国立大学協会

トップ >研修・セミナー >平成25年度開催の研修 >防災・日本再生シンポジウム 『ふくしま再生シンポジウム~震災復興-大学に期待すること~』

防災・日本再生シンポジウム 『ふくしま再生シンポジウム~震災復興-大学に期待すること~』

<目的>

東日本大震災による未曾有の危機を克服し、速やかに日本を再生していくため、大学は、これまで蓄積してきた防災、復興に係る様々な専門的知識を結集して、防災や復興支援に係る教育・研究を推進すると同時に、復旧に向けた対応をしているところであるが、改め て被災地が震災復興において大学に期待することについて議論し、防災、復興支援に資するものである。

<対象>

高等教育関係者、マスコミ関係者、その他広く一般

<定員>

300名程度

<会場>

コラッセふくしま(福島県福島市三河南町1番20号)

<日時>

平成25年6月17日(月) 13時20分から16時50分

<内容>
講演「震災復興への取り組みと大学の役割」
入戸野 修 氏(福島大学長)
講演「FUKUSHIMAが大学に期待すること」
内野 雅雄 氏(福島県副知事)
 
 
【パネルディスカッション】 「地元の声を聞いて大学は何ができるか」
コーディネーター  
見上 一幸 氏(宮城教育大学長)
パネリスト  
中井 勝己 氏(福島大学うつくしまふくしま未来支援センター長)
三瓶千香子 氏(桜の聖母短期大学生涯学習センター長補佐)
※アカデミア・コンソーシアムふくしま加盟大学
菅野 典雄 氏(飯舘村長)
内藤 清吾 氏(株式会社内藤工業所代表取締役社長)
香川  征 氏(国立大学協会副会長)
<主催>

一般社団法人 国立大学協会
国立大学法人 福島大学

<参加費>

無料