国立大学協会

トップ >国立大学の情報 > 国立大学フェスタ > 公開講座、市民講座等

公開講座、市民講座等

北海道大学
活動名市民公開・農学特別講演会 平成22年度テーマ 「農学の連携」
実施期間11/26 13:30-16:50
実施場所北海道大学大学院農学研究院4階大講堂 
活動概要この講演会は、明治31年(1898年)に発足した「札幌農林学会」が毎年開催してきた学術講演会を継承・発展させたもので、100年以上の歴史があります。平成9年からは「市民公開・農学特別講演会」と名称を改め、大学関係者だけでなく広く一般市民の方々に公開されるようになりました。
参加要件等特になし
連絡先北海道大学農学事務部庶務担当
電話:011-706-2420
URL 
北海道大学
活動名北海道大学「冬山登山講習会」
実施期間11月中旬
実施場所北海道大学情報教育館「スタジオ型多目的中講義室」(予定)
活動概要著名な登山家又は救助担当者を講師に招き、冬山登山における実践的な知識の習得と事故防止を目的に開催する。
参加要件等特になし
連絡先北海道大学学務部学生支援課学生生活・相談担当(電話011-706-7460)
本講習会のチラシは、10月中旬に、北海道大学ホームページに掲載する。
URL 
北海道教育大学
活動名いまを生きるモーツアルトVOL.1~イタリアのモーツァルト~
実施期間10/19、2日、11/9、16
18:00~20:00
実施場所北海道教育大学岩見沢校
活動概要モーツアルトの音楽に多大な影響を与えたイタリア旅行での足取りをテーマに、その音楽について検証する。
参加要件等北海道教育大学岩見沢校で募集要項を受領し、記載されている方法にて申込。
連絡先北海道教育大学総務部総務課広報・地域連携グループ
電話 011-778-0210
FAX 011-778-0631
〒002-8501 札幌市北区あいの里5条3丁目1番3号
URLhttp://www.hokkyodai.ac.jp/
北海道教育大学
活動名「週刊光源氏」などを読む
実施期間10/2、9、23、30、11/6、13、20、2/4、11、18
10:00~11:30
実施場所北海道教育大学函館校
活動概要千年紀を迎えた源氏物語をコミックやビデオ、専門雑誌の特集や外国での受容などで捉える。
参加要件等北海道教育大学函館校で募集要項を受領し、記載されている方法にて申込。
連絡先北海道教育大学総務部総務課広報・地域連携グループ
電話 011-778-0210 
FAX 011-778-0631
〒002-8501 札幌市北区あいの里5条3丁目1番3号
URLhttp://www.hokkyodai.ac.jp/
北海道教育大学
活動名ふまねっと健康教室
実施期間10/22、11/12、26、12/3、17、1/14、28
10:45~12:15
実施場所北海道教育大学釧路校
活動概要本学で開発された「ふまねっと」を利用して、地域住民主体の健康教室を開催する。
参加要件等北海道教育大学釧路校で募集要項を受領し、記載されている方法にて申込。
連絡先北海道教育大学総務部総務課広報・地域連携グループ
電話 011-778-0210 
FAX 011-778-0631
〒002-8501 札幌市北区あいの里5条3丁目1番3号
URLhttp://www.hokkyodai.ac.jp/
北海道教育大学
活動名整数の計算を楽しもう
実施期間10/6、13、20、27、11/10
18:00~19:30
実施場所北海道教育大学函館校
活動概要合同式を使って色々な整数の計算や問題に挑戦しながら、整数について学ぶ。
参加要件等北海道教育大学函館校で募集要項を受領し、記載されている方法にて申込。
連絡先北海道教育大学総務部総務課広報・地域連携グループ
電話 011-778-0210
FAX 011-778-0631
〒002-8501 札幌市北区あいの里5条3丁目1番3号
URLhttp://www.hokkyodai.ac.jp/
北海道教育大学
活動名学ぶ力を育てる児童中心の小学校英語活動
実施期間10/8、22、11/5、19、12/3、17
18:00~19:30
実施場所北海道教育大学釧路校
活動概要児童が自ら学習課題を発見・挑戦し、自ら知識を関連づけていく児童中心の小学校英語活動について検討する。
参加要件等北海道教育大学釧路校で募集要項を受領し、記載されている方法にて申込。
連絡先北海道教育大学総務部総務課広報・地域連携グループ
電話 011-778-0210 
FAX 011-778-0631
〒002-8501 札幌市北区あいの里5条3丁目1番3号
URLhttp://www.hokkyodai.ac.jp/
北海道教育大学
活動名授業公開講座
実施期間10月~3月
実施場所北海道教育大学各キャンパス(札幌校、函館校、旭川校、釧路校、岩見沢校)
活動概要大学の授業の一部を公開することにより、地域に広く大学教育を提供する。
参加要件等最寄りの北海道教育大学各キャンパスで「公開講座ハンドブック」を受領の上、当ハンドブックの巻末にある「授業公開講座受講申込書」に必要事項を記入し、郵送、ファクス等により申し込む。
連絡先北海道教育大学総務部総務課広報・地域連携グループ
電話 011-778-0210 
FAX 011-778-0631
〒002-8501 札幌市北区あいの里5条3丁目1番3号
URLhttp://www.hokkyodai.ac.jp/
室蘭工業大学
活動名室蘭工業大学地域共同研究開発センター平成22年度高度技術研修 設設備の腐食技術講習会
実施期間10/1
実施場所札幌コンベンションセンター
活動概要社会への大学技術還元と本学教員の研究紹介を目的に開催する
参加要件等・Web入力、Eメールまたは、FAX
連絡先室蘭工業大学地域共同研究開発センター
TEL:0143-46-5860
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/crd
室蘭工業大学
活動名室蘭工業大学地域共同研究開発センター平成22年度高度技術研修 設設備の腐食技術講習会
実施期間11/19
実施場所青山オーバルビル15階
活動概要社会への大学技術還元と本学教員の研究紹介を目的に開催する
参加要件等・Web入力、Eメールまたは、FAX
連絡先室蘭工業大学地域共同研究開発センター
TEL:0143-46-5860
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/crd
室蘭工業大学
活動名地域の小中学生を対象とした体験教室
レゴ・マインドストーム 体験教室
実施期間11/6、11/20 10:30~12:00
実施場所ロボットアリーナ セミナー室
活動概要地域の小中学生を対象とした体験教室
レゴ・マインドストームを用いて、簡単なロボットの組立、プログラムで動かす
参加要件等小学5年生~中学生
申込用紙の持参・FAX・Email(電話受付不可)
連絡先室蘭工業大学 ロボットアリーナ 
〒050-0072 室蘭市高砂町3-11-1 室蘭看護専門学院第3棟1階
TEL:0143-83-5650(FAX兼用)
ra_apply@mmm.muroran-it.ac.jp
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/robot-arena/
室蘭工業大学
活動名地域の小中学生を対象とした体験教室
ロボット組立て 体験教室 
実施期間11/6、11/20 13:00~14:30
実施場所ロボットアリーナ 工作室
活動概要障害物回避ロボット「メカ・ビートル」を使ったロボットの組立、完成後は実際に作動させる。
参加要件等対象:小学3年生~中学生
連絡先室蘭工業大学 ロボットアリーナ 
〒050-0072 室蘭市高砂町3-11-1 室蘭看護専門学院第3棟1階
TEL:0143-83-5650(FAX兼用)
ra_apply@mmm.muroran-it.ac.jp
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/robot-arena/
小樽商科大学
活動名ゆめぽーとライブ「小樽商科大学の創立百周年を迎えて : 地域と大学との関わりについて考える」
実施期間11/1 18:00~19:30
実施場所小樽商科大学駅前プラザゆめぽーと
活動概要「ゆめぽーとライブ」は、附属図書館主催の市民向け講座で本学駅前プラザ(ゆめぽーと)で年に数回開催しています。第7回目となる今回の講座は、本学監事、北星学園大学元学長・名誉教授の土橋信男氏を講師とし、来年の本学創立100周年を迎えるにあたり、これからの大学と小樽市民とのあり方はどうあったらよいかを、参加者と話し合う予定です。
参加要件等特になし
連絡先小樽商科大学学術情報課情報普及係
TEL : 0134-27-5274
URLhttp://www.otaru-uc.ac.jp/htosyo1/siryo/live-7.html
帯広畜産大学
活動名帯広畜産大学公開講座北海道・南十勝の自然環境を体験するジオツアー
「十勝平野の成り立ちを探る」
実施期間10/16~17(1泊2日)
実施場所北海道・南十勝周辺
活動概要バスで南十勝地方の地層を見学し、十勝平野の成り立ちについて学ぶ。
参加要件等中学生以上の市民一般
10月5日まで受付
連絡先帯広畜産大学 地域連携推進センター 高橋
電話 0155-49-5776
URLhttp://www.obihiro.ac.jp/
帯広畜産大学
活動名帯広畜産大学公開講座 帯広市市民大学講座
「地域と大学の関わり」
実施期間10/20、22、26
18~20時
実施場所とかちプラザ(帯広市)
活動概要帯広市生涯学習課と連携して、公開講座を開催し、大学の取り組みについて広く市民一般に知ってもらう機会を設ける。
参加要件等申し込みはとかちプラザへ
連絡先帯広畜産大学 地域連携推進センター 高橋
電話 0155-49-5776
URLhttp://www.obihiro.ac.jp/
旭川医科大学
活動名旭川医科大学病院救命救急センター開設記念公開講座
実施期間10/5~11/の毎週火曜日(全6回)
実施場所旭川医科大学看護学科棟大講義室
活動概要「みんなで考えよう これからの救急医療~旭川の救急医療の現状と旭川医科大学病院の役割」と題し、市民向けの公開講座を行う。
参加要件等HPからダウンロードした申込書を担当に送付し、受講料を納付する。
連絡先総務部総務課産学連携係
【担当】総務部総務課産学連携係
【TEL】0166-68-2197
URLhttp://www.asahikawa-med.ac.jp/index.php?f=show_topic&topic_cd=374
旭川医科大学
活動名旭川医科大学派遣講座
実施期間随時
実施場所申込みのあった団体
活動概要地域社会への知的啓発活動の一環として、また地域社会の生涯学習ニーズに応えるため、本学の教員等が地方公共団体、高等学校等の求めに応じて講演を行う。
参加要件等道内市町村の住民(地方公共団体、高等学校等)
HPから希望講座を決定し、申込書を担当に送付する。
連絡先【担当】総務部総務課産学連携係
【TEL】0166-68-2197
URLhttp://www.asahikawa-med.ac.jp/index.php?f=cooperation+public_dispatch_points
北見工業大学
活動名平成22年度北見工業大学高校出張講義
実施期間10~11月(予定)
実施場所申込みのあった高等専門学校、高等学校
活動概要理工系の大学に興味を持ってもらうことを目的とし、高校出張講義を実施している。
参加要件等対象)高等専門学校、高等学校
申込方法)ホームページに掲載している希望調書を郵送、FAXもしくはe-mailにて申込む。
連絡先北見工業大学入試課入試企画担当
〒090-8507 北見市公園町165番地
TEL 0157-26-9165
FAX 0157-25-8200
URLhttp://www.kitami-it.ac.jp/admission_division/entrance_info/admissions/demae.html
北見工業大学
活動名平成22年度北見工業大学公開講座
「自然エネルギー利用の現状と将来について」
実施期間10~11月の間の4日間(詳細未定)
実施場所北見工業大学
活動概要化石燃料枯渇や地球温暖化ガス排出の問題を背景にして再生可能エネルギー利用の機運が高まっている中、太陽光発電・風力発電は再生可能エネルギー利用の中で最も実用化が進んでいる発電方法であり、技術開発によりエネルギー取得効率が日々高められてゆく中で導入が盛んに行われている。
 本講座では、太陽光発電・風力発電の特徴や導入例、および燃料電池等を組み合わせた、より安定な電源としての将来の姿について紹介し、再生可能エネルギー利用への理解と関心を深めてもらうことを主な目的としている。
参加要件等ホームページに掲載している申込書に必要事項を記入のうえ、問い合わせ先にFAXもしくは郵送で申込む。電話での申込みも可。
連絡先北見工業大学学生支援課教務企画担当
〒090-8507 北見市公園町165番地
TEL 0157-26-9172
FAX 0157-26-9175
URLhttp://www.kitami-it.ac.jp/
弘前大学
活動名弘前大学保健学研究科市民公開講座
実施期間10/22
実施場所弘前中三8階ホール「スペース・アストロ」
活動概要病院の検査でおなじみのX線写真に代表される「放射線検査」やがんの治療でよく耳にする「放射線治療」についてわかりやすく紹介する
参加要件等特になし
連絡先弘前大学保健学研究科総務グループ
電話番号:0172-39-5905
URL 
弘前大学
活動名総合文化祭 知の創造 「癌を知る」
実施期間10/23
実施場所弘前大学総合教育棟306講義室
活動概要がんに対する理解を深める市民向けの公開講座であり、
(1)がんの生物学的特徴を知ってもらう
(2)がんの予防、早期発見に関する知識を深めてもらう
(3)がんになったときの対処法を知ってもらう
の3つを目的とした内容となっている。
参加要件等特になし
連絡先0172-32-8676
URL 
弘前大学
活動名「サイエンスへの招待」
実施期間10/24
実施場所弘前大学理工学部1号館・2号館
活動概要「サイエンスへの招待」は、一般の高校生を対象に、学校で学習してきた理科・数学が、社会にどのように応用されているのかをわかりやすく知ることができる22個の企画を各教室で行います。
いずれも大学の総合文化祭の期間中に開催することで、より一般の方が立ち寄りやすい雰囲気づくりを心掛けています。
参加要件等一部の体験教室のみ事前申し込みが必要です(10月8日締め切り)。
連絡先0172-39-3505
URLhttp://www.st.hirosaki-u.ac.jp/
弘前大学
活動名農学生命科学部公開講座「農山村地域の魅力を探る」
実施期間10/24
実施場所農学生命科学部3階 302講義室
活動概要1. 白神山地の自然の魅力の話(農学生命科学部 教授 檜垣大助)
2. 農村を楽しむ~グリーンツーリズムの話 
農学生命科学部 准教授 藤﨑 浩幸
※「あおもり県民カレッジ」の単位認定講座
※ 弘前大学総合文化祭「知の創造」事業
参加要件等特になし
連絡先農学生命科学部地域連携推進室(総務グループ研究協力担当)
0172-39-3758
URL 
弘前大学
活動名弘前大学総合文化祭事業
「集い、ともに歌おう!-『団塊世代』の『歌声』運動の足跡をたどる-」
実施期間10/24
実施場所弘前大学生涯学習教育研究センター
活動概要かつて、民衆の文化創造運動として繰り広げられた「歌声」運動や職場での合唱サークルの活動、「歌声喫茶」の活動などの足跡をたどるとともに、当時の歌を一緒に歌うことをとおして、「歌声」運動が社会的・歴史的にもっていた意義を考えましょう。
参加要件等特になし
連絡先〒036-8561 青森県弘前市文京町3番地
創立60周年記念会館 コラボ弘大 4階
生涯学習教育研究センター
TEL:FAX 0172-39-3146
URL 
弘前大学
活動名第9回雇用政策研究センタービジネス講座
実施期間11/24
実施場所弘前大学創立50周年記念会館 岩木ホール
活動概要社会福祉法人抱民舎「であいの家あうん」施設長の成田春洋氏をお招きし講演していただきます。NPOやボランティア活動などの社会的企業に関心のある方はお気軽にご参加ください。
参加要件等特になし
連絡先弘前大学人文学部附属雇用政策研究センター
TEL・FAX 0172-39-3198
URLhttp://human.cc.hirosaki-u.ac.jp/eprc/
弘前大学
活動名弘前大学公開講座「名歌をうたおう」
実施期間10/16、17
実施場所弘前大学教育学部音楽室
活動概要美しい詩や言葉の響き、そして何よりも心を打つ旋律の名歌を、参加者全員で歌います。詩の解釈、表現・唱法について専門家が指導します。子どもの頃に歌った思い出の歌、一度は歌ってみたかった名歌を親子で、あるいは友人と一緒に声に出してみましょう。
参加要件等特になし
連絡先〒036-8561 青森県弘前市文京町3番地
創立60周年記念会館 コラボ弘大 4階
生涯学習教育研究センター
TEL:FAX 0172-39-3146
URL 
弘前大学
活動名弘前大学公開講座inつがる市「つながりを深め元気で住みよい地域をつくろう」
実施期間10/2~10/23
計4回
実施場所つがる市生涯学習交流センター「松の館」
活動概要つがる市・津軽地域の自然・環境について理解を深めるとともに、若者の活力を引き出す課題も含めて、人々が積極的に交流・協力し合い、地域を活性化させる課題を考えましょう。
参加要件等特になし
連絡先つがる市教育委員会 
TEL 0173-49-1200
URL 
弘前大学
活動名弘前大学総合文化祭 「知の創造」 
〈ラボバス講座 ショーケース〉
「グラスハープの演奏と音に関する実験学習」
実施期間10/22~24
実施場所弘前大学 文京町キャンパス 教育学部 学生ラウンジ
活動概要教育学部の事業「教育力向上プロジェクト (通称:ラボバス)」の講座「グラスハープの演奏と音に関する実験学習:芸術表現と音の科学に関する教育力向上プログラム」を紹介・実施する。
 小中学校生徒のほか一般の方を対象とし、音の科学と芸術表現に関する60分程度のワークショップを行う。
参加要件等特になし
連絡先弘前大学教育学部美術教育講座 冨田 晃 研究室
0172-39-3389
URL 
弘前大学
活動名弘前大学公開講座in三沢市「子どもの育ちに大人はどう向き合うのか」
実施期間11/5~11/26
計4回
実施場所三沢市公会堂
活動概要子どもの周辺には多様な諸問題が生じています。学び育つ子どもたちに対して、地域の大人、保護者はどう寄り添っていけば良いのでしょうか。
講義やワークショップを通じて理解を深めていきます。
参加要件等特になし
連絡先三沢市教育委員会生涯学習課
TEL 0176-53-5111(内線379)
FAX0176-52-3963
URL 
岩手大学
活動名公開講座「ワークショップⅡ読むこと・文学教材の教材研究」
実施期間10/2、11/6
実施場所岩手大学総合教育研究棟E22
活動概要学習教材であるテキストのどこに教材性を見出し何を扱うかを研究する
参加要件等文学教材の教材研究に興味がある方(受付終了)
連絡先研究交流部研究協力課連携推進グループ
019-621-6852
URL 
岩手大学
活動名公開講座「英語の心のしくみ(展開コース)」
実施期間10/2、16、30
実施場所岩手大学附属図書館生涯学習・多目的学習室
活動概要中級者向けの英語学習講座
参加要件等英語中級者(受付終了)
連絡先研究交流部研究協力課連携推進グループ
019-621-6852
URL 
岩手大学
活動名公開講座「少年少女のための体操競技C」
実施期間10/2、3、9、10
実施場所岩手大学第2体育館
活動概要小中高生を対象に体操競技の指導を行う
参加要件等小中高生(受付終了)
連絡先研究交流部研究協力課連携推進グループ
019-621-6852
URL 
岩手大学
活動名公開講座「教養と実践の英語活用講座」
実施期間10/2、30、11/13、27
実施場所岩手大学人文社会科学部1号館
活動概要英語力の向上を目指す学習講座
参加要件等英語力の向上を目指す方(受付終了)
連絡先研究交流部研究協力課連携推進グループ
019-621-6852
URL 
岩手大学
活動名公開講座「英語の心のしくみ(基礎コース)」
実施期間10/3、10、17、31
実施場所岩手大学附属図書館生涯学習・多目的学習室
活動概要初級者向けの英語学習講座
参加要件等英語初級者(受付終了)
連絡先研究交流部研究協力課連携推進グループ
019-621-6852
URL 
岩手大学
活動名公開講座「ドイツ語中級講座第2期」
実施期間10/7~12/16
実施場所岩手大学人文社会科学部1号館
活動概要ドイツ語検定3級、準2級の合格を目指してドイツ語を学ぶ
参加要件等ドイツ語検定3級、準2級の合格を目指している方
連絡先研究交流部研究協力課連携推進グループ
019-621-6852
URL 
東北大学
活動名「サイエンス・フェスティバル'10」
実施期間10/9
実施場所青葉区中央市民センター
活動概要
参加要件等特になし
連絡先
URL 
東北大学
活動名平成22年度東北大学フィールドセンターPICS開放講座「食と環境をまもるコンポスト」
実施期間10/9
実施場所東北大学大学院農学研究科附属複合生態フィールド教育研究センター
活動概要一般市民を対象に、フィールドセンターにおける教育研究施設の紹介ならびに研究成果の講演を行う。
(具体的内容)
・乳牛放牧地、コンポスト化施設、冬みず田んぼの見学
・センターで生産された食品の試飲・試食(牛乳の試飲、お米・手作りヨーグルトの試食)
・センター内研究室の研究紹介
・講義(講師:中井 裕「牛とコンポストの微生物たち」、伊藤 豊彰「田んぼとお米のすばらしさについて」)
参加要件等特になし
連絡先
URLhttp://www.agri.tohoku.ac.jp/agri-data/topics/kd506l00000012ob.html
東北大学
活動名第5回東北大学病院市民公開講座
実施期間10/17
実施場所仙台国際センター
活動概要「一般市民に本院の診療内容を広く公開し理解と支援を得ることにより、地域医療連携を啓発し機能分化につなげる」「市民の理解と支援を得てより高度な医療を展開し、研究・教育に反映する」という目的をもち、診療領域のテーマを決め、関連する複数診療科による市民公開講座を年2回行っている。
参加要件等特になし
連絡先022-717-7131
東北大学病院地域医療連携センター
URL 
東北大学
活動名「キッズ・サイエンス講座」
実施期間10/23
実施場所片平市民センター
活動概要
参加要件等特になし
連絡先
URL 
東北大学
活動名東北大学祭 模擬講義 教授・倉田祥一朗
実施期間10/30
実施場所東北大学A200教室
活動概要薬学部・薬学研究の紹介と、東北大学薬学部における研究内容について、 できるだけわかりやすく興味を持ってもらえるように講演する
参加要件等特になし
連絡先
URLhttp://www.festa-tohoku.org/kenkyu.html
東北大学
活動名第38回 東北大学農学カルチャー講座
実施期間11/2
実施場所気仙沼市地域交流センター大ホール
活動概要農学研究科の教育研究活動の一端を、地域に発信。今回のテーマは、「気仙沼-豊かな海の恵み」
参加要件等特になし
連絡先財団法人 翠生農学振興会
022-276-1582
URLhttp://www.agri.tohoku.ac.jp/suisei/index-j.html
東北大学
活動名リベラルアーツサロン
講 師:ディニル プシュパラール(Dinil Pushpalal)(東北大学大学院国際文化研究科 教授)
実施期間11/12
実施場所せんだいメディアテーク1Fオープンスクエア
活動概要 題目:自然の制約のもとで「よりよく」暮らそう!
