国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >国立大学協会「2019年度国立大学法人総合損害保険研修会」を開催(7/11)

国立大学協会「2019年度国立大学法人総合損害保険研修会」を開催(7/11)

  国立大学協会は、7月11日(木)、学術総合センター(一橋講堂)において、「2019年度国立大学法人総合損害保険研修会」を開催しました。

  この研修会は、国立大学法人総合損害保険の基本的な知識の取得を図ることを目的として毎年開催しているもので、今回は各大学の保険事務担当者ら115名が参加しました。

  本協会の猿渡政範事務局次長による開会挨拶の後、有限会社国大協サービスの藤井昌雄事業部長から損害保険の基礎知識、各保険会社から国立大学法人総合損害保険のメニューごとの概要及び必要となる手続きに関する説明がありました。

  開催後のアンケートでは、参加者から「全く基礎知識がなかったが、わかりやすい説明で理解できた」といったコメントが寄せられました。

開会挨拶をする猿渡 国大協事務局次長

開会挨拶をする猿渡 国大協事務局次長

【損害保険の基礎知識】の講演を行う藤井 国大協サービス事業部長

【損害保険の基礎知識】の講演を行う藤井 国大協サービス事業部長

会場の様子

会場の様子