国立大学協会

トップ >新着情報 >他機関 >国際大学協会(IAU: International Association of Universities)がオンライン調査「COVID-19が世界の高等教育へ与える影響に係る調査」の結果を公表しました

国際大学協会(IAU: International Association of Universities)がオンライン調査「COVID-19が世界の高等教育へ与える影響に係る調査」の結果を公表しました

 国立大学協会が団体会員(Member Organization)として加盟している国際大学協会(IAU: International Association of Universities)が、世界の111の国と地域の 424の高等教育機関を対象に令和2年3月25日から4月17日までオンラインで実施した「COVID-19が世界の高等教育へ与える影響に係る調査」の結果を公表しました。

 本調査は、COVID-19により高等教育に生じた混乱をより正確に把握し、危機に対応するために世界の高等教育機関がいかなる初動対応を取ったかを調査したもので、全世界レベルで教育、学修、研究、社会貢献といった広義の高等教育機関のミッションへの影響を記述したものとなっています。

 報告書のうち、Summary of main findings(調査結果概要)の一部を抜粋し和訳しましたので、ご参照ください。