「世界中の人が全員日本に住む人々と同じレベルの生活をしたとしたら、2.28コ分の地球を踏みつけなければならない。」この「2.28コ分の地球」という数字はどのように算出されたものなのでしょうか。また、みなさん一人ひとりの生活について、計算してみたらどうなるでしょうか。そもそも、「よりよい暮らし」とはどのようなものなのでしょうか。講演では上記の問題の解決を試みます。
参加要件等特になし
連絡先東北大学広報課
URLhttp://www.cneas.tohoku.ac.jp/hplas/event_008_pd.html
東北大学
活動名「会津若松市少年少女発明クラブ」
実施期間11/13
実施場所会津若松市勤労青少年ホーム体育館
活動概要
参加要件等特になし
連絡先
URL 
東北大学
活動名市民公開講演会 「腎臓を護ることは生命を守ること」
共催:宮城県慢性腎臓病対策協議会、万有製薬、河北新報社
後援:日本腎臓病対策協議会
実施期間11/28
実施場所仙台メディアテーク オープンスクエア
活動概要日本慢性腎臓病対策協議会(J-CKDI)のもとで地域での腎臓病啓発活動。
健康に関心を持つ市民、自らが腎臓病である市民、腎臓病の親族を持つ市民、腎臓疾患に関心をもつ医療従事者を対象として、腎臓病に対する社会的な認知度を高める。腎臓に異常を有する所見を健診などで指摘されていながら適切な精査や治療をうけていない市民を掘り起こすことを目的とした講演会。
参加要件等後日、はがき等での聴講券申し込みを予定しています。
連絡先今後サイト開設を予定しています、および、大学や県や市の広報チャネルなどを利用して周知予定。
URL 
東北大学
活動名公開講座「国際文化基礎講座」
実施期間11/6、13、20の毎土曜日
実施場所東北大学マルチメディア教育研究棟6階(大ホール)
活動概要一般市民を対象とした本研究科の教員による講義
参加要件等講習料については、銀行振込
連絡先東北大学国際文化研究科教務係
TEL: 022(795)7556FAX: 022(795)7583、
URLhttp://www.intcul.tohoku.ac.jp/
東北大学
活動名出前講義
実施期間随時
実施場所
活動概要10~11月は、全国17カ所において、依頼元に応じたテーマにて出前講義を実施
参加要件等出前講義はリクエストに応じます。これまでに、160件以上の出前実績有り。
連絡先
URLhttp://www.ige.tohoku.ac.jp/prg/watanabe/
宮城教育大学
活動名宮城教育大学教養講座
実施期間11/6
実施場所宮城教育大学
活動概要外部から著名人等を講師として招き、本学学生及び一般市民に対し講演を行う。
参加要件等特になし
連絡先国立大学法人宮城教育大学 学生・就職主幹付学生企画担当
TEL:022-214-3595
URL 
宮城教育大学
活動名平成22年度国立大学法人宮城教育大学
公開講座「能と日本文化」
実施期間10/2~1/22
実施場所仙台市市民活動サポートセンター6階セミナーホール
活動概要市民一般や、現職教員等へ学習の場を提供するため。
参加要件等・往復はがき・FAXまたはEメールに開催日1週間前までに本学公開講座担当まで申込。
連絡先国立大学法人宮城教育大学 連携主幹付連携推進担当
TEL:022-214-3521
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/suisin/koukai.html
宮城教育大学
活動名平成22年度国立大学法人宮城教育大学
公開講座「数学もちょっとだけⅣ」
実施期間10/23~11/13
実施場所宮城教育大学
活動概要市民一般や、現職教員等へ学習の場を提供するため。
参加要件等往復はがき・FAXまたはEメールに開催日1週間前までに本学公開講座担当まで申込。
連絡先国立大学法人宮城教育大学 連携主幹付連携推進担当
TEL:022-214-3521
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/suisin/koukai.html
宮城教育大学
活動名出前授業
実施期間随時
実施場所
活動概要高校生を対象にした大学授業の模擬体験の実施
参加要件等高校生
出前授業を希望する学校から本学連携主幹付連携推進担当へ直接お申込みいただく。
連絡先国立大学法人宮城教育大学 連携主幹付連携推進担当
TEL:022-214-3521
URLhttp://renkei.miyakyo-u.ac.jp/suisin/demae.html
秋田大学
活動名秋田大学公開講座「総合自殺予防学インテンシブコース」
実施期間10/1~11/5【計5回】
実施場所カレッジプラザ
活動概要自殺総合対策の現状と今後の展望を理解し、現場での対策推進に役立てることを目的に、地域等の現場で自殺対策に関わっている実務の専門家を対象に、下記講師を招いた講座を開催する。

・岩手医科大学神経精神科学講座 大塚耕太郎 講師
・山口大学医学部地域医療推進学講座 福田吉治 教授
・秋田大学大学院医学系研究科公衆衛生学講座 金子善博 准教授
・秋田大学大学院医学系研究科長・医学部長 公衆衛生講座 本橋 豊 教授
・秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻 佐々木久長 准教授
・内閣府自殺対策推進室 齊藤 馨 企画官
参加要件等対 象 :保健師、行政担当者、メンタルヘルスサポーター/募集定員:30名/受 講 料:2、500円/申込方法:担当へ電話、FAX、メール
連絡先秋田大学社会貢献推進室
TEL:018-889-2270/FAX:018-889-3162/e-mail:shakoken@jimu.akita-u.ac.jp
URL 
秋田大学
活動名天文台10月のイベント
実施期間10/2
(1)15:30~17:30
(2)18:00~19:00
実施場所秋田大学教育文化学部附属天文台
活動概要(1)星空や宇宙の楽しみ方を教えてくれる「星空案内人?(星のソムリエ?)」の資格認定講座を開催する。講 師は柴田晋平教授(山形大学理学部)。
(2)市民を対象とする天体観測会も開催する。
参加要件等対象:(1)無料、(2)一人50円(保険料)
申込方法:(1)問合せ先へ申込み(先着30名)、(2)事前申し込み不要
連絡先秋田大学教育文化学部天文台 
Tel/Fax:018-889-2655
URL 
秋田大学
活動名公開講座「健康な生活習慣を身につけよう-保健学からの支援-」
実施期間10/2~10/23
(計4日間【8回:1日2回】)
13:30~16:30
実施場所秋田大学医学系研究棟
活動概要健康と生活習慣を振り返り、より望ましい生活習慣を獲得する事を目的に、秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻の教員8人による講座を開催する。
参加要件等募集人員:30名/受 講 料:4、000円
連絡先秋田大学社会貢献推進室
TEL:018-889-2270/FAX:018-889-3162
URL 
秋田大学
活動名秋田大学公開講座「共に生きられる社会をめざして-発達障害の理解と支援-」
実施期間10/29~11/12
【計3回】18:30~20:00
実施場所カレッジプラザ
活動概要発達障害について理解を深めるために、本学教育文化学部障害児教育講座の教員を講師に公開講座を開催する。
講師:教授 武田 篤 / 准教授 内海 淳 / 教授 今野 和夫
参加要件等募集人員:30名
受 講 料:1、500円
連絡先秋田大学社会貢献推進室
TEL:018-889-2270/FAX:018-889-3162
URL 
秋田大学
活動名公開講座「中世ヨーロッパの世界:王と貴族そして西洋諸国の原風景」 
実施期間10/6~11/10【計5回】
18:30~20:00
実施場所カレッジプラザ
活動概要現代ヨーロッパを代表する英国、フランス、ドイツといった国ぐにがどのような経緯で生まれ、王や貴族はそうした中世の国ぐにをいかにして治めたのかを考察する講座を、秋田大学教育文化学部欧米文化講座(講師)佐藤 猛を講師に開催する。
参加要件等募集人員:30名/受 講 料:2、500円
連絡先秋田大学社会貢献推進室
TEL:018-889-2270/FAX:018-889-3162
URL 
秋田大学
活動名天文台11月のイベント
実施期間11/6 17:00~
実施場所秋田大学教育文化学部附属天文台
活動概要地域住民を対象とする(2)「市民のための夜間天体観察会」と(1)「星空案内人資格認定講座第2回」を開催する。
参加要件等対象:(1)無料、(2)一人50円(保険料)
申込方法:(1)問合せ先へ申込み(先着30名)、(2)事前申し込み不要
連絡先秋田大学教育文化学部天文台 
Tel/Fax:018-889-2655
URLhttp://www.ipc.akita-u.ac.jp/~narita/au-at/index-c.html
山形大学
活動名次世代ロボットデザインセンターが描く
ロボットの未来・明日のカタチ
実施期間10/2
実施場所山形大学工学部内
活動概要少子高齢化が進む中、安全で安心して暮らせる社会を実現するためにロボットテクノロジー(RT)に対する期待が高まっている。山形大学では未来ロボットをデザインし革新的な次世代ロボットテクノロジーを創出するための研究・開発の拠点として次世代ロボットデザインセンターを平成21に設置した。
今回の公開講座は、次世代ロボットデザインセンターに所属する教員がロボットの未来や明日の社会のカタチを紹介する。講義終了後には、普段見ることが出来ない研究室の見学を実施。
参加要件等FAXまたはメールで氏名、電話番号等を記入して申込
連絡先山形大学工学部広報室 0238-26-3419
URLhttp://www.yz.yamagata-u.ac.jp/
山形大学
活動名「森の学校」
実施期間10/2
実施場所農学部附属やまがたフィールド科学センター 演習林
活動概要小学生を対象とした演習林での体験学習
 
参加要件等小学生
保護者からの電話での申し込み
連絡先山形大学農学部事務ユニット附属施設チーム
TEL:0235-24-2278
URLhttp://www.tr.yamagata-u.ac.jp/~fschp/syashinkan/sougou/frame_syukakutaiken.htm
山形大学
活動名都市・地域学研究所公開講座
「山形の魅力再発見パート8」
実施期間10/16
実施場所安達峰一郎記念対賢堂
活動概要本講座では、郷土の歴史的偉人をより深く追求します。
参加要件等参加要件 募集人員:一般・大学生・高校生(定員30名)
募集〆切:10/8
受講料:6、000円
連絡先山形大学人文学部松尾研究室 青木
TEL/FAX:023-628-4736
URL 
山形大学
活動名都市・地域学研究所公開講座
「山形の魅力再発見パート8」
実施期間10/30
実施場所山形大学人文学部
活動概要本講座では、郷土の歴史的偉人をより深く追求します。
参加要件等参加要件 募集人員:一般・大学生・高校生(定員30名)
募集〆切:10/8
受講料:6、000円
連絡先山形大学人文学部松尾研究室 青木
TEL/FAX:023-628-4736
URL 
山形大学
活動名山形大学保健管理センター公開講座
実施期間11月5日
実施場所山形大学小白川地区教室
活動概要発達障害に関する講演会の実施
参加要件等所定の申込用紙を提出する。
連絡先山形大学保健管理センター
電話 023-628-4154
URL 
山形大学
活動名都市・地域学研究所公開講座
「山形の魅力再発見パート8」
実施期間11/7
実施場所バスで庄内へ
活動概要本講座では、郷土の歴史的偉人をより深く追求します。
参加要件等参加要件 募集人員:一般・大学生・高校生(定員30名)
募集〆切:10/8
受講料:6、000円
連絡先山形大学人文学部松尾研究室 青木
TEL/FAX:023-628-4736
URL 
山形大学
活動名人文学部公開講座
「嵐の中の日本企業 -再生への道標-」
実施期間10/12~11/9の毎週火曜日
実施場所山形大学人文学部(2階)205教室
活動概要 本講座では、日本企業の直面している課題がどのようなものなのか、また日本企業はどのように対応しているのかを、日本経済、労働、情報システム、会計、経営戦略の観点から考えていきます。
参加要件等対象:一般、大学生、高校生
申込み方法等は
ホームページをご覧ください。
連絡先山形大学人文学部
TEL:023-628-4203
URLhttp://www-h.yamagata-u.ac.jp/shakai/pdf/koza_inthestorm.pdf
山形大学
活動名附属博物館公開講座「植物の魅力を訪ねて」
実施期間10/16、23、30
実施場所山形市野草園及び山形大学小白川図書館
活動概要山形県内の植物について、個々の種類の特徴や性質、植生の成り立ちなどについて、身近な知識として分かりやすく伝え、より植物に親しんでいただく目的の一般市民対象講座。
参加要件等一般、大学生及び高校生対象
受講料振込の上、申込み(10月15日締切)
連絡先山形大学附属博物館事務室
TEL:023-628-4930
URLhttp://www.lib.yamagata-u.ac.jp/museum/
山形大学
活動名理学部公開講座
「DNAでつなぐサイエンス」
実施期間10/23、24
実施場所山形大学SCITA(サイタ)センター(理学部1号館内)及び
山形大学理学部先端科学実験棟4階大講義室
活動概要DNAをテーマに、参加者が自分の細胞・DNA・遺伝子の一部を観察する等の実験を行い、2日目に、得られた実験結果とDNAに関する研究について、分かりやすく解析と講義を行います。
参加要件等◇対象:一般(高校生以上) 40名
※2日目(10/24)13:00以降の講義は、100名まで受講可能です。
◇受講料:1、000円
※2日目(10/24)13:00以降の講義のみの受講を希望される場合は、500円となります。
◇お申し込み方法:はがき・Eメール・FAXで(先着順)
連絡先山形大学理学部事務ユニット公開講座担当係
〒990-8560 山形市小白川町1-4-12
TEL:023-628-4505
FAX: 023-628-4510
URL 
山形大学
活動名農業体験「わんぱく農業クラブ」
実施期間10/30、11/13
実施場所農学部附属やまがたフィールド科学センター 農場(鶴岡市高坂)
活動概要小学生3年生以上を対象とした農業体験学習
 
参加要件等小学生3年生~6年生であること。
連絡先山形大学農学部事務ユニット附属施設チーム
TEL:0235-24-2278
FAX:0235-24-2270
URLhttp://www.tr.yamagata-u.ac.jp/~fschp/syashinkan/sougou/frame_syukakutaiken.htm
山形大学
活動名「おしゃべりな畑」実践講座 
実施期間10/5、19、11/2、16、30
実施場所農学部202講義室
活動概要全国中小企業団体中央会の支援を受け、農学部の知的シーズ「在来作物」を活用し、作り手の増加と、農商工連携事業として、販売・加工・利用の促進を図り高付加価値化を目指す実践講座を開講する。
参加要件等募集終了
連絡先 山形大学農学部事務ユニット企画広報室
TEL:0235-28-2803
URLhttp://www.tr.yamagata-u.ac.jp/
山形大学
活動名農学部 農学紹介講座「農学の夕べ」
実施期間10/7、14、21、28、11/4、11、18、25
実施場所山形大学農学部 102講義室
活動概要現代の農学の対象は食育、有機農業、バイオテクノロジー、環境問題など非常に幅広くなっている。そのため、農学紹介講座を開講し、そのような農学について知っていただく機会を提供する。
参加要件等特になし
連絡先山形大学農学部事務ユニット学務担当チーム 
TEL: 0235-28-2808
URLhttp://www.tr.yamagata-u.ac.jp/saiji/PDF/h22yube-4.pdf
福島大学
活動名福島大学大学院経済学研究科授業・市民公開講座
「地域企業の経営学」~ふくしまの企業の共存共栄を目指して~
実施期間10/6~12/15
実施場所コラッセふくしま(福島駅前西口側)
活動概要「地域記号の経営学」では、福島大学大学院経済学研究科で企業経営を研究・教育するスタッフ10名がリレー形式で、地域の企業経営に密接に関連する理論的・実践的問題について、具体的なビジネストピックもまじえながら多面的に講義する。
期間中4セッションを市民講座として開講し、地域企業の経営に問題意識をお持ちの方など一般の方へ無料公開する。
参加要件等申込期間終了(9/13まで)
連絡先福島大学経済経営学類 上野山研究室内「地域企業の経営学」事務局
〒960-1296 福島市金谷川1番地
FAX:024-548-8432
福島大学トピックスページ
http://www.fukushima-u.ac.jp/guidance/top/topics/siminkouza100827.html
URLhttp://www.fukushima-u.ac.jp/guidance/top/topics/siminkouza100827.html
福島大学
活動名わくわくJr.カレッジ 身近な生活の科学 ~こども料理教室~
実施期間11/6、11/13
実施場所福島大学 人間発達文化学類棟 1階 調理実習室
活動概要小学生を対象に、料理教室を開催します。料理実習を通して、包丁やまな板の使い方などの料理作りの基本と、食材の不思議について学んでもらいます。 
参加要件等参加要件(対象) 小学生
申込方法 ・郵送またはFAX(参加申込書に必要事項を記入し申し込み)
・インターネット
わくわくJr.カレッジ参加申込URL http://wakuwaku.net.fukushima-u.ac.jp 
連絡先福島大学地域連携課
〒960-1296 福島市金谷川1番地
TEL 024-548-5211
FAX 024-548-5244
URL 
福島大学
活動名福島大学白河サテライト教室「学びの交流・まちなかキャンパス」
実施期間10/2~11/13
(土曜日開催) 計5回
実施場所白河地域職業訓練センター
活動概要白河市と連携して、テーマ設定をした市民向け連続講座を白河サテライト教室にて開催します。
今回のテーマは「地域再生」、各地域で行われている先進事例を基に地域再生について学習します。
参加要件等参加要件(対象) 学ぶ意欲のある方
申込方法 郵送・FAX・電子メール 
※申込受付期間終了
連絡先・白河市役所企画政策課
〒961-8602 白河市八幡小路7番地1
TEL 0248-22-1111
FAX 0248-27-2577

・福島大学地域連携課
〒960-1296 福島市金谷川1番地
TEL 024-548-5211
FAX 024-548-5244
URL 
茨城大学
活動名「フライデーレクチャーシアター」
実施期間10/8
実施場所茨城大学農学部 第1会議室
活動概要農学部の新進気鋭の先生方が、特色在る研究を紹介し共同研究を模索する企業等、教員、学生及び一般の方々にショートレクチャーする4回シリーズの3回目
(1) 作物生産と有機物資材窒素の「作物-土壌間」動態 浅野直美 准教授
(2) 農業用水使用量の時・空間分布の逆推定に関する研究 吉田貢士 准教授
(3) 食品工場における害虫管理システムの開発 北嶋康樹 准教授
(4) 植物工場ってなんやねん? 岡山 毅 准教授
参加要件等特になし
連絡先茨城大学農学部広報委員会
TEL 029-888-8644
URLhttp://www.ibaraki.ac.jp/events/2010/09/061423.html
茨城大学
活動名体験型野外観察会「茨城の大地の成り立ちを考える地質観察」
実施期間10/16
実施場所観察場所(貸し切りバスで移動) 茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦海岸~平磯海岸、大洗町大洗海岸
集合場所 茨城県立水戸第二高等学校(茨城県水戸市大町2-2-14)
活動概要ひたちなか市の阿字ヶ浦海岸~平磯海岸と大洗町の大洗海岸で、白亜紀から第四紀にいたる異なる種類の地層や岩石を、見て、触って、叩いて観察する体験講座です。
参加要件等参加要件:中学生以上(保護者同伴の小学生も可)
10月5日(火)必着
連絡先茨城大学理学部 長谷川健
TEL 029-228-8397
URLhttp://www.ibaraki.ac.jp/events/2010/09/031424.html
茨城大学
活動名「豊かな食」と子供たち-阿見町における食育の「今」-
実施期間10/16
実施場所阿見町本郷ふれあいセンター
〒300-1152
茨城県稲敷郡阿見町大字荒川本郷1374-4
活動概要阿見町における食育・食農教育の「今」の現状を地域のみなさんと共有し、子供たちの「豊かな食」に向けての今後の方向性を、実践報告及び総合討論をとおしてともに考える。
参加要件等特になし
連絡先茨城大学農学部 安江健
TEL 029-228-8576
URLhttp://www.ibaraki.ac.jp/events/2010/09/101656.html
茨城大学
活動名「観月会2010」-講演会「『茶の本』の思想と文体」-
実施期間10/17
実施場所茨城県天心記念五浦美術館講堂
〒319-1702
茨城県北茨城市大津町椿2083
活動概要講 師 東郷 登志子氏(目白大学講師 茶の湯学会員)
概要 「茶の本」が英語で書かれていることから、私たちは「翻訳」で天心の思想を理解しようとしてきました。しかし、東郷氏は、英語の音の使用法に着目し、漢詩のような緊密な韻を踏んでいることなど、新たな視点を提供しています。
英語の使い方から「茶の本」に迫ります。
参加要件等特になし
連絡先茨城大学学術企画部社会連携課地域連携係
TEL 029-228-8585
URLhttp://www.ibaraki.ac.jp/events/2010/09/271311.html
茨城大学
活動名インプロ研修会「自分が楽しみ、子どもと楽しむインプロワークショップ!」
実施期間10/17
実施場所茨城大学水戸キャンパス茨苑会館1F会議室
活動概要インプロには学級やその他の集団でみんなが楽しめるゲームがたくさんあります。今回の研修会ではまず自分が楽しみ、その楽しみを教室やグループでみんなと共有できる楽しいゲームをたくさん紹介していきます!
参加要件等特になし
連絡先茨城大学教育学部附属教育実践総合センター・教授・正保春彦 
shobo@mx.ibaraki.ac.jp
URL 
茨城大学
活動名観星会-星々を観て自然と文化を語る集い-星と音楽の夕べ
実施期間10/30
実施場所さくら宇宙公園(高萩市衛星記念公園)内
(雨天の場合 茨城大学宇宙科学教育研究センター 宇宙電波館)
活動概要講演会 (1)「遙かなる宇宙」茨城大学宇宙科学教育研究センター長 横沢 正芳氏
(2)「野口雨情の世界」野口雨情生家資料館 代表 野口不二子氏
星と音楽の鑑賞
 演奏 マリンバ奏者 中村文彦氏
ピアノ奏者中村佳代氏
参加要件等先着順100名
申込期間
10月8~26日
連絡先茨城大学宇宙科学教育研究センター
TEL 0293-24-9516
FAX0293-24-9517
URLhttp://www.asec.ibaraki.ac.jp/
茨城大学
活動名茨城大学附属中学校 第2回公開授業研究会
実施期間10/19、27
実施場所茨城大学教育学部附属中学校
活動概要研究テーマ:自ら学びを切り拓く生徒の育成を目指す授業づくり~思考力・判断力・表現力を伸ばす手立てが見える授業~ 
今回は、教科に重点を置いた授業提案を行う。
参加要件等参加要件:教員
申込先:茨城大学教育学部附属中学校
連絡先国立学校法人茨城大学教育学部附属中学校
029-221-5802
URLhttp://www.jsch.ibaraki.ac.jp
茨城大学
活動名公開講座「グループワークで学ぶカウンセリング講座」
実施期間10/23、30
実施場所茨城大学農学部こぶし会館
活動概要構成的グループ・エンカウンターやインプロのエクササイズを通じて、カウンセリングに必要な様々な技法や感性を楽しく学んで行きます。
参加要件等申込先: 茨城大学生涯学習教育研究センター
連絡先茨城大学教育学部 附属教育実践総合センター 教授 正保春彦 
URLhttp://resource.admb.ibaraki.ac.jp/extention/index.php
茨城大学
活動名「第6回茨城大学学生国際会議」
実施期間11/13、14
実施場所茨城県立図書館
茨城大学三の丸サテライト教室
活動概要学術的な国際会議を開催し、地域住民などにも広く公開することにより、教育や研究の成果を広く社会に還元し、生涯学習の振興や地域社会との国際交流が図られる
参加要件等特になし
連絡先029-228-8009 茨城大学広報室
URLhttp://www.ibaraki.ac.jp
筑波大学
活動名公開講座「くらしの中の食と緑」
実施期間10/11
実施場所筑波大学総合研究棟A110
活動概要生物資源学類ではわたしたちをとりまく身近な食やみどり環境の問題について 広く学ぶ公開講座を本年度実施しています。学園祭の開催にあわせて、この公開講座を一般市民や学生の皆さんに無料公開いたします。当日は「食品の品質表示と廃棄の問題」をテーマに話題提供されます。
参加要件等特になし
連絡先筑波大学生物資源学類
TEL:029-853-6031
URLhttp://www.bres.tsukuba.ac.jp/
筑波大学
活動名湯島聖堂 大成殿 復元資料展
実施期間11/16-1/16
実施場所筑波大学 アートスペース (筑波大学 大学会館内)
活動概要筑波大学芸術学系の研究チームにより行われた、湯島聖堂大成殿内孔子尊像等の復元資料の展示
参加要件等特になし
連絡先筑波大学大学会館事務室 029-853-7955
URL 
筑波技術大学
活動名大学院設置記念「国際講演会」
実施期間10/1
実施場所筑波技術大学天久保キャンパス大学会館講堂(茨城県つくば市天久保4-3-15)
活動概要障がいのある学生を受け入れ、指導経験を持つ米国の2大学での支援・指導についての講演を実施。
招聘講演 「視覚に障がいのある日本からの留学生の受け入れ経験」
参加要件等特になし
連絡先筑波技術大学総務課研究推進・国際交流係
電話029-858-9339
URLhttp://www.tsukuba-tech.ac.jp/
筑波技術大学
活動名筑波技術大学保健科学部授業公開
実施期間10/15
実施場所筑波技術大学春日キャンパス(茨城県つくば市春日4-12-7)
活動概要平成22年度筑波技術大学保健科学部説明会の一つとして本学春日キャンパスにおいて各専攻・学科別による授業公開を開催する。
参加要件等視覚に障害のある生徒、その保護者及び関係教職員等
連絡先筑波技術大学視覚障害系支援課教務係
電話029-858-9507~9509 
URLhttp://www.k.tsukuba-tech.ac.jp/Admission/NTUT/setumeikai/OpenClass_2.htm
筑波技術大学
活動名筑波技術大学産業技術学部説明会授業見学会
実施期間11/5
実施場所筑波技術大学天久保キャンパス(つくば市天久保4-3-15)
活動概要平成22年度筑波技術大学産業技術学部説明会の一つとして本学天久保キャンパスにおいて授業見学会を開催する。
参加要件等聴覚に障害のある生徒、その保護者及び関係教職員等
連絡先筑波技術大学聴覚障害系支援課 教務係
電話029-858-9328 
FAX 029-858-9335
URLhttp://www.a.tsukuba-tech.ac.jp/kyomu/setumeikai/kengaku_2.php
群馬大学
活動名 ぐんだいで遊ぼうin 太田「ものつくり体験・おもしろ探検」
実施期間10/2
実施場所テクノプラザおおた内
群馬大学工学部 太田キャンパス (群馬県太田市本町29-1)
活動概要ものつくり体験・学習をとおして、科学のおもしろさに興味を持ってもらうことを目的に開催します。今回は、次の5テーマに取り組みます。
1.身近の化学 2.たまねぎで染めよう! 3.ホバークラフトをつくろう 4.歩く!紙の「からくり」おもちゃ 5.手作りモーターに挑戦
参加要件等群馬県太田市内の小学校高学年の児童(4、5、6年生)
連絡先電話:0277-30-1441(群馬大学工学部工学系技術部)
URLhttp://www.tsk.gunma-u.ac.jp/
群馬大学
活動名「自然環境を楽しむ人々の健康管理推進事業」 ???安全登山講習会???
