国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >採用と大学教育の未来に関する産学協議会 報告書『Society 5.0に向けた大学教育と 採用に関する考え方』を公表(3/31)

採用と大学教育の未来に関する産学協議会 報告書『Society 5.0に向けた大学教育と 採用に関する考え方』を公表(3/31)

 令和2年3月31日、経団連と国公私立大学の代表者により構成される「採用と大学教育の未来に関する産学協議会」が報告書『Society 5.0に向けた大学教育と採用に関する考え方』を公表しました。
 その中では、Society5.0時代の人材に求められる能力やそれらの人材を育成するために必要な大学教育、企業の採用や処遇のあり方等に関し、現状の課題や今後の改革の方向性、産学が協働して取り組むアクション等について提言されています。

 また、報告書と併せて、昨今の新型コロナウイルス感染拡大の状況を受け、2021年度入社対象者の採用選考への対応について、柔軟に対応する旨の声明が公表されています。

 

産学協議会報告書(概要版)(PDF:2741KB)

 

産学協議会報告書(本文)(PDF:4377KB)

 

新型コロナウイルス感染症に伴う2021年度入社対象者の採用選考への対応について(経団連ウェブサイト

関連リンク