の中にコンフリクトを生じさせる。このコンフリクトを超えて、和解としての平和を構築するためにはどのような学びが必要なのか?本分科会では、紛争地域における演劇活動と、貧困集積地域でのアート活動をとり上げて検討する。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(※サステナビリティ・ウィークのウェブサイトにて、9/20~10/28まで受付予定。
http://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/)
連絡先教育学研究院
宮崎隆志 
Tel: 011-706-3495
mail:miyazaki/atmark/edu.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/conflict/
北海道大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名講演会 北欧とバルトの国々に学ぶサステナブルな高等教育の在り方
実施期間10月30日 ~ 10月30日
実施場所北海道大学  学術交流会館
活動概要持続可能な開発目標に貢献する高等教育の実施例として、北欧とバルトの国々がよく知られている.本企画は、サステナビリティーウィークのテーマに関して先進的な取り組みをしているこれらの国々の現状を紹介して、市民、学生、教職員への啓蒙を図る.
参加要件等参加費:無料
事前申込要(※サステナビリティ・ウィークのウェブサイトにて受付。http://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/)
連絡先工学研究院
人間システムデザイン部門 特任教授  成田吉弘
Tel: 011-706-6414 
mail:ynarita/atmark/eng.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/nordic/
北海道大学
種類シンポジウム,セミナー等
活動名第二回 北大-理研-産総研「触媒研究」合同シンポジウム                              ~持続可能社会実現に向けたキャタリストインフォマティクス~
実施期間10月31日 ~ 10月31日
実施場所北海道大学 学術交流会館
活動概要ものづくりの基盤を支える触媒研究は、日本の強みであり、今後さらなる発達が求められている。国内の触媒研究を牽引する大学や研究機関などが連携して、国際競争に打ち勝つ強靭なイノベーションシステム構築を目指す、専門家向けのシンポジウムである。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(※サステナビリティ・ウィークのウェブサイトにて、8月上旬より受付開始予定。
http://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/)
連絡先触媒科学研究所
盛田澄子
Tel:011-706-9381
mail:HRA-Joint-Sympo/atmark/cat.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/catalyst/
北海道大学
種類その他
活動名北大金葉祭
実施期間10月下旬あるいは11月上旬の土日
実施場所北海道大学 イチョウ並木
活動概要イチョウ並木が歩行者天国となる時期に合わせて、イチョウ並木のライトアップを行い、学生と市民の交流、学生のキャリアアップを図るもの。
なお、日程が確定するのは10月上旬である。
参加要件等参加要件なし
参加費無料
事前申込不要
連絡先学務部学生支援課
学生支援企画担当
Tel:011-706-7454
URL
北海道大学
種類演奏会等
活動名CLARK THEATER 2016
実施期間未定(10月~11月)
実施場所北海道大学 クラーク会館講堂
活動概要クラーク会館で映画を上映し、映像文化の振興、学生と市民との交流、学生のキャリアアップを図るもの。なお、日程が確定するのは7~8月である。
参加要件等参加要件なし
入場料未定 ※小学生以下無料
事前申込不要
連絡先学務部学生支援課
学生支援企画担当
Tel:011-706-7454
URLhttp://www.clarktheater.jp/
北海道大学
種類シンポジウム,セミナー等
活動名サステイナブルキャンパス国際シンポジウム2016 ~持続可能な社会とキャンパスマスタープランの役割~
実施期間11月1日 ~ 11月2日
実施場所北海道大学 学術交流会館 
活動概要持続可能な社会構築の為の大学の役割として、知財・人財を社会へ還流させることと、キャンパスを社会の縮図と見立てて活用し、得られた知見を基に社会実装の道筋を付けることがある。サステイナブルキャンパスをどのように捉え、キャンパスマスタープランへどのように描くのか、基調講演、ワークショップを通して理解を深める。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(※サステナビリティ・ウィークのウェブサイト、またはE-mailにて9/1~10/31まで受付予定。
http://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/)
連絡先サステイナブルキャンパス推進本部 横山隆 
Tel: 011-706-3661
mail:osc/atmark/osc.hokudai.ac.jp
URLhttp://www.osc.hokudai.ac.jp
北海道大学
種類公開講座,市民講座等
活動名公開講座「ようこそ!ヘルスサイエンスの世界へ」
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所北海道大学 大学院保健科学研究院
活動概要「ようこそ!ヘルスサイエンスの世界へ」という基本テーマのもと、3名の講師陣(未定)が各々の専門分野について研究活動を広く一般に紹介予定である。
参加要件等参加費:無料
事前申込:10月14日(金)までにメールで(FAX不可)
連絡先大学院保健科学研究院(庶務担当)
Tel:011-706-3315
mail:shomu/atmark/hs.hokudai.ac.jp
URLhttp://www.hs.hokudai.ac.jp/
北海道大学
種類シンポジウム,セミナー等
活動名国際シンポジウム 先住民文化遺産と考古学 ~東アジアにおける大学と先住民族との協業のあり方を探る~
実施期間11月3日 ~ 11月4日
実施場所北海道大学 学術交流会館 
活動概要先住民族の文化と伝統を共に有する北海道と台湾を対比し、アジアにおける先住民族と考古学協業のあり方を考える。文化遺産の保全と管理の取組みを手掛かりに、地域社会との連携や先住民族の権利、知的財産権についても検討する。北米や北欧の研究者を対話者に迎えて、より幅広い世界的な視野から意見交換を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(※サステナビリティ・ウィークのウェブサイトにて、9/30~11/2受付予定。
http://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/)
連絡先アイヌ・先住民研究センター
Tel: 011-706-2859
mail:ainu/atmark/let.hokudai.ac.jp
URLhttp://www.cais.hokudai.ac.jp
北海道大学
種類シンポジウム,セミナー等
活動名シンポジウム 高齢化するインフラにどう対応するか ~インフラ維持管理・更新・マネジメント技術の社会実装~
実施期間11月4日 ~ 11月4日
実施場所北海道大学 学術交流会館 
活動概要橋梁・舗装・トンネルなどの社会インフラは、多くが高度経済成長期に建設されたもので、近年、老朽化の問題が指摘されている。シンポジウムでは、慶応義塾大学教授、北海道大学教授らの基調講演につづき、行政機関からのパネリストを迎え、安全で強靭なインフラシステム構築について専門家が意見・情報交換を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(※サステナビリティ・ウィークのウェブサイトにて、10/3~10/28まで受付予定。
http://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/)
連絡先公共政策大学院
田中 みどり
Tel: 011-706-4723
mail:office/atmark/hops.hokudai.ac.jp
URLhttp://www.hops.hokudai.ac.jp/
北海道大学
種類公開講座,市民講座等
活動名歯学研究科企画第8弾 お口の健康と歯科医療 その2 ~患者サイドに立った知識の浸透~
実施期間11月6日 ~ 11月6日
実施場所北海道大学 歯学部講堂
活動概要生活の質を左右する要素の一つに食事があり、この「食事」を楽しくするために必要なお口の健康と、問題が発生した際の対処法・治療法について紹介する。お話上手な講師たちが、わかりやすい日本語で講演会を開催する。 
参加要件等参加費:無料
事前申込要(※サステナビリティ・ウィークのウェブサイトにて、8月上旬~11/4まで受付予定。
http://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/)
連絡先大学院歯学研究科
有馬太郎 
Tel:011-706-4275
mail:tar/atmark/den.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/dent/
北海道大学
種類公開講座,市民講座等
活動名一般市民向け講演会 グリーンランドをめぐる「音楽」・「冒険」・「サイエンス」 ~北極域の持続可能な未来にむけて~
実施期間11月7日 ~ 11月7日
実施場所北海道大学 総合博物館
活動概要自然・社会環境の著しい変化に直面するグリーランドをテーマに、氷河・氷床に関する研究者、境界研究の研究者によるミニセミナー、人気音楽グループNanookによるコンサート、冒険スキーヤーによる現地映像を交えたトークなど、多彩なプログラムを通じて「持続可能な社会」について市民と一緒に考える。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先低温科学研究所
杉山慎 
Tel:011-706-7441
mail:sugishin/atmark/lowtem.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/green/
北海道大学
種類シンポジウム,セミナー等
活動名北海道/防災・減災リレーシンポジウム 「新たなステージに対応した防災・減災」
実施期間11月8日 ~ 11月28日
実施場所帯広会場(11/8):帯広市民文化ホール 函館会場(11/16):北海道大学水産学部講義棟 札幌会場(11/28):北海道大学工学部フロンティア応用科学研究棟
活動概要広大な面積を有する北海道では、各地域における自然災害リスクや社会経済構造等が様々に異なっており、防災・減災の実践にあたっては地域の実情に即した取組みが不可欠である。本企画では、各地の活動に沿って自治体職員や民間企業・住民等に直接語りかけ、議論を行う設定で、リレー方式によるシンポジウムを展開する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先公共政策大学院
院長室
Tel:011-706-4723
mail:office/atmark/hops.hokudai.ac.jp
URLhttp://www.hops.hokudai.ac.jp/
北海道大学
種類公開講座,市民講座等
活動名観光学高等研究センター公開講座
実施期間11月10日 ~ 12月22日
実施場所北海道大学 情報教育館3階 スタジオ型多目的中講義室
活動概要観光に関する話題を取り上げ、どのような影響を地域社会に及ぼしているのか、そしてどのような課題や意義が見出されるのか、講師が論点を整理しながら参加者と共に議論する。CATSの研究やプロジェクトを事例に解題しつつ、参加者とCATSのアイデアを織り交ぜ、公開講座から各話題に対するメッセージを創出する。
参加要件等講習料:4,000円
募集人数:50名
募集期間:9/9~10/10
連絡先メディア・観光学事務部
総務担当
Tel:011-706-5115
mail:soumu/atmark/imc.hokudai.ac.jp
URL
北海道大学
種類シンポジウム,セミナー等
活動名JICA PARTNER 国際協力人材セミナー in 北海道 ~国際協力の場で働きたい方,専門性を活かしたい方へ~
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所詳細後日
活動概要 “国際協力の世界で仕事をしたい”と考えている社会人や学生などを対象に『国際協力人材セミナー』を開催します。開発コンサルタントや国際協力実施団体などから講師を招き、仕事内容やキャリアパス、求められる資質等について解説する。国際協力業界の様々な仕事・キャリアについて知ることができる貴重な機会である。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(※JICAウェブサイトにて、10/1~11/2まで受付予定。URL詳細後日)
連絡先国際協力人材部
PARTNER事務局
Tel: 03-5226-6785
mail: jicahrp/atmark/jica.go.jp
URLhttp://partner.jica.go.jp
北海道大学
種類シンポジウム,セミナー等
活動名協定校企画 北海道大学-フィンランド・ジョイントシンポジウム
実施期間11月16日 ~ 11月16日
実施場所オウル大学(フィンランド)
活動概要本シンポジウムは今回で6回目の開催となります。オウル大学(フィンランド)、ラップランド大学(同)、北海道大学の代表者が最新の研究成果を共有し、相互交流を図るとともに、来年度以降のサマーインスティテュートおよびラーニングサテライト事業実施へ向けた更なる協働への可能性を探る。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先国際本部国際交流課
Tel: 011-706-8146
mail:si1/atmark/oia.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/sw/2016/jp/finland/
北海道大学
種類公開講座、市民講座等
活動名インターネット・フォーラムGiFT(Global Issues Forum for Tomorrow)
実施期間11月27日 ~ 11月27日
実施場所インターネット上
活動概要インターネットを通じて世界の大学生・高校生とつながり、英語で約2時間のディスカッションをする、学生向けフォーラムです。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先サステナビリティ・ウィーク事務局 
Tel:011-207-8031
mail: sw1/atmark/oia.hokudai.ac.jp
URLhttp://sustain.oia.hokudai.ac.jp/gift/index.html
北海道教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名北海道教育大学授業公開講座
実施期間10月1日 ~ 3月31日
実施場所北海道教育大学各キャンパス(札幌、旭川、釧路、函館、岩見沢)
活動概要大学の授業を一部公開することにより、地域に広く大学教育を提供する。
参加要件等参加費:2、000円
北海道教育大学のホームページ(右記URL)にある「受講申込入力フォーム」 からお申し込みいただくか、「授業公開講座受講申込書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、E-mail、郵送又はFaxによりお申し込みください。
連絡先総務部総務課Tel:011-778-0210
mail:koho/atmark/j.hokkyodai.ac.jp
URLhttp://www.hokkyodai.ac.jp/distinctive/area/recurrent/lecture/index.html
北海道教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名北海道教育大学一般公開講座
実施期間10月1日 ~ 3月31日
実施場所北海道教育大学各キャンパス(札幌、旭川、釧路、函館、岩見沢)
活動概要大学の教育研究活動の一端を地域に還元するため、通常の大学で行われている授業とは別に特別な講座を用意し、提供する。
参加要件等参加費:2、000円~3、000円
北海道教育大学のホームページ(右記URL)で確認の上、開講する各キャンパスにお問い合わせ下さい。
連絡先総務部総務課Tel:011-778-0210 mail:koho/atmark/j.hokkyodai.ac.jp
URLhttp://www.hokkyodai.ac.jp/distinctive/area/recurrent/open-lecture/index.html
北海道教育大学
種類大学祭等
活動名藍涼祭
実施期間10月7日 ~ 10月9日
実施場所北海道教育大学札幌校
活動概要ステージ企画、各種屋台の出店など屋内企画、屋外企画を実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学務部学生課
Tel:011-778-0326
URL
北海道教育大学
種類大学祭等
活動名六稜祭
実施期間10月22日 ~ 10月24日
実施場所北海道教育大学旭川校
活動概要ステージ企画、各種屋台の出店など屋内企画、屋外企画を実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先旭川校室学務グループ Tel:0166-59-1229
URL
北海道教育大学
種類大学祭等
活動名釧教祭
実施期間10月22日 ~ 10月23日
実施場所北海道教育大学釧路校
活動概要ステージ企画、各種屋台の出店など屋内企画、屋外企画を実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先釧路校室学務グループ
Tel:0154-44-3236
URL
北海道教育大学
種類大学祭等
活動名大学祭
実施期間10月~11月(詳細未定) ~ 10月~11月(詳細未定)
実施場所北海道教育大学函館校
活動概要ステージ企画、各種屋台の出店など屋内企画、屋外企画を実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先函館校室学務グループ
Tel:0126-32-0221
URL
北海道教育大学
種類大学祭等
活動名鳳雛祭
実施期間11/5(予定) ~ 11/6(予定)
実施場所北海道教育大学岩見沢校
活動概要ステージ企画、各種屋台の出店など屋内企画、屋外企画を実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先岩見沢校室学務グループ
Tel:0126-32-0443
URL
北海道教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名新日本スーパーマーケット協会・北洋銀行 「寄附特別講座」【パネルディスカッション】人生と価値創造。いかに自分の価値を見極め、高めるのか?
実施期間10月28日 ~ 10月28日
実施場所北海道教育大学函館校
活動概要各界で活躍されているトップクラスの方々を講師として迎えた講座を行うことにより、地域産業を担う高度な地域人材の育成と受講者のキャリアアップを目指す。
参加要件等参加費:無料
実施日の約1ヶ月前に北海道教育大学函館校のホームページ(右記URL)に詳細を掲載します。内容及び申込み等の詳細については、ホームページにてご確認ください。
連絡先函館校室総務グループ
Tel:0138-44-4204
URLhttp://www.hokkyodai.ac.jp/hak/general/h28openlecture.html
室蘭工業大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名特別対談:シリコン時代の次は希土類時代
実施期間未定 ~ 未定
実施場所室蘭工業大学
活動概要かつては「産業のビタミン」と呼ばれてきた希土類が、今では自動車やロボットに限らずあらゆる産業機器を動かす上で欠かせないものになってきた。世界最強の磁石を発明した佐川眞人先生、JSTの元素戦略の立役者である中山智弘氏、希土類のリーデングカンパニーでる㈱三徳の中塚雅教氏、さらに日経新聞記者の黒川卓氏がパネラーとなり、希土類を取り巻く問題と、その将来像について語っていただく。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先環境調和材料工学研究センター 0143-46-5644 t-fuku/atmark/mmm.muroran-it.ac.jp
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/kidorui/index.html
室蘭工業大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名教職員のためのトップセミナー2016「多様性に向かって:男らしさからの解放」(仮題)
実施期間11月18日 ~ 11月18日
実施場所室蘭工業大学大学会館多目的ホール
活動概要男女共同参画推進のための意識啓発として、京都大学教授 伊藤公雄(いとうきみお) 氏を迎え、「多様性に向かって:男らしさからの解放」(仮題)というタイトルで講演していただきます。
参加要件等参加費:無料
連絡先女性研究者支援ユニット
tel:0143-46-5194
mail:ge_ufr/atmark/www.muroran-it.ac.jp
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/ge_ufr/
室蘭工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名室蘭工業大学公開講座「住まいの環境と科学-呼吸する壁-」
実施期間10月1日 ~ 10月1日
実施場所室蘭工業大学
活動概要快適な居住環境を保ち、安心・安全な住まいを実現するためのノウハウを、最新の研究成果との関わりと絡めて講義する。
1.夏涼しく、冬暖かい住まいのために
2.結露を防ぐ
参加要件等受講料:1、000円(教材費等を含む)
ホームページ上の「申込フォーム」から申込みいただくか、「郵送」・「E-mail」・「FAX」・「持参」のいずれかの方法で、申込先に「受講申込書」を提出         
連絡先地域連携推進グループ地域連携ユニット
Tel:0143-46-5023
Mail:chiki/atmark/mmm.muroran-it.ac.jp
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/guidance/r_so/extension_lecture.html
室蘭工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名室蘭工業大学公開講座「英会話:外国の文化について話しましょう-その2-(初級~中級)」
実施期間10月予定 ~ 10月予定
実施場所室蘭工業大学
活動概要英会話に楽しむことを目的とします。英語で、外国の文化を楽しむことができるようになることを目指します。
参加要件等受講料:1、000円(教材費等を含む)
ホームページ上の「申込フォーム」から申込みいただくか、「郵送」・「E-mail」・「FAX」・「持参」のいずれかの方法で、申込先に「受講申込書」を提出         
連絡先地域連携推進グループ地域連携ユニット
Tel:0143-46-5023
Mail:chiki/atmark/mmm.muroran-it.ac.jp
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/guidance/r_so/extension_lecture.html
室蘭工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名室蘭工業大学サイエンススクール「英語で理科実験!」
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所室蘭工業大学 教育・研究3号館N棟 N101
活動概要小学生が、模型を作ったり実験を行ったりしながら、サイエンスの楽しさを味わう。簡単なサイエンス英語を用いて講座を行い、自然に英語に慣れ親しむ。
参加要件等参加費:無料
連絡先地域連携推進グループ地域連携ユニット
Tel:0143-46-5023
Mail:chiki/atmark/mmm.muroran-it.ac.jp
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/guidance/r_so/ss_mit.html
室蘭工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名OASIS公開講演 物質をなす物 - 素粒子科学と加速器
実施期間未定 ~ 未定
実施場所室蘭工業大学Y棟Y203
活動概要素粒子は物質を構成する最小の単位です。近年、日本は素粒子科学分野で目覚しい成果をあげています。素粒子をどのように観測し研究しているのか?同分野と本学との意外な繋がりは?等を専門家の方々を招き紹介します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先室蘭工業大学
環境エネルギーシステム材料研究機構
OASIS業務室
TEL: 0143-46-5682
Mail: office/atmark/oasis.muroran-it.ac.jp
URLhttp://oasis.muroran-it.ac.jp/
室蘭工業大学
種類演奏会等
活動名第34回蘭岳コンサート
実施期間10月20日 ~ 10月20日
実施場所室蘭工業大学大学会館多目的ホール
活動概要第34回蘭岳コンサートを開催します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務グループ職員ユニット
Tel:0143-46-5028
Mail:fukuri/atmark/mmm.muroran-it.ac.jp
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/
室蘭工業大学
種類その他
活動名2016年度 国際航空宇宙展
実施期間10月12日 ~ 10月16日
実施場所東京ビッグサイト
活動概要航空宇宙機システム研究センターが研究開発中の小型超音速機「おおわしⅡ号」に関する、推進系、誘導・制御系、構造・材料系、飛行力学・空力系のシステム確認試験用実証機や主に白老エンジン実験場にて実施中の重要要素基盤技術開発状況について、展示、動画、パネル、パンフ等による紹介を行う。同時に、実践的教育への反映についても触れる。
参加要件等出展面積2小間の内、1小間は航空機国際共同開発促進基金から支援を受ける。
連絡先日本航空宇宙工業会・東京ビッグサイト 国際航空宇宙展事務局  TEL:03-5530-1358
URLhttp://www.bigsight.jp/
室蘭工業大学
種類その他
活動名理科実験教室
実施期間10月11日 ~ 10月11日
実施場所ものづくり基盤センター
活動概要小中高学生・一般市民を対象とした理科実験教室の開催
参加要件等適応指導教室(白鳥台教室)
中学生(15名)
連絡先室蘭工業大学
清水研究室

0143-46-5971
URLhttp://shimizu-kazumichi.com
室蘭工業大学
種類その他
活動名理科実験教室
実施期間10月26日 ~ 10月26日
実施場所ものづくり基盤センター
活動概要小中高学生・一般市民を対象とした理科実験教室の開催
参加要件等本室蘭小学校6年生(33名)
連絡先室蘭工業大学
清水研究室

0143-46-5971
URLhttp://shimizu-kazumichi.com
室蘭工業大学
種類その他
活動名理科実験教室
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所札幌紀伊国屋書店
活動概要小中高学生・一般市民を対象とした理科実験教室の開催
室蘭工業大学テクノカフェ
参加要件等一般市民
連絡先室蘭工業大学
清水研究室

0143-46-5971
URLhttp://shimizu-kazumichi.com
室蘭工業大学
種類その他
活動名理科実験教室
実施期間11月1日 ~ 11月1日
実施場所ものづくり基盤センター
活動概要小中高学生・一般市民を対象とした理科実験教室の開催
参加要件等知利別小学校5年1組(37名)
連絡先室蘭工業大学
清水研究室

0143-46-5971
URLhttp://shimizu-kazumichi.com
室蘭工業大学
種類その他
活動名理科実験教室
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所ものづくり基盤センター
活動概要小中高学生・一般市民を対象とした理科実験教室の開催
参加要件等知利別小学校5年2組(36名)
連絡先室蘭工業大学
清水研究室

0143-46-5971
URLhttp://shimizu-kazumichi.com
室蘭工業大学
種類その他
活動名理科実験教室
実施期間11月15日 ~ 11月15日
実施場所ものづくり基盤センター
活動概要小中高学生・一般市民を対象とした理科実験教室の開催
参加要件等大沢小学校3年生(16名)
連絡先室蘭工業大学
清水研究室

0143-46-5971
URLhttp://shimizu-kazumichi.com
小樽商科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開授業(通常授業公開講座)
実施期間9月26日 ~ 2月10日
実施場所小樽商科大学 講義室
活動概要夜間主コースの正規授業の一部を公開し、一般市民のブラッシュアップ、スキルアップのための機会として、広く大学教育を提供する。
参加要件等参加費
通常授業科目:9,200円
語学科目(週2回):13,200円
申込期間
9月26日(月)~9月30日(金)
右記URLより申込書をダウンロードし,必要事項をご記入の上,郵送または直接窓口にご提出ください。
連絡先教務課
学部教務係
Tel:0134-27-5244
Mail:gakubu/atmark/office.otaru-uc.ac.jp
URLhttp://www.otaru-uc.ac.jp/contr/koukaikouza/
小樽商科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名外国人による集中韓国語講座
実施期間9月27日 ~ 11月29日
実施場所小樽商科大学 BL3
活動概要初級向けとして、韓国語に関する基礎的な知識や表現能力を養う講座です。前期に学習した内容を踏まえた上で、基本的な文構造を理解することを目標とする。基本語彙を習得し、カジュアルなコミュニケーション能力もより高め、旅行先や日常生活ですぐに使える表現を学習する。
参加要件等参加費:7,200円
申込締切:9月21日(水)
右記URLより申込書をダウンロードし,必要事項をご記入の上,郵送または直接窓口にご提出ください。
連絡先教務課
学部教務係
Tel:0134-27-5244
Mail:gakubu/atmark/office.otaru-uc.ac.jp
URLhttp://www.otaru-uc.ac.jp/contr/koukaikouza/
小樽商科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名外国人による集中中国語講座
実施期間10月4日 ~ 12月6日
実施場所小樽商科大学 札幌サテライト
活動概要初心者から中級者へのレベルアップを目的とし、中国語会話を中心として講座を進める。受講生それぞれのレベルに合わせて、初心者は発音(四声)・漢字の読み・簡単な会話から始め、中級者は聞き取り・単語の応用・すぐに使える実用会話の修得を目指すものである。
参加要件等参加費:7,200円
申込締切:9月29日(木)
右記URLより申込書をダウンロードし,必要事項をご記入の上,郵送または直接窓口にご提出ください。
連絡先教務課
学部教務係
Tel:0134-27-5244
Mail:gakubu/atmark/office.otaru-uc.ac.jp
URLhttp://www.otaru-uc.ac.jp/contr/koukaikouza/
小樽商科大学
種類大学祭等
活動名国際交流週間
実施期間10月24日 ~ 10月28日
実施場所小樽商科大学
活動概要本学を会場として、日本人学生、留学生及び一般市民が交流する機会を提供するために、各種イベントを実施する。
・国際交流パーティーを実施する。
・留学生が各国の紹介を行う文化交流会を開催する。
・留学生が作成した出身国を紹介するポスターを大学や市役所に掲示する(パネル展)。
参加要件等参加要件:なし
連絡先学生支援課
国際交流室
Tel:0134-27-5263/5262
E-mail:
inljimu/atmark/office.otaru-uc.ac.jp
URLhttp://www.otaru-uc.ac.jp/international/
帯広畜産大学
種類その他
活動名帯広市スポーツ振興財団と帯広畜産大学の連携事業 「みんなのちくだい。チャレンジ!感動体験」熱気球にふれてみよう!乗ってみよう!
実施期間7月2日
実施場所帯広の森研修センター南側
活動概要 気球に乗って・触れて、気球講座で歴史を学んで熱気球の魅力を見つけませんか?
参加要件等参加費:500円
事前申込:要
連絡先学務課:
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類その他
活動名帯広市スポーツ振興財団と帯広畜産大学の連携事業 「みんなのちくだい。チャレンジ!感動体験」畜大ホースでLet's乗馬体験2016(1回目)
実施期間7月3日
実施場所帯広畜産大学馬場
活動概要 畜大ホースに乗って大学の中を散歩しよう!畜大ホースにニンジンをあげてブラシをかけよう!馬にのってみんなで競争しよう!
参加要件等参加費:200円
事前申込:要
連絡先学務課:
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類その他
活動名帯広市スポーツ振興財団と帯広畜産大学の連携事業 「みんなのちくだい。チャレンジ!感動体験」畜大ホースでLet's乗馬体験2016(2回目)
実施期間11月13日
実施場所帯広畜産大学馬場
活動概要 畜大ホースに乗って大学の中を散歩しよう!畜大ホースにニンジンをあげてブラシをかけよう!馬にのってみんなで競争しよう!
参加要件等参加費:200円
事前申込:要
連絡先学務課:
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類その他
活動名帯広市スポーツ振興財団と帯広畜産大学の連携事業 「みんなのちくだい。チャレンジ!感動体験」畜大陸上部の走り方教室
実施期間7月16日
実施場所帯広の森陸上競技場
活動概要 みんなで一緒に楽しく走ろう!みんが早く走れるようになるためのコツを教えるよ♪最後にはみんなでリレーで競争だ!どこのチームが優勝するかな~?
参加要件等参加費:100円
事前申込:要
連絡先学務課:
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類その他
活動名帯広市スポーツ振興財団と帯広畜産大学の連携事業 「みんなのちくだい。チャレンジ!感動体験」なつのアカペラワークショップ
実施期間7月30日
実施場所帯広の森体育館第3体育室
活動概要 アカペラは声だけでつくる音楽です。いつでもどこでもだれとでも人がいれば、すぐできる。そう、アカペラできたらね!
参加要件等参加費:100円
事前申込:要
連絡先学務課:
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類その他
活動名帯広市スポーツ振興財団と帯広畜産大学の連携事業 「みんなのちくだい。チャレンジ!感動体験」わくわくカーリング体験
実施期間7月30日
実施場所カールプレックスおびひろ
活動概要 真夏にウィンタースポーツしてみませんか?畜大生が基本的な動作から優しく教えます。最後はミニゲームで楽しく盛り上がろう!!
参加要件等参加費:100円
事前申込:要
連絡先学務課:
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類その他
活動名帯広市スポーツ振興財団と帯広畜産大学の連携事業 「みんなのちくだい。チャレンジ!感動体験」ダチョウの羽でストラップをつくろう
実施期間8月13日
実施場所帯広畜産大学逍遥舎
活動概要 ダチョウの羽をつかって、おしゃれなストラップをつくりましょう!さらにダチョウの卵でつくるたまご焼きの試食をしたり、本物のダチョウを見に行ったりします!
参加要件等参加費100円
事前申込:要
連絡先学務課:
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類その他
活動名帯広市スポーツ振興財団と帯広畜産大学の連携事業 「みんなのちくだい。チャレンジ!感動体験」憧れを現実に!!一日であなたもバク転マスター
実施期間9月4日
実施場所オビヒロホコテン
活動概要補助付の練習で初心者でもバク転習得を目指します。帯広の中心で『やった!』を叫ぶ体操の楽しさ、自分の可能性を感じるチャンスです。奮ってご参加ください!!!
参加要件等参加費500円
事前申込:要
連絡先学務課:
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類その他
活動名帯広市スポーツ振興財団と帯広畜産大学の連携事業 「みんなのちくだい。チャレンジ!感動体験」アメフトふれあい体験
実施期間2月18日
実施場所すぱーく帯広
活動概要 アメフトってケガしそうで怖そう・・・ってイメージがあるかもしれませんが、実は、アメフトって楽しいスポーツなんです!
 その楽しさを知ってもらうためにフラッグフットボールというものをやりたいと思います!アメフトを簡単にしたものなのできわめて安全です!
参加要件等参加費:100円
事前申込:要
連絡先学務課:
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類大学祭等
活動名第52回畜大祭
実施期間10月8日 ~ 10月9日
実施場所帯広畜産大学
活動概要 学生が学んだことを体験講座を通じて、市民に公開する。動物とのふれあいやステージ企画などにより、市民との交流の場とする。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学務課:
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類演奏会等
活動名第47回マンドリンサークル定期演奏会
実施期間11月予定
実施場所十勝プラザ・レインボーホール
活動概要 演奏技術の向上や、個々人の人間的成長を公開することによって、マンドリンの楽しさを広めるとともに、本学学生の活発な文化活動を広く地域や市民にアピールする。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学務課:
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類演奏会等
活動名第24回吹奏楽部定期演奏会
実施期間12月予定
実施場所帯広市民文化ホール
活動概要 演奏技術の向上や、個々人の人間的成長を公開することによって、マンドリンの楽しさを広めるとともに、本学学生の活発な文化活動を広く地域や市民にアピールする。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学務課:
Tel:0155-49-5307
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度生産獣医療技術研修(基礎)
実施期間8月8日 ~ 8月12日
実施場所帯広畜産大学
活動概要社会人の学び直し事業として実施
生産獣医学を中心に、家畜飼養・栄養学、家畜管理学、飼料作物学、酪農経営学などを体系的に学習し、産業動物臨床獣医師の資質向上を図る
参加要件等参加料:30,000円
事前申込
牛群検診未経験の産業動物臨床獣医師
連絡先社会貢献室
電話0155-49-5776
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度生産獣医療技術研修(発展)
実施期間8月22日 ~ 8月26日
実施場所帯広畜産大学
活動概要社会人の学び直し事業として実施
生産獣医学を中心に、家畜飼養・栄養学、家畜管理学、飼料作物学、酪農経営学などを体系的に学習し、産業動物臨床獣医師の資質向上を図る
参加要件等参加料:30,000円
要事前申込
牛群検診経験のある産業動物臨床獣医師
連絡先社会貢献室
電話0155-49-5776
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度ウシ受胎率改善を目指した技術レベル向上のための人工授精師技術研修
実施期間未定 ~ 未定
実施場所帯広畜産大学
活動概要社会人の学び直し事業として実施
人工授精技術を中心に、それに関連する牛の繁殖生理および牛の健康衛生管理について、体系的に学習し、人工授精師の資質向上を図る。
参加要件等参加料:15,000円
要事前申込
人工授精業務経験1年以上を有する牛人工授精師、獣医師
連絡先社会貢献室
電話0155-49-5776
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度ウシ雌生殖器の超音波画像診断のための基礎技術研修
実施期間未定 ~ 未定
実施場所帯広畜産大学
活動概要社会人の学び直し事業として実施
臨床現場での適切な超音波画像診断による精度の高い生殖器検査に基づく繁殖管理を行うための基礎技術を中心に、牛の繁殖生理とあわせて、体系的に学習し、牛繁殖に関わる技術者の資質向上を図る。
参加要件等参加料:8,000円
要事前申込
円滑に直腸検査を実施できる人工授精師及び獣医師
連絡先社会貢献室
電話0155-49-5776
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度農業実験実習講習会
実施期間8月1日 ~ 8月5日
実施場所帯広畜産大学
活動概要社会人の学び直し事業として実施
生産獣医学を中心に、家畜飼養・栄養学、家畜管理学、飼料作物学、酪農経営学などを体系的に学習し、産業動物臨床獣医師の資質向上を図る
参加要件等参加料:未定
要事前申込
連絡先社会貢献室
電話0155-49-5776
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名帯広市民大学講座「18歳からの選挙権(仮)」
実施期間7月5日 ~ 7月5日
実施場所帯広畜産大学
活動概要帯広市との連携事業
若者の選挙参加意欲向上を目的に講演会を実施
参加要件等参加料:無料
事前申し込み不要
連絡先社会貢献室
電話0155-49-5776
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名帯広市民大学講座「動物のかたち(仮)」
実施期間未定 ~ 未定
実施場所おびひろ動物園
活動概要帯広市との連携事業
おびひろ動物園において、アカデミックな視点から動物園について講演
参加要件等参加料:無料
要事前申し込み
連絡先社会貢献室
電話0155-49-5776
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名帯広市民大学講座「馬について(仮)」
実施期間未定 ~ 未定
実施場所帯広畜産大学
活動概要帯広畜産大学と馬の関わりについて講演
参加要件等参加料:無料
要事前申し込み
連絡先社会貢献室
電話0155-49-5776
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名帯広市民大学講座「十勝カレッジSILOについて(仮)」
実施期間未定 ~ 未定
実施場所未定
活動概要帯広のまちなか活性化プロジェクト「十勝カレッジSILO」について講演
参加要件等参加料:無料
要事前申し込み
連絡先社会貢献室
電話0155-49-5776
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名帯広市民大学講座「未定」
実施期間未定 ~ 未定
実施場所未定
活動概要未定
参加要件等参加料:無料
要事前申し込み
連絡先社会貢献室
電話0155-49-5776
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名ふれあい牧場親子体験学習
実施期間7月10日 ~ 7月10日
実施場所帯広畜産大学
活動概要小学4~6年生と保護者を対象に、牛の身体の仕組みなどを学び、牛とふれあい、いのちの大切さを感じてもらう
参加要件等参加料:無料
要事前申し込み
連絡先社会貢献室
電話0155-49-5776
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第6回畜大ふれあいフェスティバル
実施期間12月17日 ~ 12月17日
実施場所とかちプラザ
活動概要一般市民の方に、帯広畜産大学をより知っていただくために開催。体験講座、基調講演、管内高校生による研究成果発表会などを実施
参加要件等参加料:無料
事前申し込み不要
連絡先社会貢献室
電話0155-49-5776
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名帯広市児童会館まつり(春)
実施期間5月5日 ~ 5月5日
実施場所帯広市児童会館
活動概要帯広市との連携事業
科学実験等を通して、こども達が理科や科学に興味・関心を深め、科学を楽しめるようにすることを目的に実施
参加要件等参加料:無料
事前申し込み不要
連絡先社会貢献室
電話0155-49-5776
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名帯広市児童会館まつり(夏)
実施期間8月7日 ~ 8月7日
実施場所帯広市児童会館
活動概要帯広市との連携事業
科学実験等を通して、こども達が理科や科学に興味・関心を深め、科学を楽しめるようにすることを目的に実施
参加要件等参加料:無料
事前申し込み不要
連絡先社会貢献室
電話0155-49-5776
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名帯広市児童会館まつり(冬)
実施期間未定 ~ 未定
実施場所帯広市児童会館
活動概要帯広市との連携事業
科学実験等を通して、こども達が理科や科学に興味・関心を深め、科学を楽しめるようにすることを目的に実施
参加要件等参加料:無料
事前申し込み不要
連絡先社会貢献室
電話0155-49-5776
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名ちくだい馬フォーラム2016
実施期間未定 ~ 未定
実施場所帯広畜産大学
活動概要馬とのふれあいを通して、地域の子供の情操教育や高齢者の心身の安定を図るため、馬と親しむ機会の拡大を進め、馬を通した健全なまちづくりを推進する。
参加要件等参加料:無料
事前申し込み不要
連絡先馬介在活動室
電話0155-49-5346
URL
帯広畜産大学
種類公開講座、市民講座等
活動名とかちism!どきどきファーミング
実施期間5月8日 ~ 10月16日
実施場所帯広畜産大学
活動概要野菜に関するミニ講義を受けながら、農作業を通じて心身の健康増進を図るとともに、食育を推進する。
参加要件等参加料:3000円
要事前申し込み
連絡先社会貢献室
電話0155-49-5776
URL
帯広畜産大学
種類その他
活動名蔵書交換展示
実施期間未定 ~ 未定
実施場所帯広畜産大学 附属図書館閲覧室
活動概要分野の異なる4大学(帯広畜産大学・旭川医科大学・小樽商科大学・北見工業大学)の特色ある蔵書を、一定期間交換し、互いに学生や地域の方々の利用に供するもので、テーマに沿った本を年鑑を通じて巡回展示します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先教育研究支援部
学術情報室
Tel:0155-49-5336
Mail:libsoumu/atmark/obihiro.ac.jp
URL
旭川医科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名旭川医科大学公開講座
実施期間9月 (全5回、 日時の詳細未定) ~ 10月
実施場所旭川医科大学
活動概要「知っておきたい糖尿病」というテーマで市民向けの公開講座を行う。
参加要件等参加費:2、500円
要・事前申込
連絡先研究支援課社会連携係
Tel:0166-68-2197
Mail:
rs-sr.g/atmark/asahikawa-med.ac.jp
URLhttp://www.asahikawa-med.ac.jp/index.php?f=cooperation+public_dispatch
旭川医科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名旭川医科大学派遣講座
実施期間随時 ~ 随時
実施場所旭川医科大学
活動概要地域社会への知的啓発活動の一環として、また地域社会の生涯学習ニーズに応えるため、本学の教員等が地方公共団体、高等学校等の求めに応じて講演を行う。
参加要件等道内市町村の住民(地方公共団体、高等学校等)
HPから希望講座を決定し申込書を担当に送付する。
連絡先研究支援課社会連携係
Tel:0166-68-2197
Mail:
rs-sr.g/atmark/asahikawa-med.ac.jp
URLhttp://www.asahikawa-med.ac.jp/index.php?f=cooperation+public_dispatch
旭川医科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名旭川医科大学39派遣講座
実施期間10月 (1回) ~ 10月
実施場所Feeeal旭川(北海道旭川市 一条通8-108)
活動概要地域社会への知的啓発活動の一環として、また地域社会の生涯学習ニーズに応えるため、旭川医科大学主催の派遣講座を実施する。詳細は9月に公開予定。
参加要件等参加費:無料
要・事前申込
連絡先研究支援課社会連携係
Tel:0166-68-2197
Mail:
rs-sr.g/atmark/asahikawa-med.ac.jp
URLhttp://www.asahikawa-med.ac.jp/index.php?f=cooperation+public_dispatch
旭川医科大学
種類サイエンスカフェ等
活動名図書館サイエンスカフェ
実施期間10月4日
実施場所旭川医科大学 図書館ディスカッションスペース
活動概要本学研究者が、学生に向けて自身の研究内容を分かりやすくプレゼンテーションし、また会場との質疑応答により、学生と研究者及び研究者同士の学術的コミュニケーションを行ないます。
図書館サイエインスカフェは、普段は教壇の上で教える立場の教員と学生が気軽に語り合い、研究への誘いとなることを期待しています。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先旭川医科大学図書館
Tel:0166-68-2226
Mail:toshokan/atmark/asahikawa-med.ac.jp
URLhttp://lib.asahikawa-med.ac.jp
旭川医科大学
種類その他
活動名蔵書交換展示
実施期間未定(10月上旬頃予定)
実施場所旭川医科大学 図書館
活動概要分野の異なる道内単科4大学(旭川医科大学・帯広畜産大学・小樽商科大学・北見工業大学)の特色ある蔵書を、テーマに沿った100冊を選書し一定期間交換して、互いに学生や地域の方々への利用に供するものです。今年度は北見工業大学との間で交換展示を行います。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要(貸出は本学学生・職員のみ)
連絡先旭川医科大学図書館
Tel:0166-68-2226
Mail:toshokan/atmark/asahikawa-med.ac.jp
URLhttp://lib.asahikawa-med.ac.jp
旭川医科大学
種類その他
活動名貴重書室公開
実施期間未定(11月)
実施場所旭川医科大学 図書館2階貴重書室
活動概要本学では、「関場・鮫島文庫」(「関場理堂文庫」の医学関係の和古書を鮫島夏樹名誉教授から寄贈)を所蔵しています。また、黒島晨汎名誉教授が研究されてきた仏生理学者クロード・ベルナールの全集19冊もご寄贈いただきました。これらを保管する貴重書室を、文化遺産としての図書の再認識という観点から公開します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先旭川医科大学図書館
Tel:0166-68-2226
Mail:toshokan/atmark/asahikawa-med.ac.jp
URLhttp://lib.asahikawa-med.ac.jp
旭川医科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名地域医療を支える人づくりプロジェクト事業 「高校生メディカル講座」
実施期間実施期間の詳細は未定だが、活動期間中、10校程度の道内高等学校を訪問する予定
実施場所道内各高等学校
活動概要北海道で深刻な問題となっている医師不足の解消のため、北海道教育委員会との連携により、北海道内の主な高等学校に、教員を派遣し講義及び講演を行い、医学部進学志望の高校生の医学への興味・関心を一層高め、将来、北海道の医療に貢献する人材を育てることを目的とする。
参加要件等一般参加不可
連絡先旭川医科大学
教務部入試課
入学試験係
0166-68-2214
URLhttp://www.asahikawa-med.ac.jp/bureau/nyusi
北見工業大学
種類その他
活動名父母懇談会
実施期間1)6/25 2)10/10 3)10/23 ~ 1)6/25 2)10/10 3)10/23
実施場所1)北見工業大学(北見市) 2)北海道大学学術交流会館(札幌市) 3)学術総合センター(東京都)
活動概要全学生の保護者に対して、学生の学業成績及び出席状況をもとに修学上の留意点を説明するとともに、進路の相談にも当たり、学生の今後の大学生活を有意義なものにするため実施。
参加要件等対象者:全学生(外国人留学生及び大学院博士後期課程を除く)の父母等。
申込方法:大学から対象者に対して開催通知を発送する。対象者は通知に同封されたはがきで申し込む。
連絡先北見工業大学
学務課教務企画担当

TEL:0157-26-9172
FAX:0157-26-9175
URLhttp://www.kitami-it.ac.jp/topics/10294/
北見工業大学
種類その他
活動名平成28年度北見工業大学出張講義
実施期間7月1日 ~ 11月30日
実施場所申込みのあった高等学校、高等専門学校
活動概要理工系大学への興味喚起を目的として、本学教員が地域の高校へ出向き、本学の特色ある教育研究テーマに関する出張講義を実施します。
参加要件等対象者:高等学校、高等専門学校
申込方法:本学ホームページから希望調書をダウンロードし、提出
連絡先北見工業大学入試課