実施期間11/28
実施場所さいたま市西与野コミュニティーホール
活動概要ハイキング、登山、山菜採りなどで自然環境を楽しむ活動が広まっている。しかし一方で、中高年者を中心に不慮の事故、遭難に陥るケースも少なくないことが繰り返し報道されている.本事業では大学周辺の自治体関係者と共同で、各種の講習会、フィールドワーク活動を行い、アウトドアでの健康管理方法について啓蒙を行っている.今回はさいたま市で埼玉県勤労者山岳連盟と共同で講習会を開催する.
参加要件等先着順120人まで
連絡先埼玉県勤労者山岳連盟事務局 担当 木阪
 FAX 0480-33-7895
URL 
群馬大学
活動名(2)高校生のための群馬大学保健学科授業見学
実施期間10/1-1/31
実施場所各担当教員の授業実施教室等
活動概要高校生が自分の将来を考え、進路決定の際の参考のため、授業・実習の一部を見学できる制度があり、この制度を通じて本学の大学教育についてより深い認識を得たうえで進路を決定し、入学するための一助として頂きます。
参加要件等特になし
連絡先群馬大学昭和地区事務部学務課入学試験係
TEL:
027-220-8908・8909・8910
FAX:027-220-7798
URLhttp://www.med.gunma-u.ac.jp/index.shtml
群馬大学
活動名(1)高等学校等への模擬授業・大学説明会(医学科・保健学科)
実施期間10/2-11/26
実施場所関東近郊各高校・予備校等
活動概要群馬大学医学部の特長や教育内容及び入学試験に関する理解を一層深めて頂くために、医学部の教職員等が高校等に出向き、進路指導を担当される先生方及び生徒並びに保護者等に説明をさせて頂きます。
参加要件等特になし
連絡先群馬大学昭和地区事務部学務課入学試験係
TEL:
027-220-8908・8909・8910
FAX:027-220-7798
URLhttp://www.med.gunma-u.ac.jp/index.shtml
群馬大学
活動名平成22年度 ベンチャー支援・育成事業"実践的"「起業塾」
実施期間10/29、11/5、12、26
実施場所前橋テルサ 赤城の間(9F) 前橋市千代田町2-5-1
活動概要群馬大学共同研究イノベーションセンターの「起業塾」は、群馬の地で新事業を創出し、地域を活性化しようとする起業家、起業構想者、引継ぎ経営者および学生、並びにその他の地域住民の創業・起業を支援することを目的としています。今回の「起業塾」では」、群馬大学の研究成果(特許発明)、又は受講生が考えるビジネス構想のシーズをもとにビジネスプランを作成し、その演習を通じて実際の起業に供しようとするものです。
参加要件等企業の経営者・経営を目指す方・技術者、インキュベーション施設入居者
起業構想者、創業直後の経営者、事業後継者、学生等
連絡先担当者: 共同研究イノベーションセンター 塚田、朝日
電話番号:0277-30-1183
FAX :0277-30-1192
URLhttp://www.ccr.gunma-u.ac.jp/CramSchoolForEntrepreneurs/indexCramSchool.html
群馬大学
活動名公開講座「医学生と学ぶ『医療のしくみと情報』」
実施期間10/4-1/24の毎週月曜
実施場所群馬大学医学部基礎中講堂
活動概要医学部1年生に医療の成り立ちなど基本知識を解説する講義、「医療のしくみと情報」(全13回)を完全公開し、市民の方々に医学部の講義そのものを受けていただくものです。
医学生と市民がディスカッションする機会を設け、開かれた医学教育、市民が医学教育の一端を理解する場として開講しています。
参加要件等特になし
連絡先
URLhttp://www.gunma-u.ac.jp/koukai/index.html
群馬大学
活動名「平成22年度群馬大学公開講座」実施
実施期間10/4-11/29
実施場所群馬大学昭和及び荒牧キャンパス、高崎市街地(サテライト高崎)、
 前橋市街地(前橋テルサ)
活動概要10月及び11月の期間中に一般市民向けに下記の5件の公開講座を実施予定
・ 医学生と学ぶ「医療のしくみと情報」:13日間、10月4日~1月24日
・ 社会起業家養成講座(ビジネスプラン策定スキル):16日間、10月7日~2月10日
・ 安全で安心して暮らしていくためには「持続可能な社会や組織体」を構築することです:4日間、10月12日~11月2日
・ 加藤周一を読む:3日間、10月15日~29日
・ コミュニティの心理学:1日間、10月21日
参加要件等特になし
連絡先 研究推進部研究・産学連携推進課地域連携係
TEL 027-220-7544
URLhttp://www.gunma-u.ac.jp/koukai/
群馬大学
活動名地域中核産学官連携拠点形成活動および首都圏北部4大学連合(4u)活動
「弁理士チャレンジ講座」
実施期間11/13-12/4の毎週土曜
実施場所群馬大学太田キャンパス テクノプラザおおた 産学研究棟4F・研修室3
活動概要弁理士の少ない群馬県において弁理士資格取得を目指すきっかけとすることを目的に講座(計4回)を開講します。
知的財産法に関する知識を体系的に学べますので、企業、大学等において知財関係業務や研究開発業務に従事している人の日常業務にも役立つものです。知的財産法をほとんど知らない人を対象と考え、専門家がわかりやすい講義をします。
参加要件等一般企業の方、学生、大学教員等を対象
連絡先担当者: 共同研究イノベーションセンター 前田、久保田
電話番号:0277-30-1669
FAX :0277-30-1192
URLhttp://www.ccr.gunma-u.ac.jp/4u/index.html
群馬大学
活動名第31回障害児教育公開研究会
実施期間11/18-19
実施場所群馬大学教育学部附属特別支援学校
活動概要2日間にわたり、提案授業を6本(3本×2日)、一般授業を4本公開する。
その後、ワークショップ型の授業研究会を参会者とともに行う。
参加要件等参加費・資料代として、一般2、500円、学生1、000円。
連絡先027-231-1384(教員室)
027-232-9758(事務室)
shc@edu.gunma-u.ac.jp
URL 
埼玉大学
活動名ミュージアムカレッジ2010「祈りの世界」
実施期間10/14、28、11/4、11(毎木)
実施場所埼玉県立歴史と民俗の博物館 講堂
活動概要埼玉大学教養学部と埼玉県立歴史と民俗の博物館との共同企画です。全4回の市民講座を開催します。
参加要件等往復はがきにて申し込み
連絡先埼玉大学教養学部総務係 公開講座担当
TEL048-858-3042
URL 
埼玉大学
活動名埼玉大学&With Youさいたま公開講座
 「明日の社会を築くために- いま、ジェンダー平等について考える」
実施期間10/2、9、16、23
実施場所With You さいたま 視聴覚セミナー室
 (埼玉県男女共同参画推進センター)
活動概要埼玉大学男女共同参画室では、埼玉県男女共同参画センターと共催し、公開講座を実施します。
本学の教員がジェンダー平等について、わかりやすくお話します。
参加要件等特になし
連絡先埼玉県男女共同参画推進センター(With You さいたま)
「埼玉大学&With Youさいたま公開講座」 担当
TEL:048-601-3111
URLhttp://www.withyou-saitama.jp/view.rbz?cd=415
埼玉大学
活動名連続市民講座「埼玉学のすすめ part2 -世界がわかる、人間がわかる-」
実施期間10/23、11/23
実施場所埼玉大学教養教育1号館 301講義室
活動概要本学の教員が研究成果や学問的知見などをもとにわかりやすくお話しします。多くのみなさまに、生き生きとした最新の研究の魅力を知っていただく機会となるよう、埼玉大学の知を発信します。
参加要件等特になし
連絡先埼玉大学総務部総務課
048-858-3927・3005
URLhttp://www.saitama-u.ac.jp/coalition/saitama2.html
埼玉大学
活動名第15回埼玉大学経済学部市民講座
実施期間10/7-12/9 毎週木曜
実施場所浦和コミュニティセンター(9階) 第15集会室
活動概要開かれた大学を実現するため、県民・市民との交流を図り、地域社会の文化の向上に資することを目的。
今回のテーマは「現代の政治・経済・経営と法制をどう見るか」です
参加要件等浦和市内在住・在勤の18歳以上の社会人
連絡先埼玉大学経済学部総務係 TEL:048-858-3281
URLhttp://www.eco.saitama-u.ac.jp/news/cit15-2.pdf
千葉大学
活動名公開講座「ユーラシアの東と西、そして日本の近代─世界史から考える日本近代史─」
実施期間11/7
実施場所千葉大学社会文化系総合研究棟2階
マルチメディア会議室
活動概要市民、高校生を対象に、近代日本とユーラシアの帝国との交流史をいとぐちとして、歴史的なものの考えかた、世界史的な視点などについて平易に語り、大学における人文科学の─とりわけ歴史学を中心とした─教育・研究の具体的な内容を紹介する。
参加要件等参加無料
FAXで申込
連絡先千葉大学文学部・法経学部学務グループ
TEL:043-290-2352
FAX:043-290-2356
URL 
千葉大学
活動名千葉大学公開市民講座 房総の歴史と「記憶」
実施期間11/20
実施場所けやき会館3階
レセプションホール
活動概要房総の近世・近代史を対象に、地域の「歴史」が人々にどのように記憶されたのかを検討します。その営みを通して、忘れられていた千葉の「記憶」を掘り起こしてみたいと思います。
論題Ⅰ:「木曽義仲を偲ぶ人々
─下総東漸寺における木曽義昌250年忌─ 」
論題Ⅱ:「辛亥革命の記憶 ─近代の千葉と中国留学生たち─ 」
参加要件等参加要件なし
申込方法:ハガキ、FAX、Eメール
受付期間:10/1~11/5(必着)
連絡先千葉大学学生部教務課
TEL:043-290-3618
FAX:043-290-3606
mail:dak3618@office.chiba-u.jp
URL 
千葉大学
活動名公開講座「ヨーロッパの統合経験と東アジア共同体を考える」
実施期間10/16、10/23
実施場所千葉大学大学院社会文化系総合研究棟マルチメディア会議室
活動概要この講座では、前半ではヨーロッパの統合経験を、後半では東アジア共同体の展望を主題としつつ、ひろくグローバリゼーションと国際地域社会との関連について考えます。
参加要件等(申し込み方法)
「郵便はがき」または「FAX」、「E-mail」に、住所・氏名・年齢・電話番号を記入し、問合わせ先へ申し込み
(受講料) 
3、000円
連絡先文学部・法経学部学部学務グループ
電話 043(290)2350 FAX  043(290)2356
E-mail bhgakumu@office.chiba-u.jp
URL 
横浜国立大学
活動名第16回 横浜ふれあえ場 2010
実施期間10/16、17
実施場所横浜国立大学 教育文化ホール
活動概要一般市民を対象にした「ワークショップ」の実施
参加要件等有料
連絡先横浜国立大学内 高橋和子研究室
TEL&FAX:
045-339-3393
主催:からだ気づき教育研究会 
URLhttp://6725.teacup.com/karadakizuki/bbs
新潟大学
活動名特別全学講義
実施期間10/29
実施場所新潟大学教育学部大講義室
活動概要講師にモンティ・パトリック・ジョーンズ(アフリカ農業研究フォーラム事務局長)を迎えて、「食と農」に関する特別全学講義を開催する。
参加要件等特になし
連絡先新潟大学学務部教務課
電話:025-262-6303
URL 
長岡技術科学大学
活動名公開講座
実施期間10/23
実施場所長岡市中央公民館
活動概要本学の教育研究成果の社会提供、地域等への学習機会の提供を目的に、教員の研究テーマに基づき、時事に即した事象・現象を解説する。
 ・ 「ダークエネルギー」「ブラックホール」「重力波」といった宇宙のいろいろな現象は、高校で習う程度の身近な物理の法則からある程度理解できることを解説する。
参加要件等対象:一般市民
連絡先産学・地域連携課産学・地域連携係
 tel 0258-47-9278 fax 0258-47-9040
URLhttp://www.nagaokaut.ac.jp/j/annai/koukaikouza.html
山梨大学
活動名公開講座「すこやかに生きる」 子宮頸がんのことをもっと知りたい!-子宮頸がんの検診と予防接種-
実施期間10/16
実施場所山梨大学医学部キャンパス臨床講義棟大講義室
活動概要子宮頸がんとはどんな病気か、治療法はなにか、予防法はあるのか、いま、私たちにできることは何か、について、山梨大学の専門家が分かりやすく解説します。本年から山梨県では子宮頸がんの予防接種が開始することを受けて、あらためて子宮頸がんについて学び、子宮頸がんを克服する行動をとれるようになることを目的としています。
参加要件等特になし
連絡先山梨大学医学部キャンパス学務課
TEL 055-273-9346
FAX 055-273-6742 
URLhttp://www.med.yamanashi.ac.jp/kenkyu/kouza/6.html
山梨大学
活動名10月 「食生活と糖尿病・メタボ ~「今から」でも出来ること~」
11月 機能性食品としてのキノコ ~健康パワーの秘密を探る~
実施期間10/16、11/13
実施場所山梨大学甲府東キャンパス A2-21教室
活動概要「あすの生命と健康を見つめる」と題した全10回の連続市民公開講座を開催します。今回は、「食」をテーマとして、私たちの生命(いのち)と健康の源である「食」を見つめなおします。
参加要件等特になし
連絡先山梨大学教務課公開講座担当
TEL 055-220-8043(もしくは8044)
URLhttp://www.yamanashi.ac.jp/modules/extension_courses/index.php?content_id=5
山梨大学
活動名「2010シニアわくわく健康運動教室」
実施期間10/19、26、11/2、9、16
実施場所山梨大学医学部グランド(雨天時は同学部体育館)
活動概要シニア世代の健康増進や体力維持を目的とした(社)3B体操協会公認指導士によるストレッチ体操とヴァンフォーレ甲府アカデミーコーチによるボールを使用した様々な軽運動
参加要件等山梨県中央市内在住の60歳以上の方
連絡先中央市教育委員会 生涯教育化
TEL 055-274-8522
(株)ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブ
TEL 055-254-6867
URLhttp://www.ventforet.co.jp/information/press
山梨大学
活動名まちなか子ども図書室・ハロウィン
実施期間10/23-24
実施場所甲府市丸の内一丁目15-10
活動概要山梨大学附属図書館子ども図書室の活動を甲府市の中心市街地で実施することにより、教育成果の公開と地域貢献活動を市民に周知すると供に、市街地活性化の一助とする。
参加要件等特になし
連絡先山梨大学附属図書館情報サービスグループ
TEL:055-220-8066  serv@yamanashi.ac.jp
URL 
山梨大学
活動名県民コミュニィティカレッジ(全5回)
実施期間9/28~10/28 毎週木曜
実施場所山梨大学甲府東キャンパス T1-12教室
活動概要地球温暖化防止のための対策は世界の課題です。本講座では種々のCO2削減に向けた取り組みのうち、対象をモデルとして表現し、具体的にどのような効果を上げることができるのかを定量的に把握できるようにするための種々のシミュレーションの方法を紹介します。また対策推進のために、情報活用に関する話題を併せて提供します。
参加要件等特になし
連絡先山梨大学教務課公開講座担当
TEL 055-220-8043(もしくは8044)
URLhttp://www.yamanashi.ac.jp/modules/extension_courses/index.php?content_id=5
信州大学
活動名婦人科がんの診断と治療(がん総合医療センター公開講座)
実施期間10/8
実施場所信州大学医学部附属病院外来棟4階大会議室
活動概要信大病院は都道府県がん診療連携拠点病院であり、その活動の一環として医療従事者、患者さん・一般の方(地域住民の方々)を対象に、様々ながんの診断と治療について講演会を催しています。
参加要件等特になし
連絡先信州大学医学部附属病院医事課医事係
0263-37-2755
URL 
信州大学
活動名信州大学工学部 親子体験教室
実施期間10/23
実施場所長野市若里4 ? 17 - 1
信州大学工学部 講義棟1階 100番教室
活動概要工学部の大学祭「光芒祭」の同時開催イベントとして、科学の面白さを体験してもらうことを目的に、主に小学生の親子を対象に、次の2コースの体験教室を開催します。
Aコース: 紙飛行機を作って飛ばそう!! 午前・午後 各15組程度
~ 飛行機はなぜ、飛ぶんだろう ~
Bコース: 電子顕微鏡で観察しよう!!午前・午後 各12組程度
参加要件等事前申込
連絡先信州大学工学部技術部(担当:岩井)
TEL:026 ? 269 - 5685
 
URLhttp://tech.kiki.shinshu-u.ac.jp/community/
信州大学
活動名信州大学医学部附属病院 腎臓病教室
実施期間11/27
実施場所信州大学医学部附属病院外来棟4階中会議室
活動概要信州大学医学部附属病院では2000年10月から、保存期慢性腎不全の病態と治療について、患者さんやそのご家族の方、病気や治療に興味のある方を対象に腎臓病教室を定期的に開催しています。今回は講演会形式の教室となり、治療法をはじめ低蛋白食の作り方、薬の働きと注意点、生活における注意点などを質疑応答を交えて行う予定です。
参加要件等往復はがき
〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1
信州大学医学部附属病院 血液浄化療法部内 腎臓病教室 
連絡先信州大学医学部附属病院 血液浄化療法部
電話:0263-37-2823
平日10:00~16:00まで
URL 
信州大学
活動名「中高年のためのスポーツボウリング講座」
実施期間10/4-12/13(全10回)
実施場所X-BOWL松本 (松本市平田東1-27-1)
活動概要本講座は生活習慣病予防や仲間づくりのため、ボウリングをスポーツとして行い、その健康増進効果を最大限引き出すことを目的としています。
講師は大学の健康・スポーツ科学担当の教員とプロボウラーです。
参加要件等受講料:8、400円 別途 テキスト代1、500円、レーン使用料6、000円(10回分)、保険料500円、貸し靴代(各自)
連絡先信州大学 学務課 教務グループ 井上・窪田
〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1
電話0263-37-2870
URL 
信州大学
活動名信州大学 工学部授業公開
実施期間10/8-10/24
実施場所長野市若里4-17-1
信州大学工学部 講義棟及び学科講義室等
活動概要大学教育の雰囲気に触れ、また工学部の特色等を理解いただくことで進路決定に資することを目的に、高校生を主な対象として、授業公開を実施します。
参加要件等特になし
連絡先 電話:026 ? 269 - 5055(工学部入試事務室 川舩(かわふね))
URLhttp://wwweng.cs.shinshu-u.ac.jp/nyushi/nyushi.htm#jyugyokoukai
総合研究大学院大学
活動名第1回(平成22年度)市民大学総合研究大学院大学コ-ス
実施期間11/13-27
実施場所宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 2階大会議場
活動概要地域の高等教育機関と、市民及び行政の連携に基づき、市民の学習ニーズに応えると共に、社会が抱える諸課題の解決に寄与することを目的とした講座を開催する。
講座名:やさしい宇宙の話 講師 阪本 成一(総合研究大学院大学教授)
参加要件等原則として、相模原市及び座間市在住・在勤・在学の15歳以上の人
連絡先相模原・町田大学地域コンソーシアム 市民大学担当
〒252-0307 相模原市南区文京2-1-1 相模女子大学内
TEL:042-703-8550
URL 
東京大学
活動名第7回「映像の際」東京大学大学院情報学環・学際情報学府主催 建築系連続トークイベント「建築の際」
主催:東京大学大学院情報学環・学際情報学府
協賛:凸版印刷株式会社
実施期間10/2
実施場所東京大学本郷キャンパス
情報学環・福武ホールB2F(福武ラーニングシアター)
活動概要第7回「映像の際」
ゲスト:鈴木了二(建築家)×黒沢清(映画監督)×田中純(表象文化論)
コーディネーター:篠原明理、難波阿丹、松山秀明
詳細は、建築の際・ウェブサイトをご覧ください
参加要件等参加費:無料、申し込み:事前申し込み不要、定員:180名
連絡先建築の際・事務局

Tel&FAX03-5841-2382
URLhttp://www.iii.u-tokyo.ac.jp/kenchikunokiwa/
東京大学
活動名第14回東京大学文学部公開講座
(常呂公開講座)
実施期間10/8
実施場所常呂高等学校
北見市芸術文化ホール中ホール
活動概要東京大学文学部と北見市・北見市教育委員会の主催で、毎年北見市で開催。
北見市と東京大学との繋がりは、東京大学考古学研究室による常呂遺跡の発掘調査が昭和32年から行われたことを契機に半世紀が過ぎ、この半世紀に及ぶ関わりの中から、旧常呂町において東京大学文学部の公開講座が平成12年から始まった。北見市は合併から4年が経過し、第14回公開講座は、東京大学との新たな半世紀の関係を創り上げる序章と位置づけ、より多くの市民が参加できる講座をめざし、東京大学の豊富な知識を提供する生涯学習の場として公開講座を開催する。
参加要件等事前申し込み不要
連絡先東京大学文学部事務部総務チーム TEL03-5841-3703
または
北見市教育委員会常呂教育事務所生涯学習課
《問い合わせ:社会教育担当TEL0152-54-3233》
URLhttp://www.l.u-tokyo.ac.jp/
東京大学
活動名第10回 東京大学東洋文化研究所 公開講座
『アジアを知れば世界が見える ---- アジアの奇』
実施期間10/23
実施場所東京大学 経済学研究科棟 地下1階第1教室
(東京都文京区本郷7-3-1)
活動概要本講座は、東京大学東洋文化研究所が長年蓄えてきた知的ストックをもとにして、研究所スタッフがわかりやすく解説する、アジアを知るための公開講座です。
参加要件等受講資格:高校生以上
応募方法:ハガキまたはFAXにてお申し込みください。(10月1日必着)
連絡先東京大学東洋文化研究所研究支援)
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 
TEL. 03-5841-5836
URLhttp://www.ioc.u-tokyo.ac.jp
東京大学
活動名東京大学・文京区共同事業-文の京・大いなる学びシリーズ第6回-
「ケータイってなんだろう:新しいメディアとのつき合い方を学ぶ」
実施期間10/23
実施場所文京シビックセンター21階2103会議室 〒112-0033 文京区春日1-16-21
活動概要14:00~14:30 ミニ講演「ケータイ文化とケータイ技術の現在」
14:30~16:30 ワークショップ
16:30~17:00 ミニ講演「世界のケータイ事情」とまとめ
参加要件等入場料:無料、定員:30名
申込方法:往復はがきで下記住所にお申し込みください。
〒112-8555 文京区春日1-16-21文京区役所アカデミー推進課「大いなる学び・6」担当宛
締切:10月8日まで
連絡先東京大学大学院情報学環・水越研究室
TEL:03-5841-5929
文京区アカデミー推進課
TEL:03-5803-1307
URL 
東京大学
活動名第3回市民公開医療懇談会
「糖尿病の治療:変わる部分と変らぬ部分」(仮) 認定内科専門医 磯尾直之

「いつも元気、なが~く元気」を目標に!! -糖尿病の食事は、誰にもお勧め健康食-」 管理栄養士・栄養管理室長 畠山高年
実施期間10/27
実施場所東京大学 医科学研究所 附属病院 病院棟8階トミーホール
活動概要一般の方々を対象に、当院で行っている医療の紹介も含め、健康維持に役立つ医学知識をわかりやすく解説するもの。
参加要件等参加要件:特になし
申込み方法:電話、FAX、メールにて医科学研究所総務課庶務係まで
TEL: 03?5449?5572
FAX: 03?5449?5402  
連絡先TEL: 03?5449?5572
FAX: 03?5449?5402  
URLhttp://www.h.ims.u-tokyo.ac.jp/
東京大学
活動名第18回東京大学理学部公開講演会
実施期間11/7
実施場所東京大学本郷キャンパス 安田講堂(東京都文京区本郷7-3-1)
活動概要一般市民を対象に広く理学研究の面白さ、重要性をアピールすることを目的としたもの
参加要件等無料、事前申し込み不要、当日先着順、定員700名
どなたでもご参加いただけます。
連絡先東京大学大学院理学系研究科・理学部広報室
TEL:03-5841-7585
URLhttp://www.s.u-tokyo.ac.jp/PL18
東京大学
活動名高校生のための金曜特別講座
実施期間10/8~2/18 
※10月分、11月分に限るのであれば11/26まで
実施場所東京大学駒場Ⅰキャンパス18号館ホール
活動概要東京大学教養学部では、金曜日の夕方に高校生を対象とした公開講座を開講しています。高校生の勉学意欲を高める一助になればと、教養学部および生産技術研究所の教員が学問研究の面白さや重要さを分かりやすく解説します。 進路について考えている高校1、2年生にはとくに聴講をお薦めします。高校生だけでなく、一般の方々のご参加も歓迎いたします。
参加要件等参加要件は特になし(高校生以外の参加も可能)。
申し込み不要、参加費無料。
定員は約200名(先着順)。
連絡先電話番号:03-4365-8820
FAX番号:03-5465-8821
URLhttp://high-school.c.u-tokyo.ac.jp/
東京大学
活動名第113回 平成22年秋季 東京大学公開講座
実施期間10/9から11/6までの毎土曜日の5回
第1回10/9
第2回10/16
第3回10/23
第4回10/30
第5回11/6
実施場所東京大学安田講堂
活動概要年2回(春・秋)、一つのテーマのもと、5日間にわたり一般の方々を対象に本学教員が講師(今回は全15講義)となり公開講座を開催する。
昭和28年から続く歴史と伝統がある公開講座で、受講者は今回も毎回1千人を超えている。
参加要件等受講資格はない。
受講料は1日1、000円、全講義(5日間)は4、000円。ただし、高校生と本学学生は無料
受講申込書を郵送送付
