国立大学協会

トップ >研修・セミナー >平成27年度開催の研修 >平成27年度 第14回大学改革シンポジウム【女性の活躍促進】

平成27年度 第14回大学改革シンポジウム【女性の活躍促進】

 

<目的>

 政府の「指導的地位を占める女性の割合を2020年までに少なくとも30%程度」とするとの目標達成に向け、国立大学法人等においても対応が求められている。
 本シンポジウムは、現在様々な議論が交わされている【女性の活躍促進】をテーマに、基調講演およびパネルディスカッションを行うものであり、活発な議論の場としたい。

<対象>

高等教育関係者、その他広く一般

<定員>

300名程度

<会場>

学術総合センター 一橋講堂
(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)

<日時>

平成27年10月23日(金) 13:30~16:45

<内容>

【基調講演】
(講師)松永 是 氏(東京農工大学長)

【パネルディスカッション】「女性の活躍促進」
(コーディネーター)山本 健慈(国立大学協会 専務理事)
(パネリスト)   羽入佐和子(理化学研究所 理事、前お茶の水女子大学 学長、内閣府男女共同参画推進連携会議 議員)
          松永 是 (東京農工大学 学長)
          渡部 育子(秋田大学 学長補佐)
          藤井 良一(名古屋大学 太陽地球環境研究所 教授)
          林  裕子(山口大学大学院技術経営研究科 特命教授)
(コメンテーター) 高橋 雅之(文部科学省生涯学習政策局男女共同参画学習課 課長)

<主催>

一般社団法人国立大学協会

<参加費>

無料