TEL:0157-26-9165
MAIL:nyusi03/atmark/desk.kitami-it.ac.jp
URLhttp://www.kitami-it.ac.jp/info/demae/
北見工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度北見工業大学公開講座
実施期間10月~11月中に4講座開催予定
実施場所北見工業大学
活動概要本学における専門的・総合的な教育・研究を社会に広く解放する社会貢献事業の一つで、工学・科学技術の理解と生活の関連性等について学習する機会を提供している。
参加要件等申込方法:HPに掲載する申込書に必要事項を記入の上、連絡先へ申込みを行う。電話申込みも可。
詳細が決定次第HPへ掲載。
連絡先北見工業大学研究協力課地域連携担当
TEL:0157-26-9158
FAX:0157-26-9373
Mail:kenkyu09/atmark/desk.
kitami-it.ac.jp
URL
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名七戸町生涯学習講座「『福祉のまち』づくりをめざして」 「トークと歌で広げよう、他者との輪・福祉の輪」
実施期間10月5日 ~ 10月15日
実施場所七戸町中央公民館
活動概要民政委員を主たる対象として,地域課題・生活課題について理解を深めてもらい,あわせて行政や企業・地域社会組織などとの連携の下に,「福祉によるまちづくり」を目指す「人材育成」を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先弘前大学生涯学習教育研究センター
tel:0172-39-3146
mail:sgcenter/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://culture.cc.hirosaki-u.ac.jp/sgcenter/
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名中泊中央公民館「自分史を作ってみよう」
実施期間10月6日 ~ 10月8日
実施場所中泊中央公民館
活動概要「自分史」を作成することで、家庭・職場や地域の中で、これまで自分が歩んできた人生を振り返り、得られた経験を今後の地域作りに生かすことについても理解を深めていきましょう。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先弘前大学生涯学習教育研究センター
tel:0172-39-3146
mail:sgcenter/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://culture.cc.hirosaki-u.ac.jp/sgcenter/
弘前大学
種類オープンキャンパス等
活動名成田コレクション考古・アイヌ資料の特別公開
実施期間10月8日 ~ 11月6日
実施場所弘前大学人文社会科学部北日本考古学研究センター
活動概要弘前大学に寄贈された医師で考古学研究者でもあった故成田彦栄氏収集の考古資料を展示し、一般に公開する。成田コレクションは、寄贈後整理・分析がすすみ、東京人類学会会員でもあった佐藤蔀の資料を母体とする。「遮光器土偶下図」や大英博物館で特別展示された「腕を組む土偶」など学術的に重要な資料を含む。これら資料を特別公開することによって、本学の考古学的研究を紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要           会期中無休               10時~ 16時
連絡先人文社会科学部北日本考古学研究センターTel:0172-39-3190
URLhttp://human.cc.hirosaki-u.ac.jp/kamijo/Kamegaokasennta-top.html
弘前大学
種類オープンキャンパス等
活動名特別企画展『「大」五月女萢展』
実施期間10月8日 ~ 11月6日
実施場所弘前大学人文社会科学部北日本考古学研究センター
活動概要弘前大学人文社会科学部北日本考古学研究センターでは2011年度より五所川原市教育委員会との共同研究を開始し、縄文晩期の大遺跡で知られる五月女萢遺跡について学際的な見地から分析を進めてきた。今年度、五月女萢遺跡の研究の総括に当たり、地域の遺跡資源の活用例としてセンターがこれまで行ってきた成果を公開するとともに、津軽半島の亀ヶ岡文化の特徴とそこに生きてきた人々の歴史について、紹介したい。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要           会期中無休               10時~ 16時
連絡先人文社会科学部北日本考古学研究センターTel:0172-39-3190
URLhttp://human.cc.hirosaki-u.ac.jp/kamijo/Kamegaokasennta-top.html
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名つがる市連続講演会「地域課題・生活課題に取り組む人材育成を図る」 ①「地方創生の課題に取り組もう」 ②「TPPと地域農業」 ③「中国経済の行方」
実施期間10月8日 ~ 10月22日
実施場所つがる市生涯学習交流センター「松の館」
活動概要地域住民の多様な学習要求に応えるとともに、地域課題・生活課題に取り組み、課題解決を図ろうとする人材の育成を目指す。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先弘前大学生涯学習教育研究センター
tel:0172-39-3146
mail:sgcenter/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://culture.cc.hirosaki-u.ac.jp/sgcenter/
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名子どもの育ちを考えるゼミナール
実施期間10月12日 ~ 11月9日
実施場所弘前大学人文学部3階 共通スペース
活動概要『子ども白書2016』を手掛かりに、子どもの成育環境について的確に捉えながら、自由に意見を交わすことで相互学習を深めていくことを目的に開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先弘前大学生涯学習教育研究センター
tel:0172-39-3146
mail:sgcenter/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://culture.cc.hirosaki-u.ac.jp/sgcenter/
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名弘前市公民館等職員研修会 「学校-地域-公民館」
実施期間10月14日 ~ 10月14日
実施場所弘前大学総合教育棟2階 大会議室
活動概要今日、健康問題や教育問題、地域活性化、住民の「絆づくり」など、様々な課題が生じています。こうした中で、市内地区公民館や全国の公民館の活動の実践例などをもとに、社会教育・生涯学習の担当職員として必要とされる専門的知識・技能の修得を目指します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先弘前大学生涯学習教育研究センター
tel:0172-39-3146
mail:sgcenter/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://culture.cc.hirosaki-u.ac.jp/sgcenter/
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名三沢市連続講演会「青森県の縄文遺跡と世界遺産」(1)「文化財を活用し、地域の活性化を図ろう」 (2)「東北・北海道地域の縄文遺跡とその世界遺産としての価値」
実施期間10月14日 ~ 10月21日
実施場所三沢市公会堂
活動概要三沢市が現在取り組んでいるは「文化ボランティア」の育成を図る事業の一環として、三沢市の縄文遺跡や地域に継承・保存されてきた文化財について理解を深め、さらにその活用を図ることの意義について学ぶ機会とする。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先弘前大学生涯学習教育研究センター
tel:0172-39-3146
mail:sgcenter/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://culture.cc.hirosaki-u.ac.jp/sgcenter/
弘前大学
種類大学祭等
活動名第16回弘前大学総合文化祭
実施期間10月21日 ~ 10月23日
実施場所弘前大学文京町キャンパス
活動概要本学では、従来の学生主体の弘大祭を、総合文化祭の中に含めた形で実施し、学生・教職員が一体となって盛り上げている。この総合文化祭において、「部局等実施事業」・「知の創造」・「学部祭」と題して日頃の研究成果、研究内容等を公開している。本学の研究活動等を広く一般に公表するものである。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学務部学生課
TEL:0172-39-3112
Mai:jm3112/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URL
弘前大学
種類大学祭等
活動名弘前大学総合文化祭での販売活動
実施期間10月21日 ~ 10月22日
実施場所弘前大学文京町キャンパス内
活動概要本校中学部と高等部が販売活動を行う。作業学習で栽培した農作物や制作した製品の販売を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先附属特別支援学校
℡:0172-36-5011 Mail:hufy/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://siva.cc.hirosaki-u.ac.jp/fuyo/
弘前大学
種類大学祭等
活動名弘前大学ボランティアセンター活動報告&ボランティアカフェ
実施期間10月21日 ~ 10月23日
実施場所弘前大学ボランティアセンター(弘前大学 大学会館2階)
活動概要弘前大学ボランティアセンターの活動について、学生や市民の方に活動をより気軽で身近なものに感じていただけるよう、パネル展示やVTRなどで紹介・報告をする。また、活動した現地から取り寄せたお菓子や物産品の販売と、アイス、コーヒー、お茶を販売する喫茶コーナーの運営を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先弘前大学ボランティアセンター
Tel:0172-39-3268
Mail:huvc/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://huvc.net/
弘前大学
種類大学祭等
活動名弘前大学総合文化祭での販売活動
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所弘前大学文京町キャンパス内
活動概要本校高等部の生徒が平成28年度の文部科学省の委託事業「キャリア教育・就労支援充実事業」の一環として教育学部の校舎内で行う「喫茶コーナーtomino caf?」を当日も開催する。
参加要件等事前申込不要
連絡先附属特別支援学校
℡:0172-36-5011 Mail:hufy/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://siva.cc.hirosaki-u.ac.jp/fuyo/
弘前大学
種類オープンキャンパス等
活動名ミニ・オープンキャンパス(入試説明会)
実施期間10月22日 ~ 10月23日
実施場所弘前大学総合教育棟
活動概要総合文化祭企画の一環として、ミニ・オープンキャンパス(入試説明会)を開催。入試に関する様々な質問に大学の職員がわかりやすく対応する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学務部入試課
Tel:0172-39-3973、3193
URLhttp://www.hirosaki-u.ac.jp/~nyu/
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名市民公開講座「減塩はアンチエイジング(仮)」
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所弘前大学 創立50周年記念会館岩木ホール
活動概要健康寿命延伸のための生活習慣病予防は、青森県民にとって喫緊の課題である。本活動は、高血圧・循環器疾患に関する研究内容を広く市民に公表するものであり、多くの市民が自らの食生活を中心とした生活習慣を見直すきっかけとなることを目指している。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先保健学研究科看護学領域
Tel:0172-39-5997
Mail:naokom/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URL
弘前大学
種類大学祭等
活動名白神山地の自然とその利用
実施期間10月22日 ~ 10月23日
実施場所弘前大学 農学生命科学部 203講義室
活動概要弘前大学総合文化祭での研究所実施事業として、世界遺産「白神山地」周辺に生育する動植物や菌類(キノコ)に関する展示を行うもの。
写真やパネル、標本による解説のほか、DVD上映も行う予定。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先白神自然環境研究所
Tel:0172-39-3708
Mail:yishi/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://www.hirosaki-u.ac.jp/shirakami/
弘前大学
種類オープンキャンパス等
活動名パネル展 弘前大学で活躍する女性研究者たち(仮)
実施期間10月22日 ~ 10月23日
実施場所弘前大学 (会場調整中)
活動概要弘前大学の女性研究者による研究内容や、女性研究者のワークライフバランスに関するエピソードをまとめたパネル展を通じて、本学の女性研究者による研究活動を広く一般に公表するとともに、来場する女子小中高生や大学生に対して活躍する女性のロールモデルを提示するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先弘前大学
男女共同参画推進室
Tel: 0172-39-3888
Mail: equality/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://www.equ.hirosaki-u.ac.jp/equality/
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名総合文化祭事業 地域活動に携わる中高生・大学生発「あそびのサミット」
実施期間10月22日 ~ 10月23日
実施場所弘前大学教育学部204教室
活動概要地域活動に携わる中高校生・大学生は、日頃地域社会において、幼児や小学生を対象に「遊び」を最大限に活用したさまざまなプログラムを展開している。彼らの最大限のツールである「あそび」を用いて、来場者にその活動の一端を紹介していくことを目的に実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先弘前大学生涯学習教育研究センター
tel:0172-39-3146
mail:sgcenter/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://culture.cc.hirosaki-u.ac.jp/sgcenter/
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名総合文化祭事業 大学生と語り合おう らぶちる広場
実施期間10月22日 ~ 10月23日
実施場所弘前大学教育学部205教室
活動概要中高生を主対象に、日常のことや学校での生活、友人関係などについて、大学生と語り合う、「サロン形式」の交流会。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先弘前大学生涯学習教育研究センター
tel:0172-39-3146
mail:sgcenter/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://culture.cc.hirosaki-u.ac.jp/sgcenter/
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名総合文化祭事業 「 トークと歌で再発見する日本の自然・四季・文化」
実施期間10月23日 ~ 10月23日
実施場所弘前大学総合教育棟1階 共用会議室
活動概要トークをまじえ、日本の自然・歴史・文化にちなんだ曲をみんなで歌い、参加者同士の交流を図る。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先弘前大学生涯学習教育研究センター
tel:0172-39-3146
mail:sgcenter/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://culture.cc.hirosaki-u.ac.jp/sgcenter/
弘前大学
種類大学祭等
活動名楽しい科学
実施期間10月23日 ~ 10月23日
実施場所弘前大学理工学部1号館・2号館・コラボ弘大
活動概要大学の教育機能や施設を広く一般に開放し、インターネットや簡単な科学実験を体験してもらいます。
参加要件等参加料:無料
事前申込不要
体験テーマ教室のみ要事前申込
連絡先大学院理工学研究科総務グループ総務担当
TEL:0172-39-3505
Mail:science/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://www.st.hirosaki-u.ac.jp/
弘前大学
種類大学祭等
活動名サイエンスへの招待
実施期間10月23日 ~ 10月23日
実施場所弘前大学理工学部1号館・2号館・コラボ弘大
活動概要大学の研究室や各種実験装置を公開し、教員や大学院生らが日頃の研究成果や最新の科学技術を公開実験を中心に紹介・解説することにより「見える科学・技術」を紹介・解説するものです。
参加要件等参加料:無料
事前申込不要
連絡先大学院理工学研究科総務グループ総務担当
TEL:0172-39-3505
Mail:science/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://www.st.hirosaki-u.ac.jp/
弘前大学
種類大学祭等
活動名世界各地の風景と一緒に写真を撮ろう
実施期間10月23日 ~ 10月23日
実施場所弘前大学 総合情報処理センター
活動概要総合情報処理センターのiPadを使用して、世界各国の風景を背景にした記念写真の作成を体験します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総合情報処理センター事務室
Tel:0172-39-3721
Mail:cc-staff/atmark/ml.hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://www.cc.hirosaki-u.ac.jp
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名企業・行政・NPOで働く人のための学習講座 「企業経営・地域課題に理解を深めよう」 (1)「企業経営の発展と地方創生を図る」 (2)「産直で図る地域の活性化」 (3)「経営者に求められる基本的な脂質と能力の向上を図る」 (4)「地域活性化を図る担い手育成の課題」
実施期間11月1日 ~ 11月22日
実施場所弘前大学創立50周年記念会館2階 会議室2
活動概要企業経営者や企業経営を目指す人、さらに企業や行政・NPOで勤務している人で企業経営に興味関心がある人を対象として、経営に関する基礎的な知識の修得を目指すとともに、地域活性化の課題について考えましょう。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先弘前大学生涯学習教育研究センター
tel:0172-39-3146
mail:sgcenter/atmark/hirosaki-u.ac.jp
URLhttp://culture.cc.hirosaki-u.ac.jp/sgcenter/
弘前大学
種類大学祭等
活動名農場祭
実施期間11月中旬 (1日) (予定)
実施場所生物共生教育研究センター(金木農場)
活動概要生物共生教育研究センター(藤崎農場・金木農場)で生産した農場生産物の販売やセンター教職員の研究成果のポスター展示・ブランド米の味くらべ,新品種のリンゴ展示など,研究成果を地域に公表するとともに,結びつきをふかめるため開催する。
参加要件等
連絡先生物共生教育研究センター(金木農場)
Tel:0173-53-2029
URLhttp://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/kyousei/
弘前大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「リンゴを科学する」
実施期間11月下旬 (1日) (予定)
実施場所平川市 (会場未定)
活動概要周辺市町との共催により毎年開催されるもので,リンゴ産業に関わる生産者・一般市民を対象に,講座・パネルディスカッション・パネル展示など様々な企画により大学と地域が一体となり地域リンゴ産業を盛り上げていく。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先生物共生教育研究センター(藤崎農場)
Tel:0172-75-3026
URLhttp://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/kyousei/
岩手大学
種類その他
活動名第14回岩手大学ロボットコンテスト
実施期間10月1日 ~ 10月16日
実施場所岩手大学 理工学部12番教室
活動概要大学生が開発した独自のロボコン競技に、2人1組の小学生がロボットを製作して挑戦する.初心者も参加しやすいように事前にロボット製作教室も開催する.小学生の理工学離れ抑制、大学生のチューター教育と地域貢献として実施している.
参加要件等○参加
参加費:無料
事前申込:必要(2人1組)
ロボコンと事前のロボット製作教室に参加可能であること
○観覧
参加費:無料
事前申込:不要
連絡先理工学部システム創成工学科
小山 猛
Tel.:019-621-
Email:koyama/atmark/iwate-u.ac.jp
URLhttp://http://web.cc.iwate-u.ac.jp/~koyama/
岩手大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度「フィールドセミナー ー秋の植物観察会ー」
実施期間10/2(予定) ~ 10/2(予定)
実施場所農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター滝沢演習林
活動概要滝沢演習林敷地内で、樹木観察や不伐の森等の散策を通じて秋の森の様子を観察してもらい、理解を深めてもらう。
参加要件等参加費:無料
事前申込:必要
募集人数 :15名
連絡先岩手大学地域連携
・COC推進課
TEL:019-621-6492
E-mail:renkei/atmark/iwate-u.ac.jp
URLhttp://www.ccrd.iwate-u.ac.jp/kouza/
岩手大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名「地域創生と人材育成」ASIA JOINT SYMPOSIUM 2016
実施期間10月13日 ~ 10月14日
実施場所岩手大学北桐ホールほか
活動概要岩手大学は、中国・大連理工大学、韓国・国立HANBAT大学校、マレーシア・パハン大学と「アジア国際金型教育研究コンソーシアム」を形成し、アジア地域における産学官連携・研究交流を強化してきた。今年は世界遺産教育、金型鋳造技術、環境工学、農学分野において東・東南アジア地域における産学官連携活動を強化する。
参加要件等大学関係者、行政・企業関係者、学生等
連絡先岩手大学学務部国際課国際連携グループ  Tel:019-621-6076 Mail:iuic/atmark/iwate-u.ac.jp
URLhttp://iuic.iwate-u.ac.jp/index.html
岩手大学
種類オープンキャンパス等
活動名平成28年度オープンキャンパス(第2回)
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所岩手大学
活動概要学部概要説明、研究室公開等を行います。また、来場者には、資料・グッズを配布する予定です。プログラム等の詳細については、決まり次第ホームページでお知らせします。なお、当日は大学祭も実施しています。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先岩手大学学務部入試課
TEL:019-621-6064
URLhttp://www.iwate-u.ac.jp/nyusi/campus/open_campus.html
岩手大学
種類大学祭等
活動名岩手大学不来方祭
実施期間10月15日 ~ 10月16日
実施場所岩手大学
活動概要サークル・部活動等によるステージ発表、各種イベント、模擬店販売等を実施します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先岩手大学学生支援課
TEL:019-621-6056
URLhttp://www.iwate-u.ac.jp/zaigakusei/gakuseihp.shtml
岩手大学
種類その他
活動名岩手大学国際月間 -Iwate University International Month-
実施期間11月1日 ~ 11月30日
実施場所岩手大学学生センターB棟、復興祈念銀河ホールほか
活動概要国際理解力の増進と国際交流への関心度を向上させ、各事業の波及効果の上昇を図ることを目的に開催。海外派遣プログラムや国際ボランティアに参加した学生の体験談発表展示、世界を舞台に活躍するリーダーや本学OB留学生を招いての講演会、協定大学の教員による英語での講演会等、様々なイベントを集中的に開催するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先岩手大学学務部国際課国際連携グループ  Tel:019-621-6067 Mail:iuic/atmark/iwate-u.ac.jp
URLhttp://iuic.iwate-u.ac.jp/index.html
岩手大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度「フィールドセミナー ーウオッチングビンゴをしながら親子で楽しむ秋の森ー」
実施期間11/13(予定) ~ 11/13(予定)
実施場所農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター滝沢演習林
活動概要滝沢演習林でウオッチングビンゴをしながら森の樹木、草木、虫、鳥などを観察するセミナーを開催し、秋の森の様子、生き物の姿について理解を深めてもらう。
参加要件等参加費:無料
事前申込:必要
募集人数 :20名
連絡先岩手大学地域連携
・COC推進課
TEL:019-621-6492
E-mail:renkei/atmark/iwate-u.ac.jp
URLhttp://www.ccrd.iwate-u.ac.jp/kouza/
岩手大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度「牧場機械体験」
実施期間11/23(予定) ~ 11/23(予定)
実施場所岩手大学農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター御明神総合施設
活動概要農業機械の運転体験をしてもらい、農業機械を通じ、農業への理解を深める。
参加要件等参加費:500円
事前申込:必要
募集人数 :親子10組
連絡先岩手大学地域連携
・COC推進課
TEL:019-621-6492
E-mail:renkei/atmark/iwate-u.ac.jp
URLhttp://www.ccrd.iwate-u.ac.jp/kouza/
岩手大学
種類公開講座、市民講座等
活動名「創発の学び」を実現する教育課程の創造-各教科等における「創発の学び」-パートⅡ
実施期間12月2日 ~ 12月2日
実施場所岩手大学教育学部附属小学校
活動概要 岩手大学教育学部附属小学校では、6月のパートⅠに引き続き、今回はパートⅡと題し「英語活動、わかたけ総合的な学習の時間、特別活動、情報教育、複式指導」の5つの領域等の授業を公開いたします。各教科等で育成すべき資質・能力とそれにかかわる汎用的能力について、具体的に授業を通して提案します。
参加要件等事前申込:有
連絡先岩手大学教育学部附属小学校教育研究会
019-623-7275
Mail:fusho/atmark/iwate-u.ac.jp
URLhttp://www.edu.iwate-u.ac.jp/fusho/
東北大学
種類オープンキャンパス等
活動名東北大学電気通信研究所一般公開2016
実施期間10月8日 ~ 10月9日
実施場所東北大学電気通信研究所
活動概要・研究室、研究施設公開(研究内容のパネル紹介とデモ体験)
・工作教室(小学生から大人まで、簡単にできる!)
・公開実験(歴史的な発明品から最先端研究まで)
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先東北大学電気通信研究所総務係
Tel:022-217-5420
Mail:somu/atmark/riec.tohoku.ac.jp
URLhttp://www.riec.tohoku.ac.jp/koukai/
東北大学
種類サイエンスカフェ等
活動名東北大学サイエンスカフェ 産まれる前から心電図 ~胎児心電図を病室内で測れるようにする~
実施期間10月21日 ~ 10月21日
実施場所せんだいメディアテーク
活動概要サイエンスカフェとは、サイエンスについて気軽に話し合い、サイエンスの楽しさと社会貢献の姿を知ってもらう場です。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先東北大学総務企画部広報課社会連携推進室
TEL:022-217-5132
URLhttp://cafe.tohoku.ac.jp/
東北大学
種類大学祭等
活動名第68回東北大学祭
実施期間10月28日 ~ 10月30日
実施場所東北大学 川内キャンパス
活動概要一般市民にキャンパスを開放し、研究公開、模擬講義、講演会、ステージ発表、アーティストによる特別ライブ及び模擬店等の企画を通じ、市民との交流を深める。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先東北大学祭事務局
022-795-7849
info/atmark/www.festa-tohoku.org
URLhttp://www.festa-tohoku.org/index.html
東北大学
種類ホームカミングデー等
活動名東北大学109周年ホームカミングデー
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所東北大学川内キャンパス東北大学百周年記念会館、文科系総合講義棟
活動概要本学が次の100年に更なる飛躍を期すために、平成19年より東北大学萩友会との共催でホームカミングデーを開催し、卒業生、教職員及び在校生との連携強化を図っている。
今年度も引き続き開催することにより、卒業生が毎年決まった期日に仙台を訪れ、恩師や同窓生、あるいは教職員、学生と親睦・交流を深め、本学への理解と関心、さらには誇りを高めて東北大学コミュニティの醸成を目指すものである。
参加要件等参加費:無料(記念コンサートのみ有料)
事前申込:記念講演会(仮称)、記念コンサートは要申込
詳細はホームページをご覧下さい
連絡先東北大学総務企画部広報課校友係
TEL:022-217-5059
Mail:alumni/atmark/grp.tohoku.ac.jp
URLhttp://www.tohoku.ac.jp/hcd/
東北大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第23回公開講座「国際文化基礎講座」 ことばは面白い!
実施期間11月5日 ~ 11月19日
実施場所東北大学 川内北キャンパス マルチメディア教育研究棟6階大ホール
活動概要東北大学大学院国際文化研究科の研究内容を一般市民に伝え、生涯学習に寄与する。
参加要件等受講料
一般 3,000円
リピーター 2,000円(過去に本研究科公開講座の受講経験がある方)
学生 1,500円
連絡先東北大学国際文化研究科教務係
TEL022(795)7556
FAX022(795)7583
E-mail int-kkdk/atmark/grp.tohoku.ac.jp
URLhttp://www.intcul.tohoku.ac.jp/
東北大学
種類演奏会等
活動名かたひらロビーミニコンサート
実施期間11月7日 ~ 11月7日
実施場所東北大学片平キャンパス片平北門会館
活動概要ランチタイムに開催するクラシックコンサートです。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先東北大学総務企画部広報課社会連携推進室
TEL:022-217-5132
URLhttp://www.tohoku.ac.jp/japanese/social/extension/01/extension0102/
東北大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第15回東北大病院市民公開講座
実施期間11月13日 ~ 11月13日
実施場所仙台国際センター (大ホール)
活動概要一般市民に本院の診療内容を広く公開し、理解と支援を得ることにより地域医療連携意識を啓発し、機能分化の促進につなげる「市民の理解と支援を得て、より高度な医療を展開し、研究・教育に反映する」ことを目的として年に1~2回東北大学市民公開座を開催している。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先東北大学病院
地域医療連携課
022-717-7131
ijik002-thk/atmark/umin.ac.jp
URL
東北大学
種類サイエンスカフェ等
活動名東北大学サイエンスカフェ インフラって何だろう? ~暮らしを支える縁の下の力持ち~
実施期間11月18日 ~ 11月18日
実施場所せんだいメディアテーク
活動概要サイエンスカフェとは、サイエンスについて気軽に話し合い、サイエンスの楽しさと社会貢献の姿を知ってもらう場です。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先東北大学総務企画部広報課社会連携推進室
TEL:022-217-5132
URLhttp://cafe.tohoku.ac.jp/
東北大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名東北大学電気・情報 仙台フォーラム2016
実施期間11月30日 ~ 11月30日
実施場所仙台国際ホテル
活動概要「人間社会と人工知能」をテーマとし、講演会及びRIEC Award授賞式、意見交換と懇親の集いを開催します。
参加要件等参加費:無料(懇親の集いは有料)
事前申込:HP参加申込フォームより申込予定
(HPは現在整備中、詳細は決定次第HPでお知らせ)
連絡先東北大学電気通信研究所研究協力係
TEL:022-217-5422 FAX:022-217-5426
URLhttp://www.riec.tohoku.ac.jp/forum2015/


HP(整備中)
宮城教育大学
種類オープンキャンパス等
活動名秋のミニオープンキャンパス2016 ~もっと知ろう 宮教大の魅力!~
実施期間10月2日 ~ 10月2日
実施場所宮城教育大学
活動概要本学への入学を希望する高校生とその保護者向けに、将来の就職先としての「教員」の魅力について理解を深めてもらうことを目的として開催します。教員養成系大学である本学の概要説明のほか、本学OBで現に教員として活躍している方のリレートークや受験に関しての相談窓口の設置などの企画を開催します。
参加要件等参加費:無料
事前申込:要(当日参加可)
連絡先入試課入試係
Tel:022-214-3334
Mail:w3-exam/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://www.miyakyo-u.ac.jp/admissions/education/ct7.html#a02
宮城教育大学
種類大学祭等
活動名大学祭
実施期間10月29日 ~ 10月30日
実施場所宮城教育大学
活動概要学生が企画し、開催する催し物である。
参加要件等参加費:無料(予定)
事前申込:不要
連絡先学生課学生企画係
Tel:022-214-3595
URL
宮城教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名数学という見方
実施期間①10/1 ②10/15 ③10/22 ~ ①10/1 ②10/15 ③10/22
実施場所宮城教育大学  ①、③9号館2階924教室 ③9号館2階921教室
活動概要算数は小学生、数学は中学生から学びます。数学は文化のひとつなので、特別な見方を提案します。さまざまな対象を眺めたり、操作するとき、この数学的見方をとおすと、複雑に絡まったものが整理されて、わかりやすくなることがあります。さまざまな分野(代数学、幾何学、解析学、数学教育)の題材をとおして具体的に考えてみたいと思います。中学数学の知識を前提として、ステップアップしてみませんか。
参加要件等受講料:無料
事前申込:要
連絡先研究・連携推進課 公開講座担当
Tel:022-214-3521
Mail:renkei/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/suisin/koukai.html
宮城教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名能と日本文化
実施期間10月1日 ~ 10月1日
実施場所宮城教育大学 2号館1階210教室
活動概要 能に関心があるがなかなか触れる機会がない人や、授業で能を取り上げてみようかと考えている人を対象に、能の基礎と実際について分かりやすく講義をします。
  本年度の講座は、昨年度に引き続き「能と和歌」をテーマにし、能の作品をそこに引かれた和歌から解きほぐし、理解を深めることをめざします。紀貫之や泉式部をはじめとする王朝時代の歌人や西行などにまつわる作品を取り上げ、鑑賞します。
そして、和歌の情趣がどのように能のなかに息づいているかを味わいます。また、能舞台(能-BOX)の体験と仕舞などの鑑賞も行います。
参加要件等受講料:無料
事前申込:要
連絡先研究・連携推進課 公開講座担当
Tel:022-214-3521
Mail:renkei/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/suisin/koukai.html
宮城教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名体験講座 三味線入門
実施期間10月9日 ~ 10月9日
実施場所宮城教育大学 8号館2階821教室 
活動概要初心者を対象とした三味線入門の講座です。楽器の持ち方から丁寧に教えます。1日で短い曲を演奏できるようになることを目標とします。三味線を弾いてみたいと思っている方、日本の楽器に興味のある方、現職教員で日本の音楽や文化を授業で扱ってみたいという方は、ぜひご参加ください。小学生・中学生の参加も歓迎します。楽器の演奏を通して、日本の音楽のおもしろさ、楽しさをぜひ見つけてください。三味線を演奏出来る方で、初心者への導入方法について関心をもっている方の参加もお待ちしています。そのような方には、指導のお手伝いをお願いすることがあります。
参加要件等受講料:無料
事前申込:要
連絡先研究・連携推進課 公開講座担当
Tel:022-214-3521
Mail:renkei/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/suisin/koukai.html
宮城教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名体験講座 三味線中級
実施期間10月10日 ~ 10月10日
実施場所宮城教育大学 8号館2階821教室
活動概要 三味線を少しだけ体験したことがある初心者の方を対象とした講座です。「体験講座 三味線入門」を受講した方、何かの機会に三味線の持ち方などの基礎を体験したことのある方を対象に、長唄の短い曲をみんなで一緒に演奏します。楽器の演奏を通して、日本の音楽のおもしろさ、楽しさをぜひ見つけてください。三味線を演奏出来る方で、初心者への導入方法について関心をもっている方の参加もお待ちしています。そのような方には、指導のお手伝いをお願いすることがあります。 
参加要件等受講料:無料
事前申込:要
連絡先研究・連携推進課 公開講座担当
Tel:022-214-3521
Mail:renkei/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/suisin/koukai.html
宮城教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名体験講座 インドネシアの音楽・ガムラン入門
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所宮城教育大学 8号館2階821教室
活動概要  この講座では、宮教大が所蔵するガムランを使って、インドネシアのバリ島の音楽を演奏します。受講者がなるべく多くの楽器を体験できるように工夫する予定です。またガムランの音楽を育んだインドネシアの文化についてもお話しします。ガムランは、インドネシアの打楽器を中心とした合奏です。たくさんの種類の楽器を使って、リズムや旋律を分担し、全体でひとつの音楽を作っていきます。音楽の教科書でも よく取り上げられるので楽器の写真を見たり、演奏を聴いたりしたことがある人もいるでしょう。20世紀初頭には、ドビュッシーなど西欧の作曲家にも影響を与えました。独特の音の響きをぜひ体験してください。はじめての人でも楽しく合奏に参加できます。また、奥が深いので以前に受講した方の重ねての受講も歓迎します。
参加要件等受講料:無料
事前申込:要
連絡先研究・連携推進課 公開講座担当
Tel:022-214-3521
Mail:renkei/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/suisin/koukai.html
宮城教育大学
種類サイエンスカフェ等
活動名飼ってたのしい 知ってうれしい 伝統養蜂の世界 ー野生のミツバチとつきあう知恵と技ー
実施期間10月1日 ~ 10月1日
実施場所宮城教育大学 9号館(1階) 生活科実験室
活動概要ミツバチを飼うことを養蜂(ようほう)といいます。ミツバチを飼うことは、自然の恵みに感謝しながら、その恵みをじっくりと味わうことです。ハチミツを収穫(しゅうかく)する喜びはもちろんですが、ミツバチをとおして、季節のこと、花のこと、自然のことなど、いろんなことが見えてきます。そんな楽しみがいっぱいつまった養蜂の世界に、みなさんを誘(いざな)います。
参加要件等受講料:無料
事前申込:要
連絡先研究・連携推進課研究協力係
Mail:kenkyo/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/hirameki/hppdf/6.pdf
宮城教育大学
種類サイエンスカフェ等
活動名サケマス類の謎に迫る 体のつくりと行動を観察しよう
実施期間(1)10/15 (2)10/16 ~ (1)10/15 (2)10/16
実施場所宮城教育大学(仙台市広瀬川)
活動概要本プログラムは、10月15、16日の日程で異なる授業を行います。両日参加して頂いても良いですし、またどちらかお好みの1日の参加でも十分に理解できる授業内容となっています。
 15日の授業では、広瀬川生息するサケ類(イワナ・ヤマメ・ニジマス)の川での暮らし方について講義を行います。また実際に広瀬川に赴き、サケ類の重要な餌生物である水生昆虫類を採集して、種類の調べ方を勉強します。また16日の授業では、再び広瀬川に赴き、サケ類が生息する河川の環境(水温、透視度、底質)について、科学的な手法による観察を行います。また午後からは、サケ類が川の中でどのように生きているのか、特に彼らの摂餌行動に着目し、実際の摂餌行動を釣りにより観察します。以上の総合的な学習を通して、なぜ日本の山の中の河川でサケ類が暮らすことが出来るのかについて、考えます。
参加要件等受講料:無料
事前申込:要
連絡先研究・連携推進課研究協力係
Mail:kenkyo/atmark/adm.miyakyo-u.ac.jp
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/hirameki/hppdf/7.pdf
秋田大学
種類ホームカミングデー等
活動名第2回秋田大学ホームカミングデー
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所秋田大学手形キャンパスほか
活動概要秋大祭開催に合わせて、卒業生やそのご家族等を対象にキャンパスツアー(教育研究活動の見学や体験)や講演会等の企画を実施。卒業生と同窓生、教職員・学生との親睦・交流を図ることで、大学への理解、関心を深めていただくもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込
連絡先秋田大学広報課
Tel:018-889-3019
Mail:kouhou/atmark/jimu.akita-u.ac.jp
URLhttp://www.akita-u.ac.jp/honbu/
秋田大学
種類大学祭等
活動名第50回秋田大学祭
実施期間10月15日 ~ 10月16日
実施場所秋田大学手形キャンパス
活動概要秋田大学生有志が模擬店の出店、ステージ企画、展示企画を行う。また、スタンプラリー等の特別企画も実施予定。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先秋田大学祭実行委員会
Mail:akitaunifes/atmark/gmail.com
URLhttps://sites.google.com/site/akidaimatsuri/
秋田大学
種類公開講座、市民講座等
活動名秋田大学教育文化学部天文台10月イベント
実施期間10月1日 ~ 10月1日
実施場所秋田大学 教育文化学部天文台
活動概要天文サイエンスカフェ(天文や科学などに興味ある児童生徒・市民による情報交換会や発表会)や、大学の教職員による、天文や科学についての講演会、45cm反射望遠鏡と10cm屈折望遠鏡を使った夜間天体観察会(火星、土星、M57リング星雲の観察)を実施します。時間:サイエンスカフェ16:30-17:00、講演会17:30-18:00、観察会18:00-19:00
参加要件等参加費:50円(観察会保険料)
事前申込不要
連絡先地学研究室
Tel:018-889-2655
Mail:mouri/atmark/gipc.akita-u.ac.jp
URLhttp://www.gipc.akita-u.ac.jp/~narita/au-at/index-c.html
秋田大学
種類公開講座、市民講座等
活動名秋田大学教育文化学部天文台11月イベント
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所秋田大学 教育文化学部天文台
活動概要天文サイエンスカフェ(天文や科学などに興味ある児童生徒・市民による情報交換会や発表会)や、大学の教職員による、天文や科学についての講演会、45cm反射望遠鏡を使った夜間天体観察会(月、火星、金星、M2球状星団の観察)を実施します。時間:サイエンスカフェ15:30-16:00、講演会16:30-17:00、観察会17:00-18:00
参加要件等参加費:50円(観察会保険料)
事前申込不要
連絡先地学研究室
Tel:018-889-2655
Mail:mouri/atmark/gipc.akita-u.ac.jp
URLhttp://www.gipc.akita-u.ac.jp/~narita/au-at/index-c.html
山形大学
種類大学祭等
活動名第22回吾妻祭
実施期間10月8日 ~ 10月10日
実施場所10/8 米沢女子短期大学 10/9-10 山形大学工学部(米沢キャンパス)
活動概要山形大学工学部・米沢女子短期大学・米沢栄養大学の三大学合同学園祭。米沢市を中心に活動し、地域に密着した運営を行っている。主な企画として、ゲストを呼んでのアーティストライブとお笑いライブ、近隣の方との合同フリーマーケット、お化け屋敷、屋台、ミスター&ミスコンテスト、ビンゴ大会がある。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先米沢キャンパス事務部学務課学生支援担当
Tel:0238-26-3017
URLhttp://azumafesta.com/
山形大学
種類大学祭等
活動名山形大学八峰祭
実施期間10月22日 ~ 10月23日
実施場所山形大学小白川キャンパス
活動概要サークル等による研究発表、出店及び受験生相談等数多くのイベントが開催される学生主体の活気あふれる行事です。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先小白川キャンパス事務部学生課
電話:023-628-4133
URL
山形大学
種類大学祭等
活動名山形大学農学部鶴寿祭
実施期間11月5日 ~ 11月6日
実施場所山形大学農学部(鶴岡キャンパス)
活動概要各研究室や仲間同士による模擬店など様々なイベントが催されるほか、農学部附属やまがたフィールド科学センター高坂農場等で栽培された野菜や果物等の即売も行われ、学生間、卒業生、教職員、地域の方々との交流を深める大変良い機会となっています。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先鶴岡キャンパス事務室学務担当
Tel:0235-28-2808
Mail:nogaku/atmark/jm.kj.yamagata-u.ac.jp
URLhttp://www.tr.yamagata-u.ac.jp/
山形大学
種類その他
活動名山形大学農場フェスティバル
実施期間10月8日 ~ 10月8日
実施場所山形大学農学部附属やまがたフィールド科学センター高坂農場
活動概要山形大学農場では、お米、野菜、果物、動物生産と庄内のおいしいものをたくさん作っています。ここで生産されたお米や農産物を皆さまに広く紹介し、音楽を楽しみながら農場で飼育されている動物とのふれあいや農業機械の体験など、子供から大人まで1日中楽しめるイベントです。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先鶴岡キャンパス事務室附属施設担当
Tel:0235-24-2278
Mail:nogyomu/atmark/jm.kj.yamagata-u.ac.jp
URLhttp://www.tr.yamagata-u.ac.jp/~fschp/
山形大学
種類公開講座、市民講座等
活動名教員著書・論文展示
実施期間10月1日 ~ 10月31日
実施場所山形大学小白川図書館 カウンター前
活動概要山形大学の研究成果である教員著書・論文を公開することによって、本学の研究活動を広く一般に公表するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先小白川図書館情報サービス担当
Tel:023-628-4914
Mail:jsagaku/atmark/jm.kj.yamagata-u.ac.jp
URLhttp://www.lib.yamagata-u.ac.jp/yktop/
山形大学
種類公開講座、市民講座等
活動名学生企画展「It's Element World!!」
実施期間10月14日 ~ 11月15日
実施場所山形大学附属博物館特別展示室
活動概要山形大学の学生有志が、日本が発見した新元素を中心に、元素を身近に感じられるように紹介します。
参加要件等入館料:無料
事前申込不要
連絡先山形大学附属博物館
TEL:023-628-4930
Mail:hakukan/atmark/jm.kj.yamagata-u.ac.jp
URLhttp://www.lib.yamagata-u.ac.jp/
山形大学
種類公開講座、市民講座等
活動名ニホニウム・113番元素の発見
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所山形大学小白川キャンパス基盤教育1号館112教室
活動概要理研仁科加速器研究センター(埼玉県和光市)の森本幸司グループリーダーに新元素発見の経緯等につきましてご講演いただきます。
参加要件等入館料:無料
事前申込要
連絡先山形大学附属博物館
TEL:023-628-4930
Mail:hakukan/atmark/jm.kj.yamagata-u.ac.jp
URLhttp://www.lib.yamagata-u.ac.jp/
福島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名福島大学研究・地域連携成果報告会 -地域の願い それが大学の研究となる -
実施期間11月中旬 (予定) ~ 11月中旬 (予定)
実施場所コラッセふくしま(予定)
活動概要「地域と共に歩む福島大学」の研究活動並びに地域連携活動の成果を産業界、自治体、学校関係者、市民の方に発信するとともに、相互の意見交換の場を設けることにより、地域イノベーションの一層の推進を目的とする。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要(空き状況により当日受付も可とする場合がある)
連絡先研究振興課
Tel:024-503-3239
Mail:kyoudo/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名王朝文学の謎
実施期間9月3日 ~ 10月1日
実施場所ラコパふくしま
活動概要桜の花を愛でるという日本の伝統文化にかかわる問題を「古今和歌集」「伊勢物語」「枕草子」「紫式部」という王朝文学を通して明らかにしていくものです。
参加要件等参加費:3,600円
申込締切 8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名世界の文学、日本の文学
実施期間9月17日 ~ 10月8日
実施場所郡山市労働福祉会館
活動概要明治時代以降に日本に流入し、多くの日本人に深い感動を与えた文学作品の中から、ギリシア悲劇、T.S.エリオット、サン・テグジュペリ、小泉八雲等の作品を取り上げていきます。
参加要件等参加費:4,800円
申込締切8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名日常生活と心理学との接点:消費者行動編
実施期間9月29日 ~ 10月13日
実施場所郡山市労働福祉会館
活動概要一般的な心理学の内容に加え、日常生活との接点を重視し、消費者がついついおかしてしまいがちな行動パターンについて解説していきます。
参加要件等参加費:2,700円
申込締切8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名楽しい染色-その2:さらに楽しく、達人をめざそう:「オリジナルのワンピース他、柿渋染でパラソル、バッグ、ポリエステルも染色できる」
実施期間10月5日 ~ 10月26日
実施場所福島大学金谷川キャンパス
活動概要化学染料、植物染料による木綿、羊毛、絹などの染色の簡単な理論から、柿渋染め、絞り、ロウケツなどによるオリジナルのパラソル、スカート、ジーンズなどにもチャレンジできます。電子レンジを使って時間短縮、節水、省エネも図っています。
参加要件等参加費:4800円
申込締切8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名免疫力を高める楽しい運動プログラムⅡ
実施期間10月7日 ~ 10月14日
実施場所福島テルサ
活動概要筋肉を伸展し、血行を促進させ、身体の調子を整えることで免疫力を高める、いつでもどこでもできる楽しい運動プログラムです。健康体操、ストレッチ、ヨガ、手遊び、ダンスなどを実施します。
参加要件等参加費:1,800円
申込締切8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名歴史小説に親しむ
実施期間10月15日 ~ 11月12日
実施場所郡山市労働福祉会館
活動概要山本周五郎、藤沢周平、司馬遼太郎の作品に焦点を当て、多くの人々を魅了してきた彼らの作品の世界に迫ります。
参加要件等参加費:3,600円
申込締切 8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名障害理解と支援
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所福島大学街なかブランチ舟場
活動概要知的障害や発達障害、肢体不自由などの障害に対する基礎的な知見から、障害に対する一般的なイメージは」どのように形成されていくのかなどを考察していきます。入門的内容の習得を目的としているので、初めて障害児学に触れる方の参加も歓迎です。
参加要件等参加費:1,800円
申込締切8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名『古事記』の古代悲劇伝承を学ぶ
実施期間10月22日 ~ 11月19日
実施場所ラコパふくしま
活動概要西暦712年に成立した『古事記』に収められている文学性豊かな逸話の中から、哀憐、悲傷な悲劇伝承を取り上げていきます。皇族として生まれ、皇位継承という権力闘争のはざまで悲劇的な生涯を閉じた男女の美しくも激しい情愛の世界に触れていきます。
参加要件等参加費:3,600円
申込締切 8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名都市で語る東アジアの近代―上海、大連、ハルビン、ソウル―
実施期間11月4日 ~ 12月9日
実施場所福島大学街なかブランチ舟場
活動概要身近でありながらよく知らない東アジア。その代表的な都市である上海、大連、ハルビン、ソウルといった各都市の歴史を通して、東アジアの近代、日本の近代との関わりについて考えていきます。
参加要件等参加費:5,400円
申込締切8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
福島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名世界経済史上の現在―「2016年」の歴史的背景―
実施期間11月5日 ~ 12月3日
実施場所福島大学街なかブランチ舟場
活動概要歴史的経緯も含めながら経済関係を明らかにするのが世界経済史です。グローバルな視野に現在の日本を位置付けて、現状ができあがった過程を説明していきます。放置された問題、今後発生するであろう問題についても議論します。
参加要件等参加費:4,500円
申込締切8/19
連絡先地域連携課
Tel:024-548-5211
Mail:syogai/atmark/adb.fukushima-u.ac.jp
URLhttp://www.lll.fukushima-u.ac.jp/
東京大学
種類ホームカミングデー等
活動名未定
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所健康と医学の博物館
活動概要東京大学ホームカミングデーと併せて、健康と医学の博物館にて常設展の他、企画展を実施し、卒業・修了生を対象に本学部・研究科の活動内容を伝えるもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先東京大学大学院医学系研究科・医学部総務係
TEL:03-5841-3303
ishomu/atmark/m.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.u-tokyo.ac.jp/ja/alumni/interact/hcd/hcd2015/
東京大学
種類その他
活動名未定
実施期間未定 ~ 未定
実施場所健康と医学の博物館
活動概要未定
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先東京大学「健康と医学の博物館」事務室
TEL: 03-5841-0813(受付は開館時間内)
mhm/atmark/m.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://mhm.m.u-tokyo.ac.jp/index.html
東京大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名ナノテクノロジー・プラットフォーム東京大学微細加工&微細構造解析拠点合同 特別講演会ならびに施設案内
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所東京大学武田先端知ビル 武田ホール
活動概要高額な装置を所有・維持しなくても先端の大型研究ができる「ナノテクノロジー・プラットフォーム」の微細構造解析(形状、元素、物性)プラットフォームと微細加工(半導体微細加工と電気・機械特性評価)プラットフォームが共同して行なう利用説明会です。どのような装置がどのように使えるのか、具体例も示しながら解説します。デモや利用相談も行います。大・中小企業、公的研究機関、大学・高専(学生を含む)の皆様のご参加を歓迎いたします。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(別途案内)
連絡先東京大学大規模集積システム設計教育研究センター・ナノテクノロジープラットフォーム支援室
渡邊 03-5841-1506
nanotech/atmark/sogo.t.u-tokyo.ac.jp