連絡先東京大学広報課 03-5841-2030
URL 
東京学芸大学
活動名特別公開講座「地域・大学から元気力発信~語ろう!創り育てる「学び」~」
実施期間11/6
実施場所東京学芸大学 講義棟
活動概要本学学長に地域と連携した「学び」のあり方を提言していただくとともに、本学の地域に向けた活動実践の一端を、また地域の側からは、子どもや学校とかかわる活動について報告をいただく。さらに、本学学生もサークル活動等を通して、地域の学校や子どもと様々な形でかかわってきたため、そうした実績も併せて紹介する場としたい。
参加要件等11月5日までにEメールまたはFAXにて申込み
連絡先総務部広報連携課地域連携係
TEL:042-329-7119
FAX:042-329-7128
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/index.html
東京学芸大学
活動名ジャイアンツアカデミーとの連携講座「親子野球教室」
実施期間11/7
実施場所東京学芸大学 野球場
活動概要親子でキャッチボールやバッティングを楽しみ、親子関係をさらに深めるとともに、野球を通じ、子どもたちの健全育成に寄与する。
参加要件等対象:小金井市及び近隣市の地域住民
10月26日までに、往復はがきで、小金井市スポーツ振興課「東京学芸大学とジャイアンツアカデミーの連携講座係」(〒184-0001 東京都小金井市関野町1-13-1 総合体育館内)へ。
連絡先総務部広報連携課地域連携係
TEL:042-329-7119
FAX:042-329-7128
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/index.html
東京学芸大学
活動名公開講座「学校司書入門講座 Ver.1;子どもと先生が使いたくなる学校図書館を作ろう!」
実施期間11/20
実施場所東京学芸大学 講義棟
活動概要学校における近年の読書活動や課題解決学習の盛り上がりとともに、学校司書の存在が注目されています。これまで、本学では学校司書の養成を行ってきませんでしたが、教員養成大学として各地の大学に先駆け、学校司書の専門性向上に向けた公開講座を開催いたします。本学附属小中学校司書らを講師に迎え、実践を元に子どもはもちろん教員にとっても魅力ある学校図書館づくりの基礎を学びます。
参加要件等申込期間:4月1日~10月29日 定員50名 先着順
申込方法:郵送・FAX・Eメール
連絡先総務部広報連携課地域連携係
TEL:042-329-7119
FAX:042-329-7128
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/index.html
東京学芸大学
活動名マクサンス・ラリュー フルート公開講座&ミニ・コンサート
実施期間10/19 17:40開始(17:00開場)
実施場所東京学芸大学 芸術館 学芸の森ホール
活動概要○ 公開レッスン
1.W.A.モーツァルト:フルート協奏曲ト長調KV313
2.J.S.バッハ:組曲ハ短調BWV997
3.H.デュティーユ:ソナチネ
○ ミニ・コンサート
A.F.ドップラー作曲
2本のフルートとピアノによる「夢遊病の女」~アデリーナ・パッティの思い出によるパラフレーズop.42~
参加要件等特になし
連絡先東京学芸大学 芸術・スポーツ科学系事務室
電話:042-329-7740
URL 
東京学芸大学
活動名公開講座「健康テニス教室」
実施期間10/6~12/1毎週水曜日 全8回
※11/3は除く
実施場所東京学芸大学 テニスコート
活動概要近隣の地域住民を対象とし、生涯スポーツとして老若男女を問わず親しまれているテニスについて、その練習やゲームを通じて、地域住民の健康の維持・増進をはかるとともに地域の仲間づくりの一助とします。
参加要件等申込期間:9月1~15日 定員30名 先着順
申込方法:郵送・FAX・Eメール
連絡先総務部広報連携課地域連携係
TEL:042-329-7119
FAX:042-329-7128
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/index.html
東京学芸大学
活動名学芸大クラブサッカー教室(後期)
実施期間10/7~11/25の毎週木曜日(全8回)
実施場所東京学芸大学 サッカー場
活動概要サッカー選手の育成を目的とするのではなく、小学生の1年生から6年生までを対象にしてサッカーの面白さや集団活動を体験させる。
参加要件等9月15日(消印有効)までに、往復はがきで、小金井市スポーツ振興課「学芸大クラブサッカー教室係」(〒184-0001東京都小金井市関野町1-13-1総合体育館内)へ。
連絡先総務部広報連携課地域連携係
TEL:042-329-7119
FAX:042-329-7128
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/index.html
東京学芸大学
活動名公開講座「わくわく柔道&器械運動」
実施期間11/6、7、13、21
実施場所東京学芸大学 柔道場および小体育館
活動概要柔道では人を投げたり、抑えたりして、柔道の醍醐味を味わうと共に、礼儀についても教えます。
器械運動では転がる、跳ぶ、ぶらさがるなど、いろいろな運動にチャレンジします。
参加要件等申込期間:9月1日~10月15日
定員30名 先着順
申込方法:郵送・FAX・Eメール
連絡先総務部広報連携課地域連携係
TEL:042-329-7119
FAX:042-329-7128
URLhttp://www.u-gakugei.ac.jp/index.html
東京学芸大学
活動名教育研究協議会
実施期間11月20日
9:30~16:30
(受付9:00~)
実施場所東京学芸大学 附属小金井中学校
活動概要公開授業を行い、その後授業協議会、全体講演を予定しています。
 本校では、「課題意識を高め、自らの問いを深める教育課程づくり」を研究主題にして三年目になります。新学習指導要領の実施に向けて研究活動を続けています。
参加要件等事前にご連絡下さい。
連絡先東京学芸大学附属小金井中学校 研究部 栗田克弘
電話:042-329-7833 FAX:042-329-7834
URL 
東京農工大学
活動名東京農工大学科学博物館 第4回「子供科学教室」
実施期間10/16
実施場所東京農工大学科学博物館
活動概要子供及びその保護者に理学・工学の面白さを体験させることにより、子供たちに理学・工学に興味を持たせ、我国の科学技術立国を担う人材が一人でも多く育つきっかけとなることを目的とする。
参加要件等小学5年生~中学3年生
申込受付開始日
10/2
連絡先東京農工大学科学博物館事務室
TEL:042-388-7163
URLhttp://www.tuat.ac.jp/~museum/
東京農工大学
活動名東京農工大学科学博物館友の会 「伝統工芸会講習会」(手編)
実施期間10/22
実施場所東京農工大学科学博物館
活動概要本館友の会では、日本の様々な「わざ」を伝承すべく、12グループ240名が、機織り、藍染め、手紡ぎ等の伝統工芸を学んでいる。各グループは一般の方を募集して、一日でできる伝統工芸作品製作の講習会を実施している。10月及び11月は手編、ひも結び、型絵染の各グループが担当して実施する。
参加要件等一般成人
申込開始日9/28
連絡先東京農工大学科学博物館事務室
TEL:042-388-7163
URLhttp://www.tuat.ac.jp/~museum/
東京農工大学
活動名東京農工大学科学博物館友の会 「伝統工芸会講習会」(ひも結び)
実施期間10/26
実施場所東京農工大学科学博物館
活動概要本館友の会では、日本の様々な「わざ」を伝承すべく、12グループ240名が、機織り、藍染め、手紡ぎ等の伝統工芸を学んでいる。各グループは一般の方を募集して、一日でできる伝統工芸作品製作の講習会を実施している。10月及び11月は手編、ひも結び、型絵染の各グループが担当して実施する。
参加要件等一般成人
申込開始日10/1
連絡先東京農工大学科学博物館事務室
TEL:042-388-7163
URLhttp://www.tuat.ac.jp/~museum/
東京農工大学
活動名東京農工大学科学博物館友の会 「伝統工芸会講習会」(型絵染)
実施期間11/4
実施場所東京農工大学科学博物館
活動概要本館友の会では、日本の様々な「わざ」を伝承すべく、12グループ240名が、機織り、藍染め、手紡ぎ等の伝統工芸を学んでいる。各グループは一般の方を募集して、一日でできる伝統工芸作品製作の講習会を実施している。10月及び11月は手編、ひも結び、型絵染の各グループが担当して実施する。
参加要件等一般成人
申込開始日 未定
連絡先東京農工大学科学博物館事務室
TEL:042-388-7163
URLhttp://www.tuat.ac.jp/~museum/
東京農工大学
活動名東京農工大学科学博物館 第5回「子供科学教室」
実施期間11/6
実施場所東京農工大学科学博物館
活動概要子供及びその保護者に理学・工学の面白さを体験させることにより、子供たちに理学・工学に興味を持たせ、我国の科学技術立国を担う人材が一人でも多く育つきっかけとなることを目的とする。
参加要件等小学5年生~中学3年生
申込受付開始日10/21
連絡先東京農工大学科学博物館事務室
TEL:042-388-7163
URLhttp://www.tuat.ac.jp/~museum/
東京農工大学
活動名公開講座「小中学生のためのコンピューター講座...ふしぎな画像で遊ぼう」
実施期間11/6
実施場所小金井キャンパス 7号館3階3K室
活動概要小中学生を対象に、コンピューターによる画像生成処理技術について、実験を交えて紹介します。
参加要件等<お申し込み時必要事項>
氏名、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス
連絡先生物システム応用科学府(BASE)総務係
電話:042-388-7220
URLhttp://www.tuat.ac.jp/social/koukaikouza/2010_20100326141153/index.html
東京農工大学
活動名森林環境教育
実施期間11/27
実施場所FSセンターFM唐沢山
活動概要森のしくみや意義について理解を深め、森の産物からの作品作りを通して自然資源の恵みに対する感謝の気持ちとモノづくりの姿勢を醸成する。今回は春に植菌したシイタケを収穫し、菌類の性質や機能について学習する。また、間伐したヒノキの樹皮と木の実を使った携帯ストラップを作り、森の恵みを身近に感じてもらうことを狙いにしている。
参加要件等栃木県佐野市市民、
連絡先佐野市環境政策課 
0283-61-1155
URL 
東京農工大学
活動名公開講座「リフレッシュ気功・呼吸法」
実施期間10/2、3
実施場所小金井キャンパス体育館内 武道場
活動概要老若男女を問わずおこなえる体操と、すべての基礎となる呼吸の仕方について学びます。
参加要件等【お申し込み時必要事項】
氏名、郵便番号、住所、電話番号、(年齢)
連絡先東京農工大学公開講座受付係(大学情報センター)
電話:0120-198098
URLhttp://www.tuat.ac.jp/social/koukaikouza/2010_20100326141153/index.html
東京農工大学
活動名健康スポーツ講座「テニス・応用編:ナイターゲームを楽しもう」<全4回>
実施期間10/8、15、22、29
実施場所小金井キャンパス内 テニスコート
活動概要試合形式を中心におこない、ダブルスゲームを楽しみます。
参加要件等特になし
連絡先東京農工大学公開講座受付係(大学情報センター)
電話:0120-198098
URLhttp://www.tuat.ac.jp/social/koukaikouza/2010_20100326141153/index.html
東京農工大学
活動名公開講座「プロに学ぶゴルフ初級講座(後期)」<全5回>
実施期間10/9、16、23、30、11/6
実施場所本学府中キャンパス内 ゴルフ練習場
活動概要プロを招いて、ゴルフの理論及び実技指導を受けます。
参加要件等定員に達したため申し込み終了
連絡先
URL 
東京農工大学
活動名公開講座「実習で学ぶ農業教室20-各種ダイコンの特徴を活かした利用-」
<全5回>
実施期間11/6、20、12/4、11、18
実施場所府中キャンパス FSセンター
活動概要・作物栽培における堆肥の意義と施用法(1)
・作物栽培における堆肥の意義と施用法(2)
・ダイコンの漬物づくり(前処理・下漬け)
・ダイコンの漬物づくり(本漬け)
・辛味ダイコンの収穫と食味
参加要件等<お申し込み時必要事項>
氏名、住所、電話番号
連絡先東京農工大学農学部附属FSセンター総務係
電話:042-367-5811
URLhttp://www.tuat.ac.jp/social/koukaikouza/2010_20100326141153/index.html
東京芸術大学
活動名文化講座「フランスの詩と歌の愉しみ」
実施期間10/7、10/21、11/18、11/25
18:30~20:00
実施場所東京藝術大学千住キャンパス
活動概要フランス語で書かれた美しい詩(ユゴー、ボードレール、ヴェルレーヌなど)をやさしく解説しながらゆっくり味わってもらう文化講座
参加要件等(1) 足立区在住、在勤、在学者対象 
(申込み終了)
連絡先東京藝術大学音楽学部アートリエゾンセンター
〒120-0034 東京都足立区千住1-25-1
東京藝術大学千住キャンパス
TEL.050?5525?2744
FAX.03-5284-1578
URLhttp://www.geidai.ac.jp/labs/alc/
東京芸術大学
活動名子どものためのアート教室
実施期間11/13、11/20、11/27 9:30~12:30 14:00~17:00
実施場所足立区立千寿常東小学校
活動概要千住名物の「光のおばけ煙突」の台座を飾るステンドグラス風オブジェ製作
参加要件等足立区在住で4~15歳のこども 
申込書を郵送またはFAX
連絡先東京藝術大学音楽学部アートリエゾンセンター
〒120-0034 東京都足立区千住1-25-1
東京藝術大学千住キャンパス
TEL.050?5525?2744
FAX.03-5284-1578
URLhttp://www.geidai.ac.jp/labs/alc/
東京芸術大学
活動名藝大ミュージックフェスタ・オープニングコンサート
実施期間11/4 19:00~21:00
実施場所天空劇場(東京芸術センター21階)
活動概要千住出身バンドネオン奏者小松亮太氏と東京藝術大学出身のアーチストとの共演など
参加要件等足立区在住、在勤、在学者の小学生以上対象
往復はがきで申込み
連絡先東京藝術大学音楽学部アートリエゾンセンター
〒120-0034 東京都足立区千住1-25-1
東京藝術大学千住キャンパス
TEL.050?5525?2744
FAX.03-5284-1578
URLhttp://www.geidai.ac.jp/labs/alc/
東京芸術大学
活動名藝大ミュージックフェスタ
実施期間11/6 12:00~17:00 
11/7 )11:30~17:00
実施場所東京藝術大学千住キャンパス
活動概要室内楽コンサート、邦楽体験ワークショップ、アニメーションのための小さな映画館など
参加要件等未就学児入場不可のものあり・ホームページでの事前予約(10/8正午開始)、または当日配布の整理券を入手(6日は正午、7日は11時から配布)
連絡先東京藝術大学音楽学部アートリエゾンセンター
〒120-0034 東京都足立区千住1-25-1
東京藝術大学千住キャンパス
TEL.050?5525?2744
FAX.03-5284-1578
URLhttp://www.geidai.ac.jp/labs/alc/
東京芸術大学
活動名おとあそび♪親子教室
実施期間9/30~12/9の隔週木曜日 全6回(2~3歳児と保護者)
10/7~12/16の隔週木曜日 全6回(4~5歳児と保護者)
実施場所東京藝術大学千住キャンパス
活動概要未就学児とその保護者による歌ややさしい楽器等の音楽体験
参加要件等 足立区在住の親子 
(申込み終了)
連絡先東京藝術大学音楽学部アートリエゾンセンター
〒120-0034 東京都足立区千住1-25-1
東京藝術大学千住キャンパス
TEL.050?5525?2744
FAX.03-5284-1578
URLhttp://www.geidai.ac.jp/labs/alc/
東京工業大学
活動名公開講座 第1回「NPO が支える〝働きたいけど働けない〟」
実施期間10/15
実施場所東京工業大学 大岡山キャンパス 西9 号館2階 204 セミナールーム
活動概要ノンプロフィットマネジメントコース公開講座(全6回)(東京工業大学大学院 社会理工学研究科 社会工学専攻主催)の第1回目です。
テーマは、「NPO が支える〝働きたいけど働けない〟」~ 若者の就労支援 最前線 ~
2010 年度公開講座のトップバッターは、立川を拠点に若者の自立や就労、社会参加を支援するNPO 法人「育て上げ」ネットの理事長・工藤 啓さんです。
参加要件等メールにての事前申込が必要です。(定員40名)
連絡先
URLhttp://www.soc.titech.ac.jp/event/NPM/NPM20101th.pdf
東京海洋大学
活動名東京海洋大学 フィッシング・カレッジ講座の開催
実施期間10/4
実施場所東京海洋大学品川キャンパス内
7号館1F 多目的交流研修室
活動概要獲る漁業から作る漁業へ。限りある資源を獲り続けるのではなく、食用に育てるという発想から栽培漁業が始まりました。それが養殖です。
 そして地球規模の温暖化による海水温の異常にも関わらず養殖という手段は淡水魚、海水魚を問わず私たちに新鮮な魚を供してくれます。
 その養殖魚を育てる現場では、今どんなことが起きているのか?最新技術を取り入れた養殖とはどんなものなのか?光と餌で魚をコントロールする技術などを本学副学長、竹内俊郎先生がお話します。養殖魚と天然魚の違いや、遊漁用に養殖される魚たちの話も聞けるかも知れません。
参加要件等無料。どなたでも参加出来ます。申し込み不要。
当日は遅れないように大学に来てください。参加者多数の場合は、テーブル席がない場合もありますのでご了承ください。
連絡先電話:03-5463-0859
URLhttp://www.kaiyodai.ac.jp/index.html
お茶の水女子大学
活動名公開講義
「共に生きる-国際協力、国際ボランティアを考える-」(第3講)
実施期間10/28
実施場所音羽中学校管理棟2階演習室2(お茶の水女子大学 共通講義棟2号館裏)
活動概要世界の困難な地域の子どもや女性への支援の研究を通じて「共に生きる」ことを考える場を作っていきたいと思います。
この度、「国際協力、国際ボランティア」を主題とした年間4回の公開講義を企画しました。世界の様々な地域で実践・研究に携わってきた4名の方々を講師に招き、少人数のゼミ形態(30名程度)にて、地域の方々、学生・院生との対話の機会を設けたいと考えています。
第3講のテーマ:「私の歩いた東南アジア-島と海と森」
講師:村井 吉敬(早稲田大学教授)
参加要件等特になし
連絡先お茶の水女子大学広報チーム
TEL: 03-5978-5105
FAX: 03-5978-5545
URLhttp://www.ocha.ac.jp/topics/h220929.html
お茶の水女子大学
活動名「移動難民学習教室」
避難民たちの体験-希望への旅-
実施期間10/31
実施場所
活動概要国際難民支援会(RIJ)の協力を得て、移動難民学習教室「避難民たちの体験 -希望への旅-」を下記により開催します。
今回の企画は、移動型の輸送用コンテナに避難民の生活を展示し、実際に避難民体験をしていただくことで、避難民の直面している問題を肌で感じ学んでいただき、国際的な避難民問題に対し学生、児童、生徒、市民の関心を高めることを目的としています。
また、この企画は国際連合難民高等弁務官事務所(UNHCR・本部スイス国ジュネーブ)の協賛により行われるものです。
参加要件等特になし
連絡先お茶の水女子大学広報チーム
TEL: 03-5978-5105
FAX: 03-5978-5545
URLhttp://www.ocha.ac.jp/topics/h220929.html
電気通信大学
活動名子ども工作教室
「名人の指導による「紙ひこうき製作」とコンテスト ~流れと遊ぼうコンテスト~」
実施期間11/27
実施場所電気通信大学創立80周年記念会館
活動概要本教室は、「子供のうちに理科に興味を持たせるため、動いたり、音が出たり、光ったりするものを作る」をモットーに、本学の卒業生、退職教員が中心となって指導を行い、少年少女の皆さんが楽しみながら作品を完成させる喜びを体験できる工作活動を行っています。
参加要件等対象/小学生(1・2年生保護者同伴)
定員20人
申込み/
11/8~電話で
連絡先電気通信大学研究協力課電話042-443-5880
URLhttp://www.ccr.uec.ac.jp/activity/club/index.html
電気通信大学
活動名いっしょに直そうおもちゃの病院
実施期間10/16、20
実施場所電気通信大学創立80周年記念会館 
活動概要ぬいぐるみ、野球盤、ラジコンカーなど壊れたおもちゃを修理する「おもちゃの病院」。ただ直すのではなく、本学の卒業生を中心とする「医師」たちが、子どもと一緒におもちゃを分解し、その仕組みを調べながら修理をします。子どもたちに小さい頃から科学のおもしろさに触れてもらい、また、物を大切にする心も養いたいと考えています。
参加要件等電話にて受付け(要申込み)
連絡先電気通信大学研究協力課電話042-443-5880
URLhttp://www.ccr.uec.ac.jp/activity/toy/index.html
電気通信大学
活動名子ども工作教室
「ヘリコプターの製作」
実施期間10/23
実施場所電気通信大学創立80周年記念会館
活動概要本教室は、「子供のうちに理科に興味を持たせるため、動いたり、音が出たり、光ったりするものを作る」をモットーに、本学の卒業生、退職教員が中心となって指導を行い、少年少女の皆さんが楽しみながら作品を完成させる喜びを体験できる工作活動を行っています。
参加要件等対象/小学生(1・2年生保護者同伴)
定員20人
申込み/
10/6~電話で
連絡先電気通信大学研究協力課電話042-443-5880
URLhttp://www.ccr.uec.ac.jp/activity/club/index.html
電気通信大学
活動名調布少年少女発明クラブ
実施期間10/9、23、13、27
実施場所電気通信大学創立80周年記念会館 
活動概要本クラブは、本学の卒業生、退職教員が中心となって指導しています。指導員たちは創作・工作活動を通じて、少年少女の皆さんが本来持っている創造性をできるだけ発揮できるよう心がけ、楽しみながら活動に取り組み、作品を完成する喜びを体得できるよう、活動を行っています。
なお、第4週の発明クラブは子供工作教室と合同で実施しています。
参加要件等4月で小学3年生から6年生までの児童
毎年2月ごろ募集(定員40名。定員を超える応募があった場合には、3月上旬頃に抽選会を行います)
連絡先電気通信大学研究協力課電話042-443-5880
URLhttp://www.ccr.uec.ac.jp/activity/club/index.html
富山大学
活動名平成22年度第6回サテライト公開講座
実施期間11/20
実施場所富山駅前CiCビル3階
活動概要一般市民が参加しやすいように開催場所を富山駅前に移し、無料で開催する公開講座
参加要件等特になし
連絡先富山大学地域連携推進機構生涯学習部門
TEL:076-445-6956、
FAX:076-445-6033
URLhttp://www.life.u-toyama.ac.jp/satellite/index.html
富山大学
活動名富山大学理学部サイエンスフェスティバル2010
実施期間10/9~11
実施場所富山大学理学部
活動概要未就学児から成人に至る地域住民を対象として、理学に関する実験教室を開催し科学への関心を深めてもらう。
参加要件等特になし
連絡先E-mail:science fes 2010@yahoo.co.jp
URL 
金沢大学
活動名金沢大学附属小学校「教育研究発表会」
実施期間10/30
実施場所金沢大学附属小学校
活動概要公開授業 課題別協議会 講演会
参加要件等事前申込(当日受付有り)
連絡先金沢大学人間社会学域学校教育学類附属小学校職員室 076-226-2111
URL 
金沢大学
活動名がんプロ市民公開講座「みんなで考えよう!ベストな医療」(アグネス・チャン氏)
実施期間11/7
実施場所金沢大学医学類十全講堂
活動概要特別講演講師としてアグネスチャンを迎え、特別企画「アグネスと語ろう」など、種々の企画を盛り込んだ講座。
参加要件等特になし
連絡先北陸がんプロフェッショナル養成プログラム事務局
076-265-2854・076-234-4205
FAX.076-265-2855
gpro@med.kanazawa-u.ac.jp
URL 
金沢大学
活動名金沢大学国際学類主催「カンボジア・アンコール遺跡整備公団インターンシップ報告会」(仮称)
実施期間11/28
実施場所金沢しいのき迎賓館
活動概要金沢大学人間社会学域国際学類の学生等が本年9月に体験した内容を市民のみなさまにご紹介する。
参加要件等特になし
連絡先北地区事務部学務第1係
076-264-5455
鹿島国際学類長
076-264-5394
URL 
金沢大学
活動名金沢大学「薬草勉強会」
実施期間10/30、11/27
実施場所金沢大学医薬保健学域薬学類・創薬科学類附属薬用植物園
活動概要一般市民を対象に時節の植物や身近な薬草について正しい情報を提供する。
参加要件等事前申込
連絡先金沢大学医薬保健学域薬学類・創薬科学類附属薬用植物園
076-234-4491
URL 
金沢大学
活動名企業等への大学説明訪問
実施期間10月初旬
実施場所各企業、市県医師会、ロータリークラブ、ライオンズクラブ等
活動概要地域とともにある金沢大学を地元企業のみなさまに知っていただくため、役員等が企業に出向いて説明する。
参加要件等特になし
連絡先金沢大学総務部総務課076-264-5007
URL 
金沢大学
活動名金沢大学附属小学校「自由参観」
実施期間11/2~11/5
実施場所金沢大学附属小学校
活動概要授業等の参観
参加要件等在校生の家族及び入学希望者等(参観者は玄関受付にて記名)
連絡先金沢大学人間社会学域学校教育学類附属小学校職員室
076-226-2111
URL 
金沢大学
活動名金沢大学「地球のみかた ~くらしにつながる地球環境研究~」(仮称)
実施期間11/6予定
実施場所金沢大学自然科学棟
活動概要金沢大学で実施されている様々な地球環境研究に関する取り組みとその成果がどのように人々の生活を関わっているかをわかりやすく講演する.
