国立大学協会

トップ >研修・セミナー >平成20年度開催の研修 >国立大学法人等部課長級研修

国立大学法人等部課長級研修

<目的>

国立大学法人等の部長級・課長級職員を対象に、大学運営の基本的知識の取得と幹部職員としての能力の向上を図る。

<対象> 国立大学法人等の部長級職員・課長級職員
(参加者は2日間通しての参加とします。)
<定員> 200名程度
グループ別討議の関係上、以下のとおり参加人数制限をいたしますので、御了承願います。

国立大学法人法別表第一で定める

(1) 理事の員数が6名以上の国立大学法人
部長級、課長級併せて 各国立大学法人3名以内
理事の員数が2名以上5名以下の国立大学法人
部長級、課長級併せて 各国立大学法人2名以内
大学共同利用機関法人
部長級、課長級併せて 各大学共同利用機関法人2名以内
<会場> 学術総合センター 一橋記念講堂
(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
<日時> 平成20年7月29日(火)・30日(水)
<内容>

国立大学法人をめぐる諸情勢について

大学職員のSDと教職協働を考える-私のしごと体験をふまえて-

事例研究 -教職協働について-

学長が部課長に望むこと

国立大学の目指すべき方向 -21世紀の国立大学を考える委員会報告-

グループ別討議

国立大学に期待すること