微細構造解析プラットフォーム コーディネート室
中嶋、中村 03-5841-6372
info/atmark/lcnet.t.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://nanotechnet.t.u-tokyo.ac.jp/
http://lcnet.t.u-tokyo.ac.jp
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名東京大学文学部公開講座「常呂公開講座」
実施期間10月7日 ~ 10月7日
実施場所北海道北見市
活動概要東京大学大学院人文社会系研究科附属北海文化常呂研究施設の所在する北海道北見市において、平成12年より一般市民を対象に公開講座を開催。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先東京大学人文社会系研究科附属北海文化研究常呂実習施設
TEL:0152-54-2387
北見市教育委員会
常呂教育事務所生涯学習課
TEL:0152-54-3233
URLhttp://www.l.u-tokyo.ac.jp/tokoro/
東京大学
種類ホームカミングデー等
活動名東京大学理学部ホームカミングデイ2016(理学部企画)
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所東京大学理学部1号館 小柴ホール
活動概要理学部では、この日を「ファミリーデイ」とし、ご家族で参加頂けるイベントを行います。本学をご卒業・修了された方はもちろん、ご卒業生・修了生のお子様や近隣地区の小学生・中学生の皆様にご来訪いただき、理学の世界に触れて頂く機会にして頂く。
参加要件等参加費無料 対象:小・中学生及び保護者 事前申し込み要 先着170名
連絡先東京大学大学院理学系研究科・理学部広報室
TEL:03-5841-7585
E-mail: kouhou/atmark/adm.s.u-tokyo.ac.jp
URL作成中
東京大学
種類オープンキャンパス等
活動名「子ども樹木博士」認定会
実施期間10月下旬または11月上旬の1日 ~ 10月下旬または11月上旬の1日
実施場所東京都西東京市緑町1-1-8 東京大学田無演習林
活動概要教職員が参加者とともに森林を歩きながら、10~30種の樹木について解説を行い、名前の識別を通じて森林に親しんでもらう自然体験プログラム。
参加要件等参加費:300円
事前申込制
連絡先東京大学田無演習林
Tel:042-461-1528
Mail:tanashi2010/atmark/uf.a.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/tanashi/
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名秩父演習林ガイドツアー
実施期間未定 ~ 未定
実施場所埼玉県秩父市日野田町1-1-49 東京大学秩父演習林
活動概要昨年度から春・秋に開催している定員制の演習林内を案内するガイドツアーです。演習林に実際に足を踏み入れ、そこで行われている調査・研究を公開することによって、演習林の研究活動を広く一般に公表するものです。
参加要件等事前申し込み必要
連絡先東京大学農学生命科学研究科附属秩父演習林
tel:0494-22-0272
Mail:chichibu-riyou/atmark/uf.a.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/chichibu/
東京大学
種類その他
活動名東京大学北海道演習林神社山自然観察路秋季一般公開
実施期間10月2日 ~ 10月2日
実施場所北海道富良野市 東京大学北海道演習林 神社山自然観察路
活動概要一般市民を対象に紅葉の始まった秋の里山を演習林職員のガイドよって林内を散策するのもの。
参加要件等参加費:無料
連絡先東京大学農学生命科学研究科附属北海道演習林
庶務係
0167-42-2111
Mail:hokuen/atmark/uf.a.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/hokuen/
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名千葉演習林「郷台林道一般公開」 (仮名)
実施期間10月29日 ~ 10月30日
実施場所東京大学附属演習林 千葉演習林
活動概要千葉演習林の郷台林道を公開し、演習林の活動や森林に対する理解を広めるために公開する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先東京大学千葉演習林
Tel:04-7094-0621
URLhttp://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/chiba/
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名君津市スクールミュージアム構想 坂畑小学校「東大演習林見学会」
実施期間11月18日 ~ 11月18日
実施場所東京大学附属演習林 千葉演習林
活動概要地域協定を結んでいる君津市の坂畑小学校5、6年生を対象としてた公開講座で、自然観察、森林博物資料館見学等を行い、森林の大切さを知ってもらうとともに地域の活動に貢献する。
参加要件等天津小学校5、6年生の児童
参加費:無料
事前申し込み必要(千葉演習林利用申込書提出)
連絡先東京大学千葉演習林
Tel:04-7094-0621
URLhttp://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/chiba/
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名鴨川市立天津小学校「緑の教室」(体験学習)
実施期間未定 ~ 未定
実施場所東京大学附属演習林 千葉演習林
活動概要地域協定を結んでいる鴨川市の天津小学校5年生を対象としてた公開講座で、自然観察、森林体験等を行い、森林の大切さを知ってもらうとともに地域の活動に貢献する。
参加要件等天津小学校5年生の児童とその保護者
参加費:無料
事前申し込み必要(千葉演習林利用申込書提出)
連絡先東京大学千葉演習林
Tel:04-7094-0621
URLhttp://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/chiba/
東京大学
種類オープンキャンパス等
活動名牧場公開デー
実施期間10月~11月に1日 ~ 10月~11月に1日
実施場所茨城県笠間市安居3145 東京大学大学院農学生命科学研究科附属牧場
活動概要牧場を一般公開し、見学会や研究成果の展示等を始め、市民講座、写生大会等各種イベントを行う
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先東京大学農学生命科学研究科附属牧場事務室
Tel:0299-45-2606
URLhttp://www.bokujo.a.u-tokyo.ac.jp/
東京大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名東京大学生物生産工学研究センターシンポジウム
実施期間10月27日 ~ 10月27日
実施場所東京大学弥生講堂一条ホール
活動概要当センターの行っている環境・食糧問題解決のための植物バイオテクノロジー研究及びその関連分野における最近のトピックスを紹介するとともに、将来の研究の方向性について討論する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先東京大学生物生産工学研究センター
Tel:03-5841-5276
URLhttp://park.itc.u-tokyo.ac.jp/biotec-res-ctr/
東京大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第49回東京大学農学部公開セミナー
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所東京都文京区弥生1-1-1 東京大学弥生講堂・一条ホール
活動概要一般の方を対象とし、日頃の教育・研究活動の成果を広く周知する。
参加要件等参加費:無料
対象:一般(どなたでも参加できます)
事前登録不要
連絡先東京大学農学系総務課 広報情報担当
〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1
URLhttp://www.a.u-tokyo.ac.jp/seminar/index.html
東京大学
種類その他
活動名特別展「マザリナード文書展(仮称)」
実施期間10月15日 ~ 12月4日
実施場所東京大学 駒場Ⅰキャンパス 駒場博物館
活動概要マザリナード文書とは17世紀フランスの「ブロンドの乱」の際に出版されたもので、当時は宰相マザラン枢機卿を糾弾する文書でしたが、後世にはコレクターたちがその名称のもとに集めた文書全体を示すことになりました。本展では、東京大学総合図書館所蔵『マザリナード集成』がきわめて重要な価値をもつコレクションであることを日本で発表する機会になります。
参加要件等入館無料、開館時間:10-18時、毎週火曜日休館(但し火曜が祝日の場合は開館)
連絡先東京大学駒場博物館
Tel: 03-5454-6139
Fax: 03-5454-4929
Mail: komabamuseum/atmark/adm.c.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://museum.c.u-tokyo.ac.jp/
東京大学
種類ホームカミングデー等
活動名東京大学ホームカミングデイ(教養学部企画)
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所東京大学 駒場Ⅰキャンパス
活動概要卒業・修了生、そのご家族ご友人を対象に駒場Ⅰキャンパスにて、博物館・図書館での特別展などを中心に、卒業生と在学生等との交流や卒業生同士の旧交を温めていただくイベントを開催します。
参加要件等参加自由、事前申し込み不要(レセプションを除く)
連絡先東京大学教養学部等総務課
Tel:03-5454-6013
URL
東京大学
種類大学祭等
活動名東京大学における初年次教育の実践に関するシンポジウム
実施期間11/25または11/26(予定)
実施場所東京大学 21 KOMCEE West(予定)
活動概要東京大学における初年次教育、特に初年次ゼミナールに焦点を当てて、その理念や実践例を紹介する
参加要件等参加費:無料
事前申し込み不要
連絡先東京大学教養教育高度化機構初年次教育部門
Tel: 03-5454-8839
Mail:fye/atmark/komex.c.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://komex-fye.c.u-tokyo.ac.jp
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名大学院数理科学研究科公開講座「数学のからくり」
実施期間11月26日 ~ 11月26日
実施場所東京大学 大学院数理科学研究科大講義室
活動概要目に見えるものの背後には、目には見えない「からくり」が潜んでいることがある。ものごとの背後に潜む「からくり」を明らかにし、詳しく調べることは、現代数学においても、欠くことのできない重要な営みである。この公開講座では、そのような「からくり」に注目して、現代数学の一端をご紹介したい。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先東京大学大学院数理科学研究科
Tel:03-5465-7001
URLhttp://www.ms.u-tokyo.ac.jp/activity/lecture.html
東京大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名熟議シンポジウム「基礎が拓く応用フロンティア 大学の多様な可能性を問う」
実施期間10月8日 ~ 10月8日
実施場所東京大学本郷キャンパス 福武ホール
活動概要第一部 「研究:文理横断型基礎研究の推進による応用問題の解決」 欧州通貨危機を回避する電子的代替決済手段の数理と論理を例に
第二部 「教育:不正から考える<研究倫理>は妥当か?べからず集の規則で学生を統制してもノーベル賞研究は生まれない:創造の実質を延ばす大学教育へ
第三部 「熟議」産業界・経済界・地域 社会のニーズに応える大学学術シーズ
参加要件等参加費:無料
連絡先東京大学大学院情報学環
Tel:03-5841-2695
URL
東京大学
種類その他
活動名建築博物誌/アーキテクトニカ(ARCHITECTONICA)
実施期間4月1日
実施場所東京大学総合研究博物館小石川分館
活動概要東京大学総合研究博物館小石川分館が「建築ミュージアム」としてリニューアルオープンしました。国指定重要文化財の旧東京医学校本館の空間のなかで、縮体された建築模型を中心とする建築学系資料および等倍の身体空間にかかわる民族学系資料を展示しています 。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先TEL: ハローダイヤル 03-5777-8600
URLhttp://www.um.u-tokyo.ac.jp/exhibition/annex.html
東京大学
種類その他
活動名常設展示「UMUTオープンラボ--太陽系から人類へ」展
実施期間5月14日
実施場所東京大学総合研究博物館本郷本館
活動概要総合研究博物館は本年、設立・開館から20年を迎え、本郷本館が5月14日にリニューアル・オープンします。

「UMUTオープンラボ--太陽系から人類へ」は展示型収蔵という概念に基づき、学術研究の現場を展示空間に直接持ち込み、研究者が大学がアカデミズムが真理を探究していく姿を眼の前に展開するものです。宇宙、地球、生命、人類、文明を網羅し、発掘や採集などを通じて、大量の標本資料を蓄積する様子がご覧になれます。また、精緻な記載、高精度の顕微鏡解析、巨大装置による年代測定など、標本資料への飽くなき分析の実際を体感できる展示となっています。考古学、生物学、地質学、人類学他、あらゆる学を総合して知の構築に挑戦する博物館の最前線を、展示空間とともに感じ取っていただけましたら幸いに思います。また、30回に及ぶ開館記念講演会を用意しております。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先TEL: ハローダイヤル 03-5777-8600
URLhttp://www.um.u-tokyo.ac.jp/
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名市民公開医療懇談会
実施期間10月27日 ~ 10月27日
実施場所東京大学医科学研究所附属病院 8階ホール
活動概要市民の皆様を対象に、医科学研究所の最新の研究成果や治療の最前線の動向などを、医科学研究所の教員や外部の講師によるわかりやすい講演で提供しています。テーマは毎回異なるので、講演の演題、講師はホームページでご確認いただけます。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先東京大学医科学研究所
病院課経営チーム
03-5449-5607
t-keiei/atmark/ims.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.h.ims.u-tokyo.ac.jp/kouenkai.html
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名東京大学 東洋文化研究所 秋の公開講座
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所東京大学 東洋文化研究所 3階 大会議室
活動概要本講座は、東京大学東洋文化研究所が長年蓄えてきた知的ストックをもとにして、研究所スタッフがわかりやすく解説する、アジアを知るための公開講座です。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
(午前・午後、二部制)
連絡先東京大学東洋文化研究所
公開講座係
Tel:03-5841-5856
mail:koza/atmark/ioc.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/
東京大学
種類オープンキャンパス等
活動名東京大学生産技術研究所 千葉実験所公開 Open Chiba Experiment Station 2016
実施期間11月11日 ~ 11月11日
実施場所東京大学生産技術研究所 千葉実験所(西千葉地区)
活動概要本所千葉実験所は、駒場Ⅱリサーチキャンパスでは実施が難しい大規模な実験的研究やフィールドテストのための附属施設であり、毎年秋に一般公開を開催している。近年の研究活動内容の公開、特別講演、デモンストレーション、ガイドツアー、施設見学等を行い、本実験所の研究活動について、広く一般に公開している。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先東京大学千葉実験所事務室
Tel:043-251-8311
Mail:chibajim/atmark/iis.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.iis.u-tokyo.ac.jp/chiba/
東京大学
種類ホームカミングデー等
活動名東京大学ホームカミングデー(社会科学研究所企画)
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所東京大学社会科学研究所センター会議室(赤門総合棟5階)
活動概要講演会「ドイツ・EUの通商政策と東アジア」(工藤章東京大学名誉教授)
ホームカミングデーの機会に社会科学研究所OBによる講演会を企画。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先東京大学社会科学研究所庶務 Tel 03-5841-4904
URLhttp://jww.iss.u-tokyo.ac.jp/
東京大学
種類オープンキャンパス等
活動名柏キャンパス一般公開2016
実施期間10月21日 ~ 10月22日
実施場所東京大学 柏キャンパス
活動概要柏地区キャンパスにおける東京大学の研究成果をわかりやすく紹介し、キャンパスへの理解を深めていただくために一般公開を行います。
参加部局:大学院新領域創成科学研究科、宇宙線研究所、物性研究所、大気海洋研究所、人工物工学研究センター、空間情報科学研究センター、 国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構、高齢社会総合研究機構、情報基盤センター、環境安全研究センター、 東京大学文書館、柏図書館 他
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先東京大学柏地区共通事務センター 総務・広報係
電話 04-7136-3200
E-mail kashiwa-info/atmark/kashiwa.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.kashiwa.u-tokyo.ac.jp/openhouse/index.html
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名女子中高生理系進路支援事業 「東京大学柏キャンパス 未来をのぞこう!」
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所東京大学 柏キャンパス
活動概要女子中高生の理系分野に対する興味・関心を喚起し、理系領域への女性の参加を促す、具体的には理系学部・大学院への女子中高生の進学を積極的に促す目的で行われる講義・実験・懇談会等を伴ったイベント。
参加部局:大気海洋研究所、物性研究所、新領域創成科学研究科、空間情報科学研究センター 、柏キャンパス内の図書室
参加要件等参加費:無料
事前申込制
連絡先東京大学柏地区共通事務センター 総務・広報係
電話 04-7136-3200
E-mail rikejo2015/atmark/kashiwa.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.kashiwa.u-tokyo.ac.jp/rikejo2015/ (昨年のHP)
東京大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名CSIS Days
実施期間11月17日 ~ 11月18日
実施場所東京大学 柏の葉キャンパス駅前 サテライト
活動概要一般公募による研究発表と、CSISと共同研究を進めている研究者の方々による発表.空間情報科学に関する研究の成果を広く知っていただき、産官学の連携を促進する研究交流の場となっている.
参加要件等参加料:無料、事前申込:発表者は必要、参加者は不要
連絡先東京大学空間情報科学研究センター  Tel:04-7136-4291            
URLhttp://www.csis.u-tokyo.ac.jp/japanese/index.html
東京大学
種類サイエンスカフェ等
活動名未定
実施期間未定 ~ 未定
実施場所多摩六都科学館(東京都西東京市)
活動概要多摩六都科学館との共催で、宇宙線研究所での研究を紹介する講義を予定。担当研究グループは未定。
参加要件等参加費:無料              事前申込制
連絡先東京大学宇宙線研究所 広報室 福田(04-7136-5148)
URL
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名女子学部生向けイベント (タイトル未定)
実施期間11月19日 ~ 11月19日
実施場所カブリ数物連携宇宙研究機構(研究室見学時間には、物性研究所, 宇宙線研究所も見学する)
活動概要物理に進んだ女子学部生に研究者としての様々なキャリアパスを提示。さらに、女子学部生同士のネットワーク作りのきっかけや、特に柏キャンパスにおいて、 広く物理学分野(素粒子・原子核、宇宙・天文、物性)の魅力を伝える機会とする。
参加要件等参加費:無料  事前申込制
連絡先東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構 広報担当 Tel: 04-7136-5977
Mail: koukai-kouza/atmark/ipmu.jp
URL
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名ICRR・Kavli IPMU 第15回合同一般講演会 (タイトル未定)
実施期間11月27日 ~ 11月27日
実施場所東京大学本郷キャンパス 伊藤謝恩ホール
活動概要宇宙線研究所とカブリ数物連携宇宙研究機構の共同開催の一般講演会。
両研究所から1名ずつの講師を迎え、最新の研究成果を踏まえた宇宙についての講演を行う。
参加要件等参加費:無料              事前申込制
連絡先東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構 広報担当 Tel: 04-7136-5981
Mail: koukai-kouza/atmark/ipmu.jp
URL
東京大学
種類公開講座、市民講座等
活動名東京大学物性研究所一般講演会
実施期間未定 ~ 未定
実施場所未定
活動概要東京大学物性研究所は、柏市及び柏市教育委員会と共催で、平成13年度から、一般社会人・学生等を対象とし、科学に対する理解を深めるために、一般講演会を実施している。内容は物質科学に関するものである。
参加要件等参加費:無料
FAX、電子メール、はがきによる事前参加申込み先着160名
連絡先東京大学物性研究所総務係
Tel:04-7136-3207
URLhttp://www.issp.u-tokyo.ac.jp/public/issplecture
東京大学
種類ホームカミングデー等
活動名第15回東京大学ホームカミングデイ
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所東京大学 本郷キャンパス・駒場キャンパス
活動概要毎年一回、東京大学の卒業・修了生やそのご家族ご友人の皆様を、本郷キャンパス及び駒場キャンパスにお招きし、卒業生と在学生等が共に参加するイベントや旧交を温めていただくイベントを催す。
参加要件等※有料、事前申込みの有無等は企画により異なる
連絡先卒業生室
Mail:
utaa/atmark/ml.adm.u-tokyo.ac.jp
URLhttp://www.u-tokyo.ac.jp/ja/alumni/interact/hcd/hcd2015/
東京医科歯科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度東京医科歯科大学公開講座 「健康を考える」
実施期間10月1日 ~ 11月30日
実施場所東京医科歯科大学 M&Dタワー2F共用講義室1
活動概要東京医科歯科大学公開講座は、広く社会に対して本学における教育研究活動の状況や、活動の成果に関する情報をわかりやすく発信することを目的としている。本年度においても、6つの講義を用意し、地域住民の健康づくりに役立つよう実施する予定である。
参加要件等受講料:6,200円(全6回分)
申込方法:はがき、FAX、E-mail
連絡先広報部広報課企画係
Tel:03-5803-5011
Mail:kouhou.adm/atmark/tmd.ac.jp
URLhttp://www.tmd.ac.jp/outline/open-lecture/daigaku/index.html
東京医科歯科大学
種類大学祭等
活動名お茶の水祭
実施期間10月15日 ~ 10月16日
実施場所東京医科歯科大学 湯島キャンパス
活動概要毎年湯島キャンパスで2日間にわたって行われる東京医科歯科大学の文化祭である。お茶の水祭では、文化祭恒例の模擬店、有志団体による展示・パフォーマンス演奏が行われるほか、公開模擬授業や講演会及び学生による医学展も開催される。
参加要件等入場無料
事前登録不要
連絡先学生支援・保健管理機構事務部学生支援事務室
Tel:03-5803-5077
Mail:kousei.adm/atmark/ml.tmd.ac.jp
URL
東京医科歯科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第16回市民公開講座
実施期間10月21日 ~ 10月21日
実施場所文京シビックセンター(文京区役所内)
活動概要東京医科歯科大学・学際生命科学東京コンソーシアムが最先端研究を分かりやすく紹介する区民講座。
(学際生命科学東京コンソーシアムは、東京医科歯科大学、お茶の水大学、学習院大学、北里大学と連携し、地域との産官学連携によるイノベーションの推進に貢献しています。)
参加要件等入場無料
事前登録要
連絡先難治疾患研究所事務部総務係
℡:03-5803-4504
Mail:mri.adm/atmark/cmn.tmd.ac.jp
URLhttp://www.tmd.ac.jp/mri/index.html
東京医科歯科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度東京医科歯科大学大学院保健衛生学研究科生体検査科学専攻第17回体験型公開講座
実施期間10月22日 ~ 10月23日
実施場所東京医科歯科大学 3号館
活動概要本公開講座は、今年で17回目を迎え、講義を聞くだけにとどまらず、大学院生や教員が案内する検査体験ツアーといった実習形式で参加することができるのが最大の特徴である。また、検査データの見方や日頃生活する上での注意点、病気のことなど気軽に臨床医に相談できる機会や体の模型を見るコーナーもあり、地域住民の健康づくりに役立つよう実施する予定である。
参加要件等受講料:6,200円
申込方法:はがき、FAX、E-mail
連絡先総務部総務秘書課総務係
Tel:03-5803-5009
Mail:soumu.adm/atmark/tmd.ac.jp
URLhttp://www.tmd.ac.jp/outline/open-lecture/kensa/index.html
東京外国語大学
種類オープンキャンパス等
活動名2016年度第1回オープンキャンパス
実施期間7月10日 ~ 7月10日
実施場所東京外国語大学 府中キャンパス
活動概要オープンキャンパス(学部進学説明会)は、東京外国語大学のキャンパスに訪れて、「大学生を体験する」には最も良い機会として位置づけられており、各学部の説明会や授業体験、その他キャンパスツアーや各種相談会等が開催される。
参加要件等参加費:無料
一部事前申込要
連絡先戦略支援室
Tel:042-330-5158
Mail:tsr/atmark/tufs.ac.jp
URLhttp://www.tufs.ac.jp/admission/opencampus/campus/index.html
東京外国語大学
種類オープンキャンパス等
活動名2016年度第2回オープンキャンパス
実施期間11月19日 ~ 11月19日
実施場所東京外国語大学 府中キャンパス
活動概要オープンキャンパス(学部進学説明会)は、東京外国語大学のキャンパスに訪れて、「大学生を体験する」には最も良い機会として位置づけられており、各学部の説明会や各種相談会、その他キャンパスツアー等が開催される。
参加要件等参加費:無料
一部事前申込要
連絡先戦略支援室
Tel:042-330-5158
Mail:tsr/atmark/tufs.ac.jp
URLhttp://www.tufs.ac.jp/admission/opencampus/campus/index.html
東京外国語大学
種類オープンキャンパス等
活動名第17回附属図書館特別展示 タイトル:『旅するチベット語-縁は異なもの文字は乗り物』
実施期間11月21日 ~ 12月26日
実施場所東京外国語大学 附属図書館2階ギャラリー
活動概要今年度は、チベット語に関する資料を展示いたします。1300年前に文字という乗り物を持って以来、チベット語も旅を続け、異文化との邂逅を果たしてきました。本展示では、そうした旅を辿る資料―チベットで初めて編纂された辞書や18世紀ローマで印刷されたチベット文字教則本、文学作品に至るまで―をご覧いただきます。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学術情報課総務係
Tel:042-330-5193
Mail:tosho-soumu/atmark/tufs.ac.jp
URLhttp://www.tufs.ac.jp/blog/is/g/news/2016/10/post_154.html
東京外国語大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名平成28年度附属図書館公開講演会 タイトル:『池上彰と考える“世界”を学ぶ意味:世界から日本へ、日本から世界へ』 講師:池上 彰 氏(名城大学教授・ジャーナリスト)
実施期間12月15日 ~ 12月15日
実施場所東京外国語大学 アゴラ・グローバル プロメテウス・ホール
活動概要
参加要件等参加費:無料
事前申込の上、定員200名を超えた場合は抽選を行います。
連絡先学術情報課総務係
Tel:042-330-5193
Mail:tosho-soumu/atmark/tufs.ac.jp
URLhttp://www.tufs.ac.jp/blog/is/g/news/2016/10/post_155.html
東京外国語大学
種類大学祭等
活動名第94回外語祭
実施期間11月19日 ~ 11月23日
実施場所東京外国語大学 府中キャンパス
活動概要今年で第94回を迎える大学祭。他大学にはない特徴的な取組としては、各専攻語による「料理店」と「語劇」が挙げられる。料理店では、各専攻語(地域)ゆかりの料理をふるまっている(第93回:29店舗を揃えた。)。「語劇」は、27の専攻言語での演劇が上演されており、セリフはすべて各国語だが、舞台の脇には字幕がリアルタイムで流れるため、内容がわかるようになっている。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先現在,整備中の右記HPにて公表予定。
URLhttp://gaigosai.com/
東京学芸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名バリ島のガムラン音楽を演奏しよう(初級)
実施期間9月5日 ~ 10月31日
実施場所東京学芸大学 音楽ホール
活動概要本学が所有するインドネシア・バリ島のガムラン「ゴング・クビヤール」他の楽器を使いガムラン音楽を実習し、世界の多様な音世界にふれる事がこの講座のねらいです。初心者にふさわしい指導内容で、バリ音楽の専門家飯田茂樹氏が指導にあたり、世界各地の民族楽器も紹介します。異文化音楽体験をじっくりお楽しみください。
参加要件等参加費:8,000円(事前支払)
申込期間:7/25~8/15
連絡先総務部広報企画課地域連携係
tel:042-329-7119
mail:renkei/atmark/u-gakugei.ac.jp
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/
東京学芸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名健康テニス教室
実施期間9月7日 ~ 10月26日
実施場所東京学芸大学 北門テニスコート (雨天時:舞踊場)
活動概要テニスを初めてやってみようとする初心者の方、少しは経験のある中級者の方、かなり経験された上級者の方、それぞれのレベルに応じたレッスンを行い、テニスの技能の向上を目指します。
参加要件等参加費:7,000円(事前支払)
申込期間:6/7~8/17
連絡先総務部広報企画課地域連携係
tel:042-329-7119
mail:renkei/atmark/u-gakugei.ac.jp
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/
東京学芸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名バリ島のガムラン音楽を演奏しよう(中級Ⅱ)
実施期間9月15日 ~ 12月22日
実施場所東京学芸大学 音楽ホール
活動概要本学が所有するインドネシア・バリ島のガムラン「ゴング・クビヤール」他の楽器を使いガムラン音楽を実習し、世界の多様な音世界にふれる事がこの講座のねらいです。本公開講座のガムラン初級を経験された方が、より深くガムランの世界を体験できるコースで、初級に引き続きバリ音楽の専門家飯田茂樹氏が指導にあたります。
参加要件等参加費:8,000円(事前支払)
申込期間:8/1~8/25
連絡先総務部広報企画課地域連携係
tel:042-329-7119
mail:renkei/atmark/u-gakugei.ac.jp
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/
東京学芸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第15回「日本伝統音楽入門-尺八を吹こう」(秋学期/初心者・中級者コース)
実施期間9月26日 ~ 12月5日
実施場所東京学芸大学 N棟101教室
活動概要尺八は日本を代表する管楽器の一つです。一般的には吹くのが難しい楽器とされていますが、この講座では一人一人の進度に合わせて演奏方法の基礎(音作り、呼吸、姿勢)を丁寧に学ぶことにより、誰もが演奏出来るようになります。
また、尺八は海外でも人気が高く、簡単に持ち運びできることも大きな魅力です。特に教員の方は、この機会に学ばれることをおすすめいたします。楽器をお持ちでない方は、大学より期間中無料でお貸しします。
参加要件等参加費:8,000円(事前支払)
申込期間:6/26~9/5
連絡先総務部広報企画課地域連携係
tel:042-329-7119
mail:renkei/atmark/u-gakugei.ac.jp
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/
東京学芸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名学び合いを支える実践力を培う コミュニティ学習支援コーディネーター養成講座Ⅱ
実施期間10月7日 ~ 2月3日
実施場所東京学芸大学 コミュニティセンター
活動概要コーディネーターやファシリテーターとして、地域・コミュニティ・組織の学び合いと協働の展開を支えるための実践力を培う講座です。実践を語り合い・聴き合い、書くことを通して、自分の課題を再発見し、実践的な力量形成を目指します。6月から9月にかけて開催された同講座Ⅰと連動して受講することをお勧めします。
参加要件等参加費:5,000円(事前支払)
申込期間:7/7~9/16
連絡先総務部広報企画課地域連携係
tel:042-329-7119
mail:renkei/atmark/u-gakugei.ac.jp
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/
東京学芸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名3日でデザインしちゃおう!
実施期間11月5日 ~ 11月13日
実施場所東京学芸大学 本部棟メディアラボ
活動概要本講座では、デザインツールの基礎的な使い方を学び、参加者自身のオリジナル性のある作品をデザインします。デザインツールの使い方からデザインの構想・制作にいたるまで、学内外から招いた講師とスタッフがトータルにサポートし、デザインすることを体験してもらいます。
参加要件等参加費:6,000円(事前支払)
申込期間:8/5~10/15
連絡先総務部広報企画課地域連携係
tel:042-329-7119
mail:renkei/atmark/u-gakugei.ac.jp
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/
東京学芸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名日本の太鼓を楽しもう28(初級)
実施期間11月13日 ~ 12月18日
実施場所東京学芸大学 芸術館ホール
活動概要講座の内容は、初心の方を対象に、日本の太鼓の基礎的な打ち方を学びながら、一つの演目を仕上げていきます。取り上げる演目は「ぶち合わせ太鼓」です。
尚、本講座の指導は日本の文化庁より平成21年度文化庁文化交流史に指名され、南米のブラジルやパラグアイで日本の太鼓を指導していた方に担当していただきます。
参加要件等参加費:6,000円(事前支払)
申込期間:8/13~10/23
連絡先総務部広報企画課地域連携係
tel:042-329-7119
mail:renkei/atmark/u-gakugei.ac.jp
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/
東京農工大学
種類オープンキャンパス等
活動名オープンキャンパス
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所東京農工大学 小金井キャンパス
活動概要東京農工大学への進学を希望する受験生等を対象に、自由に研究室を見学してもらう。(ホームカミングデーを同時開催)
参加要件等参加費:無料
事前申込未定
連絡先東京農工大学
小金井地区事務部総務室
TEL:042-388-7003
URLhttp://www.tuat.ac.jp/
東京農工大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第13回 教育講演会  「皮膚疾患の診断と治療」
実施期間10月1日 ~ 10月1日
実施場所東京農工大学 府中キャンパス (第一講義棟)
活動概要農工大の施設および人的資源の充実を用いた社会貢献事業です。獣医師のスキルアップ・キャリアアップに寄与し、資格を実効していない埋もれた人材資源の発掘を目指します。
参加要件等参加費:4,500円
要事前申込
参加対象:獣医師免許取得者
定員:11名
連絡先東京農工大学「獣医師の卒後再教育プログラム アドバンス イン 農工大!」事務局
TEL:042-367-5589、042-367-5925(分子病態治療学研究室)
FAX:042-367-5916
Mail:manabi/atmark/cc.tuat.ac.jp
URLhttp://www.tuat.ac.jp/social/koukaikouza/2016/index.html
東京農工大学
種類公開講座、市民講座等
活動名子供科学教室 「タウリンの結晶をつくって、大きさ・形を見てみよう」
実施期間10月1日 ~ 10月1日
実施場所東京農工大学 小金井キャンパス 科学博物館
活動概要栄養ドリンクでおなじみのタウリンの結晶をつくって、どんな形や大きさを観察します。
参加要件等参加費:無料
要事前申込
参加対象:小学5年生~中学3年生
定員:30名
連絡先東京農工大学科学博物館係
TEL:042-388-7163
FAX:042-388-7598
Mail:kahaku/atmark/cc.tuat.ac.jp
URLhttp://www.tuat.ac.jp/social/koukaikouza/2016/index.html
東京農工大学
種類公開講座、市民講座等
活動名リフレッシュ操体呼吸法
実施期間10月1日 ~ 10月2日
実施場所東京農工大学 小金井キャンパス 武道場
活動概要老若男女を問わずおこなえる体操とすべての基礎となる気の知識・呼吸の仕方及び簡便な体操について学びます。
参加要件等参加費:4,000円
要事前申込
申込受付期間:7月1日(金)~9月26日(月)
定員:13名
連絡先TEL:042-388-7969
FAX:042-388-7969
Mail:tyuki/atmark/cc.tuat.ac.jp
URLhttp://www.tuat.ac.jp/social/koukaikouza/2016/index.html
東京農工大学
種類公開講座、市民講座等
活動名健康スポーツ講座「テニス・応用編:ダブルスゲームを楽しもう」
実施期間10/15・10/22 10/29・11/5 (雨天順延)
実施場所東京農工大学 小金井キャンパス テニスコート
活動概要試合形式を中心に行い、ダブルスゲームを楽しみます。
参加要件等参加費:6,400円
要事前申込
申込受付期間:9月1日(木)~10月11日(火)
定員:20名
連絡先TEL:042-388-7969
FAX:042-388-7969
Mail:tyuki/atmark/cc.tuat.ac.jp
URLhttp://www.tuat.ac.jp/social/koukaikouza/2016/index.html
東京農工大学
種類公開講座、市民講座等
活動名愛犬講座・第4回:食事・おやつ・デンタルケア
実施期間10月20日 ~ 10月20日
実施場所府中キャンパス (第1講義棟)
活動概要飼い主に正しい知識をひろめ啓蒙をはかることで、トラブルの発生を未然に防ぎ、飼い主と犬の幸せと地域社会の調和を目指します。
参加要件等参加費:8,000円
要事前申込
参加対象:犬を飼っていて、犬と一緒に参加できる方
定員:3名
連絡先東京農工大学「獣医師の卒後再教育プログラム アドバンス イン 農工大!」事務局
TEL:042-367-5589、042-367-5925(分子病態治療学研究室)
FAX:042-367-5916
Mail:manabi/atmark/cc.tuat.ac.jp
URLhttp://www.tuat.ac.jp/social/koukaikouza/2016/index.html
東京農工大学
種類公開講座、市民講座等
活動名馬学習得講座B 「馬の生理と疾病」
実施期間11月5日 ~ 11月6日
実施場所東京農工大学 府中キャンパス (共同先進健康科学専攻棟、厩舎)
活動概要農工大の施設および人的資源の充実を用いた社会貢献事業です。獣医師のスキルアップ・キャリアアップに寄与し、資格を実効していない埋もれた人材資源の発掘を目指します。
参加要件等参加費:40,000円
要事前申込
参加対象:獣医師免許取得者
定員:3名
連絡先東京農工大学「獣医師の卒後再教育プログラム アドバンス イン 農工大!」事務局
TEL:042-367-5589、042-367-5925(分子病態治療学研究室)
FAX:042-367-5916
Mail:manabi/atmark/cc.tuat.ac.jp
URLhttp://www.tuat.ac.jp/social/koukaikouza/2016/index.html
東京農工大学
種類公開講座、市民講座等
活動名遺伝子工学実習講座(2)タンパク質コース
実施期間11月17日 ~ 11月18日
実施場所東京農工大学 府中キャンパス (遺伝子実験施設)
活動概要初心者を対象に、組換えタンパク質発現・精製及び免疫的検出法を中心に講習します。
参加要件等参加費:12,000円
要事前申込
参加対象:教育または研究従事者(学生を含む)
定員:10名
連絡先〒183-8509 東京都府中市幸町3-5-8
東京農工大学遺伝子実験施設 丹生谷 博 (にゅうのや ひろし)
TEL:042-367-5563 FAX:042-367-5840
Mail:nyunoya/atmark/cc.tuat.ac.jp
URLhttp://www.tuat.ac.jp/social/koukaikouza/2016/index.html
東京農工大学
種類公開講座、市民講座等
活動名愛犬講座・第5回:罹り易い病気、ワクチン
実施期間11月17日 ~ 11月17日
実施場所東京農工大学 府中キャンパス (第1講義棟)
活動概要飼い主に正しい知識をひろめ啓蒙をはかることで、トラブルの発生を未然に防ぎ、飼い主と犬の幸せと地域社会の調和を目指します。
参加要件等参加費:8,000円
要事前申込
参加対象:犬を飼っていて、犬と一緒に参加できる方
定員:3名
連絡先東京農工大学「獣医師の卒後再教育プログラム アドバンス イン 農工大!」事務局
TEL:042-367-5589、042-367-5925(分子病態治療学研究室)
FAX:042-367-5916
Mail:manabi/atmark/cc.tuat.ac.jp
URLhttp://www.tuat.ac.jp/social/koukaikouza/2016/index.html
東京農工大学
種類公開講座、市民講座等
活動名実習で学ぶ農業教室 24
実施期間11/19・11/26 ・12/3
実施場所東京農工大学 府中キャンパス
活動概要農畜産物の加工法と秋野菜の栽培と収穫調整について学びます。
参加要件等参加費:6,000円
要事前申込
定員:15名
連絡先農学部附属フィールドサイエンス教育研究センター 総務係
TEL:042-367-5812 FAX:042-367-5801
Mail:fssomu/atmark/cc.tuat.ac.jp
URLhttp://www.tuat.ac.jp/social/koukaikouza/2016/index.html
東京農工大学
種類公開講座、市民講座等
活動名小動物臨床獣医師養成講座 画像診断学「心エコーの基礎と実習」
実施期間11月27日 ~ 11月27日
実施場所東京農工大学 府中キャンパス (動物医療センター)
活動概要農工大の施設および人的資源の充実を用いた社会貢献事業です。獣医師のスキルアップ・キャリアアップに寄与し、資格を実効していない埋もれた人材資源の発掘を目指します。
参加要件等参加費:25,000円
要事前申込
参加対象:獣医師免許取得者
定員:6名
連絡先東京農工大学「獣医師の卒後再教育プログラム アドバンス イン 農工大!」事務局
TEL:042-367-5589、042-367-5925(分子病態治療学研究室)
FAX:042-367-5916
Mail:manabi/atmark/cc.tuat.ac.jp
URLhttp://www.tuat.ac.jp/social/koukaikouza/2016/index.html
東京農工大学
種類大学祭等
活動名農工祭
実施期間11月11日 ~ 11月13日
実施場所東京農工大学 府中キャンパス (小金井キャンパス:未定)
活動概要東京農工大学の学園祭を開催するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学生総合支援課
TEL:042-367-5582
URLhttp://www.tuat.ac.jp/
東京農工大学
種類ホームカミングデー等
活動名ホームカミングデー
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所東京農工大学 小金井キャンパス
活動概要ホームカミングデーを実施し、OB・OGに今行われてる研究内容を紹介する。(オープンキャンパスを同時開催)
参加要件等参加費:無料
事前申込未定
連絡先東京農工大学
小金井地区事務部総務室
TEL:042-388-7003
URLhttp://www.tuat.ac.jp/
東京工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名住まい,学校,職場の地震に対する安全性を考えるシンポジウム
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所東京工業大学田町キャンパス
活動概要2016年4月に発生した熊本地震から、建物が地震後も機能を維持し、早期復旧の基礎的社会基盤として機能することが大変重要であることがよく分かります。そこで、安全性や機能維持性能について一般市民を対象にしたシンポジウムを開催し、熊本地震の教訓、強靭な建築物や都市を作るための取組について紹介します。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先科学技術創成研究院
未来産業技術研究所 河野
045-924-5384
URLhttp://www.msl.titech.ac.jp/~serc/seminar2016/
東京海洋大学
種類その他
活動名第13回企画展示 図鑑で楽しむ江戸前の海
実施期間7月15日 ~ 11月6日
実施場所東京海洋大学附属図書館(品川キャンパス)展示ホール
活動概要図鑑を通して東京湾について学び、考え、楽しむきっかけをつくる。
参加要件等一般公開
事前申込不要
無料
連絡先学術情報課 情報サービス第一係
TEL:03-5463-0444
URLhttp://lib.s.kaiyodai.ac.jp/
東京海洋大学
種類公開講座、市民講座等
活動名震災復興を支える水産技術開発への取り組み
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所東京海洋大学 品川キャンパス
活動概要東日本大震災以降、様々な復興支援活動の取り組みの中で、海洋大の教員が取り組んだ、水産食品(加工)業にかかわる最新の技術開発・先端研究に関して基礎となるサイエンスも含めて講義し、それら技術や研究成果を用いて復興へどのように貢献したのか、などをサイエンスベースで広く一般市民に知ってもらうもの。
参加要件等参加費:有料
事前申込必要
連絡先総務部国際・研究協力課
Tel:03-5463-4197
Mail:ke-ken/atmark/o.kaiyodai.ac.jp
URL
東京海洋大学
種類オープンキャンパス等
活動名オープンキャンパス
実施期間10月30日 ~ 10月30日
実施場所東京海洋大学 品川キャンパス内及び 越中島キャンパス内
活動概要受験生を対象に学部学科紹介、模擬講義、体験学習、研究・実習紹介及び入試相談等を行っている。
参加要件等一部は事前予約制
連絡先入試課入試第一係
Tel:03-5463-0510
URLhttps://www.kaiyodai.ac.jp/entranceexamination/index.html
東京海洋大学
種類その他
活動名全国水産都市フェア
実施期間11月4日 ~ 11月6日
実施場所東京海洋大学品川キャンパス
活動概要全国各地の水産物を中心とした特産品を来場者の皆様に紹介し、産地の方は対面販売を通じ都市部消費者の嗜好等市場調査の場として役立てていただく事を目的に本学の「海鷹祭」会期中に開催しています。今年で8回目を迎える予定で、来場者にも定着してきたようです。毎年、売り切れる商品が出ており盛況となっています。
参加要件等海鷹祭会期中に開催
連絡先産学・地域連携推進機構 tel 03-5463-0859 mail:olcr/atmark/m.kaiyodai.ac.jp
URLhttp://olcr.kaiyodai.ac.jp/
東京海洋大学
種類大学祭等
活動名第57回「海鷹祭」の開催
実施期間11月4日 ~ 11月6日
実施場所東京海洋大学 品川キャンパス内
活動概要海鷹祭では、毎年たくさんの方にご好評いただいている「マグロの解体」をはじめ、カッターでキャンパス周辺の運河を巡る「カッター試乗会」、行けば必ずなにかおもしろい発見が出来る「研究室公開」など、他大学にはない海洋大学ならではのイベントが盛りだくさんです。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学生サービス課学生生活係
Tel:03-5463-0433
URL
東京海洋大学
種類その他
活動名父母等懇談会
実施期間11月6日 ~ 11月6日
実施場所東京海洋大学 品川キャンパス内
活動概要各学部学生の父母等に対して東京海洋大学の教育と支援の現状、学部教育及び学生支援について報告を行う。
参加要件等学部学生の父母等
連絡先Tel:03-5463-0392
URLhttp://www.kaiyodai.ac.jp/index.html
電気通信大学
種類オープンキャンパス等
活動名平成28年度第2回オープンキャンパス
実施期間11月27日 ~ 11月27日
実施場所電気通信大学 各研究室
活動概要すべての研究室を公開し、本学の研究活動を広く一般に公表するものです。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務課広報係
Tel:042-443-5019
Mail:kouhou-k/atmark/office.uec.ac.jp
URLhttp://www.uec.ac.jp/admission/open-department/opencampus/
電気通信大学
種類公開講座、市民講座等
活動名いっしょに直そうおもちゃの病院
実施期間10月15日 ~ 11月19日
実施場所電気通信大学 創立80周年記念会館
活動概要ぬいぐるみ、野球盤、ラジコンカーなど壊れたおもちゃを修理する「おもちゃの病院」。本学の卒業生を中心とする「医師」たちが、子どもと一緒におもちゃを分解し、その仕組みを調べながら修理をしています。子どもたちに小さい頃から科学のおもしろさに触れてもらい、また、物を大切にする心も養いたいと考えています。
参加要件等電話にて受付
連絡先研究推進課
Tel:042-443-5880
URLhttp://www.ccr.uec.ac.jp/activity/toy/index.html
電気通信大学
種類公開講座、市民講座等
活動名子ども工作教室
実施期間10月22日 ~ 11月26日
実施場所電気通信大学 創立80周年記念会館
活動概要本教室は、「子供のうちに理科に興味を持たせるため、動いたり、音が出たり、光ったりするものを作る」をモットーに、本学の卒業生、退職教員が中心となって指導を行い、少年少女の皆さんが楽しみながら作品を完成させる喜びを体験できる工作活動を行っています。
参加要件等対象/小学生(1・2年生保護者同伴)
定員/申込み順20人
申込み/10月6日(木)8:30~電話にて受付
11月7日(月)8:30~電話で
連絡先研究推進課
Tel:042-443-5880
URLhttp://www.ccr.uec.ac.jp/activity/club/index.html
電気通信大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「第17回調布身の丈起業塾」
実施期間10月1日 ~ 10月1日
実施場所電気通信大学 創立80周年記念会館
活動概要定年退職された方、失業やリストラで就職活動をされている方、学生で就職活動をしている方、子育てが終わって自分の志を実現したい方などにはSOHO(Small Office Home Office)を起業する道があります。これらの方々や、今の会社で新規事業を立ち上げたい方などを対象に、新しいご自分の事業計画書を作成していただき、成功する身の丈SOHO起業のノウハウを体得していただきます。
参加要件等対象/一般市民
定員/申込み順20人
申込み/ホームページ又は電話にて受付
連絡先研究推進課
Tel:042-443-5880
URLhttp://www.ccr.uec.ac.jp/activity/kouza/index.html
電気通信大学
種類公開講座、市民講座等
活動名中学生のための一日体験入学
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所電気通信大学
活動概要調布市と相互友好協力協定を締結している大学の連携事業として実施する。当日の実施内容は、電気通信大学の紹介、模擬講義、キャンパスツアー(研究室訪問、UECコミュニケーションミュージアム見学など)、昼食(学生食堂)などを予定しています。
参加要件等対象/中学生
定員/40名
申込み/申込書にて(調布市生活文化スポーツ部生涯学習交流推進課042-441-6112)
連絡先研究推進課
Tel:042-443-5880
URLhttp://www.ccr.uec.ac.jp/activity/kouza/index.html
電気通信大学
種類大学祭等
活動名第64回調布祭
実施期間11月25日 ~ 11月27日
実施場所電気通信大学
活動概要学生がテーマを掲げ、主体的に企画する学園祭です。
各サークルによる展示、発表、講演、模擬店、研究室公開の他、各種イベントが行われます。
参加要件等参加費/無料
事前申込不要
連絡先調布祭実行委員会
Tel:042-498-1109
URLhttp://www.chofusai.uec.ac.jp/
一橋大学
種類公開講座、市民講座等
活動名一橋大学社会学部連続市民講座
実施期間10月15日 ~ 11月19日
実施場所一橋大学国立キャンパス 兼松講堂
活動概要全8回の連続市民講座を開催しています。今年度のテーマは「 『周縁から考える』―多元的世界への招待―」です。社会学部の学際的で総合的な特徴を生かし、教育、地域社会などの身近な話題から国内外の政治・経済の動きを踏まえて幅広く取り上げます。講座では、専門家である教員が、わかりやすい言葉で解説します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先一橋大学社会学研究科
042-580-8212
info/atmark/soc.hit-u.ac.jp
URLhttp://www.soc.hit-u.ac.jp/open_lecture/2016/
一橋大学
種類大学祭等
活動名平成28年度一橋大学附属図書館・東京外国語大学合同展示「東京商業学校 vs 東京外国語学校」
実施期間10月30日 ~ 11月30日
実施場所一橋大学附属図書館展示室
活動概要明治期、東京外国語大学の前身 東京外国語学校と一橋大学の前身 東京商業学校は、一つの学校であった。両校が、明治の一時期同じ学校であったことが、どんな意味をもったのか。その後の両校の歩みにどのような影響を与えたのか。当時の教員・学生等に関する一次資料をもとに紹介する。関連企画として、講演会を開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先一橋大学附属図書館研究開発室
Tel: 042-580-8252
URLhttp://www.lib.hit-u.ac.jp/pr/tenji/
一橋大学
種類大学祭等
活動名一橋祭(学園祭)
実施期間11月4日 ~ 11月6日
実施場所一橋大学国立キャンパス
活動概要アカデミックな講演会、受験生応援企画や公開授業等を、学生はもちろんのこと、地域住民の幅広い世代の人々を対象として実施する。また、一橋祭(学園祭)は、「市民まつり」、「天下市(国立市商業祭)」という国立市の祭典と同日程で行い、開催時には国立駅から南に延びる大学通りが歩行者天国(日曜日)となる。
参加要件等特になし
連絡先一橋大学
学生支援課
Tel:042-580-8116/Fax:042-580-8135
URLhttp://ikkyosai.com/
茨城大学
種類ホームカミン グデー等
活動名ホームカミングデー
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所茨城大学阿見キャンパス
活動概要恩師や同窓生、教職員、学生等との親睦・交流を深めることにより、本学への理解と関心を高めてもらうことを目的とする。
参加要件等参加費:無料 事前申込不要
連絡先茨城大学農学部学務係
029-888-8518
URLhttp://www.agr.ibaraki.ac.jp/
茨城大学
種類大学祭等
活動名鍬耕祭
実施期間10月29日 ~ 10月30日
実施場所茨城大学阿見キャンパス
活動概要本学の研究内容や研究成果等を市民に公開することにより、本学の活動状況を広く理解する機会とする。
研究室や課外活動団体等の仲間同士による模擬店、生産物販売、無料の芋ほり(農場)、ステージ企画などにより、地域との交流を深める。
参加要件等参加費:無料 事前申込不要
連絡先茨城大学農学部学務係
029-888-8518
URLhttp://www.agr.ibaraki.ac.jp/
茨城大学
種類ホームカミングデー等
活動名茨城大学ホームカミングデー2016
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所茨城大学 水戸キャンパス
活動概要地域への貢献を推進するにあたり、地域づくりの拠点となるべく、広く社会から支援を得るため、その理解者である本学卒業生や同窓会の皆さまにご参加いただく。学園祭と同日開催し、学生時代を思い出してもらうとともに、在学生の活動や大学の近況報告、意見交換などを行い、大学の現状をお知らせする目的で開催するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先事業推進課
Tel:029-228-8781
Mail:renkei/atmark/ml.ibaraki.ac.jp
URL
茨城大学
種類大学祭等
活動名茨苑祭
実施期間11月12日 ~ 11月13日
実施場所茨城大学 水戸キャンパス
活動概要茨城大学で学ぶ学生の自主的な企画・運営による課外活動の一つとして、例年170あまりの企画を用意し、学生の日頃の研究活動やサークル活動の成果を踏まえてさまざまな形で情報を発信するとともに、オープンセミナー等を行うことで、地域の方々との交流の場として、また、地域活性化の場としている。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先茨城大学学務部  学生生活課 Tel029-228-8055
URLhttp://www.shiensai-ibadai.com/
筑波大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座 ゴルフ(上級Ⅱ)
実施期間10月17日 ~ 11月4日
実施場所筑波大学体育施設(ゴルフケージ)及び近隣施設
活動概要ゴルフの知識、技術、マナー等の再確認を行い、自分のゴルフスイングの欠点を認識し、その矯正法を習得し、ゴルフに対する総合的理解度を深め、これからのゴルフライフをより豊かにすることを目的とする。そのために、スイングのメカニズム、スイング技術の基本、ゴルフのマナー等を本学の施設等を利用し、再確認してもらう。ウッドクラブ、アイアンクラブ、パター等のクラブを使用し、本コースでコースの攻略法を学ぶ。
参加要件等参加費:12、500円
事前申込要
連絡先筑波大学教育推進部社会連携課
Tel.029-853-2216
Mail:koukai/atmark/un.tsukuba.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba.ac.jp/education/extension/
筑波大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座 中東・北アフリカの今を知ろう
実施期間11月10日 ~ 11月17日
実施場所筑波大学 第一エリア スチューデントコモンズ
活動概要本学に在籍するシリア、レバノン、イエメン、エジプト、チュニジア等中東、北アフリカ出身の学生とそれら地域について勉強・研究する日本人学生達及び中東、北アフリカを研究対象とする教員らが協働し、インターネットやテレビ、書籍からは見えてこない中東、北アフリカの生の姿を学内外の方々に伝える。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先筑波大学教育推進部社会連携課
Tel.029-853-2216
Mail:koukai/atmark/un.tsukuba.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba.ac.jp/education/extension/
筑波大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名高大連携シンポジウム2016
実施期間未定 ~ 未定
実施場所筑波大学 第三エリア(教室未定)
活動概要筑波大学が関係し支援する高大連携活動の成果を、高校生が自ら発表する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先筑波大学教育推進部社会連携課
Tel.029-853-2216
Mail:koudai/atmark/un.tsukuba.ac.jp
URLhttp://koudai.tsukuba.ac.jp/update/index.php?mode=s&cate=1&seq=41
筑波大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第8回「学際計算科学による新たな知の発見・統合・創出」シンポジウム
実施期間10月17日 ~ 10月18日
実施場所筑波大学 大学会館国際会議室
活動概要計算科学研究センターは、物理・生命・地球科学などの科学の諸分野と計算機科学の研究者の協働により、最先端の大規模計算科学を推進しています。また、異なる分野の計算科学研究者の連携により新たな知の創出を目指しています。本センターの取り組みの進捗と、今後の展望について報告します。
参加要件等参加費:無料
事前申込あり
連絡先筑波大学計算科学研究センター
Tel: 029-853-6260
mail: ccssympo/atmark/ccs.tsukuba.ac.jp
URLhttps://www.ccs.tsukuba.ac.jp/
筑波技術大学
種類公開講座、市民講座等
活動名東洋医学で四季折々のセルフケア 実施日:7/31,9/11,11/20
実施期間7月31日 ~ 11月20日
実施場所筑波技術大学 春日キャンパス
活動概要東洋医学の健康観、季節と疾病の関わりと鍼・灸・あん摩マッサージが得意とする症状について講義します。また、これからの季節の体調管理に使える簡単なセルフケアも紹介します。
参加要件等参加費:4,000円(全3回、9時間)
参加要件なし
事前申込
連絡先総務課企画・広報係
Tel:029-858-9424
Mail:gidaikoza/atmark/ad.tsukuba-tech.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba-tech.ac.jp/social_contribution/open_lectures.html
筑波技術大学
種類公開講座、市民講座等
活動名医師のための初級鍼灸実践講座 実施日:10/2,11/13,12/4
実施期間10月2日 ~ 12月4日
実施場所筑波技術大学 春日キャンパス
活動概要興味はもってはいるが学ぶ機会のない医師に鍼灸医療の現状および自学自習が困難である鍼灸治療技術を中心に講義と実習を行い、鍼灸医療の実際について理解を深めます。
参加要件等参加費:7,000円(全3回、12時間)
参加要件:医師
事前申込
連絡先総務課企画・広報係
Tel:029-858-9424
Mail:gidaikoza/atmark/ad.tsukuba-tech.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba-tech.ac.jp/social_contribution/open_lectures.html
筑波技術大学
種類オープンキャンパス等
活動名筑波技術大学保健科学部秋のオープンキャンパス
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所筑波技術大学 春日キャンパス
活動概要全国の視覚に障害のある学生・生徒・社会人の方々が職業自立、社会自立するための進路を選択する上で参考にしていただけることを願い、各学科・専攻別に進学・教育相談、施設・授業公開を開催する。
参加要件等参加費:無料
参加要件:視覚に障害のある生徒、その保護者及び関係教職員等
申込み方法:「申込書・質問表」(HPより入手可)に必要事項を記載の上、郵送又はFAXにより申込み
連絡先視覚障害系支援課教務係
Tel:029-858-9507
Mail:kyoumuk/atmark/ad.tsukuba-tech.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba-tech.ac.jp/admission/hs/opencumpus/
筑波技術大学
種類公開講座、市民講座等
活動名未病のための東西医学
実施期間10月23日 ~ 10月23日
実施場所筑波技術大学 春日キャンパス
活動概要「未病」をキーワードとして整形外科医、循環器内科医、鍼灸師がそれぞれの専門の立場から講義をします。また体力測定、血管年齢測定、鍼灸治療体験を実施し、健康的な体づくりの手助けを行います。
参加要件等参加費:3,000円(4.5時間)
参加要件なし
事前申込
連絡先総務課企画・広報係
Tel:029-858-9424
Mail:gidaikoza/atmark/ad.tsukuba-tech.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba-tech.ac.jp/social_contribution/open_lectures.html
筑波技術大学
種類大学祭等
活動名天龍祭
実施期間10月29日 ~ 10月30日
実施場所筑波技術大学 天久保キャンパス
活動概要教育研究等の活動及び、サークルなどの学生団体についての展示・発表、学生による模擬店の出店等を行い、学内者及び学外者との交流を深める。
参加要件等参加費:無料
参加要件:特になし
事前申込不要
連絡先聴覚障害系支援課学生係 
Tel:029-858-9327  Fax:029-858-9335
URLhttp://www.tsukuba-tech.ac.jp/
筑波技術大学
種類大学祭等
活動名春日祭
実施期間10月29日 ~ 10月30日
実施場所筑波技術大学 春日キャンパス
活動概要教育研究等の活動及び、サークルなどの学生団体についての展示・発表、学生による模擬店の出店等を行い、学内者及び学外者との交流を深める。
参加要件等参加費:無料
参加要件:特になし
事前申込不要
連絡先視覚障害系支援課学生係
Tel:029-858-9506,9513
Mail:gakuseik2/atmark/ad.tsukuba-tech.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba-tech.ac.jp/
筑波技術大学
種類オープンキャンパス等
活動名筑波技術大学産業技術学部授業見学会
実施期間10月31日 ~ 10月31日
実施場所筑波技術大学 天久保キャンパス
活動概要平成28年度筑波技術大学産業技術学部説明会の一つとして、本学天久保キャンパスにおいて授業見学会を開催する。
参加要件等参加費:無料
参加要件:聴覚に障害のある生徒、その保護者及び関係教職員等
申し込み方法:「授業見学会参加申込書(PDF)」(HPより入手)に必要事項を記入の上、郵送、FAX又はE-mailにより申し込む。(E-mailの場合は、申し込み内容に準じて送信。)
連絡先聴覚障害系支援課 教務係
Tel:029-858-9329
Fax:029-858-9335
Mail:opencampus/atmark/ad.tsukuba-tech.ac.jp
URLhttp://www.tsukuba-tech.ac.jp/admission/it/opencampus/zyugyoukengaku.html
群馬大学
種類大学祭等
活動名荒牧祭
実施期間11月12日 ~ 11月13日
実施場所群馬大学 荒牧キャンパス
活動概要荒牧祭は、毎年群馬大学荒牧キャンパスにて2日間の期間で開催しています。開催期間中は学生による様々な屋台や、美術作品などの展示、ダンスやミスコンなどのパフォーマンスも行われます。また地域バンドによるLIVEもあり、毎年多くの方にご来場いただいています。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学務部学生支援課Tel:027-220-7138
Mail:gsien1/atmark/jimu.gunma-u.ac.jp
URLhttp://www.gunma-u.ac.jp/
群馬大学
種類サイエンスカフェ等
活動名サイエンスカフェ in 桐生3
実施期間10月8日 ~ 10月8日
実施場所PLUS+アンカー(桐生市本町六丁目382)
活動概要日本古代のスーパースター聖徳太子は10人が同時に発したお願いを正確に聞き分けて対処したという伝説があります。現在も工学、医学などの分野で同様の問題(与えられたデータが既に交ざっていて、元の信号がわからないこと)がたくさんあります。最新の信号解析と信号処理技術を用い、その方法と研究の結果について実例を通して易しく解説します。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先研究推進部産学・地域連携係
Tel:027-220-7517
Mail:kouza/atmark/jimu.gunma-u.ac.jp
URLhttp://www.gunma-u.ac.jp/research/res003/g1956
群馬大学
種類公開講座、市民講座等
活動名社会起業家特論(ビジネスプラン策定スキル)
実施期間10月20日 ~ 12月15日
実施場所群馬大学 社会情報学部106講義室(荒牧キャンパス)及びサテライト高崎
活動概要マネジメント能力を有した社会貢献型企業やNPO を群馬に数多く創出するべく、戦略、組織、コントロール、マーケティング、財務、交渉等に関する基本的知識や経営スキルを身に付けた上で、事業のプランニングと実行ができる「社会起業家(ソーシャル・アントレプレナー)」的知識を身に付けることを目指します。
参加要件等受講料:9,200円
募集人数等:26人
連絡先研究推進部産学・地域連携係
Tel:027-220-7517
Mail:kouza/atmark/jimu.gunma-u.ac.jp
URLhttp://www.gunma-u.ac.jp/research/res003/g1956
群馬大学
種類公開講座、市民講座等
活動名からだであそぼう!! からだでうたおう!! みんなでまなぼう!!
実施期間9月25日 ~ 11月20日
実施場所群馬大学 教育学部B102授業開発室,体育館及びグラウンド)(荒牧キャンパス)
活動概要学校卒業後学ぶ機会の少なくなった知的障害をもつ方等に、楽しく学んでいただきたいと思います。心と身体を開放し、楽しく運動することを知り、日常生活に活かせるような内容にしたいと思います。
 養護学校等卒業生を支援する会ひまわり会と連携し、知的障害等をもつ方にとって学びやすい環境作りを行います。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先研究推進部産学・地域連携係
Tel:027-220-7517
Mail:kouza/atmark/jimu.gunma-u.ac.jp
URLhttp://www.gunma-u.ac.jp/research/res003/g1956
群馬大学
種類公開講座、市民講座等
活動名薬剤師力を高めよう!薬剤師のためのフィジカルアセスメント・分野編(高齢者医療)2
実施期間11月27日 ~ 11月27日
実施場所群馬大学 附属病院スキルラボセンター(昭和キャンパス)
活動概要高齢者医療における疾患、特に誤嚥性肺炎に焦点を当て,医師によるフィジカルアセスメントと高齢者医療に関する講義、フィジカルアセスメントモデルを用いた患者観察の実習,ならびに嚥下機能評価のための頸部聴診法や反復唾液飲みテスト・水飲みテスト等の実習を行い,高齢者患者に対する適切な服薬指導,および薬の有効性・安全性の確認の手技のスキルアップを支援します。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先研究推進部産学・地域連携係
Tel:027-220-7517
Mail:kouza/atmark/jimu.gunma-u.ac.jp
URLhttp://www.gunma-u.ac.jp/research/res003/g1956
群馬大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度高校生に対する授業聴講
実施期間10月11日 ~ 11月18日
実施場所群馬大学 教育学部講義棟
活動概要群馬大学教育学部では、高等学校の上級学校体験学習等に対応するために、本学学生に対して行われている通常授業を高校生に開放しています。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先教育学部教務係
Tel:027-220-7223
Mail:kk-kyoiku2/atmark/jimu.gunma-u.ac.jp
URLhttp://www.edu.gunma-u.ac.jp/nyusi/gakujugyou/
群馬大学
種類オープンキャンパス等
活動名高等学校等への模擬授業・大学説明会(医学部医学科,医学部保健学科)
実施期間10月1日 ~ 11月30日
実施場所実施申込みのあった高等学校等,群馬大学医学部保健学科
活動概要本学部の特長や教育内容及び入学試験に関する理解を一層深めてもらうため、申込みのあった高等学校等で実施するものです。
参加要件等参加費:無料
ファックスで事前申込みが必要
連絡先昭和地区事務部学務課入学試験係
Tel:027-220-8910(医学科)、027-220-8909(保健学科)
URL医学科:http://www.med.gunma-u.ac.jp
保健学科:http://www.health.gunma-u.ac.jp
群馬大学
種類オープンキャンパス等
活動名高校生のための医学部保健学科授業見学
実施期間10月1日 ~ 11月30日
実施場所群馬大学医学部保健学科
活動概要高校生が自分の将来を考え進路決定の際の参考とできるよう、医学部保健学科の授業・実習の一部を見学できるものです。
参加要件等参加費:無料
ファックスで事前申込みが必要
連絡先昭和地区事務部学務課入学試験係
Tel:027-220-8909
URLhttp://www.health.gunma-u.ac.jp
群馬大学
種類大学祭等
活動名群桐祭
実施期間10月14日 ~ 10月16日
実施場所群馬大学理工学部 (桐生キャンパス)
活動概要理工学部における学園祭であり、学生と地域住民の交流・連携の輪をさらに大きく広げる機会であります。また、学生にとっても、専門知識、企画力、行動力及び人をひきつける人間力などを育むことができ、魅力ある人材を育成する大変有意義な行事でもあります。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先理工学部学生支援係
Tel:0277-30-1042
URLhttp://www.st.gunma-u.ac.jp/