薬学分野から気候学・気象学分野まで、多岐に亘る研究者による講演を通して、地球環境研究の幅広さとその意義が実感できる機会を広く市民に提供する.
参加要件等特になし
連絡先金沢大学理工研究域電子情報学系村本健一郎
076-234-4890
同研究域環境デザイン学系 谷口健司
076-234-4629
E-mail: taniguti@t.kanazawa-u.ac.jp
URL 
金沢大学
活動名「社会福祉と情報技術」研究会
実施期間11/7予定
実施場所石川県社会福祉会館
活動概要市民講座「認知症高齢者介護と情報技術」(北陸先端科学技術大学院大学との共催)
参加要件等特になし
連絡先北陸先端科学技術大学院大学 藤波努准教授
0761-51-1716 fuji@jaist.ac.jp
URL 
金沢大学
活動名金沢大学サテライトミニ講座
実施期間(1)10/10 (2)11/28
実施場所金沢大学サテライト・プラザ
活動概要(1)題目:「インド・アジャンター石窟寺院の成り立ちと荘厳」 講師:矢口直道(金沢大学人間科学系准教授)
石窟そのものがどのように造られたか、壁画や彫刻が石窟全体の装飾プログラムの中でどう位置づけられているのか、という全体像について説明する 
(2)題目:「身体運動と'あがり'」 講師:村山 孝之(金沢大学保健管理センター講師)
運動心理学の視点からプレッシャーが心・技・体に及ぼす影響を踏まえ、'あがり'の仕組みやメンタルトレーニングの方法について簡単に紹介する
参加要件等特になし
連絡先金沢大学サテライト・プラザ
TEL:076-232-5343 FAX:076-232-5383
E-mail:satellite@spacelan.ne.jp
URL 
岐阜大学
活動名岐阜大学環境講座 「育てよう! I(アイ) ♥(ラブ) 地球人 考えよう!地球環境の未来」
実施期間10/2
実施場所岐阜大学地域科学部
活動概要地域科学部で「環境教育」を学ぶ学生が企画し、講師や受講生の方々の貴重な知識や経験を若い世代へ伝え、一緒に討論し、いまやるべき課題を見つけていきます。
参加要件等一般社会人対象、受講料7、200円(学生6、000円)
※申込み期間終了
連絡先地域科学部
(058-293-3003)
URL 
岐阜大学
活動名精神疾患・うつ病
実施期間10/3
実施場所岐阜大学医学部記念会館2階ホール
活動概要大学が持つ専門的・総合的な教育機能を社会に開放することにより、学習の機会を社会に対して提供する。
 1998年以降、日本では毎年自殺者が3万人を超え、先進諸国中最悪となっている。自殺実態白書2008でも、自殺の最大の要因がうつ病であることが明らかとされており、その対応および対策が急務となっている。本講座では、精神科診療の第一線で活躍中の岐阜大学医学部の講師三名が、本症を「診断」と「治療」の視点から解説し、受講者の疑問・質問に応答する。
参加要件等一般社会人 150人(受講料:無料)
申込期間
8月2日(月)~9月24日(金)
※定員に達しましたので、申込受付を締め切りました。
連絡先医学部(058-230-6051)
URLhttp://www.med.gifu-u.ac.jp/
岐阜大学
活動名公開講座「医療マネジメント講座」
実施期間10/9
実施場所岐阜大学医学部記念会館2F 及び岐阜大学大学院連合創薬医療情報研究科情報系演習室(岐阜薬科大学新学舎8F)
活動概要講義(1)地域医療連携における健康情報の共同利用と情報セキュリティ・マネジメント
(2)医療機関が有する大規模経営データの活用方法について
(3)医療機関が有する大規模経営データの分析(パソコンを使った実技)
参加要件等対象者 医療専門職及び医療経営に携わる方など
連絡先大学院連合創薬医療情報研究科 連合創薬係
TEL:058-230-7602
URLhttp://www.gifu-u.ac.jp/view.rbz?cd=1498
岐阜大学
活動名生命科学公開講座
~ 若手研究者が切り拓くこれからの生命科学研究 ~
実施期間10/30
実施場所 岐阜大学生命科学総合研究支援センター
医学部生命科学棟2階セミナー室
活動概要感染症、がん、幹細胞から生命工学に至るまで、最近の生命科学研究に基づく話題をそれぞれ専門の立場から分かりやすく解説します。
参加要件等特になし
連絡先学術国際部研究支援課 
058-293-2014gjai04004@jim.gifu-u.ac.jp
URLhttp://www1.gifu-u.ac.jp/~lsrc/extension/10/10koukaikouza.html
岐阜大学
活動名岐阜大学公開講座「親子天文教室」
実施期間11/13
実施場所※開催場所が変更となりました。
(正)岐阜大学教育学部
(誤)日本最古の石博物館
活動概要本講座は、天体望遠鏡(スピカ)の製作と天体観察を通じて、地球や宇宙に関する興味・関心を高めることを目的としています。天体観察を通じて、科学技術に対する興味・関心を高めると同時に、親子で製作や観察活動を行うことで、親子のコミュニケーションを深める機会を提供いたします。
参加要件等参加要件:小中学生とその保護者対象、親子15組(先着順)
教材費:2、500円
連絡先教育学部総務係
058-293-2351
URLhttp://www.ed.gifu-u.ac.jp/~kyoiku/comm/comm.html
静岡大学
活動名静岡大学・コープしずおか連携講座「自分らしく生きる~豊かなライフスタイルに向けて~」
【第3回】「環境問題のウソ・ホント~自分の頭で考えよう!~」
実施期間10/2
実施場所静岡市産学交流センター(B-nest) 6階プレゼンテーションルーム
静岡市葵区御幸町3-21
活動概要昨年度から始まった静岡大学・コープしずおか連携講座。
今年度は、「自分らしく生きる~豊かなライフスタイルに向けて~」をテーマに、「豊かさ」について、研究者・生活者の視点など、いろいろな角度から学び、考え、深めていきたいと想います。
講師:松田 智氏(静岡大学工学部物質工学科准教授)
参加要件等コープしずおか組合員活動部
TEL:0120?71?8107FAX:054?272?6971
連絡先コープしずおか組合員活動部
TEL:0120?71?8107FAX:054?272?6971
URL 
静岡大学
活動名静岡大学・読売新聞連続市民講座「未来につなぐ、食と健康」
【第6回】「環境ホルモンの影響」
実施期間10/2
実施場所静岡市産学交流センター(B-nest) 6階プレゼンテーションルーム
静岡市葵区御幸町3-21
活動概要講師:山内清志(静岡大学理学部生物科学科教授)
概要:環境中の化学物質が生物に与える影響について、そのしくみや生物種による応答の違いを生物進化の観点から概説します。
参加要件等特になし
連絡先内容に関するお問合せ
静岡大学生涯学習教育研究センター
TEL・FAX 054-238-4817
メール LLC@ipc.shizuoka.ac.jp
受付に関するお問合せ
読売新聞静岡支局 静大市民講座係
TEL:054-252-0171
FAX:054-252-0310
メール:shizuoka@yomiuri.com
URL 
静岡大学
活動名静岡大学・読売新聞連続市民講座「未来につなぐ、食と健康」
【第7回】「いのちをめぐる倫理」
実施期間11/6
実施場所静岡市産学交流センター(B-nest) 6階プレゼンテーションルーム
静岡市葵区御幸町3-21
活動概要講師:松田純(静岡大学人文学部社会学科教授)
概要:医療は病気を癒し健康を保持するためのものです。病は人類とともに古く、病める者を救うという高い志をもって、ここまで発展してきました。伝統的な「医の倫理」から現代の生命倫理学への展開を歴史的にたどりながら、先端医療がもたらす衝撃的な現実と、医療の未来についても考えます。
参加要件等FAX・メール・葉書のいずれかによりお申し込み下さい。
連絡先内容に関するお問合せ
静岡大学生涯学習教育研究センター
TEL・FAX 054-238-4817
メール LLC@ipc.shizuoka.ac.jp
受付に関するお問合せ
読売新聞静岡支局 静大市民講座係
TEL:054-252-0171
FAX:054-252-0310
メール:shizuoka@yomiuri.com
URL 
名古屋大学
活動名リレー学際トーク 未来へつなげる自然再生
 18大学の生態系ネットワークづくり
 第3回 生態系ネットワーク形成プロジェクトの提言
実施期間10/9
実施場所名古屋大学経済カンファレンスホール
活動概要名古屋東部丘陵に立地する18大学が持つ、〈キャンパスの自然〉〈多岐にわたる専門的な学術〉〈若いエネルギー〉のネットワークで、地域独特の自然を保全・再生していくためのネットワークづくりを進めるために、一般市民の理解を得ることを目的とした講演等を行う。
参加要件等開催日の3日前までに、FAX又はメールで「参加申込書」を送付ください。
定員になり次第、締め切らせていただきます。
連絡先http://www.pref.aichi.jp/kankyo/index.html
FAX:052-788-6016
メール:relay-talk@sangaku.nagoya-u.ac.jp
URLhttp://www.pref.aichi.jp/kankyo/index.html
名古屋大学
活動名第63回名古屋大学防災アカデミー
実施期間10/14
実施場所名古屋大学環境総合館1階レクチャーホール
活動概要名古屋大学防災アカデミーは、災害・防災関連分野のトップランナーを講師にお招きして、一般市民を対象に毎月開催される講演会。
第63回は「防災教育のフロンティア」をテーマとし、講演を行う。
参加要件等特になし
連絡先
URLhttp://www.seis.nagoya-u.ac.jp/taisaku/
名古屋大学
活動名名古屋大学博物館特別講演会「熱帯林と地球の気候」
実施期間10/14
実施場所名古屋大学博物館講義室
活動概要熱帯林と地球の気候の関係について、水の循環を中心にその研究成果の紹介
参加要件等なし、申し込み不要
連絡先名古屋大学博物館事務室
052-789-5767
URLhttp://www.num.nagoya-u.ac.jp
名古屋大学
活動名名古屋大学環境医学研究所 市民公開講座
「不整脈突然死からあなたを守る」
実施期間10/16
実施場所名古屋大学野依記念学術交流館2階
活動概要■講演
1.怖い不整脈、怖くない不整脈 
2.不整脈が目で見えます
3.心房細動は放っとけない  
4.危ない不整脈の治し方
5.あなたでも救えるいのち
(詳細はHPをご覧ください。)
参加要件等特になし
連絡先名古屋大学環境医学研究所心・血管分野 
(052)789-5006
URLhttp://www.nagoya-u.ac.jp/home-coming-day/hcd_6/event/public/openlecture2.html
名古屋大学
活動名名古屋大学附属図書館友の会トークサロン第21回ふみよむゆふべ
実施期間10/26
実施場所名古屋大学附属図書館5階多目的室
活動概要語り 伊藤信博(名古屋大学大学院国際言語文化研究科助教)
演題 「『酒飯論絵巻』に描かれる食物について-赤米(あかごめ)を中心として-」 
 
参加要件等特になし
連絡先名古屋大学附属図書館友の会事務局
TEL(052)789-3666
URLhttp://www.nul.nagoya-u.ac.jp
名古屋大学
活動名名古屋大学附属図書館2010年秋季特別展
水田文庫新収蔵記念-アダム・スミスと啓蒙思想の系譜-
実施期間10/30
実施場所名古屋大学附属図書館5階多目的室
活動概要 講師及び演題
水田 洋(名古屋大学名誉教授)
「ぼくの思想形成と蔵書形成」
田中秀夫(京都大学大学院経済学研究科長)
「自然法、共和主義、スコットランド啓蒙-水田文庫と私の研究」
篠原 久(関西学院大学経済学部教授)
「アダム・スミス思想体系と啓蒙思想の遺産」
参加要件等特になし
連絡先名古屋大学附属図書館情報サービス課
TEL(052)789-3684
 
URLhttp://www.nul.nagoya-u.ac.jp
名古屋大学
活動名ゆめホタル・LEDイルミネーション・ワークショップ
実施期間10/31
実施場所名古屋大学
インキュベーション施設・赤﨑記念研究館・豊田講堂
活動概要地域の親子を対象に、青色LDE開発について学ぶ講座を実施し、若い世代の科学技術に対する興味・関心を高める機会を提供する。
参加要件等小学校4年生以上の子どもとその保護者 抽選で20組
 
連絡先〒464-8601 名古屋市千種区不老町
名古屋大学インキュベーション施設208「ゆめホタル」係
TEL:0569-74-1211
URL 
名古屋大学
活動名平成22年度名古屋大学教育学部附属中・高等学校 第2回オープンキャンパス
実施期間11/6
実施場所名古屋大学教育学部附属中・高等学校 第1総合教室及び各教室
活動概要・附属学校紹介ビデオ
 ・附属学校の特色ある教科SLPⅡ、教科の授業の体験授業を実施
・全体会後に質疑応答
本校の教育に関心のある中学3年生に体験授業と説明会を実施
参加要件等対象は、中学3年生
 通学している中学校を通して参加申し込みしてください
連絡先名古屋大学教育学部附属中・高等学校
電話 052-789-2680
URLhttp://highschl.educa.nagoya-u.ac.jp
名古屋大学
活動名第64回名古屋大学防災アカデミー
実施期間11/9
実施場所名古屋大学環境総合館1階レクチャーホール
活動概要名古屋大学防災アカデミーは、災害・防災関連分野のトップランナーを講師にお招きして、一般市民を対象に毎月開催される講演会。
第64回は「減災社会を築く」をテーマとし、講演を行う
参加要件等特になし
連絡先
URLhttp://www.seis.nagoya-u.ac.jp/taisaku/
名古屋大学
活動名公開講演会 名古屋大学レクチャー2010
実施期間11/13
実施場所名古屋大学豊田講堂
活動概要「名古屋大学レクチャー」は、名古屋大学にゆかりのある世界トップレベルの高名な研究者の講演を広く一般市民に公開し、現代世界の最高の「知」に触れていただくための学術講義である。年1回全学の行事として開催しており、名古屋大学の学術研究活動への市民の理解を深めていただくためにも、重要な講義と位置付けている。
参加要件等特になし
連絡先TEL: 052-788-6153
URLhttp://www.iar.nagoya-u.ac.jp/
名古屋大学
活動名公開講座『J-Pop観賞術』 (愛知県立芸術大学音楽学部・愛知芸術文化センターとの共催)
実施期間11/13
実施場所愛知芸術文化センター アートスペースA
活動概要J-Popを素材に、名古屋大学と愛知県立芸術大学の教員、および愛知芸術文化センターの学芸員が、それぞれの専門の立場から、現代日本の音楽情況についての連続講演を行う。
参加要件等特になし
連絡先愛知芸術文化センター
愛知県文化情報センター
電話052-971-5511内線721
ファックス 052-971-5644
E-mail atsushi_matsuda@pref.aichi.lg.jp
URL 
名古屋大学
活動名耐震化アドバイザー養成講座
実施期間10/23~11/28
 (10/23、31、11/20、28に開催)
実施場所名古屋大学環境総合館レクチャーホール
活動概要本事業は、名古屋大学・名古屋工業大学・豊橋技術科学大学・愛知県・名古屋市が設立している減災協議会(愛知建築地震災害軽減システム研究協議会)が主催するもので、喫緊の課題である東海・東南海地震に備えて、地域で耐震化をリードする耐震化アドバイザーを養成するものである。
参加要件等建築士資格を有しているもの。先着90名。
申込は、(株)連空間設計(耐震化アドバイザー養成講座運営事務受託者)
申込書は減災協HPから(http://www.aichi-gensai.jp)
連絡先
URLhttp://www.pref.aichi.jp/0000034443.html
名古屋大学
活動名名古屋大学公開講座
実施期間10/5・7・12・14
実施場所名古屋大学経済学部第1講義室
活動概要名古屋大学の研究成果を広く一般に紹介する。
参加要件等満18才以上
先着200名
受講料9、200円
今年度の申込み期間は終了
連絡先052-789-5969
 
URLhttp://www.nagoya-u.ac.jp/international/lecture/open-lecture/
名古屋大学
活動名達人(研究者)と話そう 人と自然の共生~技術の視点で~
実施期間10/9、23、11/6、20、12/4、18
実施場所名古屋大学博物館講義室
活動概要6人の研究者による、人と自然の共生に関するテーマでの講演会
参加要件等名古屋市在住の中学生以上か名古屋市在勤者、名古屋市生涯学習センターへ
連絡先名古屋市生涯学習センター
(052-321-1571)
URL 
名古屋大学
活動名平成22年度名古屋大学教育学部附属中・高等学校 オープンクラス
実施期間11/2、4、5
実施場所名古屋大学教育学部附属中・高等学校 各教室
活動概要・附属学校の特色ある教科SLPⅠ、SLPⅡ、総合人間科の公開
・授業公開後に質疑応答
名古屋大学の教職員の方に本校の特色ある授業を公開
参加要件等名古屋大学大学院教育発達科学研究科中等教育研究センターのご案内同封の申込用紙により申し込んでください。
連絡先名古屋大学教育学部附属中・高等学校
電話 052-789-2680
名古屋大学大学院教育発達科学研究科中等教育研究センター
電話 052-789-2625(植田研究室)
URLhttp://highschl.educa.nagoya-u.ac.jp
名古屋工業大学
活動名なごや環境大学秋期講座
「エコ事業所優秀賞・特別賞」受賞企業から学ぶ-2010-
 ~トップランナー企業の現場からヒントを得る~
実施期間10/20
実施場所名古屋工業大学
活動概要なごや環境大学の秋期講座の一つとして、エコ事業所優秀賞・特別賞受賞事業所を訪問する現場見学等主体の講座
参加要件等企業のCSRや環境部門に携わる方、他企業の省エネなどの実践事例に興味がある方、環境活動に熱心に取り組む企業の現場を見てみたい市民の方
連絡先なごや環境大学実行委員会:052-223-1223
名古屋工業大学安全管理室:052-735-5148
URLhttp://www.n-kd.jp/modules/piCal/index.php?action=View&event_id=0000008410
名古屋工業大学
活動名平成22年度防災・消防訓練
実施期間11/10
実施場所名古屋工業大学(名古屋市昭和区御器所町)
活動概要市民が参加することのできる消防訓練及び防災訓練(予定)
参加要件等名古屋工業大学近隣の町内会
連絡先名古屋工業大学 安全管理室
TEL:  052-735-7163
名古屋工業大学 財務チーム
TEL:  052-735-5028
URL 
名古屋工業大学
活動名「プログラミング体験~ロボットを動かすプログラムを作ろう~」
実施期間11/13
実施場所名古屋工業大学 20号館201号室情報工学科演習室
活動概要高校生を対象にした講座です。コンピュータの入った機器を思い通りに制御するために必要なプログラミングの考え方を学び、ロボットを動かすプログラムを作ります。コンピュータで「ものを操る」ということの楽しさを体験してみましょう。
参加要件等高校生
連絡先電話番号:052-735-5066
FAX番号:052-735-5072
URLhttp://www.nitech.ac.jp/course/
名古屋工業大学
活動名「未来材料の創出-新しいエネルギー変換システムへ向けて-」
実施期間11/4、11、18、25、12/2
実施場所名古屋工業大学 クリスタルプラザ多治見 4F講義室
活動概要技術者、研究者、関心をもつ一般の方を対象に、水素、熱、太陽エネルギーなどを多角的に利用する次世代エネルギー変換システムの研究開発の基礎となる知識、技術の一端に関してセミナーを開催します
参加要件等参加費6、000円
技術者・研究者
関心を持つ一般の方
連絡先電話番号:052-735-5066
FAX番号:052-735-5072
URLhttp://www.nitech.ac.jp/course/
豊橋技術科学大学
活動名水源の里「七郷一色」の生物多様性とマコモタケを楽しむ!
