国立大学協会

トップ >新着情報 >お知らせ >国立大学協会「2020年度国立大学法人新任学長(就任予定者)セミナー」を開催(2/17)

国立大学協会「2020年度国立大学法人新任学長(就任予定者)セミナー」を開催(2/17)

 国立大学協会は、2月17日(水)、2020年度国立大学法人新任学長(就任予定者)セミナーをオンラインにて開催しました。

 このセミナーは、国立大学法人の新任学長等を対象に、高等教育を巡る諸情勢について認識を深めるとともに、法人の管理運営上の諸課題に関する意見交換の場として、平成27年度から実施しているものです。今回は、新任学長及び本年4月に新たに着任する学長16名が参加しました。

 本協会の山口専務理事の開会挨拶に続いて、戸渡常務理事より国立大学協会の概要と取組内容についての説明があり、その後、山崎金沢大学長から、「国立大学の改革と金沢大学の挑戦~社会と共に,信頼を礎に~」と題し、これまでの国立大学改革の動向や国立大学を取り巻く環境、金沢大学での改革や取り組み、第4期中期目標期間に向けた現状等について講演が行われました。

 講演の後、山崎学長、文部科学省の後藤高等教育局国立大学法人支援課企画官と参加者による意見交換が活発に行われました。

 

【開会挨拶】
 山口 宏樹 国立大学協会専務理事

【国立大学協会の概要と最近の取組】
 戸渡 速志 国立大学協会常務理事

【国立大学の改革と金沢大学の挑戦~社会と共に,信頼を礎に~】
 山崎 光悦 金沢大学長

 



開会挨拶をする山口専務理事
開会挨拶をする山口 専務理事

 

国立大学協会の概要説明を行う戸渡常務理事
国立大学協会の概要説明を行う戸渡 常務理事

 

「国立大学の改革と金沢大学の挑戦~社会と共に,信頼を礎に~」の講演を行う山崎金沢大学長
「国立大学の改革と金沢大学の挑戦~社会と共に,
信頼を礎に~」の講演を行う山崎 金沢大学長

 

意見交換の様子
意見交換の様子