https://twitter.com/guntohfes
群馬大学
種類その他
活動名テクノドリームツアー2016
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所群馬大学理工学部 (桐生キャンパス)
活動概要小さな子どもから大人まで楽しめる理科体験アトラクションを多数取り揃えた、年に1日限りの理科テーマパークです。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先理工学部庶務係
Tel:0277-30-1014
URLhttp://www.tech.gunma-u.ac.jp/KogakuClub/index.html
群馬大学
種類その他
活動名クラシックカーフェスティバルin桐生
実施期間11月6日 ~ 11月6日
実施場所群馬大学理工学部 (桐生キャンパス)
活動概要全国各地から数多くの懐かしい名車を集め、展示等を行うイベントです。毎年1万人を超える来場者があります。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先クラシックカーフェスティバル実行委員会
電話:0277-45-1201
FAX:0277-45-1206 Mail:y-tsunoda/atmark/kiryucci.or.jp
理工学部庶務係
Tel:0277-30-1002
URLhttp://www.kiryucci.or.jp/ccf/kaisai.htm
群馬大学
種類その他
活動名アルゴリズムで脳を鍛えよう! 数理パズルでアハ体験!
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所群馬大学理工学部 (桐生キャンパス)
活動概要小学校高学年を対象とした、算数について楽しく学べるパズルゲーム等を体験できます。
参加要件等参加費無料
事前申込要
連絡先群馬大学理工学部
電子情報部門
Tel:0277-30-1830
URLhttp://www.tech.gunma-u.ac.jp/KogakuClub/index.html
埼玉大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第21回埼玉大学経済学部市民講座   「現代の政治経済の仕組みとその変容」
実施期間10月5日 ~ 11月30日
実施場所浦和コミュニティセンター(浦和PARCO 9階) 第15集会室
活動概要本市民講座は、開かれた大学を実現するため、県民・市民との交流を図り、地域社会の文化の向上に資することを目的としています。
期間中、毎週水曜日の18:30~20:00に開催されます。(全8回 11/23を除く)
参加要件等さいたま市内在住・在勤の18歳以上の方(学生を除く)
往復はがきで9/9(金)[当日消印有効]までに申し込み。定員約120名(応募者多数の場合は抽選)
受講料無料
連絡先経済系支援室 総務担当
Tel:048-858-3281
URLhttp://www.saitama-u.ac.jp/lecture_archives/2016-0620-1155-2.html
埼玉大学
種類公開講座、市民講座等
活動名埼玉大学経済学部コミュニティ・カレッジ  「進展するグローバル化」
実施期間10月27日 ~ 11月24日
実施場所さいたま共済会館(浦和駅西口下車県庁方面へ徒歩10分)
活動概要期間中、毎週木曜日の18:30~20:00に開催されます。(全4回  11/3を除く)
参加要件等どなたでも受講できます。
往復はがきで10/7(金)[当日消印有効]までに申し込み。定員約120名(応募者多数の場合は抽選)
受講料無料
連絡先経済系支援室 総務担当
Tel:048-858-3281
URLhttp://www.saitama-u.ac.jp/lecture_archives/2016-0620-1137-2.html
埼玉大学
種類公開講座、市民講座等
活動名埼玉大学連続市民講座part7 「埼玉の”いま”を知り、未来を考える」 第4回「インターネット上のデータから見た埼玉-データベースとソフトウェアの活用を通して-」
実施期間10月22日
実施場所埼玉大学全学講義棟1号館1-301講義室
活動概要埼玉大学における研究成果の一端を市民のみなさんに紹介しながら、豊かな地域づくりを目的とした、埼玉大学連続市民講座のpart7です。
今回のテーマは「埼玉の”いま”を知り、未来を考える」。様々な角度から埼玉の姿を映し出し、私たちが住まう地域の将来について、一緒に考える内容にしたいと思っています。
参加要件等受講料:無料
事前申込不要
連絡先広報渉外室
Tel:048-858-3927・048-829-7672
URLhttp://www.saitama-u.ac.jp/society/saitama7.html
埼玉大学
種類公開講座、市民講座等
活動名埼玉大学連続市民講座part7 「埼玉の”いま”を知り、未来を考える」 第5回「社会資本の老朽化と維持管理」
実施期間11月19日
実施場所埼玉大学全学講義棟1号館1-301講義室
活動概要埼玉大学における研究成果の一端を市民のみなさんに紹介しながら、豊かな地域づくりを目的とした、埼玉大学連続市民講座のpart7です。
今回のテーマは「埼玉の”いま”を知り、未来を考える」。様々な角度から埼玉の姿を映し出し、私たちが住まう地域の将来について、一緒に考える内容にしたいと思っています。
参加要件等受講料:無料
事前申込不要
連絡先広報渉外室
Tel:048-858-3927・048-829-7672
URLhttp://www.saitama-u.ac.jp/society/saitama7.html
千葉大学
種類オープンキャンパス等
活動名進学相談コーナー
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所千葉大学 園芸学部E棟2階 合同講義室
活動概要園芸学部の学生及び教員による個別相談会を実施する。

注:実施期間は、変更する可能性があるので、園芸学部HPにて事前に日程を確認の上、来場してください。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先千葉大学園芸学部学務係
Tel:047-308-8712
Mail:zag8712/atmark/office.chiba-u.jp
URLhttp://www.h.chiba-u.jp/
千葉大学
種類オープンキャンパス等
活動名秋季オープンキャンパス薬学部受験相談会
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所千葉大学亥鼻キャンパス 薬学部創立120周年記念講堂
活動概要薬学部の学生による受験相談会を実施する。
注:日程・内容等は変更する可能性があるので、千葉大学HPにて事前に日程・内容等を確認の上、来場してください。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先千葉大学薬学部学務係
Tel:043-226-2941
Maill:kae2979/atmark/office.chiba-u.jp
URLhttp://www.chiba-u.ac.jp/exam/event/opencampus.html
千葉大学
種類公開講座、市民講座等
活動名医薬品の適切使用及び薬物乱用に関する講演
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所千葉大学亥鼻キャンパス 看護・医薬系総合教育研究棟 1階  152実習室
活動概要薬学部社会薬学研究室では、これまで千葉大学教育学部附属小学校等で小学生を対象とした医薬品適正使用や薬物乱用教室を実施してきた。これら成果を広く市民に公開し、本学の研究活動を紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先千葉大学薬学部学務係
Tel:043-226-2941
Mail:kae2979/atmark/office.chiba-u.jp
URLhttp://www.p.chiba-u.jp/index.html
千葉大学
種類公開講座、市民講座等
活動名愛と言語
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所千葉大学人文社会科学系総合研究棟2階 マルチメディア会議室
活動概要愛は関係を作る源、また動きの源泉です。愛は人間に表現を要求し表現を通じコミュニケーションを成立させねばなりません。この表現の手段は言葉ですが言葉の表現力は極めて限定的で愛にどこか損なわれるところが生じるのかもしれません。愛と言葉の切り離せない関係、微妙で困難なところの多い関係について、千葉大学文学部人文学科国際言語文化学コースの教員4名が、それぞれの立場からの真剣なアプローチを試みます。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先千葉大学人文社会科学系事務部
学部学務グループ
Tel:
043-290-3631
Mail:bhgakumu/atmark/office.chiba-u.jp
URLhttp://www.l.chiba-u.ac.jp/
千葉大学
種類公開講座、市民講座等
活動名学問・歴史・社会-政治的文脈の中の社会科学
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所千葉大学人文社会科学系総合研究棟2階 マルチメディア会議室
活動概要法政経学部の研究教育は、法学、政治学、経済学であり、社会科学の一部をなす。明治20年代の勃興より、我が国の社会科学は経世済民の学であったがその理論や概念は政治的文脈を抜きに語れない。過去の政治的文脈に密着しながら「社会のなかの社会科学」を論じ公開することで、本学部の研究活動を広く一般に公表するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先千葉大学人文社会科学系事務部
学部学務グループ
Tel:043-290-2350
Mail:bhgakumu/atmark/office.chiba-u.jp
URLhttp://www.le.chiba-u.ac.jp/
千葉大学
種類公開講座、市民講座等
活動名千葉大学理学部公開講座「計算機と証明」
実施期間11/19,11/26 ~ 11/19,11/26
実施場所千葉大学理学部1号館1階大講義室
活動概要計算機がこの世に誕生してから、数学は積極的に計算機を活用してきました。初期の頃は数値実験などが主でしたが、ハードウェアやソフトウェア、情報数理学の発展とともに、数学の理論的な側面である「証明」への利用が大きな広がりを見せようとしています。本講座では「計算機による証明支援システム」「プログラムと証明の関係」「数学基礎論から見た計算機と証明の関係」などについて具体的な例を通して分かりやすく解説します。
参加要件等参加料:無料
事前申込必要(10月以降に申込受付開始予定です。)
連絡先千葉大学理学部学務係
Tel:043-290-2880
Mail:iad2880/atmark/office.chiba-u.jp
URL8月中旬以降に千葉大学理学部ホームページで周知予定です。
横浜国立大学
種類公開講座、市民講座等
活動名横浜国立大学公開講座「多角的リスクのマネジメント」―金融危機、政治経済危機、軍事危機、高齢社会の危機、自然災害といった各種事例に見る危機対応のあり方とリスク共生社会への示唆―
実施期間11月11日 ~ 11月25日
実施場所横浜国立大学 教育文化ホール 大集会室
活動概要教育・研究の成果を広く社会に開放し、文化の向上及び地域社会への貢献に資するため、公開講座などを開設している。
本講座では、金融危機、軍事危機、自然災害などの多様な分野の危機対応に関わるケースを通じて、このリスク社会において「リスクと共生する」という考え方について専門家が分かりやすく講義を行う。
参加要件等参加費:無料
要事前申込み
連絡先総務部広報・渉外課広報係 045-339-3016
URLhttp://www.ynu.ac.jp/hus/koho/15499/detail.html
横浜国立大学
種類ホームカミングデー等
活動名第11回横浜国立大学ホームカミングデー
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所横浜国立大学 常盤台キャンパス
活動概要横浜国立大学ホームカミングデーは、同窓生、学生、教職員等がキャンパスに集い、種々のイベントに参加することで旧交を温め、親睦を深めることを目的としている。イベントは、「講演会・シンポジウム」の実施、大学卒業生によるコンサートの実施を行っている。
参加要件等参加費:無料
連絡先ホームカミングデー事務局 045-339-3177
URLhttp://homecoming.ynu.ac.jp/
横浜国立大学
種類大学祭等
活動名横浜国立大学 常盤祭
実施期間10月29日 ~ 10月31日
実施場所横浜国立大学 常盤台キャンパス
活動概要秋学期に実施されるメインの学園祭:各課外活動団体(約160団体)による、飲食模擬店、講演会、演劇、音楽演奏、映画等上映、ダンス、ミスコン・ミスターコンテスト、タレント出演等のイベント

参加要件等参加費:無料
連絡先大学祭実行委員会 ynu_fes/atmark/yahoo.co.jp
URLhttp://www.ynu-fes.com/
総合研究大学院大学
種類公開講座、市民講座等
活動名学術講演会
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所総合研究大学院大学 葉山キャンパス
活動概要地域社会との交流を深めるとともに、科学の新しい流れを創造する「生命・進化」に関連した研究の最前線を広く一般の方々に伝え、理解していただくことを目的として、毎年11月3日(文化の日)に葉山キャンパスにおいて、開催している。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総合研究大学院大学 先導科学研究科 事務係
tel:046-858-1595
mail:hayamajimu/atmark/ml.soken.ac.jp
URL
新潟大学
種類オープンキャンパス等
活動名オープンキャンパス等
実施期間8月9日 (火) ~ 8月10日 (水)
実施場所新潟大学五十嵐キャンパス及び旭町キャンパス
活動概要在学生によるキャンパスツアー、大学生との交流コーナー、各学部等の概要説明、入試説明、模擬講義など
参加要件等参加費:無料
要事前申込(ホームページから申し込んでください)
連絡先新潟大学学務部入試課
Tel:025-262-6237
URLhttp://www.niigata-u.ac.jp/opencampus/
新潟大学
種類大学祭等
活動名新大祭
実施期間10月15日 (土) ~ 10月16日 (日)
実施場所新潟大学五十嵐キャンパス
活動概要ミュージシャンによるコンサート、お笑い芸人によるライブ、プリンセスコンテスト、学生サークルによるステージ発表、模擬店など(予定)
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先新潟大学学務部学生支援課
Tel:025-262-7506
URLhttp://www.niigata-u.ac.jp/
新潟大学
種類その他
活動名新潟大学Week2016
実施期間10月15日 (土) (予定) ~ 10月23日 (日) (予定)
実施場所新潟大学ほか
活動概要キャンパスツアー、音楽会、研究紹介、体験イベント、地域アート発表、講演会、シンポジウムなど(予定)
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
(一部のイベント等で有料、要申込あり)
連絡先新潟大学広報室
Tel:025-262-7000
URLhttp://www.niigata-u.ac.jp/index.html
長岡技術科学大学
種類公開講座、市民講座等
活動名情報革命と情報社会、そして機械との競争~情報社会の行き着く所~
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所さいわいプラザ 3階講座室(旧市役所)
活動概要人々が働く職場にもIT技術は進出し、人間の仕事を代替する人工知能システムも実用化されている。つまり雇用において【機械との競争】が起きていると指摘される。本講座では情報革命の意味と社会への影響について議論し米国と日本のGDP、労働生産性、所得、雇用等のデータから情報技術革新による機械との競争について現状を分析し、今後の情報社会について考える。
参加要件等受講料:200円 (テキスト代金として)
連絡先産学・地域連携課TEL:0258-47-9278 mail:sangaku/atmark/jcom.nagaokaut.ac.jp
URLhttp://www.nagaokaut.ac.jp
長岡技術科学大学
種類公開講座、市民講座等
活動名なぜ“こま”は倒れないのか? 回転の不思議
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所さいわいプラザ 3階講座室(旧市役所)
活動概要“こま”は回転していないと倒れるが、一度回転させると回り続けられる性質がある。回転しているとなぜ倒れないのか。本講座では回転する“こま”が立っていられる理由を解説し倒れずにいる必要な条件や、よい“こま”の形を解説する。その後“こま”の性質を応用したものの例として航空機等に用いられるジャイロや最新のジャイロ式波力発電について紹介する。
参加要件等受講料:200円 (テキスト代金として)
連絡先産学・地域連携課TEL:0258-47-9278 mail:sangaku/atmark/jcom.nagaokaut.ac.jp
URLhttp://www.nagaokaut.ac.jp
上越教育大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名上越教育大学いじめ等予防対策支援プロジェクトフォーラム2016 いじめ予防への挑戦-実践交流の拡大をめざして-
実施期間10月2日 ~ 10月2日
実施場所上越教育大学 講義棟301教室 他
活動概要いじめ問題に関して特色ある取組を行っている連携4大学(宮城教育大学、上越教育大学、鳴門教育大学、福岡教育大学)による協働参加型プロジェクト「いじめ防止支援プロジェクト(BPプロジェクト)」事業の一環として、いじめ問題への関心の喚起、啓発を目的として、フォーラムを開催し、学校現場の実践を架橋する。
参加要件等参加費:無料
連絡先教育支援課学校連携チーム
Tel:025-521-3279
mail:gakkoren/atmark/juen.ac.jp
URL
上越教育大学
種類その他
活動名学びのひろば(第4回)
実施期間10月8日 ~ 10月8日
実施場所上越教育大学 人文棟講義室 他
活動概要学生の自主的な活動として行われている「学びのひろば」は、子どもたちとのふれあいを通して子どもの理解を深め、教員として必要な資質の基礎を習得することを目的としている。近隣の小学校に通う子どもを大学や国立妙高青少年自然の家(妙高市)に招き、レクリエーションや野外活動、工作、運動などの活動を行う。
参加要件等参加費:500円(年額)
事前申込要
連絡先教育支援課学校連携チーム
Tel:025-521-3277
mail:gakkoren/atmark/juen.ac.jp
URL
上越教育大学
種類その他
活動名学びのひろば(第5回)
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所上越教育大学 人文棟講義室 他
活動概要学生の自主的な活動として行われている「学びのひろば」は、子どもたちとのふれあいを通して子どもの理解を深め、教員として必要な資質の基礎を習得することを目的としている。近隣の小学校に通う子どもを大学や国立妙高青少年自然の家(妙高市)に招き、レクリエーションや野外活動、工作、運動などの活動を行う。
参加要件等参加費:500円(年額)
事前申込要
連絡先教育支援課学校連携チーム
Tel:025-521-3277
mail:gakkoren/atmark/juen.ac.jp
URL
上越教育大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名総合的な教師力向上のための調査研究事業に関するセミナー
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所上越教育大学 学校教育実践研究センター
活動概要文部科学省委託事業「総合的な教師力向上のための調査研究事業」今日的な教育課題を解決するためのPBL型授業モデルの構築に関して、ICT教育分野に関するセミナーを実施する。
参加要件等参加費:無料
連絡先教育支援課教務支援チーム
Tel:025-521-3274
mail:kyokk/atmark/juen.ac.jp
URL
上越教育大学
種類大学祭等
活動名越秋祭
実施期間10月29日 ~ 10月30日
実施場所上越教育大学
活動概要学生の組織である大学祭実行委員会が企画・運営を行い、実施している。
各学生団体によるライブ、模擬店、教室での展示・作品発表等が行われる。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学生支援課
TEL
025-521-3283
URLhttp://www.juen.ac.jp
山梨大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名山梨大学東京ワインセミナー
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所フクラシア品川クリスタルスクエア(東京都港区)
活動概要市民を対象にして、ワインに関する一般的知識、研究の例、ワインの飲み方などを、科学的に説明する。山梨大学や山梨県のワインの研究者、山梨県ワイン酒造組合の醸造家が講師を務め、山梨県産のトップクラスのワインを使っての官能検査も実施する。
参加要件等参加費:2000円
参加要件:20歳以上
事前申し込みが必要
詳細は山梨大学のホームページを参照
連絡先山梨大学ワイン科学研究センター事務室
055-220-8604
wine-adu/atmark/yamanashi.ac.jp
URLhttp://www.wine.yamanashi.ac.jp/
山梨大学
種類公開講座、市民講座等
活動名連続市民講座(全10回) 第6回 「形成外科」による再建とは? ~失われたものを再建する医療~
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所山梨大学 甲府東キャンパス A2-21
活動概要形成外科は、先天異常や外傷などに対する形成外科一般医療、失われた組織を作り直す再建外科、そして美容外科が含まれる分野。
乳がんで失われてしまった乳房を再建する乳房再建医療は、もっともトピックスな医療の一つです。
ないもの、あるいは失われたものを作る形成外科の医療を紹介する。
参加要件等参加費:無料
一般市民、学生を対象とし、事前に電子メール、往復ハガキまたはFAXにて申込み(当日参加可)。
連絡先「山梨大学教務課公開講座担当」
Tel 055-220-8043
koukai-kouza/atmark/yamanashi.ac.jp
URLhttp://www.yamanashi.ac.jp/social/378
山梨大学
種類公開講座、市民講座等
活動名連続市民講座(全10回) 第7回 半導体結晶を創る ~情報化社会を支える現代の宝石~
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所山梨大学 甲府東キャンパス A2-21
活動概要“結晶”をキーワードに物質の性質を調べると、物質の構造と性質の間に深い関係があることが見えてきます。この講座では、電子デバイスの材料として使われるシリコン(ケイ素)結晶の製造技術の歴史と最近の技術的発展について楽しく学んで行く。
参加要件等参加費:無料
一般市民、学生を対象とし、事前に電子メール、往復ハガキまたはFAXにて申込み(当日参加可)。
連絡先「山梨大学教務課公開講座担当」
Tel 055-220-8043
koukai-kouza/atmark/yamanashi.ac.jp
URLhttp://www.yamanashi.ac.jp/social/378
山梨大学
種類公開講座、市民講座等
活動名医学部公開講座「すこやかに生きる」
実施期間10月30日 ~ 11月6日
実施場所山梨大学医学部キャンパス臨床講堂 都留市
活動概要 健康に関するあらゆるテーマについて基礎医学から臨床医学、地域でのサポートに至るまで、本学医学部教員がわかりやすく住民に解説する講座である。テーマは生活習慣病、がん、認知症などの疾患に関するものから、健康長寿やメンタルヘルスなどの健康課題について幅広く、住民のニーズに応えて実施する。
参加要件等参加費:無料
所定の申込書にて電子メール、郵送・FAXまたは直接来学して申込み
連絡先「山梨大学医学域学務課公開講座担当」
kokaikoza/atmark/ml.yamanashi.ac.jp
URL
山梨大学
種類大学祭等
活動名梨甲祭
実施期間11月4日 ~ 11月6日
実施場所山梨大学甲府キャンパス
活動概要学生がテーマを掲げ、主体的に企画し実施する学園祭。
各サークル等による展示、発表、講演、模擬店、研究室公開のほか、各種イベントが行われる。(11/4は仮装パレードのみ実施し、11/5~11/6は甲府キャンパスにおいて各種イベントを実施。)
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先山梨大学
大学祭実行委員会
Mail:gakusai/atmark/yamanashi.ac.jp
URL
山梨大学
種類大学祭等
活動名医学祭
実施期間10月29日 ~ 10月30日
実施場所山梨大学医学部キャンパス
活動概要学生がテーマを掲げ、主体的に企画し実施する学園祭。
各サークル等による展示、発表、講演、模擬店、研究室公開のほか、各種イベントが行われる。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先山梨大学
医学祭実行委員会
URL
信州大学
種類大学祭等
活動名大学祭(第51回銀嶺祭)
実施期間10月29日 ~ 10月30日
実施場所信州大学松本キャンパス
活動概要今年の第51回銀嶺祭は「Link」がテーマです。委員だけではなく、サークル、地域の人、企業、受験生など、今まで関わることのなかった様々な人たちとの「つながり」を作れるような取り組みや企画を練っています。「つながり」を持った全ての人に、銀嶺祭でかけがえのない時間を提供出来たらと考えて活動しています。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先銀嶺祭実行委員会
Mail:51st.ginrei.shinshu/atmark/gmail.com
URLhttps://ja-jp.facebook.com/pages/2015%E5%B9%B4%E7%AC%AC50%E5%9B%9E%E4%BF%A1%E5%B7%9E%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%8A%80%E5%B6%BA%E7%A5%AD%E5%AE%9F%E8%A1%8C%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A/109240475929131
信州大学
種類オープンキャンパス等
活動名オープンキャンパス
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所信州大学工学部
活動概要・学部入試ガイダンス 
・保護者向けガイダンス
・全学科研究紹介コーナー
・個別相談コーナー 
・女子高校生向けコーナー
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
当日直接会場へお越しください。
(詳細プログラムは後日webに掲載予定)
連絡先工学部広報室
Tel:026-269-5599
URLhttp://www.shinshu-u.ac.jp/admission/shingakunote/opencampus/
信州大学
種類大学祭等
活動名大学祭(光芒祭)
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所信州大学工学部
活動概要信州大学工学キャンパスの大学祭です。工学部の施設設備を開放し、学生の教育研究やサークル活動を紹介しながら、一般の方との交流の機会を設けます。学生によるステージイベントや出店に加え、オープンキャンパスも併催されます。(内容について詳細が確定次第、ホームページ上でもお知らせいたします。)
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先工学部広報室
Tel:026-269-5599
URLhttp://www.shinshu-u.ac.jp/admission/shingakunote/opencampus/
信州大学
種類その他
活動名技術部による親子体験教室
実施期間10月30日 ~ 10月30日
実施場所信州大学工学部
活動概要長野市内の小学生およびその親を対象とした「ものづくり体験教室」
参加要件等参加費:無料
事前申込
連絡先工学部技術部広報室
techeng-koho/atmark/shinshu-u.ac.jp
URLhttp://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/engineering/tech/
信州大学
種類大学祭等
活動名大学祭(東雲(しののめ)祭)
実施期間10月下旬 (未定) ~ 10月下旬 (未定)
実施場所信州大学繊維学部
活動概要歴史ある建物と最先端の教育研究施設が並ぶ繊維学部へ、一般の方々にも御来場いただき、学生との交流の中で広く繊維学部を知っていただきたいと存じます。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先繊維学部学務グループ
Tel:0268-21-5500
Fax:0268-21-5318
URLhttp://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/textiles/
信州大学
種類オープンキャンパス等
活動名オープンキャンパス
実施期間10月16日 ~ 10月16日
実施場所信州大学繊維学部
活動概要オープンキャンパスを行います。大学生活の雰囲気を味わってください。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
当日直接会場へお越しください。
(詳細プログラムは後日webに掲載予定)
連絡先繊維学部入試事務室
Tel:0268-21-5310
URLhttp://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/textiles/
富山大学
種類大学祭等
活動名スマイルフェスティバル
実施期間11月5日 ~ 11月6日
実施場所富山大学 五福キャンパス
活動概要学生が主体となって約半年をかけて安全に配慮しながら企画制作した、地域の子どもや保護者向けに数千人を大学内の会場に集めるイベントである。そこでは、「迷路」「お菓子でのオブジェづくり」「スポーツ講座」等を提供し、いずれも広く地域に学生の成長した姿をアピールできる絶好の機会となっている。
参加要件等参加費:無料(一部材料費が必要)
事前申込不要
連絡先人間発達科学部総務課 
Tel 076-445-6260
URLhttps://www.u-toyama.ac.jp/index.html
富山大学
種類その他
活動名理工ジョイントフェスタ 夢大学in工学部2016
実施期間9月25日 ~ 9月25日
実施場所富山大学工学部
活動概要日本経済の主要産業である”ものづくり”の楽しさ、面白さを少しでも青少年に伝えるため、児童・中高生を主な対象として、最先端技術研究者による特別講演や楽しい科学マジックショー、研究の紹介・デモを行う研究室公開や、参加者による楽しい科学実験等を企画する。
参加要件等参加費:無料
プチ科学教室:事前予約制
連絡先富山大学工学部
076-445-6698
Eメール:yume/atmark/eng.u-toyama.ac.jp
URLhttp://www3.u-toyama.ac.jp/yume/2016/
富山大学
種類その他
活動名理工ジョイントフェスタ サイエンスフェスティバル2016
実施期間9月24日 ~ 9月25日
実施場所富山大学理学部
活動概要学生が主体となって企画した科学的体験実験や展示を行い、小中高生をはじめ一般の方にサイエンスを分かりやすく伝え、見せる側も見る側も科学の面白さを実感できる“生きた教育の場”を目指す機会となっている。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要(一部、事前申込制の企画あり)
連絡先富山大学理学部
076-445-6547
Eメール:
scifes/atmark/moodle.sci.u-toyama.ac.jp
URLhttp://www3.u-toyama.ac.jp/scifes/
金沢大学
種類オープンキャンパス等
活動名金沢大学理工学域「平成28年度ふれてサイエンス&てくてくテクノロジー」
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所金沢大学 自然科学棟
活動概要理工学域をあげて開催する一般向けオープンキャンパスです。理学系、工学系で行われている研究の一端を見学できるだけでなく、展示や体験コーナーを通じて、子供から大人まで楽しんでいただく企画盛りだくさんの行事です。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先理工系事務部総務課総務係
Tel:076-234-6821
Mail:s-somu/atmark/adm.
kanazawa-u.ac.jp
URLhttp://www.t.kanazawa-u.ac.jp/collegeschool/20_se/events/fureteku.html
金沢大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第8回金沢大学未来開拓研究公開シンポジウム
実施期間10月10日 ~ 10月10日
実施場所一橋講堂2階 中会議場 (東京都千代田区)
活動概要本学は、「地域と世界に開かれた教育重視の研究大学」を大学憲章に掲げ、地球規模で遭遇する現代社会の課題に立ち向かうべく、先進的・独創的な研究にかかる国際的な研究拠点の形成を目指しています。本シンポジウムでは、環日本海域環境研究センターが誇る最先端の研究成果と今後の展望について、わかりやすく紹介します。
参加要件等参加料:無料
事前申込必要
連絡先総務部総務課総務係
Tel:076-264-5010
Mail:glsomu/atmark/adm.kanazawa-u.ac.jp
URL
金沢大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名シンポジウム「能登半島の自然環境を活用した国際研究拠点形成」
実施期間10月下旬から11月上旬の間の1日 ~ 10月下旬から11月上旬の間の1日
実施場所サンライフプラザ (石川県七尾市)
活動概要金沢大学環日本海域環境研究センターは、文部科学省共同利用・共同研究拠点に認定され、大気-海-陸域を統合した環境研究領域の設立を推進している。本事業では、能登半島を中核とした研究フィールドの国際拠点化を地域と協同で進める基盤構築と、大学教育との連携による地域人材育成を通して、この拠点化の理解を深める。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先理工系事務部会計課研究協力係
Tel:076-234-6861
Mail:s-kenkyo/atmark/adm.
kanazawa-u.ac.jp
URL
金沢大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名金沢大学ステークホルダー協議会
実施期間7月9日 ~ 7月9日
実施場所本多の森会議室 (石川県金沢市)
活動概要金沢大学は、今回2回目となる、本学のステークホルダーによる「金沢大学ステークホルダー協議会」を開催する。本協議会は、本学の教育、研究、運営状況等を報告するとともに、大学への意見や要望等を自治体、企業及び地域住民などから広く求め、それを今後の大学運営に反映させることを目的とする。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務部総務課総務係
Tel:076-264-5010
Mail:glsomu/atmark/adm.kanazawa-u.ac.jp
URLhttp://www.kanazawa-u.ac.jp/info/detail.php?e=418
金沢大学
種類公開講座、市民講座等
活動名北陸4大学連携まちなかセミナー
実施期間11月23日 ~ 11月23日
実施場所金沢大学 サテライト・プラザ
活動概要地域の皆さんの多様な生涯学習ニーズに応えるべく、北陸地区の国立大学法人4大学が連携し、毎年、北陸3県の各会場にて「知」との出会いの場を提供しているセミナーで、2003年度から毎年開催。
今年度、金沢大学では「ザ 選挙! -制度・教育・行動-」をテーマに実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務部地域連携推進室
Tel:076-264-5271
Mail:kaihou/atmark/adm.kanazawa-u.ac.jp
URL
金沢大学
種類大学祭等
活動名金沢大学医学展
実施期間11月5日 ~ 11月6日
実施場所金沢大学 宝町キャンパス
活動概要模擬病院、病院見学ツアー、人体迷路企画、学生応援企画等の体験を通して、.「医学」や「医薬保健学域」を身近に感じてもらうことなどを目的として開催する。
参加要件等参加費:無料
連絡先医薬保健系事務部学生課
Tel:076-265-2811    
URL
金沢大学
種類大学祭等
活動名金大祭
実施期間10月29日 ~ 10月30日
実施場所金沢大学 角間キャンパス
活動概要大学祭として、模擬店・講演会・展示発表・ライブ・映画上映等を企画。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学生部学生支援課
Tel:076-264-5166
Mail:soudan/atmark/adm.kanazawa-u.ac.jp
URLhttp://www.kanazawa-u.ac.jp/campuslife/extracurricular/regional
金沢大学
種類ホームカミングデー等
活動名資料館写真展「よみがえる城内キャンパス」 アウトリーチ展「破かれた恋愛小説」
実施期間10月25日 ~ 11/6 (予定)
実施場所金沢城公園 河北門 (石川県金沢市)
活動概要かつて金沢大学のキャンパスであった金沢城公園で、当時の懐かしい写真を展示するとともに、金沢大学の前身校である旧制第四高等学校を舞台とした明治時代の新聞連載小説「寒潮」が四高生に与えた影響等について、博物館実習において学生が企画したものを展示する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先資料館
Tel: 076-264-5215
Mail:museum/atmark/adm.kanazawa-u.ac.jp
URL
金沢大学
種類ホームカミングデー等
活動名資料館特別展「ガラスに関する展示」(仮)
実施期間10月 (日未定) ~ 11月 (日未定)
実施場所金沢大学 資料館
活動概要ガラスの科学、歴史等について展示・解説する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先資料館
Tel: 076-264-5215
Mail:museum/atmark/adm.kanazawa-u.ac.jp
URL
金沢大学
種類その他
活動名第10回金沢大学ホームカミングデイ
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所金沢大学 自然科学大講義棟ほか
活動概要本学の卒業生・修了生をご招待し、金沢大学の“今”をご覧いただくもの。「歓迎式典(学長歓迎挨拶、特別講演等)」、「懇親交流会」を行う。
参加要件等対象:卒業生
参加費:無料
連絡先学友支援室
Tel:076-264-5081
Mail:gakuyu/atmark/adm.kanazawa-u.ac.jp
URLhttp://www.adm.kanazawa-u.ac.jp/ad_gakuyu/index.html
金沢大学
種類その他
活動名附属図書館ブックリユース市
実施期間11月中旬 ~ 11月中旬
実施場所金沢大学 附属図書館
活動概要図書館蔵書のうち、消耗品で重複により不用となった廃棄予定図書や個人から提供された図書の再利用を目的として、無償で提供するもの。
参加要件等参加料:無料
事前申込不要
連絡先情報部情報企画課総務係
Tel:076-264-5200
Mail:insomu/atmark/adm.kanazawa-u.ac.jp
URL
北陸先端科学技術大学院大学
種類オープンキャンパス等
活動名JAIST-FESTIVAL2016
実施期間10月8日 ~ 10月8日
実施場所北陸先端科学技術大学院大学
活動概要本学が立地する地域社会との交流を促進するとともに、本学の教職員及び学生の親睦を図ることを目的としたイベント。公開講座、研究紹介、学生サークルによる企画のほか、家族向けの科学体験講座等を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北陸先端科学技術大学院大学
総務部総務課総務係
Tel:0761-51-1111
Mail:daihyo/atmark/jaist.ac.jp
URL後日作成
北陸先端科学技術大学院大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度北陸4大学連携まちなかセミナー
実施期間10月8日 ~ 10月8日
実施場所北陸先端科学技術大学院大学 情報科学系講義棟大講義室
活動概要地域住民の多様なニーズに応え、自己発見、自己啓蒙、相互交流を促進する「知との出会い」の場として、住民の生涯にわたる学習活動を支援するとともに、北陸地区の大学間連携の強化に資することを目的に、それぞれの会場でテーマを設け、開催地以外の大学から講師を招き講演会を実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先北陸先端科学技術大学院大学
総務部総務課総務係
Tel:0761-51-1111
Mail:soumuka/atmark/jaist.ac.jp
URL後日作成
福井大学
種類オープンキャンパス等
活動名福井大学 きて みて フェア2016
実施期間10月16日 ~ 10月16日
実施場所福井大学文京キャンパス
活動概要大学で行われている高度な教育・最先端の研究活動の一端を広く地域社会に紹介・還元することを目的に企画実施し、地域に存在感のある大学として貢献する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先福井大学地域貢献推進センター
TEL 0776-27-8060
FAX 0776-27-8878
koken/atmark/ad.u-fukui.ac.jp
URLhttp://chiiki.ad.u-fukui.ac.jp
福井大学
種類大学祭等
活動名医学部暁祭
実施期間10月9日 ~ 10月10日
実施場所福井大学松岡キャンパス
活動概要医学部の大学祭(ステージイベント、模擬店、内部展示、医学に関する体験コーナー、講義等)
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先松岡キャンパス学務室
TEL 0776-61-8266
URL未定
岐阜大学
種類公開講座、市民講座等
活動名岐阜大学公開講座 子ども紙の造形教室 「かぶりものと紙ブーメラン」
実施期間10月9日 ~ 10月9日
実施場所岐阜大学 第二体育館
活動概要紙には可塑性があり、試行錯誤しながら自在に形を変えたり組み合わせたりすることができる。紙は子どもたちの発想力や思考力を培うのに適した材料である。大学の図工・美術科教員が紙工作の教材開発や授業研究の成果をもとに、子どもたちが楽しく活動できるような造形講座を実施する。
参加要件等対象:小中学生
定員:30名
参加費:無料
事前申込要