(「三河コンヴェクションアカデミーにおける里山、里地の生物多様性の自然観察と食農教育」
 (独)地域の科学舎推進事業(地域活動支援))
実施期間10/9
実施場所新城鳳来地域間交流施設(三河コンヴェクションアカデミー)
(愛知県新城市七郷一色)
活動概要マイクロバスで新城市七郷一色地区を訪ね、小学生とその家族を対象に、里山の秋の風景とマコモタケ、鮎滝などを楽しむ食農教育を実施する。
現地では、マコモタケの収穫、調理の他、水田土壌調査や草花・落ち葉によるしおり作りを体験する。また、バスでの移動中、豊川用水見学や産地直売施設での秋の野菜の調査を行う。
参加要件等定員:25名(先着順)
対象:小学生とその家族
申込方法:メール、FAXまたは電話
連絡先三重大学カーボンフリー大学推進室
T e l: 059-231-9823/E-
URLhttp://www.iso.mie-u.ac.jp/COP10/
三重大学
活動名いきものいろいろ-「生物多様性のすゝめ」
実施期間10/9~23
実施場所三重大学生物資源学部
活動概要大学における教育研究の一端を広く公開し、一般市民の生活上・職業上の専門知識並びに一般教養を高めるため、年1回開催。講座は期間中3回行う。
参加要件等特になし
連絡先三重大学生物資源学研究科チーム 総務担当
T e l: 059-231-9626
URLhttp://www.bio.mie-u.ac.jp/
三重大学
活動名医学部公開講座
(1)「早く見つけよう、乳がん!」
(2)「脳卒中、予防と治療の新しいトレンド」
(3)「元気で長生きするために今できること」
実施期間10/16
実施場所三重大学医学部先端医科学研究棟
活動概要本学部の特色と専門性を生かして臨床医学の専門家による立場から講義を行います。
参加要件等無料、先着100名
連絡先三重大学医学系研究科総務グループ
TEL 059-231-5428
URLhttp://www.mie-u.ac.jp/exam
三重大学
活動名第3回久留倍遺跡まつり
実施期間11/13
実施場所久留倍遺跡(四日市市大矢知)
あさけプラザ第ホール(四日市市下之宮)
活動概要第Ⅰ部 天武天皇壬申の乱ウオーク(9:00~11:45)
 久留倍まつりの主会場である史跡久留倍官衙遺跡を中心に、古代衣装をまとった市民が1300年前の事績の跡を歩きます。
第Ⅱ部 特別講演会「聖武天皇と万葉歌人と伊勢」
 (13:00~16:30)
 今回のテーマは万葉の世界と伊勢です。
参加要件等第1部参加申込み
第Ⅱ部 申込み不要
連絡先三重大学人文学部考古学研究室
yaa1948@gmail.com
fax 059-231-9148
URL 
三重大学
活動名肝がん撲滅運動記念講演会
C型肝炎市民公開講座
実施期間11/23
実施場所三重県総合文化センター小ホール
活動概要第1部-口演 14:00~15:05
・「肝臓の役割と慢性肝炎の治療法」
・「肝臓病をもちながら生活するには」
・「肝疾患栄養食事療法の最新の話題」
・「最新の肝がん治療」
第2部-パネルディスカッション 15:15~16:00
「肝臓病との付き合い方」
参加要件等参加費無料
連絡先三重大学医学部附属病院
肝炎相談支援センター
TEL 059-231-5756
URL 
三重大学
活動名人文学部公開ゼミ
「古文書の虚(うそ)と実(まこと)」
実施期間10/26・11/9・30
実施場所三重大学人文学部
活動概要古文書に書かれた文は、事実ばかりとは限りません。文書の形式や印の有無、筆跡などを手掛かりに、文書が実際にどのように機能したのかを読み取る方法を、江戸時代の古文書を事例に分かり易く解説します。
参加要件等市民一般(住所問わず)申込みは各ゼミ開講日の5日前まで
電話・ファックス・eメールのいずれかで、「お名前」「連絡先(電話番号)」「希望するゼミの番号」をご連絡下さい。
連絡先三重大学人文学部チーム総務担当
TEL 059-231-9196、231-9195  FAX 059-231-9198
e-mail hum-somu@ab.mie-u.ac.jp
URLhttp://www.human.mie-u.ac.jp/chiiki/kouza/
三重大学
活動名人文学部公開ゼミ
「商法の判例を読む」
実施期間11/1、8、15
実施場所三重大学人文学部
活動概要商法に関する近時の裁判例の中から、日常生活と密接な関連を有する三つの裁判例を取りあげます。じっくり読んでから、解釈論上の問題点について検討を加えたいと思います。
参加要件等市民一般(住所問わず)申込みは各ゼミ開講日の5日前まで
電話・ファックス・eメールのいずれかで、「お名前」「連絡先(電話番号)」「希望するゼミの番号」をご連絡下さい。
連絡先三重大学人文学部チーム総務担当
TEL 059-231-9196、231-9195  FAX 059-231-9198
e-mail hum-somu@ab.mie-u.ac.jp
URLhttp://www.human.mie-u.ac.jp/chiiki/kouza/
三重大学
活動名人文学部公開ゼミ
「生物多様性(COP10)と身近な生き物」
実施期間11/19、22、26
実施場所三重大学人文学部
活動概要10月に愛知・名古屋でCOP10(生物多様性条約第10回締約国会議)が開催されましたが、生物多様性とは何か?COP10で何が決まり、なにが課題として残ったのか?身近な環境変化を知らせる大変重要な生物指標となる生き物を守るため、私たちの生活をどのように変えればよいのか?について分かりやすく解説します。四日市公害を経験した三重県だからこそできること、次世代を担う子どもや世界へ向けて何を伝えるのかについて、事例を挙げながら一緒に考えたいと思います。
参加要件等市民一般(住所問わず)申込みは各ゼミ開講日の5日前まで
電話・ファックス・eメールのいずれかで、「お名前」「連絡先(電話番号)」「希望するゼミの番号」をご連絡下さい。
連絡先三重大学人文学部チーム総務担当
TEL 059-231-9196、231-9195  FAX 059-231-9198
e-mail hum-somu@ab.mie-u.ac.jp
URLhttp://www.human.mie-u.ac.jp/chiiki/kouza/
三重大学
活動名人文学部公開ゼミ
「伝統的生産から近代的生産へ:日常生活文化の変化を考える」
実施期間11/2、9、16
実施場所三重大学人文学部
活動概要西欧世界で始まった産業革命以降、工業化とそれにともなう近代化は私たちに日常生活に大きな変化をもたらしました。この変化は植民地時代を通じて世界各地に波及し、今日ではこの影響は生活のすみずみにまで及ぼうとしています。工業化の影響を受動的、間接的に受けるだけだった辺境地域でも、都市への人口集中や生産の場の変化などを通じて、大きな変化を被ろうとしています。生活のあり方を根本的に変えようとしている生産の変化について、アメリカやアジア太平洋地域の日常生活の変化を通じて考えます。
参加要件等市民一般(住所問わず)申込みは各ゼミ開講日の5日前まで
電話・ファックス・eメールのいずれかで、「お名前」「連絡先(電話番号)」「希望するゼミの番号」をご連絡下さい。
連絡先三重大学人文学部チーム総務担当
TEL 059-231-9196、231-9195  FAX 059-231-9198
e-mail hum-somu@ab.mie-u.ac.jp
URLhttp://www.human.mie-u.ac.jp/chiiki/kouza/
三重大学
活動名人文学部公開ゼミ
「異文化間コミュニケーションとギャップ」
実施期間11/9、16、30
実施場所三重大学人文学部
活動概要国内に異文化出身の人が多く住む時代になり、意思疎通がますます重要になっています。異文化間コミュニケーションの基本的な理解とともに、そこから生じるギャップについて考えます。
参加要件等市民一般(住所問わず)申込みは各ゼミ開講日の5日前まで
電話・ファックス・eメールのいずれかで、「お名前」「連絡先(電話番号)」「希望するゼミの番号」をご連絡下さい。
連絡先三重大学人文学部チーム総務担当
TEL 059-231-9196、231-9195  FAX 059-231-9198
e-mail hum-somu@ab.mie-u.ac.jp
URLhttp://www.human.mie-u.ac.jp/chiiki/kouza/
三重大学
活動名人文学部公開ゼミ
「現代の金融規制について考える~求められる金融の役割とは何か~」
実施期間11/16、30、12/7
実施場所三重大学人文学部
活動概要リーマンショックから2年、世界と日本の金融市場は投機マネーの規制をめぐって揺れ続けています。本ゼミでは、新自由主義改革によって大きく変貌を遂げてきた現代金融に求められる規制内容について検討し、さらに金融の本来的役割とは何かを考えます。
参加要件等市民一般(住所問わず)申込みは各ゼミ開講日の5日前まで
電話・ファックス・eメールのいずれかで、「お名前」「連絡先(電話番号)」「希望するゼミの番号」をご連絡下さい。
連絡先三重大学人文学部チーム総務担当
TEL 059-231-9196、231-9195  FAX 059-231-9198
e-mail hum-somu@ab.mie-u.ac.jp
URLhttp://www.human.mie-u.ac.jp/chiiki/kouza/
三重大学
活動名人文学部公開ゼミ
「ドイツ語圏のコミック事情」
実施期間11/19、12/3、17
実施場所三重大学人文学部
活動概要ドイツ、スイス、オーストリアのコミックの歴史をテーマとして、アメリカンコミックとの関係、日本のマンガからの影響、及び、ドイツ語圏独自のコミック作品について、お話します。
参加要件等市民一般(住所問わず)申込みは各ゼミ開講日の5日前まで
電話・ファックス・eメールのいずれかで、「お名前」「連絡先(電話番号)」「希望するゼミの番号」をご連絡下さい。
連絡先三重大学人文学部チーム総務担当
TEL 059-231-9196、231-9195  FAX 059-231-9198
e-mail hum-somu@ab.mie-u.ac.jp
URLhttp://www.human.mie-u.ac.jp/chiiki/kouza/
滋賀大学
活動名びわ湖体験学習会
実施期間10月23日
実施場所琵琶湖上(琵琶湖南湖と北湖)
乗船場所は滋賀大学「びわ湖・瀬田川オブザベトリ」(滋賀県大津市)
活動概要本学の調査艇を利用した環境学習プログラムで、琵琶湖の南湖と北湖に出かけて、直接水に触れ、水質や底質の調査を通してびわ湖の環境を身近なものとして捉えることを目的としています。
対象は小・中・高校生から一般市民まで幅広いものとなっていて、無料で参加できますが、調査艇の定員の関係で、一度に乗船できるのは18名までです。
参加要件等小学4年生以上
FAX又はメール
連絡先滋賀大学教育学部企画係
電話 077-537-7701 
FAX 077-537-7840
kikaku@edu.shiga-u.ac.jp
URL 
滋賀大学
活動名公開講座
「経済危機とケインズ経済学の復権」
実施期間10月2、9、16日
実施場所滋賀大学サテライト・プラザ彦根
活動概要10月2日:世界恐慌とケインズ経済学の登場
10月9日:大戦後のグローバルな市場経済と古典的な経済思想
10月16日:経済危機とケインジアンのマクロ経済政策
参加要件等電話、FAX、Eメール
連絡先滋賀大学学術国際課地域連携係
電話:0749(27)7521
FAX:0749(27)1174
Eメール:koukai@biwako.shiga-u.ac.jp
URLhttp://www.shiga-u.ac.jp/main.cgi?c=7/2:0
滋賀大学
活動名公開講座
「古典に学ぶ」
実施期間11月13、20、27日
実施場所滋賀大学大津サテライト・プラザ
活動概要11月13日:市場を支配するもの(紹介古典 ハイエク『法・立法・自由』)
11月20日:格差問題への応答(紹介古典 ロールズ『正義論』)
11月27日:民主主義の限界?(紹介古典 バーク『フランス革命の省察』)
参加要件等電話、FAX、Eメール
連絡先滋賀大学学術国際課地域連携係
電話:0749(27)7521
FAX:0749(27)1174
Eメール:koukai@biwako.shiga-u.ac.jp
URLhttp://www.shiga-u.ac.jp/main.cgi?c=7/2:0
滋賀医科大学
活動名体験授業「テーマ:労働と健康」
実施期間10月23日
実施場所滋賀医科大学臨床講義等
活動概要労働と健康について
参加要件等高校生
FAX、メール
連絡先滋賀医科大学 学生課入試室
(077-548-2071)
URL 
滋賀医科大学
活動名第4回滋賀県脳卒中市民公開講座
実施期間10月24日
実施場所滋賀医科大学看護学科棟
活動概要「脳動脈瘤とくも膜下出血~最新情報~」
参加要件等140名
郵送、FAX、電話
連絡先滋賀医科大学 医学部 脳神経外科講座
(077-548-2257)
URL 
滋賀医科大学
活動名健康教育学習会
実施期間10月14、15日
実施場所10/14:滋賀県高島市
10/15:滋賀県長浜市
活動概要お産と子宮がん~自分の遺伝子を安心して次世代に残すため
参加要件等一般の方 50名
電話、ホームページ、はがき、FAX
連絡先滋賀医科大学 里親支援室
(077-548-2802)
URL 
滋賀医科大学
活動名公開講座
「がん・感染症を考えよう!」
実施期間10月7、14、21日
実施場所滋賀県草津市立まちづくりセンター
活動概要10月7日:「泌尿器がんの内視鏡手術」、「身近なウィルス感染症(C型肝炎)」、「身近なウィルス感染症(HIV/AIDS)」
10月14日:「自分の体質にあった医療をうけよう~遺伝子・環境因子にもとづいたがん予防と治療の展望~」、「インフルエンザ」
10月21日:「皮膚ガンの話、膠原病は皮膚症状ではじまる」
参加要件等一般の方 100名
ホームページ、はがき、FAX
連絡先滋賀医科大学 学生課
(077-548-2142)
URL 
滋賀医科大学
活動名公開講座「高齢者の健康」
実施期間11月1、8、15日
実施場所滋賀県草津市立まちづくりセンター
活動概要11月1日:高齢者の看護・介護
11月8日:「防ごう慢性腎臓病」
11月15日:「排尿の異常について(尿失禁、排尿困難)」、「ロコモティブシンドロームと腰痛のはなし」
参加要件等一般の方 100名
ホームページ、はがき、FAX
連絡先滋賀医科大学 学生課
(077-548-2142)
URL 
京都大学
活動名平成22年度エネルギー科学研究科公開講座
実施期間11月6日
実施場所京都大学工学部2号館201講義室
活動概要エネルギー・環境に関する先進的で多彩な研究の中から、現在、注目されている2つの研究のテーマを選択し、わかりやすく解説する。
参加要件等申込方法は、電話、FAX、ハガキ等で下記問合せ先まで。
参加料は無料。
連絡先京都大学エネルギー科学研究科 学術管理掛
電話)075-753-4744 
FAX)075-753-4745
URLhttp://www.energy.kyoto-u.ac.jp/pdf/koukai2010.pdf
京都大学
活動名人文アカデミー「モダンジャズ入門」
実施期間11月25日
実施場所京都大学人文科学研究所本館大会議室
活動概要ジャズピアニストによるレクチャーと演奏
人文研教員もディスカッションに参加
参加要件等申込不要・無料
連絡先京都大学人文科学研究所総務掛
075-753-6902
URLhttp://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/
京都大学
活動名京都大学春秋講義
実施期間10月4、18、25、27日、11月17、24日
実施場所京都大学百周年時計台記念館 百周年記念ホール
京都大学宇治キャンパス 宇治おうばくプラザ きはだホール
活動概要京都大学における学術研究活動の中で培われてきた知的財産について、広く学内外の人々と共有を図る目的で講義を行っています。平成22年度秋季月曜講義のメインテーマは「電子書籍と出版」、水曜講義は特にメインテーマを設けず、時宜に応じた話題を取り上げます。
参加要件等申込不要
連絡先京都大学企画部社会連携推進課
〒606-8501 京都市左京区吉田本町
TEL 075-753-2233 
FAX 075-753-2286
URLhttp://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h8/d2/news4/2010/101124_1.htm
京都大学
活動名人文アカデミー「現代中国-そのイメージ」
実施期間10月7、14、21日
実施場所京都大学人文科学研究所本館セミナー室1
活動概要日清戦争から今日の現代アートに至る中国イメージの変遷を図像、映像を駆使しながら探る。
参加要件等申込不要・無料
連絡先京都大学人文科学研究所総務掛
075-753-6902
URLhttp://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/
京都教育大学
活動名公開講座「たたら成形技法を用いた陶表現の可能性」
実施期間10月9日~11月27日
全5回(すべて土曜日に開催)
実施場所京都教育大学(藤森キャンパス) 立体加工実習室
活動概要本学美術科教員指導のもと、たたら成形技法による陶芸製作を行う。
技法の体験を通してたたら成形についての理解を深め、その特徴を生かした陶芸製作を学ぶことができる。
参加要件等※申込は終了しました。
連絡先京都教育大学 企画広報課(公開講座担当)
TEL 075-644-8125
FAX 075-644-8515
Mail kouhou@kyokyo-u.ac.jp
URLhttp://www.kyokyo-u.ac.jp/KOUHOU/koukaikouza/index.html
京都工芸繊維大学
活動名京(みやこ)のサスティナブルデザイン特別講義
実施期間10月18日、11月15日
実施場所京都工芸繊維大学 60周年記念館1F記念ホール(京都市左京区松ヶ崎)
活動概要本講義は、先人が築き蓄積してきた循環型ライフスタイルをエコ教育に取り入れることで、昨今の環境問題を解決する具体的手法を見出すことにあります。サスティナブルデザイン( 地球に優しい持続可能な環境のデザイン) が、次代を担う「ものづくり」に大いに期待できるものとして、昨年に引き続き本年も「京(みやこ)のサスティナブルデザイン講義」を開催いたします。
参加要件等申込み方法:FAXまたはE-mail
連絡先京都工芸繊維大学 サスティナブルデザイン教育研究センター 久保研究室
FAX:075-724-7682
E-mail:kuboken@kit.jp
URL 
京都工芸繊維大学
活動名~こころ塾「日本文化そもそも」~ 祈りと文化
実施期間10月31日、11月28日
実施場所京都工芸繊維大学京町家連携キャンパス
(京都市中京区橋東詰町24)
活動概要現代に生きる私達がその繋がりや意味を理解しないまま暮らしている日本の文化と信仰の結びつきについて、わかりやすく、様々な講師に様々な視点からお話いただき、改めて私達の文化の根底にあるもの、さらには生き方を見つめなおしていくことを目的としています。
参加要件等申込み方法:FAXまたはE-mail
連絡先京都工芸繊維大学 澤田研究室
電話:075-724-7739
FAX:075-431-7570
E-mail:info@wanogakkou.com
URL 
大阪大学
活動名大阪大学×大阪ガス アカデミクッキング
トルコ人の知らないトルコ音楽とトルコ料理
大阪大学大学院文学研究科 伊東信宏教授とともに
実施期間11月10日
実施場所大阪ガスクッキングスクール千里
(06-6871-8561)
活動概要モーツァルトの「トルコ行進曲」について考え、そしてトルコ・ライスを作って食べながら、それがトルコの何を表象していたかを考えてみたいと思います。
参加要件等10月7日からweb優先受付開始。
定員:24名(先着順)。
受講料:1、500円(税込)
連絡先大阪ガスクッキングスクール千里 TEL.06-6871-8561
URLhttp://www.og-cookingschool.com/
大阪大学
活動名第42回大阪大学中之島講座「いまを読み解く -医療・都市-」
サブテーマB 「哲学する都市」
実施期間10月29日~12月8日
実施場所大阪大学中之島センター
大阪市北区中之島4-3-53
活動概要大阪大学は、1968年に国立大学で最初に公開講座を実施しました。今年で42年となる伝統ある市民講座です。
今年度は、「医療・都市」に焦点を当て、本学が誇る講師陣により、現代の諸問題について、皆様とともに考えていきたいと思います。
参加要件等対象 一般市民 学生
大阪大学21世紀懐徳堂にて受け付け
連絡先大阪大学21世紀懐徳堂
TEL:06-6850-6443
URLhttp://21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp/
大阪大学
活動名平成22年度大阪大学大学院薬学研究科公開講座
実施期間11月13、27日
実施場所大阪大学大学院薬学研究科2号館特別講義室
活動概要2006年度から薬学部6年生が導入され、薬剤師、薬学研究者の専門的かつ幅広い知識が益々必要とされています。本講座では、「くすりと医療」をテーマに、基礎から臨床までの最新の知見をもとに、現在の課題と将来への展望について、それぞれ最先端の分野で活躍する研究者が講述します。
参加要件等大阪大学に限らず広く薬学部卒業生、薬剤師(開局、勤務を問わない)、製薬企業勤務者等、薬に関する基礎知識を有する方が対象ですが、一般の方でも本講座に関心のある方の参加を歓迎します。
連絡先〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-6
大阪大学薬学研究科庶務係 
06-6879-8144(直通)
URLhttp://www.phs.osaka-u.ac.jp/
大阪教育大学
活動名公開講座
実施期間10月~11月に開催
実施場所大阪教育大学柏原キャンパス、大阪教育大学天王寺キャンパス
活動概要(10・11月開催の講座一覧)
・美術実技講座-彫刻制作に挑戦しよう-
・市民のためのパソコン教室-ワード中級-
・中国文化講座-中国茶テスティング、お茶のある生活-
・書道講座
参加要件等参加要件なし
事前にFAXまたは郵送にて申込み
連絡先大阪教育大学 学術部 学術連携課 地域連携係
072-978-3253
URLhttp://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~llc/
大阪教育大学
活動名授業公開
実施期間10月~11月に開催
実施場所大阪教育大学 天王寺キャンパス
活動概要(10・11月開催の講座一覧)
・中国語講座、ドイツ語講座