連絡先教育学部総務係
Tel:058-293-2351
Mail:gjed00005/atmark/jim.gifu-u.ac.jp
URLhttp://www.ed.gifu-u.ac.jp/~kyoiku/comm/comm.html
岐阜大学
種類公開講座、市民講座等
活動名岐阜大学公開講座 視る・考える・創る「形と数」の教室 -キミは数学イノベーター!- 「コンパスと定規を使いこなそう!-デザインを考える-」
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所岐阜大学サテライトキャンパス
活動概要算数・数学や理科は、非常に興味深く面白いもので、身の回りにも、うまく活用されています。この講座では、ユニークな先生達を協力講師に招いて、得意技を使った活動や工作を通して、きっと楽しく「わくわく」させてくれるでしょう。算数がもっと好きになり、知らなかった秘密や新しい発見を、楽しんでもらいたいです。
参加要件等対象:小学校5年生~中学校1年生程度まで
定員:40名程度
参加費:無料
事前申込要(全5回シリーズ5回目)
連絡先教育学部総務係
Tel:058-293-2351
Mail:gjed00005/atmark/jim.gifu-u.ac.jp
URLhttp://www.ed.gifu-u.ac.jp/~kyoiku/comm/comm.html
岐阜大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第62回 医学教育セミナーとワークショップ
実施期間10月22日 ~ 10月23日
実施場所兵庫医科大学
活動概要新しい医学教育の普及と開発を目的として全国各地で年4回セミナーとワークショップを開催している。
第62回大会は、兵庫医科大学との共催により、医療コミュニケーション、模擬患者交流会、TBL、心身医学教育、海外臨床実習準備教育など医療教育者にとってニーズの高い研修内容を企画予定である。
参加要件等資料代: 2,000円
URLより事前申込必要
連絡先岐阜大学医学教育開発研究センター(MEDC)
TEL:058-230-6470/FAX:058-230-6468
E-mail:medc/atmark/gifu-u.ac.jp
URLhttp://www1.gifu-u.ac.jp/~medc/seminarworkshop/index.html
岐阜大学
種類公開講座、市民講座等
活動名岐阜大学公開講座 「大学生と学ぶ恐竜学入門」
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所岐阜大学教育学部
活動概要スピノサウルスの化石レプリカや歯を観察し、スピノサウルスがどのようないきものだったかを推理することを通じて、科学的探求の仕方や考え方を学びます。スピノサウルスの骨格模型を教材として使用し、組み立てます。模型と化石レプリカの大きさを比較し、体長、体重、1日のエサの量などを推定します。
参加要件等対象:小学生とその保護者
定員:10組(先着順)
参加費:無料 ただし教材費(化石:1500円程度)がかかります。
事前申込要
連絡先教育学部総務係
Tel:058-293-2351
Mail:gjed00005/atmark/jim.gifu-u.ac.jp
URLhttp://www.ed.gifu-u.ac.jp/~kyoiku/comm/comm.html
岐阜大学
種類大学祭等
活動名岐大祭
実施期間10月27日 ~ 10月30日
実施場所岐阜大学
活動概要学部、学科、サークル等の正課研究、学術文化活動及び課外活動の祭典として、それぞれの年間を通した取組の成果を学内外に発表し、地域社会と共に考え、より発展させる機会を作る場である。また、学生が自主的に参加し、創り、盛り上げていき、団結を強め、それを以降の活動の原動力とする場として実施するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先岐阜大学祭全学執行委員会
URLhttp://gidaisai.jp/
岐阜大学
種類公開講座、市民講座等
活動名岐阜大学公開講座 「親子天文教室」
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所岐阜大学教育学部
活動概要本講座は、天体望遠鏡の製作と、天体観察を通じて、地球や宇宙に関する興味・関心を高めることを目的としている。天体観察を通じて、科学技術に対する興味・関心を高めると同時に、親子で製作や観察活動を行うことで、親子のコミュニケーションを深める機会を提供するものである。
参加要件等対象:小中学生とその保護者
定員:20組(先着順)
参加費:無料 ただし教材費(天体望遠鏡キット:2500円)がかかります。
事前申込要
連絡先教育学部総務係
Tel:058-293-2351
Mail:gjed00005/atmark/jim.gifu-u.ac.jp
URLhttp://www.ed.gifu-u.ac.jp/~kyoiku/comm/comm.html
岐阜大学
種類公開講座、市民講座等
活動名ひらめき☆ときめきサイエンス 「社会を科学する!理想の社会をデザインし、政治家へ提案してみよう!」
実施期間11月19日 ~ 11月19日
実施場所岐阜大学全学共通講義棟
活動概要主権者教育の一環として、中学生と政治家が政策論争を行う。主な内容は、以下4点。第1に岐阜市の政策を分析、第2に未来の岐阜市を議論・創造、第3に議論の結果を政治家へ提案、第4に中学生と政治家が議論を行う。
参加要件等対象:中学生
定員:30名
参加費:無料
事前申込要
連絡先教育学部総務係
Tel:058-293-2351
Mail:gjed00005/atmark/jim.gifu-u.ac.jp
URLhttps://www.jsps.go.jp/hirameki/02_jisshi_program.html
岐阜大学
種類公開講座、市民講座等
活動名岐阜大学公開講座 子ども木の造形教室 「コロコロ木のおもちゃ」
実施期間11月20日 ~ 11月20日
実施場所岐阜大学教育学部
活動概要木のおもちゃの形を工夫する、電動の糸のこ機械やドリルを使う、のこぎりや金づちを使う、木を組み合わせる、手づくりのおもちゃで遊ぶといった活動を通して、子どもたちの創造力を引き出す。
参加要件等対象:小中学生
定員:24名
参加費:無料
事前申込要
連絡先教育学部総務係
Tel:058-293-2351
Mail:gjed00005/atmark/jim.gifu-u.ac.jp
URLhttp://www.ed.gifu-u.ac.jp/~kyoiku/comm/comm.html
静岡大学
種類大学祭等
活動名第21回テクノフェスタin浜松・大学祭
実施期間11月12日 ~ 11月13日
実施場所静岡大学浜松キャンパス
活動概要静岡大学の研究内容やその成果を広く地域社会に公開し紹介すると共に、次世代を担う小・中・高校生に対し、工学等の原理・現象に興味と関心を抱かせ、近年の理工系離れに対処することを大きな目的としている。
参加要件等無料
事前申込み不要
連絡先静岡大学工学部 久保田
Tel 053-478-1001
URLhttp//www.shizuoka.ac.jp/festa/s about.html
静岡大学
種類大学祭等
活動名第6回キャンパスフェスタin静岡・静大祭
実施期間2016/11/19(静大祭は11/18から) ~ 11月20日
実施場所静岡大学静岡キャンパス
活動概要静大フェスタは、社会に対して静岡大学の教育・研究・社会連携活動をアピールし、本学への理解を深め親近感を持っていただくための機会として、平成20年5月静大創立60周年記念の前年祭として、初めて実施しました。平成23年度からは、静岡・浜松の両キャンパスにて、学生が主体的に実施している静大蔡と同時期にそれぞれ開催し好評を得ています。
参加要件等無料
事前申込み不要
連絡先静岡大学広報室 秋山
Tel 054-238-5179
URLhttp//www.shizuoka.ac.jp/festa/s about.html
浜松医科大学
種類大学祭等
活動名医大祭2016
実施期間11月5日 ~ 11月6日
実施場所浜松医科大学 講義実習棟、福利棟他
活動概要医学、医療に関する展示、講演会、その他バザー、模擬店などを開催。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先浜松医科大学学務課学生支援係
TEL:053-435-2202
URLhttps://www.hama-med.ac.jp/
浜松医科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名浜松医科大学公開講座2016「知ることからはじめる 健康生活!」第5回
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所アクトシティ浜松 中ホール(JR浜松駅北口)
活動概要医療・健康に関するテーマで毎年4月から1月にかけて全7回開講。
第5回目は、「ここまで来た心臓と大動脈の外科治療」(講師:浜松医科大学外科学第一講座 椎谷紀彦教授)、「三浦家の元気の秘密」(講師:プロスキーヤー、博士(医学) 三浦豪太氏)
参加要件等参加費:6,930円(全7回)
ただし高校生は無料
連絡先静岡新聞社・静岡放送 浜松総局業務部
TEL:053-455-4100
URLhttp://www.at-s.com/event/article/sbs/220187.html
浜松医科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名浜松医科大学公開講座2016「知ることからはじめる 健康生活!」第6回
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所アクトシティ浜松 中ホール(JR浜松駅北口)
活動概要医療・健康に関するテーマで毎年4月から1月にかけて全7回開講。
第6回目は、「胃癌から身を守るには?」(講師:浜松医科大学臨床研究管理センター 古田隆久准教授)、「社会環境の変化と子供の健康 ~内分泌攪乱環境化学物質を主に~」(講師:浜松医科大学小児科学講座 緒方勤教授)
参加要件等参加費:6,930円(全7回)
ただし高校生は無料
連絡先静岡新聞社・静岡放送 浜松総局業務部
TEL:053-455-4100
URLhttp://www.at-s.com/event/article/sbs/220187.html
名古屋大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名高大接続改革シンポジウム 高校・大学・企業がともに考える教育改革と入試改革:「高大社接続」の可能性を探る
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所メルパルク名古屋
活動概要世界有数のものづくりの拠点である東海地域に立地する国立大学には、理系・文系を問わず、どのような力をそなえた人材を養成することが求められ、そのために必要な教育とは何か、入学者選抜では、どのような資質や能力をどう測るべきかについて、高校と企業と大学が連携し対話することで「高大社接続」の可能性を探ります。
参加要件等参加費:無料
事前申込
連絡先教育推進部
教育企画課
Tel:052-789-2158
URLhttp://www.nuqa.nagoya-u.ac.jp/
名古屋大学
種類その他
活動名名古屋大学附属図書館2016年度秋季特別展(高木家文書展) 「旗本高木家の幕末」
実施期間10月15日 ~ 11月8日
実施場所名古屋大学附属図書館2階ビブリオサロン
活動概要当館が所蔵する「高木家文書」は、幕末のさまざまな情報を書き留めた風説留をはじめ、幕府の廻状留、江戸からの御用状、日記類など、幕末期の政治・社会を考える上で良質な資料となっている。今回の展示では、従来ほとんど利用されていなかった幕末期の資料を選び、旗本高木家の役割や西濃地方の状況などを紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先附属図書館
情報管理課庶務係
Tel:052-789-3667
Mail: tos-syomu/atmark/adm.nagoya-u.ac.jp
URL
名古屋大学
種類その他
活動名名古屋大学博物館企画展名古屋大学全学同窓会台湾支部5周年記念「台湾朱振南書画の世界-書による日台文化交流と後藤新平の再評価」
実施期間9月27日 ~ 10月29日
実施場所名古屋大学博物館
活動概要中国で生まれた書道ですが、現在は日本と台湾で盛んに行われています。制作者朱振南は台湾を代表する書家で、その作風は伝統的な書から現代的な多色の水墨画まで幅広いことで知られています。加えて、名古屋大学の前身愛知医学校初代校長で、台湾総督府の民政局長官も務めた後藤新平の纏足禁止の軸なども展示します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先名古屋大学博物館事務室Tel052-789-5767Mal:jimu/atmark/num.nagoya-u.ac.jp
URLhttp://www.num.nagoya-u.ac.jp/event/garden/2016/161123.html
名古屋大学
種類その他
活動名名古屋大学博物館特別講演会 「書に親しむ」講師:足立雲峰(書源社会員)
実施期間10月11日 ~ 10月11日
実施場所名古屋大学博物館
活動概要表も裏もすべて印刷の年賀状が大幅に増えています。これは日本人が文字を書き、書に親しむ機会がすくなっていることの現れでしょう。こうした現状をふまえ、仏教とともに伝来した漢字の成り立ちや書体について、実演を交えて解説し、書の楽しみ方を考えます。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先名古屋大学博物館事務室Tel052-789-5767Mal:jimu/atmark/num.nagoya-u.ac.jp
URLhttp://www.num.nagoya-u.ac.jp/event/garden/2016/161123.html
名古屋大学
種類ホームカミングデー等
活動名書画実演「書による日台文化交流」 講師:朱振南、安達柏亭、足立雲峰
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所名古屋大学博物館
活動概要台湾と日本の書による「書と水墨画」のパフォ-マンス
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先名古屋大学博物館事務室Tel052-789-5767Mal:jimu/atmark/num.nagoya-u.ac.jp
URLhttp://www.num.nagoya-u.ac.jp/event/garden/2016/161123.html
名古屋大学
種類ホームカミングデー等
活動名公開講演会「大学博物館が語る、地球と人類のヒストリ-」
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所名古屋大学博物館
活動概要南山大学人類学博物館と連携講座です。黒沢浩教授をお招きし、「未知なる世界への好奇心-植物学、人類学、考古学、そして博物館」についてお話しいただきます。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先名古屋大学博物館事務室Tel052-789-5767Mal:jimu/atmark/num.nagoya-u.ac.jp
URLhttp://www.num.nagoya-u.ac.jp/event/garden/2016/161123.html
名古屋大学
種類ホームカミングデー等
活動名野外観察園公開
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所名古屋大学博物館
活動概要都会の中の自然にふれよう!いつも平日のみ公開している野外観察園を特別に公開します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先名古屋大学博物館事務室Tel052-789-5767Mal:jimu/atmark/num.nagoya-u.ac.jp
URLhttp://www.num.nagoya-u.ac.jp/event/garden/2016/161123.html
名古屋大学
種類その他
活動名名古屋大学博物館特別講演会 「硯の地球科学」講師:足立守(名古屋大学特任教授)
実施期間10月25日 ~ 10月25日
実施場所名古屋大学博物館
活動概要中国では、硯は墨、筆、紙とともに文房四宝の一つとされています。いい硯の代目詞になっている中国の端渓硯は、他の硯と何が違うのでしょうか?硯の素材は頁岩や粘板岩という泥起源の推積岩なので、いい硯と素材の推積岩の関係について地球科学的に解説します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先名古屋大学博物館事務室Tel052-789-5767Mal:jimu/atmark/num.nagoya-u.ac.jp
URLhttp://www.num.nagoya-u.ac.jp/event/garden/2016/161123.html
名古屋大学
種類その他
活動名名古屋大学企画展「誇張なきア-ト-科学記録にみる美」
実施期間11月15日 ~ 2月24日
実施場所名古屋大学博物館
活動概要企画展は名古屋大学博物館の収蔵品を中心とした展示です。明治時代から現代までの科学的な肉眼スケッチ、水彩画、顕微鏡スケッチ、ろう細工など、芸術的な科学の美をご覧いただけますので、ご期待ください。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先名古屋大学博物館事務室Tel052-789-5767Mal:jimu/atmark/num.nagoya-u.ac.jp
URLhttp://www.num.nagoya-u.ac.jp/event/garden/2016/161123.html
名古屋大学
種類その他
活動名野外観察園見学会
実施期間11月23日 ~ 11月23日
実施場所名古屋大学博物館
活動概要大学構内にある自然に恵まれた野外観察園を解放し、担当職員による解説付き見学会を行います。見学会終了のためミクロの探検隊を行います。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先名古屋大学博物館事務室Tel052-789-5767Mal:jimu/atmark/num.nagoya-u.ac.jp
URLhttp://www.num.nagoya-u.ac.jp/event/garden/2016/161123.html
名古屋大学
種類その他
活動名博物館スポット展示 「ユーフラテスの春-名古屋大学の調査隊が出会ったシリアの人々と自然、文化」
実施期間8月8日 ~ 10月21日
実施場所博物館野外観察園セミナーハウス2階
活動概要2005年から2011年の春に、名古屋大学の研究者チームがシリアを訪れ、地球科学・環境科学・考古学のフィールドワークを行いました。調査で出会ったシリアの壮麗な自然、古代遺跡、平和な街と人々の姿を写真パネルで紹介します。
参加要件等参加費:無料
連絡先博物館事務室
052-789-5767
URLhttp://www.num.nagoya-u.ac.jp/event/special/2016/160808.html#related
名古屋大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度名古屋大学公開講座
実施期間8月30日 ~ 10月27日
実施場所ES総合館1階ESホール、IB電子情報館1階IB015講義室
活動概要場所:ES総合館1階ESホール、IB電子情報館1階IB015講義室
時間:18:00~19:30
テーマ:「個と集団-ネットワークの様々な様相」
定員:200名
参加要件等参加費:9,460円(全15回)
事前申込み必要
連絡先研究協力部社会連携課
052-747-6584
URLhttp://www.nagoya-u.ac.jp/international/lecture/open-lecture/28.html
名古屋大学
種類公開講座、市民講座等
活動名梶田隆章先生講演会&宇宙論を楽しもうDay
実施期間10月8日 ~ 10月8日
実施場所豊田講堂
活動概要ノーベル賞を受賞した研究や、現在研究中の大型低温重力波望遠鏡KAGRAについて、わかりやすく解説。午後は名古屋大学の宇宙関係の展示などをお楽しみください。
参加要件等参加費:無料
事前申込み必要
連絡先学術研究・産学官連携推進本部
主任リサーチ・アドミニストレーター
成 玖美
052-747-6527
URLhttps://aichi-science.jp/event/detail.html?id=576
名古屋大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度 国際開発研究科公開講座「人々の『幸福』を目指した開発:ブータンの事例を中心に」
実施期間10月6日 ~ 10月27日
実施場所国際開発研究科8階オーデトリアム
活動概要途上国開発の目標は、経済開発から、人々の幸福度を考慮したものへと変わりつつあります。本公開講座では、幸福度を開発政策の中心に据えるブータンの取り組みに焦点をおきながら、「幸福」を目指した政策や幸福の測り方、また、ブータンで国民の幸福を目指す政策が生まれた社会的、文化的な背景などについて、ご紹介します。
参加要件等参加費:無料
事前申込み必要
連絡先文系事務部総務課(国際開発)
052-789-4952
URLhttp://www.gsid.nagoya-u.ac.jp/global/social/op-seminar/index.html
名古屋大学
種類ホームカミングデー等
活動名第12回名古屋大学ホ-ムカミングデイ「持続可能社会の実現に向けて」
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所名古屋大学東山キャンパス、大幸キャンパス
活動概要卒業生の皆様を母校にお迎えし、旧交を温めていただくとともに、現在の名古屋大学を地域の皆様にも広く知っていただく機会として開催します。第12回目となる今年は、『環境と経済が共存する持続可能社会の実現に向けて』をメインテーマに、10月15日(土)に開催します。
参加要件等参加費:無料
事前申込が必要なものもあり
連絡先広報渉外課
Tel:052-747-6558
Mail:home-coming@adm.nagoya-u.ac.jp
URLhttp://www.nagoya-u.ac.jp/extra/home-coming-day/hcd_12/
名古屋大学
種類オープンキャンパス等
活動名教育学部附属中学校説明会
実施期間10月9日 ~ 10月9日
実施場所豊田講堂
活動概要教育方針・特色・学校生活などについての説明
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先教育学部附属中学校
副校長 原
052-789-2680
URL
名古屋大学
種類オープンキャンパス等
活動名教育学部附属高等学校 第2回オープンキャンパス・学校説明会
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所教育学部附属中・高等学校
活動概要教育方針・特色・学校生活などについての説明、体験授業
参加要件等参加費:無料
事前申込み必要
連絡先教育学部附属高等学校
副校長 山田 孝
052-789-2680
URL
名古屋大学
種類サイエンスカフェ等
活動名第65回げんさいカフェ
実施期間10月17日 ~ 10月17日
実施場所減災館1階 減災ギャラリー
活動概要研究者と市民とが対話するサイエンスカフェ
参加要件等参加費:無料(飲み物代要)
事前申込不要
連絡先減災連携研究センター
担当:伊藤由美
内線番号:3468
URLhttp://www.gensai.nagoya-u.ac.jp/
名古屋大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第124回防災アカデミー
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所減災館1階 減災ホール
活動概要一般市民向け防災関連講演会
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先減災連携研究センター
担当:伊藤由美
内線番号:3468
URLhttp://www.gensai.nagoya-u.ac.jp/
名古屋大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第125回防災アカデミー
実施期間10月28日 ~ 10月28日
実施場所減災館1階 減災ホール
活動概要一般市民向け防災関連講演会
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先減災連携研究センター
担当:伊藤由美
内線番号:3468
URLhttp://www.gensai.nagoya-u.ac.jp/
名古屋大学
種類公開講座、市民講座等
活動名防災・減災カレッジ
実施期間10月22日 ~ 10月29日
実施場所環境総合館レクチャーホール
活動概要防災人材育成研修
参加要件等参加費:防災基礎研修1日+各コース2日間で3000円 等
事前申込み必要
連絡先減災連携研究センター
担当:伊藤由美
内線番号:3468
URLhttp://www.gensai.nagoya-u.ac.jp/
名古屋大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度 第7回情報連携統括本部公開講演会・研究会
実施期間10月25日 ~ 10月25日
実施場所情報基盤センター4階 演習室
活動概要公開講演会:大学・研究機関が多くのクラウドサービスの中から各機関のニーズに合ったサービスを利用するために国立情報学研究所クラウド支援室が実施しております「学認クラウド 導入支援サービス」についてご紹介いたします。
参加要件等参加費:無料
事前申込み必要
連絡先情報連携統括本部
情報推進部情報推進課総務係
連絡先
052-789-4368
URLhttp://www.icts.nagoya-u.ac.jp/ja/information/event/
名古屋大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度 第8回情報連携統括本部公開講演会・研究会
実施期間11月22日 ~ 11月22日
実施場所情報基盤センター4階 演習室
活動概要公開講演会
参加要件等参加費:無料
事前申込み必要
連絡先情報連携統括本部
情報推進部情報推進課総務係
連絡先
052-789-4368
URLhttp://www.icts.nagoya-u.ac.jp/ja/information/event/
愛知教育大学
種類サイエンスカフェ等
活動名科学・ものづくりフェスタ@愛教大
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所愛知教育大学 第一共通棟
活動概要本学が重点的に取り組んでいる「科学・ものづくり教育の推進」に関する成果を広く一般に公開し、社会に還元するために開催するイベント。
本学学生による「おもしろ科学実験」「ものづくり教室」「天文台一般公開」や本学教員による科学実など多彩なプログラムを実施している。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先科学・ものづくり推進センター
(研究連携課社会連携係)Tel:0566-26-3037
URLhttp://www.step.aichi-edu.ac.jp/
愛知教育大学
種類大学祭等
活動名秋祭
実施期間11月19日 ~ 11月20日
実施場所愛知教育大学 第一共通棟 第一、二体育館など
活動概要スポーツ祭、ミニゲーム、ビンゴ大会、バンドステージ、模擬店、フリーマーケットなど
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先大学祭実行委員会
(学生支援課Tel:0566-26-2177)
URL
愛知教育大学
種類ホームカミングデー等
活動名ホームカミングデ-
実施期間11月20日 ~ 11月20日
実施場所愛知教育大学
活動概要本学卒業生を招き、大学の現状の紹介を行う。また、教員養成大学らしい企画として、学生、教職員との各教科別の研究会や教員同士のフォローアップとなる座談会、意見交換会を実施する予定。大学祭(秋祭)と同時開催。
参加要件等参加費:無料(予定)
連絡先総務課総務係Tel:0566-26-2115
URL
名古屋工業大学
種類オープンキャンパス等
活動名第2回女子学生のためのテクノフェスタ
実施期間10月上旬予定 ~ 10月上旬予定
実施場所名古屋工業大学
活動概要豊田工業大学との共同開催による女子学生を対象にしたオープンキャンパス。10月は本学を会場として開催。大学説明、学科説明、ラボツアー、本学の女子学生や女性教員との懇談会を実施し、本学の理系の魅力を周知し、理系に興味のある女子学生の獲得を図るもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先学務部入試室
TEL:052-735-5082
Mail:nit.nyushi/atmark/adm.nitech.ac.jp
URLhttp://www.nitech.ac.jp
名古屋工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名豊かな生活とは何だろう 快適で安全な生活を支える科学技術
実施期間10月8日 ~ 10月22日
実施場所名古屋工業大学 11号館2階1121講義室
活動概要名古屋工業大学を会場として講演と研究室見学や実習を組み合わせて、化学材料系・都市系・機械系・電気電子系・建築系の様々な観点から、環境を守るための最新技術の研究の様子をわかりやすく解説するもの。
参加要件等参加費:無料
申込方法:
ウェブサイト・電子メール・郵送・FAX・窓口のいずれかで申込(詳細は右記URLを参照)
連絡先学務課学部係
Tel:052-735-5066
Mail:gakumu-tan/atmark/adm.nitech.ac.jp
URLhttp://www.nitech.ac.jp/course/
名古屋工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度 女性技術者リーダー養成塾 第7回
実施期間10月11日 ~ 10月11日
実施場所イーブルなごや
活動概要7月よりイーブルなごやと共催で、製造業に勤めている意欲的な女性技術者を対象に、女性技術者がリーダーとして活躍するために必要なスキルを学び、キャリアアップを目指すための全8回の講座を開催。今回は、これまでに作成したキャリアプランのブラッシュアップと「なりたいリーダー像」実現に向けた目標設定をする。
参加要件等参加費:有料
申込方法:受講申込書に記入の上、メールでの添付もしくはFAX、郵送のいづれかで申込 締切6/30
連絡先イーブルなごや
052-331-5288
090-6397-1234
URLhttps://e-able-nagoya.jp/topics/2220/
名古屋工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度 女性技術者リーダー養成塾 第8回 (卒塾式)
実施期間10月25日 ~ 10月25日
実施場所名古屋工業大学 4号館1階ホール
活動概要全8回の講座の最終回。卒塾式の後、報告会にて「リーダーとなるための行動宣言」を発表する。続いて、企業の方を講師に招き「女性技術者への期待」というテーマで講演会を行い、最後に情報交換会を開いて女性技術者の情報共有の輪をさらに広げる。
参加要件等参加費:有料
申込方法:受講申込書に記入の上、メールでの添付もしくはFAX、郵送のいづれかで申込 締切6/30
連絡先イーブルなごや
052-331-5288
090-6397-1234
URLhttps://e-able-nagoya.jp/topics/2220/
名古屋工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名表面・界面を活かした材料づくり
実施期間11月1日 ~ 11月1日
実施場所名古屋工業大学 クリスタルプラザ多治見4階 講義室
活動概要本講座では、表面活性を積極的に用いた「無焼成セラミックスの作製」や「ナノ中空粒子の作製」及びその応用について紹介します。また、これらの基礎となる粒子分散及び粒子表面・界面評価法、分散技術について講義します。
参加要件等参加費:無料
申込方法:
ウェブサイト・電子メール・郵送・FAX・窓口のいずれかで申込(詳細は右記URLを参照)
連絡先学務課学部係
Tel:052-735-5066
Mail:gakumu-tan/atmark/adm.nitech.ac.jp
URLhttp://www.nitech.ac.jp/course/
名古屋工業大学
種類ホームカミングデー等
活動名第2回名古屋工業大学ホームカミングデー
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所名古屋工業大学構内
活動概要本学卒業生に名古屋工業大学の「今」に対する関心・関与を深めてもらい、本学の教育・研究の向上に資する意見を吸引する場を設けるため、併せて、地域住民に国立大学法人としての本学の教育・研究活動の内容を紹介する場として「名古屋工業大学ホームカミングデー」を実施する。
参加要件等参加費:無料(懇親会のみ有料)
事前申込:必要(当日参加可)
連絡先総務課
TEL:052-735-5000
URLhttp://www.nitech.ac.jp/guest/hcd/
名古屋工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名劇「これはあなたのもの」に学ぶ国際化
実施期間11月5日 ~ 11月6日
実施場所名古屋工業大学 多目的ホール
活動概要詩人としても有名なノーベル化学賞受賞者ロアルド・ホフマン教授の戯曲「これはあなたのもの(Something That Belongs To You)」を、本学の川島慶子教授が日本語に翻訳し、さらに名古屋在住の俳優、多田木亮佑氏がプロの役者を集めて日本初の舞台に仕上げます。観劇を通して、国際化やダイバーシティの重要性について考え、学ぶ講座です。
参加要件等参加費:無料
5日及び6日は同一プログラム
申込方法:
確定後にHPにて案内
(詳細は右記URLを参照)
連絡先学務課学部係
Tel:052-735-5066
Mail:gakumu-tan/atmark/adm.nitech.ac.jp
URLhttp://www.nitech.ac.jp/course/
名古屋工業大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名女性研究者研究活動支援事業(一般型)最終報告シンポジウム
実施期間11月9日 ~ 11月9日
実施場所名古屋工業大学 4号館1階ホール
活動概要平成26年度文部科学省科学技術人材育成費補助事業「女性研究者研究活動支援事業」(一般型)に採択され、今年度は最終年度となる。この事業に取り組んだ成果報告と、外部講師による基調講演を行い、今後の課題や展望について検討する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先男女共同参画推進センター
Tel:052-735-5121
Mail:danjokyodo/atmark/adm.nitech.ac.jp
URLhttp://www.nitech.ac.jp/gender/
名古屋工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名プログラミング体験 ~ロボットを動かすプログラムを作ろう~
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所名古屋工業大学 20号館2階201号室 情報工学科演習室
活動概要コンピュータの入った機器を思い通りに制御するために必要なプログラミングの考え方を学び、ロボットを動かすプログラムを作るもの。
参加要件等参加費:無料
申込方法:
ウェブサイト・電子メール・郵送・FAX・窓口のいずれかで申込(詳細は右記URLを参照)
連絡先学務課学部係
Tel:052-735-5066
Mail:gakumu-tan/atmark/adm.nitech.ac.jp
URLhttp://www.nitech.ac.jp/course/
名古屋工業大学
種類オープンキャンパス等
活動名第3回オープンキャンパス
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所名古屋工業大学
活動概要本学について、また各学科、課程の教育・研究活動の紹介、進路状況の説明、模擬授業の実施により、本学の魅力や特徴などに理解を深めてもらい、受験生の増大を図るもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先学務部入試室
TEL:052-735-5082
Mail:nit.nyushi/atmark/adm.nitech.ac.jp
URLhttp://www.nitech.ac.jp
名古屋工業大学
種類オープンキャンパス等
活動名第3回女子学生のためのテクノフェスタ
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所名古屋工業大学
活動概要豊田工業大学との共同開催による女子学生を対象にしたオープンキャンパス。11月は本学を会場として開催。卒業生や在学生による講演や、本学在学生、女性教員との懇談会を実施し、本学の理系の魅力を周知し、理系に興味のある女子学生の獲得を図るもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先学務部入試室
TEL:052-735-5082
Mail:nit.nyushi/atmark/adm.nitech.ac.jp
URLhttp://www.nitech.ac.jp
名古屋工業大学
種類公開講座、市民講座等
活動名コンピュータサイエンス・アドベンチャー ~理論計算機科学はこんなに面白い!~
実施期間11月19日 ~ 11月19日
実施場所名古屋工業大学 11号館2階1121講義室
活動概要アルゴリズム、計算論、情報理論、暗号、人工知能、計算幾何学など理論計算機科学における主要な内容を、現実世界における実例を通して直感的にわかりやすく解説するもの。
参加要件等参加費:無料
申込方法:
ウェブサイト・電子メール・郵送・FAX・窓口のいずれかで申込(詳細は右記URLを参照)
連絡先学務課学部係
Tel:052-735-5066
Mail:gakumu-tan/atmark/adm.nitech.ac.jp
URLhttp://www.nitech.ac.jp/course/
名古屋工業大学
種類大学祭等
活動名名古屋工業大学第54回工大祭
実施期間11月19日 ~ 11月20日
実施場所名古屋工業大学構内
活動概要大学祭を学生間や市民とのコミュニケーションの場の一つとして地域住民の理解の下、開催し、学生生活の充実と市民との地域連帯に貢献するもの。
第54回工大祭テーマ「Go for it!」
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先名古屋工業大学
学生生活課
TEL:052-735-5077
URLhttp://www.koudaisai.com/
豊橋技術科学大学
種類公開講座、市民講座等
活動名Jr.サイエンス講座
実施期間10月15日 ~ 10月16日
実施場所豊橋市視聴覚教育センター・同地下資源館(愛知県豊橋市)
活動概要若年層の「理科・数学離れ」、「ものづくり離れ」対策に資するため、豊橋市教育委員会主催の「子どものための科学展」に本学から3つの実験実習体験コーナーを出展し、小中学生に対し科学・技術への興味・関心を深めるための取組を実施します。講師を務める本学教員の他、学生が助手として多数参加し、来場者にわかりやすく解説します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先研究支援課(社会連携支援室)地域連携係
TEL:0532-44-6569
Mail:chiren/atmark/office.tut.ac.jp
URLhttp://www.sharen.tut.ac.jp/
豊橋技術科学大学
種類公開講座、市民講座等
活動名豊橋技術科学大学一般公開講座(第1~3回)
実施期間11/11(日程変更の可能性あり) ~ 11月25日
実施場所豊橋技術科学大学
活動概要高校生以上の地域の方に、科学、技術、ものづくりの面白さを知っていただくため、初歩からリフレッシュ教育的内容まで含め、最先端の研究、成果と社会への還元、技術科学と解決策、技術・製品開発などについて講義する公開講座です。テーマについては、現在考案中です。
参加要件等参加費:無料
事前申込
全3回中、1回のみの参加も可
連絡先研究支援課(社会連携支援室)地域連携係
TEL:0532-44-6569
Mail:chiren/atmark/office.tut.ac.jp
URLhttp://www.sharen.tut.ac.jp/
豊橋技術科学大学
種類大学祭等
活動名第39回技科大祭
実施期間10月8日 ~ 10月9日
実施場所豊橋技術科学大学
活動概要模擬店、芸人公演はじめ、地域住民向けイベント各種や子供向けイベント等を開催します。今年のテーマは「未定」です。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学生課学生係
TEL:0532-44-6553
Mail:
gakusei/atmark/office.tut.ac.jp
URLhttp://sea.tut.ac.jp/
豊橋技術科学大学
種類演奏会等
活動名豊橋技術科学大学 吹奏楽団 第32回定期演奏会
実施期間未定 ~ 未定
実施場所ライフポートとよはし
活動概要「地域に根ざす団」を掲げ、地域に密着した活動として演奏会を開催します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学生課学生係
TEL:0532-44-6553
Mail:
gakusei/atmark/office.tut.ac.jp
URLhttp://tutwo.fc2web.com/
三重大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名文部科学省未来医療研究人材養成拠点形成事業 テーマB:リサーチマインドを持った総合診療医の養成 公開フォーラム
実施期間11月18日 ~ 11月18日
実施場所三重大学 三翠ホール大ホール
活動概要本フォーラムでは、文部科学省未来医療研究人材養成拠点形成事業「テーマB:リサーチマインドを持った総合診療医の養成」事業に選定された全国15大学が、これまでの成果を発表します。また、総合診療の研究と教育に関する講演やシンポジウムを開催します。日本の総合診療のアカデミズムの最先端がご理解いただけます。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先三重大学大学院医学系研究科 
家庭医療学/総合診療科
Tel:059-231-5290
URLhttp://derfcm-mie-u.info/
滋賀大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名びわ湖環境ビジネスメッセ2016
実施期間10月19日 ~ 10月21日
実施場所長浜バイオ大学ドーム (滋賀県長浜市)
活動概要「地域の知の拠点としての滋賀大学」をアピールすべく、本学の学生や教職員、地域の本学支援者の協働により、本学に新たに生まれている活動の一端を紹介し、出展者、来訪者が共に本学への理解を深める機会としたい。
参加要件等入場無料
連絡先学術国際課
社会連携推進係
TEL:0749-27-7521
URLhttps://www.biwako-messe.com/
滋賀大学
種類公開講座、市民講座等
活動名中高齢者のためのフィットネストレーニング
実施期間10/13、10/20、 11/10、11/24、 12/8、12/22
実施場所滋賀大学経済学部 (滋賀県彦根市)
活動概要フィットネストレーニングを通じて、中高齢者の健康増進や体力づくりをしていく。
参加要件等受講料1回につき1,000円
(全て参加の場合6,000円)
連絡先学術国際課
社会連携推進係
TEL:0749-27-7521
URL
滋賀大学
種類公開講座、市民講座等
活動名環境会計への招待―会社の環境活動を会計から読み解く―
実施期間11月12日
実施場所滋賀大学経済学部 (滋賀県彦根市)
活動概要実例を見ながら、企業の環境活動にかかわる会計情報の入手方法から、環境会計情報の作成方法、環境会計数値の読み取り方までを学ぶ。
受講には会計・簿記の知識は必要としない。
参加要件等受講料1,000円
連絡先学術国際課
社会連携推進係
TEL:0749-27-7521
URL
滋賀大学
種類大学祭等
活動名滋大祭(大学祭)
実施期間11月5日 ~ 11月6日
実施場所滋賀大学彦根キャンパス(滋賀県彦根市)
活動概要教室展示、フリーマーケット、模擬店、芸人ライブ等
参加要件等参加費:無料(芸人ライブ等を除く)
事前申込不要(フリーマーケット出店を除く。)
連絡先滋大祭実行委員会
℡ 0749-27-1137
URL
滋賀大学
種類大学祭等
活動名紫雅祭(大学祭)
実施期間11月12日 ~ 11月13日
実施場所滋賀大学大津キャンパス(滋賀県大津市)
活動概要学祭ライブ、お笑いライブ、模擬店の出店、フリーマーケットなどの催し物(予定)
参加要件等未定
連絡先滋賀大学教育学部学生センター
℡:077-537-7708
URLhttp://www.shiga-u.ac.jp/
滋賀医科大学
種類その他
活動名がん征圧・患者支援チャリティーイベント  リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016
実施期間10月8日 ~ 10月9日
実施場所滋賀医科大学
活動概要多数のチームが24時間を交代で歩き続ける。ステージでのパフォーマンスや企画ブースも予定
参加要件等事前申込不要
連絡先学生課
(077-548-2070)
URLhttp://relayforlife.jp/shigaidai/
滋賀医科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第3回 がん教室
実施期間10月18日 ~ 10月18日
実施場所滋賀医科大学医学部附属病院
活動概要
参加要件等参加費:無料
先着20名
電話またはEメール申込
連絡先がん相談支援センター
(077-548-3625)
URLhttp://www.shiga-med.ac.jp/koukaiko/koza.html
滋賀医科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第4回 物忘れセミナー
実施期間10月26日 ~ 10月26日
実施場所滋賀医科大学医学部附属病院
活動概要認知症患者の運転免許について(仮)をテーマに医師が講義を行う
参加要件等参加費:無料
先着40名
連絡先神経難病研究センター
(077-548-2195)
URLhttp://www.shiga-med.ac.jp/koukaiko/koza.html
滋賀医科大学
種類大学祭等
活動名大学祭(若鮎祭)
実施期間10月29日 ~ 10月30日
実施場所滋賀医科大学
活動概要水上ステージでの催し、医療体験、ふれあい動物園、講演会等を予定
参加要件等事前申込不要
連絡先学生課
(077-548-2070)
URLhttp://wakaayusai2016.jimdo.com/
滋賀医科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名COPD教室
実施期間10月31日 ~ 10月31日
実施場所滋賀医科大学医学部附属病院
活動概要色々な角度からCOPDについて知識を深める
参加要件等参加費:無料      
先着15名
連絡先
URLhttp://www.shiga-med.ac.jp/koukaiko/koza.html
滋賀医科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度 第3回 肝臓病教室
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所滋賀医科大学医学部附属病院
活動概要「なったらダメな脂肪肝 ~メタボリックシンドロームとの強いかかわりについて~ 」をテーマに医師、看護師が講義を行う
参加要件等参加費:無料
先着30名
電話申込
連絡先肝疾患相談支援センター
(077-548-2744)
URLhttp://www.shiga-med.ac.jp/koukaiko/koza.html
滋賀医科大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第4回 がん教室
実施期間11月15日 ~ 11月15日
実施場所滋賀医科大学医学部附属病院
活動概要「よく使う’がん用語’を学ぼう ~がん情報や病状説明を理解するために~ 」をテーマにがん専門看護師・認定看護師が講義を行う。
参加要件等参加費:無料
先着20名
電話またはEメール申込
連絡先がん相談支援センター
(077-548-3625)
URLhttp://www.shiga-med.ac.jp/koukaiko/koza.html
京都大学
種類その他
活動名つなく・つながる生物多様性2016 「葉潜り虫の描く「絵」を読み解く」
実施期間10月1日 ~ 10月1日
実施場所大津市田上山および 京都大学生態学研究センター
活動概要幼虫が葉の中に潜って生活するようになった昆虫を葉潜り虫と呼びますが、これらの幼虫が潜った後の葉には明瞭な潜り跡が残り、生活史の中で起こるさまざまなドラマが記録されています。生き物に関心のある中学生を対象に、さまざまな植物の葉に見られる、葉潜り虫が描いた「絵」の意味をわかりやすく解説します。
参加要件等参加費:無料
連絡先京都大学生態学研究センター総務掛
TEL077-549-8200
URLhttp://www.ecology.kyoto-u.ac.jp/
京都大学
種類オープンキャンパス等
活動名京大ウィークス2016
実施期間10月8日 ~ 11月6日
実施場所京都大学 宇治キャンパス他
活動概要北海道の研究林や桜島の火山観測所など、文字どおり北は北海道から南は九州まで計24か所の施設で、施設見学会や講演会、体験実験、自然観察会など、知的好奇心を刺激する魅力がいっぱいのイベントを実施します。
参加要件等参加費:必要なイベント有り
事前申込:必要なイベント有り
連絡先京都大学総務部渉外課渉外事業推進掛
Tel:075-753-2233
E-mail: kinen52/atmark/mail.adm.kyoto-u.ac.jp
URLhttp://www.kyoto-u.ac.jp/ja/social/weeks/
京都大学
種類その他
活動名一般公開 : 学校で習わない生き物の不思議
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所京都大学 生態学研究センター
活動概要生き物の暮らし方、生態系や環境問題などに関心を持たれる方々に、教科書に載っていない面白い課題を選び、わかりやすく紹介いたします。
また当日の天候にもよりますが、当センター内の森を案内し樹木などの紹介をいたします。
参加要件等参加費:無料
(小学生、中学生、高校生、社会人が対象)
連絡先京都大学生態学研究センター総務掛
TEL077-549-8200
URLhttp://www.ecology.kyoto-u.ac.jp/
京都大学
種類公開講座、市民講座等
活動名京都大学霊長類研究所 市民公開日
実施期間10月30日 ~ 10月30日
実施場所京都大学 霊長類研究所
活動概要研究所の様々な研究分野についての最新研究を分かりやすく解説し、また、所内見学を通して、研究の歴史・様子を見学していただくことにより、本研究所がもつ教育・研究の成果を広く社会に開放し、地域社会における教育文化の向上に資することを目的とする。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
犬山市内および近隣市町村にお住まいの中学生以上の方(小学校高学年は保護者同伴なら可)
連絡先京都大学霊長類研究所総務掛
Tel: 0568-63-0512
Mail: soumu_reichou/atmark/mail2.adm.kyoto-u.ac.jp
URLhttp://www.pri.kyoto-u.ac.jp/index-j.html
京都大学
種類ホームカミングデー等
活動名第11回京都大学ホームカミングデイ
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所京都大学 百周年時計台記念館 他
活動概要「京都大学同窓会」は、学部・研究科等の同窓会および地域同窓会との連携協力により、卒業(修了)生・元教職員・学生および教職員相互の交流・親睦の場として平成18年から開催しています。また、一般の皆様にもご参加いただけるイベントも実施します。
参加要件等参加費:無料(懇親会のみ有料)
事前申込:企画により必要
連絡先京都大学同窓会事務局
TEL:075-753-2029
URLhttp://hp.alumni.kyoto-u.ac.jp/
京都大学
種類公開講座、市民講座等
活動名エネルギー科学研究科公開講座
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所京都大学 本部構内総合研究11号館114講義室
活動概要広く一般市民を対象として、エネルギー科学研究に対する啓発、エネルギーに関連する動向を分かりやすく説明します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先京都大学大学院エネルギー科学研究科総務掛
Mail: energysoumu/atmark/mail2.adm.kyoto-u.ac.jp
URLhttp://www.energy.kyoto-u.ac.jp/
京都大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名京都大学 大学院総合生存学館 第5回国際シンポジウム「災害と総合生存学」"Disasters and Human Survivability"
実施期間11月21日 ~ 11月22日
実施場所京都大学医学部創立百周年記念施設芝蘭会館稲盛ホール
活動概要自然災害、宇宙災害、人的災害からの社会復元力を高めるための統合的なアプローチを検討、災害について様々な異なる分野で研究に取り組む専門家の知識を統合し、総合生存学の発展に寄与することを目的とする。これらの異なる分野からのアプローチについての議論・成果を公開することによって、本学の研究活動を広く一般に公表するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先京都大学大学院総合生存学館総務掛
Tel:075-762-2001
Mail:shisyukan-sympo-invitees-2016/atmark/mail2.adm.kyoto-u.ac.jp
URLhttps://www.gsais.kyoto-u.ac.jp/
京都教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度 京都教育大学公開講演会 シリーズ「京都教育大学の歴史―京都府師範学校創立140年」第2回
実施期間11月予定
実施場所京都教育大学 藤森キャンパス
活動概要京都教育大学では11月に一般市民、教職員、学生を対象とした公開講演会を開催する予定です。今年度は『京都教育大学の歴史―京都府師範学校創立140年』をテーマに全3回が予定されており、その2回目にあたる今回は、本学教育学科神代健彦講師に京都教育大学と地域の歩みについてご講演いただく予定です。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先京都教育大学
総務・企画課
Tel:075-644-8125
Mail:kouhou/atmark/kyokyo-u.ac.jp
URLhttp://www.kyokyo-u.ac.jp/event/kouenkai/
京都工芸繊維大学
種類その他
活動名SDレビュー京都展
実施期間10月3日 ~ 10月21日
実施場所京都工芸繊維大学美術工芸資料館
活動概要実際に「建てる」ことを前提とした、建築、屋外空間、インテリア等の明確なコンセプトを導き出す設計中ないしは施工中の思考の過程を示したドローイングや模型等の作品を募集し、応募作品の中から選ばれた作品等を展示、公開する。
参加要件等参加費:無料(予定)
事前申込不要
連絡先京都工芸繊維大学
美術工芸資料館
Tel075-724-7924
Mail:shiryokan/atmark/jim.
kit.ac.jp
URLhttp://www.museum.kit.ac.jp/
京都工芸繊維大学
種類その他
活動名「マン・レイ展」ポスター展
実施期間11月7日 ~ 12月16日
実施場所京都工芸繊維大学美術工芸資料館
活動概要20世紀の重要な美術運動であるシュルレアリスムの芸術家の一人であり、写真家としてデザイン領域にも多大な影響を及ぼしたマン・レイの展覧会ポスター約60点を展覧するもの。ヨーロッパ、アメリカ、日本における展覧会のポスターを比較展示することで、国ごと時代ごとの解釈やデザイン感覚の違いを明らかにする。
参加要件等参加費:200円
事前申込不要
連絡先京都工芸繊維大学
美術工芸資料館
Tel075-724-7924
Mail:shiryokan/atmark/jim.
kit.ac.jp
URLhttp://www.museum.kit.ac.jp/
京都工芸繊維大学
種類大学祭等
活動名松ケ崎祭(学園祭)
実施期間11月19日 ~ 11月20日
実施場所京都工芸繊維大学 松ヶ崎キャンパス
活動概要教室展示、各種講演会、ステージ企画、文化系課外活動団体による演奏会及び模擬店の出店等を行う。
参加要件等事前申込不要
連絡先学生サービス課
Tel:075-724-7147
Mail:gakusa/atmark/jim.kit.ac.jp
URLなし
京都工芸繊維大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名三大学教養教育共同化フォーラム
実施期間11月19日 ~ 11月19日
実施場所教養教育共同化施設「稲盛記念会館」104講義室
活動概要3大学教養教育共同化事業で構築してきた「京都モデル」の到達点、3大学学生にとっての変化、教える側の手応えを示し共有することによって、今後の教養教育のあり方に一つの指針を示す。
参加要件等参加費:無料
事前申込制(当日参加可)
連絡先京都三大学教養教育研究・推進機構
TEL:075-703-4925
Mail:contact/atmark/kyoto3univ.jp
URLhttp://kyoto3univ.jp/
大阪大学
種類その他
活動名大阪大学総合学術博物館第20回企画展 重建懐徳堂開学100周年記念 KAITOKUDO  大阪の誇り-懐徳堂の美と学問-   
実施期間10月22日 ~ 12月22日
実施場所大阪大学総合学術博物館 待兼山修学館
活動概要未定
参加要件等入館料:無料
連絡先大阪大学総合学術博物館 待兼山修学館         Tel:06-6850-6284
URLhttp://www.museum.osaka-u.ac.jp/
大阪大学
種類公開講座、市民講座等
活動名大阪大学の第3回次世代型市民講座 2016 ~インターネットによる外国語学習へのお誘い
実施期間10月29日 ~ 11月12日
実施場所オリエンテーション及び修了式:大阪大学豊中キャンパス、大阪市立生涯学習センター 学習:受講生の自宅等
活動概要本講座は、インターネットを利用したWebOCMnextの「ダイナミック教材」を用い、大学ではなく受講生の自宅などインターネット接続とパソコンのある環境で行うものである。本年度は、英語・ドイツ語・日本語のクラスを開講する予定である。
参加要件等参加費:無料
事前申込:必要
連絡先サイバーメディアセンター マルチメディア言語教育研究部門 
Tel: 06-6850-6836
Mail: mle-mle/atmark/mle.cmc.osaka-u.ac.jp
URLhttp://www.mle.cmc.osaka-u.ac.jp/
大阪大学
種類大学祭等
活動名大学祭及び学内研究室等施設開放
実施期間11月4日 ~ 11月6日
実施場所大阪大学 豊中キャンパス
活動概要学生団体による課外活動の成果発表、各種アトラクション、園遊会及び豊中地区部局の共催による施設開放等。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先教育・学生支援部学生・キャリア支援課
tel:06-6850-5022
URLhttp://www.osaka-u.ac.jp/ja
大阪大学
種類公開講座、市民講座等
活動名大阪大学大学院歯学研究科・歯学部附属病院第14回市民フォーラム
実施期間11月19日 ~ 11月19日
実施場所千里中央ライフサイエンスセンター
活動概要一般市民の口腔健康の増進に寄与することを目的に毎年実施している。今年は「『食べる・くらす・いきる』健口がささえる健康長寿」と題し講演を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先歯学研究科総務課庶務係
Tel&Fax:06-6875-8300
URLhttp://www.dent.osaka-u.ac.jp/social/social_000244.html
大阪大学
種類その他
活動名ふたごフェスティバル2016
実施期間11月27日 ~ 11月27日
実施場所大阪大学吹田キャンパス コンベンションセンター
活動概要大阪大学大学院医学系研究科附属ツインリサーチセンターでは、ふたごの方々にご協力を頂き、予防医学に資する研究を進めております。その一環として、ふたごフェスティバルを開催し、研究報告や啓発を行うことでツインリサーチに対する理解及び、ふたご同士の交流を深めて頂ける場を提供しております。
参加要件等参加費:無料               事前申込:必要
連絡先大阪大学大学院医学系研究科附属ツインリサーチセンター事務局
Fax:06-6879-2557
e-mail: info//atmark//twin.med.osaka-u.ac.jp
URLhttp://www.twin.med.osaka-u.ac.jp/
大阪教育大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名海外教育実習国際シンポジウム
実施期間7月20日 ~ 7月20日
実施場所大阪教育大学柏原キャンパス
活動概要本学の海外協定校から優れた人材を招聘し、グローバル化の進む現在において、海外での教育実習の展望を議論するとともに、日本人学生の海外への興味を喚起させ、海外留学への促進を図る。なお、海外協定校では、台湾の高雄師範大学、韓国のソウル教育大学などを予定している。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務企画課教員養成課程支援係
Tel:072-978-3353
Mail:kyouin/atmark/bur.osaka-kyoiku.ac.jp
URLhttp://osaka-kyoiku.ac.jp/ic/jp/center/event/2016/symposium2.html
兵庫教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名身につける小さなアートづくり
実施期間10月2日 ~ 10月9日
実施場所兵庫教育大学 加東キャンパス 芸術棟
活動概要芸術性あふれる金属製の小さなオブジェやアクセサリーを制作します。
この講座では細工の簡単な焼くと金属になる特別な粘土等を使って、シルバーやブロンズの小さなオブジェやアクセサリーをつくります。気軽にオブジェを飾ったり、アクセサリーを身につけたり、アートを身近なものとして体験することを目的とします。
参加要件等受講料:5,150円
要申込み
連絡先企画課
社会連携事務室
Tel:0795-44-2409
E-mail:office-renkei-r/atmark/hyogo-u.ac.jp
URLhttp://www.hyogo-u.ac.jp/visitor/use/extension/
兵庫教育大学
種類大学祭等
活動名嬉望祭
実施期間11月12日 ~ 11月13日
実施場所兵庫教育大学加東キャンパス
活動概要本学学生が大学祭実行委員会を組織し、地域の方一人ひとりがイベントに参加し、楽しむことができる嬉望祭(大学祭)を開催するもの。
主な企画物:クラブ活動発表、バンド演奏、模擬店、芸能人イベント他多数
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学生支援課
Tel:0795-44-2050
Mail:office-gakusei-t/atmark/hyogo-u.ac.jp
URL
兵庫教育大学
種類大学祭等
活動名兵庫教育大学ライブラリーフェスタ2016
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所兵庫教育大学附属図書館ラーニングコモンズ
活動概要学生・教員・一般市民が集い、知的交流を深めるためのイベントや古本市を開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先兵庫教育大学附属図書館
TEL:0795-44-2060
Mail:office-tosyo-r/atmark/hyogo-u.ac.jp
URLhttp://www.lib.hyogo-u.ac.jp/
兵庫教育大学
種類その他
活動名兵庫教育大学教材文化資料館平成28年度後期展(タイトル未定)
実施期間10月初旬 ~ 平成28年   2月下旬
実施場所兵庫教育大学 教材文化資料館(附属図書館に併設)  
活動概要明治、大正、昭和期の教科書の他、教育実践に関する学生・教職員の活動成果を一般の方にもわかりやすく紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先教材文化資料館 TEL:0795-44-2362 Mail:lib-siryokan/atmark/hyogo-u.ac.jp
URLhttp://www.hyogo-u.ac.jp/museum/
兵庫教育大学
種類その他
活動名友嬉祭
実施期間10月30日 ~ 10月30日
実施場所兵庫教育大学附属中学校
活動概要学習活動を発表する場として友嬉祭を実施する。舞台発表として、人権作文発表会、合唱コンクール、総合学習発表、科学部発表、吹奏楽部演奏などがある。展示発表として、キャリア総合選択授業のポスター、メディア制作部・家庭科同好会・PTAの作品などを展示する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先附属中学校
職員室
Tel:0795-40-2222
URL
兵庫教育大学
種類その他
活動名研究発表会
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所兵庫教育大学附属中学校
活動概要「ユニバーサルデザインの考え方を取り入れた、わかりやすく、やりがいのある授業づくり」(3年次)を研究テーマに、その研究成果を発表する。公開授業Ⅰ・Ⅱ、授業研究会、講演会を行う。
参加要件等参加費:有料
事前申込 要
連絡先附属中学校
研究会 事務局
Tel:0795-40-2222
URL
神戸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名神戸大学公開講座
実施期間9月25日 ~ 10/2      (毎週日曜日)
実施場所神戸大学大学院農学研究科・農学部C棟1階101教室
活動概要平成28年4月に新たに設置された大学院科学技術イノベーション研究科から4名の講師を選出し、神戸大学がフラッグシップ研究と位置づける重点四分野(バイオプロダクション、先端膜工学、先端IT、先端医療学)と事業創造に焦点を当てたアントレプレナーシップとの融合について、研究者自身がわかりやすく講義を行う。
参加要件等参加費:有料(学生・生徒は無料)  
事前申込必要
連絡先企画部社会連携課
Tel:078-803-5028
Mail:plan-sharen/atmark/
office.kobe-u.ac.jp
URLhttp://www.kobe-u.ac.jp/campuslife/edu/exlecture/index.html
神戸大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名震災復興支援・災害科学研究推進室第5回シンポジウム
実施期間10月3日 ~ 10月3日
実施場所神戸大学百年記念館 六甲ホール
活動概要東日本大震災から5年が経過した状況を踏まえ、神戸大学が東日本大震災時に提起したプランの意味や効果等を検証する。さらに、今後の復興支援・災害科学研究推進にどのように活かしていくべきかに焦点を当て、これまでの取組みや現状を紹介するとともに、今後の方向性についてパネルディスカッション等で議論を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込要(当日受付有)
連絡先神戸大学研究推進部研究推進課研究助成グループ
Tel:078-803-5395
Mail:sfsk-jimu/atmark/office.kobe-u.ac.jp
URL未定
神戸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度神戸大学大学院保健学研究科市民講座「最新の研究から家庭の保健・医療へ」-心も身体も健康に!!-
実施期間10月8日 ~ 10月9日
実施場所神戸大学大学院保健学研究科D201教室
活動概要保健学研究科では、毎年「最新の研究から家庭の保健・医療へ」と題し、市民の方々に理解を深めていただくようタイムリーな話題を提供している。今回は、心と身体、両方の健康を取り上げ、病気の原因、治療、予防について研究成果を一般に公開する。
参加要件等参加費:無料
当日参加可能(できるだけ事前に申し込みを依頼している。)
連絡先保健学研究科総務係
TEL078-796-4502
FAX078-796-4509
MAIL:simin-
k/atmark/ams.kobe-u.ac.jp
URLhttp://www.ams.kobe-u.ac.jp
神戸大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名日本機械学会 M&M2016材料力学カンファレンス
実施期間10月8日 ~ 10月10日
実施場所神戸大学 六甲台第二キャンパス
活動概要材料力学、機械材料・材料強度に関する機械工学関連の研究成果を公開する
参加要件等会員 10,000円
会員外 15,000円
学生員 3,000円
一般学生 4,000円
連絡先日本機械学会 M&M2016材料力学カンファレンス 実行委員会
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町 1-1
神戸大学大学院 工学研究科内
E-mail:mmdconf16/atmark/jsme.or.jp
URLhttp://www.jsme.or.jp/conference/mmdconf16/index.html
神戸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座 「移動からみる現代世界」
実施期間10月8日 ~ 10月15日
実施場所国際文化学部・国際文化学研究科B棟110教室
活動概要未定
参加要件等受講料:無料
事前申込:要
連絡先神戸大学大学院国際文化学研究科総務係
〒657-8501
神戸市灘区鶴甲1-2-1