参加要件等参加要件なし
事前にFAXまたは郵送にて申込み
連絡先大阪教育大学 学術部 学術連携課 地域連携係
072-978-3253
URLhttp://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~llc/
大阪教育大学
活動名出前講義
実施期間10月~11月に開催
実施場所地域にある高校
活動概要(講義タイトル)
・ドイツの文化と社会
・生物からバイオテクノロジーへ
・最新宇宙論入門
・夢見の心理学
・居住福祉からみる阪神淡路大震災
参加要件等高校1・2年生対象に総合的な学習として行う
申込なし
連絡先大阪教育大学 学術部 学術連携課 地域連携係
072-978-3253
URL 
神戸大学
活動名神戸大学大学院国際文化学研究科公開講座
「文化としての宗教」-現代における聖なるものの可能性-
実施期間10月16、23日
実施場所神戸大学国際文化学部・国際文化学研究科
活動概要宗教を信仰の行為や教義そのものというよりも、生活や思考のパターン、 あるいは社会モデルを提示して、人々のつながりをもたらす文化現象として捉え、現代の世界において 「聖なるもの」がどのような役割を果たしうるかを考えたいと思います。
参加要件等申込受付を終了しました。
連絡先神戸大学大学院国際文化学研究科総務係
TEL 078-803-7515
FAX 078-803-7509
URLhttp://web.cla.kobe-u.ac.jp/aboutus/weeks/post-92.html
神戸大学
活動名海事博物館市民セミナー
「海路図や絵巻から見る江戸時代の海路の賑わい」
実施期間10月2、9、16、23、11月6日
実施場所神戸大学深江キャンパス 学術交流棟1F コンファレンスホール
活動概要「海路図や絵巻から見る江戸時代の海路の賑わい」をテーマに取り上げ、浪速から長崎までの海路図大型金屏風(六曲一双)をはじめとし、江戸から長崎までの瀬戸内海を含めた道中図巻(巻物)など、海事博物館が所蔵する多数の江戸時代の海路図コレクションの展示をしながら、各講義により、江戸時代の海路の賑わいをより深く多角的に紹介することを目的としています。
参加要件等申込用紙に必要事項を記載のうえ、各実施日の3日前までに、FAXでお申し込みください。
※申込用紙は、問合せ先のHPに掲載しています。
連絡先神戸大学海事博物館
TEL・FAX:Fax: 078-431-3564
不在の場合は、神戸大学大学院海事科学研究科総務係
TEL:078-431-6206 
URLhttp://www.kobe-u.ac.jp/info/exlecture/index.htm#maritime-H22_2
神戸大学
活動名神戸大学文学部公開講座
「神戸と越境する文化」
実施期間10月2、9日
実施場所神戸大学瀧川記念学術交流会館大会議室 
活動概要今年度のテーマは「神戸」です。海港都市としての神戸はさまざまな文化を移入すると同時に、 日本の文化を海外に発信する場でもあります。「越境する文化」の最も豊饒なトポスとしての神戸を人文学の諸分野から照らし出します。 
また、講座中日には、クレズマー音楽のレクチャー・コンサートを行います。神戸には日本でも 珍しいシナゴーグ (ユダヤ教の会堂) がありますが、画家シャガールも愛したその音楽を「オルケステル・ドレイデル」の皆さんに披露していただきます。
参加要件等参加要件はありません。受講料払込後、受講申込票を郵送してください。
連絡先神戸大学大学院人文学研究科総務係
TEL:078-803-5591
URLhttp://www.lit.kobe-u.ac.jp/extension/kokaikoza2010.pdf
神戸大学
活動名「たんぽぽ教室」(親子幼児教室)
実施期間10月23日、11月20日
実施場所附属特別支援学校 生活訓練施設
活動概要地域の就学前の障害のある幼児とその親を対象として、親子あそび(療養)と懇談・相談を行います。
参加要件等障害幼児とその親が対象です。
直接附属特別支援学校へお申し込みください。
連絡先神戸大学大学院人間発達環境学研究科附属特別支援学校
TEL:078-936-5683
URLhttp://www.edu.kobe-u.ac.jp/hudev-yougo/
神戸大学
活動名神戸大学大学院医学研究科公開講座
「生活習慣病:なぜ治療しないといけないのか?どのように治療するのか?」
実施期間10月23日~11月20日
実施場所神戸大学大学院医学研究科 A講義室(臨床研究棟4階)
活動概要本講座では、生活習慣病とは何か?治療しないとどのような結果になるのか?具体的にどのような治療がなされるのか?という点について、学ぶことを目指しています。各分野の専門家である講師陣が最新の知見や治療の現状について、わかりやすく解説いたします。
参加要件等対象:一般社会人及び学生の方
受講申込書によりFAXまたは郵送にて、お問合せ先へお申し込みください。
連絡先神戸大学医学部総務課企画法規係
TEL:078-382-5020
FAX:078-382-5050
URLhttp://www.med.kobe-u.ac.jp/info/o_class.html
神戸大学
活動名神戸大学大学院保健学研究科市民講座(公開講座)
「最新の研究から家庭の保健・医療へ」
実施期間10月9、10日
実施場所神戸大学大学院保健学研究科(名谷キャンパス)
活動概要≪10月9日(土)≫
○ 床ずれを治りにくくする感染を防ぐには
○ 蚊に刺されてうつる病気
≪10月10日(日)≫
○ 環境にいる細菌と感染について
○ 子宮がんの話
参加要件等氏名・性別・年齢・住所・TEL・FAX・職業・受講したい講演題目を明記のうえ、郵送・FAX・Eメールのいずれかにより、問合せ先までお申し込みください。
連絡先神戸大学大学院保健学研究科総務係
TEL (078)796-4502
FAX (078)796-4509
E-mail syomu2@ams.kobe-u.ac.jp
URLhttp://www.ams.kobe-u.ac.jp/whats_new/pdf/siminkouza10.pdf
神戸大学
活動名神戸大学公開講座・ひょうご講座
実施期間9月26日~10月10日の間の日曜日
実施場所神戸大学大学院農学研究科・農学部C-101教室
活動概要『神戸大学研究最前線』というテーマで、最近注目の話題について研究を行っている教員を神戸大学の4大学術系列(人文・人間系、社会科学系、自然科学系、医学・生命科学系)から6名選出し、日頃知り得る機会が少ない神戸大学における研究フロンティアの状況を踏まえながら、研究者自身が講義を行います。
参加要件等参加要件等 募集人数:100人
費用:無料
受講対象者:市民一般、学生
申込方法:来学、郵送、FAX又はメール
連絡先神戸大学企画部社会連携課広報係
TEL: 078-803-5022
FAX: 078-803-5024
URL 
奈良教育大学
活動名寧楽秋季講座
・古今東西やきもの見聞録:大和の土器たち
・倭の五王と須恵器生産
実施期間11月6日
実施場所奈良教育大学大会議室
活動概要・古今東西やきもの見聞録:大和の土器たち
古代において、やきものは、祭礼や日常生活に欠かせない重要なもので、歴史の<物差し>としてさまざまな役割をはたした事を考察します。
・倭の五王と須恵器生産
長年の集積されたデータを通して、須恵器産地推定法が開発され、この方法を適用して、須恵器・埴輪などの生産と供給の過去を再現し、その背後にある社会体制について考察します。
参加要件等対象:一般市民
申込不要、当日の参加可能。
連絡先奈良教育大学 総務課
電話 0742-27-9108
soumuka@nara-edu.ac.jp
URLhttp://www.nara-edu.ac.jp/KK/open_seminar.htm
奈良教育大学
活動名「教員養成大学による地域食育推進プログラム」によるシニア男性対象の料理講習会
実施期間11月30日
実施場所奈良教育大学調理室
活動概要シニア男性対象の料理講習会で、毎月1回開催している。食品の調理性を科学的に理解し、レパートリーを豊かにすることをねらいとする。栄養に関する基礎的な実験等も取り入れている。
参加要件等申込受付は終了しました。
連絡先食育GPオフィス 
Tel&Fax 0742-27-9370
(受付時間 平日10時~17時) 
URL 
奈良教育大学
活動名子どもボールゲーム教室「バルシューレ」
実施期間10月6、13、20、26日、11月10、17、24日、12月1、8、15日
実施場所奈良教育大学附属小学校体育館
活動概要「子どもボールゲームプログラム」どの球技種目にも共通する基本要素。
子どもたちが楽しみながらいろいろな基本運動能力が身につく事を、目的としています。
参加要件等申込受付は終了しました。
連絡先奈良教育大学 総務課
電話 0742-27-9108http://www.ballschule-japan.com/program.htm
URLhttp://www.ballschule-japan.com/program.htm
奈良教育大学
活動名奈良教育大学オープン・クラス
実施期間10月4日~23年2月3日
実施場所奈良教育大学講義棟
活動概要大学開放事業の一環で、本学教育学部で開設している授業の一部を一般の方に公開し、大学を生涯学習の場として活用するという社会的要請に応えるとともに、地域社会と大学との連携を深めようとするものです。
参加要件等HPを参照してください。
連絡先奈良教育大学 教務課教務担当
電話 0742-27-9124
URLhttp://www.nara-edu.ac.jp/OPENCLASS/openclass_top.htm
奈良教育大学
活動名寧楽教育講座 「英語という言語学習」
実施期間10月9、23日、11月13、27日、12月11、25日
実施場所奈良教育大学図書館グループ学習室
活動概要イギリスの童歌を理解して、リズムとライムの音韻をつかみ、最後には暗唱して、英語能力を高め、英語には必要不可欠なリズムを身につけることを目的としています。
参加要件等対象:一般市民(メールのある方)
申込方法:直接メールにて申込。
定員:10名(先着順)
連絡先奈良教育大学 総務課
電話 0742-27-9108
soumuka@nara-edu.ac.jp
URLhttp://www.nara-edu.ac.jp/KK/open_seminar.htm
奈良教育大学
活動名勾玉(まがたま)・摺仏(しゅうぶつ)・撥鏤(ばちる)の栞作り体験
実施期間7月24日~23年1月29日
(毎週土曜日)
実施場所奈良教育大学 学術情報研究センター・教育資料館
活動概要古代の日本における装身具の一つであり、祭祀に使われていたと言われる勾玉や木版で印刷する仏画(摺仏)、正倉院宝物にも見られる彫り細工(撥鏤)の伝統技法の体験を通して、先人の知恵と技術を知る機会とする。
参加要件等特になし
連絡先奈良教育大学 古文化財科学専修 金原研究室
電話:0742-27-9190
URLhttp://www.nara-edu.ac.jp/ADMIN/SECRETARY/magatama.html
和歌山大学
活動名「地域活性化システム論」講座
実施期間11月27日
実施場所和歌山大学まちかどサテライト
活動概要「観光を通じた地域再生モデル」を鍵概念とし、観光戦略と観光企画の両輪から捉え、地域活性化に関する総論・各論を講ずることによって地域活性化の可能性を探ることを目的とする。
参加要件等参加要件:一般市民対象 講習料無料
申込方法:電話またはFAX
連絡先和歌山大学観光学部教務係
TEL 073-457-8542
FAX 073-457-8540
URL 
和歌山大学
活動名「観光カリスマ講座」
実施期間10月15日~23年3月17日
実施場所ダイワロイネットホテル和歌山
フォルテ・ワジマ
活動概要各観光地で活躍するキーパーソンの実践事例を学び、和歌山県の活性化に寄与することを目的とする公開講座「観光カリスマ講座」を開設し、積極的に社会人教育を実施する。
参加要件等参加要件:一般市民対象、講習料無料
申込方法:電話またはFAX
連絡先和歌山大学観光学部教務係
TEL 073-457-8542
FAX 073-457-8540
URLhttp://www.wakayama-u.ac.jp/tourism/page-95.html
奈良先端科学技術大学院大学
活動名公開講座2010「基礎から学ぼう~人と人をつなぐ情報科学~」
実施期間10月30日、11月6、20、27日
実施場所奈良先端科学技術大学院大学
活動概要コンピュータやネットワーク、ロボット等に用いられている情報科学はこの数十年間で社会に大きな変革をもたらし、人同士の繋がりを支える基盤技術として、無くてはならないものになりました。本講座では、情報科学の基礎理論と最先端の応用技術の両方をバランスよく、わかりやすく解説します。
参加要件等HPから、または、必要事項を明記のうえ、E-mailもしくはFAXによりお申し込みください。
連絡先奈良先端科学技術大学院大学
教育研究支援部 企画総務課 広報渉外係
TEL 0743-72-5112
FAX 0743-72-5011
E-mail : s-kikaku@ad.naist.jp
URLhttp://www.naist.jp/activity/c04_01_j.html
鳥取大学
活動名鳥取大学テニス教室
実施期間10月3、10、17、24、31日
実施場所鳥取大学テニスコート
活動概要市民一般を対象に、生涯スポーツ教育の一環として硬式テニスを取り上げ、実技指導をとおして硬式テニスの技術を高めると共に、運動不足に陥りやすい人たちの健康増進の一助とする。また、テニス運動機能学側面から解説することにより、硬式テニスに対する幅広い知識を習得する。
参加要件等受講対象:初心者から上級者まで
定員 35名
受講料 5、000円
申込方法 電話、FAX、E-mail
連絡先鳥取大学教育センター
TEL:0857-31-6775
URLhttp://www.uec.tottori-u.ac.jp/katudou/kouza/1/tennis22.htm
鳥取大学
活動名鳥取大学公開授業講座(平成22年度後期) 「鳥取学~とっとり再発見~」
実施期間10月5日~23年2月1日
実施場所鳥取大学共通教育棟A棟2階 A20講義室
活動概要この講義では、私たちが生活している「鳥取」の具体的な生きた姿を、歴史・文化・社会・自然など様々な観点から総合的に学ぶことを通して、地域社会の個性的・持続的な発展に貢献する意識を培うとともに、人類社会の地球的・21世紀的な課題を発見・解決する能力を養います。講師には、本学教員のほかに鳥取県知事、鳥取市長をはじめとする自治体関係者や学識経験者などを招き、多角的、総括的に学びます。
参加要件等・募集人数50名。
・受講料7、400円
・申込方法:受講申込書を直接持参、郵送、FAXまたはEメール
連絡先TEL:0857-31-6773
Email:st-kyokikaku@adm.tottori-u.ac.jp
URL 
鳥取大学
活動名「パソコン講座(ワードを使おう)」
実施期間11月6、7日
実施場所倉吉交流プラザ(鳥取県倉吉市)
活動概要パソコンの初心者を対象に、ワードを使った文書の作成、編集ができるよう指導する。
参加要件等一般市民対象
申込方法:電話
連絡先鳥取大学 総合メディア基盤センター 事務室
TEL:0857-31-5326
・倉吉市 教育委員会事務局 生涯学習課
TEL:0858-22-8167
URL 
島根大学
活動名島根大学ミュージアム市民講座(第26回)
「南極とラブラドル(カナダ)の氷河地形と地球環境」(講義)
実施期間10月2日
実施場所城北公民館
第1・2研修室
(松江市)
活動概要島根大学教員らが講師になって、自然や歴史・文化について出前講座をおこなう。
参加要件等・誰でも参加可
・事前申込み不要
連絡先島根大学ミュージアム
TEL:0852-32-6496
URLhttp://museum.shimane-u.ac.jp/event.html
島根大学
活動名市民公開講座
「体ほぐし運動で、親子でのびのび教室」
実施期間10月11日
実施場所パルメイト出雲
(出雲市)
活動概要「体ほぐし運動で、親子でのびのび教室」というテーマで一般市民を対象に公開講座を開催します。
参加要件等対象は、小学生(4年~6年)及び保護者、小学校教員、養護教諭、保健師の方です。
連絡先島根大学医学部市民生涯学習支援室(医学部総務課企画調査係)
TEL:0853-20-2018
URL 
島根大学
活動名島根大学ミュージアム市民講座(第27回)
「出雲の石造文化探訪~田原神社(春日神社)の狛犬を観察してみよう!」(フィールドワーク)
実施期間10月16日
実施場所田原神社
(松江市)
活動概要島根大学教員らが講師になって、自然や歴史・文化について出前講座をおこなう。
参加要件等・誰でも参加可
・事前申込み不要
連絡先島根大学ミュージアム
TEL:0852-32-6496
URLhttp://museum.shimane-u.ac.jp/event.html
島根大学
活動名市民公開講座
「思春期の子どもとむきあう-親子のきずなを深めるワークショップ-」
実施期間10月30日
実施場所パルメイト出雲
(出雲市)
活動概要「親子の今 親離れ、子離れ」と題し、本学医学部看護学科教員の講演の後、交流ワークショップ「聞いてみよう、話してみよう、考えてみよう」を行います。
参加要件等対象:市民の方、参加費無料
申込方法:郵送、FAXまたは電話
・募集人数30名(先着順)
連絡先島根大学医学部看護学科地域看護学講座(藤本)
TEL/FAX:0853-20-2332
URLhttp://www.med.shimane-u.ac.jp/syougai/H22/2215newpage5.html
島根大学
活動名市民公開講座
「消化器がんの診断と治療の最前線」
実施期間10月31日
実施場所ビッグハート出雲
白のホール
(出雲市)
活動概要「消化器がんの診断と治療の最前線」というテーマで一般市民を対象に公開講座を開催します。
参加要件等対象は、市民の方で参加費無料
連絡先島根大学医学部市民生涯学習支援室(医学部総務課企画調査係)
TEL:0853-20-2018
URL 
島根大学
活動名脂質栄養と健康
-病気を防ぐための良い油と摂り方-
実施期間11月7日
実施場所島根県芸術文化センター「グラントワ」
多目的ギャラリー
(益田市)
活動概要本講座では、脂質栄養学分野の著名な識者をお迎えし、心身の健康増進に寄与しうる良い油とその摂り方について紹介します。
参加要件等申込方法:はがき・FAX・E-mai
連絡先島根大学生涯学習教育研究センター
TEL:0852-32-6408
FAX:0852-32-6098
E-mail:ercll@edu.shimane-u.ac.jp
URLhttp://www.ercll.shimane-u.ac.jp/
島根大学
活動名市民公開講座
「皮膚の日の公開講座」
実施期間11月7日
実施場所ビッグハート出雲 
(出雲市)
活動概要11月12日(イイヒフ)の「皮膚の日」を控え皮膚に対する正しい知識の啓発を目的とし、市民公開講座を開催します。
参加要件等対象は、市民の方で参加費無料
連絡先島根大学医学部市民生涯学習支援室(医学部総務課企画調査係)
TEL:0853-20-2018
URL 
島根大学
活動名市民公開講座
「お口の病気の見つけかた-お口のお悩み解決します-」
実施期間11月13日
実施場所島根大学
医学部臨床小講堂
(出雲キャンパス)
活動概要「虫歯と歯周病の早期発見」、「お口の現代ストレス病」、「お口の病気の見つけかた」と題し、本学医学部の医師による公開講座を開催します。
参加要件等・対象
 市民の方、参加費無料
・事前申込み不要
連絡先島根大学医学部市民生涯学習支援室(医学部総務課企画調査係)
TEL:0853-20-2018
URL 
島根大学
活動名島根大学ミュージアム市民講座(第28回)
「弥生時代の絵画資料からみた『出雲』形成前夜の山陰地方」
実施期間11月20日
実施場所松江スティックビル
501・502研修室
(松江市)
活動概要島根大学教員らが講師になって、自然や歴史・文化について出前講座をおこなう。
参加要件等・誰でも参加可
・事前申込み不要
連絡先島根大学ミュージアム
TEL:0852-32-6496
URLhttp://museum.shimane-u.ac.jp/event.html
島根大学
活動名島大ビビットひろば '10
実施期間10月30日、11月20日、12月18日
実施場所島根大学松江キャンパス
活動概要松江市内の小学生3年生から6年生までを対象に、島根大学教育学部の学生及び教職員がそれぞれの専門性を活かした体験活動を企画し教室を運営します。
「食育」や「英語活動」、「子どもの体力低下」等をテーマとした多彩な内容でクイズやゲーム、米粉を使ったピザ作りなどを行います。
参加要件等・参加要件
松江市内の小学生(3年~6年)
・申込方法
申込用紙を直接、郵送、E-mail、Fax で大学に提出願います。
連絡先島根大学教育学部附属教育支援センター
TEL:0852-32-9836
FAX:0852-32-9846
E-mail:aces@edu.shimane-u.ac.jp
URLhttp://www.aces.shimane-u.ac.jp/
島根大学
活動名版画講座
-ドライポイントプレートで凹凸版刷りを楽しもう-
実施期間10月21日~11月11日の毎週木曜日
実施場所島根大学教育学部
美術基礎実習室
活動概要厚紙版のドライポイントプレートを使って、ニードルで描くほか、切る、貼る、はぐなどいろいろな表現で版作りをします。それをプレス機で凹版刷り、凸版刷りの両方の刷り方を楽しみながら版画制作をします。
参加要件等申込方法:はがき・FAX・E-mai
連絡先島根大学生涯学習教育研究センター
TEL:0852-32-6408
FAX:0852-32-6098
E-mail:ercll@edu.shimane-u.ac.jp
URLhttp://www.ercll.shimane-u.ac.jp/
島根大学
活動名「国語」の新視点
実施期間10月22日~12月3日の毎週金曜日
実施場所島根大学
教育学部34教室
活動概要本講座では、これまでの「国語」の学習をもとに、さらに楽しく、興味深く、新しい「国語」の世界に案内します。学校では学べない「小説」「漢字」「古文」「言葉」「漢文」「昔話」「コミュニケーション」の本質に迫る講座をめざします。
参加要件等申込方法:はがき・FAX・E-mai
連絡先島根大学生涯学習教育研究センター
TEL:0852-32-6408
FAX:0852-32-6098
E-mail:ercll@edu.shimane-u.ac.jp
URLhttp://www.ercll.shimane-u.ac.jp/
島根大学
活動名郷土の作物と触れ合いながら豊かな年越しを!