TEL:078-803-7515
FAX:078-803-7509

E-mail : gicls-soumu/atmark/office.kobe-u. ac.jp
URLhttp://www.kobe-u.ac.jp/
神戸大学
種類ホームカミングデー等
活動名附属図書館平成28年度資料展「『新聞記事文庫』データベース関連展示(仮)」
実施期間10月14日 ~ 12月20日
実施場所神戸大学 社会科学系図書館展示ホール
活動概要『新聞記事文庫』とは神戸大学経済経営研究所によって作成された新聞切抜資料で、明治末から昭和前期の新聞切抜記事約50万件を収集した唯一無二の存在価値を持つ貴重な資料である。附属図書館では15年以上データベース化を進めており、その成果を公開することによって、本学の研究活動を広く一般に公表するものである。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先附属図書館
情報サービス課
情報リテラシー係
Tel:078-803-5313
Mail:literacy/atmark/lib.kobe-u.ac.jp
URL
神戸大学
種類ホームカミングデー等
活動名大学文書史料室特別展「近代にみる港町の神戸大学:神戸開港150年記念」
実施期間10月27日 ~ 11月11日
実施場所神戸大学 百年記念館展示ホール
活動概要「神戸開港150年」を記念して、神戸港とともに発展した近代神戸大学の歩みについて、主に明治期から大正期の神戸病院、神戸高等商業学校、神戸高等商船学校を中心に貴重な歴史資料や写真などで振り返る。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先附属図書館
大学文書史料室
Tel:078-803-5035
Mail:archives/atmark/lib.kobe-u.ac.jp
URL
神戸大学
種類ホームカミングデー等
活動名第11回神戸大学ホームカミングデイ
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所神戸大学 出光佐三記念六甲台講堂(記念式典)、アカデミア館1階BELBOX食堂(ティー・パーティー)、百年記念館1階展示ホール等(特別展・見学・イベント)、各学部キャンパス(各学部企画) 他
活動概要卒業生に、現役学生・教職員と交流を深めていただき、さらに同窓生や先輩、後輩、恩師との旧交を温めていただくイベント。内容として、記念式典、ティー・パーティー、特別展・見学、学部企画のイベントなどを実施する。
参加要件等参加費:無料           
事前申込必要
連絡先企画部卒業生課
Tel:078-803-5022 
Mail:plan-hcd/atmark/
office.kobe-u.ac.jp
URLhttp://www.kobe-u.ac.jp/campuslife/alumni/hcd/index.html
神戸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第34回神戸大学大学院医学研究科公開講座
実施期間10月(日時未定) ~ 11月(日時未定)
実施場所神戸大学大学院医学研究科内
活動概要市民を対象に最新の医学の知見を分かりやすく紹介することを目的として開催している。テーマを設定し、その分野の専門家による講義を実施、受講者からの質疑応答を行っている。社会的要請に応じた大学開放事業の一環として、また医療及び健康に対する市民の関心がますます高まりつつある現在、本講座の持つ役割も更に重要性を増している。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先医学部総務課研究科総務係
Tel: 078-382-5015
URLhttp://www.med.kobe-u.ac.jp/info/o_class.html
神戸大学
種類オープンキャンパス等
活動名神戸医療産業都市・京コンピュータ一般公開
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所神戸大学先端融合研究環統合研究拠点
活動概要神戸ポートアイランド地区で展開している医療産業都市や京コンピュータ、大学等の研究施設について、より多くの方々に知っていただくため一般公開を行うもの。先端融合研究環統合研究拠点では、コンベンションホールにて、スーパーコンピュータによるシミュレーションの有効性を広めるため、3D映像見学会を行う予定である。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先神戸大学先端融合研究環統合研究拠点事務室
Tel:078-599-6710
Mail:ircpi-hall/atmark/office.kobe-u.ac.jp
URLhttp://www.kobe-u.ac.jp/kuirc/
神戸大学
種類公開講座、市民講座等
活動名海事博物館市民セミナー「神戸における海技者教育100年の歩み」
実施期間11月5日 ~ 11月12日
実施場所神戸大学大学院海事科学研究科(深江キャンパス) 総合学術交流棟 梅木Yホール
活動概要この公開講座では「神戸における海技者教育100年の歩み」と題して、私立川崎商船学校からの100年の変遷について、有識者や卒業生を講師として招聘し、今も昔もそして将来にかけても日本に不可欠なインフラである海運と船員(海技者)教育などを題材にして、神戸大学深江キャンパスの歴史とともに地元神戸や海事社会との関わりを紹介する。 
参加要件等参加費:無料
事前申込必要:詳細は本学HP
http://www.maritime.kobe-u.ac.jp/study/open_class.html
連絡先神戸大学 海事科学研究科 海事博物館
電話 : 078-431-3564(月・水・金の午後のみ)
FAX : 078-431-3564
E-mail : siryokan/atmark/maritime.kobe-u.ac.jp
URLhttp://www.maritime.kobe-u.ac.jp/study/open_class.html
神戸大学
種類オープンキャンパス等
活動名神戸大学都市安全研究センターオープンセンター
実施期間11月27日 ~ 11月27日
実施場所神戸ハーバーランド      スペースシアター 
活動概要当センター教員による都市総合防災に関する研究・調査活動や研究成果を広く社会の方々に公開することにより、防災・減災に関する知識の普及と意識の向上に貢献することを目的とするもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先都市安全研究センター
URLhttp://www.rcuss.kobe-u.ac.jp/
奈良教育大学
種類大学祭等
活動名奈良教育大学大学祭 「第67回輝甍祭(きぼうさい)」
実施期間11月3日 ~ 11月5日
実施場所奈良教育大学
活動概要本学学生が主体的に企画する大学祭。昭和50年に、校歌の一節に『輝く甍・・・・とあること、「キボウ」が「希望」に通じることなどから、現在の輝甍祭がスタートした。子ども向けや、奈良市長と学生との対談など多数のイベントが実施される。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学生支援課
Tel:0742-27-9130
Mail:service/atmark/nara-edu.ac.jp
URLhttp://kibosai.wix.com/nakyo-kibosai
奈良女子大学
種類オープンキャンパス等
活動名OPEN CAMPUS2016
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所奈良女子大学
活動概要学部学科紹介・研究室訪問・施設見学等を実施し、また、受験やその他学生生活に関する個別相談を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先入試課
Tel: 0742-20-3353
Mail:nyusika/atmark/jimu.nara-wu.ac.jp
URLhttp://koto.nara-wu.ac.jp/nyusi/open.html
奈良女子大学
種類オープンキャンパス等
活動名第2回大学院オープンキャンパス
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所奈良女子大学
活動概要博士前期課程及び博士後期課程の各専攻・講座等紹介、教員との個別相談等、進学希望者に有効な情報の提供を目的とした催しを実施する。
参加要件等参加費:無料
事前登録・事前登録なしどちらでも可
連絡先入試課大学院等入試係
Tel: 0742-20-3023
Mail:nyusika/atmark/jimu.nara-wu.ac.jp
URLhttp://www.nara-wu.ac.jp/daigakuin/examination_master.html
奈良女子大学
種類演奏会等
活動名奈良女子大学ランチタイムコンサート
実施期間10月18日 ~ 10月18日
実施場所奈良女子大学記念館講堂
活動概要重要文化財である記念館の講堂において、大学創立当時に購入した国産最古級のグランドピアノ(通称「百年ピアノ」)等を使用して、一般市民向けにランチタイムコンサート(月1回、平日の昼間)を企画・開催し、重要文化財の活用と地域の文化振興に寄与している。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務・企画課広報係
Tel:0742-20-3220
Mail:somu02/atmark/jimu.nara-wu.ac.jp
URL
奈良女子大学
種類演奏会等
活動名奈良女子大学ランチタイムコンサート
実施期間11月11日 ~ 11月11日
実施場所奈良女子大学記念館講堂
活動概要重要文化財である記念館の講堂において、大学創立当時に購入した国産最古級のグランドピアノ(通称「百年ピアノ」)等を使用して、一般市民向けにランチタイムコンサート(月2回、平日の昼間)を企画・開催し、重要文化財の活用と地域の文化振興に寄与している。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務・企画課広報係
Tel:0742-20-3220
Mail:somu02/atmark/jimu.nara-wu.ac.jp
URL
奈良女子大学
種類その他
活動名奈良女子大学記念館秋の一般公開
実施期間10月下旬 ~ 11月上旬
実施場所奈良女子大学記念館
活動概要奈良女子大学では毎年春と秋の2回重要文化財である記念館を一般に公開しており、公開に併せて大学の所蔵する教育・研究に係る貴重資料の公開を中心に展示し、毎回特別展示を企画している。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務・企画課広報係
Tel:0742-20-3220
Mail:somu02/atmark/jimu.nara-wu.ac.jp
URL
奈良女子大学
種類大学祭等
活動名サイエンス・オープンラボ発表会 
実施期間11月3日 ~ 11/5 (11/4は実施しない)
実施場所奈良女子大学理学部
活動概要奈良女子大学理学部の学部学生が、小中高校生を中心とする一般市民に対し、科学のおもしろさを分かりやすく伝える展示や実験等を企画・実施する。学生の科学に対する興味や主体性、連携/調整能力の強化を目指す学部共通科目「サイエンス・オープンラボI/II」の一環であり、その成果を広く一般に公開するものである。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学務課理学部係
0742-20-3428
URLhttp://www.nara-wu.ac.jp/rigaku/index.html
奈良女子大学
種類大学祭等
活動名学園祭(恋都祭)
実施期間11月3日 ~ 11月5日
実施場所奈良女子大学
活動概要舞踊部、Jazzy Club、合気道部、美術部など、サークル活動の日頃の練習成果や作品を地域住民に発表したり、模擬店出店などを行う。
参加要件等参加要件なし
事前申込不要
連絡先奈良女子大学恋都祭実行員会
Tel: 0742-20-3235(学生生活課課外事務室呼出し)
URLhttp://64thkotosai.wix.com/65thkotosai
奈良女子大学
種類公開講座、市民講座等
活動名『多彩な自然現象を考える』 (1)自然におけるデタラメを考える (2)自然と放射線を考える
実施期間10月1日 ~ 10月1日
実施場所理学部会議室
活動概要(1)一見、デタラメに生じているような自然現象には、その背後の物理法則に従ってデタラメな現象が生じている場合もある。具体例を挙げて、それらの現象を理解する試みを紹介する。
(2)放射線は目に見えないので、恐ろしく感じることがある。自然界・人工の放射線という切り口からきちんとした知識のもとに怖がるということを伝えたい。
参加要件等参加費:無料
要事前申込み
連絡先奈良女子大学
社会連携センター
Tel:0742-20-3734
Mail:kouza/atmark/jimu.nara-wu.ac.jp
URLhttp://www.nara-wu.ac.jp/liaison/lecture/info4.html
奈良女子大学
種類公開講座、市民講座等
活動名インド農村の暮らし -変わるものと変わらないもの-
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所奈良女子大学 Z306教室
活動概要奈良県ユニセフ協会が奈良県内大学等とリレー方式にて共催される公開講座です。本年度は本学との共催講座となります。浅田晴久(本学人文科学系地域環境学コース准教授)の豊富な現地写真などを交えて、インド農村の今を学ぶ内容となります。
参加要件等参加費:無料
要事前申込み
連絡先奈良女子大学
社会連携センター
Tel:0742-20-3734
Mail:kouza/atmark/jimu.nara-wu.ac.jp
URLhttp://www.nara-wu.ac.jp/liaison/lecture/info4.html
奈良女子大学
種類公開講座、市民講座等
活動名『地方消滅は本当か? 人口減少社会と地方創生』
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所奈良女子大学 G101教室
活動概要東京一極集中が是正されなければ、現在人が住んでいる地域のうち、19%が2050年までに無人化すると言われています。政府や自治体は地方創生を進め、出生率の回復を図り、東京一極集中を解決しようとしています。はたして計画通り進むのでしょうか、課題はどこにあるのでしょうか。それらの点を考えます。
参加要件等参加費:無料
要事前申込み
連絡先奈良女子大学
社会連携センター
Tel:0742-20-3734
Mail:kouza/atmark/jimu.nara-wu.ac.jp
URLhttp://www.nara-wu.ac.jp/liaison/lecture/info4.html
奈良先端科学技術大学院大学
種類オープンキャンパス等
活動名オープンキャンパス2016(高山サイエンスタウンフェスティバル)
実施期間11月13日
実施場所奈良先端科学技術大学院大学
活動概要高山サイエンスタウンフェスティバルの一環として、一般市民の方々に情報科学研究科・バイオサイエンス研究科・物質創成科学研究科の最先端の研究を、パネル・ポスター展示やデモによりわかりやすく紹介します。
※詳細については検討中
参加要件等参加費:無料
各プログラムの事前申込の要否未決定
連絡先企画総務課 広報渉外係
Tel:0743-72-5026
Mail:s-kikaku/atmark/ad.naist.jp
URLhttp://www.naist.jp/activity/regional/open_campus/
奈良先端科学技術大学院大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座2016「情報科学における技術的限界点とその突破」
実施期間10/8、15、22、29
実施場所奈良先端科学技術大学院大学
活動概要本学に対する理解を一層深めていただくため、一般市民・産業界向けの公開講座を積極的に実施し、研究成果を広く地域社会・産業界へ発信しています。
※詳細については検討中
参加要件等参加費:無料
要事前申込
連絡先企画総務課 広報渉外係
Tel:0743-72-5026
Mail:s-kikaku/atmark/ad.naist.jp
URLhttp://www.naist.jp/activity/regional/open_lectures/
和歌山大学
種類ホームカミングデー等
活動名第6回和歌山大学ホームカミングデー
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所和歌山大学キャンパス
活動概要和歌山大学卒業生や教職員のOB・OGの方々をキャンパスに招き、本学の現況などを紹介するとともに、学生や教職員との交流、大学の施設や大学祭の見学等を通して、本学について理解を深める機会とする。このことにより、連携を密にし、大学ネットワークの拡大・充実を図り、全学的な運営基盤を強化することを目的とする。
参加要件等和歌山大学卒業生及び教職員OB・OG
連絡先和歌山大学総務課総務係
Tel:073-457-7007
Mail:hcd/atmark/center.wakayama-u.ac.jp
URLhttp://www.wakayama-u.ac.jp/homecoming/
和歌山大学
種類公開講座、市民講座等
活動名和歌山大学オープン・ラボ「公開体験学習会」
実施期間11月13日 ~ 11月13日
実施場所和歌山大学キャンパス システム工学部棟(主会場)等
活動概要和歌山大学オープン・ラボ「公開体験学習会」は、和歌山大学の教員の研究活動、学生の勉学および自主的な活動を市民の皆様に知って頂き、和歌山大学への興味を持って頂くことを目的として、平成11年から毎年開催されている。
特に若者の理工系離れ対策の一環として、大学の設備機器を利用して実際に体験することで、理工系の学問のおもしろさ、楽しさを知って頂いている。その他にも、文系学部や各センターの成果物等を見て頂く場となっている。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先和歌山大学協働教育センター事務局
Tel:073-457-8504
Mail:creainfo/atmark/center.wakayama-u.ac.jp
URLhttp://www.crea.wakayama-u.ac.jp/
和歌山大学
種類公開講座、市民講座等
活動名青少年のための科学の祭典-2016おもしろ科学まつり-和歌山大会
実施期間11/12、13 ~ 11/12、13
実施場所和歌山大学キャンパス 基礎教育棟(主会場)等
活動概要「おもしろ科学まつり」は、県内外の熱意溢れる先生方、趣旨に賛同された企業の方々に、科学に関するおもしろい実験等を準備していただき、児童から大人まで幅広い年齢層の方々を対象に科学のおもしろさを体験してもらおうとする催しである。
この大会が科学の真のおもしろさや楽しさを理解し、探求心を持つ創造力にあふれた若者を育てることの一助になり、あわせて異なるバックグラウンドを持つ人同士の交流の場となることを期待している。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
(※ロボット教室のみ事前予約が必要です。)
連絡先青少年のための科学の祭典・和歌山大会実行委員会事務局(和歌山大学協働教育センター内)
Tel:073-457-8504
Mail:info/atmark/kagaku-.wakayama.com
URLhttp://www.kagaku-wakayama.com/
和歌山大学
種類大学祭等
活動名和大祭(大学祭)
実施期間11月19日 ~ 11月20日
実施場所和歌山大学
活動概要毎年テーマを掲げて本学の学生が主体的に企画する大学祭。
課外活動団体等による展示、発表、模擬店のほか、各種イベントを、学生はもちろんのこと、地域住民の幅広い世代の人々を対象として実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要(模擬店・フリーマーケット出店・ステージ出場を除く)
連絡先和歌山大学大学祭実行委員会
TEL:073-457-7110(学生支援課課外活動担当)
URLhttp://wadaifes.com/
和歌山大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名防災・日本再生シンポジウム 災害時における情報流通~被災地の情報を如何に入手するか,如何に伝えるか~
実施期間
実施場所和歌山県立情報交流センター(田辺市)(予定)
活動概要東日本大震災、平成28年熊本地震における情報流通の事例、災害情報を電子地図上に記入するクライシスマップの活動をもとに情報収集と発信について基調講演をいただく。さらにパネルディスカッションとして「被災地域の情報伝達としての課題と今後(仮称)」として被災地からの情報伝達として今後のあり方について議論する。
参加要件等参加費:無料
事前申込:要
連絡先学務課教育総務係 Tel:073-457-7558 Mail:saigai/atmark/cener.wakayama-u.ac.jp
URL
鳥取大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名平成28年度郷土づくりシンポジウム
実施期間10月25日 ~ 10月25日
実施場所とりぎん文化会館 小ホール
活動概要平成27年9月10日に甚大な被害をもたらした鬼怒川堤防決壊災害、並びに、近年山陰地方においても多発する集中豪雨による河川の氾濫・浸水被害等を踏まえ、想定外の災害からわが郷土、わが身をいかに守るかについてハードとソフトの両面から考える。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先研究・国際協力部
社会貢献課
℡:0857-31-6777
Mail:koken/atmark/adm.tottori-u.ac.jp
URL
鳥取大学
種類公開講座、市民講座等
活動名鳥取大学サイエンス・アカデミーin米子
実施期間10月8日 ~ 11月26日
実施場所米子市立図書館 大研修室
活動概要地域住民の皆様を対象に、鳥取大学の教員が行っている研究や、日頃疑問に思っていることなどを中心に、自然科学、技術、環境、地域社会に関する今日的問題について紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先研究・国際協力部
社会貢献課
℡:0857-31-6777
Mail:koken/atmark/adm.tottori-u.ac.jp
URLhttp://www2.cjrd.tottori-u.ac.jp/general_science
島根大学
種類ホームカミングデー等
活動名第10回ホームカミングデー
実施期間10月9日 ~ 10月9日
実施場所大学ホール、各学部
活動概要大学祭と同時開催、学長、同窓会連合会長、各学部同窓会長も出席する。在校生等が行う「地域貢献活動等報告」、各学部同窓会による「卒業生講演・就職相談」、「学長から大学の近況報告」を開催する。懐かしい想いと母校への愛校心を新たにする場となります。
参加要件等・自由参加
キャンパスツアーに参加希望の方は、当日11:50までに大学正門前に集合
連絡先島根大学同窓会連合会事務室(総務部総務課)
Tel:0852-32-6015
URLwww.suaa.shimane-u.ac.jp
島根大学
種類大学祭等
活動名島根大学大学祭”淞風祭”
実施期間10月9日 ~ 10月10日
実施場所島根大学松江キャンパス
活動概要学生が組織する大学祭実行委員会が主催する大学祭。内容としては、研究室やサークル活動の紹介、ステージ企画・フリーマーケット等のイベントなどを開催し、広く住民の方にも開放することにより地域住民と学生との交流を図るもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先教育・学生支援部
学生支援課
Tel:0852-32-6062
Mail:ssd-gakusei/atmark/office.shimane-u.ac.jp
URL
島根大学
種類大学祭等
活動名島根大学医学部大学祭”くえびこ祭”
実施期間10月15日 ~ 10月16日
実施場所島根大学 出雲キャンパス
活動概要出雲キャンパスを会場に地域住民との交流イベント、医学関連展示ならびにサークル活動でメディカルラリー、グランドゴルフ大会、フリーマーケット等を開催し、本学課外活動等の紹介を一般に行うとともに地域住民との交流を行っている。
参加要件等自由参加
連絡先医学部学務課
Tel:0853-20-2093
URL
島根大学
種類オープンキャンパス等
活動名 島根大学医学部オープンキャンパス
実施期間10月16日 ~ 10月16日
実施場所 島根大学医学部 臨床講義棟 大講義室 看護学科棟N11番教室
活動概要 毎年10月中旬に開催される大学祭(くえびこ祭)に併せて行っている。医学部の紹介の後、医学科は、医療手技の疑似体験、施設見学など、看護学科は、学科紹介、演習授業体験などを行っている。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先医学部学務課
Tel:0853-20-2087
URL
島根大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名大学改革シンポジウム 「高大接続がひらく地域の未来 -大学生と地域を語ろう-」
実施期間10月16日 ~ 10月16日
実施場所雲南市加茂文化ホール ラメール (島根県雲南市加茂町)
活動概要地域の未来づくりに関わりたいと考える意欲的な人材を、高校生の段階から育成するため、本学独自の取組(地域貢献人材育成入試、COC人材育成コース)を紹介するとともに、本年度入学した同コースの1期生と県内高校生との対話を軸とし、地域貢献や人材育成について、教育関係者、地元自治体等を対象に意見交換を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込:要
連絡先入学センター
Tel:0852-32-6625
Mail:admissioncenter/atmark/office.shimane-u.ac.jp
URLhttp://nyucen.shimane-u.ac.jp/
島根大学
種類公開講座、市民講座等
活動名誰でも参加できる糖尿病教室
実施期間11月14日 ~ 11月14日
実施場所島根大学 医学部附属病院外来中央診療棟3F「だんだん」
活動概要糖尿病に関心のある方を対象に糖尿病教室を開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先医学部附属病院
内分泌代謝内科
Tel:0853-20-2183
URL
島根大学
種類公開講座、市民講座等
活動名患者さんと家族のための関節リウマチ勉強会
実施期間11月20日 ~ 11月20日
実施場所パルメイト出雲 4階パルメイトホール
活動概要関節リウマチ患者さん、ご家族、その他興味のある方を対象に勉強会を開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先医学部附属病院
膠原病内科
Tel:0853-20-2196
URL
岡山大学
種類オープンキャンパス等
活動名池田家文庫絵図展
実施期間10月29日 ~ 11月13日
実施場所岡山シティミュージアム
活動概要池田家文庫は、岡山大学附属図書館が所蔵する江戸時代の備前岡山藩池田家の藩政資料です。池田家文庫を広く地域の皆様に公開し、親しんでもらおうという趣旨で、その特徴の一つである地図資料「絵図」を中心に展示します。岡山市との文化事業協力協定に基づく事業として、岡山シティミュージアムとの共催で開催します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先附属図書館
学術情報サービス課
利用者支援グループ
Tel:086-251-7322
Mail:fbg7322/atmark/adm.okayama-u.ac.jp
URLhttp://www.lib.okayama-u.ac.jp/
岡山大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名2016年日本学術会議中国・四国部会シンポジウム
実施期間10月8日 ~ 10月8日
実施場所岡山大学 創立50周年記念館 金光ホール
活動概要地方創生が我が国の大きな課題の一つとなっているが、その重要性・意義とともに、先進的取組や先進事例について、特に青年・学生・高校生等に紹介し、将来の担い手としての成長を期すシンポジウムである。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先自然系研究科等農学部事務室総務担当
Tel:086-251-8282
qee8273/atmark/adm.okayama-u.ac.jp
URL
岡山大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名おかやま円卓会議設立式および国際学都シンポジウム
実施期間10月4日 ~ 10月7日
実施場所岡山大学創立50周年記念館・岡山・国際交流会館・Jテラス・ANAクラウンプラザホテルほか
活動概要岡山大学は「学都構想」を掲げ、地域と共に振興の取組を進め、4月に「おかやま地域発展協議体」、10月には産官学のトップで「おかやま円卓会議」を設立する予定となったが、先進事例として学んだ仏国ストラスブールから講師2名を招き、シンポジウムを開催、大学の国際化推進や地域活性の創造拠点としての役割を発信する。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先岡山大学総務・企画部社会連携支援室(地域総合研究センター)
Tel:086-251-8416
e-mail:office-agora/atmark/adm.okayama-u.ac.jp
URL未定
岡山大学
種類公開講座、市民講座等
活動名グローカルな国際化学実験教室
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所岡山大学創立五十周年記念館
活動概要岡山大学工学部ではこれまでに、理科啓蒙活動に有効な実験教室に取り組んできた。これらの実験教室は、教育と研究・プレゼンテーションを効果的に組み合わせたものである。本活動では国際交流協定校より講師を招聘し、岡山大学発信のグローバルな視点で行うローカルな活動(グローカル活動)に値する。
参加要件等参加費:無料、事前申込:不要
連絡先岡山大学工学部
tel : 086-251-8212 e-mail : yuri/atmark/cc.okayama-u.ac.jp
URL
岡山大学
種類サイエンスカフェ等
活動名第57回岡大サイエンスカフェ
実施期間10月25日 ~ 10月25日
実施場所岡山大学 創立五十周年記念館
活動概要岡山大学の学術研究成果を平易な言葉でわかり易く説明するとともに、研究者と参加者がコーヒーなどを飲みながら気楽な雰囲気の中での対話を通じて科学を身近に感じてもらい、大学と地域社会との連携を深めていくことを目的として開催するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要(定員80名程度)
連絡先研究推進産学官連携機構研究推進本部
Tel:086-251-7112
Mail:s-renkei/atmark/adm.okayama-u.ac.jp
URLhttp://www.okayama-u.net/renkei/contents/04_04.html
岡山大学
種類大学祭等
活動名農学部収穫祭・農学部フェア
実施期間11月19日 ~ 11月20日
実施場所岡山大学 農学部周辺
活動概要収穫祭は、学生組織である収穫祭実行委員会が主催する学部祭であり、農学部フェアは、収穫祭にあわせて農学部の教育・研究内容を幅広く市民・青少年に公開し、交流を促進する企画である。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先自然系研究科等農学部事務室教務学生担当
Tel:086-251-8286
qgg8286/atmark/adm.okayama-u.ac.jp
URL
岡山大学
種類ホームカミングデー等
活動名岡山大学スーパーグローバルホームカミングデイ2016
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所岡山大学 創立五十周年記念館 各学部         他
活動概要 主に同窓生を対象に、本学に再び足を運んでいただき、在学生、教職員、教職員OBとの交流や親睦を深めていただくことを目的として開催している。本年度からは、さらにグローバル化に取り組む本学の活動を発信し、世界各地の帰国留学生による国際同窓会の代表者も招いて、交流の輪を世界に拡げていくことも目的としている。
 
参加要件等参加費:無料(ただし、懇親会、模擬店等一部有料の企画あり)
事前申込:不要(ただし、懇親会、同窓会等一部事前申込が必要な企画あり)
連絡先総務・企画部 総務課
Tel:086-251-7019
Mail:ou-
hcd/atmark/adm.okayama-u.ac.jp
URLhttp://www.okayama-u.ac.jp/tp/alumni/homecoming2015.html
岡山大学
種類その他
活動名岡山大学知恵の見本市2016
実施期間11月11日 ~ 11月11日
実施場所岡山大学 創立五十周年記念館
活動概要岡山大学における研究成果を広く社会に紹介する場として、また、産学官連携のきっかけを作る場として、2006年度から開催しているもの。毎年テーマを設定し、そのテーマに関連する研究成果を集めている。そのほかにも、技術相談、特別講演等を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先研究推進産学官連携機構産学官融合センター
Tel:086-286-8005
Mail:center/atmark/crc.okayama-u.ac.jp
URLhttp://www.okayama-u.net/renkei/contents/02_05.html
広島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名政治、社会の変化に法はいかに対応しているか-憲法と行政法から見る社会-
実施期間10月22日 ~ 11月26日
実施場所広島大学東千田キャンパス207講義室
活動概要政治や社会の基本的な規範を対象とする憲法、および「具体化された憲法」である行政法は、「政治や社会の変化にどのように対応しているのか」ということを考える。
参加要件等参加費:4000円
事前申込必要
連絡先法学部
Tel:082-424-7148
Mail:syakai-gaku-sien/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URLhttp://hiroshima-u.jp/extension/kokaikoza/28ichiran
広島大学
種類その他
活動名広島大学体育会主催 第4回広島大学フェニックスリレーマラソン
実施期間10月23日 ~ 10月23日
実施場所広島大学 東広島キャンパス
活動概要広島大学体育会が創設50周年を迎えたことを機に平成25年度から開始した行事であり、誰もが気軽に参加できる場として、老若男女、学内外を問わず出場できる4時間耐久リレーマラソン(周回数を競う)を開催し、スポーツの楽しさや人とのつながりを実感してもらう。
参加要件等健康で長時間の運動を行っても支障がない者。
参加費:一般2,000円・高校生以下1,000円
事前申込:要
連絡先教育室教育部
学生生活支援グループ
Tel:082-424-6146
Mail:gakusei-group/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URLhttp://home.hiroshima-u.ac.jp/taiiku/
広島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名広島大学高等教育研究開発センター主催 IDE大学協会中国・四国支部共催 第44回広島大学高等教育研究開発センター研究員集会
実施期間10月27日 ~ 10月28日
実施場所広島大学学士会館2階レセプションホール
活動概要テーマ「大学運営におけるリーダーシップ」(予定)を設け、これに沿った基調講演、事例報告、センター内外での調査研究成果の総括、パネルディスカッション等を行い、問題の社会的背景、学術的背景から大学におけるリーダーシップの在り方に関する学術的検証を行います。
参加要件等参加費:無料
情報交換会出席者:会費制
事前申込:原則必要、当日参加応相談
連絡先高等教育研究開発センター事務室
Tel:082-424-6240
Mail:k-kokyo/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URLhttp://rihe.hiroshima-u.ac.jp/
広島大学
種類ホームカミングデー等
活動名第10回広島大学ホームカミングデー
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所広島大学東広島キャンパス
活動概要卒業生や元教職員などを招待して歓待し、オープニングセレモニー、学術・文化講演、学部・研究科企画、連携市町による物産展、学生企画、懇親会などを展開し、市民の方々にも参加いただき、交流・情報交換していただく。(広島大学校友会と共催)
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先広島大学校友会事務局
Tel:082-424-6015
URLhttp://www.hiroshima-u.ac.jp/koyukai/
広島大学
種類ホームカミングデー等
活動名文学部で味わう世界のティータイム(ホームカミングデー文学研究科企画)
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所広島大学文学研究科 講義棟1階学生ロビー
活動概要文学部・文学研究科で学ぶ外国人留学生が講師になり、日常会話レベルの母国語や自国の生活・文化を紹介する。留学生の出身国のお菓子やお茶を楽しみながら、気軽に異文化を体験することができる。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先文学研究科支援室(運営支援担当)
Tel:082-424-6604
Mail:bun-soumu/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URLhttp://hiroshima-u.jp/bungaku
広島大学
種類ホームカミングデー等
活動名広島大学大学院教育学研究科特別支援教育学講座・特別支援教育実践センター実践・研究成果公開「まなぶ・はたらく・くらすIV」
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所広島大学学生プラザ1F東側フリースペース
活動概要「まなぶ・はたらく・くらすIV」と題した本企画では、特別支援教育学講座・特別支援教育実践センターの教員が取り組んでいる研究内容を中心に、本学の障がい者雇用、附属東雲小・中学校での特別支援教育の実践などに関する展示・発表・体験を行うものである。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先特別支援教育学講座事務室 
Tel:082-424-7180
URLhttp://home.hiroshima-u.ac.jp/dsh/
広島大学
種類ホームカミングデー等
活動名広島大学家政学研究会60周年記念行事
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所広島大学教育学部L棟206講義室
活動概要広島大学教育学部人間生活系コース、同大学院人間生活教育学専修の同窓会が60周年を迎えるにあたり、人間生活教育学講座との共催で研究紹介, 同窓会員及び学生による作品展示を行う。現代社会における我々の生活のあり方を問い直すための視点と関連の研究活動を広く一般にも紹介するものである。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先広島大学家政学研究会(人間生活系コース同窓会)  Tel:082-424-6861
URL
広島大学
種類ホームカミングデー等
活動名オペラハイライト公演(広島大学ホームカミングデー協賛予定)
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所広島大学教育学部音楽文化系コース、音楽棟F101演奏室
活動概要学生と教員が、年間を通して取り組んでいるオペラ「ヘンゼルとグレーテル」を上演する。平素の研究・教育の成果を公開するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先音楽文化教育学講座事務室
Tel:082-424-6834

URLhttp://home.hiroshima-u.ac.jp/kentvn/
広島大学
種類オープンキャンパス等
活動名広島大学理学部・大学院理学研究科公開「現代科学をあなたの目で!」
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所広島大学理学部
活動概要中学生・高校生科学シンポジウムをはじめとして、体験コーナーや演示実験、施設公開など、身近な理学が体験できる。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要(ただしシンポジウム発表者は事前申込が必要)
連絡先理学研究科支援室(学士課程担当)
Tel:082-424-7315  
Mail:ri-gaku-sien/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URLhttp://www.hiroshima-u.ac.jp/sci/
広島大学
種類ホームカミングデー等
活動名研究室公開
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所広島大学 先端物質科学研究科
活動概要先端物質科学研究科の量子物質科学専攻、分子生命機能科学専攻及び半導体集積科学専攻の各研究室を公開するとともに、講演会を開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先先端物質科学研究科支援室
Tel:082-424-7007
Mail:sentan-bk-sien/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URLhttp://hiroshima-u.jp/adsm
広島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第9回生物圏科学研究科食料・環境問題国際シンポジウム
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所広島大学生物圏科学研究科
活動概要食料・環境問題をテーマに、海外協定校からの研究者の講演やディスカッションを行う。また、研究科長裁量経費助成研究成果のポスター発表も同時に実施する。
参加要件等参加費:無料
原則事前申込とするが、当日参加可能。また、ポスター発表は事前申込不要。
連絡先生物圏科学研究科支援室
Tel:082-424-7904
Mail:sei-bucho-sien/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URLhttp://hiroshima-u.jp/gsbs
広島大学
種類大学祭等
活動名第65回広島大学大学祭
実施期間11月5日 ~ 11月6日
実施場所広島大学 東広島キャンパス
活動概要学生による企画・運営にて、(1)ステージ企画、(2)模擬店企画(模擬店、フリーマーケット)、(3)屋内外企画、(4)花火などの各種企画を行い、大学祭が地域と本学の架け橋となり、地域の活性化に貢献するものである。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先教育室教育部
学生生活支援グループ
Tel:082-424-6146
Mail:gakusei-group/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URLhttp://hu-festival.main.jp/
広島大学
種類大学祭等
活動名広島大学生物生産学部公開&農場祭
実施期間11月6日 ~ 11月6日
実施場所広島大学生物生産学部及び農場(東広島市)
活動概要生物生産学部・農場で企画(花の苗プレゼント、ミニ動物園、魚の観察、食品の試作、農場案内ツアーなど予定)を行い、一般の方に体験・学習していただくもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先生物圏科学研究科支援室
Tel:082-424-4376
Mail:sei-bucho-sien/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URLhttp://hiroshima-u.jp/seisei
広島大学
種類ホームカミングデー等
活動名第10回広島大学(霞部局合同企画)ホームカミングデー
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所広島大学霞キャンパス広仁会館(広島市)
活動概要11月の第2土曜日に、霞部局の合同企画として卒業生や元教職員などを招待の上、著名人の学術・文化講演を開催する。一般市民も参加可能なもので情報交換・交流の場の事業として、広島大学校友会と共催している。
なお、併せて学生主催の「第49回霞祭」も開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要(当日参加可能)
連絡先霞地区運営支援部
Tel:082-257-5013
Mail:kasumi-soumu/atmark/office.hiroshima-u.ac.jp
URLhttp://hiroshima-u.jp/med
http://hiroshima-u.jp/dent
http://hiroshima-u.jp/pharm
http://hiroshima-u.jp/bhs
山口大学
種類ホームカミングデー等
活動名第4回山口大学ホームカミングデー
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所山口大学 大学会館
活動概要卒業生と学生、教職員、山口大学と関わりのある方との結束と地域のきずなを一層強めるために、各学部紹介、在学生によるイベント等を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先総務部総務課
℡:083-933-5010
E-mail:sh012/atmark/
yamaguchi-u.ac.jp
URLhttp://www.yamaguchi-u.ac.jp/
山口大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名時間学アフタヌーンセミナーin福岡
実施期間11月11日 ~ 11月11日
実施場所アクロス福岡 円形ホール
活動概要時間学研究所は「時間」を軸として文理融合を目指す学際的な研究所として活動しています。研究を進める一方、研究成果の社会還元として一般向けのセミナー等を開催しています。今回のアフタヌーンセミナーは、九州大学総合研究博物館の教授を講師に迎え「アンモナイトの死骸は浮くか沈むか?」をテーマに開催します。
参加要件等参加費:無料
要事前申し込み
連絡先山口大学時間学研究所事務室
tel:083‐933‐5848
mail:sh076/atmark/yamaguchi-u.ac.jp
URLhttp://www.rits.yamaguchi-u.ac.jp
山口大学
種類その他
活動名第37回企画展「水が残した物質文化~構内遺跡出土の木製品~」(仮称)
実施期間7月25日 ~ 10月14日
実施場所山口大学 埋蔵文化財資料館
活動概要有機質の遺物は、通常土の中で腐蝕し消滅してしまうが、限られた条件下で遺存する資料が存在する。展示では、地下水脈により幸運にもその姿を留めた構内遺跡出土の木製品を、時代ごとに紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先埋蔵文化財資料館
TEL:083-933-5035
E-mail: yuam/atmark/yamaguchi-u.ac.jp
URLhttp://yuam.oai.yamaguchi-u.ac.jp/Shiryoukan.home/
山口大学
種類その他
活動名平成28年度山口県大学ML連携展  「学び はぐくむ ~モノから学ぶ歴史教科書~」(仮称)
実施期間11月6日 ~ 1月31日
実施場所山口大学 埋蔵文化財資料館/山口大学総合図書館
活動概要平成28年度は、「はぐくむ」をテーマに、各大学が所蔵学術資料を用いて展示活動を実施します。
埋蔵文化財資料館は、現在小学校・中学校・高等学校で用いられている歴史教科書の内容を、当館所蔵の考古資料を用いて可視化する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先埋蔵文化財資料館
TEL:083-933-5035
E-mail: yuam/atmark/yamaguchi-u.ac.jp
/総合図書館
TEL:083-933-5192
E-mail: li322/atmark/yamaguchi-u.ac.jp
URLhttp://yuam.oai.yamaguchi-u.ac.jp/Shiryoukan.home/
http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/index.php
山口大学
種類その他
活動名山口県遺跡ウオークラリー
実施期間10月8日 ~ 10月8日
実施場所山口県田布施町
活動概要山口県田布施町の遺跡について解説しながら、実際に見学することによって、地域の歴史に対する理解を深める。※山口県立山口博物館との共同事業
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先埋蔵文化財資料館
TEL:083-933-5035
E-mail: yuam/atmark/yamaguchi-u.ac.jp
URLhttp://yuam.oai.yamaguchi-u.ac.jp/Shiryoukan.home/
徳島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名国土強靭化から考える地域継続への取り組み~地域として大規模災害を迎え撃つために~
実施期間10月19日 ~ 10月19日
実施場所徳島大学 けやきホール
活動概要「国土強靭化」のため、ハード対策やソフト対策としてのBCP(事業継続計画)への取り組みが企業、自治体に求められている。本シンポジウムでは、BCPへの取り組みの必要性を踏まえて、いかに地域としての機能を継続するか地域継続のポイントについて基調講演やパネルディスカッションを通じて深めていくことを目的とする。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先徳島大学環境防災研究センター
TEL088-656-8965
yuasa.yasufumi/atmark/tokushima-u.ac.jp
URLhttp://www.rcmode.tokushima-u.ac.jp/datas/html/index.html
徳島大学
種類オープンキャンパス等
活動名徳島大学薬学部薬用植物園一般開放
実施期間10月3日 ~ 10月7日
実施場所徳島大学薬学部 薬用植物園
活動概要薬用植物園は一般開放の期間を設け、地域住民への公開や啓発活動を行っており、毎年およそ千人が来園します。園内では、徳島県出身で薬学の父といわれる長井長義博士が、咳止め成分「エフェドリン」を世界で初めて抽出したマオウをはじめとする薬用植物や珍しい植物があり、また、徳島県や四国内で絶滅しそうな植物の保存育成も行っています。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先徳島大学薬学部薬用植物園
Tel:088-642-1444
Mail:isysoumu3c/atmark/tokushima-u.ac.jp

URLhttp://www.tokushima-u.ac.jp/ph/
徳島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名徳島大学大学院医歯薬学研究部市民公開講座2016
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所ホテルクレメント徳島
活動概要市民を対象に「虚弱・サルコペニアにおける医科歯科連携(仮題)」をテーマとして、講演を行う。
参加要件等参加費:無料
連絡先徳島大学蔵本事務部歯学部事務課総務係
TEL:088-633-9100
URL
鳴門教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名認証講座「こどもサポーター(読み聞かせ)養成講座」
実施期間10月1日 ~ 10月2日
実施場所鳴門教育大学 人文棟 A3会議室
活動概要 学校での教育活動支援のうち読み聞かせの支援者を養成する講座です。
 特に絵本とその読み聞かせについて学びます。① まるい大きな正面顔(正面性・フロンタリティー)、② 画面構成、③ 色彩、④ 絵本モンタージュ等と、読み聞かせのひみつ、① 母親語、②スキンシップ、欲求の充足等を講義します。また、子どもの発達と大人の関わり、子どもとは何か、ボランティアの役割についても講義します。
参加要件等受講料:4,500円
事前申込必要
連絡先社会連携課
地域連携係
088-687-6102
Mail:koukaii/atmark/naruto-u.ac.jp
URLhttp://www.naruto-u.ac.jp/research/04/001.html
鳴門教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「発達障がいの家族支援を考える」
実施期間10月2日 ~ 10月15日
実施場所鳴門教育大学 地域連携センター 多目的教室
活動概要 発達障がいの家族支援の重要性は、これまでも指摘されてきています。本講座では、この発達障がいの家族支援について、2回にわけてお話しします。第1回は、親への支援の方向性として、ペアレント・トレーニングやペアレント・メンター活動を中心にお話しし、第2回は、発達障がいを含め、障がいのある子どものきょうだいについてお話しします。できるかぎり、皆様でこれからの地域での家族支援を考えていくような会にしたいと考えています。
参加要件等受講料:1,500円
事前申込必要
連絡先社会連携課
地域連携係
088-687-6102
Mail:koukaii/atmark/naruto-u.ac.jp
URLhttp://www.naruto-u.ac.jp/research/04/001.html
鳴門教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座「父親のための子育て講座」
実施期間10月2日 ~ 11月3日
実施場所鳴門教育大学 地域連携センター 多目的教室
活動概要 子どもたちのなかには、落ち着きのなさや集中力の弱さ、衝動性の高さ、集団行動やコミュニケーションの苦手さなどから、叱られたり注意されたりすることが多くなる子どもたちがいます。そして、叱られたり注意されたりすることが多いと、自己評価を下げ、自信をなくすことにつながります。
 保護者としても、なかなか注意しても聞いてくれないために強く叱らざるを得なくなり、それがかえってお子さんの反発を招いてしまうこともあります。子どもとどう付き合ったら良いのかわからないとの悩みを、保護者の方からよく伺います。
 今回は、お父さんたちを対象に、父親としてどのように子育てに関わればよいかを参加者のみなさんで考えていきます。
参加要件等受講料:1,500円
事前申込必要
連絡先社会連携課
地域連携係
088-687-6102
Mail:koukaii/atmark/naruto-u.ac.jp
URLhttp://www.naruto-u.ac.jp/research/04/001.html
鳴門教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名認証講座「こどもサポーター(読み聞かせ)養成講座」
実施期間10月1日 ~ 10月2日
実施場所鳴門教育大学 人文棟 A3会議室
活動概要 学校での教育活動支援のうち読み聞かせの支援者を養成する講座です。
 特に絵本とその読み聞かせについて学びます。① まるい大きな正面顔(正面性・フロンタリティー)、② 画面構成、③ 色彩、④ 絵本モンタージュ等と、読み聞かせのひみつ、① 母親語、②スキンシップ、欲求の充足等を講義します。また、子どもの発達と大人の関わり、子どもとは何か、ボランティアの役割についても講義します。
参加要件等受講料:4,500円
事前申込必要
連絡先社会連携課
地域連携係
088-687-6102
Mail:koukaii/atmark/naruto-u.ac.jp
URLhttp://www.naruto-u.ac.jp/research/04/001.html
鳴門教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名認証講座「こどもサポーター(小学校外国語活動担当者・支援員)養成講座」
実施期間10月22日 ~ 10月23日
実施場所鳴門教育大学 地域連携センター 多目的教室
活動概要 小学校における外国語活動の担当者・支援員として、小学校外国語活動をサポートするための知識、指導技能を身につけることをねらいとします。特に、中学年を含む子どもの発達段階に合致した授業の工夫、教科化を見据えた文字指導、クラスルーム・イングリッシュや絵本の活用法など、小学校で求められている実践的な指導力を養います。
参加要件等受講料:4,500円
事前申込必要
連絡先社会連携課
地域連携係
088-687-6102
Mail:koukaii/atmark/naruto-u.ac.jp
URLhttp://www.naruto-u.ac.jp/research/04/001.html
鳴門教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名なるっ子わくわく教室「小さい子どもさんのための すくすくサロン」
実施期間10月19日 ~ 12月14日
実施場所鳴門教育大学 多目的広場・体育館(10月19日) 高島会館(12月14日)(予定)
活動概要 鳴門教育大学には、四季折々の自然がいっぱい!芝生の上で寝転んだり、歩いたり、ドングリを拾ったり・・。自然の中での遊びは、子どもさんの五感に響きます。
 今年度は鳴門教育大学の豊かな自然の中で、10月に「すくすくサロン うんどうかい」、12月「すくすくサロン クリスマス会」を開催します。
 小さい子どもさんと保護者の方、保育所や幼稚園の先生を目指す学生と一緒に遊んで季節を感じましょう。
参加要件等受講料:無料
事前申込必要
連絡先社会連携課
地域連携係
088-687-6102
Mail:chiiki/atmark/naruto-u.ac.jp
URLhttp://www.naruto-u.ac.jp/research/04/002.html
鳴門教育大学
種類公開講座、市民講座等
活動名なるっ子わくわく教室「吉野川の石ころ観察教室:ガーネットをゲット」
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所美馬郡つるぎ町周辺
活動概要 徳島県の大地のなりたち、昔の南海トラフの跡を観察します。岩石が大きな力で曲げられたしゅう曲、水の力で掘られたポットホールを見学し、最後に1月の誕生石であるガーネット探しをします。
参加要件等受講料:無料
事前申込必要
連絡先社会連携課
地域連携係
088-687-6102
Mail:chiiki/atmark/naruto-u.ac.jp
URLhttp://www.naruto-u.ac.jp/research/04/002.html
鳴門教育大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名平成28年度 鳴門教育大学小学校英語教育センターシンポジウム
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所シビックセンターホール
活動概要鳴門教育大学では、平成17年度に小学校英語教育センターを設置し、小学校英語教育に関するカリキュラム開発、研修・支援プログラム開発等の取組みを行っており、その事業の一つとして開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込有
連絡先鳴門教育大学小学校英語教育センタ-
Tel:088-687-6041
Mail:celees/atmark/naruto-u.ac.jp
URLhttp://celees.naruto-u.ac.jp
香川大学
種類大学祭等
活動名第37回香川大学医学部祭
実施期間10月7日 ~ 10月9日
実施場所香川大学三木町医学部キャンパス(医学部)
活動概要医学をわかりやすく理解し、体験してもらう医学展をはじめ、各サークルによる模擬店、イベント、近隣の2大学との交流企画、入試相談会等様々な催しを行い、地域の方々との交流の場となっています。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先香川大学医学部総務課学務室学生係Tel:087-891-2068
URLhttp://www.med.kagawa-u.ac.jp/
香川大学
種類オープンキャンパス等
活動名教育学部フェスティバル 未来からの留学生
実施期間10月16日 ~ 10月16日
実施場所香川大学幸町キャンパス(教育学部)
活動概要「未来からの留学生2016」は、香川県の子どもたちを「未来からの留学生」として大学に招き、大学という「学び」の場において学習や研究活動を体験してもらう行事です。地域貢献、学生への学びの場の提供、教育学部の教員による子どもの学び支援などを行うことを目的にしています。同時にオープンキャンパスとして、高校生に交流の機会を提供しています。
参加要件等参加費:無料
事前申込型講座と自由参加型講座がある。
連絡先教育学部学務係
087-832-1411
URLhttp://www.ed.kagawa-u.ac.jp/
香川大学
種類オープンキャンパス等
活動名2016香川大学オープンキャンパス
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所香川大学林町キャンパス(工学部)
活動概要受験生、一般住民を対象として大学施設を開放し、(1)一般住民を対象とした特別講演会、(2)模擬授業、(3)パネル展示による研究紹介、(4)研究室の公開及び(5)受験生を対象とした入試相談を実施するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先香川大学工学部庶務係
Tel:087-864-2000
URLhttp://www.kagawa-u.ac.jp/faculty/engineering/
香川大学
種類大学祭等
活動名第68回香川大学祭
実施期間10月29日 ~ 10月30日
実施場所香川大学幸町キャンパス
活動概要地域社会における「大学の公開の場」、あるいは「課外活動の成果発表の場」として、また「大学の構成員相互の親睦の場」として位置づけられるものであり、学生による模擬店や課外活動団体による公演、地域の方々も参加できる企画等、大学内の各施設で様々なイベントを実施します。
参加要件等入場無料(一部有料企画あり)
連絡先香川大学サークル連合H.O.P
Tel:087-832-1396
Mail:kadaisai.hop/atmark/gmail.com
URLhttp://hopkagawauni.wix.com/hopkadai
香川大学
種類ホームカミングデー等
活動名第5回ホームカミングデー
実施期間10月30日 ~ 10月30日
実施場所香川大学幸町キャンパス
活動概要卒業生や元教職員の方を本学にお招きし、教育研究の取組状況の紹介や、学生・教職員との交流、施設見学、大学祭の見学等により本学の活動に理解を深めていただくとともに、卒業生等と本学との連携を密にすることを目的として実施するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要(当日参加も可)
連絡先香川大学総務グループ
Tel:087-832-1000
URLhttp://www.kagawa-u.ac.jp/dosokai/
香川大学
種類大学祭等
活動名農学部オープンキャンパス・収穫祭2016
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所香川大学三木町農学部キャンパス(農学部)
活動概要一般住民や高校生に対し、大学施設を開放し、(1)研究室等紹介、(2)農学部入試相談会、(3)体験実習及び(4)学生企画コーナーを実施します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先香川大学農学部事務課
Tel:087-891-3004
e-mail:ajimth/atmark/jim.ao.kagawa-u.ac.jp
URLhttp://www.ag.kagawa-u.ac.jp/
愛媛大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名プロテイン・アイランド・松山 国際シンポジウム2016「第14回 松山国際学術シンポジウム」
実施期間9月15日 ~ 9月16日
実施場所愛媛大学南加記念ホール
活動概要愛媛大学遠藤 弥重太特別栄誉教授の無細胞タンパク質合成技術を核として、愛媛大学・愛媛県・松山市・松山商工会議所・愛媛経済同友会の5団体が主催となり、国際シンポジウムを開催する。海外からの招聘講演者とともに、松山から世界に向けたタンパク質研究に関する最新の情報発信や、研究拠点としてのアピールを行うもの。15日に若手の会、16日に国際シンポジウムを行う。
参加要件等参加費:無料
懇親会費:一般4000円・学生3000円(予定)
事前申込必要
連絡先愛媛大学プロテオサイエンスセンター
Tel:089-927-9686
Mail:pim2016/atmark/pim-sympo.jp
URLhttp://www.pim-sympo.jp/
愛媛大学
種類公開講座、市民講座等
活動名プロテイン・アイランド・松山 国際シンポジウム2016「一般向け体験セミナー」
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所松山市役所 本館 11階 大会議室
活動概要愛媛大学・愛媛県・松山市・松山商工会議所・愛媛経済同友会の5団体が主催となり、コムギ胚芽無細胞タンパク質合成系の基本をわかりやすく伝える体験の場を、学生や教育関係者に提供することにより、全国の高校教育に取り入れられる愛媛発の先端研究を紹介し、さらに科学の面白さも含めて、広く情報発信を行うもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先愛媛大学プロテオサイエンスセンター
Tel:089-927-9686
Mail:pim2016/atmark/pim-sympo.jp
URLhttp://www.pim-sympo.jp/
愛媛大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名プロテイン・アイランド・松山 国際シンポジウム2016「膜タンパク質合成講習会」
実施期間11月16日 ~ 11月18日
実施場所愛媛大学プロテオサイエンスセンター(城北キャンパス)
活動概要愛媛大学・愛媛県・松山市・松山商工会議所・愛媛経済同友会の5団体が主催となり、コムギ胚芽無細胞タンパク質合成系を用いた新しい膜タンパク質合成方法について、実技を伴ったセミナーを開催する。このことによって、意欲のある企業へ本技術の具体的な技術の周知を図るとともに、関連企業や研究機関に広く情報を発信するもの。
参加要件等参加費:無料(飲食等の実費は必要)
事前申込必要
連絡先愛媛大学プロテオサイエンスセンター
Tel:089-927-9686
Mail:pim2016/atmark/pim-sympo.jp
URLhttp://www.pim-sympo.jp/
愛媛大学
種類公開講座、市民講座等
活動名プロテイン・アイランド・松山 国際シンポジウム2016「公開講演会」
実施期間11月17日 ~ 11月17日
実施場所愛媛大学工学部本館3階大会議室
活動概要愛媛大学・愛媛県・松山市・松山商工会議所・愛媛経済同友会の5団体が主催となり、オープンイノベーションについて、外部講師を招いて講演会を行う。プロテイン・アイランド・松山や愛媛大学プロテオサイエンスセンターの取組についても、紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先愛媛大学プロテオサイエンスセンター
Tel:089-927-9686
Mail:pim2016/atmark/pim-sympo.jp
URLhttp://www.pim-sympo.jp/
愛媛大学
種類公開講座、市民講座等,
活動名平成28年度公開実験講座 「実験で学ぶ尿の科学」
実施期間8月3日 ~ 8月3日
実施場所愛媛大学医学部第一ゼミナール室・機能系実習室1
活動概要本公開実験講座は、医学科1年生および看護学科1年生に実施している化学実習を高校生向けにアレンジした実験である。化学実験への興味と医学への関心を持ってもらうことを目的とする。具体的には、自分の尿を用いて、尿中のタンパク質、糖質、ケトン体やビリルビンなどの定性試験を行なう。
参加要件等参加費:100円(保険)
事前申込必要
連絡先愛媛大学学術支援センター(病態機能解析部門)事務室 089-960-5460
URL詳細が決定後、学術支援センターHPに掲載
愛媛大学
種類その他
活動名看護学生のための放射線講習会
実施期間8月25日 ~ 8月25日
実施場所愛媛大学医学部 第1ゼミナール室 機能系実習室1
活動概要看護学を専攻する学生を対象に、放射線に関する基本的な知識を学習する機会を提供するため、講義と実習を行う。愛媛大学の4人の放射線取扱主任者が講師となって行う。講義では放射線に関する基本的なものについて行い、実習は身の周りの放射線の測定、霧箱の作成と観察、フォールボディカウンターの見学である。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先愛媛大学
学術支援センター
放射線教育支援室 Tel:089-960-5453
Mail:masuda/atmark/m.ehime-u.ac.jp
URL詳細が決定後、学術支援センターHPに掲載
愛媛大学
種類公開講座、市民講座等
活動名組換えDNA実験公開講座
実施期間8月4日 ~ 8月5日
実施場所学術支援センター 遺伝子解析部門
活動概要光るタンパク質を遺伝子組換え大腸菌に作らせたり、ホタルの発光現象を試験管内で再現したりすることで、近年の分子生物学、遺伝子工学の研究成果の一端を実習を通して体験するもの。
参加要件等参加費:無料
要事前申込
連絡先学術支援センターTel:089-946-9747 Mail:akiyama.koichi.mu/atmark/ehime-u.ac.jp
URL掲載予定なし
愛媛大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名大規模地震災害に学ぶ事前復興デザイン -南海トラフ巨大地震に備える-
実施期間11月予定 ~ 11月予定
実施場所愛媛大学南加記念ホール
活動概要南海トラフ巨大地震は日本にとって未曽有の災害となる。被害を最小限に食い止めるためには、事前復興への取り組みが求められる。そこで、効果的な事前復興デザインの構築を目的として既存の大規模地震災害に学び、参加者を交えて広く討議を行うもの。
参加要件等参加費:無料
要事前申込
連絡先愛媛大学社会連携支援部社会連携課社会連携拠点チーム
TEL:089-927-8974
MAIL:kensien/atmark/stu.ehime-u.ac.jp
URLhttp://cdmir.jp/
愛媛大学
種類ホームカミングデー等
活動名第7回愛媛大学ホームカミングデイ
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所愛媛大学南加記念   ホール
活動概要卒業生や退職教職員を対象に、大学の現状の紹介、在学生や教職員との交流及び大学の施設や学生祭の見学を通して、母校への理解を深めてもらうことを目的に実施するもの。
参加要件等参加費:無料
参加対象者:卒業生及び退職教職員