-地元の蕎麦、柿、大根、茄子を通じて-
実施期間10月7日~12月16日の毎週木曜日
実施場所島根大学
生物資源科学部
附属生物資源教育研究
センター本庄総合農場
活動概要島根の郷土に根ざした蕎麦(ソバ)や西条柿(カキ)、津田茄子(ナス)、そして島根大学生物資源科学部から生まれた出雲おろち大根を材料に、地元の農に根ざした伝統や文化について、味覚とともに楽しく学んでいきます。
参加要件等申込方法:はがき・FAX・E-mai
連絡先島根大学生涯学習教育研究センター
TEL:0852-32-6408
FAX:0852-32-6098
E-mail:ercll@edu.shimane-u.ac.jp
URLhttp://www.ercll.shimane-u.ac.jp/
島根大学
活動名松江地域文化を語る
-在住外国人と私たちが共生できるまちづくりとは?-
実施期間11月20、27日
実施場所島根大学
生物資源科学部
1号館203室(会議室)
活動概要松江在住の外国人事情等を解説し、松江の地域文化・地域事情に密着した簡便な日本語教材開発を行って、松江地域の本学の留学生等を対象とした日本語指導の知識・技能を修得します。本学が位置する松江地域において外国人と共生してゆくには、 具体的にどのようにすればよいか、参加者による討論も行ないます。
参加要件等申込方法:はがき・FAX・E-mai
連絡先島根大学生涯学習教育研究センター
TEL:0852-32-6408
FAX:0852-32-6098
E-mail:ercll@edu.shimane-u.ac.jp
URLhttp://www.ercll.shimane-u.ac.jp/
岡山大学
活動名「自然科学の最先端」-科学の背後にある数学
実施期間10月16日
実施場所岡山大学理学部1号館2階 21番教室
活動概要高校2年生程度の数学の素養を前提とした受講者に向けてプロの数学者が現代数学の各分野についてやさしく解説します。
参加要件等高校生、一般の方
連絡先岡山大学自然系研究科等事務部総務課企画評価担当
TEL:086-251-8005
URLhttp://www.okayama-u.ac.jp/tp/society/koukaikouza.html#1-1-9
岡山大学
活動名小学生向け赤絵付け磁器教室
実施期間11月21日
実施場所岡山大学工学部・教育学部
活動概要この企画は、岡山大学でのベンガラの研究成果を小学生と保護者に知っていただくためのものである。工学部の教員と教育学部の陶芸の教員が連携し、赤色顔料ベンガラを用いた上絵付け磁器の作製を体験してもらう企画です。
参加要件等特になし
連絡先岡山大学工学部物質応用化学科無機材料学研究室
TEL:086-251-8106
URL 
岡山大学
活動名「池田家文庫絵図をもって岡山を歩こう(第5回)」絵図をもって旧山陽道を歩こう
実施期間11月27日
実施場所岡山市京橋付近から岡山駅前付近
活動概要池田家文庫に所蔵している絵図を見ながら、旧山陽道を巡ります。
参加要件等一般の方(高校生以上)
連絡先岡山大学附属図書館参考調査係
TEL:086-251-7322
URLhttp://okalibnews.blogspot.com/2010/05/blog-post.html
岡山大学
活動名陶芸講座
初級・中級
実施期間10月27日~11月24日
実施場所岡山大学
教育学部 東棟
実習室
活動概要和紙染による絵付け
参加要件等対象者:陶芸制作に意欲関心がある方
申込方法:往復はがき
連絡先岡山大学教育学系庶務係
TEL:086-251-7585
URL 
岡山大学
活動名木工中級
実施期間9月4日~12月18日
実施場所岡山大学
教育学部 東棟
木工室
活動概要木工を趣味とする社会人を対象に、テーマを持って制作することで正しい、または新しい技術や知識、安全について学習し全般的なステップアップを図る。そして生涯学習へと発展するよう視野を広げることも目標とする。
参加要件等対象者:一般の方(木工を趣味とされ、多少の作業経験がある方。)
申込方法:往復はがき
連絡先岡山大学教育学系庶務係
TEL:086-251-7585
URL 
広島大学
活動名リテラ「21世紀の人文学講座」2010
実施期間10月23日
実施場所広島市まちづくり市民交流プラザ(広島市)
活動概要テーマは「龍馬の生きた時代の歴史と文学」
参加要件等受付は終了しました。
連絡先文学研究科運営支援グループ
TEL:082-424-6604
URLhttp://www.hiroshima-u.ac.jp/news/show/id/8284
広島大学
活動名広島大学公開講座(歯学部)「子どもからお年寄りまで、しっかり噛んで健康な日々を!!」
実施期間11月6日
実施場所とりぎん文化会館(鳥取市)
活動概要歯や口の科学的な研究成果をわかりやすく解説し、「噛むことと健康」に焦点を当てた一般向けの講演会です。
参加要件等問合せ先へご連絡ください。
連絡先広島大学医歯薬学総合研究科等運営支援グループ人事(歯)
TEL:082-257-5052
URL 
広島大学
活動名野外観察『どんぐりの観察』
実施期間11月7日
実施場所広島大学東広島キャンパス (東広島市)
活動概要本学職員が案内し、キャンパス内のいろいろなどんぐりを観察します。
参加要件等小学生以下は保護者同伴。
往復はがきによる。
連絡先広島大学総合博物館
TEL(082)424-4212
FAX(082)424-4263
E-mail:museum@hiroshima-u.ac.jp
URL 
広島大学
活動名広島大学福山サテライトオフィス出前講座
実施期間11月8日
実施場所福山商工会議所ビル(福山市)
活動概要福山商工会議所との連携により、広島大学教員を派遣して出前講座を開催します。(講師:広島大学大学院社会科学研究科マネジメント専攻 星野教授)
参加要件等福山商工会議所会員を対象
申込:福山商工会議所(TEL(084)921-2345)
連絡先広島大学産学・地域連携センター 地域連携部門
TEL:082-424-6134
URL 
広島大学
活動名リテラカフェ
実施期間11月13日
実施場所広島大学病院内レストラン(広島市)
活動概要お茶を飲みながら気軽に参加ができます。テーマは「坂本龍馬はヒーローだったか?」
参加要件等特になし
連絡先文学研究科運営支援グループ
TEL:082-424-6604
URLhttp://www.hiroshima-u.ac.jp/news/show/id/9031
広島大学
活動名野外観察会『ががら山に夢を描くワークショップ』
実施期間11月20日
実施場所広島大学東広島キャンパス (東広島市)
活動概要ナビゲーターとともに登山、キャンパスの里山保全を考える意見交換会です。
参加要件等中学生以上。
往復はがきによる。
連絡先広島大学総合博物館
TEL(082)424-4212
FAX(082)424-4263
E-mail:museum@hiroshima-u.ac.jp
URL 
山口大学
活動名埋蔵文化財資料館第10回公開授業
「古代人の知恵に挑戦!-古代のお米をつくってみよう5-」
~田植え、雑草取り・土器作り、稲刈り・土器焼き、赤米の試食~
実施期間10月3、30日
実施場所山口大学 埋蔵文化財資料館 及び 農学部附属農場(山口大学吉田キャンパス)
活動概要参加者が稲作を中心とする古代人の生活を体験することによって、「食と農において弥生時代から現在まで受け継がれてきた知恵」や「環境」を発見・体感し、主食として普段何気なく食べているお米の歴史と価値を再認識することを目的に実施します。
・10/3稲刈り、 土器を焼く
・10/30 収穫祭、 土器で赤米を炊いて食べる
参加要件等参加申込は締切りました。
連絡先山口大学大学情報機構埋蔵文化財資料館
TEL:083-933-5035
Eメール:yuam@yamaguchi-u.ac.jp
URL 
徳島大学
活動名徳島大学大学院HBS研究部市民公開講座
「くすりを正しく使って健康な生活を」
実施期間10月23日
実施場所徳島大学長井記念ホール(徳島大学蔵本キャンパス薬学部前)
活動概要市民にくすりを正しく使い、健康な生活を過ごして頂くことを目的とするもので、薬学部や病院の4名の教員が分かりやすく「くすりとの付き合い方」を解説します。
参加要件等参加要件なし
申込不要
入場無料
連絡先徳島大学大学院HBS研究部 衛生薬学分野 徳村 彰
TEL:088-633-7248
URLhttp://www.ph.tokushima-u.ac.jp/
鳴門教育大学
活動名算数おもしろ教室
実施期間10月2日
実施場所鳴門教育大学(講義棟)
活動概要算数についての楽しい内容を遊びや活動から自分で見つけて、考えることを通して、算数の楽しさを味わいましょう。学校の授業とは違う教材を使って、算数の豊かさを実感してもらいます。
参加要件等対象者:小学生、保護者、教員
募集人員:40人
参加費:無料
連絡先鳴門教育大学社会連携課 社会連携チーム
電話 088-687-6101~6102
URLhttp://www.naruto-u.ac.jp/research/04/002.html
鳴門教育大学
活動名吉野川の石ころ観察教室:ガーネットをゲット
実施期間11月3日
実施場所美馬郡つるぎ町及び吉野川の川原
活動概要徳島県の大地のなりたちを観察します。岩石が大きな力で曲げられたしゅう曲、水の力で掘られたポットホールを見学し、最後に1月の誕生石であるガーネット探しをします。
参加要件等対象者:小・中学生(小学生は、保護者同伴のこと)
募集人員:50名
参加費:無料(ただし、保険料要)
連絡先鳴門教育大学社会連携課 社会連携チーム
電話 088-687-6101~6102
URLhttp://www.naruto-u.ac.jp/research/04/002.html
鳴門教育大学
活動名子どもの発達を考える
実施期間11月21日
実施場所鳴門市役所共済会館
活動概要子どもの発達を知り、発達段階に応じた対応を学びます。また、子どもの言動を理解するコツを知り、対応方法を考えるときに活かすことを学びます。
参加要件等先着順
郵送又はFAX
連絡先鳴門教育大学社会連携課 社会連携チーム
電話 088-687-6101~6102
URLhttp://www.naruto-u.ac.jp/research/04/001.html
鳴門教育大学
活動名こどもサポーター(外国語活動・小学校英語)養成講座
実施期間10月16、17日
実施場所鳴門教育大学 講義棟1階 B102教室
活動概要学校や地域において、外国語活動等の支援ができる人材を育成し、資格の認証につなげていく講座です。
参加要件等対象者:「子どもパートナー認証講座」認定者、小学校外国語活動に興味がある方
先着順
郵送又はFAX
連絡先鳴門教育大学社会連携課 研究協力チーム
電話 088-687-6124
URL 
鳴門教育大学
活動名こどもサポーター(読み聞かせ)養成講座
実施期間10月2、3日
実施場所鳴門教育大学 講義棟2階 B207教室
活動概要学校や地域において、読み聞かせができる人材を育成し、資格の認証につなげていく講座です。
参加要件等対象者:「子どもパートナー認証講座」認定者、絵本の読み聞かせに興味がある方
先着順
郵送又はFAX
連絡先鳴門教育大学社会連携課 研究協力チーム
電話 088-687-6124
URL 
福岡教育大学
活動名公開講座
「ジュニア剣道教室」
実施期間10月9日
実施場所福岡教育大学 修武館
活動概要道場や部活動で剣道を行う小・中学生を対象に「木刀による剣道基本技稽古法」の稽古や様々な道具・用具を用いた「チャレンジ稽古」により、講習者全員で楽しみながら剣道の基礎・基本の理解、見直し、習得、応用のための講習を行います。
参加要件等申込は締切りました。
連絡先福岡教育大学 連携推進課
TEL:0940-35-1540
E-mail:trenkei@fukuoka-edu.ac.jp
URLhttp://www.fukuoka-edu.ac.jp/lifelongstudy/01.html
福岡教育大学
活動名現職教員を対象とした出前講演
実施期間随時
実施場所福岡県内外の各地
活動概要本学の有する知的・人的資源を地域に提供するため、現職教員を対象とした出前講演を行っています。
参加要件等福岡教育大学人材バンクホームページで申込書をダウンロードし、お申込みください。
連絡先福岡教育大学 連携推進課
TEL:0940-35-1540
E-mail:trenkei@fukuoka-edu.ac.jp
URLhttp://www.fukuoka-edu.ac.jp/sogo/jinzaibank/
九州大学
活動名公開授業「踏車と灌漑」
実施期間10月30日
実施場所伊都国歴史資料館と川原川
活動概要水を汲む-踏車(ふみぐるま)、福岡で発達した誇るべき農業生産技術を知っていますか。産業遺産としての価値にとどまらず、現在でも通用する卓越した農業生産技術を、貴重な体験実習を行いながら、科学技術の発展、海外技術協力への展開などを学びます。
参加要件等特になし
連絡先九州大学農学研究院伊都キャンパス分室
電話:092-802-4700
URL 
九州大学
活動名公開授業「循環型社会の構築」
実施期間11月27日
実施場所糸島市長野地区
活動概要地域の生ゴミなどのバイオマス資源を有効利用する"糸島地域の循環型社会の構築"を目標にして、循環型社会の概念と油温減圧乾燥法による資源再生化技術を理論的・体験的(デモあり)に学びます。
参加要件等対象者:一般、小中高校生、環境団体、農業者、行政、JA
申込不要
連絡先九州大学農学研究院伊都キャンパス分室
電話:092-802-4700
URL 
九州大学
活動名壬子会百周年記念公開講座
実施期間10月~12月
実施場所九州大学西新プラザ 大会議室
(福岡市早良区西新2-16-23)
活動概要工学部土木系教室の同窓会組織である壬子会が創立百周年を迎えるにあたり、一般市民の方々や将来を担う若者に対して、土木技術者が行ってきた功績を再認識していただくとともに、「土木」への関心を高め、その価値と魅力を幅広く知って頂くことを目的として開催します。
参加要件等対象:一般市民
入場料:無料
申込方法:事前申込制(HP)
定員:先着224名
連絡先
URLhttp://jinshikai.web-dousoukai.com/
九州大学
活動名第4期「糸島市民大学」
実施期間10月25日~12月21日(全6回)
実施場所九州大学伊都キャンパス
活動概要全学共通教育「糸島で学ぶ"卓越した過去の農業生産技術と現代日本農業"」、「糸島で学ぶ"循環型社会構築と柑橘ブランド化"」の2つの授業の中から、一般の方にもぜひ受けてほしい講義をピックアップし、糸島市民大学講座として一般公開する。
参加要件等募集人数:10名程度
まもなく受付開始予定(10月20日頃まで)
連絡先九州大学農学研究院伊都キャンパス分室
電話:092-802-4700
URL 
佐賀大学
活動名第13回佐賀大学健康教室
実施期間10月15日~12月17日(毎週金曜日)
実施場所佐賀大学本庄キャンパス体育館
活動概要健康増進、肥満予防等をトレーニング、ミニ講義及び健康チェックを実施しながら行う。
参加要件等佐賀市及び近郊にお住まいの中高年の方々
参加費(2、000円:保険代等)
FAX又はハガキで申込
連絡先佐賀大学文化教育学部健康スポーツ科学講座(井上伸一)
(電話)0952-28-8304
(FAX)0952-28-8219
URL 
佐賀大学
活動名みんなの大学<佐賀>「有明海の再生を考える」
(地域経済研究センター・低平地沿岸海域研究センター共催)
実施期間9月28日~12月7日
実施場所佐賀大学附属図書館4階AV会議室
活動概要様々な分野、様々な視点から4回に亘って有明海の再生について論じる。
講演タイトル:「諫早湾干拓と予防原則」、「有明海の海域特性と環境問題」、「数値モデルによる有明海の環境問題への取り組み」、「宝の海は誰のものか?-『前海』をめぐる農と漁の関係考-」
また、経済学部「法学概論Ⅱ」の受講生25名と共に、諫早湾干拓事業関連地を巡る実地研修を行う。
参加要件等対象者:一般市民(定員40人)
申込方法:はがき、電話、メール
連絡先佐賀大学総務部総務課
TEL 0952-28-8113
FAX 0952-28-8118
E-mail : soumux3@mail.admin.saga-u.ac.jp
URLhttp://www.saga-u.ac.jp/somu/kokai.html
長崎大学
活動名長崎大学熱帯医学研究所市民公開特別講座
『「人獣共通感染症」
ウイルスはどうやって生きのびているのか』
実施期間10/29
実施場所長崎市立図書館新興善メモリアルホール
活動概要インフルエンザウイルスとエボラ出血熱ウイルスについて、ウイルス存続様式と進化について考える。
参加要件等申込不要
連絡先長崎大学熱帯医学研究所
TEL:095-819-7813
URL 
熊本大学
活動名くまもともものづくりフェアin玉名
実施期間10月16日
実施場所玉名市民会館
活動概要幼稚園児・小学生及びその保護者を対象とし、木やい草、ケナフなどを使った「ものづくり」の場を提供する。
参加要件等対象者:幼稚園児・小学生及びその保護者
予約不要
連絡先熊本大学教育学部技術科教育
E-mail:taguchi@educ.kumamoto-u.ac.jp
URL 
熊本大学
活動名公開講演会「知のフロンティア」
実施期間11月21日
実施場所熊本大学工学部百周年記念館
活動概要一般市民を対象に、本学研究者の最先端、社会的ニーズを受けた研究内容を「わかりやすく」をモットーにアカデミックな講演を行う。
今回は、教育学部 鳥飼教授 が「環境に配慮したまちづくり-コンパクトシティの計画-」と題して、欧米諸国と比較しながら我が国の都市の未来像を考える。
参加要件等特になし
事前申込不要
連絡先熊本大学政策創造研究教育センター(生涯学習部門担当)
TEL:096-342-3282
URLhttp://www.cps.kumamoto-u.ac.jp
熊本大学
活動名市民公開講座「有明海・八代海を科学する」
実施期間10月6日~11月11日
実施場所くまもと県民交流館パレア
活動概要日本最大級の干潟をもつ有明海・八代海沿岸域の生物と環境に関する最新の科学的研究成果をわかりやすく解説するとともに、環境の保全創造について考える市民講座
参加要件等対象:一般市民
参加費:無料
申込は締切りました。
連絡先熊本大学研究・国際部研究支援課
TEL:096-342-3143
FAX:096-342-3149
E-mail:gjk-senter@jimu.kumamoto-u.ac.jp
URL 
大分大学
活動名学問探検ゼミ
実施期間10月から 毎週の火曜日、金曜日
実施場所法人大分大学経済学部教室
活動概要本事業は、高校の教員と生徒、大学の教員と学生という4つの主体全てが参加する、高大接続教育の中核事業である。
参加要件等市内の高校生、市内の高校へ募集の案内を送付する。
連絡先国立大学法人大分大学経済学部高大接続教育室
TEL:097-554-8527 
URLhttp://ees.ec.oita-u.ac.jp/~gp/
大分大学
活動名学問探検ゼミを核とした高大接続教育
(1)「文系チャレンジ講座(全4回)」
(2)「理系チャレンジ講座(全4回)」
(3)大学の通常授業を同時配信するもの
(4)大学の通常授業をオンデマンド配信するもの
実施期間(1)10月20日、11月17日
(2)10月28日、11月24日
(3)月曜5限、火曜5限
(4)自由な時間に全14回
実施場所大分大学経済学部203号教室及び教育福祉科学部303号教室から、県内6高校へ遠隔配信設備を使った遠隔授業。
活動概要高校と大学の教員の連携および学生・生徒の連携を進め、高校教育の質を高めるとともに、学生の基礎的な能力を育成しようとするプログラムである。
参加要件等大分大学学生及び大分県内6高校の関係者並びに大分大学へ来学可能な高校生
連絡先国立大学法人大分大学経済学部高大接続教育室
TEL:097-554-8527 
URLhttp://ees.ec.oita-u.ac.jp/~gp/
宮崎大学
活動名宮崎大学医学部附属病院看護部公開講座
「看護師が行う呼吸理学療法」
「褥瘡予防のスキンケア」
実施期間10月30日
実施場所宮崎大学清武キャンパス総合教育研究棟
活動概要広く宮崎県民の方々の健康増進に寄与することを目的として開設する。医学部附属病院看護部職員が習得した呼吸理学療法及び重症かつ重篤な患者の的確な看護を実践する重症集中ケア技術と褥瘡予防の技術を伝授することにより宮崎県内の看護のレベルを図る。
参加要件等宮崎県内の看護師・准看護師 70名
申込期間終了
連絡先宮崎大学サテライトオフィス
TEL:0985-55-0553、090-9074-6487
FAX:0985-22-8511
E-mail:sate@of.miyazaki-u.ac.jp
URLhttp://www.med.miyazaki-u.ac.jp
宮崎大学
活動名宮崎大学出前講義
実施期間9月~11月(後期)
実施場所高等学校・高等専門学校
活動概要本学の教育研究についてより良く理解していただくため、高等学校や高等専門学校に本学職員が出向いて学問の最先端の話題や魅力についての講義を実施している。
参加要件等高等学校や高等専門学校を対象とする
申込方法:FAX
連絡先宮崎大学学生支援部入試課
電話:0985-58-7977
URLhttp://www.miyazaki-u.ac.jp/
鹿児島大学
活動名公開講座「サイエンスから見た食の安全と危険」
実施期間10月30日
実施場所鹿児島大学農学部共通棟3階 大会議室
活動概要サイエンスから見ると、人が食べるということはどういうことなのか、という疑問の解明から、食べる側と食べられる側の関係、安全に食べるための創意工夫、さらに食の安定した確保を目指して誕生した、「遺伝子組換え食品」や「クローン家畜」の長所・短所について、最後に食品添加物の光と陰について、4人の研究者が平易に話題提供します。
参加要件等高校生から一般市民、社会人
連絡先鹿児島大学農学部生物資源化学科 学科事務室
電話:099-285-8630
FAX:099-285-3572
URL 
鹿児島大学
活動名総合研究博物館第10回自然体験ツアー
「みる・とる・つくる 自然のジュエリー」
実施期間11月27日
実施場所鹿児島県薩摩川内市
入来町清浦ダム
活動概要自然体験
参加要件等事前申込必要
連絡先総合研究博物館自然体験ツアー係
TEL:099-285-8141
URLhttp://www.museum.kagoshima-u.ac.jp/
鹿児島大学
活動名連続講演「奄美、もっと知りたい」
実施期間10月~23年1月
実施場所鹿児島大学法文学部棟3号館 104教室
活動概要奄美の現場の第一線にいらっしゃる方々を招いて講演をしていただく。
参加要件等参加自由だが学外から参加の場合は、必ず前日までに連絡が必要
連絡先法文学部・人文学科・杉原(099-285-7203)
法文学部マスコミ講座学科事務室
電話:099-285-7602
FAX:099-285-3573
URL 
鹿児島大学
活動名公開講座「鉱物資源問題を考える」
実施期間10月8日~12月17日
実施場所鹿児島大学共通教育棟4号館4階「地学光学室」
活動概要直面する鉱物資源問題のうち枯渇問題と環境問題に焦点を当て、その現状と採られている対策を理解する。理解を深めるため、毎回、鉱石(鉄、銅、鉛、亜鉛、金など)の実物を観察し、鉱物の肉眼鑑定を行う。
参加要件等対象者:社会人
電話にて申込
連絡先鹿児島大学法文学部会計係
電話:099-285-7521
FAX:099-285-7609
URL 
琉球大学
活動名ワークショップ「文芸作品を声で読む」
-Reading in Voice のすすめ-
声は誰もが持っているメディアである
実施期間10月14日
実施場所琉球大学附属図書館多目的ホール
活動概要朗読会。
声とはなにか。声をアグレッシブな表現の手段として使うこととは。文芸作品を読むことにおける声、声で読むことと伝えることと、どうリンクするのか。といった<声の可能性>を探るためのワークショップ(3回シリーズ)
参加要件等一般市民、学生、教職員
事前申込不要
入場無料
連絡先琉球大学附属図書館びぶりお文学賞実施班
電話:098-895-8697
URL 
自然科学研究機構
活動名楽しい科学教室
実施期間10/2
実施場所土岐市泉西公民館
活動概要風力発電機を作る
参加要件等対象:小学生10名
公民館にて申込受付
連絡先核融合科学研究所
管理部総務企画課対外協力係
(0572-58-2385)
URL 
自然科学研究機構
活動名楽しい科学教室
実施期間10/9
実施場所多治見市市之倉児童センター
活動概要虹色万華鏡をつくる
参加要件等対象:小学生20名
児童センターにて申込受付
連絡先核融合科学研究所
管理部総務企画課対外協力係
(0572-58-2385)
URL 
自然科学研究機構
活動名楽しい科学教室
実施期間10/16
実施場所中津川市児童擁護施設麦の穂学園
活動概要指南車をつくる
参加要件等対象:小学生18名
連絡先核融合科学研究所
管理部総務企画課対外協力係
(0572-58-2385)
URL 
自然科学研究機構
活動名楽しい科学教室
実施期間10/30
実施場所多治見市滝呂児童センター
活動概要虹色万華鏡を作る
参加要件等対象:小学生20名
児童センターにて申込受付
連絡先核融合科学研究所
管理部総務企画課対外協力係
(0572-58-2385)
URL 
自然科学研究機構
活動名市民公開講座・第87回分子科学フォーラム
『「はやぶさ」が挑んだ 世界初の往復惑星飛行』
実施期間11/5
実施場所自然科学研究機構 岡崎コンファレンスセンター
(愛知県岡崎市明大寺町伝馬8-1)
活動概要市民の方々に分子科学やその他の分野の第一線の研究成果をわかりやすく紹介する講座。
今回は小惑星探査機「はやぶさ」のプロジェクトマネージャー・川口淳一郎先生(宇宙航空研究開発機構 )をお招きし研究開発にまつわる様々なお話を講演していただきます。
参加要件等特になし
連絡先自然科学研究機構 岡崎統合事務センター 総務部総務課企画評価係
TEL:0564-55-7125
URLhttp://www.ims.ac.jp/seminar/2010/101105.html
自然科学研究機構
活動名たじみ子どもワークショップ
実施期間11/13
実施場所多治見市産業文化センター
活動概要ロボットを動かす、超伝導列車の実演をする
参加要件等対象:小学生以上
多治見市にて申込受付
連絡先多治見市役所情報防災課
Tel: 0572-22-1111
URL 
高エネルギー加速器研究機構
活動名KEKキャラバン「お届けします、科学に夢中。」
実施期間随時
実施場所日本全国
活動概要「KEKキャラバン」は、高エネルギー加速器研究機構(KEK)の研究者や職員を学校、各種団体等へ講師として派遣するプログラムです。加速器を用いた素粒子や物質・生命などの研究や、その研究を支える仕事を紹介します。
参加要件等お申込は10名以上
連絡先広報室 普及グループ KEKキャラバン係
電話:029-879-6247
URLhttp://caravan.kek.jp/index.html
情報・システム研究機構
活動名平成22年度市民講座「未来を変える情報学」
実施期間11/9
実施場所学術総合センター2階中会議場
活動概要国立情報学研究所の研究者が「情報学」の先端を一般向けに解説します。
タイトル:未来につながる学術動向をつかむには?研究活動を研究する
講師:孫 媛 准教授
概要:大学や研究機関、あるいは国や個人の研究活動の優秀さや活発さは、どのようにすれば評価できるでしょうか。その手がかりは、研究活動の成果として発表される「論文」にあります。研究者が発表する論文の数、その論文がほかの研究者から引用される回数など、論文に関するさまざまな情報を縦横に分析することで、学術研究活動の特徴が見えてきます。いくつかの具体例を挙げながら、研究活動を研究するための方法について説明します。
参加要件等E?mailまたはFAXにてお申込みください。
連絡先国立情報学研究所 企画推進本部 広報普及チーム
「国立情報学研究所 市民講座担当」
Tel:03?4212?2145
Fax:03?4212?2150
URLhttp://www.nii.ac.jp/index.php?action=pages_view_main&page_id=315&lang=japanese
情報・システム研究機構
活動名平成22年度統計数理研究所公開講座
「統計的品質管理-問題解決のための統計的方法-」
実施期間11/9
実施場所統計数理研究所3階セミナー室1
活動概要本研究所では、研究者、学生、一般社会人を対象に、「統計数理」に関する公開講座を実施中
参加要件等定員40名 (先着順)
有料 2、500円
申込受付期間 10/4~10/15
インターネットから申し込み
連絡先情報・システム研究機構統計数理研究所
TEL050-5533-8500(代表)
URLhttp://www.ism.ac.jp/lectures/kouza.html
情報・システム研究機構
活動名平成22年度統計数理研究所公開講座
「最適化の数理と応用 」
実施期間11/24~25
実施場所統計数理研究所3階セミナー室1
活動概要本研究所では、研究者、学生、一般社会人を対象に、「統計数理」に関する公開講座を実施中
参加要件等定員100名(先着順)
有料 5、000円
申込受付期間 10/18~10/29
インターネットから申し込み
連絡先情報・システム研究機構統計数理研究所
TEL050-5533-8500(代表)
URLhttp://www.ism.ac.jp/lectures/kouza.html