連絡先総務部総務課   
Tel:089-927-9014
Fax:089-927-9025
Mail:soumu/atmark/stu.ehime-u.ac.jp
URL詳細が決定後、愛媛大学HPに掲載予定
愛媛大学
種類公開講座、市民講座等
活動名地域医療再生学講座 市民フォーラム
実施期間9月6日 ~ 9月6日
実施場所 四国中央市 HITO病院 3F 大会議室
活動概要脳神経外科・整形外科分野についての市民向けの講演
地域医療についての講演
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先愛媛大学大学院医学系研究科
地域医療再生学講座
TEL:089-960-5930
nyunoya.rina.bl/atmark/ehime-u.ac.jp
URL詳細が決定後、愛媛大学HPに掲載予定
愛媛大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第49回ヘルスアカデミー
実施期間9月11日 ~ 9月11日
実施場所松山市 いよてつ髙島屋 9階 ローズホール
活動概要講演と医療相談
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先愛媛大学医学部
医療サービス課
渡邉 歩
TEL:(089)960-5099
watanabe.ayumi.hb/atmark/ehime-u.ac.jp
URL詳細が決定後、愛媛大学HPに掲載予定
愛媛大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第50回ヘルスアカデミー
実施期間10月2日 ~ 10月2日
実施場所松山市 いよてつ髙島屋 9階 ローズホール
活動概要講演と医療相談
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先愛媛大学医学部
医療サービス課
渡邉 歩
TEL:(089)960-5099
watanabe.ayumi.hb/atmark/ehime-u.ac.jp
URL詳細が決定後、愛媛大学HPに掲載予定
愛媛大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第15回市民健康セミナーin2016
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所医学部看護学科棟
活動概要・講演「心臓血管病の理解と外科手術について」
・看護学生による7つの健康教室
・血圧測定、アロママッサージ
・枕調整
・認知症スクリーニング、脳活ゲーム
・ストレスチェック、ヨガ
・動体視力測定、聴力、身体機能測定
・血管年齢測定
・虫歯予防
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先看護学科事務室089-960-5422
URL詳細が決定後、愛媛大学HPに掲載予定
愛媛大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第51回ヘルスアカデミー
実施期間11月20日 ~ 11月20日
実施場所松山市 いよてつ髙島屋 9階 ローズホール
活動概要講演と医療相談
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先愛媛大学医学部
医療サービス課
渡邉 歩
TEL:(089)960-5099
watanabe.ayumi.hb/atmark/ehime-u.ac.jp
URL詳細が決定後、愛媛大学HPに掲載予定
愛媛大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第14回えひめ排泄ケア研究会 学術講演会
実施期間9月頃未定 ~ 9月頃未定
実施場所愛媛大学医学部 40周年記念講堂
活動概要<第一部 実践報告>
(1) 「2年カテーテル留置から自然排尿を目指して
~「おしっこがしたい」の願いを叶えるため
に~」
老人保険施設 アイ
リス
(2) 「安楽にトイレで排泄を促せるように多職種で取り組んでき
たこと」
特別養護老人ホーム 済生会姫原
(3) 「大きな褥瘡がある方の排泄ケア」
特別養護老人ホーム 鶴寿荘
<第二部 学術講演>
テーマ「認知症の生活障害と排泄援助」
演者:千葉大学 看護学部 教授 諏訪さゆり 先生
参加要件等参加費:1000円
事前申込 FAX かメール
連絡先看護学科事務室089-960-5422
URL詳細が決定後、愛媛大学HPに掲載予定
愛媛大学
種類その他
活動名愛媛大学 第23回 観て さわって 科学、体験2016フェスティバル
実施期間11月12日 ~ 11月13日
実施場所愛媛大学工学部
活動概要「自然科学やものづくりの素晴らしさを、体験を通して感じとっていただくことで、科学・技術に関心をもち、出来得れば多くの子供たちに、将来の科学技術創造立国の担い手として科学者・技術者の道を目指して欲しい」との目的で、平成6年度から毎年開催しています。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先工学部総務チーム
Tel:089-927-9675
Mail:koushomu/atmark/stu.ehime-u.ac.jp
URLhttp://www.eng.ehime-u.ac.jp/admission/festival/
愛媛大学
種類その他
活動名子ども農業体験教室
実施期間10月1日 ~ 10月2日
実施場所愛媛大学農学部附属農場
活動概要小・中学生を対象に「食」の大切さについて、ミカン狩り・稲刈り・野菜や花の種まき等をとおして、その生産現場である「農」を体験し、学んでもらう。
参加要件等参加費:6、000円
事前申込必要
連絡先農学部(食育教育セミナー事務局) 教授 上野秀人 Tel089-946-9808 Mail:shokunou/atmark/agr.ehime-u.ac.jp
URL未定
愛媛大学
種類その他
活動名いきいき農場夢体験
実施期間11月5日 ~ 11月5日
実施場所愛媛大学農学部附属農場
活動概要子ども達とその保護者を対象に、ミカン狩り・牛とのふれあい・農耕車試乗・押し花づくり・餅つき等をとおして親子で自然に親しみながら農業について学ぶ。
参加要件等参加費:1、000円
事前申込必要
連絡先農学部事務課  会計チームTel089-946-9904 Mail:nokaikei/atmark/stu.ehime-u.ac.jp
URL未定
愛媛大学
種類その他
活動名篆刻家 河野晶苑展
実施期間11月10日 ~ 11月17日
実施場所愛媛大学図書館 4階:視聴覚室 (4F3閲覧室)
活動概要愛媛で育ち、松丸東魚氏に師事し、女流篆刻家の先駆けとして昭和から平成にかけて活躍した河野晶苑氏の作品と、河野氏が収集した篆刻関係資料を一般公開し、書家及び煎茶家でもあった河野氏の世界観を紹介するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先図書館事務課
学術情報チーム
Tel:089-927-8841
Mail:system/atmark/lib.ehime-u.ac.jp
URLhttp://www.lib.ehime-u.ac.jp/
高知大学
種類公開講座、市民講座等
活動名オープン・クラス
実施期間10月3日 ~ 2月8日
実施場所朝倉キャンパスほか
活動概要大学が開設している授業を一般に公開し、生涯学習に対する社会的要請に応えるとともに、地域社会と大学との連携をますます深めようとするもの。毎年80程度の講座を開放し、200名程度の方に参加いただいています。
参加要件等受講料:1科目あたり3,000円
連絡先高知大学研究国際部地域連携課
TEL:088-844-8454
FAX:088-844-8556
E-mail:kokaikoza/atmark/kochi-u.ac.jp
URLhttp://www.kochi-coc.jp
高知大学
種類大学祭等
活動名第36回 南風祭(みなかぜさい)(医学部)
実施期間10月8日 ~ 10月9日
実施場所高知大学 岡豊キャンパス
活動概要南風祭実行委員会企画による大学祭(岡豊ャンパス)
テーマ:南風大作戦2016医大をリオより盛り上げな祭
(活動内容:予定)
 体育館ライブ、名店街、模擬店、医療展(健康チェック等)、ステージ企画等
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先高知大学医学部・病院事務部学生課学生支援係
TEL:088-880-2528
URL
高知大学
種類オープンキャンパス等
活動名医学系3専攻大学院説明会
実施期間10月(予定) ~ 10月(予定)
実施場所高知大学 岡豊キャンパス
活動概要高知大学大学院には医学系の3専攻(医科学専攻(修士)・看護学専攻(修士)・医学専攻(博士))があります。大学院説明会では、大学院の特徴や入試に関する情報、さらには履修方法等の説明を行います。教室訪問(要事前予約)もできるため研究室の雰囲気も体験できる機会となっています。
参加要件等参加費:無料
研究室訪問を希望の場合は要事前予約
連絡先高知大学医学部・病院事務部学生課大学院係
TEL:088-880-2799
URL
高知大学
種類公開講座、市民講座等
活動名(参考)公開講座
実施期間10月(予定) ~ 11月(予定)
実施場所未定
活動概要(昨年度)
高知大学の教員等による教育研究成果の還元および人材育成のための公開講座
参加要件等(昨年度)
受講料:無料
連絡先高知大学研究国際部地域連携課
TEL:088-844-8454
FAX:088-844-8556
E-mail:kokaikoza/atmark/kochi-u.ac.jp
URLhttp://www.kochi-coc.jp/
高知大学
種類大学祭等
活動名第67回 黒潮祭
実施期間10月29日 ~ 10月30日
実施場所高知大学 朝倉キャンパス
活動概要黒潮祭実行委員会が運営する大学祭(朝倉ャンパス)
テーマ:華彩 - かさ -
(活動内容:予定)
 体育館企画、模擬店、各サークル・同好会による出店等
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先高知大学学務部学生支援課学生生活支援係
TEL:088-844-8149
URL
高知大学
種類ホームカミングデー等
活動名第7回ホームカミングデー
実施期間10月30日 ~ 10月30日
実施場所高知大学朝倉キャンパスほか
活動概要高知大学卒業生及び大学院修了生に、各種イベントを通じて、在学生との交流を深めていただきます。
参加要件等高知大学卒業生・大学院修了生
連絡先高知大学総務部総務課
TEL:088-844-8116
E-mail:ks04/atmark/kochi-u.ac.jp
URL
高知大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度 南国市・高知大学農学部教養講座
実施期間未定 (10月~11月初旬) ~ 未定 (10月~11月初旬)
実施場所高知大学物部キャンパス
活動概要南国市と農林海洋科学部が共催する教養講座です。
10月~11月初旬にかけて2講座を開講します。
①題目検討中
②「炭を焼こう~炭焼き体験~」をテーマに簡易炭窯(ドラム缶)で炭を焼く体験を行います。
参加要件等(参考:H27年度要件)
南国市生学習課へ申込み
(1)参加費:無料
(2)参加費:傷害保険代300円
連絡先高知大学物部総務課総務係
TEL:088-864-5114
E-mail:km03/atmark/kochi-u.ac.jp
URL
高知大学
種類オープンキャンパス等
活動名物部キャンパス一日公開
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所高知大学物部キャンパス
活動概要物部キャンパスに所在する農学部をはじめ、大学院総合人間自然科学研究科農学専攻・黒潮圏総合科学専攻、海洋コア総合研究センター、総合研究センター(遺伝子実験施設)等の教育研究施設の活動を、地域の方々により深く理解していただくために、日頃の教育研究活動の一端を講義・実験・イベント等を通じて紹介します。
参加要件等特になし
連絡先高知大学物部総務課総務係
TEL:088-864-5114
E-mail:km03/atmark/kochi-u.ac.jp
URL
高知大学
種類公開講座、市民講座等
活動名こどもと家族のきずなを育むサポートプログラム 「アンスリール」
実施期間11月(予定) ~ 11月(予定)
実施場所高知大学 岡豊キャンパス
活動概要Parenting Educationの理念のもとに近隣地域在住の妊産婦及び乳幼児から思春期までの子を養育している家族を対象に母性小児の看護学科教員が運営し、子育ての考え方や子供とのかかわり方を学び、悩みを共有して解決する場を提供しています。家族の力を引き出すエンパワメントプログラムを毎回異なる視点から公開講座として提供しています。
参加要件等参加費:無料
事前申込要
連絡先高知大学医学部看護学科
TEL:088-880-2520(代)
URL
高知大学
種類演奏会等
活動名ジャズコンサート
実施期間11月 ~ 11月
実施場所高知大学医学部附属病院(岡豊キャンパス)
活動概要ニューヨーク在住で、数々のビッグバンドで活躍しているクニ三上さんが率いるバンドが、附属病院の外来玄関ホールを利用してジャズを中心としたコンサートを行います。
参加要件等特になし
連絡先高知大学医学部・病院事務部総務企画課
TEL:088-880-2723
URL
高知大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名理工学部キックオフ・シンポジウム
実施期間11/23 (予定) ~ 11/23 (予定)
実施場所未定
活動概要平成29年度に理学部を理工学部に再編するため、理工学部の紹介を交えながら、理工学部の未来を考えるシンポジウムを開催する。
参加要件等特になし
連絡先高知大学総務部総務課理学事務室
TEL:088-844-8170
FAX:088-844-8355
Email:gg03/atmark/kochi-u.ac.jp:
URL
福岡教育大学
種類オープンキャンパス等
活動名教育大へ行ってみよう!
実施期間11月13日 ~ 11月13日
実施場所福岡教育大学
活動概要近年課題となっている「理科・数学離れ」や「ものづくり離れ」などの課題に対応するため、実技や実験を重視した参加型内容とすることにより、子どもたちの興味・関心をはぐくみ、学習の動機付けとなるような体験講座を実施する。
参加要件等参加費:無料(一部材料費等の購入あり)
事前申込不要(一部企画において事前予約受付)
連絡先連携推進課
℡0940-35-1238
Email:trenkei/atmark/fue.ac.jp
URLhttp://www.fue.ac.jp
九州大学
種類大学祭等
活動名サイエンスワールド2016
実施期間11月19日 ~ 11月20日
実施場所九州大学伊都キャンパス
活動概要将来を担う生徒児童や、地域の一般市民の方々に、科学技術への関心および理解を深めてもらうことを目的として、本学工学部の機械系で行われている研究内容に関連した展示および実演や、機械技術をテーマとした学生の課外活動の紹介など、科学技術に関する研究活動および関連する展示物を一般公開する.
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先大学院工学研究院 機械工学部門 (顧問:世良俊博)
Tel: 092-802-3070
Mail: sera/atmark/mech.kyushu-u.ac.jp
URLhttp://www.mech.kyushu-u.ac.jp/j/open.html
九州大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名ソーシャル・イノベーションによる新しい価値の創造(仮題)
実施期間11月26日
実施場所電気ビル みらいホール(福岡県福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館)
活動概要IoTやビッグデータ、人工知能などを使った新たな産業革命が起きつつある中、社会課題の解決手法も産業界を巻込み大きく変ろうとしている。本事業は、産学官プラットフォームによる豊富な解決方法を示すとともに、大学によるオープンイノベーションを促す試みが地域の課題解決に大きく貢献することを知ってもらう機会とする。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先産学・社会連携課
連携事業推進係
Tel:092-832-2123
Mail:sosrenkei/atmark/jimu.kyushu-u.ac.jp
URLhttp://planqd.kyushu-u.ac.jp/blog/
九州大学
種類ホームカミングデー等
活動名九州大学アカデミックフェスティバル2016(ホームカミングデー)
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所九州大学 伊都キャンパス椎木講堂 等
活動概要第11回目の開催となる今回は、同窓生の方が旧友や恩師に再会するだけではなく、在校生や地域住民の方など、九州大学に関わる多くの方と新たに出会うことのできる場とし、参加者全員が楽しむことのできる交流イベントとして開催します。当日は、大学の活動や研究成果の紹介、キャンパスバスツアーなどを実施します。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先総務部同窓生・基金課同窓生連携係
Tel:092-802-2156
Mail:sychome-come/atmark/jimu.kyushu-u.ac.jp
URLhttp://www.kyushu-u.ac.jp/event/home_coming_day/
九州大学
種類オープンキャンパス等
活動名平成28年度九州大学オープンキャンパス
実施期間8月6日 ~ 8月8日
実施場所九州大学の各キャンパス(伊都キャンパス・箱崎キャンパス・病院キャンパス・大橋キャンパス)
活動概要九州大学には文学部をはじめとする11学部と1プログラムがあり、各学部等のキャンパスで説明会等の企画が実施されます。説明会では、各学部の概要説明や入試に関する情報、さらに在学生による紹介等があります。研究室公開もありますので、研究室の雰囲気も体験できる機会となっています。
参加要件等参加費:無料
事前申込:要(大学ホームページより)
連絡先学務部入試課入試第3係
?092-642-4488
Mail:aojimu/atmark/jimu.kyushu-u.ac.jp
URLhttp://www.kyushu-u.ac.jp/
九州大学
種類その他
活動名平成28年度ESSP公開講演会(計3回) ※現在、期日未定
実施期間10月 ~ 12月
実施場所九州大学 伊都キャンパス ウエスト1号館
活動概要九州大学「世界に羽ばたく未来創成科学者育成プロジェクト〔知的探求型プログラムESSP)〕」は、高校生を次世代の科学者に育てることを目的としたプログラムである。
ESSPは物理学、化学、数学、地球惑星科学および生物学の各分野において、強い興味や豊かな才能をもつ生徒を募集・選抜し、8月から翌年3月にかけて各学科で月2回程度、少人数セミナー形式で大学レベルの教育を行う。 なお、公開講演会は若手研究者による、受講生だけでなく、一般の高校生や市民をも対象とした年3回開催しているものである。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先理学部等事務部学術企画係
Tel:092-802-4011
E-Mail: essp◎sci.kyushu-u.ac.jp
URLhttp://www.sci.kyushu-u.ac.jp/html/mirai/
九州大学
種類公開講座、市民講座等
活動名宇宙天気体験講座
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所九州大学 伊都キャンパス 国際宇宙天気科学・教育センター204号
活動概要太陽からのX線放射や高速のプラズマ風などにより、地球近傍の宇宙空間は非常に変化に富んだ環境になっている。これらの自然現象を、地球の天気になぞらえて「宇宙天気」と呼んでいる。本講座では、様々な画像・映像を参照し、また、実際の観測機器に触れる体験を通じて、天気宇宙を学習する。
参加要件等参加費:無料
申込期間:10/24~11/4
連絡先国際宇宙天気科学・教育センター  阿部修司
Tel:092-802-8242
E-Mail:abeshu◎icswse.kyushu-u.ac.jp
URL
九州工業大学
種類大学祭等
活動名工大祭
実施期間11月19日 ~ 11月20日
実施場所九州工業大学 (1)戸畑キャンパス (2)飯塚キャンパス
活動概要学科展、サークル展等の実施や体験コーナーを設けて、地域の方々に九州工業大学を紹介する予定。
現在、企画展については、各キャンパスの実行委員会で検討中。
参加要件等参加要件なし
連絡先九州工業大学学務部学務課学生支援係
TEL:093-884-3050
URL
佐賀大学
種類大学祭等
活動名第19回佐賀大学大学祭
実施期間11月12日 ~ 11月13日
実施場所佐賀大学 本庄キャンパス内
活動概要佐賀大学本庄キャンパス内での学園祭
参加要件等参加費:無料(一部有料あり)
事前申込不要
連絡先佐賀大学学生生活課
Tel:0952-28-8175
URL
佐賀大学
種類公開講座、市民講座等
活動名佐賀大学附属図書館「図書館月間2016」 テーマ:「佐賀大学生まれの食品」(仮題)
実施期間11月1日 ~ 11月30日
実施場所佐賀大学附属図書館
活動概要佐賀大学附属図書館が毎年11月に実施しているイベント。
今年度は「佐賀大学生まれの食品」(仮題)をテーマに、ベンチャー企業等の協力のもと、佐賀大学が開発に関わった食品についての講演会や資料展示を実施するもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先附属図書館
Tel:0952-28-8902
soumu/atmark/lib.saga-u.ac.jp
URLhttp://www.lib.saga-u.ac.jp/
佐賀大学
種類公開講座、市民講座等
活動名緩和ケア特論(公開授業)
実施期間6月23日 ~ 7月21日
実施場所佐賀大学医学部 臨床小講堂
活動概要がん患者さんは、身体的苦痛・精神心理学的苦痛・社会的苦痛・スピリチュアルな苦痛などを伴っているため、患者さん個人だけでなく患者さんを取り巻く諸々の環境を含めた全人的理解および全人的ケアが必要です。
本講義では、さまざまな角度から緩和ケアおよび死生観について考えていきます。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先佐賀大学医学部学生課
Tel:0952-34-3336
Mail:gkseiin/atmark/mail.admin.saga-u.ac.jp
URLhttp://www.gsmed.saga-u.ac.jp/master_medical/index.html
佐賀大学
種類公開講座、市民講座等
活動名健康スポーツ医学特論(公開授業)
実施期間6月29日 ~ 7月20日
実施場所佐賀大学医学部 臨床小講堂
活動概要本授業では、健康スポーツ医学の基本的な知識を整理し、最新の情報をわかりやすく紹介します。
(テーマ)健康増進・生活習慣病予防、介護・認知症予防、慢性疾患, 遺伝子と運動など
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先佐賀大学医学部学生課
Tel:0952-34-3336
Mail:gkseiin/atmark/mail.admin.saga-u.ac.jp
URLhttp://www.gsmed.saga-u.ac.jp/master_medical/index.html
長崎大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度 第4回 核兵器廃絶市民講座
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所国立長崎原爆死没追悼記念会館交流ラウンジ
活動概要核兵器のない世界を目指して、世界の核兵器の現状や核廃絶に向けた日本の役割などについて、市民を対象に専門家が講演を行う連続公開講座(全6回)
第4回 『核抑止』は有効か?ー核の歴史をもう一度振り返るー
講師:広瀬訓 RECNA副センター長・教授
参加要件等受講料無料
事前申込不要
連絡先核兵器廃絶長崎連絡協議会事務局
Tel:095-819-2252
URLhttp://www.nagasaki-u.ac.jp/ja/about/info/event/event686.html
熊本大学
種類オープンキャンパス等
活動名夢科学探検2016
実施期間11月上旬 ~ 11月上旬
実施場所熊本大学 黒髪キャンパス南地区
活動概要科学の振興と理科離れ対策を目的として、理学部・工学部・自然科学研究科の研究内容を、小、中学生・高校生、保護者及び一般市民向けに、科学の面白さ・不思議さを楽しんでもらうため、演示実験、また、学生が作製した作品の展示、その他、関連イベント等も行います。
参加要件等参加費:無料
事前申し込み不要
連絡先熊本大学工学部教務担当
℡:096-342-3522
URLhttp://www.chem.kumamoto-u.ac.jp/act/yume_index.html
熊本大学
種類オープンキャンパス等
活動名第32回熊本大学附属図書館貴重資料展 「熊本藩法と犯罪史―裁く人と裁かれる人たち」
実施期間11月4日 ~ 11月6日
実施場所熊本大学附属図書館1階 古文書閲覧室
活動概要熊本大学附属図書館が所蔵する貴重資料を展示し、一般に紹介するもの。第32回となる資料展は、いつの時代も繰り返される犯罪に対して、支配者が法律の制定により領内の秩序を維持し領民の生活を保障したことをテーマに、「熊本藩法と犯罪史―裁く人と裁かれる人たち」を開催する。
<主催:熊本大学附属図書館・文学部附属永青文庫研究センター>
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先熊本大学附属図書館 総務担当
Tel:096-342-2213
Mail:tos-somu/atmark/jimu.kumamoto-u.ac.jp
URLhttp://www.lib.kumamoto-u.ac.jp/
熊本大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第32回熊本大学附属図書館貴重資料展公開講演会/第11回永青文庫セミナー 「熊本藩法と犯罪史―裁く人と裁かれる人たち」に関連する講演会/セミナー
実施期間11/5(予定) ~ 11/5(予定)
実施場所熊本大学附属図書館1階 ラーニングコモンズ(アクティブエリア)
活動概要貴重資料展のテーマに沿った講演会/セミナーを、会期中に開催する。
<主催:熊本大学附属図書館・文学部附属永青文庫研究センター>
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先熊本大学附属図書館 総務担当
Tel:096-342-2213
Mail:tos-somu/atmark/jimu.kumamoto-u.ac.jp
URLhttp://www.lib.kumamoto-u.ac.jp/
熊本大学
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年第2回薬草パーク観察会
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所薬学部(熊本大学大江キャンパス)
活動概要10月22日は13時から 薬用植物の機能性成分について講演会を行い、14時からは薬用植物園で秋の植物観察会を実施します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先薬学部附属薬用資源エコフロンティアセンター devkotah/atmark/kumamoto-u.ac.jp (デブコタ) wata-m/atmark/kumamoto-u.ac.jp (渡邊) Tel. 096-371-4381
URLhttp://www.pharm.kumamoto-u.ac.jp/Labs/eco-frontier/event_seminar/
熊本大学
種類大学祭等
活動名第5回紫熊祭
実施期間11月4日 ~ 11月6日
実施場所熊本大学黒髪キャンパス
活動概要学生が様々な企画を行い、野外ステージや教室を利用しサークル活動等の成果を発表する。その他、模擬店の出店や紫熊祭実行員会の企画等も行う。
参加要件等特になし
事前申込不要
連絡先紫熊祭実行委員会
℡:096-342-2182
mail:festival.sigma/atmark/gmail.com
URL
熊本大学
種類ホームカミングデー等
活動名第11回熊本大学ホームカミングデー
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所熊本大学黒髪キャンパス
活動概要本学卒業生が母校に集い、母校の近況を直接見聞きしていただくとともに、恩師や学友との親睦を深めていただく中で母校との絆をさらに強めてもらうことを目的とする。
学内施設や先端研究の見学の後、学生のアトラクション等、卒業生と在学生の交流会(パーティ)を実施する。
参加要件等参加要件:本学の卒業生、修了生
申込方法:FAX、電子メール等により事前申し込み
連絡先運営基盤管理部総務課
TEL:096-342-3116
FAX:096-342-3110
MAIL:kuma-hcd/atmark/jimu.kumamoto-u.ac.jp
URLhttp://www.kumamoto-u.ac.jp/sotsugyousei/home_coming
熊本大学
種類その他
活動名熊本大学埋蔵文化財調査センター速報展「速報!遺跡の上の熊本大学2016」(仮)
実施期間11月1日 ~ 3/31(次年度継続)
実施場所熊本大学 埋蔵文化財調査センター展示室
活動概要本学構内では例年、開発事業によって遺跡が破壊される場合は、事前に埋蔵文化財の発掘調査を実施している。本センターでは、黒髪キャンパスで発掘調査した木造建物の赤煉瓦基礎を中心に、前年度に実施した調査成果を広く一般に公表する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先埋蔵文化財調査センター
Tel:096-342-3832
URLhttp://www.kumamoto-u.ac.jp/organizations/maibun/
宮崎大学
種類公開講座、市民講座等
活動名親子で楽しむお芋の収穫体験学習
実施期間10月24日 ~ 10月24日
実施場所宮崎大学 農学部 木花フィールド
活動概要木花フィールドの圃場で、土に触れ、サツマイモ・ジャガイモを収穫する体験を通じて、自分で食べ物を収穫することの大変さや喜びを親子で感じる体験をする場を提供する。
参加要件等小学生以下の子どもと家族(10組)
1,000円(一家族)
連絡先研究国際部
産学・地域連携課
Tel:0985-58-7188
Mail:m-chiiki/atmark/of.miyazaki-u.ac.jp
URLhttp://www.miyazaki-u.ac.jp/crcweb/
宮崎大学
種類大学祭等
活動名みやだい Waku Waku 体験 Day
実施期間11月19日 ~ 11月20日
実施場所宮崎大学  木花キャンパス 清武キャンパス
活動概要宮崎大学では大学開放日を毎年11月の土・日曜日に設け、特色のある諸事業を通じて地域の人々と大学との交流を深め、大学を身近な存在として感じてもらうために、大学の施設を開放している。当日は、全学部のキャンパス、研究室、附属施設等を市民一般に開放し、体験講義・実験・農産物の収穫体験や販売、学生サークル行事等の事業を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込:不要
連絡先研究国際部
産学・地域連携課
Tel:0985-58-7188
Mail:m-chiiki/atmark/of.miyazaki-u.ac.jp
URLhttp://www.miyazaki-u.ac.jp/crcweb/
宮崎大学
種類公開講座、市民講座等
活動名入門フランス語 フランス文化(2)
実施期間10月1日 ~ 12月10日
実施場所宮崎大学  木花キャンパス
活動概要教科書にそってフランス語を学ぶ。フランス語の発音と文法の仕組みを理解し、簡単な会話ができるようになることを目指し、語学だけでなく、それぞれの回でテーマを設け、フランスの文化を様々な角度から紹介し、毎日の暮らしを豊かにするヒントを考える。
参加要件等一般・本学学生(20名)
一般7、200円
連絡先研究国際部
産学・地域連携課
Tel:0985-58-7188
Mail:m-chiiki/atmark/of.miyazaki-u.ac.jp
URLhttp://www.miyazaki-u.ac.jp/crcweb/
宮崎大学
種類ホームカミングデー等
活動名第6回ホームカミングデイ~卒業生の集い~
実施期間11月19日 ~ 11月19日
実施場所宮崎大学  木花キャンパス
活動概要卒業生の皆様に「母校宮崎大学」に集い、母校の近況に触れ、懐かしい恩師や学友との交流親睦を深めていただき、相互の発展と連携につなげていくために、大学が卒業生の皆様をお招きするもの。
参加要件等参加費:2,000円(予定)
事前申込必要 
連絡先宮崎大学同窓会連合会事務局(企画総務部広報・渉外課)
Tel:0985-58-7114
Fax:0985-58-2818
Mail:dousou-rengo/atmark/of.miyazaki-u.ac.jp
URL未定
宮崎大学
種類大学祭等
活動名第12回清花際
実施期間11月18日 ~ 11月20日
実施場所宮崎大学  木花キャンパス 清武キャンパス
活動概要宮崎大学学生と地域住民の交流の場として、木花・清武両キャンパスで毎年11月に3日間にわたり実施している。例年、特別講演会、市内みこしパレード、模擬店、ステージイベント、コンサート、研究発表企画等、子供から大人まで幅広い層が楽しめるよう様々なイベントを行っている。
参加要件等参加費:無料
原則事前申込不要
連絡先学生支援部学生生活支援課
Tel:0985-58-7135 Mail:kousei/atmark/of.miyazaki-u.ac.jp
URL未定
鹿児島大学
種類その他
活動名鹿児島大学出前授業
実施期間4月1日 ~ 12月31日
実施場所申込のある高等学校 (九州圏内)
活動概要高校生に大学における高度な教育・研究に触れる機会を提供することにより、高校生の個々の能力や適正の伸張を図るとともに、大学に対する理解を深めてもらうことを目的としており、高大連携の一貫として、高校側で企画し、本学から教員を派遣して実施している。
参加要件等事前申込必要
教員の派遣に係る旅費(鹿児島県内(鹿児島市を除く))は、年間2名まで本学負担。県外は、高校負担。ただし、前年度50名程度の受験生があった場合は、年間2名まで本学負担。
謝金は不要
連絡先学生部教務課大学院係
Tel:099-285-7346
Fax:099-285-8808
Mail:kdaigaku/atmark/kuas.kagoshima-u.ac.jp
URLhttp://www.kagoshima-u.ac.jp/exam/demae.html
鹿児島大学
種類その他
活動名平成28年度鹿児島大学附属図書館貴重書公開及び講演会「玉里文庫善本展-国文学・国語学・近衛家・蘭学-」
実施期間9月9日 ~ 10月13日
実施場所鹿児島大学附属図書館ギャラリーアトリウム
活動概要鹿児島大学附属図書館貴重書「玉里文庫」の善本の中から古典文学・近衛家・語学・蘭学・有職故実などに関するものを中心に代表的な書籍を展示。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先附属図書館
情報サービス課 資料サービス係
Tel:099-285-7435
Mail:siryo/atmark/lib.kagoshima-u.ac.jp
URLhttp://www.lib.kagoshima-u.ac.jp/
鹿児島大学
種類その他
活動名無料法律相談
実施期間10月1日 ~ 11月30日
実施場所鹿児島大学郡元キャンパス 総合教育研究棟7階 司法政策教育研究センター
活動概要弁護士および法科大学院教員による無料法律相談(学生の実習を兼ねている。)
毎月2回程度開催。(具体的な日時は司法政策教育研究センターのホームページ上で案内)
参加要件等電話による事前予約制
連絡先司法政策教育研究センター
Tel:099-285-3905
URLhttp://www.ls.kagoshima-u.ac.jp/center/
鹿児島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名災害歯科シンポジウム-歯科から発信する地域防災と復興の取り組み-
実施期間10/8 (予定) ~ 10/8 (予定)
実施場所歯科医師会館 (予定)
活動概要鹿児島大学歯学部では、法歯学分野を設けたり熊本地震の被災地に歯科医療支援チームを派遣したりして、自治体や関係団体と連携して災害歯科に取り組んでいる。本活動は地域住民を対象に関係団体の防災担当者による公開シンポジウムを開催し、災害時における鹿児島大学歯学部の役割について社会的理解を増進する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先鹿児島大・院・医歯研 庶務係
Tel:099-275-3015
Mail:isgsyomk/atmark/kuas.kagoshima-u.ac.jp
URL
鹿児島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第22回研究交流会 「先史時代の奄美に鉄器を伝えた種子島人のはなし」
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所鹿児島大学郡元キャンパス
活動概要文字のない先史時代に九州本土、種子島、奄美の間を人びとはどのように交流し、どう影響を与えあってきたのか、考古学で読み解きます。
参加要件等入場無料
事前申込不要
連絡先鹿児島大学総合研究博物館
Tel:099-285-8141
URLhttp://www.museum.kagoshima-u.ac.jp
鹿児島大学
種類その他
活動名第16回鹿児島大学総合研究博物館特別展 水から陸へ-カニたちの多彩な生活
実施期間10月20日 ~ 11月16日
実施場所鹿児島大学中央図書館 ギャラリーアトリウム
活動概要カニ類は干潟や土手に巣穴を掘ったり、瓦礫やサンゴや岩場の隙間に潜り込んで生活しています。時には他の生物の体内などに居るなど、その生活様式は様々です。本特別展では、カニたちの多彩な生活様式を写真でもって示し、それが彼らの生き方とどのように関連しているかを解説します。
参加要件等入場無料
連絡先鹿児島大学総合研究博物館
Tel:099-285-8141
URLhttp://www.museum.kagoshima-u.ac.jp
鹿児島大学
種類公開講座、市民講座等
活動名第30回市民講座 カニたちは何故陸に上がったのか!
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所鹿児島大学郡元キャンパス
活動概要鰓呼吸をするカニ類は本来水中で生活する生き物ですが、陸上で生活する種もいます。何故彼らは水中から陸上に生活の場を移したのでしょうか?またそれを可能にしたのは何でしょうか?本講座では、カニ類の多彩な生活様式を示しながら、その理由について考えてみます。
参加要件等入場無料
事前申込不要
連絡先鹿児島大学総合研究博物館
Tel:099-285-8141
URLhttp://www.museum.kagoshima-u.ac.jp
鹿児島大学
種類その他
活動名出前授業「おでかけ実験隊」 鹿児島市立石谷小学校
実施期間11月2日 ~ 11月2日
実施場所鹿児島市立石谷小学校
活動概要技術部ではミッションの再定義(工学分野)をもとに、科学技術への興味を育む初等中等教育への出前授業を展開している。
子どもたちに科学の面白さやものづくりの達成感を体験してもらうことを目的に、技術部職員が直接小学校に出向き、子どもたちと一緒に科学実験やものづくりを行っている。
参加要件等参加費無し
事前申込あり
(小学4年生 67名で依頼あり)
連絡先大学院理工学研究科技術部
Tel:099-285-3263
Mail:odekakejikken/atmark/eng.kagoshima-u.ac.jp
URLhttp://www-tech.eng.kagoshima-u.ac.jp/
鹿児島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名シンポジウム「島嶼の自然災害と防災(仮題)」
実施期間11/5 (予定) ~ 11/5 (予定)
実施場所鹿児島大学稲盛会館(予定)
活動概要2010年10月の奄美豪雨災害、2015年5月の口永良部島火山噴火災害など、薩南諸島(大隅諸島、トカラ列島、奄美諸島)では、最近、台風・豪雨や火山噴火による自然災害が相次いで発生しており、こうした自然災害にどう備えるか、喫緊の課題である。災害が発生しても被害を最小限に軽減するための備えが求められている。本シンポジウムでは、自然災害に対する島嶼の防災の現状と課題を明らかにするとともに、防災課題を解決するための方策について、市民を交えて議論する。
参加要件等入場無料
連絡先地域防災教育研究センター
TEL:099-285-7234
URLhttp://bousai.kagoshima-u.ac.jp/
鹿児島大学
種類大学祭等
活動名第56回鹿大祭
実施期間11月10日 ~ 11月14日
実施場所鹿児島大学郡元キャンパス
活動概要課外活動における成果発表等
参加要件等特になし
連絡先学生生活課℡:099-285-7320
URL
鹿児島大学
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第9回地域医療シンポジウムin奄美
実施期間11月18日 ~ 11月18日
実施場所大島郡医師会
活動概要奄美地域において、地域医療を実践する上で必要な知識の講義、および、医療従事者や市民に対する代表的な疾患の症状や診断、治療の紹介を行い、奄美地域での地域医療の充実を図る。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先離島へき地医療人育成センター Tel: 099-275-6898 E-mail:ecdr-office/atmark/umin.ac.jp
URLhttp://www.kufm.kagoshima-u.ac.jp/ecdr/
鹿児島大学
種類大学祭等
活動名桜ヶ丘祭
実施期間11月19日 ~ 11月20日
実施場所鹿児島大学桜ヶ丘キャンパス
活動概要サークル活動などの学生団体による展示・発表、大学が行っている教育研究などの活動を発表する。
参加要件等特になし
連絡先医歯学総合研究科等学務課学生支援係 TEL:099-275-6727
URLhttps://www.kagoshima-u.ac.jp/
鹿屋体育大学
種類オープンキャンパス等
活動名大学説明会
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所鹿屋体育大学  白水キャンパス
活動概要本学概要及び入試概要説明、個別相談、学生食堂体験、在学生からのアドバイス、実験・実習体験を含む施設見学などを実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先鹿屋体育大学教務課入試係
Tel:0994-46-4869
Mail:nyushi/atmark/nifs-k.ac.jp
URLhttp://www.nifs-k.ac.jp/entrance/open_campus/briefing.html
鹿屋体育大学
種類大学祭等
活動名蒼天祭
実施期間10月29日 ~ 10月30日
実施場所鹿屋体育大学 白水キャンパス
活動概要毎年学生が主体となって企画し、開催しているイベントで、ステージイベントや模擬店の出店等を行っています。
また、ゼミやサークル活動の展示・発表など、大学の施設を開放するとともに、地域の方々とふれあいながら、本学の教育研究活動の紹介等を行います。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要(ただし一部イベントについては必要)
連絡先総務課
Tel:0994-46-4818
Mail:kouhou/atmark/nifs-k.ac.jp
URLhttp://www.nifs-k.ac.jp/
鹿屋体育大学
種類オープンキャンパス等
活動名大学説明会in東京サテライトキャンパス
実施期間11月6日 ~ 11月6日
実施場所鹿屋体育大学  東京サテライトキャンパス
活動概要本学概要及び入試概要説明、個別相談を実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先鹿屋体育大学教務課入試係
Tel:0994-46-4869
Mail:nyushi/atmark/nifs-k.ac.jp
URLhttp://www.nifs-k.ac.jp/entrance/open_campus/briefing.html
琉球大学
種類大学祭等
活動名第65回琉大祭・プレフェスタ
実施期間9/24(予定) ~ 9/25(予定)
実施場所北谷町美浜(9/18のみ予定) 琉球大学千原キャンパス(9/24、25開催予定)
活動概要本学における教育の一環として、琉大生の日頃の正課教育及び課外活動の成果を発表するとともに、大学の諸施設を地域社会に公開し、大学と社会との緊密な連携を図る。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先学生部学生課学生係
Tel:098-895-8125
Mail:gkgkari/atmark/to.jim.u-ryukyu.ac.jp
URL参考(第64回):
http://www.jim.u-ryukyu.ac.jp/tuuchi/150917.pdf
人間文化研究機構
種類オープンキャンパス等
活動名日文研一般公開
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所国際日本文化研究センター内
活動概要日文研の日頃の研究活動を広く一般社会に紹介するため、毎年秋に実施。図書館やセミナー室などの施設を一般公開し、講堂では日文研教員による講演を催す。展示コーナーでは研究資料の紹介や、日文研所蔵の貴重資料等を展示する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先国際日本文化研究センター総務課
Tel:075-335-2233
Mail:kouhou/atmark/nichibun.ac.jp
URLhttp://www.nichibun.ac.jp/
人間文化研究機構
種類オープンキャンパス等
活動名総合研究大学院大学 日本歴史研究専攻大学院説明会
実施期間10月30日 ~ 10月30日
実施場所国立歴史民俗博物館 大会議室
活動概要大学院への入学希望者に対する広報活動の一環として、歴博においてオープンキャンパスを行い、教員が行っている研究を紹介するとともに、学生が利用できる館内施設や資料を見学いただく。教員と参加者が懇談できる場を設けている。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先国立歴史民俗博物館研究協力課研究教育係
043-486-4361
Mail:soken/atmark/ml.rekihaku.ac.jp
URLhttp://www.rekihaku.ac.jp/education_research/education/graduate_school/soukendai/admission/briefing.html
人間文化研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第304回日文研フォーラム
実施期間10月4日 ~ 10月4日
実施場所ハートピア京都
活動概要社会一般との研究交流を促進することを目的に、来日中の外国人研究者が日本文化に関連した内容について発表を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先国際日本文化研究センター研究協力課
Tel:075-335-2078
URLhttp://www.nichibun.ac.jp/
人間文化研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第305回日文研フォーラム
実施期間11月15日 ~ 11月15日
実施場所ハートピア京都
活動概要社会一般との研究交流を促進することを目的に、来日中の外国人研究者が日本文化に関連した内容について発表を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先国際日本文化研究センター研究協力課
Tel:075-335-2078
URLhttp://www.nichibun.ac.jp/
人間文化研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名幕末・明治漢文学関係シンポジウム (タイトル未定)
実施期間11月19日 ~ 11月19日
実施場所上智大学
活動概要大規模学術フロンティア促進事業「日本語の歴史的典籍の国際共同研究ネットワーク構築計画」(歴史的典籍NW事業)で実施している公募型共同研究「日本漢詩文における古典形成の研究ならびに研究環境のグローバル化に対応した日本漢文学の通史の検討」に関連したシンポジウムを開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先国文学研究資料館古典籍共同研究事業センター事務室
Tel.050-5533-2988
Mail:center_cr/atmark/nijl.ac.jp
URLhttp://www.nijl.ac.jp/
人間文化研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第40回国際日本文学研究集会
実施期間11月19日 ~ 11月20日
実施場所国文学研究資料館 大会議室
活動概要国内外の日本文学研究者の交流を深め、また、外国人の若手日本文学研究者の育成をも視野に入れ、日本文学研究の発展を図るため、毎年秋に開催している。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先国文学研究資料館総務課研究協力係
Tel:050-5533-2911
Mail:icjl/atmark/nijl.ac.jp
URLhttp://www.nijl.ac.jp/
人間文化研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名アーカイブズ・カレッジ短期コース
実施期間11月14日 ~ 11月19日
実施場所三重県総合博物館
活動概要記録史料の保存と利用サービス等の業務を担う専門職員の養成のため、長期コース及び短期コースをそれぞれ年1回開催している。短期コースは、国文学研究資料館外を会場とし、今年は高知県立大学永国寺キャンパス及び高知市立自由民権記念館で開催する。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要(締切:6/12)
連絡先国文学研究資料館総務課企画広報係
tel.050-5533-2910
Mail:kikakukoho/atmark/nijl.ac.jp
URLhttp://www.nijl.ac.jp/
人間文化研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名連続講座「くずし字で読む『源氏物語』」(全8回)
実施期間5月25日 ~ 10月26日
実施場所国文学研究資料館 大会議室
活動概要日本文学の普及のため、一般の方を対象として、百人一首を教材に「くずし字を読む講座」を開催する。5月~10月まで(5/25,6/8,6/22,7/27,8/24,9/14,10/12,10/26)。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要(締切:3/31)
連絡先国文学研究資料館総務課企画広報係
tel.050-5533-2910
Mail:kikakukoho/atmark/nijl.ac.jp
URLhttp://www.nijl.ac.jp/
人間文化研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第29回人文機構シンポジウム「日本の風土と食」(仮)
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所味の素グループ高輪研修センター 大講義室
活動概要人間文化研究機構が中心となり、大学や機構外の研究所などと連携して、機構が持つ資料や研究成果を広く社会に公開・還元し、市民のみならず人文系に関心をもつ研究者層との交流と相互理解を図ることを大きな目的とする。今回は「和食」の「4つの特徴」について、その歴史的、文化的、地域的背景を学術的にひもとき、掘り下げる。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先人間文化研究機構本部情報発信センター係
TEL 03-6402-9244
Mail:
cip-office/atmark/nihu.jp
URLhttp://www.nihu.jp
人間文化研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名平成28年度「古典の日」講演会
実施期間11月3日 ~ 11月3日
実施場所イイノホール
活動概要11月1日が「古典の日」と法制化されたことを記念し、古典に親しんでもらうため、一般の方を対象に日本文学及び関連分野に関する講演会を行う。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要
連絡先国文学研究資料館総務課企画広報係
tel.050-5533-2910
Mail:kikakukoho/atmark/nijl.ac.jp
URLhttp://www.nijl.ac.jp/
人間文化研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名歴博映画の会「限界集落と祭り」
実施期間10月1日 ~ 10月1日
実施場所国立歴史民俗博物館 講堂
活動概要記録映画を上映し、映画を通じて民俗と歴史の知識と理解を深める。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要・先着順(260名)
連絡先国立歴史民俗博物館広報サービス室
Tel:043-486-0123(代) Mail:sfukyu/atmark/ml.rekihaku.ac.jp
URLhttp://www.rekihaku.ac.jp/events/movie/index.html
人間文化研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名歴博講演会「博物館資料のさまざまな見方・見え方―デジタルが見せる博物館資料の未来―」
実施期間10月8日 ~ 10月8日
実施場所国立歴史民俗博物館 講堂
活動概要国立歴史民俗博物館の教員および館外の研究者が、各自の研究分野や企画展示に関するテーマで講演する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要・先着順(260名)
連絡先国立歴史民俗博物館広報サービス室
Tel:043-486-0123(代) Mail:sfukyu/atmark/ml.rekihaku.ac.jp
URLhttp://www.rekihaku.ac.jp/events/lecture/index.html
人間文化研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名くらしの植物苑観察会「野生きのこの見分け方・暮らし方入門」
実施期間10月22日 ~ 10月22日
実施場所国立歴史民俗博物館 くらしの植物苑
活動概要国立歴史民俗博物館の教員および館外の研究者が講師となって四季折々の植物を観察し、人と植物とのかかわりについての理解を深める。
参加要件等参加費:入苑料(個人:100円)
※中学生以下は無料、土曜日は高校生無料
事前申込不要
連絡先国立歴史民俗博物館広報サービス室
Tel:043-486-0123(代) Mail:sfukyu/atmark/ml.rekihaku.ac.jp
URLhttp://www.rekihaku.ac.jp/exhibitions/plant/observation/index.html
人間文化研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名歴博講演会「身体をめぐる商品史―学問と企業の役割―」
実施期間11月12日 ~ 11月12日
実施場所国立歴史民俗博物館 講堂
活動概要国立歴史民俗博物館の教員および館外の研究者が、各自の研究分野や企画展示に関するテーマで講演する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要・先着順(260名)
連絡先国立歴史民俗博物館広報サービス室
Tel:043-486-0123(代) Mail:sfukyu/atmark/ml.rekihaku.ac.jp
URLhttp://www.rekihaku.ac.jp/events/lecture/index.html
人間文化研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名歴博フォーラム「金鈴塚古墳のかがやき」
実施期間11月26日 ~ 11月26日
実施場所国立歴史民俗博物館 講堂
活動概要国立歴史民俗博物館の教員および館外の研究者が、共同研究などの成果を一般向けに、講演会形式もしくはシンポジウム形式で報告する。
参加要件等参加費:無料
事前申込必要(開催日2ヶ月前~前々日、定員に達し次第終了)
連絡先国立歴史民俗博物館広報サービス室
Tel:043-486-0123(代) Mail:sfukyu/atmark/ml.rekihaku.ac.jp
URLhttp://www.rekihaku.ac.jp/events/forum/index.html
人間文化研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名くらしの植物苑観察会「明治時代の菊ブーム」
実施期間11月26日 ~ 11月26日
実施場所国立歴史民俗博物館 くらしの植物苑
活動概要国立歴史民俗博物館の教員および館外の研究者が講師となって四季折々の植物を観察し、人と植物とのかかわりについての理解を深める。
参加要件等参加費:入苑料(個人:100円)
※中学生以下は無料、土曜日は高校生無料
事前申込不要
連絡先国立歴史民俗博物館広報サービス室
Tel:043-486-0123(代) Mail:sfukyu/atmark/ml.rekihaku.ac.jp
URLhttp://www.rekihaku.ac.jp/exhibitions/plant/observation/index.html
人間文化研究機構
種類その他
活動名企画展「台湾原住民族をめぐるイメージ」
実施期間8月4日 ~ 10月4日
実施場所国立民族学博物館 企画展示場
活動概要台湾の順益台湾原住民博物館において、2006年より隔年で開催されている学生ポスターコンテストに出品された作品を展示し、台湾の若い世代がとらえる原住民族イメージを紹介するとともに、そうしたイメージが形成される民族誌的背景についても展示を通して紹介します。
参加要件等参加費:有料(一般 420円、高校・大学生 250円、小・中学生 110円)
事前申込不要
連絡先国立民族学博物館
06-6876-2151(代)
URLhttp://www.minpaku.ac.jp/
人間文化研究機構
種類その他
活動名特別展「見世物大博覧会」
実施期間9月8日 ~ 11月29日
実施場所国立民族学博物館 特別展示館
活動概要日本では、細工物・軽業・曲芸等・動物見世物といった様々なジャンルの見世物の興行が都市の盛り場や社寺の祭を中心に盛行し、人々を魅了しました。
本展では、こうした江戸から明治・大正・昭和を経て現代に至る多種多様な見世物の歴史と実態を、絵看板、錦絵、一式飾りや生人形などさまざまな資料をとおして紹介します。
参加要件等参加費:有料(一般 830円、高校・大学生 450円、小・中学生 250円)
事前申込不要
連絡先国立民族学博物館
06-6876-2151(代)
URLhttp://www.minpaku.ac.jp/
人間文化研究機構
種類その他
活動名企画展示「身体をめぐる商品史」
実施期間10月18日 ~ 12月18日
実施場所国立歴史民俗博物館 企画展示室
活動概要大正時代に工業化が進展し、流通網が発達してから、新商品の開発によって、人々の身体観や商品のデザインは大きく変わってきた。本企画展示ではその様子を、大正時代から1980年代頃までの商品や雑誌、カタログ、広告などをとおして描写する。分野としては、服飾、レジャー、衛生、美容を中心とする。
参加要件等参加費:有料(一般 830円、高校・大学生 450円)
※中学生以下は無料、土曜日は高校生無料
事前申込不要
連絡先国立歴史民俗博物館広報サービス室
Tel:043-486-0123(代) Mail:sfukyu/atmark/ml.rekihaku.ac.jp
URLhttp://www.rekihaku.ac.jp/exhibitions/project/index.html
人間文化研究機構
種類その他
活動名第3展示室特集展示「百貨店と近世の染織」
実施期間10月18日 ~ 12月18日
実施場所国立歴史民俗博物館 第3展示室副室
活動概要本特集展示では、近代において百貨店で開催された展覧会に、実際に陳列された江戸時代の染織品を展示する。そして、これらの染織品を百貨店がいかに利用したかを見ていくことにより、江戸の文化が発見され、消費される過程を示す。
参加要件等参加費:有料(一般 420円、高校・大学生 250円)
※中学生以下は無料、土曜日は高校生無料
事前申込不要
連絡先国立歴史民俗博物館広報サービス室
Tel:043-486-0123(代) Mail:sfukyu/atmark/ml.rekihaku.ac.jp
URLhttp://www.rekihaku.ac.jp/exhibitions/special/index.html
人間文化研究機構
種類その他
活動名くらしの植物苑特別企画「伝統の古典菊」
実施期間11月1日 ~ 11月27日
実施場所国立歴史民俗博物館 くらしの植物苑
活動概要古典菊と呼ばれている「嵯峨菊」、「伊勢菊」、「肥後菊」、「江戸菊」などを展示し、生きた実物資料としての菊を通じてその文化史を紹介する。
参加要件等参加費:入苑料(個人:100円)
※中学生以下は無料、土曜日は高校生無料
事前申込不要
連絡先国立歴史民俗博物館広報サービス室
Tel:043-486-0123(代) Mail:sfukyu/atmark/ml.rekihaku.ac.jp
URLhttp://www.rekihaku.ac.jp/exhibitions/plant/project/index.html
自然科学研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第21回自然科学研究機構シンポジウム
実施期間10月10日 ~ 10月10日
実施場所東工大蔵前会館
活動概要学生・一般の方を対象に、最先端の科学をわかりやすく説明し、科学への関心を高めることを目的として毎年2回開催しております。天文学、物質科学、エネルギー科学、生命科学等の多様な自然科学分野の学術研究機関であることを活かし、毎回テーマを変えて実施しています。今回のテーマは、地球にやさしいエネルギーの未来(仮)です。
参加要件等参加費:無料
要・事前申込
連絡先自然科学研究機構 事務局企画連携課企画連携係
Tel:03-5425-1899
E-mail:nins-kikakurenkei/atmark/nins.jp
URLhttp://www.nins.jp/
自然科学研究機構
種類オープンキャンパス等
活動名三鷹 星と宇宙の日
実施期間2016/10/21 (14~19時:入場18時まで) ~ 2016/10/22 (10~19時:入場18時まで)
実施場所国立天文台(三鷹)
活動概要講演会のほか、普段は公開していない観測・実験施設や装置の公開、研究紹介、天体観望会など、多彩な企画を用意しています。今年のメインテーマは「重力波が拓く天文学」です。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先自然科学研究機構 国立天文台(代表) 0422-34-3600
URLhttp://www.nao.ac.jp/open-day/2015/
自然科学研究機構
種類オープンキャンパス等
活動名核融合科学研究所オープンキャンパス2016
実施期間10月8日 ~ 10月8日
実施場所自然科学研究機構 核融合科学研究所
活動概要新しいエネルギーとして期待されている核融合研究への理解と、最先端の科学技術への興味を広く一般の方々に持っていただくために、本研究所内施設の見学、研究者による公開講座、模型の展示、超伝導を利用した実験、プラズマ発生実験、マイクロ波焼成による焼き物の制作、バーチャルリアリティ体験、科学工作等を実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先自然科学研究機構核融合科学研究所オープンキャンパス実行委員会
Tel:0572-58-2222
URL
自然科学研究機構
種類オープンキャンパス等
活動名基礎生物学研究所 一般公開 2016
実施期間10月8日 ~ 10月8日
実施場所自然科学研究機構 基礎生物学研究所
活動概要自然科学研究機構に置かれた岡崎市にある3つの研究所(分子科学研究所、基礎生物学研究所、生理学研究所)では、各研究所の研究活動を紹介しながら自然科学に触れていただく機会のひとつとして、毎年一般公開を行っており、平成28年度は、基礎生物学研究所の公開を行います。市民の皆さまに研究内容などを紹介すると共に、観察や体験などを通じて子供から大人まで広く科学に親しんでいただくことを目的としております。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先自然科学研究機構 岡崎統合事務センター 総務部総務課企画評価係
Tel:0564-55-7000(代表)
URLhttp://www.nibb.ac.jp/
情報・システム研究機構
種類サイエンスカフェ等
活動名めざせ!極地の研究者
実施期間10月8日 ~ 10月8日
実施場所国立極地研究所 南極・北極科学館
活動概要国立極地研究所の研究者が、南極・北極で実際に行っている観測・調査等を子供達に体験してもらい、南極・北極や極域科学に興味を持ってもらおうとする企画。年間4回を予定しており、生物、地学、オーロラ、氷、海洋、気象など極域科学に関する様々な分野について実施する。
参加要件等参加費:無料
事前申込み制(各回毎に申込み)
連絡先国立極地研究所 南極・北極科学館
Tel: 042-512-0910
Mail: kagakukan/atmark/nipr.ac.jp
URLhttp://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html
情報・システム研究機構
種類サイエンスカフェ等
活動名サイエンスカフェ
実施期間10月15日 ~ 10月15日
実施場所国立極地研究所 南極・北極科学館
活動概要国立極地研究所の研究者が、南極・北極で実際に行っている観測・調査の研究成果等を一般に向けてわかりやすく説明、解説する。年間12回を予定しており、生物、地学、オーロラ、氷河・氷床、海洋、気象など極域科学に関する様々な分野について実施する。また、無料でコーヒー等の飲み物を提供し、研究者との位置を近くにして、気軽にコミュニケーションをとりながら行っている。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先国立極地研究所 南極・北極科学館
Tel: 042-512-0910
Mail: kagakukan/atmark/nipr.ac.jp
URLhttp://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html
情報・システム研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名中高生南極北極ジュニアフォーラム
実施期間11月13日 ~ 11月13日
実施場所国立極地研究所 大会議室
活動概要「中高生南極北極科学コンテスト」により、中高生を対象に南極・北極での研究提案を募集し、その提案に対し、「南極北極ジュニアフォーラム2016」において、授賞式および受賞提案の発表会を行う。また、前年度の受賞提案について、南極昭和基地からライブでまた、北極から帰国した研究者が、実験結果報告を行う。
参加要件等参加費:無料
要事前申込
(対象:中高生及び、指導教員、保護者他、一般)
連絡先国立極地研究所 広報室
Tel: 042-512-0655
Mail: kofositu/atmark/nipr.ac.jp
URLhttp://www.nipr.ac.jp/
情報・システム研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名産官学連携塾
実施期間10月4日 ~ 10月4日
実施場所国立情報学研究所 12階 会議室
活動概要国立情報学研究所の研究者が、最新の研究成果を企業や自治体等の関係者に解説し、連携してイノベーション創出を目指す公開講座。
参加要件等参加費:無料
事前参加申込要
連絡先研究戦略室
Tel:03-4212-2028
Mail:nii-ura/atmark/nii.ac.jp
URLhttp://www.nii.ac.jp/research/iga/juku/
情報・システム研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名「情報学最前線」国立情報学研究所 市民講座 第3回 「正しいプログラムを簡単に書くには?  -プログラムの型とそのデバッグ手法-」
実施期間10月20日 ~ 10月20日
実施場所学術総合センター 一橋講堂 中会議場
活動概要国立情報学研究所の研究者が「情報学」の先端を一般向けに解説する公開講座。プログラムに制限を加えることでプログラムの正しさを高めようとする「型」という手法と、その手法を用いたプログラムの良さと書きにくさ、「型」で正しさが高められたプログラムを簡単に書けるようにする最先端の研究について紹介する。
参加要件等参加費:無料
事前参加申込要
連絡先総務部企画課広報チーム 市民講座担当
Tel:03-4212-2145
Mail:shimin/atmark/nii.ac.jp
URLhttp://www.nii.ac.jp/event/shimin/
情報・システム研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第18回図書館総合展 NII主催フォーラム
実施期間11月8日 ~ 11月10日
実施場所パシフィコ横浜
活動概要公共・大学・機関・企業・大学・学校等すべての館種の図書館についての、最新技術・サービス・トレンド・学術情報を紹介する図書館総合展に出展し、またフォーラムを開催することによってNIIのサービス・事業を紹介する。
参加要件等参加費:無料
連絡先総務部企画課広報チーム
Tel:03-4212-2131
Mail:libraryfair/atmark/nii.ac.jp
URLhttp://www.nii.ac.jp/event/libraryfair/
情報・システム研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名「情報学最前線」国立情報学研究所 市民講座 第4回 「インタラクティブな知能  -AIをバズワードで終わらせないために- 」
実施期間11月29日 ~ 11月29日
実施場所学術総合センター 一橋講堂 中会議場
活動概要国立情報学研究所の研究者が「情報学」の先端を一般向けに解説する公開講座。今後、人工知能、AIの望ましい姿としては、人間と役割分担をして共生して
いくことが重要となる.本講演では、スタンドアローンの人工知能からインタラク
ティブな人工知能へのパラダイムシフトについて解説する.
参加要件等参加費:無料
事前参加申込要
連絡先総務部企画課広報チーム 市民講座担当
Tel:03-4212-2145
Mail:shimin/atmark/nii.ac.jp
URLhttp://www.nii.ac.jp/event/shimin/
情報・システム研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座
実施期間10月25日 ~ 10月27日
実施場所統計数理研究所
活動概要「標本調査データの分析」
講師/土屋隆裕(統数研)
参加要件等専用ホームページから申し込み、有料
連絡先ホームページ参照
URLhttp://www.ism.ac.jp/lectures/kouza.html
情報・システム研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講座
実施期間11月28日 ~ 11月28日
実施場所統計数理研究所
活動概要「統計・機械学習における確率的最適化」
講師/鈴木大慈(東京工業大学)
参加要件等専用ホームページから申し込み、有料
連絡先ホームページ参照
URLhttp://www.ism.ac.jp/lectures/kouza.html
情報・システム研究機構
種類公開講座、市民講座等
活動名公開講演会
実施期間11月1日 ~ 11月1日
実施場所統計数理研究所
活動概要一般の方を対象に、「統計数理」に関連したテーマをわかり易く紹介する講演会。今年度のテーマは「気候変動と台風予測(仮)」
参加要件等入場無料
予約不要
連絡先企画グループ総務担当(統数研担当)     電話050-5533-8511
URLhttp://www.ism.ac.jp/kouenkai/
情報・システム研究機構
種類シンポジウム、セミナー等
活動名国立遺伝学研究所 公開講演会2016
実施期間10月29日 ~ 10月29日
実施場所学術総合研究センター内 一橋講堂
活動概要国立遺伝学研究所(遺伝研)で行われている最先端の生命科学研究について、研究者がわかりやすく講演します。講演者の他にも、遺伝研の多数の研究者が来場して、研究紹介パネル展示「研究者と語ろう」を行います。また、大学院進学をお考えの方には、併設の大学院(総合研究大学院大学・遺伝学専攻)について、教員や研究室メンバーが詳しくご紹介します。
参加要件等参加費:無料
事前申込不要
連絡先国立遺伝学研究所 広報チーム
tel:055-981-5873
email:infokoho/atmark/nig.ac.jp
URLhttps://www.nig.ac.jp/kouenkai/
国立大学協会
種類シンポジウム、セミナー等
活動名第15回大学改革シンポジウム 「日本の教育改革における国立大学の役割」
実施期間10月24日 ~ 10月24日
実施場所学術総合センター 一橋講堂
活動概要国立大学は、これまで我が国の高等教育と学術研究をリードするとともに、高等学校教育との適切な連携体制(高大接続システム)の構築と改善においても主導的な役割を担ってきた。
今般の高大接続システム改革についても主体的に参画しているところであるが、本シンポジウムにおいて、国立大学協会及び各国立大学の教育改革にかかる取組みを紹介するとともに、有識者の基調講演及びパネルディスカッションを行い、活発な議論の場とするもの。
参加要件等参加費:無料
事前申込
連絡先国立大学協会総務部事業担当
TEL: 03-4212-3508
Mail:jigyou/atmark/janu.jp
URLhttp://www.janu.jp/
国立大学協会
種類その他
活動名学長と各界著名人等との対談による情報発信
実施期間4月1日 ~ 3月31日
実施場所 国立大学協会ホームページ上
活動概要各国立大学学長が各界の著名人等との対談を通じて国立大学の良いところ、現状、今後の改革展望など様々な情報発信を行います。
参加要件等なし
連絡先国立大学協会総務部広報担当 
TEL 03-4212-3508
Mail:kouhou/atmark/janu.jp
URLhttp://www.janu.jp/converse.html
種類
活動名
実施期間
実施場所
活動概要
参加要件等
連絡先
URL